【DWE】ミッキー・マジックペン・セットは必要?いらない?使い方・進め方も解説

 

 
 
こんにちは!DWEを使っておうち英語に取り組む2児のママライター、猪瀬かおりです^^

ディズニー英語システム(DWE)の応用教材、ミッキー・マジックペン・セットの購入を迷う方は多いようです。
この記事をご覧のあなたも、まさにお悩みではないですか??
CAP制度を活用するのに最低限必要なミッキー・パッケージにはこのミッキー・マジックペン・セットが含まれていないので、「必要最低限でいいのか、それとも…」と悩んでしまうわけですね…
また、追加購入を検討していらっしゃる方もいらっしゃると思います。

この記事では、ミッキー・マジックペン・セットを購入し、現在進行中で活用中の私が、

  • 価格は?
  • どうやって使う教材?
  • どんな効果が期待できる?
  • ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セットとはどう違う?
  • 実際使ってみてどう?メリット・デメリットは?

といった疑問がわかるように詳しく解説しています。

また実際に使っているユーザーママによる体験談や、使い方の工夫も巻末でお届けしています^^
内容が盛りだくさんなので、知りたいことが絞られている方は目次から該当箇所へ飛んでみてくださいね!

またもし「こんなことが知りたかったのに書かれていない」という場合は、こちらのお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください!


この記事を書いた人

猪瀬かおり(いのせ かおり)
フリーランスライター/エディター。
大手出版社、ハウスメーカーなどでコラム記事執筆中。都内国立大学英文学科卒、英検準1級/TOEIC820点。
ディズニー英語システム(DWE)歴約6年(2021年現在)、二児の母。長男(7歳)は現在ライムキャップに挑戦中。6歳で英検4級に合格し、現在3級目指しています。次男(0歳)も兄に続けるよう、楽しくDWEに取り組み中です。
 
 

ミッキー・マジックペン・セットとは


※我が家のマジック・ペン・セット。ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セットも購入したので、マジックペンは2本持っています
 
ミッキー・マジックペン・セットは、DWEの応用教材の一つです。付属の音声ペン(マジックペン)で絵本やカードにタッチすると、ネイティブスピーカーの英語音声が流れる仕組みになっています。ストーリーに関連したゲームやクイズで遊びながら、DWEに出てくる単語や構文についてより深く学ぶ事ができます。

さまざまな教材が一つになったセットなので、一言で説明するのが難しい…!ここから、セット内の各教材やそれぞれの使い方、価格について詳しくご説明していきますので、購入をご検討中の方は読みながらイメージしてみてくださいね。
 
 

ミッキー・マジックペン・セットのセット内容

ミッキー・マジックペン・セットには、オプティカル・オーディオ・ペン(マジックペン)を使って楽しめる絵本やカードがたくさん付属しています。
学べる単語は1360語以上!遊びながらしっかりとした語彙力を身につけ、表現の幅を広げることができます。

教材のテーマはさまざまで、例えば「シングアロング=お歌の教材」といったようなカテゴライズは難しい感じがします。「マジックペンに対応したさまざまな教材のセット」というイメージがぴったりくるかもしれません。

すこし説明が長くなりましたが、さっそくセット内容を見ていきましょう!
 
 

マジックペン

マジックペン
ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セットと同時購入した我が家は、ミッキーとミニーがそれぞれ一本ずつ届きました!
 
ミッキー・マジックペン・セットに対応したタッチペンです。ミッキーとミニーのデザインから選ぶことができます。

このマジックペンには、以下の通り大きく4つの機能があります。

  • 単語リッスンモード(タッチしたイラストの単語を聞くモード)
  • 例文モード(タッチしたイラストの例文を聞くモード)
  • 録音&聞き比べモード(お子さまの発語を録音し、ネイティブの音声と聞き比べるモード)
  • 質問モード(クイズに答えるモード)

メイン・プログラムに付属するライト・ライト・ペンとはまったく異なるタッチペンなので注意が必要!代用はできませんので注意してくださいね。
 
 

ファン・アンド・ゲームズ

マジックペン・ファンアンドゲームズ
 
ファン・アンド・ゲームズは、マジックペンを使って楽しむゲーム絵本です。
ブルー、グリーン、ライム、イエローの4冊構成で、レベルや内容はメインプログラムのDWEブックと連動しています。

コンテンツの種類は

  • 質問ゲーム
  • 時間制限のあるゲーム
  • 音楽ゲーム
  • メモリーゲーム
  • 少し難しいチャレンジゲーム
  • ページに関連するシングアロングのお歌

の6種類。バラエティーに富んでいて、「次のページもやる!!」と子どもの意欲が続きやすいつくりだと思います。
我が家の7歳長男は「時間制限のあるゲーム」が大好き!「◯秒以内に△△を10個見つけてね」といったミッションクリアするために、延々と没頭している…ということがよくあります。「ファン・アンド・ゲームズ」というだけあり、ゲーム好きのお子さんにはぴったりだと思います。

 
 

ファン・ウィズ・ワーズ

ファン・ウィズ・ワーズは、DWEブックに出てくる英単語や連語がカテゴリーごとにまとめられている絵本です。
ファン・アンド・ゲームズとは完全に異なった構成で、こちらは「絵辞書」と言ってもいいような内容。

DWE ファンウィズワーズ

イラストをタッチすると、対応する単語・連語が流れる…というシンプルなつくりです。
一つ一つのイラストがすごく可愛くて、子どもよりも私の方が夢中でタッチしている時が多いかも・・・(笑)

なおファン・ウィズ・ワーズには、絵本に対応するCDも付属しています。

ファンウィズワーズCD

効果音や音楽とともに、ページに書いてある単語・連語をシンプルに読み上げていくスタイル。
シング・アロングやStory & Songsと比較すると少し単調とも感じますが、ページに合ったバックミュージックが流れるので飽きずに楽しく聴けますよ。
私は主にかけ流し用に使っています。
 
 

ゲーム・カード

マジックペンセット ゲームカード

マジックペンを使って遊べるゲーム・カードが4セット(数字/色・文字・動物・道具)ついてきます。

カードをマッチングさせて遊ぶ「動物」のカードや

アルファベットを学ぶ「文字」のカード、

道具と用途を正しく組み合わせる「道具」のカード

そして数字/色を学ぶカード。
単純にタッチペンでも遊べますが、ガイドブックに遊び方がたくさん掲載されているので、そのやり方で遊ぶのも楽しいです。
 
 

名詞・動詞・形容詞のカード

この2セットはマジックペン非対応なので注意!
「Draw it!」「Act it out!」とあるように、カードのイラストを描いたり真似して遊ぶことで、名詞・動詞・形容詞を覚えられるようになっています。

「Draw it!」の名詞カード

「Act it out!」の動詞・形容詞カード。
裏面にしたカードを引いて、表面に描いてあるイラストのマネをして遊んでみましょう。「Draw it!」のカードでは絵を書いて遊んでみて。どちらも、「体験」を通して英語を吸収する良い機会になりますよ!
 
 

ミッキー・マジックペン・セットの使い方・進め方

マジックペンの使い方

ミッキー・マジックペン・セットはステップ・バイ・ステップと併用し、理解を深めるために使うのが基本です。レッスンを進めているDWEブックと同じ色の絵本を使うと、レベルが一致して理解が深まりやすいと思います。
そのポイントさえおさえれば、あとは自由に楽しんでOK!とにかく楽しく、自由に教材に触れましょう。

また、レッスンを進める前でも楽しむ事はできます。
最初は絵や文字に音声ペンで自由にタッチし、その絵に関連した言葉や文章を聞きましょう。お歌を聞くこともできます。同じ絵でも、タッチするたびに違う音声が流れることもあります。
言葉や文章に慣れたら、ゲームやクイズで遊びましょう。間違ってもそれに合った声かけやヒントをくれるので、子どものやる気も削がれませんし、その声かけもまた学びになります。
音声ペンに対応する楽しいカードもあるのでぜひ活用して下さい。数字や色のインプットになるものや、クイズを読み上げてくれて絵あわせゲームができるものなどがあり、面白いですよ。
 
 

ミッキー・マジックペン・セットは何歳から使える?

マジックペンセットを始める年齢

ミッキー・マジックペン・セットなどの応用教材は、レッスンの内容理解をより深める事を想定されて作られており、使い始める年齢の目安はステップ・バイ・ステップと同じ4〜5歳です

また、DWEレッスンを始める前のお子さまなら、インプット方法の一つとしていつでも自由に遊べます。もちろん赤ちゃんでもOK!マジックペンで上手にタッチできる年齢なら、お子さまの好きなイラストを自由にタッチさせてあげましょう。インプット期なら、レベルを気にしなくても大丈夫!楽しめることを一番に考えて、楽しく教材で遊んでください。
まだ赤ちゃんなら、ママが楽しく遊ぶ様子を見せてあげましょう。私も0歳の次男を膝に座らせて、私の気分に合った絵本で遊んでいます。お気に入りはやっぱりファンアンドゲームズ!イエローレベルになると、私もたまに間違えてしまいます(笑)
 
 

ミッキー・マジックペン・セットは必要?いらない?

DWEのセット教材は、それぞれが英語習得のための明確な役割を持っており、バランスの良い英語力をつけるためにはすべての教材に触れるのがやっぱり理想的だと思います。(ミッキー・マジックペン・セットは、「語彙や表現力」の部分を伸ばす役割を担っています。)

「いやいやそれはわかっている」という声が聞こえてきそうな前置きをしてしまいましたが、それを踏まえたうえでの私個人の回答は、「時間に余裕があり、お子さまとたっぷり遊んであげられるご家族にはおすすめ、そうではない場合はいったん様子見でもいいかも?」というものです。

というのも、ファン・ウィズ・ワーズやファン・アンド・ゲームズなどの絵本教材は子ども一人でも楽しく遊びやすいのですが、カード教材はある程度の年齢になるまでは親の助けが必要だなぁ…と感じるんですね。
ガイドブックに遊び方がたくさん書いてあるのがとっても助かるのですが、ガイドブックを読んで遊び方を理解し、子どもに説明して、場合によっては遊び相手になる…ということが必要になります。

どうせ購入するならしっかり使いこなしたいよね、という前提で考えると、「毎日のかけ流しが精一杯かも…」というようなご家庭(平日の我が家です・・・笑)ではまずはメインプログラムを使いこなす、使い込む!という点に重きを置く方が、お子さまの英語力向上につながる気がします^^
 
 

ミッキー・マジックペン・セットを中古で購入するのはどう?

私個人的には、ミッキー・マジックペン・セットを中古で購入するのはナシかなぁと思っています。シング・アロングについては「中古もあり!」と書かせていただいたのですが、このセットについてはあまりおすすめできないなぁというのが正直なところです。
 
参考:【DWE】シング・アロング徹底解説!内容や値段、活用方法や中古の是非まで
 
理由はたった一つで、付属のマジックペンの故障保証・交換・再購入体制がないという点。このセットはマジックペンなしでは機能しないので、壊れた時の保証や購入窓口がないのは厳しいなぁ…と思います。壊れたらまた中古で、とお考えになるかもしれませんが、欲しいタイミングでコンディションの良いマジックペン単体が希望通りの価格で購入できる可能性はあまり高くないのでは…と考えると、中古での購入はリスクが高いと感じるのです。

逆に、「もしマジックペンが壊れてしまっても、中古で良いものが買えるまで気長に探せる」という方だったら、中古でも良いと思います!私は機器の修理や再手配の手間がストレスに感じるのでそう判断していますが、ご自身の優先順位で決めてみてくださいね^^

ミッキー・マジックペン・セットの口コミ・レビュー

ここからは、ミッキー・マジックペン・セットを実際に使っているユーザーKさんからの口コミ・レビュー・体験記をご紹介します。
Kさんが最初に購入したパッケージはミッキー・パッケージ。その後ミッキー・マジックペン・セットを買い足したそうです。同じ境遇の方や、現在購入を悩んでいる方には特に参考になるかもしれません。
 
 

ミッキー・マジックペン・セットを追加購入したKさんの体験談・レビュー

追加購入への経緯

我が家がDWEを初めて導入した時はミッキー・マジックペン・セットは購入していませんでした。ミッキー・パッケージで英語は十分身につくと思ったのです。その後2年間、子ども達も私もDWEを継続して楽しむ事ができ、効果も実感していました。上の子は3歳になり日常生活でセンテンスで話すことが増えました。また、DWEに出てくる単語や構文であれば、私が英語で声を掛ける内容もほぼ理解していました。恐らく、そのまま何も追加購入しなくても、その後も英語力は伸びていったように思います。

ですが、過去にDWEユーザーだった知り合いがおり、ミッキー・マジックペン・セットのファン・アンド・ゲームズを家に何度か持ってきてくれていました。その頃上の子はDWEのグリーンのお話が大好きで、知り合いからも毎回グリーンの絵本を借して貰っていました。グリーンはミッキー達が街から田舎へ車でピクニックに行くお話です。ミッキー達の車を音声ペンでタッチしてキャラクター達のお喋りを聞いたり、踏み切りやトンネルの効果音を楽しんだり、ひとりでとても集中して遊んでいました。質問に答えたり、英語でひとりごとを呟いていたりもしていました。
私も、絵をタッチすると、その物の名前だけではなく冠詞や形容詞もセットで聞こえる事。文章も多い事。ゲームボタンを押さなくても質問や指示があり、子どもが自然に答えていた事。など、内容の濃さに感心し、コロナ禍で外出自粛の終わりが見えなかったのもあり、ミッキー・マジックペン・セットの追加購入に至りました。

上の子はもちろんどっぷりハマり、ミッキー・パッケージには出てこなかった単語も新たに吸収できました。クイズも少し出来るようになり、私もそれまでの取り組みの成果を見ることができて、モチベーションにもなりました。ペンと絵本があれば遊べるので子ども自身で気軽に取り組む事ができるし、始めると子どもは夢中になるのでとても重宝しています。

ミッキー・マジックペン・セットはミッキー・パッケージには無い楽しい世界で、ゲームも種類が多く時間制限があるものもあります。大きい子でも盛り上がると思いますし、持っていたら子どもはより楽しくDWEに取り組む事ができると思いますよ。

ミッキー・マジックペンセット、我が家はこんな風に使っています

我が家は以前は寝る前に主に上の子が取り組んでいましたが、最近は朝の登園前や週末に遊ぶ事が多いです。最近は2歳の下の子が自らファン・ウィズ・ワーズを持ってきて、私と一緒にタッチする事が多いです。下の子は1歳からひとりでも音声ペンを扱えるようになっていました。私がファン・アンド・ゲームズで遊んでいると上の子に音声ペンを奪われる事もよくあります。上の子は一時期苦手な内容のお話がありDVDなどは見られなかったのですが、ミッキー・マジックペン・セットは取り組んでくれていたので助かりました。

ちなみに、しばらく取り組んでいない絵本に気付いたり、遊んで欲しい色の絵本がある時は、私がそっとアプローチしています。私が遊んだり、絵本を広げて電源を入れた状態の音声ペンを側にそっと置いたり、絵本と音声ペンをテーブルに置くだけだったりです。子ども達が寄ってこない事ももちろんありますが、私が遊んでいるだけでも子ども達は聞いていたりします。

ミッキー・マジックペン・セットは楽しく単語・連語を学べる補助教材

ディズニー英語システムの補助教材ミッキー・マジックペン・セットについて、「この記事ですべての疑問が解決する」ことを目指して執筆しました。
もしお役に立てていたら、ディズニー英語システムを愛するユーザーとして、とても嬉しいです^^
この記事を読んでもまだ疑問が解決しなかった場合は、ぜひお問い合わせフォームよりご報告ください!ライターから直接ご回答させていただきます^^

       
英会話アシュフォート
英会話アシュフォート

スクール名:英会話アシュフォート 英語レベル:初心者 (目安:TOEI

バズ・イングリッシュ・スタジオ
バズ・イングリッシュ・スタジオ

スクール名:バズ・イングリッシュ・スタジオ 英語レベル:初級者 (目安

ECC外語学院 南草津校
ECC外語学院 南草津校

スクール名:ECC外語学院 南草津校 英語レベル:初心者 (目安:TO

ECC外語学院 BiViつくば校
ECC外語学院 BiViつくば校

スクール名:ECC外語学院 BiViつくば校 英語レベル:初級者 (目

ECC外語学院 イオンモール名古屋みなと校
ECC外語学院 イオンモール名古屋みなと校

スクール名:ECC外語学院 イオンモール名古屋みなと校 英語レベル:初

英会話教室体験談の一覧はこちら
PAGE TOP ↑