口コミから見た、同志社大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、同志社大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、同志社大学の評判についてご紹介します。同志社大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。
最終更新日:2021/09/14




目次

同志社大学に通ってみて、満足しているポイント
同志社大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
同志社大学に通って良かったか
同志社大学について
同志社大学の口コミ・評判一覧

Q.同志社大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:同志社大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

生徒に多様性がある

他学部の授業や学部の制限のない実践授業などが豊富に用意されています。そのような授業に積極的に参加すると、自分の所属する学部だけではなく、同じキャンパスに通う他学部の人との交流を作ることができるようになります。実際に私はプロジェクト科目と呼ばれる1クラス20人程度の実践授業を通して、法学部、社会学部、政策学部、経済学部という多様性に溢れた友達を作ることができ、長く交流を保っています。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:同志社大学 法学部 法律学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

歴史ある校舎

大河ドラマ"八重の桜"でも取り上げられた新島襄が設立した大学で、当時にしては珍しかったキリスト教の大学です。趣あるレンガの校舎やチャペルがあり、冬にはライトアップされる大きな広葉樹がキャンパス内にたくさんあります。紅葉や桜は美しく、お年寄りなどがよく写生に来ていたりもします。卒業式が行われる今出川の女子大キャンパスの講堂にはパイプオルガンがあり、当日はパイプオルガンの演奏と聖歌隊による聖歌が歌われるのでとても荘厳です。

同志社大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:同志社大学 法学部 政治学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人が多い

様々な都道府県から入学した学生がたくさんいるので、自分が持っていない価値観を持った人とたくさん出会うことができ、自分の知識や考え方をたくさん得ることができます。それ以外にも外国人留学生が他の大学よりも多くいるため、外国語で留学生とコミュニケーションを取ることで留学に自分が行かなくてもアクティブに言語に触れることができます。外国語は机で勉強するだけでは話せるようにならないので、外国人と気軽にコミュニケーションを取れる環境にあることにとても感謝しています。

同志社大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学校設備が整っている

大学には『ラーニングコモンズ』というレンタル式のテーブルやパソコンが自由に使えるスペースがあります。ミーティングや会議ができるような場所など、生徒が授業において必要とするものが全て揃っています。今出川キャンパスから少し離れたところにはジムもあります。在籍中の学生は安く使えて施設自体も非常に綺麗で通いやすい為、多くの大学生が利用してます。定額制ではなくその都度支払うシステムなので、自分のペースで通えます。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2020年11月
  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

留学制度が充実している

世界各国に姉妹校がたくさんあり、様々な国への留学機会が用意されています。また、留学制度も、1年間やセメスター制、サマープログラムなどがあるため、個人の希望に合わせて選ぶことができます。もちろん長期間の留学に参加する場合は試験に合格する必要がありますが、対策さえすれば問題ありません。私も留学制度を活用しサマープログラムで1ヶ月だけ北京大学に留学しましたが、異文化を学ぶ良い機会となりました。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大学の設備が整っている

キャンパス自体、赤レンガで趣のある景観であるのは大きいです。学生会館や寒梅館という建物があり、学生会館には個人で借りられる、ピアノのある防音の練習室があります。寒梅館にはレストランや畳のスペース、大きなホールもあります。レストランは学生向けの価格でありながらクオリティも高く、ホールも大学のサークルで使用することが多いのですが、無料で借りられます。各建物にあるラウンジや広いスペースも魅力的です。入学した当初は度々「流石私立」と思っていました。さらに、今出川校地と京田辺校地を結ぶシャトルバスがあるのもかなり助かっています。

同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

のびのびとした自然豊かな雰囲気

私の通うキャンパスは、京都の京田辺というところにあり、とても広く自然豊かです。周りに遊ぶところがあまりない分、学業に専念できる環境だと思います。駅から学校まで坂道であったり、最初は嫌だった田舎感も今ではむしろ良いものだと思います。キャンパス内の建物同士も離れていて閉塞感がなく、たくさん歩くことで運動にもなっていると感じます。こうした立地に関して嫌だという人ももちろん居ますが、私はこの雰囲気がとても好きです。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2020年6月
  • 大学:同志社大学 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

最新の機械がある

スポーツ健康科学部には専用の施設があります。その施設の中には全国でも有数の設備があり、数億円するものから他の学校には一個しかないものが数個あったりとしっかりと勉学に励むことができます。2回生の時には最新の研究設備を実習やゼミでしっかりと使用できるので、高度な学びが体現できます。他の学校では使えないような設備を使用して学ぶことができます。また、全国から優秀なアスリートがこの学校に推薦制度で入学してくるのでオリンピック選手などもおり、彼らから最新の研究設備でデータを取ることができ、これからのスポーツ界にも貢献できます。

同志社大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大学内がきれい

敷地内には多くの建物がありますが、どれも歴史を感じさせる建物でありながらも非常にきれいな状態であり、建物内の設備なども整っています。たとえばトイレは個数も多くウォシュレット付きなため、寒い季節でも快適に使うことができます。また、大学の敷地内にはところどころにベンチが設置されていたり芝生の部分もあるので、天気がいい時には外で趣のある景色に囲まれながら昼食をとったりすることもできます。授業もきれいな教室で受けられるので、学習環境は良いと思います。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

教員の教え方が丁寧

講義で分からないところを教員に質問すれば、どの教員も非常に丁寧に答えてくれます。また、必修の実験レポート課題では必ず教員の評価付きでレポートの返却があり、良かった点、悪かった点のフィードバックがあるので、実際の論文を書くための力を養うことができます。また、講義の受け方や単位についてわからないことがあったら、担当の教員のみならず事務室の方も懇切丁寧に教えてくれるので、教員に直接聞きにくいことも事務室に質問しに行くことができるので安心です。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 文学部 美学芸術学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

各設備が充実していて綺麗

外に出ずとも学校だけで完結できる設備があったので、勉強や作業に集中することができました。図書館や情報室といったレポートを書く際に利用する施設の設備がきちんと揃っていて、勉強したい時に集中することができました。数人のグループで集まるための机や一人用の仕切り机があり、用途に合わせての利用が可能でした。また学内のカフェやラウンジ等もとても綺麗で寛ぎたいときに利用できるので、試験前などに夜遅くまで学校にいても快適に過ごせました。学校にいることが心地良かったです。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 理工学部 化学システム創成工学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

就職率がいい

理系の学科ということもあり、たくさんの学校推薦枠がありました。院卒でなくても学卒でたくさんの枠がありましたので、就職には困りませんでした。また、教授によっては企業とつながりがある方もいらっしゃいますので、大手の企業に行きやすいと思います。推薦を使わなくても名前が知られている大学なので、就職活動において学歴フィルタで落とされることは他の大学に比べて少ないと思います。特に関西では関関同立は有名です。

同志社大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

今出川キャンパスの立地がいい

同志社大学の良いところは、今出川キャンパス(主に文系が通う公社)の立地がいいところです。京都市営地下鉄烏丸線の今出川駅のすぐそばで、駅から同志社大学専用の出口まであります。その今出川駅はJRや阪急などの交通の便が良い京都駅や四条駅から10分以内で来ることができるので関西一円から通いやすいところも魅力的です。また、最近は良心館という新しい校舎も完成したので授業も課外活動などが快適に行うことができます。

同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学総合コース
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

様々な出身の学生がおり多様性がある

同志社大学は緩いミッション系の大学で、校風は自由を謳っています(もちろんキリスト教の信仰も自由です)。西日本の私立大学としてはトップレベルの実力を持つ大学でもあり、校風に共感を持ったハイレベルな学生が多数入学してきます。同じ志を持った仲間たちと切磋琢磨しながら4年間を過ごせましたので、その点非常に満足しています。私は商学部に在籍していましたが、学生だけでなく、教授も熱心な方々が多く、充実した講義を受けられたことも充実した4年間を送る上で大事な要素でした。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:同志社大学 スポーツ健康科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大学の名前が広く知られている

関西を中心に、全国どこの地域の人でも大学名を知っているので、初めて会う人とでも会話を始めやすいです。スポーツ健康科学部でも、ほかの学部と同じように賢いと思って頂けることも得だと感じます。さらに同志社大学は歴史が古く、沢山の卒業生が社会で活躍されているので、大学名の印象もよく、就職時にも好影響があると聞いています。このように、大学名に自信を持って話すことが出来るので、自分自身にも自信が持てるような気がしました。

同志社大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2019年7月

Q.同志社大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:同志社大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

融通が利かない

生徒数がかなり多いので、大学による個人へのサポートの薄さ、融通の利かなさには少し不満があります。例えば、履修登録の際に水曜3限で設定した講義が、第一講で登録人数が多かったからという理由で1限に移動させられたりすることもあります。そんな時には事務室に問い合わせて講義のキャンセル、授業の秋学期への繰り越しをお願いするのですが、希望通りになることはほとんどありません。やはり生徒数が多い分、そのような点は仕方ないとも言えますが、個人へのサポートは物足りないなと感じます。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:同志社大学 法学部 法律学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学部によって取得可能単位が違う

より自分の希望に沿った履修科目の選択をする際に1年間で登録できる単位数が学部によって異なっていたことに不満を感じていました。経済学部や商学部が1年間で取れる数よりも法律学部は8単位ほど少なかったりもしたので、時に受けたい授業を受けられないこともありました。また、在校生が多いため、人気の授業は抽選制がとられていましたが、その公平性も疑わしかったです。当選する生徒に偏りがあるように感じられる場面もあり、生徒の不満が溜まっていました。

同志社大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:同志社大学 法学部 政治学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人の質が低い人が多い

たくさんの人が集まる大学である故に、人間として当たり前のマナーやルールを守れない学生も少なからず存在しています。授業中に大きな声で話しながらお菓子を食べている学生、平気で授業を抜け出すような学生も存在します。全ての授業にいる訳でもなく、たくさんいる訳でもありませんが、真面目に勉強をしたい人にとっては迷惑と感じることがたまにあります。授業外でも交通ルールを守っていない学生や大声で騒ぐ学生もいるので、少し不快に感じることがあります。

同志社大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

ラウンジがうるさい

同志社大学の今出川キャンパスにはラウンジというものがあります。皆さんがイメージされるのは学生同士がお茶や勉強をしたりと和気あいあいとした雰囲気のものかと思いますが、実際には数個のサークルがソファー席を陣取って騒いでいるため、課題などはできる雰囲気ではありません。朝から夜までずっと誰かがいるので、落ち着いてお茶をする雰囲気にもなりません。別のカフェのような場所を利用すれば良いのですが、せっかくなら飲み物も安いラウンジを利用したかったです。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2020年11月
  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパス間の移動が大変

文系学部のある今出川キャンパスと、理系学部のある京田辺キャンパスがあります。どちらとも同じ京都府なのですが、電車で移動した場合1時間程かかります。また、片道650円かかるため学生には負担になります。キャンパス間を走るバスもあるのですが、先着順のため部活動に励む学生ですぐにいっぱいになってしまいます。サークル活動や授業などでキャンパス間移動があることを考えると、その点は不便に感じました。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人が多い

私の所属している経済学部だけでも一学年900人います。文系学部は専ら今出川校地にありますので、校地の広さに比べ人が圧倒的に多いです。京都の割と都会にあるのでアクセスがいい分、仕方がないと思うところはあるのですが、お昼時の食堂の混み方や購買が人で溢れかえっているのを見ると帰りたくなります。今出川キャンパスと新町キャンパスの行き来には住宅地の細い道を抜けなければならないので、時間がかかりますし、警備員さんからの注意も結構厳しくストレスではあります。

同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

椅子と机が合わない

大人数が入る大講義室や、20人ほどの小規模な教室、パソコンが置いてある教室など様々な授業にあわせて色んな教室があるのですが、ほとんどの学生が利用するであろう大講義室の椅子と机が苦手です。椅子と机の距離が決まっており高さも調節ができません。強制的に猫背になってしまい、ストレートネックなので吐き気がする時もあります。椅子もかたく、90分座り続けると身体がバキバキになります。仕方ないこととは思えど、何とかならないかなぁと不満に思います。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2020年6月
  • 大学:同志社大学 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

学校が広すぎる

大学の敷地がとても広く、端から端までは歩いて30分ほどかかります。奥にスポーツ施設がたくさんあるのですが、実習等の時には正門から登りの道を30分くらい歩いてその施設まで行かなければなりません。構内は自転車など乗り物は学生は禁止なので歩かなければならず、非常にきついです。私以外にも本当に遠すぎて歩きたくないと思っている人は多数いると思います。バスなどの乗り物を構内に走らせてくれればもっと勉学に集中できるのではないかと思います。

同志社大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

生徒数が多すぎる

大学の敷地面積に対して生徒数が非常に多いので不便なことが時々あります。例えば、大学内で最も大きい建物にはエレベーターがありますが、2機のみで1回に乗れる人数も少ないので乗るのを諦めなければいけないこともあり、階段を使おうとしても生徒が溢れかえっていて速く進めないときがあります。また、食堂も生徒数の割には大きくないため、昼休憩とは時間をずらして行かなければ座席を見つけにくいです。これは授業を受ける教室にも言えることで、受講人数が非常に多い授業も多数あるため、時間に余裕をもって行かないと座席探しに苦労することになってしまいます。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立地が悪い

心理学部のキャンパスは京田辺にあるので、レジャーや買い物などでは多くの場合、電車でおよそ30分かけて京都市内まで出ることになると思います。また、最寄り駅からキャンパスに至るまでに長い上り坂があるため、電車通学の人は毎日大変だと思います。交通のアクセスもあまり良くないので、近畿在住でもキャンパスから2駅以内に下宿をする人が多いです。また、バイクや自転車通学をする場合は学校の許可が必要なため注意が必要です。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 文学部 美学芸術学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人数が多すぎる講義がある

私立で元々非常に人数の多い大学であるため、一つの講義に対する生徒数が異常に多い時がありました。学部専門の講義であっても、比較的簡単に単位が取れる授業などは人が多く、机に座れない生徒もいるほどでした。人数が多いとプリントを配るだけで10分、回収でまた10分といった風に講義以外の無駄な時間が生まれてしまうこと、また内容にそれほど興味がない人が大勢いるため、遅刻や私語が相次ぎ講義に集中できないことが不満でした。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 理工学部 化学システム創成工学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

駅から大学まで遠い

キャンパスは京田辺と今出川との2つがあります。理系だと4年間京田辺キャンパスに通うことになりますが、最寄りの駅から大学までが遠く、特に行きは急な上り坂を歩くことになります(最寄りは近鉄の興戸駅またはJRの同志社前駅で歩いて15分以上はかかります)。盆地のため夏は本当に暑いです。大学に着くころにはいつも汗だくになっていました。また駅から大学までにほとんどお店がありません。通り道にあるコンビニは大学生のたまり場になっていました。

同志社大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

生徒の数が多すぎる

特に経済学部や商学部なのですが生徒の数が多すぎます。一学年で900人を超えるため、授業の多いクラスだと後ろの方の席ではまともに授業を受けることができません。その分、朝の電車や昼前の授業前の時間になると、地下鉄の中は同志社の学生でいっぱいになります。そのため電車を1っ本遅らせる必要があり早く出ないと授業に遅れる可能性がります。そして学生が多いわりに食堂が小さいのでいつも混雑しています。そのためまともに食堂を使うことはできないと考えたほうがいいです。

同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学総合コース
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

レベルの低い講義が混じっている

熱心な教授が多いですが、中には消極的な教授もおられます。例えば、毎回数枚のレジュメを配り、パワーポイントなども使用せず、口頭だけでレジュメの内容を追っていくスタイルの教授などがいます。試験もテスト100パーセントで、難易度も低く設定することで、つつがなく進行することに終始していることがうかがわれます。授業内容自体は興味あるものでも深く学ぶことが出来ないうえに、不真面目な学生が騒いで授業に集中することが難しい状況で、そこが残念でした。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:同志社大学 スポーツ健康科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

スポーツ施設が自由に使えない

スポーツ健康科学部なのに、スポーツ施設が部活でほぼ占有され、全く使うことができません。同志社大学の付属高校の部活動生は使うことが出来るみたいです。大学公認のサークルは、部活動が休みの日には使うことが出来るそうです。しかし、部活、サークルに入っていない人は全く使わせて貰えません。学部の授業では運動をするように言われるのにも関わらず、大学でスポーツをすることが出来ないのには納得がいきません。またトレーニングジムも部活生だけとの話も聞きました。

同志社大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2019年7月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:同志社大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

神学部

神学部をおすすめする理由は、学校の特徴が活かされた学びができるからです。校内には本格的なチャペルや歴史的建造物が数多くあり、キリスト教だけに限らず神学を学ぶのにぴったりな土地だと思います。先生もそれぞれの分野に精通した方が多いです。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:同志社大学 法学部 法律学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

法学部

個性的な教授が集まっており、研究室も人気のものがたくさんありました。正直、テスト時期は他の学部よりも長く、暗記や論述メインなのでかなり苦しみましたが、卒論がないので最後は就職活動や思い出作りに集中できるのでよかったです。

同志社大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:同志社大学 法学部 政治学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

法学部政治学科

学科の人数が200人弱で同志社大学の中では少ないので、教授が手厚くサポートしてくださいます。有名な政治学者の方も多く、政治を深く掘り下げて学ぶことができます。これらのことを望んで進学した学生が多いため、意識の高い学生が多く切磋琢磨できます。

同志社大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

グローバルコミュニケーション学部

入学時のレベルが高く難しい学部です。1年間留学することが当たり前だったり、他文化・多国籍な学部なので、海外の方との触れ合いも多くて楽しそうです。同志社大学のグローバルは非常にレベルが高いですが、その分授業の内容も充実しており、就活にも有利なのでおすすめです。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2020年11月
  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

文学部

同志社大学は新島襄によって創立された歴史ある学校で、元々英学校として創立されました。従って、英文学科は特に歴史ある学科といっても過言ではないのでおすすめです!また、英文学科の卒業生の進路は商社から銀行、メーカー、サービスなど多岐に渡っている印象です。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

グローバル地域文化学部

同志社大学は語学に強いということもあり留学制度等はかなりかなり充実しています。色々な学部にそれぞれの良さがあると思いますが、同志社大学に入り最大限そのカラーを活用しようとするなら、グローバル地域文化学部はネイティブの先生も沢山いますし、逆に日本への留学生も多いです。烏丸キャンパスに至っては「ここ本当に日本?」というくらい多国籍な人が集まっています。そういった環境は同志社大学ならではだと思います。

同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

心理学部

心理学はまだまだ完成されていない発展途上の学問です。大学の活動の中で、もしかしたら自分がある研究の第一人者にもなれるかもしれない学問です。そして心理学の重要性は今後ますます高くなるので、学んで損は無い学問だと思っています。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2020年6月
  • 大学:同志社大学 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

政策学部

政策学部は学校に行けば単位が取れ卒業できると言われています。内容は詳しくは知らないのですが、学ぶ内容も自分で考えてできるのでやりたいことをしっかりと学べる学部だと言えます。周りもこの学部をお勧めしています。

同志社大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

文学部英文学科

文学部の英文学科では英語の基本的な4技能は学習することができますし、普段からしっかり授業に出席して課題をこなしていれば試験自体はそんなに難しいものではないので単位のことで悩むことも少ないのではないかと思います。先生方も優しく、こちらの事情や体調も考慮してくださいます。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

文化情報学部

私の学部以外だと文化情報学部がおすすめだと思います。他の大学には見られないユニークな講義が多いので心理学部の私でもいくつか受講しました。特にITや文化に関心のある方は興味を惹かれる講義が多いと思います。私は文化情報学部の講義を受講したおかげで、特別な勉強をすることもなくITパスポート試験に合格することができたので、情報系の資格や職業に興味がある方にもおすすめな学部です。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 文学部 美学芸術学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

文学部

多くの人が専門的な知識を持っており、非常に良い刺激になるからです。マイナーな知識に講義で触れることももちろんありますが、大半の人は元々自分の好きな作品や人物、歴史、思想に対して非常に深い関心と情熱を持っていて、尋ねたら詳しく教えてくれたりします。好きなことを研究したい、という人が多いのでそういう人の発表を聞いたり話したりするだけでも楽しかったですし、自分の知識の幅をかなり広げることもできました

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 理工学部 化学システム創成工学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

法学部

同志社大学の法学部は、一番入るのが難しいイメージがある気がします。そのため就職の際も法学部のイメージはいいと思います。そのわりに、私のまわりは授業を多少さぼっていても単位をとれる人が多かったです。

同志社大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

グローバルコミュニケーション学部

グローバルコミュニケーション学部は最近新設された学部です。単位の中に留学が必須であるため、グローバル志向の学生にはとても会う学部だと思います。また一番留学生とコミュニケーションをとることが多い学部です。

同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学総合コース
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

商学部

商学部は幅広く学べる学部です。自分の専門分野を多くの中から選べるユニークな学部だと思います。あと、言い方は悪いですが、就職に関して非常に潰しがきくことも魅力の1つです。将来の展望がない学生であっても、商学部に在籍することで様々な業界への道への可能性を残しておくことが出来ます。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:同志社大学 スポーツ健康科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

スポーツ健康科学部

ほかの学部の様子をよく知らないこともありますが、1番の理由は創部11年目と新しく、また東京オリンピックも近いこともあり、注目される分野のひとつだからです。また人生100年時代と言われることから、健康、運動という分野は必ず重要視されると考えたからです。

同志社大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2019年7月



Q.同志社大学に通って良かった?

  • 大学:同志社大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

通ってよかったと思う理由は、魅力的な専門授業と広い興味を抱かせる一般講義を両立して受けることが出来たからです。魅力的な専門授業については、権威のある先生によるユーモアのある授業が日々展開されていて、きちんと講義を聞けばあっという間に時間が過ぎてしまうほど内容が充実しています。全生徒が受けられる一般講義にも京都ならではの科目などがあったりと特徴的な内容が多く、選び切れないほど魅力的な授業がたくさんあります。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:同志社大学 法学部 法律学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

魅力的な仲間と出会えたことです。全国的に有名になった同志社には京都の学生よりも他府県からの生徒が多く集まる傾向にあります。その中でも生徒皆が京都が好きというのも、京都生まれの私からするととても嬉しかったです。卒業して離散したとしても全国各地に知人がいることは非常に心強く、楽しいと感じています。

同志社大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:同志社大学 法学部 政治学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

自由な校風であるため、勉強も頑張りながらアルバイトや自己学習にもたくさん時間を使うことができるため、自分で考えて行動することが増えました。入学して3年目ですが、人間として成長できている気がしています。有名企業に就職された先輩も数多くいらっしゃるので、就職に関する情報を教えてくれることもあり、この大学を選んでよかったと思っています。

同志社大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

同志社大学に通って良かったと強く思う

大学からの友達も増え、授業はもちろん休憩時間や放課後のサークル活動を非常に楽しめました。他大学と圧倒的に違うことは『自由さ』だと思っています。授業も出席がない授業やテストがない授業があり、学生を信頼して最大限に楽しませてくれる大学でした。また、関西圏において同志社大学は就活にも非常に有利で、ゼミで勉強した海外貿易やマーケティングの内容は今も役に立っています。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2020年11月
  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

同志社大学に通って良かったと強く思う

①自由度が高い
国立大学に比べるとゼミや授業内容もハードすぎず、サークルや留学、アルバイトにあてる時間を確保しやすかったためです。4年生では単位もほぼ取り終わり週1~2回だけ大学に通っていました。
②多様な人がいる
国立大学よりも学生数が圧倒的に多いです。言い換えると様々な価値観を持った人がおり、サークルの選択肢もたくさんあります。新歓の時期はお祭り状態でどのサークルを選ぶべきかとても迷いました。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

サークルで活動する事が大半なのですが、沢山の学生がいる分、本当に様々な人と関わることができましたし、卒業してもずっと続くであろう仲のいい友達もできました。いい意味で変わった人も多いです。ここでしかなかった出会いもあり、経験もあるので第一志望校に落ちての入学でしたが、全く後悔はありません。勉強に偏りすぎないのも良いところだと思います。バイトに注力している人も、サークルに注力している人も、インターンや学生団体で活動している人も、勿論勉強を頑張っている人、起業を始める人までいます。

同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

この大学に入って良かった、というよりはこの学部に入って良かったと感じます。学部ごとに必要な授業数が違い、同じ同士社大学でも全く学校に行かなくても卒業できる学部と、遊ぶ時間があまりない学部など様々です。私の学部は他に比べると少し忙しい方なのかもしれませんが、きっちり頑張れば自分の時間もとれるのでバランスが良いです。自分次第という言葉がぴったりだと思います。またやはり自然に囲まれた中で学ぶのは今後の人生でもこれっきりだと思うので、とてもいい経験をしていると思います。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2020年6月
  • 大学:同志社大学 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

同志社大学に通って良かったかどちらとも言えない

他の大学に入った人より勉強に縛られていると思います。また、体育会に所属するとたくさんの練習もあるので、なかなか自分の時間を見つけることができません。1、2回生のうちは必修の授業も多く、毎日学校に行って勉強しないといけません。都会ならいいのですがこの学部のキャンパスは立地が悪く、駅から坂を徒歩10分ほどかけて歩いて行かなければならず、少しばかりしんどいです。また遊ぶ場所がなく、本当に勉強だけをしたいと思っている人はこの学校に入学するべきです。

同志社大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

もともとは第一志望ではなかったため満足した気持ちではなかったのですが、設備も整っており、基本的な語学学習から専門的な内容まで学べるため学習面ではとても満足しています。また、生徒数が多いこともそうですが、サークルもとても多いので自分に合ったサークルが見つけられると思いますし、様々な人と関わることができると思います。授業でもサークルでも友達ができると大学生活もより豊かなものになるのではないかと思います。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

実際にこの大学に通ってみて、大学のホームページやパンフレットに書いてあることと相違ない環境で学習することができ非常に満足しています。大学を卒業する頃には心理学部を学習をした者として自身を持つことができると思います。また、課題や試験の難易度も適切で勉強だけに時間を取られることもなく、アルバイトやその他の課外活動にも積極的に取り組むことができるのはこの大学の魅力だと思います。ゼミにおいても、堅すぎない雰囲気でリラックスして活動に取り組むことができると思います。

同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:同志社大学 文学部 美学芸術学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

学部で専門的な知識を身につけ、また綺麗な学校で快適に過ごせたのは良かったです。しかし、就職に関していえば学内の就職支援センターはそこまで熱心ではなかったように思います。学校名に価値があると言われる学校ではありますが、同じ市内にある大学の様子などを聞くと就活に対して非常に熱心な学校もあるみたいなので、もう少し頼れたら良かったと思います。

同志社大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 理工学部 化学システム創成工学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

ちゃんと4年間勉強し、大手の企業に就職することができたからです。やはり同志社大学のネームブランドがあるんだなと感じます。思った以上に勉強が大変だったのでサークルと勉強の両立で忙しかったですが、充実した大学生活を送ることができました。在学の学生数も多いのでたくさん友達ができ、その友達と今なお仲良くしているのも良かった点だと思います。

同志社大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

仲のいい友人を作れたからです。やはり同志社大学という名の知れた大学なので良質な学生がたくさんいます。中には自分の今までの生活では会えないような多種多様な人と会うことができました。自分はサークル活動を通じサークル友人を作りましたが、同好会もたくさんあるので学生でしか出会えない友人をたくさん作ることができると感じています。

同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:同志社大学 商学部 商学総合コース
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

現在でも学歴社会は続いており、やはり学歴というのはどこに行ってもついて回るものだからです。自分が優秀なつもりはありませんが、同志社大学は世間で一定の評価がある大学で、運転免許証と同じように、ある種の身分証明書になるような気がします。また、卒業生が全国の様々な業界で活躍されており、そういったネットワークがあることも同志社大学の良いところだと思います。

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:同志社大学 スポーツ健康科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学に通って良かった

立地や施設利用等に不満などはありますが、普段大学に行って勉強する分にはとてもいい環境です。立地は悪いですが、大学が開いている日には1日に何本か無料のシャトルバスも走っており、とても重宝しています。また総合大学ということもあり、幅広い科目を受講出来るので、学部の枠を越えた知識を取り入れることができます。

同志社大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2019年7月

同志社大学について

  • 法人名:学校法人同志社
  • 本部所在地:京都府京都市上京区今出川通烏丸東入玄武町601番地
  • WEBサイト:https://www.doshisha.ac.jp/

同志社大学の学部別偏差値比較

ランク 学部名 偏差値
1位 同志社大学 文学部 英文 70
1位 同志社大学 グローバル・コミュニケーション学部 グローバル・コミュニケーション 英語ほか 70
3位 同志社大学 文学部 国文 69
3位 同志社大学 文学部 文化史 69
3位 同志社大学 心理学部 心理 69
3位 同志社大学 グローバル地域文化学部 グローバル地域文化 ヨーロッパほか 69
7位 同志社大学 社会学部 メディア 68
7位 同志社大学 商学部 商学総合 68
7位 同志社大学 経済学部 経済 68
7位 同志社大学 政策学部 政策 68
7位 同志社大学 法学部 法律 68
7位 同志社大学 社会学部 社会 68
7位 同志社大学 社会学部 教育文化 68
14位 同志社大学 法学部 政治 67
14位 同志社大学 社会学部 産業関係 67
14位 同志社大学 商学部 フレックス複合 67
14位 同志社大学 社会学部 社会福祉 67
18位 同志社大学 文学部 哲 66
18位 同志社大学 神学部 神 66
18位 同志社大学 文化情報学部 文化情報 66
18位 同志社大学 文学部 美学芸術 66
22位 同志社大学 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科 65
23位 同志社大学 理工学部 エネルギー機械工 64
23位 同志社大学 理工学部 インテリジェント情報工 64
23位 同志社大学 理工学部 機能分子・生命化 64
23位 同志社大学 生命医科学部 医生命システム 64
23位 同志社大学 理工学部 情報システムデザイン 64
23位 同志社大学 理工学部 化学システム創成工 64
23位 同志社大学 理工学部 数理システム 64
23位 同志社大学 理工学部 機械システム工 64
23位 同志社大学 理工学部 環境システム 64
32位 同志社大学 理工学部 電気工 63
32位 同志社大学 生命医科学部 医工 63
32位 同志社大学 理工学部 電子工 63
35位 同志社大学 生命医科学部 医情報 62

※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

同志社大学の口コミ・評判一覧

同志社大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:同志社大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

社会をとりまくビジネスに関心があり、マーケティング戦略や組織戦略について広く学びたいと考えていました。この大学には、フレックスコースという商学の分野の中でも自分の好きな…続きを読む

学んでいること

1年次は大学が指定するカリキュラムに沿ってマーケティング、会計学、経営学、商学の基礎知識を身につけることができます。その後、2年次からは学部の授業は全て選択必修となり、…続きを読む

満足している点

生徒に多様性があるです。他学部の授業や学部の制限のない実践授業などが豊富に用意されています。そのような授業に積極的に参加すると、自分の所属する学部だけではなく、同じキャンパスに通う他学部の人と…続きを読む

不満に感じている点

融通が利かないです。生徒数がかなり多いので、大学による個人へのサポートの薄さ、融通の利かなさには少し不満があります。例えば、履修登録の際に水曜3限で設定した講義が、第一講で登録人数が多かっ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:同志社大学 法学部 法律学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

祖父祖母に始まり母親、従姉妹などの親族に卒業生が多かったことです。開かれた校風や趣ある校舎の思い出をよく聞いていたので、私もその中で学生生活を送りたいと思いました。正直…続きを読む

学んでいること

法学部法律学科に共通する内容でいうと民法・刑法・国際法・行政法・民事訴訟法・法学史などを受講しました。研究室では行政法の中でも特に環境法や景観法を取り扱うゼミに所属して…続きを読む

満足している点

歴史ある校舎です。大河ドラマ"八重の桜"でも取り上げられた新島襄が設立した大学で、当時にしては珍しかったキリスト教の大学です。趣あるレンガの校舎やチャペルがあり、冬にはライトアップされる…続きを読む

不満に感じている点

学部によって取得可能単位が違うです。より自分の希望に沿った履修科目の選択をする際に1年間で登録できる単位数が学部によって異なっていたことに不満を感じていました。経済学部や商学部が1年間で取れる数よりも法律…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:同志社大学 法学部 政治学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

現役合格を目指すため、国立志望から私立に変更する時に目標を下げすぎるとどこまでも下げてしまう気がしていました。それを避けるために関関同立で最も学力が高く、名が知れている…続きを読む

学んでいること

選挙で得票数が集まる政党にはどのような特徴があるかなどの国内の政治問題から、世界各国の政治形態やその歴史、現在世界で課題となっているプレグジットなどの時事問題に渡るまで…続きを読む

満足している点

人が多いです。様々な都道府県から入学した学生がたくさんいるので、自分が持っていない価値観を持った人とたくさん出会うことができ、自分の知識や考え方をたくさん得ることができます。それ以外…続きを読む

不満に感じている点

人の質が低い人が多いです。たくさんの人が集まる大学である故に、人間として当たり前のマナーやルールを守れない学生も少なからず存在しています。授業中に大きな声で話しながらお菓子を食べている学生、平気…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:同志社大学 商学部 商学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

同系列の中高に通っており、大学の推薦枠があった為に志望しました。高校生の時点でやりたいことや行きたい学部が特に決まっておらず、マーケティングやファイナンシャルの勉強をし…続きを読む

学んでいること

同志社大学の授業の受講方法はすごく自由でした。商学部の中でも経営経済や会計など4種類からメインテーマを選べます。必要単位以外だと他学部の授業も選択することが出来ました。…続きを読む

満足している点

学校設備が整っているです。大学には『ラーニングコモンズ』というレンタル式のテーブルやパソコンが自由に使えるスペースがあります。ミーティングや会議ができるような場所など、生徒が授業において必要とす…続きを読む

不満に感じている点

ラウンジがうるさいです。同志社大学の今出川キャンパスにはラウンジというものがあります。皆さんがイメージされるのは学生同士がお茶や勉強をしたりと和気あいあいとした雰囲気のものかと思いますが、実際…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私は実家が関西なので関西地方での進学を希望していました。また、当時の得意科目が英語であったこと、英語が話せる人や外国人に対する憧れから「外国語系」の学部を希望していまし…続きを読む

学んでいること

主に文学と英語について学びました。まず、文学部というだけあって欧米圏の小説やポエム、純文学、映画などに関する必須科目がありました。実際ゼミのクラスの内容も、英文学に関す…続きを読む

満足している点

留学制度が充実しているです。世界各国に姉妹校がたくさんあり、様々な国への留学機会が用意されています。また、留学制度も、1年間やセメスター制、サマープログラムなどがあるため、個人の希望に合わせて選ぶ…続きを読む

不満に感じている点

キャンパス間の移動が大変です。文系学部のある今出川キャンパスと、理系学部のある京田辺キャンパスがあります。どちらとも同じ京都府なのですが、電車で移動した場合1時間程かかります。また、片道650円かか…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:同志社大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

元々国立大学を目指していましたが、第一志望校に合格することができなかったため同志社大学への入学を決めました。「これを勉強したい!」というものを強くは持っておらず「たくさ…続きを読む

学んでいること

所謂、経済学部で勉強することは一通り触れたと思います。経済に関する歴史やマクロ・ミクロ経済、経済数学などです。ITに関する勉強も必修としてあったことには驚きました。コン…続きを読む

満足している点

大学の設備が整っているです。キャンパス自体、赤レンガで趣のある景観であるのは大きいです。学生会館や寒梅館という建物があり、学生会館には個人で借りられる、ピアノのある防音の練習室があります。寒梅館に…続きを読む

不満に感じている点

人が多いです。私の所属している経済学部だけでも一学年900人います。文系学部は専ら今出川校地にありますので、校地の広さに比べ人が圧倒的に多いです。京都の割と都会にあるのでアクセスがい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】

  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

もともと心理学と経済学に興味があったので、受験はこの2つの学部を中心にしました。4つ年上の姉がいるのですが、姉の浪人している姿を見て無駄な時間に思えたので、学力的にいけ…続きを読む

学んでいること

私は現在3年生です。同志社大学の心理学部では、公認心理士の導入に伴い、私の代と現在の1年生ではカリキュラムがかなり変わっていると噂で聞きました。私の代では1年生の頃は心…続きを読む

満足している点

のびのびとした自然豊かな雰囲気です。私の通うキャンパスは、京都の京田辺というところにあり、とても広く自然豊かです。周りに遊ぶところがあまりない分、学業に専念できる環境だと思います。駅から学校まで坂道であっ…続きを読む

不満に感じている点

椅子と机が合わないです。大人数が入る大講義室や、20人ほどの小規模な教室、パソコンが置いてある教室など様々な授業にあわせて色んな教室があるのですが、ほとんどの学生が利用するであろう大講義室の椅…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】

  • 大学:同志社大学 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

私は高校の時スポーツ全般を大学で学びたいと思っていました。そこでスポーツ専門の学部を備えている学校を軸に大学を探し、担任の先生と相談していました。通っていた高校にこの学…続きを読む

学んでいること

スポーツ健康科学部なので、スポーツのことをあらゆる面から学びました。まず体の仕組みを理解した上でスポーツを行うことでパフォーマンスの向上などが見込めます。そのため、生理…続きを読む

満足している点

最新の機械があるです。スポーツ健康科学部には専用の施設があります。その施設の中には全国でも有数の設備があり、数億円するものから他の学校には一個しかないものが数個あったりとしっかりと勉学に励む…続きを読む

不満に感じている点

学校が広すぎるです。大学の敷地がとても広く、端から端までは歩いて30分ほどかかります。奥にスポーツ施設がたくさんあるのですが、実習等の時には正門から登りの道を30分くらい歩いてその施設まで…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

もともとは国公立大学の外国語学部を志望しており、その滑り止めになるような大学・学部を探していました。同志社大学は知名度もあり、関西の私立大学ではトップレベルだと言われて…続きを読む

学んでいること

英語の基本的なリーディング、ライティング、スピーキング、リスニングの授業に加えて、英米文学の印刷の歴史や英米のメディアについて学んでいます。文学がここまで発達するまでに…続きを読む

満足している点

大学内がきれいです。敷地内には多くの建物がありますが、どれも歴史を感じさせる建物でありながらも非常にきれいな状態であり、建物内の設備なども整っています。たとえばトイレは個数も多くウォシュレ…続きを読む

不満に感じている点

生徒数が多すぎるです。大学の敷地面積に対して生徒数が非常に多いので不便なことが時々あります。例えば、大学内で最も大きい建物にはエレベーターがありますが、2機のみで1回に乗れる人数も少ないので…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】

  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は心理学を専門的に学びたいと考えていたため、文学部の心理学科ではなく、心理学部心理学科のある大学を優先的に受験しました。実際に受験したところ、3科目でのセンター利用と…続きを読む

学んでいること

1、2回生では幅広く心理学を基本を学習しました。元々私は認知心理学に興味があったため、発達心理学や臨床心理学の講義よりも認知・知覚心理学の講義を優先して受講しました。3…続きを読む

満足している点

教員の教え方が丁寧です。講義で分からないところを教員に質問すれば、どの教員も非常に丁寧に答えてくれます。また、必修の実験レポート課題では必ず教員の評価付きでレポートの返却があり、良かった点、悪…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。心理学部のキャンパスは京田辺にあるので、レジャーや買い物などでは多くの場合、電車でおよそ30分かけて京都市内まで出ることになると思います。また、最寄り駅からキャンパスに…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:同志社大学 文学部 美学芸術学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

各設備が充実していて綺麗です。外に出ずとも学校だけで完結できる設備があったので、勉強や作業に集中することができました。図書館や情報室といったレポートを書く際に利用する施設の設備がきちんと揃っていて、…続きを読む

不満に感じている点

人数が多すぎる講義があるです。私立で元々非常に人数の多い大学であるため、一つの講義に対する生徒数が異常に多い時がありました。学部専門の講義であっても、比較的簡単に単位が取れる授業などは人が多く、机に…続きを読む

おすすめ学部:文学部

多くの人が専門的な知識を持っており、非常に良い刺激になるからです。マイナーな知識に講義で触れることももちろんありますが、大半の人は元々自分の好きな作品や人物、歴史、思想…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:同志社大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスが清潔です。長い歴史ある建物ではありますが、私立ということもありとにかく校舎が綺麗です。毎朝清掃の方が隅々まで綺麗に掃除してくれます。廊下は水圧器でピカピカに磨き、教室は全ての机を…続きを読む

不満に感じている点

サークルです。自由に開設でき、誰でも入会することができます。それゆえにサークルは乱立し、管理が雑になっている印象を受けました。新入生は入学式の際にチラシを山ほどもらいます。また、声を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

キャンパスです。同志社大学のキャンパスには、新旧多様な建物があります。中にはいくつか重要文化財の建物や、今出川キャンパスにある多くの教室がある良心館という建物は、食堂のある地階から地上…続きを読む

不満に感じている点

通学です。私は電車通学で京都の今出川キャンパスまで通っていますが、家を出てから片道約3時間という時間を要するので、大変苦痛に感じています。しかし、今出川キャンパスに通う学生のうち…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:同志社大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの立地です。私は経済学部で今出川キャンパスに通ってます。今出川は京都市営地下鉄を使っています。まず今出川駅から改札を出て地上に出ると直接キャンパス内につきます。雨の日など傘を持たず…続きを読む

不満に感じている点

ゼミ・研究室です。私は経済学部に所属していますが、ゼミの数について不満に感じています。20近くのゼミから生徒が入りたいゼミに応募し、応募数があふれるとゼミによっても違いますが面接や成績で…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

経済学部は1学年900人います。これは他の学部で一番多い人数で、さまざまな人が集まっています。面白いひと、さまざまな経験をしてきたひと、受験をがんばった人、部活動をがん…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:同志社大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

サークルです。私は大学時代にテニスサークルに所属しておりました。大学の公認テニスサークルだけでも30団体ほどありました。よくチャラいと言われますが、我がサークルは週6日、テニスコート…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。主に同志社大学のキャンパスは、京田辺キャンパスと今出川キャンパスの2つに別れています。所属する学部によって学ぶキャンパスが異なるのですが、私が通っていた今出川キャンパス…続きを読む

おすすめ学部:工学部

私の友人でも数名、工学部出身者がいましたが、ゼミに入る頃には物凄く専門分野が絞られており、そこで培った知識やノウハウは、就職後活かせる分野が絞られており、就職に有利で羨…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


関西外国語大学 外国語学部
関西外国語大学の評判・口コミ【外国語学部編】

大学:関西外国語大学 外国語学部 英米語学科状況:現在大学に通って

法政大学 経済学部
法政大学の評判・口コミ【経済学部編】

大学:法政大学 経済学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:女性総合

大阪教育大学 教育学部
大阪教育大学の評判・口コミ【教育学部編】

大学:大阪教育大学 教育学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男性

東京理科大学 経営学部
東京理科大学の評判・口コミ【経営学部編】

大学:東京理科大学 経営学部 経営学科状況:大学卒業後、2年以内性

獨協大学 外国語学部
獨協大学の評判・口コミ【外国語学部編】

大学:獨協大学 外国語学部 英語学科状況:現在大学に通っている(大

→もっと見る