KIT大学とは?KITがどこの大学を指すのか解説【大学の略称】

KITとは大学の略称を示す言葉で、下記の大学を意味しています。

  • 北見工業大学 (Kitami Institute of Technology)
  • 金沢工業大学 (Kanazawa Institute of Technology)
  • 京都工芸繊維大学 (Kyoto Institute of Technology)
  • 九州工業大学 (Kkyushu Institute of Technology)

KITの各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

北見工業大学の評判・口コミ

金沢工業大学の評判・口コミ

京都工芸繊維大学の評判・口コミ

九州工業大学の評判・口コミ




KITに関する口コミ・評判一覧

九州工業大学の評判・口コミ【情報工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 卒業2年以内・男性

志望理由

私は高専に通っていたため、大学へは3年次編入で入学しました。高専でも情報について学んでいたため、その情報を更に学べるような大学を一番の軸に、通いやすい場所、入試の内容等…続きを読む

学んでいること

大学で実際のシステム開発を想定したグループワークや、現在流行りのAIの老舗と呼ばれるPrologという非手続き型プログラミング言語を学びました。グループワークでは、その…続きを読む

満足している点

クォーター制です。クォーター制になったため、これまで半年で学んでいた科目を2ヶ月と少しで集中して学習することが出来ます。そのため、授業の感覚が短いので、忘れる前に次の授業を受けることが出…続きを読む

不満に感じている点

休みが他大学に比べて短い点です。他大学に比べて本学は春休み、冬休み、夏休みがとても短い傾向にあります。特に、夏休み直前の8月中旬には山の日という祝日なのに授業を行ったりします(最終週なので下手したらテ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


北見工業大学の評判・口コミ【工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 4年生・女性

志望理由

将来的に技術職の仕事に就きたかったため、工業の分野を中心的に学べることや、電気の専門分野を選択できるので、この大学を希望しました。センター試験で受験するのは学力的に厳し…続きを読む

学んでいること

4割が数学科目でした。線型代数、数学序論、解析学、基礎数学などの工業分野で必須の微分積分の応用分野と、電気分野で必要な計算を学びました。5割が専門分野でした。電気回路、…続きを読む

満足している点

色々な体験をしながら進路を決められることです。私の入学時は、学年が上がることにより専門分野に分かれ、ほぼ希望通りに進むことが出来ます。1年次には情報電気エレクトロニクス系に所属し、電気と情報の二分野について学ぶこと…続きを読む

不満に感じている点

自主学習スペースの場所が少ないことです。テスト勉強や資格勉強などで家よりも学校のほうが集中できる為、授業以外でも学校で勉強をしますが、図書館に隣接するラウンジなどは大学生以外も利用可能なうえ、会話可能エリアな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


九州工業大学の評判・口コミ【情報工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 4年生・女性

志望理由

元々パソコンに触れたり、ハイテク製品が好きだったりしたので、そういったものに関係する学校を選びました。実家が長崎にあるため、あまり遠くない九州のどこか、という点も考慮し…続きを読む

学んでいること

1年生では、主に必修の基礎教養を学びます。高校のときに勉強した数学Ⅰ・Aなどの更に深いところを勉強したり、物理の勉強をしたり…。プログラムも触ります。実際にパソコンに向…続きを読む

満足している点

就職に強いところです。就職率は常に90%後半を誇っている、という謳い文句でしたが、就職活動を終えた身としてはその恩恵を実感しています。私は大学の就職斡旋で就職活動を行いましたが、結果から言う…続きを読む

不満に感じている点

システムがごちゃついている点です。大学内には、時間割を確認したり履修登録をしたり、課題やスライドをアップロードしたりする専用のシステムが存在しますが、どれも微妙に使いにくいです。最近大幅にカリキュラムの…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


金沢工業大学の評判・口コミ【工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学卒業・男性

志望理由

金沢工業大学には、「夢考房」と呼ばれる学生が技術を身につけてモノづくりに励むことができる施設があります。その施設に興味があり、入学しました。工学部を選んだ理由は、身の回…続きを読む

学んでいること

私は工学部の電気電子工学科に入学しましたので、当然ですが電気のことを勉強しました。電気電子工学科は、工学部がある大学であればほぼどこにでも存在する学科です。学ぶ内容の幅…続きを読む

満足している点

就職支援制度が整っているところです。私は就職活動を行っていく上で、大きな不安がありました。新卒で就職する会社を、インターネットでぽちぽち調べて良さそうだと思って受ける、これでいいのかな、と考えていました。…続きを読む

不満に感じている点

受け身だと何も始まらない点です。どこの大学でもそうかもしれませんが、私の大学では自分から動かないと何も変わりません。数学が苦手でも英語が苦手でも、自分から教員に聞きに行ったりすれば間違いなく成長できる…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


北見工業大学の評判・口コミ【工学部編】

評価:★★☆☆☆(不満) / 卒業後2年以内・男性

満足している点

就職に強いところです。理系の国立大学という事で、合同就職説明会にも200社近くの企業が大学まで来てくれます。また、私の学科の場合なのですが、この説明会の前に個別的な説明会を開いてくださり、興…続きを読む

不満に感じている点

学生の意識が低いことです。基本的に学生の勉学に対する意識は低いです。もちろん個人差はありますが、比率で言うとやる気のない学生のほうが多いです。それを察して、はなから教える気のない教授なども出てき…続きを読む

おすすめ学部:社会環境工学科

やはり土木を専門としているだけあって就職にはまず困らないと思います。また主観ではありますが、教授たちも話の分かる方々が多いと思うので、一番過ごしやすいのではないでしょう…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


北見工業大学の評判・口コミ【工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学1年生・女性

満足している点

教授の、熱心な生徒へのフォローがしっかりしていることです。ここの大学は、入試でいうとあまりレベルの高い大学ではありません。しかし、教授に関しては、研究、生徒対応を含めて素晴らしい方が多いからです。様々な研究において成果を出して…続きを読む

不満に感じている点

一部生徒の授業態度が良くないことです。確かに真面目な生徒もいるのですが、とりあえず入れるところだから入ってみた、という風に見える生徒も少なくないところがあるからです。ここの大学は、入試レベルがそこまで高くな…続きを読む

おすすめ学部:工学部

ここは単科大学なので、工学部しかありません。ですが、ここの大学の工学部は、ややほかの大学の工学部とは違うのではないかな、と思うからです。オホーツク地域を生かした実習があ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


九州工業大学の評判・口コミ【情報工学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後2年以内・女性

満足している点

就職率が良いことです。明専会という同窓会があります。その明専会が主催で、幅広い年齢のOB・OGの方が大学に来て、働いている会社について教えていただける機会があります。そこでは、普通の会社説明…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が悪いことです。大学が高台にあるため、近くに住んでいると徒歩や自転車で通うのが大変です。また、駅やバスセンターからの距離も遠いです。平日はスクールバスがありますが、土日は減便もしくは運…続きを読む

おすすめ学部:情報工学部

ITの分野は日々進化しており、エンジニアの人材が不足していると言われています。そのため、就職活動に有利です。また、情報系の分野以外に進むとしても、プログラミングの考え方…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


金沢工業大学の評判・口コミ【工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学2年生・男性

満足している点

学習環境が整っているところです。当大学には「オフィスアワー」が設けられています。これは教員が学生の質問に応じるために、研究室等で待機している時間です。またオフィスアワー以外であっても、教員に授業内容な…続きを読む

不満に感じている点

サークルが充実していないところです。まずサークルの種類があまり豊富ではありません。大学生といえばサークルと考えておられる方もいる中で、これは欠点であるように感じます。非公認のサークルも含めれば種類は豊富か…続きを読む

おすすめ学部:工学部

工学部は、エンジニアを養成するための学部です。将来的に工学、つまりは技術を用いて社会に貢献することが期待できます。このことに強い喜びを私は感じます。日々の学習は大変かも…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


金沢工業大学の評判・口コミ【工学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 大学1年生・男性

満足している点

先生方のサポートが手厚いところです。教養科目と専門科目のつながりを意識して授業がなされています。そのため、教養科目でやった内容などを専門科目で活用しやすいです。また、授業内容が専門的で分かりにくいところが…続きを読む

不満に感じている点

年1回厳しい研修があるところです。年一回ある研修では、大学から100キロ離れた電波の届きにくいところで研修をします。その研修がとてもきつく、行かないと卒業要件を満たさないので、学生はしっかり参加していま…続きを読む

おすすめ学部:工学部 情報工学科

情報工学科は国内の大学の中でも、
レベルの高い授業と研究に取り組んでいます。その内容に学生も触れることができるので、とてもいい環境であるといえます。また、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都工芸繊維大学の評判・口コミ【先端科学技術課程編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学卒業後1年以内・女性

満足している点

先生との距離が近いことです。この大学は、とても小さい大学なので、先生と学生との距離がとても近いです。少人数制で行われている授業も多く、先生が学生の名前を覚えてくれています。研究室に入ってからは普通…続きを読む

不満に感じている点

留学制度です。理系の大学とはいえ、英語の教育は熱心だと思います。しかし、留学を希望している学生は少数で、募集があってもあまり応募がない状況です。私は2回大学からの短期留学に参加しまし…続きを読む

おすすめ学部:地域創生tec

この学科は先端科学技術課程の廃止後にできた学科です。3回生前期までは松ヶ崎のキャンパスで学び、3回生後期からは新しくできた福知山のキャンパスで学びます。福知山のキャンパ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都工芸繊維大学の評判・口コミ【工芸科学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後1年以内・男性

満足している点

授業内容です。授業内容がしっかりしています。私は機械システム課程、いわゆる工学部のような学部所属です。そこでは機械設計の知識、製図、CAD演習など、エンジニアに必須の授業を基礎から応…続きを読む

不満に感じている点

食堂が少なく、狭いことです。大学に所属している学生数よりも食堂のキャパが小さいので、昼は混雑していて席がとれない状況が多いからです。食堂も2つしかなく、片方は長期休暇中は空いていないので、長期休暇…続きを読む

おすすめ学部:建築

京都工芸繊維大学は建築が有名な大学で、全国でも引けを取らないほどです。充実した講義を受けられて、建築士の資格を取るのには最適な環境だと思うからです。卒業後には大手企業に…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都工芸繊維大学の評判・口コミ【工芸科学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学通学中・女性

満足している点

真面目な人が多いことです。真面目な人が多く、学業に専念しやすい環境が整っていました。京都市の中でも都会から外れた静かな住宅街にあることもあり、遊ぶ場所も少なく、研究室にいる時間も長い人が多かった…続きを読む

不満に感じている点

学内が汚いことです。あまりお金のない国立大学だからなのか、学内の植栽が常に伸び放題であったり、自転車置場が少なくいろんな場所に自転車が駐めてあったりと、整備の甘さがありました。特に食堂のま…続きを読む

おすすめ学部:デザイン・建築学課程

私が入ったデザイン建築学課程はやはりおすすめです。この課程は途中でデザインコースと建築コースを選択することができます。私は建築コースを選択しましたが、デザインコースもグ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都工芸繊維大学の評判・口コミ【造形工学課程編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学卒業後2年以内・男性

満足している点

授業です。満足している理由は、先にも書いた通り、京都の有名な住職や、哲学者、建築家、医者、造園職人や大工、学芸員などがやって来て授業をしてくれるからです。また、京都の伝統工芸につ…続きを読む

不満に感じている点

学務課の対応です。さすがに少しずつ変わってきてはいましたが、授業の連絡が、構内の掲示板へ出されるのみ、成績発表も単位発表も生徒への呼び出しも、メールを一切使わず全て掲示板のみなのが不満で…続きを読む

おすすめ学部:デザイン経営学部

デザイン経営学部は、経営学を学ぶことができます。と言ってもいわゆる経済的、会計学的なことではなく、デザイン、つまり「ベンチャー」的な経営学を学ぶことができるのです。「経…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


九州工業大学の評判・口コミ【工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学3年生・男性

満足している点

進路・就職です。学部卒もしくは院卒どちらの場合でも,高い就職率を誇っています。特に,学部卒でもスーパーゼネコンに入社できるチャンスがあることは非常に評価できるポイントだと思います。コン…続きを読む

不満に感じている点

サークルです。サークルの絶対数が非常に少ないです。他大学の場合,複数あるテニスサークルも九工大の場合,1つしかありません。あるのは硬式テニスサークルであり,軟式テニスサークルは現状存…続きを読む

おすすめ学部:建設社会工学科

工学部の場合,大学院に進学することが就職に必要だと考えられていますが,建設社会工学科の場合,学部卒でも一流企業に勤めることができます。また,大学院に進学する場合も他学科…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


金沢工業大学の評判・口コミ【環境・建築学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学2年生・男性

満足している点

面白い授業が多いことです。金沢工業大学は4年後に社会に出たときに即戦力になるようにカリキュラムが組まれていて他の大学とは違う珍しい授業がたくさんあります。例をあげるとプロジェクトデザインという科…続きを読む

不満に感じている点

キャンパス間の移動が大変です。金沢工業大学は研究所が2つあります。扇ヶ丘キャンパスと八束穂キャンパスがありその2つの距離が遠く車かバスでないと行けません。自家用車があればいいかもしれませんが、県外か…続きを読む

おすすめ学部:工学部

幅広い就職先がありいいと思います。どうしても工業大学は就職先が狭まってしまうのがネックですが、毎年求人もあらゆる分野の企業からきているのが工学部でありもし将来の夢が変わ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
岡山大学 法学部
岡山大学の評判・口コミ【法学部編】

このページでは、岡山大学 法学部の卒業生(卒業後2年以内)から聞いた、

東京大学 文学部
東京大学の評判・口コミ【文学部編】

このページでは、東京大学 文学部に現在通っている4年生から聞いた、東京

京都産業大学 外国語学部
京都産業大学の評判・口コミ【外国語学部編】

このページでは、京都産業大学 外国語学部の卒業生(卒業後2年以内)から

京都女子大学 文学部 国文学科
京都女子大学の評判・口コミ【文学部編】

このページでは、京都女子大学 文学部に現在通っている3年生から聞いた、

首都大学東京 都市教養学部
首都大学東京の評判・口コミ【都市教養学部編】

このページでは、首都大学東京 都市教養学部に現在通っている3年生から聞

→もっと見る