【体験談】私が解体業者の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由


このページでは、解体業者を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に解体業者の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、解体業者の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後までお読みください。

回答者プロフィール

  • 属性:60代後半(男性)
  • お仕事:解体業者
  • 雇用形態:社員
  • エリア:千葉県

解体業者の仕事とは?

--まずは、仕事内容を教えてください。

古くなった建物を建て替えるために解体します。その建物を解体して発生材を運搬処分し、更地にするのにいくらかかるかを調査したうえで見積もるといった仕事です。見積もりした結果仕事をいただくことになり、その打ち合わせ及び工事監理までを見ます。

見積もりをして仕事になるのは100件に1件程度です。匿名での依頼もありますが基本的には殆ど受注しない物件を、万一の事を考えて丁寧に調査し積算しています。

建物だけでなく樹木、ブロック塀、敷地内の構築物・障害物を撤去する見積もりもあります。更に搬入路が狭い、道路との段差あり等、現場の立地条件は多様です。一日5件から10件の見積もりを作成します。

解体業者を辞めたいのは「忙しすぎるから」

--解体業者における仕事がつらい、辞めたいと思う理由は何ですか?

忙しすぎるからです。

--詳しく教えてください。

積算は常備のクライアントが何社かありますが、急きょの単発の依頼もあります。意外にそういった仕事が利幅もいいし、仕事もしやすいといったケースがあります。自分の仕事量を考えると、そのおいしい単発の仕事は断ってもいいとさえ思います。しかし、それを受けるかどうかで会社の浮沈が決まると思えば断る選択肢はありません。

仕事を取るまでも大変ですし、取ってからも大変です。ただ、新規を開拓した時の達成感があります。

クライアントも会社ですが、つきつめると対個人です。自分の能力・努力を信頼して仕事を提供してくれている。それがわかるから、彼のためにも力になっていきたい、切磋琢磨しながらいい仕事を成し遂げていきたいと思います。

その代わり、応援をもらえない社内の状況では孤軍奮闘するしかありません。早出し、残業し対応します。今では残業もなかなかやりづらい状況がありますが、タイムカードを押してから、再びデスクに向かう事も多々あります。それができるのは社長がこの事を理解し常に「申し訳ないね!」と声をかけてくれるからです。

--これからどうしていこうと考えていますか?

辞めたいと思うのは年齢的に無理が利かなくなってきている事と、このままの状態が続けば病んでしまうという事。もしそうなれば逆に会社に迷惑をかけてしまうことを懸念しています。

この状況を解決するには人を入れてもらうしかないというのが結論です。社長いわく、1年ほど前から募集はかけていると。親しい人にも声掛けしていると。ただ、粘り強くその交渉をしていただくしかないと思います。

解体業者に向いてるのは「おおざっぱであまり小さい事にこだわらない人」

--解体業者の仕事に向いてるのは、どのような人だと思いますか?

おおざっぱであまり小さい事にこだわらない人です。

仕事量が多いので、それをこなすには手を抜いても良い部分は手を抜く。積算していて不明部分があって見積もりが中断した時、詳しく調べずに高い方で見積もりし、止まらずに進む。あまり突き詰めて考えない。(原則として)とにかく、迅速に遂行する。

一番大事なのは、ただ見積もりをこなすという事でなく、いい仕事(技士として力を発揮でき得る)を見つける、取りに行く、そしてクライアントからの信頼を勝ち取る事です。

解体工事というと、作るのとは違い、事故なく完了してさえくれればそれで良しとする風潮がまだあります。でも、解体しなければ新しい建物は立ちません。大事な仕事です。この自覚をもてれば大丈夫です。

いま転職する気がなくても転職サイトに登録しておいた方がいい

もし、いますぐに転職する気がなくても転職サイトに登録だけはしておきましょう。なぜなら、ストレス・疲労が限界に達すると、転職サイトに登録する気力すら無くなるから

日々求人情報を何気なくチェックしておき、もしいい求人が見つかったら、その時から具体的に転職活動を検討してみればいいのです。

求人サイトは登録無料です。優良な求人情報が集まる転職サイトのおすすめは、業界最大手のこちらのサイトです。

希望条件にあった新規求人や転職可能なおすすめ求人がメールで届くので、今すぐには転職できない、もしくは転職するつもりがなくても必ず登録しておきましょう。


こちらのページもよく読まれています

私がヤクルトレディの仕事を辞めたい、つらいと感じている理由【きついノルマ】

このページでは、ヤクルトレディの仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。またヤクルトレディの仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので […]

記事を読む

【体験談】私が臨床検査技師の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、臨床検査技師の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。また臨床検査技師の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜ […]

記事を読む

事務
【体験談】私がメーカー事務の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、メーカー事務の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。またメーカー事務の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜ […]

記事を読む

【体験談】私が介護士の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、介護士の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。また介護士の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後までお […]

記事を読む

花屋
【1日14時間労働も】私が花屋の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、花屋を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に花屋の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、花屋の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後まで […]

記事を読む

【体験談】私が施設運営の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、施設運営の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。また施設運営の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後ま […]

記事を読む

小売
【体験談】私が小売を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、小売を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に小売の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、小売の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後まで […]

記事を読む

【体験談】私が調剤事務の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、調剤事務を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に調剤事務の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、調剤事務の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、 […]

記事を読む

【体験談】私がゴルフキャディの仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、ゴルフキャディの仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。またゴルフキャディの仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので […]

記事を読む

家電量販店
【数字、数字、数字】私が家電量販店の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、家電量販店を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に家電量販店の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、家電量販店の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えします […]

記事を読む

   
【体験談】私がアシスタントWebディレクターの仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、アシスタントWebディレクターの仕事を「辞めたい」「つ

塾講師
【体験談】私が塾の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、塾の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由につい

作業療法士
【体験談】私が理学療法士の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、理学療法士の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理

【体験談】私がメガネショップの仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、メガネショップの仕事を「辞めたい」「つらい」と感じてい

【体験談】私がテレアポ営業の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、テレアポ営業の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている

→もっと見る

PAGE TOP ↑