口コミから見た、法政大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、法政大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、法政大学の評判についてご紹介します。法政大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。
最終更新日:2022/05/18

法政大学




目次

法政大学に通ってみて、満足しているポイント
法政大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
法政大学に通って良かったか
法政大学について
法政大学の口コミ・評判一覧

Q.法政大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

アットホームな雰囲気

私が通っていたキャンパスは山奥に広大な敷地を構えていました。その中でも学部棟は広いキャンパスの中でもさらに奥まった場所にありました。学部の人数が少ない、学部の建物自体はそこまで大きくないといった理由から、学年問わず顔見知りになれてホーム感がありました。また、学食がほぼ無料という点は良かったと感じています。多少は学費から引かれますが、栄養学の観点から大学負担がされていました。休み時間にキャンパスを出て遊びに行けるほどアクセスの良い場所ではなかったので、昼休みは学生全員が食堂に集まり、憩いの場になっていました。

法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】
公開日:2022年5月
  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大学の施設内が綺麗

キャンパス内は複数の施設があり、そのほとんどが綺麗です。さらに一部施設では最近改装工事が終了したため、非常に新しくなっております。正門からもっとも近い「外濠校舎」は統一感のある色彩や内装から、まるで会社のオフィスにいるような感覚になります。清掃員さんのおかげか、施設内にはほとんどゴミがなく、清潔に保たれています。キャンパス内の屋外には所々に植物があり、ベンチに座りながら楽しく食事をしている学生も多く見受けられます。

法政大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2022年3月
  • 大学:法政大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

体育の施設が整っている

キャンパス内にテニスコート、プール、体育館、軽い運動ができる大きい広場など、体育会系の人が多いことやスポーツ健康学部があることから広い敷地を強みに運動が活発に行えるための施設が揃っています。部活やスポーツ健康学部でなくても1年生は必修で体育があり、利用したい人はジムも利用できます。経済学部の敷地の中にある大きな広場では事務課でボールやグローブ、バットを借りて野球やキャッチボール、バレーボールを昼休みや空コマで楽しむことができるのが魅力的です。

法政大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2022年1月
  • 大学:法政大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

授業が面白い&校舎が綺麗

まず授業内容が面白いです。専攻科目の授業はもちろん、どの学部の人でも受けられる共通科目でジェンダー(フェミニズム/LGBTQ+)やキャリア形成(この先の生き方や就活においてもとても役立ちました)の授業、小説を書いて同人誌を作る授業もありました。外国語の授業でなくても様々な国出身の方が授業をしていたり、時には小説家の先生が授業をしていたりと、普通では得られないような経験をたくさんしました。大学をどう使うかは貴方次第です。気になる授業は全部取ってみるのが一番良いと思います。また一年生からやりたいくらい、すごく楽しい大学生活でした。

法政大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2022年1月
  • 大学:法政大学 経済学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学問だけに力を入れていない

学問において伝統のある大学だったので学問にとても力を入れている印象を持ちましたが、サークル活動や部活動にも力を入れている大学でした。六大学野球や箱根駅伝にも出場していること、さらに応援部隊の募集を行ったり、出発会なども開いたりするなど、部活動だけでなく応援にも力を入れている点がよかったです。また、昼休みには芝生でスポーツをすることもできますし、図書館で映画を観ることもできるため、気分転換もできるのでとても満足です。

法政大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年11月
  • 大学:法政大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

ミス・ミスターコンテストがない

「ミス・ミスターコンテストは容姿だけで人気投票を行う行為であり、それはダイバーシティとは逆の行為である」と大学側が表明しているところが良いと思いました。フェミニズムという言葉やMeToo運動が広まっていき、人々が前よりもジェンダーについて考えるようになっていますが、その時代の最先端を進む行動だと思います。ジェンダーやルッキズムによって差別されることのない環境で大学生活を送れるということはとてもありがたかったと思います。

法政大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年9月
  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学食が充実している

法政大学は学食が充実していると思います。市ケ谷キャンパスではカフェテリア方式の食堂、法政大学のシンボルともいえるボアソナード・タワー25階にあるラウンジ、ビュッフェコーナーが併設されている食堂、テラス席が設けられている眺めの良い食堂など多数あります。多摩キャンパスの食堂は大学の敷地が広いこともあり、市ケ谷キャンパスよりさらに多くの食堂があります。どの食堂も値段が安いうえに、ボリュームがあることから気に入っています。

法政大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:法政大学 社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

メディア系の授業が充実している

同じメディア社会学科の中でも、アナウンサーになりたい人、メディアを客観的に研究したい人、記者になりたい人など、方向性が違う人がたくさんいます。多様なニーズに応えるため、この学科では2年生になるとコース選択があり、それぞれが特に興味がある、目指している分野に直結する授業を選択できるようになります。コースには表現コース、分析コース、設計コースがあり、私は設計コースにいるのですが、どの先生もとても面白いので今年の授業も楽しみでなりません。

法政大学の評判・口コミ【社会学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

幅広いレベルの学生がいる

学力の面でも性格的な面でも本当に幅広いレベルの学生がいるので面白いです。中学からエスカレーターで上がってくる学生も多いため、学力においてかなり差があります。また、学生の人数が他の大学に比べて多いため、様々な性格やバックグラウンドを持った人と友達になることができます。スポーツも強く、留学に行く学生も多く、サークル数も多く、何かを頑張っている学生がとても多い大学だと思います。キャンパスが三つに分かれていることも珍しいです。

法政大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年5月
  • 大学:法政大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

建物がきれい

市ヶ谷、多摩、小金井の3キャンパスに分かれています。私の通学している生命科学部は小金井キャンパスに属します。小金井キャンパスは北館、南館、東館、中央棟、管理棟に分かれています。南側には図書館があって非常に落ち着いた雰囲気なので、試験前などに勉強するのに活用する人が多いです。共有スペースで話しながら勉強することもできます。北館や東館には研究室が設置されており、実験などは各研究室で行われます。

法政大学の評判・口コミ【生命科学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:法政大学 現代福祉学部 福祉コミュニティ学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスが広大

キャンパスは立地が悪いと常々言われているのですが、その分とにかく広大です。敷地が広く緑も多いので居心地はいいです。また、図書館は本が数多くあり自習スペースもあります。自習室の他にも映画を観るスペースがあり、空きコマがあっても優雅に過ごせます。キャンパス内には法政大学専用のバスが走っていてもちろん無料です。また、芝生の円のスペースがあり、遠足気分でお弁当を食べることができます、

法政大学の評判・口コミ【現代福祉学部編】
公開日:2020年6月
  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部 スポーツ健康学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

食事環境が充実している

スポーツ健康学部は所属学生だけが利用できる食堂が設置されており、元々学費に食事代が含まれているため無料で毎日利用することができます。また、ナショナルトレーニングセンターと同じ業者がメニュー作りを行っているため、非常に栄養素の整ったメニューです。毎日3パターンのメニューから選ぶことができ、各栄養素も数値化されて掲示されているので普段から栄養について意識することができます。一人暮らしをはじめて食事面に不安のあった私にとっては、非常にありがたい環境です。

法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】
公開日:2020年5月
  • 大学:法政大学 経営学部 経営戦略学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大学内の移動が楽

すべての校舎にエレベーターがあり、富士見坂校舎を除きボアソナードタワー 、大内山校舎、富士見ゲート、外濠校舎にはエスカレーターがあります。授業と授業の間が20分のときもありますが、普通に移動すれば遅刻することはありません。また、階段も使わないのでラクラクです。エレベーターも、学生がきちんと並び順番を待つので秩序が保たれています。エスカレーターも割り込みなどマナー違反がなく譲り合っています。

法政大学の評判・口コミ【経営学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

設備が充実している

スポーツ健康学部には専用のテニスコート2面、人工芝のフットサルコートやトレーニングジムがあり学部生は自由に使うことができます。学食は学部生であれば無料(学費に含まれている)で1日1食、3種類のメニューから選ぶことができます。スポーツ健康学部ということもあり、栄養素等も表示されておりアスリートの自己管理にも最適です。クリスマスなどのイベント時はバイキングがあったり、毎日飽きずに温かいご飯を食べることができます。

法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:法政大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

設備が綺麗

法政大学の市ヶ谷キャンパスには今年度から使用されている大内山校舎という新しい校舎があります。また、3年ほど前にできた富士見ゲートという校舎もあり、どちらも多くの授業が開講されているので、新しい校舎の綺麗な環境で勉強することができます。特にトイレが明るくとても綺麗で、混み合ってしまうという難点はありますが私はとても気に入っています。現在古い校舎は工事中なので移動が難しいですが、そちらが終わればとても使いやすい綺麗なキャンパスになると思います。

法政大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月

Q.法政大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

資格取得支援が充実していない

資格については学生自身が自ら進んで勉強して取るべきだと思う部分もあるので、強く言えるわけではありませんが、資格取得支援がもう少しあってもいいかなというのが率直な感想でした。教職課程については取得単位外で成績には付加されず、体育会に入りながらの教職課程の履修は苦労しました。また、スポーツリーダーやアスレチックトレーナーの資格も取ることができましたが、相当絞って資格を選ばないと必須授業が履修できないことも多かったです。

法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】
公開日:2022年5月
  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

オンライン授業に伴う学費返還がない

コロナウイルスの影響によりオンライン授業が実装されたのですが、他大学では施設利用費の返還を行なっているのにもかかわらず、法政大学は全ての学生にそのような措置を取らなかったことに疑念を抱いております。施設利用費にはオンライン授業における設備費が含まれていることは重々承知しているのですが、図書館やトレーニングルーム等の施設が利用できないのに一切学費が返されないことはおかしいと思いました。授業料に関してもオンデマンド型授業は正直自分の身にならないため、一部返還してもいいのではないかと思いました。

法政大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2022年3月
  • 大学:法政大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

立地が悪い

法政大学の多摩キャンパスはとにかく立地が悪いです。新宿からは50分ほどかけてめじろ台という駅に行き、そこからさらにバスに乗って大学へと行くので毎日通学が大変です。一人暮らしの学生には家賃も都心に比べたら安く、また市ヶ谷キャンパスに比べ車を所持する学生も多く大学内に一日300円の駐車場もあることも彼らにはありがたいことのようですが、ほとんどの学生が長い通学時間にうんざりしています。キャンパス内もどこへ行くのも遠いため、経済学部等へ行くのにも歩いて5分ほど、体育の授業の時は学内を走る「青バス」という無料バスに乗くほどでした。そのため、1時限目の体育の後の経済学部棟での2限の授業は間に合わないことも多々ありました。

法政大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2022年1月
  • 大学:法政大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

私の世代は工事期間中だった

私の在学中はちょうど大学の大幅工事期間で、ずっと工事中でした…。しかしながら、旧校舎(55年館・58年館)と新校舎の両方を体験出来たという意味ではすごく貴重な世代だったと思います。在学中は構内が工事中でかなり移動が大変でしたが…。現在では工事も無事終わり、とても綺麗で新しい校舎がそびえ立っております。その点は心配ないかと! 図書館は古いままなので、図書館をもっと近代的でオシャレな建物にして欲しいなと思うことはありました。(贅沢でしょうか)何はともあれ、 2021年度からは建て替え工事も全て終わり、快適な建物空間となっています。

法政大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2022年1月
  • 大学:法政大学 経済学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立地が悪い

法政大学の校舎は山の中にあるため、駅からとても遠くてバスに乗らないといけない場所でした。大学の近くはファミリーレストラン等もないため、お昼はほとんど学食で食べなければならなかったので飽きました。周りに何もないところがとても不満でした。夏になると虫もかなり多く、体育の授業の際は虫に刺されることも多いので不満でした。敷地もとても広いため、運動場や他学部に行く時はバスを利用することもありました。とても不便だった点が不満です。

法政大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年11月
  • 大学:法政大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

生徒の意識が低い

法政大学を第一志望校として受験して合格して入学する人が少ないように感じました。第一志望ではないという少しマイナスな気持ちを持ったまま入学するためか、全体的に学ぼうとする意欲が薄かったです。付属高校からそのまま大学へ進学してきた人達はほとんどが勉強はせずに縦の繋がりを利用し、先輩から過去問を入手、それを持ってテストに挑んでいるという状態でした。それを見ていた普通受験の人たちも次第にその流れに乗るという悪循環が生まれていました。

法政大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年9月
  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

授業に集中できない

大学内に新しい建物を建てるために毎日のように工事の音が鳴り響いております。音が気になってしまい、授業に集中できないことが度々ありました。工事が原因で近くの校舎が揺れることが日常茶飯事になっていたので少し怖かったです。また、工事状況によって封鎖される道があり、迂回することで移動に手間がかかります。時間を無駄にかけて移動しなければならず、一定期間不便に感じていました。校舎が一つではないため、校舎間のの移動が面倒に感じています。

法政大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:法政大学 社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

階段が多い

社会学部のある多摩キャンパスは山の中にあるため、至るところに階段があり、社会学部棟に辿り着くまでにかなり長い階段があります。以前数えてみたのですが、確か80段以上はあったと思います。社会学部棟の中にはエレベーターがあるのですが、授業開始間際になると混雑します。待っていたら遅刻になると考えた学生が階段を走っているのをよく見かけます。1年生のうちは遅刻が命取りになる授業も多いので、エレベーターは増設して欲しいと思っていました。

法政大学の評判・口コミ【社会学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

ずっと工事をしている

一年生の頃から校舎を取り壊したり新しく校舎を作ったり、ずっと何かしらの工事をしています。たたでさえ広くて移動教室も多いのに、工事によって通行止めをされてしまうので移動教室がとても面倒です。かなり遠回りを強いられています。あと、異様に喫煙所が多いです。全ての階に喫煙所が設置されている校舎もあり、学校側が喫煙に加担してどうするとよく思っています。禁煙の場所でこっそり吸われるのを避けるためなのだと思いますが。

法政大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年5月
  • 大学:法政大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

駅から遠い

東小金井駅から小金井キャンパスまで徒歩15分ほどかかり、少々立地が良くないという点はあります。しかし、二年生で研究室配属できるという点は非常に魅力のあるものであると思います。これは恐らく法政大学特有のものです。出来る限り早く研究室に入りたいという方には是非入学していただきたいと思っております。昼の学食は非常に混みますが、授業に遅れるということはないので安心です。心穏やかな人が多い印象があります。

法政大学の評判・口コミ【生命科学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:法政大学 現代福祉学部 福祉コミュニティ学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立地が悪い

とにかく立地が悪いです。自分は家を出て大学に着くまで三時間かかります。それを週四で行っています。友達にも二~三時間通学は多くいます。もはや二時間では特に驚かれないです。まあまあ有名な大学なのに駅から大学まで三十分以上バスに乗らなくてはいけないのは問題だと思います。それもあって、学祭には高校の友達も来たがらないです。なんせ距離が遠くお金がかかるので。

法政大学の評判・口コミ【現代福祉学部編】
公開日:2020年6月
  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部 スポーツ健康学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

アクセスが悪い

大学の最寄り駅は大きく分けて2つあるのですが、どちらも徒歩だと1時間近くかかってしまうため電車通学の学生は全員が駅からバスで移動しています。また、授業実施期間はバスが非常に混み合いなかなか乗ることができないため授業に遅刻する学生も散見されます。バスの本数も利用学生の数と合っていないと感じており、電車通学をしている学生はストレスに感じていると思います。また、学部によっては大学のバス停からさらに10分ほど時間がかかるのも、敷地が広大であるが故の問題だと感じています。

法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】
公開日:2020年5月
  • 大学:法政大学 経営学部 経営戦略学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

お昼時コンビニや生協が混んでいる

昼休みが始まって外濠校舎1Fのセブンイレブンに行くと、食べたいお弁当が品切れしていることが多々あります。レジは4台あるのですが50人以上並んでいて、お店から列がはみ出るほどです。昼休みは40分間なのですが、20分以上店内で終わってしまうことがよくあります。また、生協も同じくです。生協の方が比較的空いていますが同じく10分は並びます。生協でも食べたいものが品切れしていることが多いです。

法政大学の評判・口コミ【経営学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

都心から遠い

スポーツ健康学部がある多摩キャンパスは新宿駅から京王線で約1時間、その後バスで15分かかります。キャンパスに着いた後も敷地が広大なためキャンパスバス移動になります。最寄駅の京王線めじろ台駅からのバスは、新学期などは30分以上待つことがありいつもより数十分以上早く家を出ても遅刻することがあります。また4年生の就職活動ではキャンパスが遠いため就活の用事がある日は全ての授業を休む必要があり欠席日数に影響します。実際に私も4年生の春学期は就職活動で休む日が多く半分以上の単位を落としてしまいました。

法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:法政大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人の数に対しキャンパスが狭い

法政大学はとても学生数の多い大学ですが、学生ホールを含め、教室外の座席スペースなどの数が少ないので、空きコマがあるときやお昼休みなど場所の争奪戦で居場所が見つからないことが多々あります。どうしても見つからない場合は、図書館の二階の閲覧スペースはとても広く座席も多く空いているためそちらを利用できますが、飲食や友人とのおしゃべりはできなくなってしまいます。また、休憩時間にはエスカレーターやエレベーター、トイレなどどこも混み合っているので遠い校舎へ移動しなければならないときなどは間に合わなくなってしまうこともあります。

法政大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

社会学部

マスコミ就職に力を入れている教授、学生が多かったためです。私はメディアの中でもマイナーな業界に入りたかったので情報量も少なく、情報収集やコネクションが就職活動において非常に重要でした。マスコミ就職を志望する学生の活動が活発で、頻繁に連絡を取り合って乗り切っていました。

法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】
公開日:2022年5月
  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

グローバル教養学部

私の友人がグローバル教養学部に在籍しているのですが、本学部は学生数を多く取らずに少人数授業を行なっています。よって大学特有の友人ができないという問題が他学部に比べて起こりにくいです。また、全授業が英語であるため、より実践的な英語学習が行えます。法政大学の中では最も入るのが難しい学部ではありますが、将来国際関係の仕事に就きたい人はおすすめです。

法政大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2022年3月
  • 大学:法政大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

社会学部

経済学部ほど単位を修得するのが難しくなく、他学部の授業も履修できるため自分の興味のあることを深堀して学べます。高校の時に特にこれといって学びたいことがない人は社会学部を選んで様々な授業をとってみるのもいいと思います。

法政大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2022年1月
  • 大学:法政大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

文学部 英文学科

自分の行った学部しか分からないのですが、とっっっても楽しかったです! 最初は英米文学なんて全く分かりませんし、英語が使えるようになりたい、くらいの気持ちで入ったのですが、いざ勉強してみると奥が深いものでした。英米文学の学部の中でも様々な分野があり、必ず学びたいことが見つかると思います。英語自体が好きな人、映画が好きな人、海外文化に興味がある人、外国の本が好きな人、ディズニーが好きな人やハリーポッターが好きな人など、自分の興味を契機にしてどんどん好きな分野を広げていってください。何の授業を取るかも自由、どのゼミに入るかも自由、卒論で何を扱うかも自由です。英文学科は自分が学びたいと思えばそれに応える授業が充実しています。

法政大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2022年1月
  • 大学:法政大学 経済学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

スポーツ健康学部

他の大学にはない専門的なスポーツの知識を学ぶことができますし、学部の人数が少ないので皆と仲良くなれると思います。スポーツ健康科学部だけにある学食もあり、品数も豊富かつ割引価格で食べることができるのでおすすめです。

法政大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年11月
  • 大学:法政大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

社会学部

マスコミ業界に行きたい人におすすめします。メディア社会学科での授業と並行し、稲増教授という方が運営していらっしゃる法政大学マスコミ講座を受講するとより夢に近づけると思います。この方法でアナウンサー、大手出版社、テレビ局に内定をもらった先輩方にお話を聞く機会もできます。

法政大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年9月
  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

法学部 法律学科

法学部にいながら政治学科、国際政治学科の授業を履修することが可能です。自分が社会に出るうえで必要な知識やノウハウを身に着けることが出来ます。知識を持つことで視野が広がり、ロジカルな考え方のもとで就職活動ができます。

法政大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:法政大学 社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

社会学部

プログラミング系の授業が取れるところ、教員の皆さんのモチベーションが高いところが良いと思います。これから社会学部がどうなっていくべきか皆さんが真剣に考えており、カリキュラムの再編成なども行われているので、これからどんどん成長していく学部だと思っています。

法政大学の評判・口コミ【社会学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

国際文化学部

多くの学生が半年か一年間の留学に行きます。単位が取れるみたいで羨ましいです。学生それぞれが違う国に留学に行っており、プログラムもかなり豊富なようです。友達は一年間オーストラリアに行っており、TOEICで900点取って英語もペラペラになり、真っ黒に日焼けして帰ってきました。留学は学生の特権だと思いますし、プログラムが整っている学部が一番有意義な学部選びになるのではと思います。

法政大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年5月
  • 大学:法政大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

生命科学部

とにかく生命科学部は二年生で研究室配属という他の大学では見られない特色があるので、早いうちに研究したいという方にはオススメの学科です。自分の好きなことと勉強の両立には非常にいい環境であると考えます。

法政大学の評判・口コミ【生命科学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:法政大学 現代福祉学部 福祉コミュニティ学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

現代福祉学部

他の学部より単位が取りやすく、先生も優しいところが魅力です。また、将来的に需要の高まるであろう「福祉」 を包括的にかつ多角的に学べることは、どんな職種に就いても無駄にはならないと思います。講義も分かりやすいので、今「福祉」が難しいとイメージを抱いている人も問題ないです。

法政大学の評判・口コミ【現代福祉学部編】
公開日:2020年6月
  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部 スポーツ健康学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

スポーツ健康学部

幅広く学ぶ授業構成・スペシャリストな教授たち・食事面の充実など、自らの興味関心のある分野を学ぶには非常に適した環境です。学ぶ意識の高い学生と切磋琢磨しながら自らの今後を決めていく充実した4年間を過ごせると思います。

法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】
公開日:2020年5月
  • 大学:法政大学 経営学部 経営戦略学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

人間環境学部

友人が人間環境学部所属なのですが、学校に行くのは週に2回だと聞きました。出席がない授業がかなり多いそうです。きちんと学びたい方にはオススメできないかもしれませんが、自由な時間がたくさんほしい!という方にはかなりオススメな学部です。

法政大学の評判・口コミ【経営学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

スポーツ健康学部

実際にオリンピックに出場した選手やトップアスリートと仕事をしている先生方から話を聞くことができます。入学してから10人以上の有名アスリートの話を聞く機会がありましたが、他の学部では絶対に経験できないことだと思います。

法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:法政大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

文学部

本当にいろいろな分野の授業があり、自分で興味があるものを見つけて受講することができます。他の学部よりも少ないかもしれませんが教職、司書、学芸員などの資格を取得することも可能です。忙しすぎず楽しく大学生活を送ることができるかと思います。

法政大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月



Q.法政大学に通って良かった?

  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

法政大学に通って良かった

大学4年間で様々な境遇、国籍、賞歴、価値観を持った人と巡り会うことができました。4年間で新たな自己形成がされたと思いますし、振り返ってみると本当に人に恵まれた大学生活だったと痛感します。体育会に所属していたので週に5.6日練習があり、それをしながらバイトやボランティア活動、飲み会などをしていて、家にいる時間はほとんどなかったと感じます。いろんな経験ができて学びが多かったと思います。

法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】
公開日:2022年5月
  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

法政大学に通って良かったと強く思う

法政大学にはサークルの数が多くあり、各々のやりたいことをサークルを通して行うことができます。私はサッカーサークルに所属しているのですが、サークル内のイベントや合宿はもちろん、大学内の他のサッカーサークル同士でカップ戦を行なったり、他大学との練習試合を行っています。活動が活発なのでより楽しむことができます。

法政大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2022年3月
  • 大学:法政大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

法政大学に通って良かったかどちらとも言えない

行きたいレベルの大学に合格できたことはとても嬉しいことであり、満足しています。やはり都心の大学に通って帰りにおしゃれなカフェに行ったりショッピングをする大学生活は難しかったと思いますが、悪い立地以外は特に不自由はないです。知名度や就職支援や学習面では問題ないと思うので、総合的に見て良くも悪くもないと思いました。

法政大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2022年1月
  • 大学:法政大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

法政大学に通って良かったと強く思う

MARCHの中でも学長の志がとても良いと思います。外見で人の価値を決めるルッキズムへの抗議としてミスコンを廃止するなど、フェミニズムやジェンダーに対する理解がとても深く、確固たる考えを持っておられます。国際関係やグローバルシンキングに関する意識も強く、それが授業内容や起用する先生方などにも現れています。凝り固まった思考に囚われない、すごく先進的な考えができる校風だなと自負しています。

法政大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2022年1月
  • 大学:法政大学 経済学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

法政大学に通って良かった

敷地が広すぎて周りには何もないところが不満でしたが、そのおかげで大学内で遊ぶことができ、友達も増えてよかったです。学問に関しても経済だけでなく心理学や法学も学ぶことができたので知識の幅が広がり、就職活動の際も役に立ちました。体育の授業で体を動かすこともできるので運動不足にならずに済み、健康的な大学生活を送ることができてよかったです。

法政大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年11月
  • 大学:法政大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

法政大学に通って良かった

法政大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年9月
  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

法政大学に通って良かったと強く思う

多くのサークルがあることで学部、学科を超えて他の学年と交流する機会が多く、とても良い経験になりました。私は留学経験がありませんが、グローバルに力を入れており、多数の生徒が海外で活躍しているのを度々拝見し、成長できる環境が整っていると感じました。大学は都内にあって好立地であることから非常に通いやすいです。

法政大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:法政大学 社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

法政大学に通って良かったと強く思う

メディア社会学を学ぶことで自身のネットリテラシー、メディアリテラシーが少しは上がっただろうと思うのと、政治の問題に更に興味を持つことができました。これからの社会ではSNSなどによるデマ情報に踊らされないことが重要になってくると思うので、良い学問を選んだなと思います。また、階段が多いので通っているだけで少し運動になるところは良いと思います。自然豊かなキャンパスなので、空きコマに喫茶店に行くことはできなくてもハイキングができますし、桜もとても綺麗です。

法政大学の評判・口コミ【社会学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

法政大学に通って良かった

学部やサークルが違っても友達の輪が広がっていくケースが非常に多いように感じるからです。授業が終わっても学校に残って友達と食堂などにいたりする学生が多いので、友達の友達と知り合うこともとても多いです。最寄り駅に居酒屋がたくさんあるのでそれも関係していると思います。友達が増えやすい大学に入り、いろんなタイプの友達ができてよかったなと思います。

法政大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年5月
  • 大学:法政大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

法政大学に通って良かったと強く思う

自分に合った時間割を組むことができるので計画が非常に立てやすいと思います。それぞれサークルや部活動、アルバイトなど、自分の好きなことをする時間も取ることができます。また、学科内の人数が少ないことから、学科内だけでも十分友達を作ることは可能です。穏やかな人が多い印象があるので安心して生活することができると思います。毎週レポートに追われて大変ですが、計画をしっかり立てて行う練習にもなり、充実した日々を過ごすことができます。

法政大学の評判・口コミ【生命科学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:法政大学 現代福祉学部 福祉コミュニティ学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

法政大学に通って良かった

サークルには専門的なものもありとても充実しています。学祭も有名な方が毎年来てくれるのでその点満足しています。また、講義の質が高いです。講師の学歴が高く専門的な知識を兼ね備えているので説明が上手で、質問にも気さくに答えてくれます。単位も一年生のうちから週に一回は休講が作れることがいいと思います。アルバイトするにもゆとりができます。来年からはゼミが始まるので、そこでも満足できるものを選べたらいいなと思います。

法政大学の評判・口コミ【現代福祉学部編】
公開日:2020年6月
  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部 スポーツ健康学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

法政大学に通って良かったと強く思う

学部での勉学・部活動の両立が非常にやりやすかったと感じています。学部の講義で学んだ事をそのまま部活動でも活かすことができるため、競技力の向上にもプラスに働きました。また、教授と学生の距離が近いため些細なことでもすぐに相談できる環境はきちんと学びたい学生にうってつけだと思います。また、それぞれの分野に特化したスペシャリストが多数在籍されているので、分からないままどうしようもなくなることがない点も安心です。

法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】
公開日:2020年5月
  • 大学:法政大学 経営学部 経営戦略学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

法政大学に通って良かったと強く思う

時間割がとても組みやすいです。学業もアルバイトもたくさん取り組むことができています。また、授業が100分なので短すぎず長すぎず、1回の授業で深く物事について学ぶことができる点も法政大学の好きなところです。また、立地がよく、学校帰りに友人との遊び場がたくさんあるところも、大学ライフを満喫できる法政大学のいいところだと思います。先生も一生懸命な方が多く、授業を受けていて幸せです。

法政大学の評判・口コミ【経営学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

法政大学に通って良かった

今まで勉強において明確な目的、目標をもって臨む経験が少なかったのですが、この大学に入学してからはしっかりとビジョンを持って勉学に臨むことができるようになりました。それに加えて法政大学は全国的にも有名で通っているというだけで良いイメージを持っていただけることが多いです。例えばアルバイトの面接では大学名を見ただけでほぼ採用が決まりました。もちろんその他のポイントも見られていたと思いますが大学のネームバリューがあることは間違い無いと思います。

法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:法政大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

法政大学に通って良かった

就職活動をしていて法政大学であることが何か有利に働いたと感じたことはないですが、同様に相当な大企業でない限りは学校でふるいにかけられたと感じることもなかったからです。MARCHのひとつとして勉強をする環境が整っていながらも忙しすぎず、私の在籍する日本文学科では卒論課題なども厳しすぎないのでちょうどいいペースで学んでいける学校だと思います。ゼミにもよりますが私の所属するゼミは先生も学生も明るくとても楽しいです。

法政大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月

法政大学について

  • 法人名:学校法人法政大学
  • 本部所在地:東京都千代田区富士見2-17-1
  • WEBサイト:http://www.hosei.ac.jp/

法政大学の口コミ・評判一覧

法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】

  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校までスポーツをする側としてスポーツに携わってきましたが、見る、支えるなど多角的に焦点を当ててスポーツ界を幅広く研究したいと思い、スポーツ系の学部を志望しました。私は…続きを読む

学んでいること

主に専攻したのはスポーツビジネスです。経営学や社会学、スポーツマネジメント、スポーツジャーナリズムなど、幅広く勉強をしました。最も深く研究したのはスポーツメディアです。…続きを読む

満足している点

アットホームな雰囲気です。私が通っていたキャンパスは山奥に広大な敷地を構えていました。その中でも学部棟は広いキャンパスの中でもさらに奥まった場所にありました。学部の人数が少ない、学部の建物自体は…続きを読む

不満に感じている点

資格取得支援が充実していないです。資格については学生自身が自ら進んで勉強して取るべきだと思う部分もあるので、強く言えるわけではありませんが、資格取得支援がもう少しあってもいいかなというのが率直な感想でし…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私は高校の指定校推薦枠から法政大学法学部法律学科の枠をとり、入学しました。その経緯については、私は高校1年生の時から企業の法務部門で働きたいという目標がありました。その…続きを読む

学んでいること

私の大学は基礎科目と専門科目に分かれており、基礎科目については学部学科問わず様々な分野を学習します。例を挙げると英語や諸外国語、文学系、社会学系、理数系などがあります。…続きを読む

満足している点

大学の施設内が綺麗です。キャンパス内は複数の施設があり、そのほとんどが綺麗です。さらに一部施設では最近改装工事が終了したため、非常に新しくなっております。正門からもっとも近い「外濠校舎」は統一…続きを読む

不満に感じている点

オンライン授業に伴う学費返還がないです。コロナウイルスの影響によりオンライン授業が実装されたのですが、他大学では施設利用費の返還を行なっているのにもかかわらず、法政大学は全ての学生にそのような措置を取らなかっ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:法政大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

GMARCHの大学を目指しており、唯一受かったのが法政大学でした。他には青山学院大学、明治大学、中央大学、学習院大学、立教大学、國學院大學を受けていました。昔から漠然と…続きを読む

学んでいること

主に社会保障のことについて興味をもって学習してきました。社会保障はすべての国民に身近なものであるのにもかかわらず、義務教育で十分に教えられないために不自由になっているこ…続きを読む

満足している点

体育の施設が整っているです。キャンパス内にテニスコート、プール、体育館、軽い運動ができる大きい広場など、体育会系の人が多いことやスポーツ健康学部があることから広い敷地を強みに運動が活発に行えるため…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。法政大学の多摩キャンパスはとにかく立地が悪いです。新宿からは50分ほどかけてめじろ台という駅に行き、そこからさらにバスに乗って大学へと行くので毎日通学が大変です。一人暮…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:法政大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

自分は当初成績がそこまで良い方ではなかったので、最初から私立3教科に絞って勉強しました。国公立を目指して満遍なく勉強して中途半端な大学に行くくらいなら、3教科に絞ってそ…続きを読む

学んでいること

1年のうちに基礎科目(自身の専攻と関係のない科目)を全て終わらせ、2・3年年次に専門科目の必修単位をほぼ取り終えました。そうしておくと4年生ではゼミと卒論のみになるので…続きを読む

満足している点

授業が面白い&校舎が綺麗です。まず授業内容が面白いです。専攻科目の授業はもちろん、どの学部の人でも受けられる共通科目でジェンダー(フェミニズム/LGBTQ+)やキャリア形成(この先の生き方や就活にお…続きを読む

不満に感じている点

私の世代は工事期間中だったです。私の在学中はちょうど大学の大幅工事期間で、ずっと工事中でした…。しかしながら、旧校舎(55年館・58年館)と新校舎の両方を体験出来たという意味ではすごく貴重な世代だった…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:法政大学 経済学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校生の時に社会科で経済の流れについて勉強し、興味を持ったため経済学部を選びました。数ある経済学部の中でも法政大学は歴史も長く伝統があり、多くの芸能人を輩出していること…続きを読む

学んでいること

経済学部では主に金融論を勉強し、現在における商品価値が20年後になったらいくらに変化するのかといった将来価値について学びました。また、ミクロマクロの経済学の基礎だけでな…続きを読む

満足している点

学問だけに力を入れていないです。学問において伝統のある大学だったので学問にとても力を入れている印象を持ちましたが、サークル活動や部活動にも力を入れている大学でした。六大学野球や箱根駅伝にも出場している…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。法政大学の校舎は山の中にあるため、駅からとても遠くてバスに乗らないといけない場所でした。大学の近くはファミリーレストラン等もないため、お昼はほとんど学食で食べなければな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:法政大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校3年生の進路を決める時期に自分のやりたいことが明確に決まっておりませんでしたが、経済学部なら将来進める進路の選択肢が多そうだと思ったからです。実際に入学して就職活動…続きを読む

学んでいること

企業の経営戦略を学びました。企業がどのようにマージンを得ているのか、均衡はどのように決まるのか等を学びました。経済学部でしたが、ゼミは文化研究のゼミに所属していたため、…続きを読む

満足している点

ミス・ミスターコンテストがないです。「ミス・ミスターコンテストは容姿だけで人気投票を行う行為であり、それはダイバーシティとは逆の行為である」と大学側が表明しているところが良いと思いました。フェミニズムとい…続きを読む

不満に感じている点

生徒の意識が低いです。法政大学を第一志望校として受験して合格して入学する人が少ないように感じました。第一志望ではないという少しマイナスな気持ちを持ったまま入学するためか、全体的に学ぼうとする…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

法政大学の附属高等学校の出身であるため、法政大学に進学を決めました。学部を選んだ理由としては、高校期末テスト勉強の際に家庭科のプリントを見たところ、相続法について書かれ…続きを読む

学んでいること

法政大学の法律学科では法律の必修科目が大変多いです。刑法科目、憲法科目、行政法科目、商法科目、民法科目、民事訴訟科目、労働法科目、国際法科目と多くあり、一年次と二年次で…続きを読む

満足している点

学食が充実しているです。法政大学は学食が充実していると思います。市ケ谷キャンパスではカフェテリア方式の食堂、法政大学のシンボルともいえるボアソナード・タワー25階にあるラウンジ、ビュッフェコー…続きを読む

不満に感じている点

授業に集中できないです。大学内に新しい建物を建てるために毎日のように工事の音が鳴り響いております。音が気になってしまい、授業に集中できないことが度々ありました。工事が原因で近くの校舎が揺れるこ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【社会学部編】

  • 大学:法政大学 社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

中学三年生の公民の授業でメディアの報道が政治に影響を及ぼした例について習ったことでメディアに興味を持ち、メディア社会学科がある大学を探していました。法政大学の社会学部に…続きを読む

学んでいること

1年生時は物理学などのいわゆる教養科目もありましたが、メディア社会学に関する入門の授業もありました。体育や英語、選択外国語の授業もあり、私は中国語を選択していました。2…続きを読む

満足している点

メディア系の授業が充実しているです。同じメディア社会学科の中でも、アナウンサーになりたい人、メディアを客観的に研究したい人、記者になりたい人など、方向性が違う人がたくさんいます。多様なニーズに応えるため、…続きを読む

不満に感じている点

階段が多いです。社会学部のある多摩キャンパスは山の中にあるため、至るところに階段があり、社会学部棟に辿り着くまでにかなり長い階段があります。以前数えてみたのですが、確か80段以上はあっ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

公務員を目指していたため、法学部を中心に受験しました。青山学院、法政大学、成蹊大学、明治学院大学の法学部を受験して全て合格したのですが、法学部のレベルが一番高い法政大学…続きを読む

学んでいること

法律学科の授業では基本的な刑法、民法、会社法、商法などを幅広く学びました。また、政治学科のメディア論や国際政治学科のイギリスの政治についての授業も履修しました。一年生の…続きを読む

満足している点

幅広いレベルの学生がいるです。学力の面でも性格的な面でも本当に幅広いレベルの学生がいるので面白いです。中学からエスカレーターで上がってくる学生も多いため、学力においてかなり差があります。また、学生の…続きを読む

不満に感じている点

ずっと工事をしているです。一年生の頃から校舎を取り壊したり新しく校舎を作ったり、ずっと何かしらの工事をしています。たたでさえ広くて移動教室も多いのに、工事によって通行止めをされてしまうので移動教…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【生命科学部編】

  • 大学:法政大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私は元々医療や医学に興味があり、生物について学びたかったことからこの学部を選びました。この大学を選んだ理由としては面倒見が良いと評判が良かったことが挙げられます。就職活…続きを読む

学んでいること

専門科目では生物を物理学や化学という様々な視点から詳細に見ていく勉強を行っております。1年生のうちから実験などに多く参加でき、実戦的に学ぶことができました。実験では生物…続きを読む

満足している点

建物がきれいです。市ヶ谷、多摩、小金井の3キャンパスに分かれています。私の通学している生命科学部は小金井キャンパスに属します。小金井キャンパスは北館、南館、東館、中央棟、管理棟に分かれて…続きを読む

不満に感じている点

駅から遠いです。東小金井駅から小金井キャンパスまで徒歩15分ほどかかり、少々立地が良くないという点はあります。しかし、二年生で研究室配属できるという点は非常に魅力のあるものであると思い…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【現代福祉学部編】

  • 大学:法政大学 現代福祉学部 福祉コミュニティ学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

福祉系の仕事に就きたいと思い、福祉系で2番目に偏差値の高い学部のあるこの大学を選びました。また、自分は六大学野球が好きだったので強かった法政大学や早稲田大学などが気にな…続きを読む

学んでいること

入学した学部では福祉系の分野だけでなく、地域の問題や心理系の問題まで少し派生して勉強しています。また、それだけにとどまらずスポーツ医療の分野や語学なども学んでいます。福…続きを読む

満足している点

キャンパスが広大です。キャンパスは立地が悪いと常々言われているのですが、その分とにかく広大です。敷地が広く緑も多いので居心地はいいです。また、図書館は本が数多くあり自習スペースもあります。自…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。とにかく立地が悪いです。自分は家を出て大学に着くまで三時間かかります。それを週四で行っています。友達にも二~三時間通学は多くいます。もはや二時間では特に驚かれないです。…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】

  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部 スポーツ健康学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

スポーツ分野について幅広く学ぶことのできる環境・保健体育科の教員免許を取得できる環境の2つの軸で大学・学部選びを行いました。法政大学は学部の中でもコースがコーチング・ビ…続きを読む

学んでいること

スポーツ分野全般はもちろんのこと、教育学やコーチング学についても学びました。スポーツを行う側、サポートする側、ビジネスする側など様々な観点から学ぶことができたので、スポ…続きを読む

満足している点

食事環境が充実しているです。スポーツ健康学部は所属学生だけが利用できる食堂が設置されており、元々学費に食事代が含まれているため無料で毎日利用することができます。また、ナショナルトレーニングセンター…続きを読む

不満に感じている点

アクセスが悪いです。大学の最寄り駅は大きく分けて2つあるのですが、どちらも徒歩だと1時間近くかかってしまうため電車通学の学生は全員が駅からバスで移動しています。また、授業実施期間はバスが非…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【経営学部編】

  • 大学:法政大学 経営学部 経営戦略学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

もともと金融系に興味があり、会計学や簿記などを学びたいと思い経営学部を選びました。なぜ法政大学を選んだのかというと、自宅から乗り換えなしで行けるアクセスの良さと、GMA…続きを読む

学んでいること

簿記や情報学、ファイナンス、統計学、戦略論、組織論、マーケティングなど、色々な分野を学びました。情報学では社会に出てから役立つパソコンの操作を学び、実践的でかなり役立ち…続きを読む

満足している点

大学内の移動が楽です。すべての校舎にエレベーターがあり、富士見坂校舎を除きボアソナードタワー 、大内山校舎、富士見ゲート、外濠校舎にはエスカレーターがあります。授業と授業の間が20分のときも…続きを読む

不満に感じている点

お昼時コンビニや生協が混んでいるです。昼休みが始まって外濠校舎1Fのセブンイレブンに行くと、食べたいお弁当が品切れしていることが多々あります。レジは4台あるのですが50人以上並んでいて、お店から列がはみ出る…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】

  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

まず第一にスポーツが好きだからという理由です。大学受験時、自分が学びたいことは何なのかを考えたところ自分の人生の中で1番時間を費やしたスポーツについて、学問として捉えら…続きを読む

学んでいること

この大学は2年生からスポーツビジネスコース、ヘルスデザインコース、スポーツコーチングコースに分かれます。その中で私はスポーツビジネスコースに進み、主にスポーツイベントに…続きを読む

満足している点

設備が充実しているです。スポーツ健康学部には専用のテニスコート2面、人工芝のフットサルコートやトレーニングジムがあり学部生は自由に使うことができます。学食は学部生であれば無料(学費に含まれてい…続きを読む

不満に感じている点

都心から遠いです。スポーツ健康学部がある多摩キャンパスは新宿駅から京王線で約1時間、その後バスで15分かかります。キャンパスに着いた後も敷地が広大なためキャンパスバス移動になります。最寄…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:法政大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

大学選びについて、私は国語の授業や本を読むことが大好きだったので、文学部に入ろうということをかなり早い段階から決めていました。ただ、日本文学をやりたいという思いはありま…続きを読む

学んでいること

日本文学科に入ったので、日本の文学史全般を勉強しました。古代の神話から現代小説まで幅広い分野を学べる授業が必修のため、そこから自分が興味を持った時代や分野をどんどん受講…続きを読む

満足している点

設備が綺麗です。法政大学の市ヶ谷キャンパスには今年度から使用されている大内山校舎という新しい校舎があります。また、3年ほど前にできた富士見ゲートという校舎もあり、どちらも多くの授業が開…続きを読む

不満に感じている点

人の数に対しキャンパスが狭いです。法政大学はとても学生数の多い大学ですが、学生ホールを含め、教室外の座席スペースなどの数が少ないので、空きコマがあるときやお昼休みなど場所の争奪戦で居場所が見つからないこ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


公立諏訪東京理科大学 工学部
公立諏訪東京理科大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:公立諏訪東京理科大学 工学部 機械電気工学科状況:現在大学に

日本大学 通信教育部
日本大学 通信教育部の評判・口コミ【文理学部編】

大学:日本大学 通信教育部 文理学部 哲学専攻状況:大学卒業後、1

神戸親和女子大学 文学部
神戸親和女子大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:神戸親和女子大学 文学部 国際文化学科状況:現在大学に通って

大阪学院大学 商学部
大阪学院大学の評判・口コミ【商学部編】

大学:大阪学院大学 商学部 商学科状況:現在大学に通っている(大学

桐生大学 医療保健学部
桐生大学の評判・口コミ【医療保健学部編】

大学:桐生大学 医療保健学部 看護学科状況:現在大学に通っている(

→もっと見る