人気大学から探す

私立大学

国立大学



エリアから大学を探す

大学を一覧から探す

大学群特集

大学群の特徴や由来、構成大学についての解説から、各大学との偏差値比較・序列などをご覧いただけます。

大学群についてもっと見る

大学に関するコラム

大学に関するお役立ち記事をお届けします。

【大学トリビア】日本一・世界一はどこ?

新着大学口コミ・評判レポート一覧

東京理科大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:東京理科大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

私は元々国語がかなり苦手で理系の道に進むことに決めました。大学は東京理科大学だけでなく、首都大学東京大学や早稲田大学や明治大学を受験しました。第一志望は首都大学東京大学…続きを読む

学んでいること

一年生のころから週一で実験を行っています。一年生では物質の定性分析などの工業化学実験やRLC回路などを用いた物理学実験を行いました。二年生ではキレート滴定や分配係数の算…続きを読む

満足している点

研究環境が整っているです。東京理科大学というくらいですから、世の中の役に立つ学生を育てるために研究にはかなり力を入れています。研究には欠かせない参考文献がある図書館では調べればわからないことはな…続きを読む

不満に感じている点

忙しすぎるです。私は東京理科大学の学生生活はほかの理系大学生に比べて忙しすぎると感じています。一年次では必修科目の授業がほとんどを占め、毎日5限終わりという生活でバイトもままならないう…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【異文化コミュニケーション学部編】

  • 大学:立教大学 異文化コミュニケーション学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

まず、異文化コミュニケーション学部の最大の特徴は、海外留学研修が必須であるところです。休学もすることなく、単位も貰えることができるので四年間充実した大学生活を送ることが…続きを読む

学んでいること

私は主に、異文化コミュニケーション学について学んでいます。異文化コミュニケーション学とは、文化の違いだけでなく健常者と障害者、ジェンダー、大人と子供、環境と人間、自然と…続きを読む

満足している点

留学制度が整っているです。留学制度は非常に充実しています。例えば、私が所属する異文化コミュニケーションの場合は、休学せずに半年から一年間もの間留学することができます。国も、アメリカ、イギリス、カ…続きを読む

不満に感じている点

人が多すぎるです。なんといっても立教大学はマンモス校です。生徒数は非常に多く、池袋キャンパスはいつも混雑しているイメージです。通学路も狭く、雨の日は最悪です。また、コンビニや学食も生徒数…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


熊本県立大学の評判・口コミ【総合管理学部編】

  • 大学:熊本県立大学 総合管理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

明確に学びたいものがなかったので、総合管理という様々な分野の教養を受けることのできる学問に興味を持ち、自分が今後学びたい学問、社会にどう役立てていくかを見つけていきたい…続きを読む

学んでいること

1年次は行政、経済、情報、福祉といった4分野について浅く広く学びましたが、大学の講義を経て統計学に興味を持ち、2年次からは特に統計学について勉強しました。既存のデータを…続きを読む

満足している点

就職先が充実しているです。私が通っている大学は、総合管理という学問があることによって幅広い知識を得ることができるので、先輩方の就職先もかなり幅広いものになっています。公務員や民間企業、大学院が主…続きを読む

不満に感じている点

災害時の支援課の対応がよくないです。今年で4年目ですが、学生支援課の方々の対応に悩まされることも多いです。しかし特に対応が散漫に感じたのは、災害時だったと思います。私の大学では、暴風警報および洪水警報とい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【文化構想学部編】

  • 大学:早稲田大学 文化構想学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

文化構想学部ではバラエティに富んだ学びが出来るという話を予備校の先生から聞いたことが、この学部を志望するきっかけになりました。というのも、私が興味ある分野は歴史とメディ…続きを読む

学んでいること

ネットや噂などで色々と話は聞いてはいましたが、想像以上に「自由な学部」でした。正直な話、「遊ぶんこう」などという二つ名が付けられているように、勉強など二の次、三の次で遊…続きを読む

満足している点

設備が整っているです。流石日本の私立の2トップである大学なだけあって、設備はとても整っていると思います。私が通っている文キャンは、本キャンからは少し離れており、一見大学の管理が行き届いていな…続きを読む

不満に感じている点

規模が大きすぎるです。これに不満を抱いてしまっては元も子もないでしょうが、正直全ての不満の原因は「規模が大きすぎる」ことにあると思います。人数が多すぎる、キャンパスが何個もありすぎる、キャン…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


専修大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:専修大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

心理学を勉強したいと思っており、何校か心理学科のある大学を受けました。専修大学以外にも2?3校、合格したのですが、専修大学を選びました。理由は2つです。1つ目は、専修大…続きを読む

学んでいること

専修大学人間科学部では、心理学科に所属して心理学を専門的に学びました。専修大学では、基礎実験の授業に大変力を入れており、1年生の頃からその授業は始まります。基礎実験の授…続きを読む

満足している点

優秀な教員による授業が充実しているです。専修大学人間科学部心理学科には、教員が約14名在籍しています。それぞれの先生たちは専門の分野が別々に分かれており、多岐にわたる分野の授業を受けられます。またどの先生もそ…続きを読む

不満に感じている点

校舎が駅から遠く山の上にあるです。専修大学の校舎と敷地は非常に広いです。校舎までは、最寄りの駅から近くて徒歩15分はかかります。一番遠い校舎だと、最寄りの駅から徒歩30分近くかかります。しかも、その立地…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学の評判・口コミ【薬学部編】

  • 大学:大阪大学 薬学部 薬科学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私が大阪大学を選んだ理由は二つあります。一つが阪大というネームバリューに魅力を感じた点です。やはり今後、社会に出ていく中で、昨今は学歴ではないという話もよく聞きますが、…続きを読む

学んでいること

私は、薬学部の中でも、薬剤師免許を取得できない薬科学科に在籍していました。しかし、やはり薬学部ということもあり、薬に関する勉強が主となっていました。具体的に述べますと、…続きを読む

満足している点

免疫学の世界的権威の教授が大勢いるです。私の志望動機でもある、免疫学で世界のトップを走っているのが大阪大学です。インターロイキン6を発見し、それに対する日本初の抗体医薬品としてリウマチの薬の開発につなげた、岸…続きを読む

不満に感じている点

単位が取りにくいです。大阪大学の卒業単位取得の難しさはよく知られたところです。京都大学は単位が天から降ってくる、神戸大は拾えばよい、阪大は大阪湾に沈んでると言われるほどです。実際、学部によっ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


跡見学園女子大学の評判・口コミ【マネジメント学部編】

  • 大学:跡見学園女子大学 マネジメント学部 生活環境マネジメント学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

志望理由

もともと中高一貫校の跡見学園に通っていた関係で、そのままエスカレーターで大学に行きました。学部の選定は、マネジメント学部か文学部の選定だったのですが、社会人になったとき…続きを読む

学んでいること

生活に関するマネジメントや、地域活性化のためにはどうしたらいいかを学びました。「衣・食・住、そして環境分野にフォーカスし、人々の快適な暮らしを支えるビジネスのプロを目指…続きを読む

満足している点

キャンパスがきれいです。キャンパスの中に茗荷谷図書館があります。図書館には貴重な資料や書籍が充実。OPACというオンライン検索システムを使って、新座図書館や他大学図書館の蔵書から取り寄せも可能…続きを読む

不満に感じている点

学食の種類が少なめかつ高いです。学食は、あまり種類がないです。ラーメンが安めだったので、よく食べていました。そのほかにも定食チックなものもありましたが、そんなにおいしいイメージも安いイメージもなかった…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東洋大学の評判・口コミ【国際学部編】

  • 大学:東洋大学 国際学部 国際地域学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

まず学部を選ぶ基準として、国際関係であるかを重視しました。昔から英語に興味があったので大学でも学びたいと考えていたのですが、進路を考えているうちに英語を学ぶだけではなく…続きを読む

学んでいること

私の学部は国際系という大きなくくりの中で6つの専門分野に分かれています。経済、環境、教育や地域復興などがある中で私は環境・防災という分野を専攻しています。ここでの環境と…続きを読む

満足している点

留学制度が整っているです。私の大学は留学生を多く受け入れていることはもちろん、東洋大学からも世界各国にとても多くの留学生を送り出しています。その理由として、まず留学のサポートがしっかりしていると…続きを読む

不満に感じている点

学生数の割に通路が狭いです。文系の学部ほとんどが集まる白山キャンパスが大学の主要キャンパスとなっています。キャンパスは文京区内の住宅街に建てられていて、敷地としては少し狭く、ビルが立ち並んでいるよ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京音楽大学の評判・口コミ【音楽学部編】

  • 大学:東京音楽大学 音楽学部 音楽学科 器楽専攻
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

幼い頃から師事していた先生がいらっしゃったのと、元々第1希望であった国立には行けなかった為です。音楽大学ということもあり、勉学の試験はありません。センター試験も場合によ…続きを読む

学んでいること

主に、自分の技術や表現力を軸に、他者とのアンサンブルを学びました。私の専攻であるピアノは、1人で演奏することが多いですがアンサンブル感覚というものが身につかなければ、演…続きを読む

満足している点

努力する学生に対しての奨励制度が万全です。大学にはたくさんの奨学金制度がありました。実技試験で良い成績を収めた学生には、点数に応じて次年度の学費が免除される他、たくさんのコンサートに選ばれ、地方に行ったり、成績…続きを読む

不満に感じている点

普通科目が充実していないです。専門科目が多く、ほとんど普通科目はありません。私的には、もっと理系科目を充実させて欲しかったです。宗教、倫理、心理、等の音楽に深く関わる科目は多数ありましたが、理系科目…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


神戸大学の評判・口コミ【国際人間科学部編】

  • 大学:神戸大学 国際人間科学部 発達コミュニティ学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は、中学校から高校までサッカー部に所属していました。そうして、サッカーに取り組んでいるうちに、競技者の運動を補助するスポーツ用品に興味を抱き、将来は自分もスポーツメー…続きを読む

学んでいること

私が所属する国際人間科学部では、短期から長期の留学プログラムに参加することが卒業する条件の一つとなっています。二週間程度の短い語学研修などから一年以上の交換留学までプロ…続きを読む

満足している点

キャンパスからの眺めがいいです。神戸大学はキャンパスが山の上にあるため、徒歩での通学は困難です。そのため多くの学生は、最寄駅からキャンパス近くのバス停まで市バスを利用するか、原付やスクーターなどを利用…続きを読む

不満に感じている点

必修科目の留学費用が自己負担です。私が所属する国際人間科学部では、二週間から一年の海外留学を通して、現地で何かしらのフィールドワークに取り組むことが必修科目の一つとなっています。しかし、必修であるにも関…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


三重大学の評判・口コミ【人文学部編】

  • 大学:三重大学 人文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

もともとは他の国立大学が第1志望だったのですが、センター試験の自己採点の結果、その大学だと少し危うかったので、確実に合格できるであろう、また実家からも遠すぎない距離にあ…続きを読む

学んでいること

教養科目では、自由に授業を選択できる中から主に日本史の授業を選び、勉強しました。他にも中国史や文学、考古学、心理学など幅広い分野を勉強しました。専門科目では、主に日本を…続きを読む

満足している点

キャンパスが広いです。大学にある全ての学部、人文学部、教育学部、生物資源科学部、工学部、医学部が1つのキャンパスに集まっている影響でキャンパスが広大な面積になっています。そのため、自分の学部…続きを読む

不満に感じている点

海が近いです。大学のすぐ東側には海岸があり伊勢湾に面しています。2011年以前は「海の近い大学」などと謳って宣伝していたようですが、東日本大震災での津波の被害があって以降、むしろ欠点…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


白百合女子大学の評判・口コミ【人間総合学部編】

  • 大学:白百合女子大学 人間総合学部 児童文化学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は昔から子どもがすきで、幼稚園の先生になることが夢でした、そして幼児教諭の免許がほしいとおもっておりました。白百合女子大学では、ふつうの大学4年制なのに関わらず児童文…続きを読む

学んでいること

児童文化学科で、子どもの心理や発達について学んだりしていました。子供の心理や発達に関しては非常に興味深く、実際に子どもを持たなければわからない事もたくさんあるんだなと学…続きを読む

満足している点

ブランド女子大です。女子大学と言えば、フェリス女子大、聖心女子大はお嬢様学校と言われていてブランドイメージが強いですが、白百合女子大学も負けていないです。白百合女子大出身だと友人や初めて会…続きを読む

不満に感じている点

駅から通学時間が長いです。白百合女子大学は、「仙川駅」にあるのですが、そこから徒歩で20分かかっていたので大変でした。うっかり一本でも電車を逃してしまうと一限目の講義に間に合わないなどといったこ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


岡山商科大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:岡山商科大学 法学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私が岡山商科大学を選んだ理由は、3つあります。1つ目は両親が住んでいる実家から近いということです。両親は広島に住んでいるので、いつでも会いに帰りやすい面で岡山県の大学に…続きを読む

学んでいること

岡山商科大学の法学部、その中でも私は公務員コースという分野を選択し、四年間勉学に励んできました。主に公務員コースでは、法律について警察官になるために必要な知識を学びまし…続きを読む

満足している点

スポーツ面でも充実しているです。岡山商科大学は勉学以外にも、スポーツの面でもさまざまは部活が良い成績を収めています。また、私が所属していた部活では朝のトレーニング時他の部活と一緒にトレーニングをする日…続きを読む

不満に感じている点

無駄な経費が払われているです。大学内に学校の紹介などを流しているテレビ、季節ごとに合わせた飾り物(冬ならサンタさんの大きな風船の置物、イルミネーションなど)が人通りの少ない、目につきにくいところにも…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


弘前大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

  • 大学:弘前大学 人文社会科学部 社会経営課程
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

志望理由

一番の大きな理由は実家から通える点です。一人暮らしにかかる費用が経済的に負担が大きいため、実家から通えてかつ授業料等が比較的安い国立大学の弘前大学を選びました。高校では…続きを読む

学んでいること

基礎として英語を教養教科として学び、会計学・哲学倫理学・言語学・文学の入門として基礎を学びました。(会計学は日商簿記3級、2級程度のレベル)また情報処理の科目でPCのE…続きを読む

満足している点

学食が安い、様々な講義があるです。学食はうどん・そばは200円もしないぐらいの値段でとても助かっています。豪華なメニューでも500円以下で食べられます。ほぼ毎日のように様々なイベントをやっていて朝食が1…続きを読む

不満に感じている点

冷房がついていないです。雪国ということもあって暖房はついているのですが、冷房は完全完備ではなくて多くの教室には冷房がついていません。(広い講義室や小中高の教室のような部屋にはついていません)弘…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東北大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:東北大学 工学部 化学・バイオ工学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

志望理由

自分の学力で行ける大学の中から、一番偏差値の高いところへ行こうと思い選びました。当初、私立大学へ行くお金はなかったため、安全策をとって二次試験の願書はより偏差値の低い地…続きを読む

学んでいること

学部1、2年生の時は一般教養として、数物化英のほかに、日本や世界の文化や技術について学びました。単位を落とさなければ余裕のある時間割で十分必須単位数をとりきれたため、二…続きを読む

満足している点

一人になれる場所が多いです。各キャンパスに自習スペースがあるほか、談話室やベンチなどで他人と程よい距離感が取れるところです。良く待ち合わせに利用していた川内北キャンパスの談話室では、無料でお茶も出…続きを読む

不満に感じている点

就職サポートが弱いです。中途半端に偏差値が高いため、先生方はあまり就職の面倒をみてくれません。時勢も影響すると思いますが、旧帝大の学歴で就職試験の一次を通過しても、その後の周囲のサポート面を得…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
東京理科大学 工学部
東京理科大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:東京理科大学 工学部 状況:現在大学に通っている(大学2年生

立教大学 異文化コミュニケーション学部
立教大学の評判・口コミ【異文化コミュニケーション学部編】

大学:立教大学 異文化コミュニケーション学部 状況:現在大学に通っ

熊本県立大学 総合管理学部
熊本県立大学の評判・口コミ【総合管理学部編】

大学:熊本県立大学 総合管理学部 状況:現在大学に通っている(大学

早稲田大学 文化構想学部
早稲田大学の評判・口コミ【文化構想学部編】

大学:早稲田大学 文化構想学部 状況:現在大学に通っている(大学1

専修大学 人間科学部
専修大学の評判・口コミ【人間科学部編】

大学:専修大学 人間科学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:女性総

→もっと見る