【DWE】ミッキー・マジックペン・セットは必要?いらない?使い方・進め方も解説

この記事では、ディズニー英語システム(DWE)の教材ミッキー・マジックペン・セットについて解説していきます。

ミッキー・マジックペン・セットについての基本的な情報とともに、

  • 価格は?
  • どうやって使う教材?
  • どんな効果が期待できる?
  • といった疑問についてもご回答いたします。

    また実際に使っているライターによる体験談や、使い方の工夫などもたっぷりお伝えしています。

    • ディズニー英語システム(DWE)を前向きに検討したい
    • ステップ・バイ・ステップについて詳しく知りたい

    という方の参考になれば幸いです!


    ミッキー・マジックペン・セットとは


    引用元:ワールドファミリー公式ホームページ

    ミッキー・マジックペン・セットは、付属の音声ペンで絵本やカードにタッチすると、たくさんの英語が聞こえてくるDWEの応用教材です。ストーリーに関連したゲームやクイズで遊びながら、DWEに出てくる単語や構文についてより深く学ぶ事ができます。

    このセットには、ファン・ウィズ・ワーズと、ファン・アンド・ゲームズの2種類、各4冊ずつの絵本が付属しています。この4冊はDWEの4色のストーリーと深く関連しています。ファン・ウィズ・ワーズは主にストーリーの中の単語が集められた絵本です。一方ファン・アンド・ゲームズは、ストーリーの場面が見開きページに描かれています。ゲームやお歌、キャラクターがお話したりと、子どもがワクワクする仕掛けがたくさん含まれた絵本です。

    また別にミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セットというのもあります。これはミッキー・マジックペン・セットと併せての使用がおすすめの、拡張教材になります。楽しいパズルやゲームなどのアクティビティも多く含まれていて、手や身体を動かしながら更に幅広い語彙、表現を身につける事ができる教材ですよ。

    ミッキー・マジックペンセットは何歳から使える?

    基本的にミッキー・マジックペン・セットなどの応用教材は、レッスンの内容理解をより深める事を想定されて作られています。使い始める目安はステップ・バイ・ステップと同じ4〜5歳です。
    ただ、絵本の中にはタッチをすると音声ペンがおしゃべりをする、インプット教材として楽しめる要素もたくさんあります。子どもが好きなところを自由にタッチして遊んでいるうちに、単語や構文は自然に身についていくはずです。赤ちゃんでも、大人が一緒に遊ぶと楽しく教材に触れる事ができますよ。

    ミッキー・マジックペンセット使い方・進め方

    基本的にミッキー・マジックペン・セットはステップ・バイ・ステップと併用し、レッスンを進めているところと同じ色の絵本を使いましょう。
    でもレッスンを進める前でも楽しむ事はできます。
    最初は絵や文字に音声ペンで自由にタッチし、その絵に関連した言葉や文章を聞きましょう。お歌も聞くことができますよ。同じ絵も何通りかの英語が話されたりするので、子どもも飽きずに楽しむ事ができます。また、ドラッグすると聞ける音声もあるので試してみてください。
    言葉や文章に慣れたら、ゲームやクイズで遊びましょう。間違ってもそれに合った声かけやヒントをくれるので、子どものやる気も削がれませんし、その声かけもまた学びになります。
    音声ペンに対応する楽しいカードもあるのでぜひ活用して下さい。数字や色のインプットになるものや、クイズを読み上げてくれて絵あわせゲームができるものなどがあり、面白いですよ。

    ミッキー・マジックペンセットは必要?いらない?

    我が家がDWEを初めて導入した時はミッキー・マジックペン・セットは購入していませんでした。ミッキー・パッケージで英語は十分身につくと思ったのです。その後2年間、子ども達も私もDWEを継続して楽しむ事ができ、効果も実感していました。上の子は3歳になり日常生活でセンテンスで話すことが増えました。また、DWEに出てくる単語や構文であれば、私が英語で声を掛ける内容もほぼ理解していました。恐らく、そのまま何も追加購入しなくても、その後も英語力は伸びていったように思います。

    ですが、過去にDWEユーザーだった知り合いがおり、ミッキー・マジックペン・セットのファン・アンド・ゲームズを家に何度か持ってきてくれていました。その頃上の子はDWEのグリーンのお話が大好きで、知り合いからも毎回グリーンの絵本を借して貰っていました。グリーンはミッキー達が街から田舎へ車でピクニックに行くお話です。ミッキー達の車を音声ペンでタッチしてキャラクター達のお喋りを聞いたり、踏み切りやトンネルの効果音を楽しんだり、ひとりでとても集中して遊んでいました。質問に答えたり、英語でひとりごとを呟いていたりもしていました。
    私も、絵をタッチすると、その物の名前だけではなく冠詞や形容詞もセットで聞こえる事。文章も多い事。ゲームボタンを押さなくても質問や指示があり、子どもが自然に答えていた事。など、内容の濃さに感心し、コロナ禍で外出自粛の終わりが見えなかったのもあり、ミッキー・マジックペン・セットの追加購入に至りました。

    上の子はもちろんどっぷりハマり、ミッキー・パッケージには出てこなかった単語も新たに吸収できました。クイズも少し出来るようになり、私もそれまでの取り組みの成果を見ることができて、モチベーションにもなりました。ペンと絵本があれば遊べるので子ども自身で気軽に取り組む事ができるし、始めると子どもは夢中になるのでとても重宝しています。

    ミッキー・マジックペン・セットはミッキー・パッケージには無い楽しい世界で、ゲームも種類が多く時間制限があるものもあります。大きい子でも盛り上がると思いますし、持っていたら子どもはより楽しくDWEに取り組む事ができると思いますよ。

    ミッキー・マジックペンセット、我が家はこんな風に使っています

    我が家は以前は寝る前に主に上の子が取り組んでいましたが、最近は朝の登園前や週末に遊ぶ事が多いです。最近は2歳の下の子が自らファン・ウィズ・ワーズを持ってきて、私と一緒にタッチする事が多いです。下の子は1歳からひとりでも音声ペンを扱えるようになっていました。私がファン・アンド・ゲームズで遊んでいると上の子に音声ペンを奪われる事もよくあります。上の子は一時期苦手な内容のお話がありDVDなどは見られなかったのですが、ミッキー・マジックペン・セットは取り組んでくれていたので助かりました。

    ちなみに、しばらく取り組んでいない絵本に気付いたり、遊んで欲しい色の絵本がある時は、私がそっとアプローチしています。私が遊んだり、絵本を広げて電源を入れた状態の音声ペンを側にそっと置いたり、絵本と音声ペンをテーブルに置くだけだったりです。子ども達が寄ってこない事ももちろんありますが、私が遊んでいるだけでも子ども達は聞いていたりします。

           
    英会話アシュフォート
    英会話アシュフォート

    スクール名:英会話アシュフォート 英語レベル:初心者 (目安:TOEI

    バズ・イングリッシュ・スタジオ
    バズ・イングリッシュ・スタジオ

    スクール名:バズ・イングリッシュ・スタジオ 英語レベル:初級者 (目安

    ECC外語学院 南草津校
    ECC外語学院 南草津校

    スクール名:ECC外語学院 南草津校 英語レベル:初心者 (目安:TO

    ECC外語学院 BiViつくば校
    ECC外語学院 BiViつくば校

    スクール名:ECC外語学院 BiViつくば校 英語レベル:初級者 (目

    ECC外語学院 イオンモール名古屋みなと校
    ECC外語学院 イオンモール名古屋みなと校

    スクール名:ECC外語学院 イオンモール名古屋みなと校 英語レベル:初

    英会話教室体験談の一覧はこちら
    PAGE TOP ↑