口コミから見た、同志社大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、同志社大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、同志社大学の評判についてご紹介します。同志社大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。




目次

同志社大学に通ってみて、満足しているポイント
同志社大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
同志社大学に通って良かったか
同志社大学について
同志社大学の口コミ・評判一覧

Q.同志社大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大学内がきれい

敷地内には多くの建物がありますが、どれも歴史を感じさせる建物でありながらも非常にきれいな状態であり、建物内の設備なども整っています。たとえばトイレは個数も多くウォシュレット付きなため、寒い季節でも快適に使うことができます。また、大学の敷地内にはところどころにベンチが設置されていたり芝生の部分もあるので、天気がいい時には外で趣のある景色に囲まれながら昼食をとったりすることもできます。授業もきれいな教室で受けられるので、学習環境は良いと思います。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

教員の教え方が丁寧

講義で分からないところを教員に質問すれば、どの教員も非常に丁寧に答えてくれます。また、必修の実験レポート課題では必ず教員の評価付きでレポートの返却があり、良かった点、悪かった点のフィードバックがあるので、実際の論文を書くための力を養うことができます。また、講義の受け方や単位についてわからないことがあったら、担当の教員のみならず事務室の方も懇切丁寧に教えてくれるので、教員に直接聞きにくいことも事務室に質問しに行くことができるので安心です。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 文学部 美学芸術学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

各設備が充実していて綺麗

外に出ずとも学校だけで完結できる設備があったので、勉強や作業に集中することができました。図書館や情報室といったレポートを書く際に利用する施設の設備がきちんと揃っていて、勉強したい時に集中することができました。数人のグループで集まるための机や一人用の仕切り机があり、用途に合わせての利用が可能でした。また学内のカフェやラウンジ等もとても綺麗で寛ぎたいときに利用できるので、試験前などに夜遅くまで学校にいても快適に過ごせました。学校にいることが心地良かったです。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 理工学部 化学システム創成工学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

就職率がいい

理系の学科ということもあり、たくさんの学校推薦枠がありました。院卒でなくても学卒でたくさんの枠がありましたので、就職には困りませんでした。また、教授によっては企業とつながりがある方もいらっしゃいますので、大手の企業に行きやすいと思います。推薦を使わなくても名前が知られている大学なので、就職活動において学歴フィルタで落とされることは他の大学に比べて少ないと思います。特に関西では関関同立は有名です。

同志社大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

今出川キャンパスの立地がいい

同志社大学の良いところは、今出川キャンパス(主に文系が通う公社)の立地がいいところです。京都市営地下鉄烏丸線の今出川駅のすぐそばで、駅から同志社大学専用の出口まであります。その今出川駅はJRや阪急などの交通の便が良い京都駅や四条駅から10分以内で来ることができるので関西一円から通いやすいところも魅力的です。また、最近は良心館という新しい校舎も完成したので授業も課外活動などが快適に行うことができます。

同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学総合コース
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

様々な出身の学生がおり多様性がある

同志社大学は緩いミッション系の大学で、校風は自由を謳っています(もちろんキリスト教の信仰も自由です)。西日本の私立大学としてはトップレベルの実力を持つ大学でもあり、校風に共感を持ったハイレベルな学生が多数入学してきます。同じ志を持った仲間たちと切磋琢磨しながら4年間を過ごせましたので、その点非常に満足しています。私は商学部に在籍していましたが、学生だけでなく、教授も熱心な方々が多く、充実した講義を受けられたことも充実した4年間を送る上で大事な要素でした。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:同志社大学 スポーツ健康科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大学の名前が広く知られている

関西を中心に、全国どこの地域の人でも大学名を知っているので、初めて会う人とでも会話を始めやすいです。スポーツ健康科学部でも、ほかの学部と同じように賢いと思って頂けることも得だと感じます。さらに同志社大学は歴史が古く、沢山の卒業生が社会で活躍されているので、大学名の印象もよく、就職時にも好影響があると聞いています。このように、大学名に自信を持って話すことが出来るので、自分自身にも自信が持てるような気がしました。

同志社大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:同志社大学 心理学部 心理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

図書館が広い

キャンパスの敷地に入るとすぐ、眼前にラーネッド記念図書館という建物があります。図書館とは思えないほどの大きさで、中に入ると大量の本が置いてあります。友達とお話ししながら勉強できるスペースや、静かに勉強したい人向けのサイレンススペースもあります。レポートの課題や、調べものがあるときには、資料を集めながら作業することが可能なので非常に便利です。無線LANもつながっているので、インターネットを使ったパソコンの作業もしやすいです。作業スペースは非常に豊富なので毎日多くの人がいます。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:同志社大学 文化情報学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業が自由に受けられる

文化情報学部では文理融合型の学部であるため、理系の授業のみだけでなく、文系の授業を受けることができます。特に、必修科目は18単位のみなので、それぞれの分野に分かれている科目群に対して必要単位数をとらなければならないのです。しかし、それぞれの科目群の講義数が多いため、自分自身が興味を持った講義を受けることが可能なので満足して受けられるのではないかと思います。また、主に講義は京田辺キャンパスにある夢告館という場所で受けるので次の講義への移動の負担が少ないところも魅力的です。

同志社大学の評判・口コミ【文化情報学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

ラーニングコモンズが整備されている

良心館という建物の2,3階部分にラーニングコモンズという学習スペースがあり、パソコンを使っての自習や課題、またソファ席を使ってのグループディスカッションや共同作業ができます。机や椅子を自由に動かして適した環境を自分らで作ることができるので、創造性を高めてくれます。静か過ぎずうるさ過ぎず、私にとってちょうどいい課題スペースになっています。プリンタやコピー機も完備されており、相談員が常駐しているのでいつでも相談することができて良いです。自販機でジュースやコーヒーも買えます。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大学内の施設が充実している

キャンパスの中にラーニングコモンズという施設があります。そこには学生が自由に使用できるパソコンやプリンターがあり、簡単に授業で使用するレジュメをプリントアウトしたり、提出用の資料やレポートを作成することができます。また、予約をすれば、モニターを使用しながらプレゼンの練習も可能です。さらにこの施設には、サポート専門の職員がおり、パソコンの操作、レポートの手順などわからないことがあれば親切に対応してくれます。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:同志社大学 生命医科学部 医生命システム学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

スポーツ施設が多い

テニスサークルに所属していました。他の大学なら、民間のテニスコートを借りなければならず、一般の方との予約が重なったり、お金がかかってしまったりするのですが、大学の所有しているテニスコートが多く、安くで利用することができました。また、体育館でバドミントンやバスケットボール、バレーボールなども無料で利用することができます。さらに打ちっ放しのゴルフもできる施設もあり、運動をするのに困らなかったです。授業でスポーツが必須ではなくなった大学生活において、気軽に安くで体を動かすことができるので、とても気に入っていました。

同志社大学の評判・口コミ【生命医科学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:同志社大学 文化情報学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学食が種類豊富で充実している

今出川キャンパスには本格フレンチレストランがあり、在校生は学生証を見せると10~20%引きにしてもらえます。他にも、ERIKAというオムライス専門店やアマークドパラディというパフェが美味しいと評判のカフェがあり、京都の他大学の生徒でも食べに来ます。また、京田辺キャンパスにも、LATTEというオシャレなカフェや学生の財布に優しい安くて美味しい生協食堂が2つもあります。このように、魅力的な学食がたくさんあるところが利点です。

同志社大学の評判・口コミ【文化情報学部編】
公開日:2019年3月

Q.同志社大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

生徒数が多すぎる

大学の敷地面積に対して生徒数が非常に多いので不便なことが時々あります。例えば、大学内で最も大きい建物にはエレベーターがありますが、2機のみで1回に乗れる人数も少ないので乗るのを諦めなければいけないこともあり、階段を使おうとしても生徒が溢れかえっていて速く進めないときがあります。また、食堂も生徒数の割には大きくないため、昼休憩とは時間をずらして行かなければ座席を見つけにくいです。これは授業を受ける教室にも言えることで、受講人数が非常に多い授業も多数あるため、時間に余裕をもって行かないと座席探しに苦労することになってしまいます。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立地が悪い

心理学部のキャンパスは京田辺にあるので、レジャーや買い物などでは多くの場合、電車でおよそ30分かけて京都市内まで出ることになると思います。また、最寄り駅からキャンパスに至るまでに長い上り坂があるため、電車通学の人は毎日大変だと思います。交通のアクセスもあまり良くないので、近畿在住でもキャンパスから2駅以内に下宿をする人が多いです。また、バイクや自転車通学をする場合は学校の許可が必要なため注意が必要です。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 文学部 美学芸術学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人数が多すぎる講義がある

私立で元々非常に人数の多い大学であるため、一つの講義に対する生徒数が異常に多い時がありました。学部専門の講義であっても、比較的簡単に単位が取れる授業などは人が多く、机に座れない生徒もいるほどでした。人数が多いとプリントを配るだけで10分、回収でまた10分といった風に講義以外の無駄な時間が生まれてしまうこと、また内容にそれほど興味がない人が大勢いるため、遅刻や私語が相次ぎ講義に集中できないことが不満でした。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 理工学部 化学システム創成工学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

駅から大学まで遠い

キャンパスは京田辺と今出川との2つがあります。理系だと4年間京田辺キャンパスに通うことになりますが、最寄りの駅から大学までが遠く、特に行きは急な上り坂を歩くことになります(最寄りは近鉄の興戸駅またはJRの同志社前駅で歩いて15分以上はかかります)。盆地のため夏は本当に暑いです。大学に着くころにはいつも汗だくになっていました。また駅から大学までにほとんどお店がありません。通り道にあるコンビニは大学生のたまり場になっていました。

同志社大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

生徒の数が多すぎる

特に経済学部や商学部なのですが生徒の数が多すぎます。一学年で900人を超えるため、授業の多いクラスだと後ろの方の席ではまともに授業を受けることができません。その分、朝の電車や昼前の授業前の時間になると、地下鉄の中は同志社の学生でいっぱいになります。そのため電車を1っ本遅らせる必要があり早く出ないと授業に遅れる可能性がります。そして学生が多いわりに食堂が小さいのでいつも混雑しています。そのためまともに食堂を使うことはできないと考えたほうがいいです。

同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学総合コース
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

レベルの低い講義が混じっている

熱心な教授が多いですが、中には消極的な教授もおられます。例えば、毎回数枚のレジュメを配り、パワーポイントなども使用せず、口頭だけでレジュメの内容を追っていくスタイルの教授などがいます。試験もテスト100パーセントで、難易度も低く設定することで、つつがなく進行することに終始していることがうかがわれます。授業内容自体は興味あるものでも深く学ぶことが出来ないうえに、不真面目な学生が騒いで授業に集中することが難しい状況で、そこが残念でした。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:同志社大学 スポーツ健康科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

スポーツ施設が自由に使えない

スポーツ健康科学部なのに、スポーツ施設が部活でほぼ占有され、全く使うことができません。同志社大学の付属高校の部活動生は使うことが出来るみたいです。大学公認のサークルは、部活動が休みの日には使うことが出来るそうです。しかし、部活、サークルに入っていない人は全く使わせて貰えません。学部の授業では運動をするように言われるのにも関わらず、大学でスポーツをすることが出来ないのには納得がいきません。またトレーニングジムも部活生だけとの話も聞きました。

同志社大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:同志社大学 心理学部 心理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスが広すぎる

大学の正門から入って、奥にある競技場までは歩いて5~10分かかります。入学式の時は慣れない革靴をはいているにもかかわらず、式の会場が一番奥にある体育館だったので、着いた時にはくるぶしのあたりが靴擦れしていました。女子の生徒に至ってはヒールをはいている人がほとんどで、みんな足が真っ赤になりながら歩いていました。しかも、山の中にキャンパスがあるということもあり、坂道になっているところが多く移動がめんどうくさいのが不満です。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:同志社大学 文化情報学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

京田辺キャンパスは田舎で立地が悪い

同志社大学では、今出川キャンパスと京田辺キャンパスに主に分かれています。今出川キャンパスでは近くに京都御所など観光地があるほか、河原町が近いのでご飯を食べる際に店選びが楽な点があります。しかし、京田辺キャンパスでは、最寄駅である同志社前駅や興戸駅付近にご飯を食べる店があまりありません。また、京田辺キャンパスに行くには傾斜が急な坂(同志社生の多くは田辺坂と言っています)があり、上がり切るには初めの頃は10分ちょっとかかっていたこともあり、特に夏や冬になると登るのがしんどいと感じることがあります。

同志社大学の評判・口コミ【文化情報学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

食堂が少ない

良心館の地下の食堂をいつも利用しているのですが、昼休みには人で溢れかえって大変なことになります。くつろいでお昼を過ごそうと思うなら、昼休みの前後に空きコマを取るといいでしょう。明徳館の地下にも食堂はありますが、そちらもいっぱいです。コンビニもごった返していつもこんな人数どこから湧いてくるのかとうんざりしています。食堂2つでは絶対的に足りてないです。あとは営業時間を少し伸ばしてほしいと感じます。6限の後や課題で残った後だとゆっくり食べる時間はありません。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

態度の悪い学生がいる

大人数の授業の際に後方の席に授業態度の悪い学生が集まっていて、授業中の私語がうるさく集中できないことがあります。態度が悪いのは授業内だけでなく、キャンパスで喫煙所ではないところでタバコを吸い、そのまま吸い殻を捨てているところをよく見かけます。通学の時も自転車に乗りながらイヤホンで音楽を聴いていたり、二人乗りをしていたりと違反である行為を平気でする学生もいます。そのような学生が大学の質を悪くしているように感じます。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:同志社大学 生命医科学部 医生命システム学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

交通アクセスが悪い

学研都市線か近鉄を使って大学に通います。近鉄は普通しか止まらないので、乗り換えがとても面倒です。また、学研都市線は運休することが多く、大学にたどり着かなかったり、家に帰れない、何時間もホームまたは車内で待たされるなど様々な体験をしました。さらに、自動でドアも開かず、手動で開けます(開閉ボタンを押す)。近鉄と学研都市線どちらとも電車の本数も少ないので、一本乗り遅れると、15分以上待つことがほとんどです。そのため、正門から走っている学生も少なくないです。

同志社大学の評判・口コミ【生命医科学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:同志社大学 文化情報学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

京田辺キャンパスが僻地にある

今出川キャンパスは、本数が多い地下鉄が最寄り駅であり、駅から直結したエレベーターがあるので、大変アクセスが良いです。しかし、私の通う京田辺キャンパスは理系学部のキャンパスということもあり、かなり僻地にあるのが難点です。さらに、最寄り駅を通るJRの電車は人身事故が多く、田舎であるがゆえに本数が少なく20分に1本程度です。そのため一度電車を逃すとかなり待たなくてはならず、冬の時期は寒い思いをする羽目になります。

同志社大学の評判・口コミ【文化情報学部編】
公開日:2019年3月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

文学部英文学科

文学部の英文学科では英語の基本的な4技能は学習することができますし、普段からしっかり授業に出席して課題をこなしていれば試験自体はそんなに難しいものではないので単位のことで悩むことも少ないのではないかと思います。先生方も優しく、こちらの事情や体調も考慮してくださいます。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

文化情報学部

私の学部以外だと文化情報学部がおすすめだと思います。他の大学には見られないユニークな講義が多いので心理学部の私でもいくつか受講しました。特にITや文化に関心のある方は興味を惹かれる講義が多いと思います。私は文化情報学部の講義を受講したおかげで、特別な勉強をすることもなくITパスポート試験に合格することができたので、情報系の資格や職業に興味がある方にもおすすめな学部です。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 文学部 美学芸術学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

文学部

多くの人が専門的な知識を持っており、非常に良い刺激になるからです。マイナーな知識に講義で触れることももちろんありますが、大半の人は元々自分の好きな作品や人物、歴史、思想に対して非常に深い関心と情熱を持っていて、尋ねたら詳しく教えてくれたりします。好きなことを研究したい、という人が多いのでそういう人の発表を聞いたり話したりするだけでも楽しかったですし、自分の知識の幅をかなり広げることもできました

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 理工学部 化学システム創成工学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

法学部

同志社大学の法学部は、一番入るのが難しいイメージがある気がします。そのため就職の際も法学部のイメージはいいと思います。そのわりに、私のまわりは授業を多少さぼっていても単位をとれる人が多かったです。

同志社大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

グローバルコミュニケーション学部

グローバルコミュニケーション学部は最近新設された学部です。単位の中に留学が必須であるため、グローバル志向の学生にはとても会う学部だと思います。また一番留学生とコミュニケーションをとることが多い学部です。

同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学総合コース
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

商学部

商学部は幅広く学べる学部です。自分の専門分野を多くの中から選べるユニークな学部だと思います。あと、言い方は悪いですが、就職に関して非常に潰しがきくことも魅力の1つです。将来の展望がない学生であっても、商学部に在籍することで様々な業界への道への可能性を残しておくことが出来ます。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:同志社大学 スポーツ健康科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

スポーツ健康科学部

ほかの学部の様子をよく知らないこともありますが、1番の理由は創部11年目と新しく、また東京オリンピックも近いこともあり、注目される分野のひとつだからです。また人生100年時代と言われることから、健康、運動という分野は必ず重要視されると考えたからです。

同志社大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:同志社大学 心理学部 心理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

グローバルコミュニケーション学部

全国的に有名な同志社大学ならではの学部です。これからのグローバル化には語学力やコミュニケーション能力が必要です。同志社大学では、どの学部でも語学力を向上させられますが、グローバルコミュニケーション学部は別格です。英語だけでなく様々な語学を学ぶことで、異文化理解を深めることが可能です。語学を勉強したいとか、海外で働きたいという人なら是非お勧めです。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:同志社大学 文化情報学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

グローバルコミュニケーション学部

グローバルコミュニケーション学部では基本的に留学生が多く、海外交流が盛んに行われております。講義の中には語学留学もあり、提携を結んでいる有名な大学に通って更なる知識を蓄えて帰ってくる方もいるそうなので、大変魅力的だと思います。

同志社大学の評判・口コミ【文化情報学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

グローバル地域文化学部

学生がとてもキラキラ系のイメージです。留学する子がかなり多いので、アクティブな人にオススメです。もちろん、じっくり学ぶタイプの人も満足できると思います。中国・ヨーロッパ・北米から選べるので、好きな国があれば検討してみてください。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

商学部

商学部では、ビジネスに必要なスキルを学ぶことができ、将来的に非常に役に立つと思うからです。金融、経営、マーケティング、会計などから専門科目の選択が可能で、さらにゼミも多数あり、自分の就きたい仕事に必要な分野を専門的に学ぶことができます。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:同志社大学 生命医科学部 医生命システム学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

グローバルコミュニケーション学部

グローバルコミュニケーション学部は英語を主に勉強していく学部です。やはり、英語ができるとさまざまな場面で役立ちますし、数学や物理ができるよりも、英語ができた方が就職活動でのアピールもしやすいと感じました。この学部は留年せずに約一年間海外留学できるので、留年はしたくないけど長期留学をしたい人に向いていると思います。

同志社大学の評判・口コミ【生命医科学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:同志社大学 文化情報学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

心理学部

つい最近に創られた新設学部ですが、学内偏差値もかなり上位であり、面白い講義も沢山揃っているのでお勧めに挙げました。心理学部というと、文系の学部ではありますが理系の知識も少々は必要と言われています。しかし文系出身の学生にも手厚くサポートしてくれるので安心です。

同志社大学の評判・口コミ【文化情報学部編】
公開日:2019年3月



Q.同志社大学に通って良かった?

  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

もともとは第一志望ではなかったため満足した気持ちではなかったのですが、設備も整っており、基本的な語学学習から専門的な内容まで学べるため学習面ではとても満足しています。また、生徒数が多いこともそうですが、サークルもとても多いので自分に合ったサークルが見つけられると思いますし、様々な人と関わることができると思います。授業でもサークルでも友達ができると大学生活もより豊かなものになるのではないかと思います。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

実際にこの大学に通ってみて、大学のホームページやパンフレットに書いてあることと相違ない環境で学習することができ非常に満足しています。大学を卒業する頃には心理学部を学習をした者として自身を持つことができると思います。また、課題や試験の難易度も適切で勉強だけに時間を取られることもなく、アルバイトやその他の課外活動にも積極的に取り組むことができるのはこの大学の魅力だと思います。ゼミにおいても、堅すぎない雰囲気でリラックスして活動に取り組むことができると思います。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 文学部 美学芸術学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

学部で専門的な知識を身につけ、また綺麗な学校で快適に過ごせたのは良かったです。しかし、就職に関していえば学内の就職支援センターはそこまで熱心ではなかったように思います。学校名に価値があると言われる学校ではありますが、同じ市内にある大学の様子などを聞くと就活に対して非常に熱心な学校もあるみたいなので、もう少し頼れたら良かったと思います。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 理工学部 化学システム創成工学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

ちゃんと4年間勉強し、大手の企業に就職することができたからです。やはり同志社大学のネームブランドがあるんだなと感じます。思った以上に勉強が大変だったのでサークルと勉強の両立で忙しかったですが、充実した大学生活を送ることができました。在学の学生数も多いのでたくさん友達ができ、その友達と今なお仲良くしているのも良かった点だと思います。

同志社大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

仲のいい友人を作れたからです。やはり同志社大学という名の知れた大学なので良質な学生がたくさんいます。中には自分の今までの生活では会えないような多種多様な人と会うことができました。自分はサークル活動を通じサークル友人を作りましたが、同好会もたくさんあるので学生でしか出会えない友人をたくさん作ることができると感じています。

同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学総合コース
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

現在でも学歴社会は続いており、やはり学歴というのはどこに行ってもついて回るものだからです。自分が優秀なつもりはありませんが、同志社大学は世間で一定の評価がある大学で、運転免許証と同じように、ある種の身分証明書になるような気がします。また、卒業生が全国の様々な業界で活躍されており、そういったネットワークがあることも同志社大学の良いところだと思います。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:同志社大学 スポーツ健康科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

立地や施設利用等に不満などはありますが、普段大学に行って勉強する分にはとてもいい環境です。立地は悪いですが、大学が開いている日には1日に何本か無料のシャトルバスも走っており、とても重宝しています。また総合大学ということもあり、幅広い科目を受講出来るので、学部の枠を越えた知識を取り入れることができます。

同志社大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:同志社大学 心理学部 心理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

同志社大学に通って良かったと強く思う

同志社大学では近年のグローバル化に対応できる人材を育成するべく、語学、とくに英語に力を入れており、大学からのサポートが非常に手厚いです。僕は語学が好きで、力を入れたいと考えていたので非常にありがたいです。いつか時間とお金の余裕があれば海外留学にもチャレンジしてみたいと考えているので、留学に必要な英語力を向上させるための講義があったり、留学までに必要なことをアドバイスしてくれるイベントなどもあり、環境の良さがずば抜けていて、かつ自分にもあっているので通ってよかったと思います。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:同志社大学 文化情報学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

通っていた学部では講義が自由に受けられることができたので、時間割を調節することが出来ます。そのため、アルバイトをするときには授業を受ける講義数を減らしたりしていました。また、文化情報学部では統計について学ぶので、学んだ知識を少しは今後社会人になった際に活用できる可能性があるのではないかと感じており、この大学を選んで四年間勉強をして良かったと思いました。あと、周りの友人にも恵まれていたので大変満足しております。

同志社大学の評判・口コミ【文化情報学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

留学プログラムのおかげで、アメリカという憧れの地で勉強できていることを大変うれしく思います。よさこいサークルでは鴨川で仲間と踊るという、なんとも京都の学生らしい青春を送れたので良かったなと思います。設備の良さではやはり私大だけあって大満足しています。飲食店が比較的整っていること、そして京都駅まで地下鉄で10分、四条まで5分、そしてラーメンの聖地一乗寺までそう遠くないという立地の良さにはとても助かっています。「京都の学生」を堪能できてよかったです。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年4月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

ある程度名の知れた大学だと思うし、授業内容も楽しいものが多いからです。先生方も親切な人が多く、わからない点は納得いくまで親身に教えてくれます。ラーニングコモンズや図書館などの学習施設も設置されていて、勉強するにはこれ以上ない環境だと感じています。学校周辺にも飲食店やショッピングセンターなど、普段の生活に必要な施設も充実しており、学校生活以外のプライベートな部分でも十分に楽しむことができると思います。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:同志社大学 生命医科学部 医生命システム学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

同志社大学に通って良かったかどちらとも言えない

大学で出会った友達は卒業してからもご飯に行ったりして交流していて、かけがえのない存在になっているからというのが通って良かったと思う1番な理由です。しかし、入学した学部は何となく入る学部ではなく、ちゃんと勉強したいという意思、勉強が好きだという意思がないと、テストをクリアし将来につなげていく(就職や進学など)のが難しい学部でした。何となく入ってしまったため、サークルとアルバイト、勉強の両立は難しく苦労しました。勉強ができる人が多いので、ついて行くのに必死でした。

同志社大学の評判・口コミ【生命医科学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:同志社大学 文化情報学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

日本でも割と知名度は高めの大学である為に、バイト先の人々や友達の反応が良いです。さらに、総合大学ということもあり、他学部の講義も気軽に受けることが出来るので、所属学部に留まらず幅広い分野の勉強を4年間で学ぶことが出来ます。また、有名大学ということもあり学祭も規模が大きく、様々な模擬店やゲームが揃っている他、毎年お笑い芸人や人気アーティストをゲストに呼んでいるので、他大学の学生も沢山訪れます。

同志社大学の評判・口コミ【文化情報学部編】
公開日:2019年3月

同志社大学について

  • 法人名:学校法人同志社
  • 本部所在地:京都府京都市上京区今出川通烏丸東入玄武町601番地
  • WEBサイト:https://www.doshisha.ac.jp/

同志社大学の学部別偏差値比較

ランク 学部名 偏差値
1位 同志社大学 文学部 英文 70
1位 同志社大学 グローバル・コミュニケーション学部 グローバル・コミュニケーション 英語ほか 70
3位 同志社大学 文学部 国文 69
3位 同志社大学 文学部 文化史 69
3位 同志社大学 心理学部 心理 69
3位 同志社大学 グローバル地域文化学部 グローバル地域文化 ヨーロッパほか 69
7位 同志社大学 社会学部 メディア 68
7位 同志社大学 商学部 商学総合 68
7位 同志社大学 経済学部 経済 68
7位 同志社大学 政策学部 政策 68
7位 同志社大学 法学部 法律 68
7位 同志社大学 社会学部 社会 68
7位 同志社大学 社会学部 教育文化 68
14位 同志社大学 法学部 政治 67
14位 同志社大学 社会学部 産業関係 67
14位 同志社大学 商学部 フレックス複合 67
14位 同志社大学 社会学部 社会福祉 67
18位 同志社大学 文学部 哲 66
18位 同志社大学 神学部 神 66
18位 同志社大学 文化情報学部 文化情報 66
18位 同志社大学 文学部 美学芸術 66
22位 同志社大学 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科 65
23位 同志社大学 理工学部 エネルギー機械工 64
23位 同志社大学 理工学部 インテリジェント情報工 64
23位 同志社大学 理工学部 機能分子・生命化 64
23位 同志社大学 生命医科学部 医生命システム 64
23位 同志社大学 理工学部 情報システムデザイン 64
23位 同志社大学 理工学部 化学システム創成工 64
23位 同志社大学 理工学部 数理システム 64
23位 同志社大学 理工学部 機械システム工 64
23位 同志社大学 理工学部 環境システム 64
32位 同志社大学 理工学部 電気工 63
32位 同志社大学 生命医科学部 医工 63
32位 同志社大学 理工学部 電子工 63
35位 同志社大学 生命医科学部 医情報 62

※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

同志社大学の口コミ・評判一覧

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

もともとは国公立大学の外国語学部を志望しており、その滑り止めになるような大学・学部を探していました。同志社大学は知名度もあり、関西の私立大学ではトップレベルだと言われて…続きを読む

学んでいること

英語の基本的なリーディング、ライティング、スピーキング、リスニングの授業に加えて、英米文学の印刷の歴史や英米のメディアについて学んでいます。文学がここまで発達するまでに…続きを読む

満足している点

大学内がきれいです。敷地内には多くの建物がありますが、どれも歴史を感じさせる建物でありながらも非常にきれいな状態であり、建物内の設備なども整っています。たとえばトイレは個数も多くウォシュレ…続きを読む

不満に感じている点

生徒数が多すぎるです。大学の敷地面積に対して生徒数が非常に多いので不便なことが時々あります。例えば、大学内で最も大きい建物にはエレベーターがありますが、2機のみで1回に乗れる人数も少ないので…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】

  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は心理学を専門的に学びたいと考えていたため、文学部の心理学科ではなく、心理学部心理学科のある大学を優先的に受験しました。実際に受験したところ、3科目でのセンター利用と…続きを読む

学んでいること

1、2回生では幅広く心理学を基本を学習しました。元々私は認知心理学に興味があったため、発達心理学や臨床心理学の講義よりも認知・知覚心理学の講義を優先して受講しました。3…続きを読む

満足している点

教員の教え方が丁寧です。講義で分からないところを教員に質問すれば、どの教員も非常に丁寧に答えてくれます。また、必修の実験レポート課題では必ず教員の評価付きでレポートの返却があり、良かった点、悪…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。心理学部のキャンパスは京田辺にあるので、レジャーや買い物などでは多くの場合、電車でおよそ30分かけて京都市内まで出ることになると思います。また、最寄り駅からキャンパスに…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:同志社大学 文学部 美学芸術学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

各設備が充実していて綺麗です。外に出ずとも学校だけで完結できる設備があったので、勉強や作業に集中することができました。図書館や情報室といったレポートを書く際に利用する施設の設備がきちんと揃っていて、…続きを読む

不満に感じている点

人数が多すぎる講義があるです。私立で元々非常に人数の多い大学であるため、一つの講義に対する生徒数が異常に多い時がありました。学部専門の講義であっても、比較的簡単に単位が取れる授業などは人が多く、机に…続きを読む

おすすめ学部:文学部

多くの人が専門的な知識を持っており、非常に良い刺激になるからです。マイナーな知識に講義で触れることももちろんありますが、大半の人は元々自分の好きな作品や人物、歴史、思想…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

キャンパスです。同志社大学のキャンパスには、新旧多様な建物があります。中にはいくつか重要文化財の建物や、今出川キャンパスにある多くの教室がある良心館という建物は、食堂のある地階から地上…続きを読む

不満に感じている点

通学です。私は電車通学で京都の今出川キャンパスまで通っていますが、家を出てから片道約3時間という時間を要するので、大変苦痛に感じています。しかし、今出川キャンパスに通う学生のうち…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:同志社大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスが清潔です。長い歴史ある建物ではありますが、私立ということもありとにかく校舎が綺麗です。毎朝清掃の方が隅々まで綺麗に掃除してくれます。廊下は水圧器でピカピカに磨き、教室は全ての机を…続きを読む

不満に感じている点

サークルです。自由に開設でき、誰でも入会することができます。それゆえにサークルは乱立し、管理が雑になっている印象を受けました。新入生は入学式の際にチラシを山ほどもらいます。また、声を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:同志社大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの立地です。私は経済学部で今出川キャンパスに通ってます。今出川は京都市営地下鉄を使っています。まず今出川駅から改札を出て地上に出ると直接キャンパス内につきます。雨の日など傘を持たず…続きを読む

不満に感じている点

ゼミ・研究室です。私は経済学部に所属していますが、ゼミの数について不満に感じています。20近くのゼミから生徒が入りたいゼミに応募し、応募数があふれるとゼミによっても違いますが面接や成績で…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

経済学部は1学年900人います。これは他の学部で一番多い人数で、さまざまな人が集まっています。面白いひと、さまざまな経験をしてきたひと、受験をがんばった人、部活動をがん…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:同志社大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

サークルです。私は大学時代にテニスサークルに所属しておりました。大学の公認テニスサークルだけでも30団体ほどありました。よくチャラいと言われますが、我がサークルは週6日、テニスコート…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。主に同志社大学のキャンパスは、京田辺キャンパスと今出川キャンパスの2つに別れています。所属する学部によって学ぶキャンパスが異なるのですが、私が通っていた今出川キャンパス…続きを読む

おすすめ学部:工学部

私の友人でも数名、工学部出身者がいましたが、ゼミに入る頃には物凄く専門分野が絞られており、そこで培った知識やノウハウは、就職後活かせる分野が絞られており、就職に有利で羨…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

サークルです。サークル、同好会には、学校に申請している公認サークルと、学生が勝手に集まって活動している非公認サークルが有り合計で10000個のグループが存在するといわれています。その…続きを読む

不満に感じている点

留学制度です。留学にチャレンジしてみたい学生はたくさんいます。しかし留学についての情報を平等に手に入れることができない環境の大学です。なぜなら留学の説明会などは同志社大学のホームペー…続きを読む

おすすめ学部:グローバルコミュニケーション学部

グローバルコミュニケーション学部はここ3年以内にできた学部です。コースがアジア、ヨーロッパ、アメリカなどありその地域について専門で学びます。良い点は留学が必須で必ず外国…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:同志社大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの環境です。大規模な私立大学なので、設備が充実していて、かつ綺麗です。次々と新たな施設が建設されたり、改装されたりしています。特に自習室や図書館、PCルーム、何人かで集まってディス…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。私は京田辺キャンパスに通っていましたが、京都や大阪の中心部からもかなり離れた田舎にあるので、自宅生はかなりの通学時間をかけて来ている人が多かったです。キャンパスの外や最…続きを読む

おすすめ学部:グローバルコミュニケーション学部

数名の友人が所属していましたが、国際的な分野の学問や語学について幅広い授業が受けられて楽しそうな学部だと思います。さらに、全員が必ず長期の海外留学に行っていて、とても貴…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【生命医科学部編】

  • 大学:同志社大学 生命医科学部医情報学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業です。私の通っている生命医科学部では医学と工学の勉強をしています。物理学や生物学、数学もありますがそれぞれの授業でその専門はもちろん医療、医学にどう活かされているか、そのほか…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。京田辺校地は同志社前駅というところにキャンパスは立地しているのですが都市部からは大分遠いところが不満です。大阪や京都市内に出ようと思うとどちらも1時間ほどかかります。ま…続きを読む

おすすめ学部:生命医科学部

大学独自の学部であり医学と工学の2つが勉強できます。そして、様々な授業でその専門知識はもちろん医学に関することなどを繋げて勉強できます。そして、各学科人数がそんなに多く…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:同志社大学 理工学部情報インテリジェント学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

授業です。私は情報系の分野に興味があり、この学科に入学したのですが、はっきり言って今までで一度もいい先生といえる人に出会ったことがありませんでした。ですから、教師不信のようなもの…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。間違いなくこの大学の不満といえば立地です。まず、この大学は大きく二つのキャンパスに分かれていまして、一つは今出川キャンパスです。これは今出川に存在するキャンパスでして、…続きを読む

おすすめ学部:理工学部

将来やりたいことがあるならそちらの希望に近づける学部に入ればいいのですが、もしやりたいことがないのであれば理工学部すべきです。 理由ですが、一番同志社大学が力を入れてい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【神学部編】

  • 大学:同志社大学 神学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの立地です。同志社大学は京都駅から地下鉄で一本、10分程度の場所にあり、京都の中心地にとてもアクセスしやすい場所にあります。また、最寄りの地下鉄の駅からは大学の敷地内まで地下で繋が…続きを読む

不満に感じている点

授業です。もちろん真面目に先生の話を聞いている生徒もいますが、大きな教室の後ろの方にはずっとおしゃべりをしている生徒もいます。一生懸命な生徒と、だらしない生徒が混在しているような…続きを読む

おすすめ学部:神学部

1学年の人数が少ないので、先輩とのつながりも濃くアットホームな学部です。一人一人と密な関係性を築くことができます。また、必修科目が少ないので、履修の自由度が高く、自分の…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:同志社大学 法学部 政治学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

キャンパスの立地です。今出川キャンパスは、地下鉄烏丸線の上に立っています。地下通路で大学が直結しているため、雨の日でも傘をささずに大学に到着できます。また、改札を出たところにコンビニがあるた…続きを読む

不満に感じている点

進路・就職です。進路に関しては基本的に個々人に委ねられています。例えば、他の大学であれば早期から全員参加型で就活イベントなどがあるようですが、同志社大学ではそのようなイベントは基本的に…続きを読む

おすすめ学部:法学部 政治学科

まず、単位の取得が比較的容易であるためです。卒業必須単位の中に、必修授業はありません。ゼミや卒論などもやりたくない人であればやる必要はありません。そのため、自分の関心を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

進路・就職です。同志社大学経済学部経済学科というだけで、まず学歴フィルターにかかった覚えがなく、就職活動を有利に進めることができたと思います。大手企業を5社くらい受けたのですが、全社最…続きを読む

不満に感じている点

留学制度です。留学するのに莫大なお金がかかるので、そこは不満に感じました。私立大学なので、ただでさえ授業料が高いのに、留学するためには、その倍以上のお金がかかるので、庶民の私には不可…続きを読む

おすすめ学部:経済学部、法学部

法学部と経済学部は就職活動に非常に強い学部であると思うからです。また資格取得制度も充実しているので、大学を卒業するまでに弁護士、公認会計士等の資格を取得する学生も多くい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:同志社大学 文学部 英文学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの環境です。キャンパスの中で最もよく利用する良心館が地下鉄の駅と直結しており、雨の日でも濡れることなくいける点に満足しています。またキャンパス内には大きな図書館、ラーニングコモンズ…続きを読む

不満に感じている点

進路・就職です。就職活動の際に大学のキャリアセンターをよく利用することがありましたが、大抵みんな行くタイミングが同じであるため待ち時間が長くありました。またカウンセリングの時間も決まっ…続きを読む

おすすめ学部:文学部

文学部のほとんどの学科で、英語以外の第二言語を選択して2年ほど学ぶことができます。他の国の言語を学びながらも、専門科目を研究できるのでとても身になる勉強ができるのではな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
宮城教育大学 教育学部
宮城教育大学の評判・口コミ【教育学部編】

大学:宮城教育大学 教育学部 初等教育教員養成課程状況:現在大学に

大阪大学 外国語学部
大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科状況:現在大学に通っている(

中央大学 商学部
中央大学の評判・口コミ【商学部編】

大学:中央大学 商学部 会計学科状況:大学卒業後、2年以内性別:女

金沢大学 人間社会学域
金沢大学の評判・口コミ【人間社会学域編】

大学:金沢大学 人間社会学域 人文学類状況:現在大学に通っている(

大谷大学 文学部
大谷大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:大谷大学 文学部 歴史学科状況:現在大学に通っている(大学3

→もっと見る