口コミから見た、愛知大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、愛知大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、愛知大学の評判についてご紹介します。愛知大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。




目次

愛知大学に通ってみて、満足しているポイント
愛知大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
愛知大学に通って良かったか
愛知大学について
愛知大学の口コミ・評判一覧

Q.愛知大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

評価:★★★★★(大満足) / 3年生・男性

施設が新しく快適な環境で学べる

愛知大学の名古屋キャンパスは2016年に設立されたものであり、教室やトイレ、学生食堂などがとてもきれいです。また、図書館がとても大きく、保有書籍の数が県内で1番であることから、ゼミ等で調べ物をする際に非常に便利です。また愛知大学には中国の大学からの留学生も数多くいることから、中国人の友達と文化についての話や価値観の交換等が身近にできる点にも満足しています。そして校内にジムも併設しており、自由に使用できるため、そこでの他学部の学生のとの交流等にも満足しています。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年8月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・女性

キャンパスがとても綺麗で、設備が整っている

会社のオフィスのようなキャンパスで、講義の教室が12階まであります。その全てがきちんと清掃されており、とても清潔感のある大学でした。夜に上階から窓の外を見ると、お金を払わないと見られないような夜景が広がっています。トイレも食堂もとても美しく、汚れているところを見たことがありません。他の大学から遊びにきた学生もまず「綺麗だ」と言います。毎日通うところなので、そういった点に配慮が行き届いているのはとても恵まれた環境であったと思います。

愛知大学の評判・口コミ【経営学部編】
公開日:2019年8月

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後1年以内・男性

大きな視点で物事を学べる

愛知大学に通い、4年間経済学部で経済行動について学んできました。経済学と聞くと机に座り、ひたすら教授の話を聞くイメージがありますが、愛知大学では研究対象の経済地域(国内、国外を含む)を教授とともに訪れ、フィールドワークを行う事が出来ます。これに参加して、単位がもらえたり評価がついたりする事はありませんが、単位のための勉強ではなく、自身が大人になる過程で「1人の人間としての生き方、仕事の仕方」を学ぶ事が出来ました。このような、卒業を目指す「刹那的な勉強」ではなく、人生という大きな視点で物事をとらえる「蓄積的な勉強」ができる環境に満足しました。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年5月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・女性

キャンパスが駅に直結している

最寄り駅は愛知大学前駅になりますが、1時間目から通学する際は大学構内に直接入れるゲートが開くため、非常に便利です。普段から開いている出入り口も正門の目の前にあります。2時間目からある場合は、正門横にある購買に寄りやすくなっており、逆に1時間目からある場合は講義棟側が開いているというメリットがあります。大学の敷地自体が広く、移動に時間がかかってしまうため、公共交通機関ですぐ近くまで行けるのは非常にいい点だと思います。

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年2月

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後2年以内・女性

キャンパスの立地が良い

名古屋駅から徒歩10分程度の場所です。地方から通うことに決めていたので、大学は立地条件を1番重視していました。交通の便もよく、地下鉄に乗らなくても良いので、比較的通勤通学ラッシュに巻き込まれることも少なかったです。また、駅に近いので飲食店や買い物をする場所も非常に多く、楽しいキャンパスライフを送ることができました。大学の目の前にささしまライブ駅があるので、雨の日や体調の優れない日、電車が遅れて歩いたら間に合わなさそうなときはこちらを利用することも可能でした。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年1月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・男性

外国語授業が充実している

海外に3年住んでいた経験があり、大学ではさらに英語力を高め、基礎から学び、ビジネス英語を学びたいと思っていましたが、この大学では外国人教師が多く、本場の英語をレベルごとに分けられたクラスで自分の力に合った学習をすることができました。さらに英語以外にも、第2外国語として、中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、などから一つ授業を受けることができました。英語だけでなく、別の外国語を学ぶことができるのが良いです。

愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】
公開日:2019年1月

評価:★★★★☆(満足) / 大学通学中・女性

キャンパスが新しい

愛知大学の名古屋キャンパスは、完成したばかりであり、通学のしやすさ、キャンパスのきれいさが周辺大学に比べて優れていると感じております。名古屋キャンパスは、首都圏の大学によくあるようなオフィスビルのようなキャンパスであるため、上の階からは、名古屋駅周辺を見渡すことができます。また、名古屋駅から徒歩15分のところにキャンパスがあるため、アルバイト先を大学付近で探したり、授業の合間に友達と映画を見たりすることも可能です。

愛知大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2018年10月

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後1年以内・女性

部活動

準硬式野球部のマネージャーをしていました。練習は週に3回と大学にしては多い方だったのですが、試合などで勝利するとやりがいを感じました。またメンバー全員仲が良く、生徒主体だったのですがまとまっていたため向上心は高かったと思います。ほぼ毎年全国大会にも出場しており、夏は野球三昧でした。野球を見るのが好きで、メンバーが大好きだったので部活が中心の生活でも苦に感じたことはありませんでした。学校とグラウンドがもう少し近ければなぁとは思います。

愛知大学の評判・口コミ【現代中国学部編】
公開日:2018年9月

評価:★★★★★(大満足) / 大学3年生・女性

教授および事務員の対応が良い

他の大学より対応がとても丁寧なのではないかと思います。例えば履修登録などの際に疑問点や相談したいことがあった時には、教務課に行くと丁寧に対応してくれ、単位の取り方なども私が理解するまで優しい口調で丁寧に教えてくれました。また、相談事にも気軽に乗ってくれます。愛知大学は愛知県の大学の中では歴史が古い分どこか質素で地味な印象があるのかもしれません。しかし派手なところがない分、とても丁寧です。就職活動の際にも説明会を数回に分けて開くなど、バックアップもきちんとしてくれます。

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年9月

評価:★★★★★(大満足) / 大学4年生・女性

サークルの数が多い

多くの種類のサークルがあり、2つ3つとサークルを掛け持ちしている人もいます。野球やサッカーやバスケ、バレーなどのおなじみのものから、写真研究会や創作研究会、落語研究会やモダンジャズ研究会などの少し変わったクラブ・サークルもあります。一年に一度行われる「愛大祭」、文化祭のようなものですが、ここでほぼすべてのクラブ・サークルが出し物をするんです。準備は何日も前からするので大変ですが、仲間とわいわい、楽しみながらの活動なので苦になりません。むしろ毎年とても楽しいです!時間がある人は屋台でおやつを買いながら、友達や恋人とダンスや演奏を鑑賞するのも楽しいですよ。毎年、広めの教室を一室まるまる貸切って喫茶店をしているサークルもあります。

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年8月

評価:★★★★☆(満足) / 大学4年生・女性

キャンパスの立地

愛知県の中では一番アクセスしやすい場所にあり、授業後の予定を組みやすいからです。アルバイトやインカレサークルも問題なく参加できます。また、好立地のため就職活動なども学業と並行して行うことができ、時間を有意義に使うことができました。学校が個人に干渉することは無く、最低限の授業を提供し、単位認定をするだけという形をとっているように感じられ、教育機関としては不完全なのかもしれませんが、現役大学生としてはとても満足する学校生活です。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2018年7月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・男性

中国への留学制度がある

現代中国学部は学部生全員で現地へ留学するのですが、日本人専用の宿舎があり4カ月間共同生活を送ります。学部生全員での共同生活は、友情が深まり絆が強くなります。また語学についても現地の先生が丁寧に指導してくれるためスキルアップできます。また外出は自由で、中国の町に出かけて色々な場所へ行ったり現地の中国人と自由に交流できるので、中国という国を知るのには最適だと思ますし、留学して生きた文化に触れることで学べたことが数多くありました。

愛知大学の評判・口コミ【現代中国学部編】
公開日:2018年7月

評価:★★★★☆(満足) / 大学3年生・女性

キャンパスの立地

愛知大学の名古屋キャンパスは、名古屋駅から徒歩で15分ほどの距離の場所にあります。また、あおなみ線からは3分以内、名古屋駅からバスを利用することができアクセスはとてもいいと思います。愛知大学のすぐ近くには映画館もあり授業がなく暇な時間には映画を見ることができます。また、グローバルゲートという商業施設もあり、飲食店がたくさんあります。学校帰りには名古屋駅でショッピングしたりすることもできます。近くにこんなにお店がある大学はないと思います。

愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】
公開日:2018年6月

評価:★★★★☆(満足) / 大学4年生・女性

キャンパスの環境

さっきも述べた通り、キャンパスの雰囲気はかなりいいと思います。授業では、ディスカッションなどの授業もあったりしたり、卒論や、論文のための学生同士の研究があったりするのですがそれらについてもかなり真剣に多くの生徒が取り組みます。大学生になったりすると授業中に大きめな声で話したり、ゲームなどの音漏れがあったりすることがありますが、この大学ではほとんどそういった行為は無いと思います。かなり真面目な人が多いです。

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年6月

評価:★★★★★(大満足) / 大学3年生・男性

キャンパスの立地

近くにはマーケットスクエアと呼ばれる娯楽施設があり、授業のない時間の暇つぶしとして最適です。授業の空きコマがあるけどいまいち自習する気になれないとき、気分転換にそこへ映画を観にいっている人もいるぐらいです。Zeppと呼ばれるライブハウスでは時折、有名なアーティストやグループがコンサートを開き大賑わいです。また、周囲にはコンビニやファミレスが多いため、昼食をとりたいけど食堂に人がいっぱいで入れない、もしくは長時間待たなければならないという時でも学校の外でゆっくりご飯を食べることができます。

愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】
公開日:2018年5月



Q.愛知大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

評価:★★★★★(大満足) / 3年生・男性

混雑率が高い

名古屋キャンパスには棟が二つ建っているだけで、そこを何千人という学生が利用します。そのためエレベーターやエスカレーター、学生食堂や人気のある講義の教室などが非常に混雑してしまいます。移動に時間がかかったり、食堂が利用できなかったり、講義では良い席が取りづらかったりという点で、不自由に感じることが多いです。また都心ということもあり、勉強したい時に、近くのカフェなどを利用したくても一般の方々も含めて良い環境が少ないというのもあります。また棟内に喫煙所が一つしかなく、喫煙する際スペースがないのも不自由です。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年8月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・女性

駅からの距離が遠い

最寄り駅は名古屋駅となりますが、そこから徒歩20分はかかります。大きな信号が2つあり、待たずに渡れるかどうかが到着時間に大きく影響します。駅の改札から地上に出て大学までの道のりを歩き、さらにエレベーターで上階へ移動して、教室で着席するまでとなると、30~40分は余裕を持っておく必要があるので、かなりアクセスが悪いと言えます。そのため時間にルーズな方や、歩行能力に何らかの不自由がある方にとっては通学が難しいでしょう。

愛知大学の評判・口コミ【経営学部編】
公開日:2019年8月

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後1年以内・男性

就活に対してのサポート体制が薄い

愛知大学の就活に対するサポート体制の薄さにはがっかりです。4年間の学びを通して「自主性」「自身で考える力」を大きく伸ばすことができたにも関わらず、就活になると勧められるのは東海圏の有名な企業ばかりです。それも、愛知大学OBが多く在籍する企業ばかりでした。確かに高い就職率や有名企業への就職は大学にとっては大きな実績になりますので仕方ないと思いますが、真剣に自分の人生を考えて相談したら、判で押した企業ばかり勧められます。もう少し学生側に寄り添って、就活という一つの大きな人生の分岐点について考えてほしいと思いました。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年5月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・女性

自治団体がいる

大学の生徒の一部で結成された、『自治体』と呼ばれる人々がいます。基本は自治体の部屋があるため、そこに常駐しているとのことですが、いつ見に行ってもノックや呼び鈴に反応することがないのでよくわからない団体です。入学説明時に、サークルの紹介をする前の説明として、こんな活動をしているということを主張したり、授業前に大学への訴えのビラと演説をしにくるため、大学と生徒の緩衝材のような役割だと思われますが、ほとんどの生徒から嫌われています。サークル毎に大学への訴えをするための人数集めの一環で収集されますが、何をするか一切明かされないまま集められて歩かされるため、『生贄』と呼ばれています。

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年2月

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後2年以内・女性

授業が抽選で決まる

大きい教室が少なく、ほとんどの授業が抽選でした。抽選はランダムで行われているようで、全ての希望が通る人もいれば、ほとんど希望が通らない人もいました。もう少し配慮してもらえると良かったと感じました。成績の良い人は、自分より成績の悪い人が希望通りだと面白くないと思います。成績の悪い人からすると、好きな授業がとれないと悪循環に陥ると思います。人気のある授業は、大きい部屋を確保するなどの工夫もしてもらえると良いと思います。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年1月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・男性

エレベーターがよく混雑する

キャンパスがビルなので、とても綺麗ですが、エレベーターが8つほどしかなく、10階以上の教室に行くときは時間に余裕を持って登校しないとエレベーターに行列ができて、なかなか乗ることができず、エスカレーターに乗っても時間がかかり、授業に遅刻してしまいそうになることが多くありました。春から夏にかけては学食や近くのコンビニ、ファミレスなども混雑して、昼の時間にはご飯を食べる場所を探すのに時間がかかり、昼休みがなくなってしまうこともよくありました。

愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】
公開日:2019年1月

評価:★★★★☆(満足) / 大学通学中・女性

学生課、教務課などの対応が良くない

学生課や教務課の職員は、愛知大学の卒業生である場合が多く、学生を後輩として見ているように思います。敬語を使わなかったり、説明が雑になったりすることが多々あるのです。こういった職員は、これから一般社会に出て行く学生に悪い影響を与えると思います。大学を企業に例えるなら、高い学費を支払っている学生は顧客だといえます。顧客にこのような対応をする社員は、顧客を大切にしていない悪い見本です。

愛知大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2018年10月

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後1年以内・女性

キャンパスの立地が悪い

駅から歩くと20分くらいかかります。バスで行くほどの距離ではないのでほとんどの人が歩いてはいますが、暑い日や寒い日などは大変でした。またライブハウスが近くにあるためライブのある日は人が多く、帰るのも大変なこともあります。歩道も比較的狭いため自転車が通ると危険なこともありました。また、冬はビル風が強くより寒さを感じます。都会にあるので、電車の面でのアクセスはいいのですがその分マイナス点もあるのかなと思います。

愛知大学の評判・口コミ【現代中国学部編】
公開日:2018年9月

評価:★★★★★(大満足) / 大学3年生・女性

校舎が古い

名古屋キャンパス、車道キャンパスは比較的新しくとても綺麗です。(高層ビルのようです。トイレも一面がガラス張りでとても綺麗な景色が見えます。)また、都市の中に立っているということもあり、大学生にとっては食事をするにしても買い物をするにしてもなに不自由ない立地条件です。しかし、元々本校舎だった古くからある豊橋キャンパスはそうは行きません。周りにはなにもなく、校舎の中にただ一つあるコンビニも売れ行きが怪しく何回も入れ替わるほどです。トイレもあまり綺麗とは言えません。校舎の中には空調の調整ができない教室もあります。また雨の日には傘をいちいちさして歩き回って校舎を移動しなければなりません。

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年9月

評価:★★★★★(大満足) / 大学4年生・女性

校舎が古い

良く言えば歴史のある、悪く言えば古いキャンパスということもあり、設備があまりよくない校舎もあります。中には最近になって建て替えたり改装したりしたところもありますが、それでも一部は古いまま…。とくにお手洗いや教室の椅子など、ボロボロだったり、もう掃除をしてもきれいにならないだろうなというところもしばしばあります。

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年8月

評価:★★★★☆(満足) / 大学4年生・女性

サークル

大学が都会にあり、ビル群の一つのため、サークルに与えられる活動スペースがまずありません。運動部は学校側の支援があり、どうにか活動場所を確保しているものの、サークルは外部のレンタルスペースを使ったり、活動場所に苦労しているイメージがあります。そのため新しいサークルを作るためには乗り越えるべき壁が高すぎるため、旧キャンパス時代から続いているサークルばかりで、新鮮さがありません。仕方がない点ではありますが、新入生にとっては魅力的に感じない点であると思います。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2018年7月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・男性

授業の質

どこの大学でも同じかもしれませんが、授業中に私語や居眠りをしている学生が多々おり、授業は充実しているとは言えません。専門性が高く大変勉強になる授業もあれば、何を言っているの全くわからない授業もあり、教授のレベルにも差があります。ゼミに関しても出席しなくても単位をもらえるゼミもあり、疑問に思うところがあります。広い講堂ではパワーポイントが小さく見にくい授業もあり、もう少し改善してほしいです。

愛知大学の評判・口コミ【現代中国学部編】
公開日:2018年7月

評価:★★★★☆(満足) / 大学3年生・女性

授業

愛知大学は私立大学でたくさんの学生が在籍しています。なので、ゼミ以外は少人数の授業ではなく、先生との学生との距離が遠いように感じます。また、人数が多いため、受講できる人数に制限がある授業があり、自分の受けたい授業が受けられない時があります。授業を受けたい人が受けられず、あまり授業に関心がない人がその授業を受けられるということがあり若干腹が立ちます。また、やる気のある人とない人の差が激しいと思います。

愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】
公開日:2018年6月

評価:★★★★☆(満足) / 大学4年生・女性

アルバイト・インターン

インターンなどは比較的大学支援のものが少ないようです。他大学では歴史的にずっと提携していて毎年推薦枠があったりするそうですが、あまり歴史がないからかかなりインターンや推薦が少ないです。自分で探して見つけたり申し込んだりすることが多いです。アルバイトについては大学周辺のバイト先が結構限られていて同じ大学の人とかぶる確率が高いです。他の大学の人などと交流したりしたい人は結構大学から離れたところがいいです。

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年6月

評価:★★★★★(大満足) / 大学3年生・男性

授業

授業の難易度の差が、講義によっては顕著です。楽にとることのできる単位、通称「楽単」もあれば多くの人が単位を落としている、通称「地雷」も存在しています。友人や先輩と「どの授業が難しいか」、「どの教授の講義がわかりやすいか」など互いに情報を共有していればよいのですが、情報を知らないとわざわざ難易度の高い講義をとるなど自ら茨の道に進んでしまうこともありえます。その点では知っている学生と知らない学生とで差異が生じてしまうのが問題だと私は考えています。かといってみんなして楽にとれる単位を履修してやる気やモチベーションが下がるのも問題ですが・・・。

愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】
公開日:2018年5月



Q.おすすめ学部は?

評価:★★★★★(大満足) / 3年生・男性

経済学部・現代中国語学部

経済学部ではゼミの数も豊富で、かつ最先端の学術分野に触れられるところもあるので、選択肢が多いという点で評価できます。現代中国語学部では中国への留学に対して力を入れており、中国語を使って仕事がしたい場合には大きな手助けとなっています。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年8月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・女性

経営学部

私自身経営学部でしたが、マーケティングや経営論のごくスタンダードなことを確実に学ぶことができました。社会に出てからも知っておいてよかったと思うことがたびたびあります。現代中国学部や国際コミュニケーション学部も人気がありましたが、より幅広く様々な業界への就職可能性があるという点で、進路が具体的に決まっていない学生には経営学部または経済学部を勧めます。

愛知大学の評判・口コミ【経営学部編】
公開日:2019年8月

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後1年以内・男性

経済学部

愛知大学全学部のなかで一番自由度の高い学部になります。基本的に必修科目が少なく、卒業論文も強制ではないため、本当に自分が学びたいこと、突き詰めたい事、挑戦したい事を精一杯、全力で行うことのできる学部だからです。また、自由度が高いことで自立することが出来、「考え行動する力」を身に着けることができるからです。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年5月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・女性

文学部

特にやりたいことがない場合、一番選択肢が広いからです。2年生から専攻を選び、各専攻の必須授業を取っていくことになります。他学部では1年から専門の授業が決まっており、自由な選択肢がかなり限られてしまいます。文学部はその点選択肢がかなり広く、1年間は自由に取れます。そして、2年になってからも他専攻の授業を取ることが可能なため、少しずついろんなことを学びたいという人にはお勧めです。

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年2月

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後2年以内・女性

国際コミュニケーション学部

友達が所属していた学部なのですが、留学する人も多く、非常に意識の高い仲間が多いという話を聞きました。友達も友達周りもみんなが明るい雰囲気でした。就活でも印象に残りやすい学部名のようで、そこから話が膨らんだそうです。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年1月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・男性

現代中国語学部

1年間の中国への留学があり、学部内で仲良くなっていて、さらに本場で中国の勉強ができるので、とてもよいプログラムだと思います。現代中国語学部の生徒が仲がいいのもとても羨ましくみえました。中国語に興味がなくてもおススメの学部です。

愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】
公開日:2019年1月

評価:★★★★☆(満足) / 大学通学中・女性

法学部

愛知大学内では、テストが1番難しいと言われているのが法学部です。しかし、裏を返せば、法学部の学習内容はレベルが高いということであり、法学部で学習したことは、公務員試験や法科大学院への進学にとても役立つからです。

愛知大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2018年10月

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後1年以内・女性

現代中国学部

自分が経験したから胸を張って言えます。他の学部では絶対に経験できないことをすることができます。留学もそうですし、任意ではありますが中国でのインターンなどもあります。中国が好きでなくても好きになると思います。

愛知大学の評判・口コミ【現代中国学部編】
公開日:2018年9月

評価:★★★★★(大満足) / 大学3年生・女性

文学部

私の通っている文学部は、専攻が17専攻あります。中には心理学、文学、哲学などがあります。文学部の最大の魅力は、一年生時にそれぞれの専攻のことを少しずつ学びどのようなことをやるのかわかった上で、2年に上がる時に行きたい専攻を自分自身で選べるということです。つまり自分が学びたいことがはっきりわかった上で専攻選択することができます。

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年9月

評価:★★★★★(大満足) / 大学4年生・女性

文学部

学生、教授ともに人数が多い分、たくさんの種類の講義が開講されるからです。大学には行きたいけど、正直何に興味があるかまだわからない…というような人には文学部、おすすめだと思います。友達といろんな授業を聞いてみて、なんか引っかかるなとか、なんか興味あるかも、みたいな分野を見つけてみてくださいね!

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年8月

評価:★★★★☆(満足) / 大学4年生・女性

現代中国学部

半年間の中国(もしくはマレーシア)への留学を全員強制参加で行う学部です。集団留学のため語学力の上昇は期待できないのかと思っていましたが、そこそこには学んで帰ってきます。また、追加の留学制度も充実しています。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2018年7月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・男性

現代中国学部

やはり学部全員で行く中国留学だと思います。学部全員で行く大学はなく、愛知大学だからこそだとおもいます。また有名な教授もおり、中国を学ぶのであれば、教授のスキルや専門性の高さから、非常にいい学部であると思います。

愛知大学の評判・口コミ【現代中国学部編】
公開日:2018年7月

評価:★★★★☆(満足) / 大学3年生・女性

現代中国語学部

この学部では、全員二年生の春学期に中国に実際留学をするプログラムがあります。全員で行くので、安心だと思います。授業も中国のことに特化しておりとても充実している学部だと感じます。また、先生と学生も仲が良いと思います。

愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】
公開日:2018年6月

評価:★★★★☆(満足) / 大学4年生・女性

国際コミュニケーション学部

かなり留学制度が整っていて留学しやすい環境だと思います。また、ネイティブとの交流の時間も多くあり、コミュニケーション能力を養うことができるそうです。ネイティブの先生方もかなりフレンドリーで話しやすいです。

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年6月

評価:★★★★★(大満足) / 大学3年生・男性

現代中国学部

日本全国の大学では屈指の、中国語や中国の文化を重点的に取り扱う学部です。中国に興味のある学生、せっかくの大学生活だから特別なカリキュラムで受講したいと考えている学生にはぜひともお勧めしたい学部です。愛知大学には中国人の留学生も多く、会話できる機会も豊富にあります。

愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】
公開日:2018年5月



Q.愛知大学に通って良かった?

評価:★★★★★(大満足) / 3年生・男性

愛知大学に通って良かったと強く思う

他の大学に比べて必要単位数が比較的少なく、アルバイトや自分のしたいことに時間を割けるので、充実した大学生活が送れています。また3年生になったことでゼミ活動も始まりましたが、私のゼミでは他のゼミや他の大学に比べて、学生として勉強する機会を多く与えてもらっていると感じます。多少大変な部分もありますが、そのおかげで沢山のことを学んだり、経験させてもらっているため、満足度の高い生活が送れていると思います。また、大学側が就職関連の情報提供にも力を入れていることから、気軽に窓口に相談に行けたり、OBのお話を聞けたりする点でも、大学の機能にとても満足しています。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年8月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・女性

愛知大学に通って良かった

やはり名古屋駅近辺にある大学ということで知名度があります。「愛大」というと名古屋市内在住の方の多くがわかってくださりますし、「頭いいね」と言ってくださることもあります。同じ県内の私立大学と比較すると、南山大学には敵いませんが、中京大学よりはいい評価をいただくことが何度かありました。(あくまで主観です。)

愛知大学の評判・口コミ【経営学部編】
公開日:2019年8月

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後1年以内・男性

愛知大学に通って良かったと強く思う

講義に対しての拘束力は低く、自分がこの先何をなにをしたいか、どうやって生きていきたいのかを考え、そのやりたいことに挑戦できるいい環境だったと思います。また、学内には留学生も多く在籍しているため、考え方や生き方の異なる人間と多く知り合えるのはすごくいい環境だと思います。そういった異文化と触れることでアイデンティティを再認識し、自主性をしっかりと身に着けることが出来たからです。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年5月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・女性

愛知大学に通って良かった

元々中学生のころ、グリム童話に興味を持ち、グリム童話を学びたいと思っていました。専攻の教授は、グリム童話の研究をされているため、普段の授業でもグリム兄弟についてたまにお話を聞けて非常に楽しかったです。グリム童話についても色々語ることが出来たので満足しています。他にも、サークルではかなり趣味についてお互いに語ることが出来て、毎日楽しく過ごすことが出来ました。一人だけ離れた地域に来ても、たまに遊びに来てくれる友人が出来ました。

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年2月

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後2年以内・女性

愛知大学に通って良かったと強く思う

やはり立地がよかったので自宅から通うことも苦でなく、交通費も少なかったのでかかった金額は国立大学より少なかったと思います。学校の帰りに地元でアルバイトをしてから帰るということも可能でした。キレイなキャンパスで、友達と充実した日々を過ごせました。キャンパス内だけでなく周りに店が多かったこともよかったです。ゼミでは良い教授と仲間に出会え、勉強も充実していました。卒業した今も大学の友達と頻繁に遊んだり、教授とも連絡をとっています。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年1月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・男性

愛知大学に通って良かった

まず大学に通ってよかったことは、大卒というステータスを得られること。今の時代では大学を出ているだけで世間の目も変わるような気がするので、大学を出てよかったと思います。また、大学ではサークルやアルバイトなど、活動の場が大きく広がるので、友人や先輩など将来に繋がる人と多く出会うことができます。自分は大学のときにアルバイトで出会った先輩の紹介で、今の職場や友人関係があります。大学では勉強だけでなく、さまざまな出会いを大切にするといいと思います。

愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】
公開日:2019年1月

評価:★★★★☆(満足) / 大学通学中・女性

愛知大学に通って良かった

愛知大学は、JR、地下鉄、名鉄、近鉄で通うことができるため、愛知県内からだけでなく、岐阜県、三重県、静岡県からも通いやすいです。そのため、東海地方ではありますが、さまざまな地域の人と友達になれて、文化の違いや方言の違いを楽しめます。また、キャンパスが新しいため、エアコンが完備され、暑い名古屋市であっても快適に過ごすことができて、学習もはかどります。

愛知大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2018年10月

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後1年以内・女性

愛知大学に通って良かったと強く思う

不満などはありましたが、楽しい4年間を過ごすことができたと思います。また海外が好きなのですが、この学部に入らなければ中国の文化などを知ることもなかったと思いますし中国に対して偏見も持っていたと思います。そういった意味でもこの学部に入り、視野を広げることができたと思います。部活動も充実しており、自分のやりたいことをやることができたのでこの大学のこの学部に入って本当に良かったと思います。もしやり直すとしても同じ選択をします。

愛知大学の評判・口コミ【現代中国学部編】
公開日:2018年9月

評価:★★★★★(大満足) / 大学3年生・女性

愛知大学に通って良かったと強く思う

他の大学に入った友人と比べると、確かに校舎が古いことや(豊橋キャンパスの場合)周りに魅力的な施設がなにもないことなどはとても不満ではあります。しかしながら、図書館の蔵書数がとても多いのです。文学部に所属し日本語日本文学専攻、また将来は国語の教員を目指している私にとってはとても最高の場所です。平安時代の本などもあります。しかもその原本を手にとって、実際に触れることもできるのです。自然に溢れ伸び伸びと学べる大学、それが愛知大学だと思います。

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年9月

評価:★★★★★(大満足) / 大学4年生・女性

愛知大学に通って良かったと強く思う

面白いなと思う学術分野を見つけることができた、というとかなり堅苦しいですが、他にもサークルを通じてとても仲のいい友達ができたり、講義で新しくたくさんの知識を得ることができたりしたからです。ぶっちゃけつまらないかな?と思っていた講義も、受けてみると楽しかったりするものです。楽しく講義を受けて、サークルでできた友達と遊んだり飲みに行ったりして、やっぱりこの大学楽しいなあと思ってます!

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年8月

評価:★★★★☆(満足) / 大学4年生・女性

愛知大学に通って良かった

大学受験の失敗によりこの学校を選択しましたが、結果として学歴以外に不満に思うことは無く、楽しんで大学生活を送ることができました。就職活動の支援も、私が大学受験失敗組であることを大学側が持つデータから察して、それにあった支援をしてくれたり、望めば望んだ以上のものを提案してくれると思います。また、好立地のため、自分がやりたいと思っていることが大学外にあっても、両立するための十分な時間を確保することができると思います。

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2018年7月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・男性

愛知大学に通って良かった

大学の雰囲気は非常によく授業の時間割も余裕を持って組むことができます。また他の大学では体験できない、学部全員での留学が体験できました。時間割に余裕がある為部活にも専念でき、野球で全国大会まで行く事ができました。ゼミについても熱心に教えてくれる教授であった為勉強になりましたし、ゼミ旅行等なども楽しかったです。勉強にも部活にもアルバイトにも取り組める環境で、充実した学生生活でした。

愛知大学の評判・口コミ【現代中国学部編】
公開日:2018年7月

評価:★★★★☆(満足) / 大学3年生・女性

愛知大学に通って良かった

他の大学に比べて、アクセスもとてもよく、名古屋キャンパスは名古屋駅にも近く学校帰りに駅でアルバイトをすることできます。他の大学に入った友人と比べると、時間割にもゆとりがあり、遊びにも時間をかけることができます。しかし、いろんなことが充実しており勉強も手を抜かずしっかりとやることができます。また、サークルや部活動も盛んで、加入することで楽しい大学生活を送ることができます。また、ゼミでも楽しく勉強できています。

愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】
公開日:2018年6月

評価:★★★★☆(満足) / 大学4年生・女性

愛知大学に通って良かった

色々な資格が取れることが利点だと思います。小学校から高校までの教職の免許や司法系の免許、司書の免許、幼稚園の免許、カウンセリング系の授業など多種多様な資格を取ることができます。1年生から資格を取り始めなくても2年生以降からで資格を取ることができます。1年生の頃は必修科目が多く忙しいので、2年生からのだいぶ落ち着いてきた頃からの方が授業を取りやすいと思います。また、色々な資格を同時に取ることも可能です。

愛知大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年6月

評価:★★★★★(大満足) / 大学3年生・男性

愛知大学に通って良かったと強く思う

大学の勉強、サークルの活動、アルバイトをそれぞれ無理なくこなせているという点は非常によかったと考えています。気が置けない友人や先輩・後輩もたくさんできとても充実した学生生活を送ることができています。自分は一人暮らしをしていますが、広くも深い交流をもっていることで寂しさを感じないほどです。加えて、いろいろな講義の教授とたくさん話をする機会もでき、学術的にも経験を詰め、自分の知識をたくさん養えています。

愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】
公開日:2018年5月

愛知大学について

  • 法人名:学校法人愛知大学
  • 本部所在地:愛知県名古屋市東区筒井2-10-31
  • WEBサイト:http://www2.aichi-u.ac.jp/



愛知大学の口コミ・評判一覧

愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 3年生・男性

志望理由

私が愛知大学を選んだ理由としてまず、大学の歴史の中で沢山のOB.OGがいて、その方々の実績ゆえに非常に県内での評価が高く、大手企業から中小企業まで就職内定率が高いためで…続きを読む

学んでいること

私は経済学部経済学科所属ということで、1.2年生の時は経済学の基礎となるミクロ、マクロ経済学を学び、3年生からはゼミ活動も力を入れています。具体的なテーマとしては、日米…続きを読む

満足している点

施設が新しく快適な環境で学べるところです。愛知大学の名古屋キャンパスは2016年に設立されたものであり、教室やトイレ、学生食堂などがとてもきれいです。また、図書館がとても大きく、保有書籍の数が県内で1番であるこ…続きを読む

不満に感じている点

混雑率が高い点です。名古屋キャンパスには棟が二つ建っているだけで、そこを何千人という学生が利用します。そのためエレベーターやエスカレーター、学生食堂や人気のある講義の教室などが非常に混雑し…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛知大学の評判・口コミ【文学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学2年生・男性

満足している点

サークルです。サークル活動については大学そのものではなく、愛知大学自治会という団体が主になって行われます。サークル棟という建物に、各サークルの部室を与えられることもあり、他の大学やキ…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスです。大学自体が長い歴史を持っていることもあるのですが、校舎の老朽化が目立ちます。建物が綺麗なものと汚れて少しぼろぼろになっているものなど、すぐに気づくほど差があります。この…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 大学3年生・男性

満足している点

キャンパスの立地です。近くにはマーケットスクエアと呼ばれる娯楽施設があり、授業のない時間の暇つぶしとして最適です。授業の空きコマがあるけどいまいち自習する気になれないとき、気分転換にそこへ映…続きを読む

不満に感じている点

授業です。授業の難易度の差が、講義によっては顕著です。楽にとることのできる単位、通称「楽単」もあれば多くの人が単位を落としている、通称「地雷」も存在しています。友人や先輩と「どの…続きを読む

おすすめ学部:現代中国学部

日本全国の大学では屈指の、中国語や中国の文化を重点的に取り扱う学部です。中国に興味のある学生、せっかくの大学生活だから特別なカリキュラムで受講したいと考えている学生には…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛知大学の評判・口コミ【文学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学4年生・女性

満足している点

キャンパスの環境です。さっきも述べた通り、キャンパスの雰囲気はかなりいいと思います。授業では、ディスカッションなどの授業もあったりしたり、卒論や、論文のための学生同士の研究があったりするので…続きを読む

不満に感じている点

アルバイト・インターンです。インターンなどは比較的大学支援のものが少ないようです。他大学では歴史的にずっと提携していて毎年推薦枠があったりするそうですが、あまり歴史がないからかかなりインターンや推…続きを読む

おすすめ学部:国際コミュニケーション学部

かなり留学制度が整っていて留学しやすい環境だと思います。また、ネイティブとの交流の時間も多くあり、コミュニケーション能力を養うことができるそうです。ネイティブの先生方も…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学3年生・女性

満足している点

キャンパスの立地です。愛知大学の名古屋キャンパスは、名古屋駅から徒歩で15分ほどの距離の場所にあります。また、あおなみ線からは3分以内、名古屋駅からバスを利用することができアクセスはとてもい…続きを読む

不満に感じている点

授業です。愛知大学は私立大学でたくさんの学生が在籍しています。なので、ゼミ以外は少人数の授業ではなく、先生との学生との距離が遠いように感じます。また、人数が多いため、受講できる人…続きを読む

おすすめ学部:現代中国語学部

この学部では、全員二年生の春学期に中国に実際留学をするプログラムがあります。全員で行くので、安心だと思います。授業も中国のことに特化しておりとても充実している学部だと感…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学4年生・女性

満足している点

キャンパスの立地です。愛知県の中では一番アクセスしやすい場所にあり、授業後の予定を組みやすいからです。アルバイトやインカレサークルも問題なく参加できます。また、好立地のため就職活動なども学業…続きを読む

不満に感じている点

サークルです。大学が都会にあり、ビル群の一つのため、サークルに与えられる活動スペースがまずありません。運動部は学校側の支援があり、どうにか活動場所を確保しているものの、サークルは外部…続きを読む

おすすめ学部:現代中国学部

半年間の中国(もしくはマレーシア)への留学を全員強制参加で行う学部です。集団留学のため語学力の上昇は期待できないのかと思っていましたが、そこそこには学んで帰ってきます。…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛知大学の評判・口コミ【現代中国学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・男性

満足している点

中国への留学制度があることです。現代中国学部は学部生全員で現地へ留学するのですが、日本人専用の宿舎があり4カ月間共同生活を送ります。学部生全員での共同生活は、友情が深まり絆が強くなります。また語学につ…続きを読む

不満に感じている点

授業の質です。どこの大学でも同じかもしれませんが、授業中に私語や居眠りをしている学生が多々おり、授業は充実しているとは言えません。専門性が高く大変勉強になる授業もあれば、何を言ってい…続きを読む

おすすめ学部:現代中国学部

やはり学部全員で行く中国留学だと思います。学部全員で行く大学はなく、愛知大学だからこそだとおもいます。また有名な教授もおり、中国を学ぶのであれば、教授のスキルや専門性の…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛知大学の評判・口コミ【文学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 大学4年生・女性

満足している点

サークルの数が多いことです。多くの種類のサークルがあり、2つ3つとサークルを掛け持ちしている人もいます。野球やサッカーやバスケ、バレーなどのおなじみのものから、写真研究会や創作研究会、落語研究会や…続きを読む

不満に感じている点

校舎が古いことです。良く言えば歴史のある、悪く言えば古いキャンパスということもあり、設備があまりよくない校舎もあります。中には最近になって建て替えたり改装したりしたところもありますが、それ…続きを読む

おすすめ学部:文学部

学生、教授ともに人数が多い分、たくさんの種類の講義が開講されるからです。大学には行きたいけど、正直何に興味があるかまだわからない…というような人には文学部、おすすめだと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛知大学の評判・口コミ【文学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 大学3年生・女性

満足している点

教授および事務員の対応が良いことです。他の大学より対応がとても丁寧なのではないかと思います。例えば履修登録などの際に疑問点や相談したいことがあった時には、教務課に行くと丁寧に対応してくれ、単位の取り方なども…続きを読む

不満に感じている点

校舎が古いことです。名古屋キャンパス、車道キャンパスは比較的新しくとても綺麗です。(高層ビルのようです。トイレも一面がガラス張りでとても綺麗な景色が見えます。)また、都市の中に立っていると…続きを読む

おすすめ学部:文学部

私の通っている文学部は、専攻が17専攻あります。中には心理学、文学、哲学などがあります。文学部の最大の魅力は、一年生時にそれぞれの専攻のことを少しずつ学びどのようなこと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後2年以内・女性

満足している点

キャンパスの立地が良いことです。名古屋駅から徒歩10分程度の場所です。地方から通うことに決めていたので、大学は立地条件を1番重視していました。交通の便もよく、地下鉄に乗らなくても良いので、比較的通勤通…続きを読む

不満に感じている点

授業が抽選で決まることです。大きい教室が少なく、ほとんどの授業が抽選でした。抽選はランダムで行われているようで、全ての希望が通る人もいれば、ほとんど希望が通らない人もいました。もう少し配慮してもら…続きを読む

おすすめ学部:国際コミュニケーション学部

友達が所属していた学部なのですが、留学する人も多く、非常に意識の高い仲間が多いという話を聞きました。友達も友達周りもみんなが明るい雰囲気でした。就活でも印象に残りやすい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛知大学の評判・口コミ【経済学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後1年以内・男性

満足している点

大きな視点で物事を学べるところです。愛知大学に通い、4年間経済学部で経済行動について学んできました。経済学と聞くと机に座り、ひたすら教授の話を聞くイメージがありますが、愛知大学では研究対象の経済地域(国内…続きを読む

不満に感じている点

就活に対してのサポート体制が薄いところです。愛知大学の就活に対するサポート体制の薄さにはがっかりです。4年間の学びを通して「自主性」「自身で考える力」を大きく伸ばすことができたにも関わらず、就活になると勧められる…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

愛知大学全学部のなかで一番自由度の高い学部になります。基本的に必修科目が少なく、卒業論文も強制ではないため、本当に自分が学びたいこと、突き詰めたい事、挑戦したい事を精一…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛知大学の評判・口コミ【経営学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・女性

満足している点

キャンパスがとても綺麗で、設備が整っているところです。会社のオフィスのようなキャンパスで、講義の教室が12階まであります。その全てがきちんと清掃されており、とても清潔感のある大学でした。夜に上階から窓の外を見ると、お金を払…続きを読む

不満に感じている点

駅からの距離が遠いことです。最寄り駅は名古屋駅となりますが、そこから徒歩20分はかかります。大きな信号が2つあり、待たずに渡れるかどうかが到着時間に大きく影響します。駅の改札から地上に出て大学まで…続きを読む

おすすめ学部:経営学部

私自身経営学部でしたが、マーケティングや経営論のごくスタンダードなことを確実に学ぶことができました。社会に出てからも知っておいてよかったと思うことがたびたびあります。現…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛知大学の評判・口コミ【現代中国学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後1年以内・女性

満足している点

部活動です。準硬式野球部のマネージャーをしていました。練習は週に3回と大学にしては多い方だったのですが、試合などで勝利するとやりがいを感じました。またメンバー全員仲が良く、生徒主体…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が悪いことです。駅から歩くと20分くらいかかります。バスで行くほどの距離ではないのでほとんどの人が歩いてはいますが、暑い日や寒い日などは大変でした。またライブハウスが近くにあるためライ…続きを読む

おすすめ学部:現代中国学部

自分が経験したから胸を張って言えます。他の学部では絶対に経験できないことをすることができます。留学もそうですし、任意ではありますが中国でのインターンなどもあります。中国…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛知大学の評判・口コミ【法学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学通学中・女性

満足している点

キャンパスが新しいところです。愛知大学の名古屋キャンパスは、完成したばかりであり、通学のしやすさ、キャンパスのきれいさが周辺大学に比べて優れていると感じております。名古屋キャンパスは、首都圏の大学に…続きを読む

不満に感じている点

学生課、教務課などの対応が良くないことです。学生課や教務課の職員は、愛知大学の卒業生である場合が多く、学生を後輩として見ているように思います。敬語を使わなかったり、説明が雑になったりすることが多々あるのです。こう…続きを読む

おすすめ学部:法学部

愛知大学内では、テストが1番難しいと言われているのが法学部です。しかし、裏を返せば、法学部の学習内容はレベルが高いということであり、法学部で学習したことは、公務員試験や…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛知大学の評判・口コミ【国際コミュニケーション学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・男性

満足している点

外国語授業が充実しているところです。海外に3年住んでいた経験があり、大学ではさらに英語力を高め、基礎から学び、ビジネス英語を学びたいと思っていましたが、この大学では外国人教師が多く、本場の英語をレベルごと…続きを読む

不満に感じている点

エレベーターがよく混雑するところです。キャンパスがビルなので、とても綺麗ですが、エレベーターが8つほどしかなく、10階以上の教室に行くときは時間に余裕を持って登校しないとエレベーターに行列ができて、なかなか…続きを読む

おすすめ学部:現代中国語学部

1年間の中国への留学があり、学部内で仲良くなっていて、さらに本場で中国の勉強ができるので、とてもよいプログラムだと思います。現代中国語学部の生徒が仲がいいのもとても羨ま…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
岡山大学 法学部
岡山大学の評判・口コミ【法学部編】

このページでは、岡山大学 法学部の卒業生(卒業後2年以内)から聞いた、

東京大学 文学部
東京大学の評判・口コミ【文学部編】

このページでは、東京大学 文学部に現在通っている4年生から聞いた、東京

京都産業大学 外国語学部
京都産業大学の評判・口コミ【外国語学部編】

このページでは、京都産業大学 外国語学部の卒業生(卒業後2年以内)から

京都女子大学 文学部 国文学科
京都女子大学の評判・口コミ【文学部編】

このページでは、京都女子大学 文学部に現在通っている3年生から聞いた、

首都大学東京 都市教養学部
首都大学東京の評判・口コミ【都市教養学部編】

このページでは、首都大学東京 都市教養学部に現在通っている3年生から聞

→もっと見る