【きついノルマとプレッシャー】私が家電量販店の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由


このページでは、家電量販店を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に家電量販店の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、家電量販店の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後までお読みください。

家電量販店

回答者プロフィール

  • 属性:30代前半(女性)
  • お仕事:家電量販店
  • 雇用形態:社員
  • エリア:北海道

家電量販店の仕事とは?

--まずは、仕事内容を教えてください。

家庭用電化製品の小売販売店で、接客や販売営業をしています。来店されたお客様に声をかけ、商品選びのアドバイスをしたり疑問に答えたり、購入いただけるように接客します。

ただ単に販売するだけではなく、積極的に商品をおすすめして、より単価の高い商品を購入していただいたり、商品数を増やしたりして、客単価を上げる必要があります。普通の販売職とは違い、販売営業というような職種です。レジ業務を行うこともあります。

また、お客様から声をかけられて疑問に回答したり、在庫の有無を確認したりもします。店舗に入る問い合わせの電話対応やクレームの対応も行います。

家電量販店を辞めたいのは「ノルマに対するプレッシャーが厳しいから」

--家電量販店における仕事がつらい、辞めたいと思う理由は何ですか?

ノルマに対するプレッシャーが強いからです。

--詳しく教えてください。

家電業界は競合他社との競争が厳しく、ギリギリのところで各社やっています。そのため社員に対して売り上げアップのためのプレッシャーが強いです。競合他社だけでなく店舗ごとの売り上げも毎日数字となって比較されるので、店長も自店の従業員に対して厳しいプレッシャーをかけます。

売り上げ目標達成のためのノルマのようなものがありますが、普通に考えて可能だと思われる数字のおおよそ120%ぐらいの数字を設定されます。一部の接客トークが優れた社員以外はほとんど達成できないことが多くなるので、毎日のようにプレッシャーをかけられたり、罵倒や叱責されたり、パワハラのような状態になります。

ずっとこのような状況が続くので、精神的に追い詰められてしまいます。また、ただ売り上げを上げようと接客をするのはお客様にとって利益になるとは思えませんので、モチベーションを保つのも難しいです。そんな中、直接売り上げに繋がらないクレーム対応や問い合わせ対応に時間を取られ、さらに売り上げが減ったりしてしまい、毎日疲弊してしまいます。

--これからどうしていこうと考えていますか?

心や身体を壊す前に退職したいと思っています。収入は下がるかもしれませんがプレッシャーの少ない販売職もありますし、まったくそういったこととは無縁の職種もあるので、転職をしてストレスの少ない職場で働きたいと思っています。

家電量販店に向いてるのは「接客トークがうまく、好感度の高い人」

--家電量販店での仕事に向いてるのは、どのような人だと思いますか?

接客トークがうまく、好感度の高い人です。

接客トーク力が高い人はかなり有利です。同じお客様、同じ商品でも、接客次第で購入に至るかどうか分かれます。トークが上手な人はお客様に不利益を感じさせずに単価の高い商品を購入してもらうことができたりするので、ノルマも達成でき、お客様にも感謝されたりして、やりがいなども含めて全体的にストレスが少ないようです。また、接客トーク力との相乗効果として、好感度の高い人もお客様受けが良いです。どちらも持っている人はあまり辛い思いをすることなく仕事ができると思います。

いま転職する気がなくても転職サイトに登録しておいた方がいい

もし、いますぐに転職する気がなくても転職サイトに登録だけはしておきましょう。なぜなら、ストレス・疲労が限界に達すると、転職サイトに登録する気力すら無くなるから

日々求人情報を何気なくチェックしておき、もしいい求人が見つかったら、その時から具体的に転職活動を検討してみればいいのです。

求人サイトは登録無料です。優良な求人情報が集まる転職サイトのおすすめは、業界最大手のこちらのサイトです。

希望条件にあった新規求人や転職可能なおすすめ求人がメールで届くので、今すぐには転職できない、もしくは転職するつもりがなくても必ず登録しておきましょう。


こちらのページもよく読まれています

【止まないクレーム…】私が塾講師の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由とは?

このページでは、塾講師を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に塾講師の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、塾講師の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最 […]

記事を読む

【体験談】私がコールセンターを辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、コールセンターを「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際にコールセンターの仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、コールセンターの仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも合わせ […]

記事を読む

【慢性的な人手不足】私が小売の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、小売を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に小売の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、小売の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後まで […]

記事を読む

【体験談】私が介護士を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、介護士の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。また介護士の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後までお […]

記事を読む

【体験談】私がアパレル販売員の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、アパレル販売員の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。またアパレル販売員の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので […]

記事を読む

医療スタッフ
【時間外労働が多い】私が機能訓練指導員の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、機能訓練指導員の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。また機能訓練指導員の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので […]

記事を読む

障がい者向け雇用サービス「VALT JAPAN」のレビュー【評判・口コミ】

私は発達障害者です。そして、子どもを育てている主婦でもあります。 結婚後、初めてのパートで能力が上がらず怒られっぱなしで自身の発達障害を疑い、検査をしました。 案の定、結果は自閉症スペクトラムとADHD。言語性は年相応で […]

記事を読む

ネットワークエンジニア
【体験談】私がシステムエンジニアの仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、システムエンジニアの仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。またシステムエンジニアの仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えし […]

記事を読む

警備員
私が警備員の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由【拘束時間が非常に長い…】

このページでは、警備員を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に警備員の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、警備員の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最 […]

記事を読む

企画
【体験談】私が経営企画の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、経営企画の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に経営企画の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、経営企画の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えします […]

記事を読む

   
【体験談】私がアシスタントWebディレクターの仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、アシスタントWebディレクターの仕事を「辞めたい」「つ

塾講師
【体験談】私が塾の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、塾の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由につい

作業療法士
【体験談】私が理学療法士の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、理学療法士の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理

【体験談】私がメガネショップの仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、メガネショップの仕事を「辞めたい」「つらい」と感じてい

【体験談】私がテレアポ営業の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、テレアポ営業の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている

→もっと見る

PAGE TOP ↑