田園調布学園高等部の口コミ・評判

最終更新日:2022/05/24


田園調布学園高等部の卒業生から聞いた、田園調布学園高等部の魅力や雰囲気、特色をご紹介します。「MARCH以上に行ける」「生徒を管理する意識が高い」など、良い口コミや悪い評判を含めたリアルな声をお伝えしますので、田園調布学園高等部に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。

田園調布学園高等部
田園調布学園高等部
※画像は関連URL(基本情報欄参照)より引用

OB・OGによる田園調布学園高等部の口コミ・評判一覧

20代女性/立教大学 現代心理学部 映像身体学科 2年生

評価:★★★★☆(満足)

満足:勉強の面倒見が良い

受験補修が各科目であるため、塾に通わなくても大学受験対策の演習をすることができます。また、土曜プログラムでは受験勉強の対策講座を取ることができるので恵まれていると思います。成績によるクラス分けもあり、レベルによって使うテキストを変えてくれるところも親切です。他の学校よりも小テストや課題の量は多いかと思われますが、それをきちんとこなせば3年生になって焦ることはないと思います。周りの生徒も早くから受験を意識して勉強しているのでやる気が出ます。

不満:真面目

非常に真面目な雰囲気の学校です。学校の教育理念を強くアピールし、学校行事は規制が多いです。修学旅行も他の学校と比べて内容がお堅いため、皆が想像するようなキラキラした青春高校生ライフとは少し遠い感じがします。伝統を守ろうとするあまり、最近の流行からは遅れをとっているように思えます。学校の魅力をプロモーションするにもお堅い印象が強いです。受験生の保護者様からも課題の量に関する懸念やマイナスな質問をよくされていました。

20代女性/聖心女子大学 現代教養学部 2年生

評価:★★★★☆(満足)

満足:校舎が綺麗

比較的新しい校舎のため、とにかく綺麗です。特にお手洗いは音姫と便座ヒーターがあって、毎日の学校生活を気持ちよく送ることができます。図書館は吹き抜けになっていて開放感があります。自習スペースも完備されています。椅子も長時間座っていても腰が痛くならないものなので、勉強に集中することができます。また、部活動も盛んで、13の運動部と14の文化部に加えて4つの同好会があります。週4日が活動の上限なので勉強との両立が可能です。真面目な子が多く、中高一貫校のため、6年間を共にする中で一生の友達が見つかるはずです。

不満:課題の量が多い

とにかく課題の量が多いです。提出しないものもありますが、やっておかないと授業についていけなくなってしまいます。特に2年生にもなると文理も決定し、受験で使わない科目でもしっかり課題を出されるのが辛かったです。部活動は原則2年生がトップに立ち、その年の9~12月に引退になります。そのため新人戦が引退試合になってしまうこともあり、部活動に真剣に取り組みたい人には向きません。土曜日も授業があるので、日曜日に部活の大会などがあると最長で約3週間、休日がないときがありました。

20代女性/早稲田大学 社会科学部 社会科学科 4年生

評価:★★★☆☆(ふつう)

満足:MARCH以上に行ける

”入った偏差値以上の良い大学に行ける”というコンセプトを掲げているので、教育面ではとても熱心に指導をしてくださいます。毎日、漢字・古文単語・英単語・英熟語などの何かしらのテストが実施され、単語など基礎的な知識を覚えることができましたし、覚えることを継続する習慣も身に付いたと思います。また、文系よりも理系に力を入れており、数学・物理の先生は良い先生が多く、理数系の勉強はとても楽しかった思い出があります。

不満:生徒を管理する意識が高い

前述の通り、毎日何かしらのテストがあり、また宿題が多く出される環境だったため、勉強は自主的にしたいと思っていた私には少し辛い環境でした。また、校則も厳しく、ヘアゴムの色指定や携帯の持ち込みと使用の禁止(東日本大震災後は持ち込みのみ許可)、アルバイト禁止など、細かい校則が沢山存在しました。加えて、校門前でスカートの丈の長さを確認したり、カバンにつけているキーホルダーの数のチェックされたりと、いつも見られている意識がすごくありました。


田園調布学園高等部の口コミ・評判掲示板


名無しさん
田園調布学園高等部に実際に通っている方、通っていた方へ。

田園調布学園高等部の評判はどうですか?校則の厳しさ、学生や制服の評判、学校行事・イベントの盛り上がり具合など、田園調布学園高等部の雰囲気・校風について語り合いましょう!

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  • 〇:思いやりのある投稿
  • 〇:丁寧な言葉づかい
  • NG:誹謗中傷や人格批判、個人を特定できる投稿
  • NG:悪意のある乱暴な言葉づかい

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    中学入試前の粛清として毎年1月に一斉にスラップ訴訟を起こしているんでしょうか?

  2. 匿名 より:

    死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届死亡届&離婚届、、、
    脳裏に焼き付いて離れない、、、
    説明会でどんなに素晴らしい話を聞いても死亡届&離婚届がインパクト絶大すぎて、田園調布死亡届&離婚届学園としか認識できない、、、

    • 匿名 より:

      こういう情報は誰かが教えてくれないとわかりません。情報発信した人に対してスラップ訴訟仕掛けるようなことは絶対になさらないでください。

  3. 匿名 より:

    この学校がギネスに登録される可能性があるとすれば、他校の追随を許さないフェイスブックの更新頻度ですかね。
    「雨にも負けず暑さにも負けず、校舎の周りには紫陽花がきれいに咲いています」とか、いちいちフェイスブックにアップする必要性ありますか?
    「雨にも負けず暑さにも負けず、校舎の周りには紫陽花がきれいに咲いています」
    この投稿には、「受験生からの鋭い質問ニモ負ケズ、卒業生からの怨念ニモ負ケズ」、いつも受験生集めに勤しんでいる広報の先生ご自身の心情が投影されているのではないでしょうか?以外と風流ですね。

  4. 匿名 より:

    物理の先生が物理×数学の教科横断型授業の紹介をしている動画を見つけました。
    文系人間からしたら、全く理解できない。。。文系とはいえ、数2Bまではちゃんと勉強したはずなのに。。。
    それもそのはず。高校過程からは逸脱している、と動画の中で先生が言っていました。
    動画の中である生徒の感想文を紹介しました。教科横断型授業をきっかけに物理と数学との「結びつき」を意識するようになったそうです。
    その生徒は理系の難関国立大学に進んだそうです。(その大学には直近3年で1名しか合格していないので、おそらく学校パンフレットに載っていた人と思われます。)
    こういう高校過程から逸脱した内容を学校で扱うのはどうなんですかね?教科横断型授業がプラスになった人もいるでしょう。しかし、興味がない生徒にとっては、正直、ありがた迷惑だと思います。
    学習指導要領に沿った内容なら、興味があってもなくても高校過程を修了するためにはやらないといけないのは仕方がないことですが、高校過程にないにも関わらず、こういった一部の生徒のためのマニアックな勉強をしなければならないというのは正直、きついですね。
    教科横断型授業が導入される前に卒業できて良かったです。

  5. 匿名 より:

    発信者情報開示請求するかどうかの決定権はどなたがお持ちなんでしょうか?
    普通に考えたら、前〇長先生ですが、前〇長先生は、インターエデュ以外の掲示板は閲覧なさらないようで。。。
    インターエデュ以外の書き込みに対して発信者情報開示請求することを決めたのは???
    考えるヒント。
    理系科目の先生に関する書き込みには妙に過剰反応しますよね。
    とっくに辞めた某理系科目の先生の「キャラ」に言及した書き込みには発信者情報開示請求が来たのに、もっと過激な英語に関する書き込みには発信者情報開示請求が来ないのはなぜ?
    しかも「キャラ」なんて人の主観ですよね?
    ある人には、「普通」でも、ある人にとっては「ヒステリック」と感じることもあるでしょう。
    個人の「主観」に対して、訴状の中で「事実無根」という言葉が使われていたのは何故でしょか?
    考えられるとしたら。。。
    中1のときの精進日誌に対するコメントを思い出しました。
    「日誌」は、個々人の具体的なエピソードです。個別具体的なエピソードに対するコメントは一見、定型化することはできないように思えます。しかし、中学生が日記に書くことなんて、数パターンしかありません。だから、案外定型文でごまかすことができるものです。
    発信者情報開示請求の「訴状」も同様に、「定型文」を使用しているのではないですか?
    だから、書き込みと訴状の内容がちぐはぐしていた。
    おそらく件数が多すぎて、個別の書き込みごとに訴状を作成することができないかったのではないですか?
    それだけ、発信者情報開示請求を「乱発」しているのではないですか?
    スラップ訴訟を乱発していたという卒業生の書き込みも信ぴょう性があります。
    勇気を出して投稿してくださってありがとうございました。お陰様で色々なことが繋がりました。

    ※これはあくまでも推論です。

    • 匿名 より:

      優しい、きつい、ヒステリック、穏やか、楽しい、つまらない、厳しい、緩い、、、これらは「主観」です。

      一方で、

      〇〇が〇〇を殴った、怒鳴りつけた、これは外形に表れる「客観的な事実」です。

      外形に表れる「事実」対して「事実無根」という言葉を使うならまだわかります。仮に発信者情報開示請求に対する反論で書き込みの事実があったことが立証されても、学校側が事実確認を怠ったとまだ言い訳できます。
      しかし、学校は何の具体的なエピソードは書かれていない、中学のときの担任の先生の「人柄」の描写を書いただけの投稿に対して発信者情報開示請求を送りつけました。??????????????????????

  6. 匿名 より:

    >中等部の「探究プログラム」では、「デザイン思考」に基づいた「課題解決学習(PBL)」を行う。中1ではデザイン思考の「入門」、中2ではその「基礎」、中3では「実践」と、段階を踏みながら課題解決スキルを身に付けていく。各学年とも1年間で2、3種類の課題を設定し、「理解と共感」→「問題の定義」→「アイデアの発想」→「プロトタイプ&テスト」という4ステップを循環させながら課題解決の仕方を体験的に学んでいくという。

     例えば、中1では「身近な困りごと」、

    中2では学内・地域での課題、

    中3では全国的な課題
    というふうに対象の範囲を広げ、学年が上がるにつれてより広い視野で課題を見いだすことができるように授業を設計している。現行の「コアプログラム」で実践している「多摩川両岸のフィールドワーク」や、「企業による出張授業」などで培ったノウハウも活用し、外部機関とも連携しながら多彩なテーマを扱っていくそうだ。

    ある卒業生の身近な困りごと→高3の春のこと。物理の授業で担当の先生が、

    「塾行く人、手を挙げて」と何気なく言う。

    数名の成績優秀者が素直に手を挙げてします。

    「今手を挙げた人、来年の春、絶対に、受験に、失敗するよ」

    とまさかの呪いの言葉!!

    それ以来、「絶対に、受験に、失敗するよ」という呪文が耳にこびり付いて離れない。

    しかし、そんな呪いも実力で跳ね除け、無事志望校に合格!

    しかし、大事な時期な精神衛生上悪影響を与える呪いの言葉をかけた先生に対する憎しみの情を捨て去ることができない。

    田園調布学園在校生のみなさん、是非とも、「探求」の授業で先輩の身近な悩み事に対する解決策を考案してください!

    たとえば、

    「その先生には教員をお辞めいただくように署名を集める」

    「校長先生を通じて謝罪していただく」

    などなど!

  7. 匿名 より:

    たとえ教室内にいた40人が目撃したことでも、ボイスレコーダーなどの物証がなければ、「事実無根」にしてしまう学校。

    学校で実際に体験したこと、見聞きしたこととそれに対する主観的感想を口コミサイトに投稿しただけでも、「事実無根の誹謗中傷」として発信者情報開示請求を送りつけてくる学校。

    生徒にどんなひどいことを言ったりしたりしても、それに対して抗議した生徒や父兄に対して、「事実無根の誹謗中傷だ」と応酬すれば何でも揉み消すことができる。

    こんな体質だから転落したんだと思います。

  8. 匿名 より:

    この学園の最大の強み

    西村弘子学園長先生のキャラの濃さ

    なでしこラジオ第4回のゲストは絶対に、西村弘子先生でしょう!

    西村弘子先生のようなキャラがたった面白い方を受験生集めのための企画に活かさないなんてありえない!

    そういう学園は、絶対に、受験生を、減らしますよ!

  9. 匿名 より:

    平成中頃の卒業生です。

    勉強では苦労したことはありませんが、学校に対して従順になれず、たくさんたくさん嫌な思いをしました。
    卒業して何年たっても根に持っていました。
    しかし、あの学校、あの教師の皆さまのことを「素晴らしい!」と思うような生徒だったら、人生なかったと思います。

  10. 匿名 より:

    「〇〇する人手を挙げて!」
    「はーい!」
    「今手を挙げた人、絶対に、〇〇するよ!」
    というロールプレイングが我が家で流行っています。

    たとえば、
    「おやつに甘いものばかり食べちゃう人手を挙げて!」
    「はーい!」
    「今手を挙げた人、絶対に、体重が増えるよ!」

    とか、

    「いつもついつい二度寝しちゃう人、手を挙げて!」
    「はーい!」
    「今手を挙げた人、そのうち、絶対に、遅刻するよ!」

    とか、

    「スマホの画面を一日中見てる人、手を挙げて!」
    「はーい!」
    「今手を挙げた人、絶対に、視力を失うよ!」

    とか、

    「休みの日は勉強しないで一日中漫画を読んでる人、手を挙げて!」
    「はーい!」
    「今手を挙げた人、絶対に、出世しないよ!」

    とか、

    「母親に家事を全部任せてる人、手を挙げて!」
    「はーい!」
    「今手を挙げた人、母親が死んだ後、絶対に困るよ!」

    などなど、応用がききます。

    それほどまでにエデュでの卒業生のあの投稿は衝撃的でした。

    ちなみに、弟は〇進の物理のお陰で難関国立大の医学部に合格できました。

    御三家相当の男子校の物理の授業がレベル高すぎてついていけなかったそうです。

    塾のお陰で何とかなりました。

    塾に行ったらどういうなんて言う学校で、それを真に受けていたら、それこそ、絶対に、医学部には合格できていませんでした。

    この学校の場合は逆ですね。難関大の理系を目指す子にとって、この学校の授業は物足りなかったんだと思います。

    • 匿名 より:

      まだ古株の先生方がいた時代、文系科目の先生で、塾に行くとどういうなどと言う先生が結構いました。
      しかし、予備校の世界史の講座で講師から記述式問題の添削をしてもらった際、世界史の中身よりも、文章を構成する才能を指摘してもらって、そう言われてみたら、自分が書く文章は他の人のと違うな、と気づき、自分はどこの大学の何学部を目指すかよりも文章力を磨いて、将来文章力を活かした仕事を目指すことに注力した方が「絶対」に将来成功すると確信し、途中まで国立大学を目指していましたが、大学のカリキュラムが楽で、課外の活動に時間を使えることができ、作家など個性的な進路に進んだ人が多い私大志望に切り替えました。結果的にそれが成功に繋がりました。作家にはまだ慣れていませんが、文章力を活かす仕事で一定の成果を出せました。予備校のお陰で大学に合格できた、という以上に、予備校のある講師のお陰で自分らしい生き方を開拓することができました。塾や予備校はただ単に機械的に大学受験に必要な知識を「売る」だけではありません。だから、学校の勉強だけで大学受験の出題範囲は網羅できるのだから塾に行く必要はない、と言ってしまうのは生徒の可能性を狭める可能性があるので言わない方がいいですね。
      この学校では精進日誌からはじまり、さまざまなレポートなど文章を書くことがたあくさんありましたが、こちらの学校の常勤の先生からは誰からも、一度も、文章の才能を指摘していただいたことはありませんでした。
      社会人になってからも、仕事で文章を書く機会が多くありましたが、どんなに仲の悪い上司からも、「文章うまいね、作家を目指した方がいいよ」と言われてきました。
      この学校では一度も言われませんでした。この学校の先生には生徒の才能や適性を見抜く力なんてないんだと思います。本当にキャリアデザインのアドバイスを受けていいものか。

  11. 匿名 より:

    ある古株の先生は、在校生を愚弄して、卒業生も愚弄して、保護者を愚弄して、塾や予備校を愚弄して、皇室を愚弄して、日本政府を愚弄して、日本人も愚弄していました。
    では、誰のことなら愚弄しないんでしょうか?
    同じ思想の持主ですか?
    塾や予備校に行かずに難関大学に合格しました、これはひとえにこの学校の先生方のお陰です、私の今があるのはすべてこの学校の先生方のお陰です、と100%学校を賛意する在校生・卒業生ですか?
    6年間も学校にいれば色々ありますとね?
    6年間一度も、誰とも、摩擦を起こさず、どんな授業内容でも何の疑問も不満も抱かない、そんな生徒がいるでしょうか?
    そういう生徒を求めているなら、学校法人という普通教育の形態ではなく、塾、のような任意の団体にするしかないんじゃないですか?

  12. 匿名 より:

    ・「塾行く人、手をあげて」
    ある卒業生は率直に手をあげてしまう。
    「今手をあげた人、来年の春、受験に、絶対に、失敗するよ」という教師の発言

    ・情報の授業で手書きの死亡届・離婚届の書き方をレクチャーした

    ・英語の授業のやり方に抗議した生徒を実際の成績に関係なくβクラス(習熟度別で下のクラス)に入れた

    ・複数の在校生に対してスラップ訴訟を起こした。学校側が勝訴したケースと敗訴したケースがある。訴訟が原因で中途退学した生徒もいた

    ・いじめの被害者がそ続々と中途退学した時期があった

    いじめというのは、生徒同士のいじめのことは教師による生徒に対するいじめのことかはよくわかりません。。。

    エピソードを挙げていたらきりがないと思いますが、学校の本質が浮き彫りになるエピソードを簡潔に投稿してくださってありがとうございます。

    自分が受験生だったときに上記のような書き込みをしてくださった方がいたら、今私がこれほどまでに心に傷と深い後悔を引きずっていることもなかったと思います。

    私学はビジネスです。説明会も文化祭も受験生獲得のためのマーケティング活動です。

    学校の良い部分しか知ることができません。

    口コミサイトはそうした学校側と受験生との間に横たわる「情報の非対称性」を解消する可能性がある大変貴重な情報源です。

    学校関係者が罵詈雑言で応酬したり、発信者情報開示請求を乱発して貴重な情報源を潰すようなことはなさらないでください。

    是非、社会×情報の教科横断型授業で、

    「発信者情報開示請求」「スラップ訴訟」をキーワードに、

    プライバシー権・名誉件と言論の自由とのバランスについて議論していただきたいです。

    • 匿名 より:

      2××6年高等部卒、中1のとき、キレて怒鳴る秀才の数学の先生のクラスだった卒業生です。

      某物理の先生に質問です!

      私は現在日本語教師を目指して予備校のオンラインコースを受講中です。

      日本語教師は2年後には「公認日本語教師」という国家資格になるので、2年後、国家試験を受けなければなりません。

      エデュの後輩による衝撃的な書き込みを見て以来、

      「塾に行ったら、受験に、絶対に、失敗するよ」という呪いの言葉が脳内で自動再生されます。

      しかし、さすがに畑違いの分野の国家試験の勉強を独学でやるのも厳しいですし。。。

      ちなみに、今まで行政書士と宅建士の試験に独学で合格しました。行政書士は1度で受かりましたが、宅建士に合格するのに3回かかりました。

      予備校を利用していたら、3回もかからなかったかな、とちょっと後悔しています。

      つまり、独学の方がいいか、塾(予備校)を利用した方がいいかなんて、人それぞれ、ケースバイケースなのです。

      ある授業が、ある人にとっては最高のものであっても、他の人にはいまいちだったりします。

      学校の授業+過去問で大学受験に十分対応できる人もいれば、SEGや鉄緑会など、御三家の子に交じって最高水準の授業を受けた方がよりよい学習効果が得られる人もいるのです。

      エデュにたびたび投稿している卒業生は高IQですよね?あれくらいのキレがあれば、きっとSEGや鉄緑会でも通用したんだと思います。

      彼女とは喧嘩しない方がいいと思います。直接は無理なら現校長先生を通じて謝罪なさった方が良いと思います。

      そうしなければ、半永久的に、

      「高3春のこと、、、」と、どこかしらに書き込まれ続けますよ。。。

      発信者情報開示請求はご容赦くださいませ。

      隠し事ができない性格なので、もしああいったものが家に届いたら、Twitterの実名アカウントに、
      「出身高校から発信者情報開示請求がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
      と呟きたくなる衝動に駆られると思うのです。。。

    • 匿名 より:

      「塾行く人、手を挙げて、今手を挙げた人、来年の春、大学受験に、絶対に、失敗するよ」
      なんて生徒に対して言う先生、手を挙げて。
      東横線沿線にある某女子校の物理の先生が手を挙げました。
      「今手を挙げた先生がいる学校、今度の冬、絶対に、中学受験生を、失うよ」
      なんて言われたらどう思いますか?
      「絶対に、受験生を、失うよ」
      という言葉が脳内でこだましませんか?

      これはあくまでもフィクションです。

    • 匿名 より:

      学校からスラップ訴訟起こされて、赤旗に相談に行った卒業生がいるらしいです。

  13. 匿名 より:

    学校の説明会に登壇したり、学校パンフレットにもコメントを書いているような先生が、教室内では全く別の顔を持っていたことをエデュに投稿してくださった卒業生の方には本当に、本当に、感謝しています。説明会に行って、素晴らしい学校だと思い込んでいたある受験生の母親が、あの書き込みのお陰で目を覚ますことができたと言っていました。

    高3の春、ある先生は、
    「塾行く人、手をあげて」
    ある卒業生は率直に手をあげてしまう。
    「今手をあげた人、来年の春、受験に、絶対に、失敗するよ」
    これが教師たる人間がすることでしょうか?
    こういうことが野放しにされている学校に、誰が娘を行かせたいと思うでしょうか?
    わかってみれば、ブログなどでひっかかる発言は数えきれないほどしていることに気づいたそうです。

    • 匿名 より:

      高3の春、ある先生は、
      「塾行く人、手をあげて」
      ある卒業生は率直に手をあげてしまう。
      「今手をあげた人、来年の春、受験に、絶対に、失敗するよ」

      これを言った先生が誰なのか、掲示版にわかるように投稿してくださった卒業生の方、本当に、本当に、ありがとうございます。

      この学校には塾に行くとどうこうなると生徒を脅すような先生がいる(いた)ことは広く知れ渡っていますが、多くの受験生はてっきり、もう定年退職した先生か、定年退職を待っているだけの残念な古株の先生だとばかり思っていました。学校のこれからを背負う若手の先生がまさかそんなことは言わないだろうと、甘く考えていました。

      まさか、学校改革の最前線に立つ先生だったとは、誰が想像したでしょうか?

      もはやスラップ訴訟はできないと思いますが、投稿した卒業生が変な呪いをかけられないよう、代わりにお祓いにいきます。

      学校関係者どうか、どうか、投稿した卒業生に危害が及ぶようなことは絶対に、絶対になさらないでください。

  14. 匿名 より:

    よく読んでみると配慮に欠ける発信たくさんしてますよ。ご自分たちの発信でどれだけの人間を傷つけているかは全く顧みることなく、ちょっとでも批判的な書き込みをした卒業生や在校生には発信者情報開示請求を送付して、書き込みのせいで〇〇人の受験生を失った。金銭賠償しろ、なんてよく言えたものですね。
    卒業生が在学中に実際に体験したこと、見聞きしたこととそれに対する主観的な感想を書いたから受験生が増えないんだと本気で考えているんですか?
    では、令和3年第3回社会入試問題を作成した教諭には損害賠償を請求しないんですか?あの入試問題を見て、この学校を受験校から外したという知り合いは実際にいます。

  15. 匿名 より:

    入試問題、受験パンフレット、ブログ、新聞や雑誌のインタビューなど外部に発信するものは学校のトップが目を通して、外部の人間を傷つけたり、不安にさせたり、卒業生の気持ちを逆なでするような発言をしていないか、よーく確認した方がいいですね。

  16. 匿名 より:

    2023年度版のデジタルパンフレットがホームページにアップされていましたね。

    今年の「卒業生メッセージ」は去年までと趣向が異なりますね。

    「貧困や飢餓、低教育水準、環境問題、貿易政策や債務問題などの視点から学んでいきたい」

    「交通の便を含む日本の社会インフラが世界的に見てハイレベルであることに気づきました」

    ほんの昨年までの、学校の先生が面倒を見てくださったお陰で塾や予備校に行かずに〇〇大学に合格しました、大学受験のために日々の宿題をおざなりにしなくて良かった、など、あたかも大学受験に特化した学校であるかのような印象を与えるコメントから、高校生のうちから世界の貧困や飢餓の問題に言及するという、「意識高い系」のコメントに変わりましたね。
    先生方の間でパラダイムシフトが起こったんでしょか?

    塾や予備校に行かずに大学に合格する、というコンセプトから「世界を救う女子を育成する学校」にシフトチェンジなさったんですかね?

    それにしても、世界の低教育水準の問題の解決策を考えられるほど、この学校の教育は高水準になったんですね。まだ古株の残念な先生方が跋扈していた頃の卒業生は世界の人様の低教育水準の問題に思いを巡らせる余裕なんてなかったので大変喜ばしい限りです。人様の教育水準なんかよりも、自分がもっと私立の進学校らしい英語の授業を受けたいをいつも心の中で泣いていました。
    是非とも、最高学府で、経済学などの社会科学の分野に留まらず、この学校でかつて、古株の残念な先生方から「低水準」の英語教育しか受けられずずっと悔恨の念を抱えている先輩方の心を救う「心理学」などの人文の分野の勉強もなさっていただきたいですね。
    私は世界の貧困や飢餓といった壮大なスケールで物事を考える知識も頭脳もないので、時間と空間をともにする人たちを幸せにするために働きます。
    教室という空間をともにする生徒を不幸にしてしまった担任団の先生方の人生の失敗を無駄にしないためにも。

  17. 匿名 より:

    口コミサイトに書き込みをした在校生や卒業生を呪ったり、スラップ訴訟をしかけるようなことはどうかしないでください。

    書かれている内容にタイムラグがあるなら、受験生からその件で問い合わせがあった際に、正直に、現在は改革がなされてそのようなことはない、と回答すればよいだけの話です。

    過去はどうやっても消せないのです。

    水俣病・原爆・原水爆事故・戦時中に日本人がアジアの人々に対してしたことが未来永劫日本史に刻まれるように、、、
    過去と向き合い、反省し、そこから明るい未来を創造するというのがこの学校の社会的ミッションなんですよね?
    それなら、かつてこの学校で多くの人間が涙を流した過去とも未来永劫向き合ってこそ、原爆や水俣病などの問題に対する社会に向けた発信が説得力を帯びるというものです。

    過去の都合も悪い事実を書き込んだ在校生・卒業生に対して片っ端からスラップ訴訟を仕掛ける学校に、日本人や日本政府の過去の失策を非難する資格があるでしょうか?

    私は卒業生の書き込みに救われた部分は大きいです。勇気を出して真実を書き込んでくれた後輩に感謝しています。

    インターエデュの学校別の掲示板に死亡届・離婚届を合言葉に書き込んでは消されを繰り返している理系のキャラが立った最近の卒業生の方の将来が楽しみです。彼女、かなりの高IQですよ。

    法学部でもないのに、スラップ訴訟の本質などを理解しています。

    何十回消されても、口汚い応酬を浴びてもあきらめることがなく、死亡届&離婚届を合言葉に投稿を続けるその執念もすごい!

    英語・国語の偏差値が80越えの私でも、高校を卒業して数年の頃にはあのような物事の本質を捉えた書き込みはできなかったと思います。

    某物理の先生では到底かなわないですよ。彼女に太刀打ちできる頭脳を持っているのは、2011年に退職した数学の先生くらいですかね?

    彼女こそ、あの先生のクラスになってほしかった。彼女なら先生を変えることができていたかもしれない。

    死亡届&離婚届の彼女のような理系の賢い子がいて、数学を教える喜びを感じられていたら、あの先生だってキレて怒鳴るようなこともなかったかもしれない。

    本当に勿体ない。。。

  18. 匿名 より:

    離婚届&死亡届、スラップ訴訟、塾行く人、手を挙げて、今手を挙げた人、来年の春、受験に、絶対に、失敗するよ、学校に抗議したら英語の習熟度別クラスをβに落とす,
    受験生対応で授業を自習にする、、、
    この学校は不思議の国のアリスか!?

  19. 匿名 より:

    バトン部がいなかったら、もっと平和で穏やかに過ごせたのに。

  20. 匿名 より:

    だいぶ昔の卒業生です。
    直近数年内の卒業生がエデュに何回も書き込みをしては削除されていますが、情報の専任の先生が赴任する以前は、某家庭科の先生が情報の授業を受け持っており、情報の授業で、手書きの!死亡届と離婚届の書き方を教えたとのこと。
    あまりにインパクト強すぎて、死亡届&離婚届という言葉が脳裏に焼き付いて離れない。。。
    思い出してみれば、この学校にはその家庭科の先生以外にも、死亡だとか、事故だとか、事件だとか不必要に縁起の悪い言葉使う教師がいたな。。。
    現在も在籍中の某実技科目の先生(家庭科ではありません)です。話の文脈は割愛しますが、生徒との会話の中で、「もし、〇〇さんがお正月に家で浮かれて階段から落ちて骨折したら」とウケ狙い?で笑いながら言いました。言われた〇〇さんは青ざめました。冗談でもこういうこと言っていいんでしょうか?当時ベテランだった担任に、親を通じて、そういう発言は不適切なのではないか、と抗議しました。担任はのらりくらりでした。
    あれから約10年?のときを経て、こんなことになってしまったとは。
    ヒント:なでしこラジオ第3回ゲスト

  21. 匿名 より:

    たとえば、不動産会社の場合、宅建士という国家資格を持っていなければ、不動産取引の契約をすることができません。
    私学の教員にも国家資格を設けるなどして規制を設けてほしいです。そうでなければ、私学における教育の質を担保することはできないのではないでしょうか?

  22. 匿名 より:

    受験生です。
    インターエデュに、衝撃的な書き込みがありました。
    何でも、数年前、こちらの高校では高1の情報の授業で家庭科教諭が、手書きの死亡届・離婚届の書き方をレクチャーしたとのこと。事態を重く受け止めた父兄が東京都に訴え、東京都から学校に指導が入るという一大事に発展したとのこと。それについて生徒・保護者に対する説明はなかったそうだ。
    現在は情報の専任教諭が赴任し、そのようなことが行われていないとはいえ、そんなことまでしてまだその家庭科教諭が平然と学校に在籍しているとしてら、そんな学校に娘を通わせたいと思う親はいない。
    意を決して学校に電話で問い合わせたところ、広報担当のホソノ先生という先生が電話に出て、「17年間学校にいるが私の耳には入ってきていない」とのこと。
    仮に、それが本当だとしたら、東京都が指導に入るほどの一大事について学校内で情報共有が行われていないということ。
    仮に、それが嘘だとしてら、こんな大切なことで受験生に嘘をつく学校だということ。
    死亡、じゃなくて、志望校にするのは危険と思われます。

    • 匿名 より:

      情報の授業で死亡届&離婚届の書き方を教えたというのは衝撃的ですね。
      そんな大事件について、17年間在籍している広報室長の細野先生の耳に全く入っていないというのは果たして本当にありえるんでしょうか?

  23. 匿名 より:

    皆さん
      いよいよ入学シーズンですね!入学前といえば、

    物 が何かと入り用ですね。
    理 想をいえば、この春休みの間に電車通学
    の 経路を確かめておくといいです。そして、
    入 学前に、早寝早起きの習慣をつけましょう!田調に入ったら
    先生 のいうことをよく聞きましょう!塾はやめた方がいいでしょう。 
      
      高3春の受験シーズンに入ったら塾に入っている人は手をあげて!と
      聞かれるかもしれません。手をあげないほうが無難だと思います。

  24. 匿名 より:

    皆さん いよいよ入学シーズンですね!入学前といえば、 物 が何かと入り用ですね。 理 想をいえば、この春休みの間に電車通学 の 経路を確かめておくといいです。そして、 入 学前に、早寝早起きの習慣をつけましょう!田調に入ったら 先生 のいうことをよく聞きましょう!塾はやめた方がいいでしょう。 高3春の受験シーズンに入ったら塾に入っている人は手をあげて!と 聞かれるかもしれません。手をあげないほうが無難だと思います。 春休み、楽しく過ごしてくださ

  25. 匿名 より:

    皆さん
      いよいよ入学シーズンですね!入学前といえば、

    物 が何かと入り用ですね。
    理 想をいえば、この春休みの間に電車通学
    の 経路を確かめておくといいです。そして、
    入 学前に、早寝早起きの習慣をつけましょう!田調に入ったら
    先生 のいうことをよく聞きましょう!塾はやめた方がいいでしょう。 
      
      高3春の受験シーズンに入ったら塾に入っている人は手をあげて!と
      聞かれるかもしれません。手をあげないほうが無難だと思います。
      

  26. 匿名 より:

    皆さん
      いよいよ入学シーズンですね!入学前といえば、

    物 が何かと入り用ですね。
    理 想をいえば、この春休みの間に電車通学
    の 経路を確かめておくといいです。そして、
    入 学前に、早寝早起きの習慣をつけましょう!田調に入ったら
    先生 のいうことをよく聞きましょう!塾はやめた方がいいでしょう。 
      
      高3春の受験シーズンに入ったら塾に入っている人は手をあげて!と
      聞かれるかもしれません。手をあげないほうが無難だと思います。
      春休み、楽しく過ごしてくださいね!

  27. 匿名 より:

    皆さん
      いよいよ入学シーズンですね!入学前といえば、

    物 が何かと入り用ですね。
    理 想をいえば、この春休みの間に電車通学
    の 経路を確かめておくといいです。そして、
    入 学前に、早寝早起きの習慣をつけましょう!田調に入ったら
    先生 のいうことをよく聞きましょう!塾はやめた方がいいでしょう。 
      
      高3春の受験シーズンに入ったら塾に入っている人は手をあげて!と
      聞かれるかもしれません。手をあげないほうが無難だと思います。
      春休み、楽しく過ごしてくださいね!

  28. 匿名 より:

    なでしこラジオなんてまたちゃらちゃらした受験生集めのイベントはじめて。。。教科の研究はいつやっているんだか。。。
    第1回のゲストは西村弘子先生以外はありえないでしょ!

  29. 匿名 より:

    私大文系の実績がピークだったときの卒業生です。「頭の良い学校」のように言われていました。しかし、文化祭に遊びにきた公立中学校の友人は、スカート丈の短さ、バトン部のパフォーマンスを、頭を振り乱しながら応援するOGの奇妙さにびっくりし、「頭が、、、良い、、、学校、、、なんだ、、、よ、ね、、、?」と困惑していました。また、別の女子校に通う友達からは、「偏差値の割に知的な部活ないよね」と呆れられました。
    それに比べて、今は見違えるように良い学校になりましたね。
    土プロや教科横断型授業などの導入で、クラブ単位の狭いコミュニティ、狭い関心、狭い価値観の中にとじ込もっていたあの頃とは違い、様々な分野に興味を持ち、様々なことにチャレンジしようという前向きで知的な学校になりましたね。とても嬉しいです!
    先生方は活字に残るコメントには細心の注意は払った上で、積極的に情報発信をして、「今の田園調布学園」を多くの人に知ってもらってください!
    文系の卒業生ですが、今の田園調布学園の取組に触発され、オンラインでITなど、理系分野の勉強をはじめました!

  30. 匿名 より:

    朝日デジタルの教科横断型授業のインタビュー記事。

    「レジ打ちはAIでもいいかも」

    このようなことをインタビュー記事に掲載するのは、失礼ではないですか?

    • 匿名 より:

      すみません、「レジ打ちはAIでいいかも」ですね。

        • 匿名 より:

          皆さん
            いよいよ入学シーズンですね!入学前といえば、

          物 が何かと入り用ですね。
          理 想をいえば、この春休みの間に電車通学
          の 経路を確かめておくといいです。そして、
          入 学前に、早寝早起きの習慣をつけましょう!田調に入ったら
          先生 のいうことをよく聞きましょう!塾はやめた方がいいでしょう。 
            
            高3春の受験シーズンに入ったら塾に入っている人は手をあげて!と
            聞かれるかもしれません。手をあげないほうが無難だと思います。
            春休み、楽しく過ごしてくださいね!

      • 匿名 より:

        それを言うなら、中学・高校の授業もオンライン(外部講師)だけでいいかも。

        こう言われたらどう思いますか?

  31. 匿名 より:

    この学校の先生たちは、論理的に一点の瑕疵がないか、客観的なデータの裏付けがあること以外はしゃべらない方がよさそうです。

  32. 匿名 より:

    この学校は女子校の割に男の先生の比率が多いと思います。前校長先生時代、6割くらいだったと思います。直近はわかりませんが。。。
    個人の感想としてはその方が良かったと思います。人格優れた女の先生も多数いらっしゃいましたが、どちらかと言うと、女子ならーみんなー、チアのコスチュームに憧れててー、ジャニーズが好きでー、将来はみんな主婦になるのが当然でしょうーみたいなノリの先生がいて、正直、嫌でした。他の女子校みたいに女の先生が9割、みたいな学校だったら窒息死していたと思います。

  33. 匿名 より:

    最近定年退職したOGの理系科目の先生、教科の指導内容以前に、人としてどうかな、と思うことが多々ありました。学年の担任を持っていたわけでも何でもない、週2コマの授業を持っていただけなのに、やたらと勉強以外のことに口出ししてきた。ひどいときはほぼ1回分の授業を使って、「普段の授業では伝えられない、大切なことを伝えたい」と人生論を語り出したことがあった。その内容がひどい。ひたすらバトン部の賛辞。胸熱で、「あんなに充実した日々を送れることはこの後の人生で二度とないのよ」と誰に向かって話しているのはわからなかった。つまりは、バトン部以外の子は人生における最大の充実感を味わうことがないまま、人生を終える、ということだったのか。私はその当時(中1)、人生における最大の充実感とは、社会に出て働く、家族のために働く、どんな形であれ、人は社会のためになることをすることだと考えていたため、大変残念に思った。
    また、「あなたたちは今何のために勉強しているの?」と問いかけをしてきて、「将来お金を稼ぐため」と答えた子がいた。それに対してその教師は、「そんな動機では続かないと思うけど」と語り出し、「夢」を追いかけてずっと大学院に在籍している卒業生の話を始めた。勉強するのは、「お金」のためではなく、「夢」のためとのこと。では、「夢」を追いかけている間の生活費はどうやって捻出するんだか。。。中1でも疑問を感じた。ちなみに、「職業」とは、人の夢をかなえるためにあるわけではありません。「社会的ニーズ」に合わせて発達します。世の中には、「夢」を語れないような過酷な仕事もあります。しかし、誰かがそんな過酷な仕事をしないと社会は回っていきません。「探求」を通じて、社会とは、社会における自分の役割とは、広い視野で考えていただきたいです。

    • 匿名 より:

      皆さん
        いよいよ入学シーズンですね!入学前といえば、

      物 が何かと入り用ですね。
      理 想をいえば、この春休みの間に電車通学
      の 経路を確かめておくといいです。そして、
      入 学前に、早寝早起きの習慣をつけましょう!田調に入ったら
      先生 のいうことをよく聞きましょう!塾はやめた方がいいでしょう。 
        
        高3春の受験シーズンに入ったら塾に入っている人は手をあげて!と
        聞かれるかもしれません。手をあげないほうが無難だと思います

    • 匿名 より:

      皆さん
        いよいよ入学シーズンですね!入学前といえば、

      物 が何かと入り用ですね。
      理 想をいえば、この春休みの間に電車通学
      の 経路を確かめておくといいです。そして、
      入 学前に、早寝早起きの習慣をつけましょう!田調に入ったら
      先生 のいうことをよく聞きましょう!塾はやめた方がいい。
        
        高3春の受験シーズンに入ったら塾に入っている人は手をあげて!と
        聞かれるかもしれません。手をあげないほうが無難だと思います

  34. 匿名 より:

    卒業式には出席せず、卒業アルバムは一度も開かずに破棄できたこと、人として誇りに思います。

           by 2006年高等部卒業生

    • 匿名 より:

      悪いのはすべてこの学年を持っていた先生たち。現役の先生たちはそう思っていただいて結構なので、どうか人が苦しんでいるのを見て指さして笑ったり、人格攻撃して人様の人格を破壊するのが生き甲斐のような人間を生み出すようなことはしないでください。それだけはどうかお願いいたします。

      • 匿名 より:

        この学校は最初から入学しないのが一番なのかもしれません。ですが、6年間通ってしまったものは、その時間を取り戻すことはできません。
        後悔、恨み、悲しみ、傷、、、、食傷になるほどのネガティブな感情を味わったことはただ無駄であっただけではないと思います。人生の最初の方に一生分以上の後悔を味わったということは、その先の人生はそれ以上の後悔をすることはないということでもあります。
        心の傷を癒し、人としての正しい道を模索する過程でたくさんの芸術に触れ、様々なジャンルの本を読み、そのお陰で世界が広がりました。
        一度しかない学生生活を送るなら、楽しく、穏やかに、クオリティの高い授業を受けることができる学校に行ければそれに越したことはありません。でも、この学校に入学してしまったからには、ネガティブの中にポジティブを見出し、ネガティブをポジティブに変える力を自分で身につけるしかありません。
        その力を身につけることができれば、将来、ジャーナリストになったり、社会課題の解決を目指す起業に参加するなど、社会の既成概念を超克し、新しい社会づくりに貢献できる人間になれると思います。

        某数○の生活、「バトン部に入らない子の気持ちがわからない」

        このありがたいお言葉、一生涯忘れません。

        • 匿名 より:

          この学校のたいぶ昔の卒業生です。女子校なので、戸籍上、「女」として出生届が出された人しか入学できませんが、一口に「女子」と言っても、1学年200人もいればタイプには幅があります。見た目ボーイッシュなわけではありませんでしたが、自分が男子であるとか、女子であるといった、「性自認」がない一種のマイノリティでした(知ったのは最近)。なので、制服でスカートをはくのもしっくりこず、ましてや、チアリーディングのコスチュームなど、肌を出す格好はできない、というより、そういう格好をするという発想がどうしてもありませんでした。しかし、当時はバトン部が全盛期で、指定校推薦をほぼ独占しており、バトン部を露骨に褒め称える先生が結構いました。ある女性の先生に、「私だったらバトン部に入るけど」と言われたこともありました。
          人格の根本的なところを否定されたようでとても悲しかったです。また、クラス内ではバトン部が幅をきかせていて、ダンスができない子がいじめられていました。担任ではなかったので、そういう事情を知らなかったんだと思いますが、授業中、バトン部トークで一人で盛り上がる女性の先生がいて、ドン引きしました。クラスメイトをいじめても、バトン部の子の人格は認めて、ダンスはできなくても、育ちがよく、賢明で、優しい子の人格は認めない、そんな学校でした。

          しかし、これはだいぶ前の話です。今は全く違います。タイプの違う子がのびのびと自分の個性を磨いていると思います。女子とか、男子とか、そういった小さなことにとらわれているような学校ではありません。

          読んでくださっていますか?
          本校OGでもある、元す、、、の先生?

        • 匿名 より:

          皆さん
            いよいよ入学シーズンですね!入学前といえば、

          物 が何かと入り用ですね。
          理 想をいえば、この春休みの間に電車通学
          の 経路を確かめておくといいです。そして、
          入 学前に、早寝早起きの習慣をつけましょう!田調に入ったら
          先生 のいうことをよく聞きましょう!塾はやめた方がいいでしょう。 
            
            高3春の受験シーズンに入ったら塾に入っている人は手をあげて!と
            聞かれるかもしれません。手をあげないほうが無難だと思います。
            春休み、楽しく過ごしてくださいね!

      • 匿名 より:

        自分があたなたちだったら、恥ずかしくて一生外を歩けないです。
        ですが、卒業後も、学年会で頻繁に集まり、SNSで交流しているというのを耳にして、不思議に思いました。

  35. 匿名 より:

    学力の面でも、人格形成の面でもプラスになることは何もなかった。
    月謝と時間を散々使ってマイナスだけが残った。

  36. 匿名 より:

    この学校の「宿題」は何の役にも立ちませんでした。
    ただの「事務作業」でした。
    「学力」として血肉になったのは課外で自主的にやった勉強です。

  37. 匿名 より:

    先見の明が命のジネスマンで、なおかつ娘を持つ母親の見方である田調のOGは、東横線沿線の学校を希望される方は、○雲学園をオススメします。
    勉強で何のメリットもなく、自分自身も怖い目に合って、他の子がとんでもない目に合っているのを目撃して、おどろおどろしい偏向教育が行われている学校は絶対にオススメできません。

  38. 匿名 より:

    まだ間に合います。
    悪いことは言いません。
    ○雲学園に出願なさってください。
    高騰するのがわかっている株を買わない投機家はいません。

  39. 匿名 より:

    東横線沿線の学校で併願校をお探しなら、○雲学園に出願なさってください。

    • 匿名 より:

      皆さん
        いよいよ入学シーズンですね!入学前といえば、

      物 が何かと入り用ですね。
      理 想をいえば、この春休みの間に電車通学
      の 経路を確かめておくといいです。そして、
      入 学前に、早寝早起きの習慣をつけましょう!田調に入ったら
      先生 のいうことをよく聞きましょう!塾はやめた方がいいでしょう。 
        
        高3春の受験シーズンに入ったら塾に入っている人は手をあげて!と
        聞かれるかもしれません。手をあげないほうが無難だと思います。
        春休み、楽しく過ごしてくださいね!

  40. 匿名 より:

    この学校の卒業生です。
    〇雲学園のホームページの九州「修学」旅行の記事を見て大泣きしました。
    九州「研修」旅行がこういう日程だったら良かったのになあ、と頭の中で思い浮かべていた旅行風景が眼前に飛び出してきたようで愕然としました。
    ハウステンボス楽しそう、、、
    自分もこういう学生らしい思い出を創りたかったです。

  41. 匿名 より:

    九州研修旅行から得られたもの
    思い出、ではなく、トラウマと心の傷。
    親に11万円も宿泊代払わせてマイナスを被った。

  42. 匿名 より:

    エデュの過去スレを見ていたら教師により生徒に対する「人格否定」という言葉がちらほら出てきますが、赤軍の「人格否定」の手法を持ち込んだ人物いませんか?
    「人格否定」なんて「手法」を知ってないとできるものではないです。

    • 匿名 より:

      皆さん
        いよいよ入学シーズンですね!入学前といえば、

      物 が何かと入り用ですね。
      理 想をいえば、この春休みの間に電車通学
      の 経路を確かめておくといいです。そして、
      入 学前に、早寝早起きの習慣をつけましょう!田調に入ったら
      先生 のいうことをよく聞きましょう!塾はやめた方がいいでしょう。 
        
        高3春の受験シーズンに入ったら塾に入っている人は手をあげて!と
        聞かれるかもしれません。手をあげないほうが無難だと思います。
        春休み、楽しく過ごしてくださいね!

  43. 匿名 より:
  44. 匿名 より:

    この学校の「理系」推しに違和感を感じませんか?
    なぜ、それほどまでに理系を推すのか?
    卒業生から見れば、「英語」と「社会科」を隠すためとしか思えません。

  45. 匿名 より:

    「ホワイトエレファント」と生徒を罵る*****教諭ですが、誰が見ても学校の教員としては不適切な発言をしていたにも関わらず、問題が表面化せず、同じような発言が何年も続けられたのにはこの学校特有の構造があります。
    その教諭は「前校長先生から髪の毛の色が明るすぎると注意されたが、自分の方が前校長先生よりこの学校に長い在籍しているので、前校長先生のことはこわくない」と言っていました。前校長先生がこの学園に入るよりも前からいた古株の教員は前校長先生に何を言われても聞かなかったようです。古株教師にとっては、生徒の身体を傷つけさえしなければ、実質何をやってもいい「治外法権」のような空間でした。

  46. 匿名 より:

    学校の英語のお蔭で大学に合格できたとは全く思いません。文法・構文などのインプットは自分でやらなければなりませんでした。学校の英語の課題は真面目にやりませんでした。それでも全国模試は常に偏差値80台、英語が最難度と言われる大学の入試は9割越えで合格しました。
    学校の課題を全部きちんとやらないと受験に失敗するなんてことはありません。
    お世話になったとは全然思えず、学年にいた英語教諭からは人格攻撃されて嫌な思いをするばかり、何のためにこの学校に通ったのかわかりません。
    今な通信制の高校に転校しているところです。

  47. 匿名 より:

    先輩の話です。
    その先輩は中学入学当初から成績は上位でした。
    しかし、高二で「ホワイトエレファント」と生徒を罵る**教諭のクラスになって、その教諭からは名前すら覚えてもらえなかった上に、テストの点数が良かったことに対して「あなたがこの成績!?隣の人の見たんじゃないの?」とオーバーに驚いて罵られ、泣いてしまったそうです。その教諭のことで精神的にダメージを受け、診療内科に通うようになった、と誰がみても明らかでした。周囲の人間から見れば、診療内科に通う原因はその**教教諭にあることは明らかだったのに、本人はそのことに気づかず、自分は受験ノイローゼだと思い込んでいたそうです。
    その先輩は真面目で決して気が強いタイプではなかったので、「標的」として選ばれたのだと思います。
    本人もダメージを受けていることに気づかないやり口で生徒を傷つけるのがお上手な古株の先生がいました。
    その先輩は難関大学に合格したので、外から見れば「勝ち組」に見えます。しかし、内実は散々でした。
    難関大に合格して一見成功者に見えても外から見えない「傷」を引きずっている、こういった卒業生は少なからずいます。

  48. 匿名 より:

    自分は他の学校に行きたかった。しかし母がこの学校を気に入ってしまった。娘に完全に治ることはないほどの心の傷を負わせる学校に入学させてしまった自責の念で母も慢性的に体を壊しています。

    • 匿名 より:

      皆さん
        いよいよ入学シーズンですね!入学前といえば、

      物 が何かと入り用ですね。
      理 想をいえば、この春休みの間に電車通学
      の 経路を確かめておくといいです。そして、
      入 学前に、早寝早起きの習慣をつけましょう!田調に入ったら
      先生 のいうことをよく聞きましょう!塾はやめた方がいいでしょう。 
        
        高3春の受験シーズンに入ったら塾に入っている人は手をあげて!と
        聞かれるかもしれません。手をあげないほうが無難だと思います。
        春休み、楽しく過ごしてくださいね!

  49. 1 3 4 5


田園調布学園高等部の基本情報

  • 名称:田園調布学園高等部
  • 住所:東京都世田谷区東玉川2-21-8
  • アクセス:東急東横線田園調布/東急目黒線田園調布
  • 関連URL:https://www.chofu.ed.jp/

世田谷区の高校の評判・口コミ体験談一覧

東京農業大学第一高校

東京農業大学第一高校

ピックアップ口コミ

多くの高校の場合、進路は自分たちで決めてくれといったことを言われると思うのですが、この高校はとても親身になって相談に乗っ…

東京都世田谷区桜3-33-1

鷗友学園女子高校

鷗友学園女子高校

ピックアップ口コミ

私学なので校則はそれなりに多いのですが、多少の制服の着崩しなどのヤンチャは目を瞑ってもらえます。決して放任主義ではなくメ…

東京都世田谷区宮坂1-5-30

国士舘高校 定時制課程

国士舘高校 定時制課程

ピックアップ口コミ

定時制と言えば、夜間などのイメージが強く回りから定時制に通ってるのがわかってしまうという点がありましたが、国士舘高校定時…

〒154-8586 東京都世田谷区若林4-33-1

駒場学園高校

駒場学園高校

ピックアップ口コミ

学習に口出しされないというのは、人によっては悪いところかもしれません。ただ私の周りの人達のやる気や本気度が恐ろしく低く、…

東京都世田谷区代沢1-23-8

日本学園高校

日本学園高校

ピックアップ口コミ

明大前が最寄駅なので吉祥寺、渋谷、新宿などへのアクセスが楽です。また明大前自体も明治大学があり学生の街なので飲食店が多い…

東京都世田谷区松原2-7-34

玉川聖学院高等部

玉川聖学院高等部

ピックアップ口コミ

私の卒業したこの学校は中高一貫校です。その為、中学から入学した生徒は6年間教師と関わることになるので、高校を卒業する頃にはお互いのことをとても理解し、まるで親友…

東京都世田谷区奥沢7-11-22

世田谷泉高校

世田谷泉高校

ピックアップ口コミ

この高校はチャレンジスクールで、小学生?中学校であまり学校生活を満喫できなかった学生の個性を理解し伸ばしてくれます。カウ…

東京都世田谷区北烏山9-22-1

恵泉女学園高校

恵泉女学園高校

ピックアップ口コミ

創設されてから何十年も経っているにも関わらず、校内がとても綺麗です。大体の学校は公式サイトの写真などは綺麗なところばかり…

東京都世田谷区船橋5-8-1

世田谷総合高校

世田谷総合高校

ピックアップ口コミ

高校では珍しくまた総合高校の特徴である単位制で普通科目以外にも自分が興味のある科目を選択できたのでただ授業を受けるよりも…

東京都世田谷区岡本2-9-1

園芸高校

園芸高校

ピックアップ口コミ

園芸高校という名の通り、農業や畜産などに関する高校です。そのため、東京という都会の中で植物にたくさん触れ合うことができ…

東京都世田谷区深沢5-38-1

世田谷区の高校の口コミ・評判一覧をチェック (全26件)
※世田谷区の高校の口コミ一覧ページへ遷移します



信濃むつみ高校
信濃むつみ高校

20代男性/東洋大学 社会学部 社会学科 2年生評価:★★★★★(大

気仙沼高校
気仙沼高校

20代女性/気仙沼高校卒業評価:★★★★☆(満足)回答:2021年1

白石高校
白石高校

20代男性/長崎国際大学 健康管理学部 健康栄養学科 4年生評価:★

神戸北高校
神戸北高校

20代女性/神戸松蔭女子学院大学 文学部 英語学科 4年生評価:★★

四日市商業高校
四日市商業高校

20代女性/四日市商業高校卒業評価:★★★★☆(満足)回答:2021

→もっと見る