【体験談】私が調剤事務の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

最終更新日:2018/11/24

このページでは、調剤事務の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。また調剤事務の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後までお読みください。

回答者プロフィール

  • 属性:40代前半(女性)
  • お仕事:調剤事務
  • 雇用形態:社員
  • エリア:大阪府

調剤事務の仕事とは?

--まずは、仕事内容を教えてください。

調剤薬局で受付事務と調剤補助を行っております。来局された患者様から院外処方箋を受け取り、お薬手帳を持参されているかお尋ねします。初めての患者様には保険証を提示してもらい問診票を記入してもらいます。処方箋に記載されている主保険内容と福祉保険を確認します。どちらも当月に初めて来院されていたら確認させてもらいます。保険が変更になっていないか、期限が切れていないか、窓口負担支払金が変更になっていないか等を確認します。

処方箋を専門のレセプトコンピューターで入力します。患者様の名前、保険番号、薬品の名称、服用量等を一言一句間違わぬよう注意して入力します。

調剤補助は、薬剤師のサポート業務です。医薬品が市販の半分の量で処方されていたら、調剤補助が半分に医薬品を割り、薬剤師が機械を使って分包して監査するという流れです。

調剤事務を辞めたいのは「パワハラを受けているから」

--調剤事務における仕事がつらい、辞めたいと思う理由は何ですか?

パワハラを受けているからです。

--詳しく教えてください。

薬局がオープンしてからみんなで仲良くやってきたのですが、新しく就任した店長が自分の評価ばかり気にしている人でした。自分は一か月に認められている残業時間までダラダラと業務を行い、他のスタッフの残業は認めませんでした。薬剤師が記入する薬歴を残業して記入する事は認めず休憩時間に記入するように言っていました。

私は事務員なので給料が安いため、ありとあらゆる仕事を言いつけられ残業させられました。店長がしなればならない仕事もです。店長の給料は私の四倍以上あったため、とても馬鹿らしくなりました。しかし、正社員は店長と私しかいなかったために、他のスタッフは店長の不満を私に訴えてきました。

本社に事情を説明したのですが、店長は部長の紹介で入社していたため、部長が身を守るために私が原因だということにされてしまいました。

調剤事務に向いてるのは「何を言われても気にしない人」

--調剤事務の仕事に向いてるのは、どのような人だと思いますか?

何を言われても気にしない人です。

女性が多い閉鎖された職場なので陰口等もあるかと思います。責任感のある人は、社員の事務員よりパートの薬剤師の方が給料が高いのに、利用されたりするので、割り切ることができる人が向いていると思います。

患者様は体も心も病んでいる方が多いです。保険証の提示を拒否したり、問診票の記入を拒否する人もいます。病院でも保険証を見せたのにと言って不当に怒られることが多いです。怒っている方にひるまず対処できて、終わればすぐに忘れてしまうような方が望ましいです。

--これからどうしていこうと考えていますか?

転職をしようと考えています。

--おすすめの転職サービスはありますか?

とらばーゆです。

とても見やすいサイトです。女性専門の転職サイトなので魅力的な仕事が多数載っています。特に医療業界が多く記載されていて、看護師、医療事務、社会福祉士等種類が豊富です。

志望動機の記入欄が大きくて、自分を存分に売り込めます。登録していたメールアドレスが間違っていたようで、とらばーゆから訂正するよう電話がかかってきました。とても親切だと思います。先方からの連絡はメールがほとんどなので、もし間違ったアドレスのままだったら落ちていたかもしれません。

>> とらばーゆはこちら

いま転職する気がなくても転職サイトに登録しておいた方がいい

もし、いますぐに転職する気がなくても転職サイトに登録だけはしておきましょう。なぜなら、ストレス・疲労が限界に達すると、転職サイトに登録する気力すら無くなるから

日々求人情報を何気なくチェックしておき、もしいい求人が見つかったら、その時から具体的に転職活動を検討してみればいいのです。

求人サイトは登録無料です。優良な求人情報が集まる転職サイトのおすすめは、業界最大手のこちらのサイトです。

希望条件にあった新規求人や転職可能なおすすめ求人がメールで届くので、今すぐには転職できない、もしくは転職するつもりがなくても必ず登録しておきましょう。


こちらのページもよく読まれています

【体験談】私が介護士を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、介護士の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。また介護士の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後までお […]

記事を読む

私が広告代理店の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由【存在価値・将来性が低下】

このページでは、広告代理店の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。また広告代理店の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最 […]

記事を読む

デザイナー
【体験談】私がグラフィックデザイナーの仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、グラフィックデザイナーを「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際にグラフィックデザイナーの仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、グラフィックデザイナーの仕事に向いている、おすすめ […]

記事を読む

私が歯科助手の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由【院長の八つ当たりがひどい】

このページでは、歯科助手の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。また歯科助手の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後ま […]

記事を読む

営業
【体験談】私が人材派遣会社の営業の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、人材派遣会社の営業を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に人材派遣会社の営業の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、人材派遣会社の営業の仕事に向いている、おすすめな人はどんな […]

記事を読む

【体験談】私がシステムエンジニアの仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、システムエンジニアの仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。またシステムエンジニアの仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えし […]

記事を読む

【体験談】私が経理の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、経理を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に経理の仕事をされている方の体験談をご紹介します。最後には、経理の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後まで […]

記事を読む

【体験談】私がコメディカルの仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、コメディカルの仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。またコメディカルの仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜ […]

記事を読む

医療スタッフ
私が医療事務の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由【医療機関でありながらノルマがある】

このページでは、医療事務の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。また医療事務の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので、ぜひ最後ま […]

記事を読む

営業マン
【体験談】私が損害保険代理店の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、損害保険代理店の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由について、実際に仕事をされている方の体験談をご紹介します。また損害保険代理店の仕事に向いている、おすすめな人はどんな人かも併せてお伝えしますので […]

記事を読む

   
【体験談】私がアシスタントWebディレクターの仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、アシスタントWebディレクターの仕事を「辞めたい」「つ

塾講師
【体験談】私が塾の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、塾の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理由につい

作業療法士
【体験談】私が理学療法士の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、理学療法士の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている理

【体験談】私がメガネショップの仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、メガネショップの仕事を「辞めたい」「つらい」と感じてい

【体験談】私がテレアポ営業の仕事を辞めたい、つらいと感じている理由

このページでは、テレアポ営業の仕事を「辞めたい」「つらい」と感じている

→もっと見る

PAGE TOP ↑