口コミから見る慶應義塾大学の評判【メリット・デメリット比較】

「慶應義塾大学の受験を考えているけど、評判はどうなんだろう?」

慶應義塾大学を受験しようと考えている人にとっては気になるところですよね。

実際に慶應義塾大学に通う(通っていた)学生さんに、慶應義塾大学のホントのところを調査してきました。

慶應義塾大学の良いところから悪いところまで生の口コミからご紹介します。

慶應義塾大学について

慶応義塾大学

慶應義塾大学は福沢諭吉が創設した私立大学として有名で、総理大臣からタレントまで数多くの著名人を輩出しています。

東京の港区三田にキャンパスを構えている他に、神奈川県横浜市にある日吉キャンパスが存在します。

三田キャンパスには文学部の2〜4年が、経済学部・法学部・商学部の3〜4年が通います。

日吉キャンパスの方には文学部・薬学部・医学部の1年が、経済学部・法学部・商学部・理工学部の1〜2年がそれぞれ通学します。

また神奈川県藤沢市にある湘南藤沢キャンパスには総合政策学部・環境情報学部・看護医療学部があります。

学部の数は全部で10学部あり、中でも一番偏差値が高い学部は医学部の72.5となっています。一番偏差値が低い学部は偏差値60の看護医療学部です。

慶應義塾大学の魅力

早稲田と並べて私立大学の中でトップとされている慶應義塾大学。そんな慶應義塾大学に通う学生さんに慶應義塾大学ならではの魅力を口コミから紹介します。

魅力1「つながりが強さが魅力!ネームバリューも評価される進路・就職先」

やはり「慶應」のネームバリューが高く評価されることに魅力との声が多くみられました。

就職活動時に慶應の名前を出すと一目置かれることから、就職に有利だと感じている人が多いようです。まだまだ根強い学歴社会では慶應の名前は広く通用するとのこと。

やはり今の時代はフレキシブルといいながらも、学歴重視の傾向があります。就職活動をしていると、やはり学歴フィルターのようなものを感じる時があります。そんな時、慶應義塾大学に入ってよかったなぁ?とものすごく思います。就職活動だけではありません。日常生活で学校はどこなの?と聞かれることが多々ありますよね。そんな時、慶應大学です!と言えるのはものすごく優越感を感じますし、周りからの目線も変わってきますよ。
慶應義塾大学 法学部の評判・口コミより(法学部卒・男性)
とにかく慶應大学の場合は就職先が豊富。それをセールスと売っているので、授業料が高いです。しかし、どこに就職しても所詮は勤め人なので、ある一定以上の年齢が来るとリストラ要員になったり、または、対人関係に関するストレスで鬱になったりと、体力面や精神面で疲れ果ててやめている人も少なからずいます。公務員の場合は、体育会系気質が合わないとか、無能な上司とともに仕事をするのが嫌だったり、配属される部署にもよりますが、途中でやめて転職している人が多いです。

慶應義塾大学 理工学部の評判・口コミより(理工学部卒・男性)

魅力2「アクセス良好、美味しい飲食店が軒を連ねるキャンパスの立地」

続いて高い人気を誇ったのは慶應義塾大学のキャンパスの立地です。

とくに日吉キャンパスの立地の良さは、学生から好評で授業後は渋谷や横浜へと遊びにいけるのが魅力のよう。ただ学年で通うキャンパスが変わることに対して不便だと感じるとの声もありました。

キャンパスは日吉ですが、なかなか絶妙な立地です。東急東横線沿いで、渋谷と横浜のちょうど中間に位置しています。そのため、授業後に渋谷や横浜に遊びにいけるのでとてもいいです。日吉は高層ビルもなく、いい感じに田舎であるため、静かで厳かな雰囲気の中勉学に励むことができます。また、日吉駅の近くの通称「ひようら」は飲食店がところせましと並んでいます。私のおすすめはお寿司を安く食べることのできる「ぎょしん」と、ライス無料でコスパ最高のラーメン屋「武蔵家」です。

慶應義塾大学 商学部の評判・口コミより(1年・男性)

慶応の場合、理工学部は、1, 2年の時は日吉キャンパスで、3年以降は矢上キャンパスになります。日吉キャンパスも矢上キャンパスも非常に地理的に近いので(目と鼻の先)、引っ越しをしなくてもいいですし、日吉駅から歩いて通えます。また、日吉駅には、生活に必要な物資を結構売っています。ヤマダ電機や100円ショップ、東急デパート、病院(科は色々)、また、駅の真ん前が商店街なので、食べるところもたくさんあります。大手メガバンクもたくさんあり、郵便局もあります。

慶應義塾大学 理工学部の評判・口コミより(理工学部卒・男性)

魅力3「インカレサークルで出会いの機会にも恵まれるサークル」

慶應義塾大学のサークルは種類が豊富なだけでなく、他大生との交流も盛んに行われるインカレサークルが多く存在します。

また体育館やテニスコートなどサークル活動に利用する施設が充実しており、サークルを通して他の学部の人たちともつながることができます。

慶應大学にはさまざまな運動施設があり、陸上競技場や体育館、テニスコートなどサークル活動がとてもしやすい環境になっています。サークル活動のために近隣施設など他の場所に移動するということがあまりないので、他の大学と比べるととても恵まれた環境にあるのではないでしょうか。これらの施設の多くは日吉キャンパスにあるので、日吉に通う様々な学部の人たちとサークルを通じて友達になることもできます。矢上キャンパスからもサークルに行きやすいです。

慶應義塾大学 理工学部の評判・口コミより(2年・男性)

慶應義塾大学はとても人数が多いマンモス大学になります。なのでサークルの数もハンパないです。新歓期間、新入生はあまりにも多い勧誘に驚いてしまうのではないでしょうか。また慶應は女子大学とのインカレというものが存在します。インカレに入れば、女性との出会いも増え、恋愛する機会も多くなるのではないでしょうか。ただインカレやテニスサークルには危ないサークルもあるので見極めが必要になります。先輩とかに聞いて見ましょう。

慶應義塾大学 法学部の評判・口コミより(法学部卒・男性)

慶應義塾大学への不満

これまで慶應義塾大学に対する魅力な点を紹介してきましたが、反対に不満と感じる点はどのようなところなのでしょうか。学生さんたちに慶應義塾大学に関して不満に感じるところを教えてもらいました。

不満1「教授のやる気のなさに不満を感じる授業」

不満なところで多く意見が聞こえてきたのが「授業」についてです。

資料を配布するだけの授業や、つまらなくて退屈になる授業が多くあるとのこと。自分で勉強したほうが早いのではないか、と憤りを感じている学生もいました。

正直に言います。授業はつまらないものがとても多いです。さらに言うと、ためにならないものが非常に多いです。なので生徒は授業に出席しないことが多いです。出席を取る授業は単位に関わりますから、出ないといけないんですが、3年生や4年生になると出席を取らない授業がほとんどなんです。試験一発やレポート1回や2回で、単位が来るか来ないかが決まるものがほとんどです。なので、授業の理解度や出席よりも過去問を得られるかの人脈が重要になってきます。

慶應義塾大学 法学部の評判・口コミより(法学部卒・男性)

教授によって授業へのモチベーションの違いが激しいです。授業の多くはパワーポイントを大画面に映してその解説をしながら進めていきますが、一部の教授はパワーポイントを読み上げるだけで、付け加える解説もなかったりします。資料を印刷して自分で読むのと変わらないので、授業に行く意味あるのかなあと思ってしまいます。もちろんやる気のあるわかりやすい授業をする教授もたくさんいますが、そうではない先生の授業を取ってしまうと、内容もわかりにくいのでテストがとても大変です。

慶應義塾大学 理工学部の評判・口コミより(2年・男性)

不満2「遊びに行くことができない!取得単位の多さ」

これまた授業関連の不満として、他大学と比べて圧倒的な取得単位の多さに辟易している、との意見もありました。大学は学ぶところだ!と言われてしまったらおしまいなのですが、とはいえ少しは息抜きもしたいものですよね。

ちなみに授業に関する他の意見では、「授業料の高さ」を訴える学生さんも。

取得すべき単位が他の大学と比べて多いということです。早稲田大学と比べますと差は明らかなのですが、慶應は取得すべき単位が多いです。つまり、授業をいっぱいとる必要があるということ、大学に入ってからが結構大変だということです。私は大学に入ってからは遊びたいなと思っていましたので、早稲田の方が良かったかなと少し後悔しています。あと、上智大学も入ってからが大変だとよく聞きます。大学入学後に遊びたい人は早稲田にいきましょう。

慶應義塾大学 商学部の評判・口コミより(1年・男性)

不満3「ネームバリューがかえってアダに!アルバイト・インターン」

慶應義塾大学のネームバリューは就職に有利になると、魅力の一つとして取り扱いましたが、逆にそれが重荷となりプレッシャーに感じてしまう人もいるようです。

慶應の名前は人によって魅力にも不満にもつながる要素です。

やはり慶應大学のネームバリューがあるので、大学の外に出ると逆にそれが重みになってしまうことがたまにあります。アルバイトでミスをしてしまった時など、リーダーや社員の人から「慶應生なのにそんなこともできないの?」といわれてしまう人もいます。しっかり仕事ができても「慶應生だからこのくらい当たり前」と言われ、アルバイトをするときは大学の名前で少しやりづらさを感じることがたまにあるので、注意が必要だと思います。

慶應義塾大学 理工学部の評判・口コミより(2年・男性)

在校生・卒業生が選ぶおすすめ学部

数ある各部の中で慶應に通う在校生・卒業生が選んだもっともおすすめする学部は「経済学部」でした。

経済学部以外の学部から多く推薦の声が上がった経済学部は、慶應の中でも看板学部として一目置かれています。
偏差値の高さ、就職率の高さから慶應生の中でも羨望の眼差しを受けているようです。

私大偏差値トップは慶應義塾大学経済学部の時がとても多いです。慶應の中でも頭のいい人は経済学部のことがほとんどです。また就職先もとてもよく、慶應の文系では憧れの的です。経済学部に合格できれば、無敵だと思います。

慶應義塾大学 法学部の評判・口コミより(法学部卒・男性)

慶應大学の経済学部出身で有名企業の社長になっている人は多いです。OBとのつながりもあるので、将来出世したいのであれば経済学部は少し有利になるのではないでしょうか。経営学など授業でしっかり学べば必ず役に立つと思います。

慶應義塾大学 理工学部の評判・口コミより(2年生・男性)

まとめ

慶應義塾大学の口コミをまとめてきました。魅力に感じる箇所や不満に感じる箇所が伝わったのではないでしょうか?

慶應義塾大学の受験を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

慶應義塾大学の口コミ・評判一覧

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

総合評価:★★★★★ 4年生・男性
日吉キャンパスにある図書館が快適です。たくさんの本を借りられることはもちろん、学校用PCの使用や映画鑑賞ができます。授業が入っていない空きコマの時間に、休憩場所…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【文学部編】

総合評価:★★★★☆ 卒業2年以内・女性
文系学生は下級生が日吉キャンパス、上級生が三田キャンパスで授業を受けます。日吉は駅からキャンパスが直結で、すぐに教室に到着できるのが便利です。三田は駅から多少歩…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【法学部編】

総合評価:★★★★☆ 4年生・男性
元々、外国語学習に興味があったところ、慶應義塾には魅力的な語学学習のカリキュラムがあったので入学しました。私の通う学部の場合は、一、二年生で必修の語学を一つ選択…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【通信教育課程法学部編】

総合評価:★★★★☆ 在籍中・女性
通信教育課程の学生は、独学で勉強をやらざる得ないが、年二回のスクーリング時には同じ志の友達と交流できたり、学校の先生からの生の授業を体験できます。やはり、通信教…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

総合評価:★★★★★ 在籍中・男性
私は我が慶應義塾大学・生命情報学科の良いところはやはりその研究に対する手厚さだと感じております。優れた結果を出せば正当に評価してくださいますし、自分の成長と自信…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【総合政策学部編】

総合評価:★★★★★ 3年生・男性
施設設備としては非常に良いもので、3Dプリンターは全て無料で利用可能です。さらに、動画編集のための処理が良いPCがメディアセンターに10台以上置かれており、マル…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【文学部編】

総合評価:★★★★★ 3年生・女性
私は学生団体に所属しており、営業で企業の方と関わることが多いです。その際に他大の同種の団体へは協力を断っていても「慶應だから」だからという理由でご契約を頂く場合…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【環境情報学部編】

総合評価:★★★★★ 卒業1年以内・男性
学問分野にとらわれることなく、幅広い領域から自分の専門を選択することができました。自分の興味関心の移り変わりに合わせて研究室も変えられるので、学びたいものを学び…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【環境情報学部編】

総合評価:★★★★☆ 2年生・男性
自分がやりたい研究を自由にできる雰囲気や制度が充実しているためです。日本の幾つかの研究室しか持たない研究機器を多く持っており、それを学部生でも自由に予約して使用…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【経済学部編】

総合評価:★★★★★ 卒業2年以内・女性
就職活動において足切りに合うことはまずないからです。エントリーシートは基本的には通るので、面接の対策だけに時間を裂けました。また先輩の数も多いのでOB訪問も数を…

続きを見る

慶応義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

総合評価:★★★★☆ 2年生・男性
慶應義塾大学は、日本でも特に有名な私立大学で、お金持ちが多く、美男美女が多いというイメージがあるかもしれませんが、決してそのようなことはなく、私自身も慶應大学の…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

総合評価:★★★★★ 1年生・男性
1.2年は日吉キャンパスで学部ごとの必修科目(たとえば、経済学部なら経済学、商学部なら商業学など、ただし文学部は一般教養のみで必修科目はない)と一般教養を中心と…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【法学部編】

総合評価:★★★★☆ 1年生・男性
慶應義塾大学は世間のイメージほど、塾生みんながお金持ちというわけではありませんが、OBの中には一流企業に就職した方や、企業した方、弁護士、会計士などお金を稼いで…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

総合評価:★★★★★ 3年生・男性
慶應義塾大学には、三田会というOB OG会があります。三田会は世界中どこにでもあるというくらいにたくさん存在していて、日本国内ではどの企業にも必ず慶應義塾出身者…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【環境情報学部編】

総合評価:★★★★★ 2年生・女性
自分が将来やりたい仕事の為に、その仕事に必要なスキルを自分で考えて集中的に受けることができる学部です。その為、授業は様々な分野のものがあり、起業をするなら経済や…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

総合評価:★★★★☆ 2年生・男性
慶應大学では複数のキャンパスがあり、学年や学部によって使うキャンパスが分かれます。多くの学部は1,2年生の間は日吉キャンパスに通ことになります。サークル活動も日…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【総合政策学部編】

総合評価:★★★★☆ 2年生・女性
慶應義塾大学は首都圏に6キャンパス、10学部が設置されており、それぞれのキャンパスで雰囲気が変わります。とくに私の通っている湘南藤沢キャンパス(以下:SFC)は…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

総合評価:★★★★☆ 4年生・女性
法学部、経済学部、商学部、文学部についてですが、前半を日吉キャンパスで、後半を三田キャンパスで過ごすことが特徴なのではないかと思います。経済学部は、1年生から2…

続きを見る

慶応義塾大学の評判・口コミ【経済学部編】

総合評価:★★★★☆ 1年生・男性
慶応義塾大学は華やかな人が多いです。私は地方出身者なのですが、地方の高校、大学と比べて社交性が高くあか抜けている人が多いように感じました。特に内部進学生は東京や…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【総合政策学部編】

総合評価:★★★★★ 3年生・女性
SFCは慶應義塾大学の湘南藤沢にあるキャンパスです。日吉や三田とは制度や色合いが異なることが多く、在学生はほとんど違う大学として捉えています。SFCは授業を受け…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

総合評価:★★★☆☆ 卒業1年以内・男性
慶應義塾大学理工学部では、学部1年生で、数学(線形代数・微積分)と理科(物理・化学・生物)と英語と第二外国語、実験系が全部必修(単位数は学問制によって力を入れて…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【法学部編】

総合評価:★★★★☆ 卒業1年以内・男性
慶應義塾大学の法学部の特徴はとても就職率がいいことです。また司法試験や公務員試験の合格率も私大トップクラスです。また司法試験や公務員試験などを受ける人が多いので…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【文学部編】

総合評価:★★★★☆ 在籍中・男性
キャンパスが日吉や三田など数カ所にあり、それぞれの街に特徴があります。例えば日吉であれば駅の反対側に出るとさまざまな食べ物屋があり、毎日友達とお店回りをするのが…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【環境情報学部編】

総合評価:★★★★☆ 卒業1年以内・女性
私の通った環境情報学部ではプログラミング科目とバイオテクノロジーに力を入れた学部でした。プログラミングは12単位が卒業に必要な単位であり、中にはプログラミングは…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【総合政策学部編】

総合評価:★★★★☆ 卒業1年以内・男性
SFCの特徴は学ぶもの、専門とするものがないということ。経営学部であれば経営、経済学部は経済を学ぶものですが、SFCは人によって専門分野が違うんです。建築の人も…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【法学部編】

総合評価:★★★★★ 卒業2年以内・男性
一般教養科目が豊富なところです。特に、スポーツや芸術関係のような、他の大学ではなかなか履修できないような科目が非常に多くあります。またその一つ一つの担当教員も、…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【文学部編】

総合評価:★★★★★ 卒業2年以内・女性
慶應大学では大学一年生の間に必修語学科目の他に、総合教育科目を取得する必要があります。総合教育科目は、学部に関係なく様々な分野の科目の講義を受講することができま…

続きを見る

慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

総合評価:★★★★☆ 4年生・女性
慶應義塾大学の理工学部では1年生の間は数学、物理、化学、情報の基礎を学びます。2年から専攻が決まると分野に応じて専門的な学びをすることが出来ます。また、般教の科…

続きを見る

   
no image
東洋学園大学の評判・口コミ【現代経営学部編】

今回は、東洋学園大学 現代経営学部の卒業生(卒業後2年以内)に東洋学園

日本獣医生命科学大学の評判・口コミ【獣医保健看護学科編】

今回は、日本獣医生命科学大学 獣医保健看護学科の卒業生(卒業後2年以内

東京工科大学の評判・口コミ【応用生物学部編】

今回は、東京工科大学 応用生物学部に現在通っている2年生に東京工科大学

滋賀県立大学の評判・口コミ【人間文化学部編】

今回は、滋賀県立大学 人間文化学部の卒業生(卒業後2年以内)に滋賀県立

南山大学の評判・口コミ【外国語学部編】

今回は、南山大学 外国語学部に現在通っている2年生に南山大学の雰囲気や

→もっと見る