クラーク記念国際高校の口コミ・評判

最終更新日:2021/06/10


クラーク記念国際高校の卒業生から聞いた、クラーク記念国際高校の魅力や雰囲気、特色をご紹介します。「教育体制が整っている」「設備が不十分」など、良い口コミや悪い評判を含めたリアルな声をお伝えしますので、クラーク記念国際高校に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。

クラーク記念国際高校
クラーク記念国際高校
※画像は関連URL(基本情報欄参照)より引用

OB・OGによるクラーク記念国際高校の口コミ・評判一覧

20代女性/クラーク記念国際高校卒業

評価:★★★★★(大満足)

満足:自由(単位制)

全日制と単位制があり、私は単位制の方に通っていました。単位制なのでとても自由に通えました。自分が行きたい時に行き、帰りたい時に帰り、行きたくない日は行かなくても構いません。学びたい教科も自分で選べるので自分の気持ちを尊重しながら通う事が出来ました。気分が落ち込んでしまったり人と関わる事が億劫だったりする私にとって、この学校はとても素敵な学校でした。この学校の先生方も素敵な方しかいなくて、この学校の何もかもが私を救ってくださいました。自由に気軽に通える学校だと思います。

不満:体育館、プール、運動場がない

当時は不満と強く思っていたわけではないのですが、小学校からスポーツ好きだった私からすると部活はしたかったという想いがあります。体を動かす事は健康や元気の源にもなるので、授業の一環でも取り入れて頂けたらとても嬉しいなと思います。あと、体育祭や学園祭とかがあったら良かったと思います。そういう楽しいイベントは高校ならではだと思いますし、一生の思い出になるので行事がもっとあったらいいと思いました。でもやはり不満な事よりも満足している事がたくさんあるので、不満な事はあまりありませんでした。

10代女性/クラーク記念国際高校卒業

評価:★★☆☆☆(不満)

満足:通信制で制服がある

通信制高校には制服がないと思っていたのですが、男女共に冬服も夏服も可愛く、女子制服はリボンかネクタイを選べました。私が通っていたコースは週5回登校で、校庭や体育館はありませんでしたが、週1回は近くの体育館を借りて学年皆で体育の授業をしていました。福祉、国際、体育などの専攻を選べたところもよかったです。公立や私立高校とあまり変わらない生活ができて、クラスもあったので楽しい高校生活でした。

不満:先生

入学前のオープンキャンパスで「この学校は先生全員が心理の資格を持っています」とたくさん言われました。ですが、いざ入学してみると保健室がなかったり、見るからに精神的に疲れてそうな生徒を理不尽に怒鳴りつけたりする光景を日常的に見かけました。生徒の中で先生達を嫌い、まだマシなどとランキングをつけていました。授業に関しては担当してくださった先生はわかりやすく、怒ったり理不尽な事は言っておりませんでしたが、授業以外の事になると人が変わったようになる先生が多かった気がします。

10代女性/クラーク記念国際高校卒業

評価:★★★★☆(満足)

満足:急な相談でも対応してもらえる

最初に通っていた高校で不登校になり、退学か転校しようと考えていました。普通は学期や学年が変わる時に合わせて転入させてもらえるのですが、クラーク記念国際高等学校は途中の時期でも転入させてもらえたのでとても助かりました。様々なコースがあり、私が通っていた本校の場合は全日制や週2回(火・木曜日)、月2回(土曜日)のコースがあり自分の通いたいコースが選べます。変更したい場合は先生に相談すればすぐに変えてもらえるのが良いところと思います。

不満:校舎が古い

本校は校舎が古く、冬はとても寒いです。教室の中はそれほどでもないですが、廊下や体育館は外にいるのと同じくらいの寒さです。上着を着て授業を受けてもいいというところは助かりました。体育館は大きなストーブを使っていましたが、ストーブ周辺しか温まらず、全体はなかなか温まらないようです。これは私個人の感想ですが、大学の校舎であった建物を使っているらしく、机と椅子がセットになっている椅子が座りづらいと感じました。試験などで何時間も座っていると体が痛くなってきます。

20代女性/大阪経済法科大学 国際学部 3年生

評価:★★★☆☆(ふつう)

満足:先生たちが親身

先生たちがカウンセリングの資格を持っているため、なんでも相談できて学校生活で不安になる所はありませんでした。生徒一人一人に親身になってくださり、とても信頼できる関係を保てました。ゼミの授業もあり、たくさんの資格に触れることもあったので自分のスキルを上げることもできました。通信もある高校なので色々な人と交流を広げることができました。他の学校にはない珍しい授業もあったので、毎日退屈することなく学校に通えました。

不満:贔屓が激しい

先生たちが一人一人に親身になってくださるのですが、贔屓が激しかったです。例えば男性の先生は女子生徒に優しかったり、その反対もありました。色々な人が通っていたので、いじめなども珍しくはありませんでした。校則が厳しくて先生とぶつかることもありました。化粧をしていないのに化粧落としを渡されたこともありました。厳しくするのはいいことだと思いますが、生徒への信頼が薄かった気がします。

10代男性/札幌大学 地域共創学群 2年生

評価:★★★★☆(満足)

満足:良好な人間関係を築ける

どの先生も人当たりがよく、人間としてできた人だという印象を持っています。ただ優しいというだけではなく、間違いを犯したときにはしっかり叱ってくれますし、生徒のことを考えながら叱ってくれているんだなと感じました。先生のおかげなのか、もともとの校風がそうなのかわからないのですが、先輩や同級生含め全体的に暖かい雰囲気が漂う高校でした。小中学校で学校は行きたくないものと考えていた私にとって、通うのが苦でない学校は初めてで、今でも感謝しています。私の通っていた白石キャンパスでは検定に力を入れており、先生に押されながら3つほど検定を獲得したのですが、今になってプロフィールに書きこめることのありがたみを感じています。

不満:基礎学力は補いきれない

はっきり言ってしまえば誰でも入学できる高校です。なので私も含め、学力の面で劣っている生徒が多かったです。数学と英語の基礎学力をつけるための授業も存在していましたが、本当に最低限の中学生レベルまでしか教わることができなかったため、勉学の面ではよいとは言えません。このことに付随し、進学する大学のレベルも全体的に低いです。レベルの高い大学を目指したいと考えているのならお勧めできかねます。また、誰でも入れてしまうが故に素行の悪い生徒も数人いました。私の学年では数名しかいなかったため次第に退学していってしまったのですが、もし、大人数入学していたらと考えると、充実した高校生活を送ることはできなかったのかもしれません。

10代女性/北海道医療大学 看護福祉学部 1年生

評価:★★★★☆(満足)

満足:個性的

通信制高校ということもあり、様々な過去をもってこの高校に来ている人が多かったです。先生も色々な経験をした人が多く、体験談を聞くのが好きでした。周りがとても個性が強かったので、文化祭などは衝突ばかりですごく辛かったのを覚えています。ですが、なんとか成功させた時の達成感は比べ物にならないくらいの快感でした。この高校を卒業して、世の中は色々な人がいると学べましたし、人付き合いがうまくなりました。大変でしたが卒業できてよかったです。

不満:学習に向かない

勉強するための高校というよりは、社会復帰のための高校でした。勉強目的だと物足りないかもしれません。中学生の分野にさかのぼって勉強できるのはいいことですが、もう理解が済んでいる人にとっては最初のうちはやることがないと思います。私はほとんど独学で受験勉強を行い、合格しました。2年生時は塾にも通ってようやく偏差値50ほどでしたが、学校の中では優秀な方だったと思います。周りに流されやすい人は勉強するには難しい環境かもしれません。

20代女性/敬愛大学 国際学部 4年生

評価:★★★★★(大満足)

満足:海外に姉妹校がある

私の通っていたクラーク記念国際高等学校は海外留学プログラムに力を入れている学校でした。オーストラリアに姉妹校を持っている為、高校生の頃に海外留学を経験することができました。留学プログラムの種類も豊富で、自分の英語力や留学の目的となるものに合わせてプログラムを選ぶことができました。現地の学校には、英語がネイティブの教師はもちろん、日本語に対応できる教員も配属されていた為、英語力が不十分な高校生でも安心して通うことができました。

不満:キャンパスが狭い

私の通っていたクラーク記念国際高等学校は、全国にキャンパスがあった為、一つ一つの敷地がとても狭かったです。小さなビルのような建物で、「学校」と言わなければ誰もわからないような雰囲気でした。職員室もかなり狭く、先生に呼び出された生徒が待っているだけでもかなり邪魔になっていました。教室の数も少なく、一つの部屋の大きさも小さかった為、生徒が何十人も集まると大変でした。中でも一番不満に感じた点は、キャンパス内に体育館がなかったところです。体育の時間の度に、近くの市民体育館まで歩く必要があり、面倒くさかったです。

10代女性/広島国際学院大学 情報文化学部 情報デザイン学科 1年生

評価:★★★★★(大満足)

満足:不登校だった人でも通える

私は中学時代不登校で普通の高校に通える自信がなく、それでも高校には通いたいと思い見つけたのがクラークでした。クラークは全日型のコースや週1回の登校をするコースなど自分に合ったコースを選択し通うことで不登校を克服しやすくすることが出来ます。途中でコース変更も可能なので、通うのに慣れたら全日型に変更ということも出来ます。一般の高校の変わらず朝から夕方まで6時間授業を受けて、文化祭もあり、体育祭もありました。先生との距離が近く、お互いあだ名で呼びあったり、しょうもない事でも相談しに行ったり、先生と仲良くなれることも魅力です。

不満:コースが場所によってバラバラ

私は広島キャンパスに通っていたのですが、選べるコースは総合進学コース、ツーデイコース、ウィークエンドコース、在宅・ウェブ学習コースのみでした。福岡のキャンパスには声優専攻というコースがあり、東京のキャンパスには舞台やダンスなどを学ぶパフォーマンスコースなどもありました。設備などの問題もあるのだとは思いますが、声優になりたいと思っていた私にとって羨ましい以外の何物でもなく、大きい校舎があれば出来たのかなぁ?とか思いました。

10代女性/倉敷芸術科学大学 芸術学部 1年生

評価:★★★★★(大満足)

満足:先生が良い

とにかく優しくて明るく、周りの生徒の事をよく見て1人1人にきちんと向き合っている先生でした。私達の将来を考え親身になり相談に乗ってくれる事もありました。その先生に憧れて同じ道を進むという生徒さんも居ましたし、先生に出会って更生した人も居たので救われた生徒も多いと思います。また、私は教室に入れなかったのですが先生は「無理はしちゃダメだよ」と優しく言ってくれて別室での勉強という対応もしてくださりとても嬉しかったです。

不満:行事が多い

私の高校は通信制だったのでバイトが忙しかったり、人と接するのが苦手という人が多く泊まりができない人が居るという事で修学旅行がない代わりに毎年日帰りで遊園地に行ったり、映画鑑賞やボウリングなど行事が色々ありました。遊園地に行くのは年に1回ですが、ボウリングや映画鑑賞は年に2回程度ありました。場所も家から遠いので地味に大変でした。友達がいる人達は毎回普通に楽しんでいましたが、友達がいない私にとっては割と辛かったです。

10代男性/大阪経済大学 経営学部 第一部経営学科 1年生

評価:★★★★☆(満足)

満足:多様な人に会える

私が通っていた高校は“毎日通う通信制”で、英語、演劇、進学に特化したコースがあったので、元不登校の生徒や海外大学への進学を目指している生徒、日本に移住した外国人の生徒、演劇世界を目指している生徒など、様々な境遇や目的を持っている人がいました。また授業では企業とコラボして課題に挑戦する中で、社会人との交流ができたりもしました。このように普通の高校ではあまり出会えない人達が多くいて、その人たちと学校生活を共にすることで多様な価値観を知れたことが満足している点です。

不満:校舎が狭い

大阪の梅田のど真ん中にあり地価が高いためか、校舎は5階建ての細長い雑居ビルを改装した建物で、とても狭いです。少し前に増築し、ほんの少しだけ広くなりましたが、以前は階段は外にある非常階段のみでした。増築後は屋内に階段ができましたが、すれ違うのが精一杯の幅です。これ程に狭いのでもちろん校庭はありませんし、窓を開けて見えるのは桜の木ではなく隣接する立体駐車場でした。このように普通では考えられないほどに狭く圧迫感があるので、しんどかったことを覚えています。

20代女性/ルーテル学院大学 総合人間学部 人間福祉心理学科 4年生

評価:★☆☆☆☆(大変不満)

満足:いじめがない

小中学校で不登校だったり、いじめを経験したことのある生徒が多かったので、どの生徒も優しく、相手の気持ちを考えられることがほとんどでした。いじめやいざこざも、全くと言って良いほどなく、先生がまるで友人のように話しかけてくれたので、悩みを抱えることも少なかったように思います。また、先生は全員カウンセラーの資格を取得していたため、親身になって話しを聞いてくれるので、学校に通えなくなったり、授業でのつまづきを持ち越すこともありませんでした。

不満:授業が簡単すぎる

小中学校にまともに通えていなかった生徒が多い学校だったので、授業に内容が驚くほど簡単でした。一般入試で大学受験する人は、塾に通わなければならない程で、レベルでいうと、中学1年生レベルの授業だったように思います。先生も、生徒をそのくらいのレベルだと思っているようで、毎日が中学時代の復習のような授業でした。また、先生は計画通りに進めるのが上手くなく、年度末に急ピッチで授業を進めようとすることが多くて、ついていくのに必死でした。

10代男性/立正大学 文学部 社会学科 1年生

評価:★★☆☆☆(不満)

満足:マイペースに通える

私服で通学できるところや、自分で時間割を組めるところがよかったです。単位制の高校なので、全日制とは違うメリットを生かして、バイトや芸能活動と両立している人も多かった印象です。授業内容としては、検定の授業があるところが私にはプラスになりました。同じような境遇の友達に出会えたこともメリットになりました。また、イベントも一応あり、球技大会や遠足などを楽しむことはできます。他には留学を盛んに行っていて、主にオーストラリアに留学することができ、国際交流ができます。

不満:サポートがよくない

ホームページ上では、カウンセラー資格をすべての教員が取得しているという内容が書かれています。しかし、実際は民間の試験で、簡単に取得できる資格であることが分かりました。なので、精神疾患の知識を持っている教員は一部にしか過ぎません。また、進路サポートについてですが、きちんと相談に乗ってもらえず、何か不備があると自己責任にされます。教員の手厚いサポートを期待している人には、この学校に入学・転学することはお勧めできないです。あとは、学費の高さにも不満があります。

10代女性/姫路大学 教育学部 2年生

評価:★★★★☆(満足)

満足:専門コースがある

1週間の授業数が選べて無理なく自分のペースで週休2日等を設定できるので登校しやすいです。そして全日型コースは全日制高校と同じように制服で登校できる上、スポーツコースや国際総合コースに分かれているので、自分の目標大学に向かって一生懸命楽しく学べると思います。全日制から通信制に転校した私にとって、転校する時は「いじめられないか」「上手くやって行けるか」と本当に不安だらけでしたが、通信制と思えないほど充実した学校生活が送れたと思っています。専門コースがあること、全日制と同じように指定の制服を着て登校できること、いつでも転入学の受付をしていた為すぐ新たな高校生活をスタート出来たこと、この3つは大変満足しています。そして人間関係ですが、転学当初から沢山の子に声をかけて貰い、放課後も次第に皆で下校したり遊んだりできるようになり楽しい高校生活が送れました。

不満:「福祉心理コース」がなかった

転校前は全日制に在籍していた為、全日制のように制服を着て登校でき、尚且つ心理系に興味があった為その勉強がしたいと思い通信制に転入しました。ですが心理が学べる「福祉心理コース」は私が家から登校できる範囲のキャンパスにはなかったため、入学後に後悔しました。心理系や保育系の勉強をして将来その関係の職に就きたい生徒は沢山いると思うので、どのキャンパスにも設置して欲しい、もしくは県内のどれかひとつのキャンパスにはそのコースがあればもっと良かったと思っています。

20代女性/神戸学院大学 人文学部 人文学科

評価:★★★★☆(満足)

満足:教育体制が整っている

入学すると、基礎学力オールチェックというテストがあります。分野や単元ごとの基礎学力を確認することで自分自身の苦手な部分を理解することができました。また、学校での授業の他にウェブ学習システムがあります。中学校の復習を含む基礎力の強化や系列予備校の映像授業などを受講することなどができ、大学進学対策をすることもできます。そして、独自の進路指導を行っているため1年次から将来に向けての計画を立てていけることも満足していたところです。

不満:設備が不十分

クラーク記念国際高等学校は全国にキャンパスがありますが、私の通っていたキャンパスは校舎自体がかなり狭く教室などはあるものの保健室や体育館などはありませんでした。授業に体育があるときは隣駅から徒歩15分位の市立体育館を利用していたので行き帰りに時間がかかってしまう上に、電車賃も必要でした。また、保健室がないため学校で体調が悪くなってしまったとしても横になることができず、休むとしても職員室前に設置された椅子に座って休むように指示されるので体調が悪くなったときには大変でした。

20代男性/杏林大学 総合政策学部 企業経営学科

評価:★★★★☆(満足)

満足:やりたい事ができる

自分の好きな事を好きなように、伸ばせる授業制度であるところです。美容や英語、役者、介護、保育など将来やりたい事がある人にとって、それを伸ばす手助けをしてくれる学校です。1限から4限までは、将来社会に出て必要である国語、数学、社会など常識のことを学び、5.6限を使い伸ばしたいコースに分かれて勉強します。英語コースや保育コース、声優を目指す人のコースもあり、将来やりたいことに挑戦するために欠かせない知識を教えてくれる場所だからです。

不満:普通の高校とは違う

クラーク国際記念高等学校では、普通の高校と違い、全日通信などに分かれており、学校の見た目も門もなく、学校と言うよりは塾のような感じで少し恥ずかしかったのを覚えています。また、女子生徒の制服もスカートは青などコスプレ感があって、一緒に歩いているのが恥ずかしかったのも覚えています。また、芸能人が多い学校でもあったため、その芸能人のオタクが学校の前で待ち構えていたのも邪魔でしょうがなかったのも覚えています。

10代女性/バンタンデザイン研究所 WSファッションプロデュース学科 在籍

評価:★★★★★(大満足)

満足:通信制が整っている

通信制高校と聞くと、「中学の時にいじめられてた人が通うところ」「わけありな家庭の子供か通うところ」のように、あまりいいイメージはないと思いますが、実際通ってみると明るい人が多いです。先生方も全日制高校に通ってる人達と同じ接し方です。授業の進め方も全日制の方たちと同じですし、高校生の楽しみである体育祭や文化祭などにも参加させてもらい、友達との思い出も沢山できました。楽しい高校生生活を送ることがちゃんとできます。

不満:留学制度

全日制コースと通信制コースが分かれている学校だったのですが、パンフレットなどには全日制や通信制のコース関係なく留学には行ける!と書いてあったので実際先生に行きたい!と伝えたところ、「通信制コースの人たちは行くことが難しい」「全日制コースの人達が優先だから通信制の子達は枠が余れば行ける」などと言われました。そこに関しては残念ですし、それを目的としてはいるならばおすすめは出来ません。

20代男性/横浜商科大学 商学科 4年生

評価:★★★★☆(満足)

満足:自分のリズムで学べる

通信科の場合は行く日にちを自分で決めることができて、最低限の単位で何とか卒業できました。そのへんは大学と似ていると思います。大学も自分が履修したいものを選んでとり、その講義がある決められた時間にいくものです、また、この高校は課題があまりなかったというのがいいことでもあったと思います。そして女の子がいるということが、男子としては嬉しかったです。全日制は、土日がないことと女子が制服というところがいいと思います。いかにも不良というような人達も多い高校から転校したので、意外と優しい生徒が多かったところも、ちょっとよかったですね。


クラーク記念国際高校の口コミ・評判掲示板


名無しさん
クラーク記念国際高校に実際に通っている方、通っていた方へ。

クラーク記念国際高校の評判はどうですか?校則の厳しさ、学生や制服の評判、学校行事・イベントの盛り上がり具合など、クラーク記念国際高校の雰囲気・校風について語り合いましょう!

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 〇:思いやりのある投稿
  • 〇:丁寧な言葉づかい
  • NG:誹謗中傷や人格批判、個人を特定できる投稿
  • NG:悪意のある乱暴な言葉づかい

コメント一覧

  1. ちらの より:

    クラーク高校卒業生です。
    オープンキャンパスの際に雰囲気がよく、入学したのですが、とても後悔しています。
    人生規模の後悔です。もう少し頑張って全日制の高校に行くべきでした。確かに、全日制と同じように週5日登校で、制服もありますが、高校生らしい生活を送る事はこの学校ではできません。
    制服も着崩す事もできないですし、ネクタイやリボンのデザインも目立ちすぎで、どこの学校に在籍しているかすぐに分かってしまいます。
    また、いじめは無いと当初聞きましたが、実際いじめをされている人も見たことありますし、先生たちも本当にカウンセラーの資格持っているのか?と疑問を持つくらいです。むしろ、厳しい校則で生徒たちを縛ります。不登校経験者にはいいのかもしれませんが、私みたいに不登校を経験したことの無い人にとってはこの学校にいると恥ずかしく感じますし、窮屈です。
    やはり雰囲気だけで学校を決めるのはよくないです。良かった点については友達に恵まれた事くらいで、後はとくにありません。世間体も気になりますし、どこの高校出身?等と聞かれると言えません。やはり、他の学校に入学すれば良かったです。この学校に入学を考えている方は止めた方がいいです。本当に後悔しますよ。



クラーク記念国際高校の基本情報

  • 名称:クラーク記念国際高等学校
  • 住所:複数拠点あり。公式URLを参照してください
  • アクセス:複数拠点あり。公式URLを参照してください
  • 関連URL:https://www.clark.ed.jp/

通信の高校の評判・口コミ体験談一覧

ルネサンス高校

ルネサンス高校

ピックアップ口コミ

私自身病気になってこちらの高校に転校してきたのですが、体調が悪く、突然学校に行けなくなってしまう日などがあったのですが、…

キャンパスによって異なる

KTCおおぞら高校

KTCおおぞら高校

ピックアップ口コミ

学科試験がなく、作文と親同伴の面接のみで入学できたので、受験のプレッシャーはありませんでした。月曜日から金曜日の内で…

キャンパスによって異なる

ヒューマンキャンパス高校

ヒューマンキャンパス高校

ピックアップ口コミ

通信制の高校というのもあり、様々な資格取得に向けてサポートしてもらい先生方もとても親切な方ばかりで良かったです。また、高…

センターによって異なる

つくば開成国際高校

つくば開成国際高校

ピックアップ口コミ

通信制の高校であったため登校時間が自由でした。そのため、自分の都合に合わせて登校することができてよかったです。また、登校…

校舎によって異なる

鹿島学園高校WEBキャンパス

鹿島学園高校WEBキャンパス

ピックアップ口コミ

この学校に通っていて、何より自分の時間が多く確保できたことがとてもよかったです。資格の勉強や家族、友達と過ごす時間を多…

京都つくば開成高校

京都つくば開成高校

ピックアップ口コミ

私が通っていた高校は生徒それぞれが4つの登校スタイルから選べます。フレックス制、クラス制、土曜制、夏冬集中制がありました…

〒600-8320 京都府京都市下京区福本町406

北海道芸術高校

北海道芸術高校

ピックアップ口コミ

一番に大きい点が、自分の好きな分野を学べるということです。例えば、美容師コースだと高校で勉強をしながら、美容師専門学校…

〒048-2411 北海道余市郡仁木町東町5丁目4-1

宇都宮クラーク高等学院

宇都宮クラーク高等学院

ピックアップ口コミ

情報処理技能検定表計算、ワープロ、簿記技能検定、秘書検定、ニュース検定などを多くの検定を校内や近辺の姉妹校で受験できるの…

〒320-0032 宇都宮市昭和1-2-18

ルネサンス豊田高校

ルネサンス豊田高校

ピックアップ口コミ

私の通っていた高校は通信制高校です。通信制高校の中でもネットに特化した学校で授業は全てiPadで受けることができます。…

〒470-0302 愛知県豊田市藤沢町丸竹182

ルネサンス大阪高校

ルネサンス大阪高校

ピックアップ口コミ

生徒の意思を尊重してくれる校風が非常に良かったです。通信制高校だったため通学日数は少なかったのですが、その代わり学校外で…

〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田2-9-20 学園ビル

通信の高校の口コミ・評判一覧をチェック (全26件)
※通信の高校の口コミ一覧ページへ遷移します



湘南学園高校
湘南学園高校

10代女性/十文字学園女子大学 教育人文学部 心理学科 1年生評価:

秀明英光高校
秀明英光高校

20代女性/専修大学 経済学部 卒評価:★★★☆☆(ふつう)回答:2

鎌倉女子大学高等部
鎌倉女子大学高等部

10代女性/帝京大学 医療技術学部 スポーツ医療学科 1年生評価:★

下関商業高校
下関商業高校

10代女性/下関商業高校卒業評価:★★★★☆(満足)回答:2021年

山形学院高校
山形学院高校

10代男性/東北福祉大学 健康科学部 2年生評価:★★★★★(大満足

→もっと見る