日東駒専とは?大学群「日東駒専」を偏差値・評判で比較

最終更新日:2020/01/21

この記事では、首都圏の私立大学群「日東駒専」について詳しく解説します。






おすすめ 【大学群の名称一覧】有名どころからマイナーな大学グループまで【2019年最新】

大学群「日東駒専」とは?

日東駒専とは、日本の大学群の呼び名の一つで、日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学の4大学をまとめた言葉です。読み方は「にっとうこません」です。

  • 日:日本大学
  • 東:東洋大学
  • 駒:駒澤大学
  • 専:専修大学

【日東駒専】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 日本大学 医学部 医 67
2位 日本大学 生物資源科学部 獣医 66
3位 専修大学 法学部 法律 63
3位 東洋大学 国際観光学部 国際観光 63
3位 日本大学 文理学部 社会 63
3位 日本大学 法学部 法律 63
3位 専修大学 人間科学部 心理 63
8位 東洋大学 社会学部 メディアコミュニケーション 62
8位 日本大学 法学部 法律 62
8位 駒澤大学 文学部 心理 62
8位 駒澤大学 文学部 歴史 日本史学ほか 62
8位 東洋大学 文学部 史 62
8位 日本大学 文理学部 史 62
8位 日本大学 文理学部 心理 62
8位 日本大学 文理学部 教育 62
16位 専修大学 法学部 政治 61
16位 東洋大学 法学部 法律 61
16位 東洋大学 経営学部 マーケティング 61
16位 東洋大学 経営学部 経営 61
16位 東洋大学 社会学部 社会心理 61
16位 東洋大学 社会学部 社会 61
16位 日本大学 商学部 経営 61
16位 日本大学 法学部 政治経済 61
16位 日本大学 経済学部 経済 国際ほか 61
16位 日本大学 法学部 新聞 61
16位 東洋大学 文学部 日本文学文化 61
16位 日本大学 文理学部 英文 61
16位 日本大学 理工学部 航空宇宙工 61
16位 日本大学 理工学部 機械工 61
16位 日本大学 理工学部 建築 61
16位 駒澤大学 グローバル・メディア・スタディーズ学部 グローバル・メディア 61
16位 東洋大学 国際学部 国際地域 国際地域 61
16位 東洋大学 国際学部 グローバル・イノベーション 61
16位 東洋大学 食環境科学部 健康栄養 61

 
日東駒専 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

日東駒専と産近甲龍の偏差値比較

日東駒専と関西私立大学群「産近甲龍(愛知大学、愛知学院大学、名城大学、中京大学)」を偏差値で比較すると、どちらの方が高いのか、学部ごとの偏差値データを集計したものが以下の図です。

日東駒専と産近甲龍の偏差値比較

日東駒専の学部のうち、約40%が偏差値60以上なのに対し、産近甲龍は30%弱に留まります。エリアが異なるため一概に比較はできない部分もありますが、偏差値60以上の学部の割合で比較すると、日東駒専の方が偏差値が高いということがわかります。

日東駒専と大東亜帝国の偏差値比較

次に、日東駒専と私立大学群「大東亜帝国(大東文化大学、東海大学、亜細亜大学、帝京大学、国士舘大学・國學院大學)」を偏差値で比較してみます。

大東亜帝国と日東駒専の偏差値比較

結果は、日東駒専に軍配が上がりました。先ほども解説したように、日東駒専の学部のうち、約40%が偏差値60以上ですが、大東亜帝国の学部のうち、偏差値60以上ある学部は4%に留まっています。

【日東駒専】大学別口コミ・評判

各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

日本大学の評判・口コミ

東洋大学の評判・口コミ

駒澤大学の評判・口コミ

専修大学の評判・口コミ





人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

日東駒専 の口コミ・評判一覧

東洋大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:東洋大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

前期に受験した大学に全て落ちてしまい,後期で東洋大学を受験し合格しました。東洋を選んだ理由は,学部ごとの海外研修や留学ができるところに魅力を感じたからです。文学部を選ん…続きを読む

学んでいること

中国やインドの思想,文化について学んでいます。特にインドの文化に興味を持ちました。インドと一言で言っても大きく分けて北と南で大きく違います。まず,話している言語が違うの…続きを読む

満足している点

学食が美味しいです。6号館の地下にある食堂が一番大きくて学生に人気です。6つほどのお店が入店しているため,毎日違うものを食べることができます。また,季節限定メニューもあり種類が豊富なため,…続きを読む

不満に感じている点

キャンパス内で体育の授業が受けられないです。都内にあり敷地が狭いため,体育館にスペースがありません。そのため,体育の授業を受ける際は電車で10分ほどにある大学のスポーツセンターで受ける必要があります。体育の授業は…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


日本大学の評判・口コミ【生物資源科学部編】

  • 大学:日本大学 生物資源科学部 食品ビジネス学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

電車通学で一時間以内であるということと校舎の綺麗さで決めました。私は大学の付属高校に通っていたので、隣にある大学の校舎についてはよく知っていました。また、小さい頃からス…続きを読む

学んでいること

主に食品について学びました。中心は食の栄養素、食品の流通、マーケティング、歴史などです。これらはどの年次にも選択科目や必修科目として入っていました。学部が生物資源なので…続きを読む

満足している点

多くの実習があるです。私の学校には数多くの実習が存在します。一年生次は富士の近くで二泊三日で実習に行きました。その実習では普段の授業では体験できないようなことをすることが出来ました。森に生え…続きを読む

不満に感じている点

語学に関して疎いです。私の学校は外国語に力を入れていないように感じます。留学制度やTOEICなどの試験対策が甘いように感じます。私の友人が大学の留学プロジェクトを利用して半年間海外へ行ってき…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


専修大学の評判・口コミ【経営学部編】

  • 大学:専修大学 経営学部 経営学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

高校時代に部活動と勉強の両方に精を出していて、大学でも部活動も勉強も頑張りたいと考えるようになりました。その中で専修大学からスポーツ推薦の話をいただき、部活動と勉強を両…続きを読む

学んでいること

専修大学の経営学部では、一年目は経営の基礎的な部分はもちろん、マーケティングや会計、経済、英語、情報システムの基本的な部分の科目が必修科目となっていました。スポーツの授…続きを読む

満足している点

パソコンの数が多いです。比較的新しくできた9号館の4階に『情報科学センター』というものがあり、そこには200台ほどのパソコンが置かれています。そのパソコンは学生一人一人に振り当てられたIDとパ…続きを読む

不満に感じている点

食堂の利便性が低いです。キャンパス内には計4つの食堂があるのですが、全ての食堂に共通していることは、座席数が足りないこと、量が足りないこと、値段が高いことです。休み時間に学生が食堂に集中するた…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


日本大学の評判・口コミ【生物資源科学部編】

  • 大学:日本大学 生物資源科学部 海洋生物資源科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

獣医志望だったため、私学で獣医学科のある酪農学園大学、麻布大学、日本獣医生命科学大学、北里大学、日本大学を受験しました。日本大学は統一試験方式で一学部の中で第一志望から…続きを読む

学んでいること

主に海洋生物の生態、生態系、海洋科学、海洋環境学、気象学、衛生学、食品学、統計学等を勉強しました。座学の他に実験・実習が多数あります。地引網をしたり、水族館に行ったり、…続きを読む

満足している点

科目数が充実しているです。「食品衛生コース」「JABEEコース」「教職コース」等多数のコースがあり、該当する科目の単位を全て取ると卒業時に資格が貰えたり、20単位限定で他の学科の授業も受けられる…続きを読む

不満に感じている点

経営層の体質が古いです。講師陣の質はかなりムラがあります。楽しい授業をしてくださる先生も多いのですが、専門の授業は専門用語が多すぎて何を言っているのか理解できない研究者気質の講師が多いです。女…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東洋大学の評判・口コミ【国際学部編】

  • 大学:東洋大学 国際学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

最初は第一志望の大学ではなかったため、受験しようと考えていませんでした。しかし、第一志望の大学に落ちてしまい、中期・後期試験に間に合うのが東洋大学でした。加えて、大学で…続きを読む

学んでいること

入学したての1年生前期ではどの学部でも学ぶような基礎的なことを勉強していました。1年生の後期では学科生全員が海外に約1ヶ月研修に行きました。現地で英語を使いながら同世代…続きを読む

満足している点

留学制度が充実しているです。東洋大学の留学の制度はたくさんあります。そのほとんどが奨学金が出るものです。交換留学は留学に行くための選抜はあるものの、東洋大学に収める学費も相手校に収める学費もなしで…続きを読む

不満に感じている点

校舎が縦に広いです。東洋大学の人数規模は比較的多いにもかかわらず、キャンパスは他の大学と比較してそこまで大きいとは言えません。そのため、各コマの移動はエレベーターのみならず階段でも渋滞がお…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東洋大学の評判・口コミ【国際観光学部編】

  • 大学:東洋大学 国際観光学部 国際観光学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私はアミューズメント業界への就職を希望しています。日本は業界的に先を行っているとも言えず、世界のことを知りたいと思い、国際系の学部を探していたところ、国際観光という面白…続きを読む

学んでいること

観光についての勉強はもちろん異文化について、また東洋大学は哲学の大学なので哲学についても学びました。観光については旅行業務取扱管理者という資格を獲得することを目標に勉強…続きを読む

満足している点

食堂が美味しいです。私の通う白山キャンパスには4つの食堂があります。カフェのステラ、比較的学食らしい学食を扱う伝説の三丁目食堂、麺類やカレーなどを扱うシマダ屋、6号館の食堂です。特に6号館…続きを読む

不満に感じている点

電車が混むです。東洋大学白山キャンパスの最寄り駅は白山駅ですが、朝と夕方の時間帯は大変混み合います。地下鉄なので閉鎖感が強く、息が詰まりそうです。特に西高島平方面の電車は帰りの通学ラッ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


日本大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:日本大学 法学部 新聞学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私が日本大学を進学先として選択したのは、地元から上京したかったことが大きな理由です。私はジャーナリストになりたいと考えていたので現在の大学を志望しました。最初はセンター…続きを読む

学んでいること

法学部新聞学科とありますが、一回生時はジャーナリズムに特化した授業はほとんど受けられませんでした。大学側の方針として当初はジャーナリズムよりもまず法律の基礎的な内容を学…続きを読む

満足している点

学校の立地がかなり良いです。日本大学法学部のキャンパスは水道橋駅からほど近く、とてもアクセスが良いです。空きコマの際の暇つぶしや授業が終わった後に遊びに行く時などには困りませんでした。都心にあるの…続きを読む

不満に感じている点

授業ごとの移動です。日本大学は学部ごとにビルが異なるので、他学部の専攻科目などを受けるためにはその学部のビルまで行かなければなりません。それがかなり面倒でした。単位習得のシステム上、いくつ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東洋大学の評判・口コミ【国際地域学部編】

  • 大学:東洋大学 国際地域学部 国際地域学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

海外の文化や外国語でのコミュニケーションについて学べる学部に入りたかったため、国際系の学部を選びました。国際系といっても様々な学部がありますが、特に海外に行くチャンスや…続きを読む

学んでいること

主に英語でのコミュニケーションや国際情勢に関する授業が多かったです。国際情勢や国際経済、環境に関する内容を全て英語で行う授業(もちろん課題も全て英語)もありました。宗教…続きを読む

満足している点

教授と学生の距離が近いです。国際地域学部だけかもしれませんが、少人数での授業が多いため、教授と仲良くなれる機会が多かったです。教授もフレンドリーな人が多く、気軽に研究室に遊びに来てと言ってくださる…続きを読む

不満に感じている点

学部によって学生の質が悪いです。一部の学部は、大人数の授業ばかりで出席もろくにしていないような人がいます。授業中にずっと喋っている人、ご飯を食べている人、化粧をしている人も実際にいて、教授が怒鳴ること…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


専修大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:専修大学 法学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

センター試験、複数の私立大学の一般入試など、複数の入試方式を使うとかなり費用がかかります。浪人することなどを考えるとさらに費用が膨らんでしまうため、現在の学力に則してい…続きを読む

学んでいること

一年生では法学の基礎部分やざっくりとした歴史、条文の読み方について勉強しました。具体的な法律について詳しく学ぶという感じではないので、手をつけにくいと思うこともありまし…続きを読む

満足している点

立地がいいです。専修大学には生田キャンパスと神田キャンパスの二つがあります。法学部は神田キャンパス、それ以外の学部はすべて生田キャンパスでメインに講義を受けることになります。神田キャン…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが狭いです。神田キャンパスについては都心で縦に長い建物であるため、開放感はあまりありません。プールやグラウンドがないため、運動を楽しみたい人には物足りなく感じるかもしれません。図書…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東洋大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:東洋大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

経済学部という軸を主として大学受験をしていました。その中で自分の学力に合う都心にある大学に絞りました。私立大学はセンター利用で受けられて独自の試験がなく、受かったところ…続きを読む

学んでいること

経済学を学びました。特にミクロ経済とマクロ経済、あとは国際金融についても学びました。経済の仕組みを理解し、ミクロとマクロの関係から世界を見たり、今の経済状況を学びました…続きを読む

満足している点

学食が美味しいです。キャンパスには大きく分けて3つの学食があります。1番大きいのは6号館で、いつもサークルが席を取ってボックスにしています。そこでは本格的なインドカレーからパスタ、韓国料理…続きを読む

不満に感じている点

授業を真面目に受けない人がいるです。そんなに頭のいい生徒が集まる大学ではなく、偏差値もそんなにいい学校ではないので、携帯をいじったり話をしている人が常にいます。先生に注意されることもありますが、大体は喋り…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます





北海学園大学 法学部
北海学園大学の評判・口コミ【法学部編】

大学:北海学園大学 法学部 状況:現在大学に通っている(大学3年生

法政大学 経済学部
法政大学の評判・口コミ【経済学部編】

大学:法政大学 経済学部 状況:大学卒業性別:女性総合評価:★★★

九州大学農学部
九州大学の評判・口コミ【農学部編】

大学:九州大学 農学部 状況:現在大学に通っている(大学1年生)性

放送大学 教養学部
放送大学の評判・口コミ【教養学部編】

大学:放送大学 教養学部 心理と教育コース状況:現在大学に通ってい

京都女子大学 現代社会学部
京都女子大学の評判・口コミ【現代社会学部編】

大学:京都女子大学 現代社会学部 現代社会学科状況:大学卒業性別:

→もっと見る