【体験談】私が薬剤師の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由


このページでは、薬剤師を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に薬剤師の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、薬剤師の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後までお読みください。

薬局

回答者プロフィール

  • 属性:30代後半(女性)
  • お仕事:薬剤師
  • 雇用形態:契約社員
  • エリア:宮城県

薬剤師の仕事とは?

--まずは、仕事内容を教えてください。

主な仕事内容は、医師の処方に基づいて、薬を調剤し、患者様に薬をお渡しする仕事です。その際に、患者様にわかりやすく薬の説明をしたり、体調のチェック、副作用が出ていないか、飲み合わせのチェックなど、色んな視点から患者様の健康状態を確認します。また漢方薬やサプリメント、健康食品などの知識も深め、患者様により合うものをお勧めします。

最近は在宅業務も増えてきていて、がん患者様のお宅に訪問し、医療用麻薬を調合したり、病院の医師、看護師と連携して、がん患者さまの健康状態を常に把握し、薬学的観点からサポートしています。

薬剤師を辞めたいのは「在宅業務が厳しいから」

--薬剤師における仕事がつらい、辞めたいと思う理由は何ですか?

在宅業務が厳しいからです。

--詳しく教えてください。

2年に一度、調剤報酬の改定があるのですが、毎年毎年薬局は厳しい状況になっています。ここまでの業務をしなければ点数がとれないというノルマがどんどん厳しくなってきています。点数がとれないと、薬局は赤字になり潰れてしまいます。その中の一つに在宅業務があり、今厚生労働省はどんどん在宅業務を取り入れなさいという傾向になってきています。

普段の業務に在宅業務を足すと、とても仕事内容が厳しくなります。在宅業務は重症のがん患者様が多く、急に医療用麻薬の追加や注射の追加などの処方箋がFAXされてきます。そうすると、その日のうちにお家にお届けしなくてはいけなくて、夜遅くに来て欲しいとか、いますぐ来て欲しいなどの患者様の要望も聞かなくてはいけません。普段の業務が終わってから、患者様の自宅にお伺いすることになると、かなり時間も遅くなり残業になります。

このような在宅患者様のFAXが日によって何名も重なり、日常業務が回らないくらい忙しくなることも多く、帰るのが夜遅くになることが最近増えました。また、日曜祝日関わらず、連絡がきて薬を届けなくてはいけないことも多く、プライベートがありません。

日常業務だけで精一杯なのに、在宅業務が入るとかなりきつくて疲れてしまいます。

--これからどうしていこうと考えていますか?

このような現状を上司に相談し、人員をもっと増やしてもらおうと思います。そうすれば在宅業務で呼び出され一人抜けても日常業務は回りますし、余裕をもって対応もできます。それが通らないようであれば、転職も視野に考えてみようと思います。

薬剤師に向いてるのは「誰かの為に頑張りたい人」

--薬剤師の仕事に向いてるのは、どのような人だと思いますか?

誰かの為に頑張りたい人です。

この薬剤師の仕事は、ここまでやったから終わりという線引きがありません。少しでも患者様のお役に立ちたいと思って仕事ができる人が向いていると思います。

患者様との会話の中から患者様の気持ちを察してあげること、優しい言葉をかけてあげること、また日常生活のアドバイスをしてあげることなど、少しのプラスアルファの仕事が、患者様との信頼関係を築くことに繋がります。そのような気持ちがある人はとても薬剤師に向いていると思いますし、患者様に愛される薬剤師になれると思います。

いま転職する気がなくても転職サイトに登録しておいた方がいい

もし、いますぐに転職する気がなくても転職サイトに登録だけはしておきましょう。なぜなら、ストレス・疲労が限界に達すると、転職サイトに登録する気力すら無くなるから

日々求人情報を何気なくチェックしておき、もしいい求人が見つかったら、その時から具体的に転職活動を検討してみればいいのです。

求人サイトは登録無料です。優良な求人情報が集まる転職サイトのおすすめは、業界最大手のこちらのサイトです。

希望条件にあった新規求人や転職可能なおすすめ求人がメールで届くので、今すぐには転職できない、もしくは転職するつもりがなくても必ず登録しておきましょう。


こちらのページもよく読まれています

【体験談】私が保険営業の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、保険営業を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に保険営業の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、保険営業の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、 […]

記事を読む

家電量販店
【数字、数字、数字】私が家電量販店の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、家電量販店を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に家電量販店の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、家電量販店の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えします […]

記事を読む

【体験談】私が銀行の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、銀行の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。また銀行の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後までお読み […]

記事を読む

【体験談】私がグループホームを辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、グループホームの仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。またグループホームの仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので […]

記事を読む

【慢性的な人員不足】私が旅館の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、旅館を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に旅館の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、旅館の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後まで […]

記事を読む

営業
【体験談】私が人材派遣会社の営業の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、人材派遣会社の営業を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に人材派遣会社の営業の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、人材派遣会社の営業の仕事に向いている、おすすめな人はどんな […]

記事を読む

先生
【体験談】私が教師の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、教師の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。また教師の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後までお読み […]

記事を読む

営業マン
【体験談】私が不動産業界の営業を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、不動産業界の営業を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に不動産業界の営業の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、不動産業界の営業の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも […]

記事を読む

【上司の人間性に不満】私が歯科助手の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、歯科助手を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に歯科助手の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、歯科助手の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、 […]

記事を読む

【体験談】私がエステティシャンを辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、エステティシャンの仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。またエステティシャンの仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えします […]

記事を読む

   
【体験談】私がアシスタントWebディレクターの仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、アシスタントWebディレクターの仕事を「辞めたい」「つ

塾講師
【体験談】私が塾の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、塾の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由につい

作業療法士
【体験談】私が理学療法士の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、理学療法士の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理

【体験談】私がメガネショップの仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、メガネショップの仕事を「辞めたい」「つらい」と感じてい

【体験談】私がテレアポ営業の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、テレアポ営業の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている

→もっと見る

PAGE TOP ↑