駅弁大学とは?駅弁大学の一覧と偏差値データから見た序列について【就職口コミあり】

最終更新日:2020/01/21

この記事では、駅弁大学の意味(由来)や大学の一覧、就職に関する情報について解説します。






おすすめ 【大学群の名称一覧】有名どころからマイナーな大学グループまで【2019年最新】

駅弁大学とは?駅弁大学の意味・由来について

駅弁大学とは、日本の大学群の呼び名の一つです。旧帝国大学を除く、1949年5月に新設されて急増した地方の国立大学(39大学)を指します。

ジャーナリストである大宅壮一(1900年~1970年)氏が「急行の止まる駅に駅弁有り、駅弁あるところに新制大学あり」と発言したことが、駅弁大学と呼ばれるようになった由来と言われています。

駅弁大学をさらに細かく区切った大学群には、以下があります。

  • 旧六医大:千葉大学、金沢大学、新潟大学、岡山大学、長崎大学、熊本大学
  • 金岡千広:金沢大学、岡山大学、千葉大学、広島大学
  • 5S大学:埼玉大学、信州大学、静岡大学、滋賀大学、新潟大学
  • STARS:佐賀大学、鳥取大学、秋田大学、琉球大学、島根大学

駅弁大学一覧

「駅弁大学とは、どこの大学のことを指しているのか知りたい」という方のために、地方別に駅弁大学をまとめました。

北海道・東北地方

弘前大学岩手大学秋田大学山形大学福島大学

関東地方

茨城大学宇都宮大学群馬大学埼玉大学千葉大学横浜国立大学山梨大学

中部地方

新潟大学富山大学金沢大学福井大学信州大学岐阜大学静岡大学三重大学

近畿地方

滋賀大学神戸大学和歌山大学

中国・四国地方

鳥取大学島根大学岡山大学広島大学山口大学徳島大学香川大学愛媛大学高知大学

九州地方

佐賀大学長崎大学熊本大学大分大学宮崎大学鹿児島大学琉球大学

駅弁大学の偏差値ランキング

順位 大学・学部 偏差値
1位 千葉大学 医学部 医(後) 72
2位 神戸大学 医学部 医(前) 71
2位 千葉大学 医学部 医(前) 71
2位 岐阜大学 医学部 医(後) 71
5位 新潟大学 医学部 医(前) 70
5位 神戸大学 法学部 法律(後) 70
5位 神戸大学 文学部 人文(後) 70
5位 鹿児島大学 医学部 医(後) 70
5位 富山大学 医学部 医(後) 70
5位 広島大学 医学部 医(後) 70
5位 三重大学 医学部 医(後) 70
5位 山梨大学 医学部 医(後) 70

 
駅弁大学 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

【偏差値比較】駅弁大学における序列は?

次に、駅弁大学の序列について解説します。ただし、学部によって偏差値が大きく異なるため、大学全体の単位で序列をつけること自体に、実はあまり意味はありません。あくまで一つの参考情報としてご覧ください。

駅弁大会偏差値比較

偏差値が60以上ある学部・学科の比率をみると、「神戸大学>千葉大学>横浜国立大学>金沢大学>広島大学(以後省略)」という序列となります

駅弁大学の就職状況について

駅弁大学の就職はどうなのでしょうか?スクールナビに寄せられた、駅弁大学の就職に関する口コミをピックアップし、ご紹介します。

基本的にポジティブな口コミが多く寄せられました。

福井大学は、全国ナンバーワンの就職率(参考:国立大学No.1就職支援について | 福井大学)を誇り、離職率も低いため、企業から注目されている大学であると言えます。また、学内で就活に向けての講座が開かれたり、合同企業説明会が行われたりしているため、就活に取り掛かりやすいのが魅力です。また、就職支援室がキャンパス内に設けられており、いつでも自由に就職について相談することが出来るようになっています。そして、教授も企業と繋がりのある人が多いので、理系であれば推薦で企業へ就職することも可能です。

福井大学の評判・口コミ【工学部編】

僕の大学(広島大学)の学部(工学部)学科は9割は、大学院に進学します。そこで修士課程を修了した者の多くは、大手企業に就職しています。例えば、平成26年度卒業生の就職先は、TIS、 スズキ、 パナソニック、 マツダ、 三菱電機 (2)、 やまびこ、 日立ソリューションズ、 NECソリューションイノベータ、 コンピュータ・ハイテックなどです。

広島大学の評判・口コミ【工学部編】

神戸大学は関西圏では京都大学、大阪大学に次ぐネームバリューがあります。いわゆる関関同立を凌いでいると思います。経営学部について言うならば、金融系大手と繋がりがあり、OBの方が多数いらっしゃいます。就活関係のイベントが多数行われたり、学生センターではOBの方と進路について相談できたりするなど、バックアップの体制は整っているように感じます。また、学生による就活サポートサークルの活動が盛んであり、多くの学生が利用しています。

神戸大学の評判・口コミ【経営学部編】

(秋田大学は)国立大学ですが、学務の就職推進課で一人一人手厚く就職活動をサポートしてくださいます。さらに、教育文化学部には就職相談室が設置されているため、シーズン真っ盛りで学務が忙しいときでもエントリーシートを添削してもらうことができます。定期的に就活関連のイベントも開催されます。また、日本経済新聞が行った「採用数を増やしたい大学ランキング」では、秋田大学が1位を獲得しています。おそらく今後入ってくる後輩の就職にも追い風になるでしょう。

秋田大学の評判・口コミ【教育文化学部編】

滋賀大学は地方国立大学の割に、就職率がいいことで有名です。部活動がとても盛んで、運動部文化部ともに本格的に活動を行っています。拘束される部分も多いですが、OBOGとの深い繋がりがあり、その点が就職率の高さと結びついているようです。

滋賀大学の評判・口コミ【経済学部編】

就職先はかなり一流の企業が多いです。学内の企業説明会に来る企業も有名どころや業界大手が数多く、ある程度適当に就職活動をしていればまず就職できないことはありません。

山口大学の評判・口コミ【工学部編】

滋賀大学ということもあって、滋賀銀行への就職から、有名なメガバンク、大手証券会社への就職にもよかったと思います。また公務員試験への対策も手厚く、外部の有料講座になりますが、学内に専門の講師を招いての講座が定期的に行われていたり、筆記試験対策だけではなく個人面接、グループ面接まで実際の雰囲気にそぐわない内容の面接も行われていたりして、満足でした。

滋賀大学の評判・口コミ【経済学部編】

一般的に大手と呼ばれる企業群への就職率が約30%と比較的高い水準にあるからです。神戸大学は三商大の一つとして知られ、特に経済学部や経営学部は名門として知られています。また、理系学部においてもIPS細胞を発見した山中伸弥教授を始めとした多くの研究者・技術者を輩出しています。このような実績から、就職状況も良好で大手商社や銀行、理系ではメーカーに数多くの卒業生が就職しています。私も今年度大手電機メーカーへの内定を勝ち取ることに成功しました。就職を意識しつつ、学術にも取り組める点が本学の強みです。

神戸大学の評判・口コミ【工学部編】

多くの私立大学に比べて人数が少ないにも関わらず、就職実績には一部上場企業等が多く名を連ねています。つまり、大手企業にいく割合が他の大学に比べれば高いと思います。こうした観点から、非常に進路・就職に有利であるように思います。実際に私も今年就職活動を行いましたが、いわゆる足切りをされた企業は一社もありませんでした。「売り手市場」と言われる環境だからなのかもしれませんが、それでも大学の名前に恩恵を受けたことは間違いなかったと思います。

就活サポートがしっかりしているかも確認しておこう

就職活動をする際、大学側のサポートが役に立つこともあります。サポートを十分にしてもらえるかも確認しておきましょう。

香川大学は様々な進路に向けて、多彩なサービスが用意されています。進路は、法学部に入ったので法律系の仕事にしか就けないわけではなく、生徒が望む仕事について教授を含め、大学をあげて生徒の進路や就職にあった支援をしています。例えば、就職説明会はもちろん、教授が独自に持っている情報提供や、法科大学院の説明会、インターンシップなど多岐に渡る支援をしています。中でも法科大学院の説明会は色々な大学院が学校まで来て下さり、わかりやすく、かつ、丁寧に説明して下さいます。

香川大学の評判・口コミ【法学部編】

(岡山大学は)就職活動についてのサポートが手厚く行われていると感じています。就職の希望を叶えるために一緒に考えてくれる相談室で面談をしたり面接の練習をしたりして内定取得まで頑張っていけるよう支援していただけたと思います。また、相談できる人がいることで、精神面でも支えてもらえたと感じています。エントリーシートの添削やビジネスマナー講座、履歴書の写真撮影等、様々なサポートがなされていて安心して就職活動ができたと思います。

岡山大学の評判・口コミ【工学部編】

(山口大学は)先輩方が後輩の就職活動の面倒をみる『エンカレッジ』の山口支部があり、学生を主体として就職活動に積極的な大学です。先輩が後輩をレベルの高い人間に育てるという、いい循環があります。また、山口全体から企業が訪問してくださるため、一年生の頃からいろんな企業と出会うことが可能です。さらに、学生がやりたいことに対して学校が積極的に応援してくれるため、自分の能力を最大限に発揮することができます。そのような活動が就職活動の際に活きている人が大勢います。

山口大学の評判・口コミ【国際総合科学部編】

(長崎大学は)就職活動支援がかなり充実していると感じます。3年生になると学部内で毎週、外部の方や教授による就職活動向けのセミナーなどが開かれ、就活を進める上で非常に役に立ちます。また、就活相談室があり、そこでは不安や悩みなどを相談員の方に打ち明けることができます。人気なため、就活の時期になると多くの学生が訪れています。また、特に経済学部では、OB・OGとのつながりが強いため、OB・OG訪問を通して、有利に就職活動を進めていくことができると思います。

長崎大学の評判・口コミ【経済学部編】

ただし、立地ゆえ不利な側面も

就職活動が行われる都心エリアから距離が離れているため、就活をスムーズに行うのが難しいというコメントもみられました。

徳島大学から、インターンが多く開催される大阪に行くためには、金銭的かつ物理的障壁が大きいため、就職活動の点に関しては、不満を覚える学生も多いかと思います。大阪に往復で参加するだけで約6000円の交通費が必要な為、特に金銭面的負担は大きいです。さらに、上記の理由から行く回数が少ない為、都市部の大学生との情報格差が大きく、就職活動において、ほかの大学生よりも大きく遅れをとっている点は、大変不満です。

徳島大学の評判・口コミ【工学部編】

また、大学が位置するエリアに関する就職は強いが、それ以外のエリアに関してはなかなか情報が入ってこなかったり、不利に感じるという口コミも見られました。

(静岡大学は)地方の国立大学ということで、静岡県内の就職については強いかもしれませんが、県外で就職活動をしたい人にとってはサポートが少なく感じるかもしれません。また、学部の友人も静岡県内で就職を希望する人が多かったため、なかなか県外の就活の状況についていけませんでした。みんな就活に対してガツガツしておらず、それがいい面でもあるのですが、首都圏での就職を希望していた私にとっては物足りなく感じました。就活対策の催しは週に一回程度で、業界ごとの対策などは行われていなかったように思います。

静岡大学の評判・口コミ【教育学部編】

岩手大学は岩手県内では誰もが知っている有名大学なのですが、東京などでは地方大学のひとつとしか見られていません。そのため、就職活動では都内の同じレベルと思われる大学と比べても若干不利に感じました。しかし、逆に言うと、地元の企業に就職することを考えているならば非常に強みがあります。

岩手大学の評判・口コミ【理工学部編】





人気記事 駅弁大学とは?駅弁大学の一覧と偏差値データから見た序列について【就職口コミあり】

人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

駅弁大学 の口コミ・評判一覧

静岡大学の評判・口コミ【農学部編】

  • 大学:静岡大学 農学部 応用生物化学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

センター試験の点数と二次試験に数学3Cが要らないという点が決め手となりました。また、理科も化学、生物、物理のうち1科目を選択して受験することができるといった点も魅力に感…続きを読む

学んでいること

座学においては、あまり化学に固執した内容ばかりではなく、低学年の頃は英語や数学も学びました。学年が上がってからは農業に関する土壌や作物についての授業も選択していました。…続きを読む

満足している点

校舎が整っているです。農学部においては棟自体がかなり整っており教室や設備がかなり便利でした。それぞれの研究室に対して、研究を行う部屋、生徒・教授がそれぞれ待機する部屋、動物などを保管しておく…続きを読む

不満に感じている点

校舎まで距離・高低差があるです。大学自体にたどり着くためにはまずかなり長く階段を登らなければならず、文系や教育系の学部に行くためにはさらにそこから坂や階段を経なければなりません。そのため、低学年の頃の…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


高知大学の評判・口コミ【医学部編】

  • 大学:高知大学 医学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

医師になりたいので医学科しか受験の視野に入れていませんでした。受験に失敗したため、志望校でないこの大学に来ました。国立大学の医学科で現役で入ることができればそれほどこだ…続きを読む

学んでいること

まだ一年生のため今後の学習については分かりかねますが、一年では医学知識よりもまずあるべき医師の姿や患者さんへの寄り添い方など、倫理的なことを多く学びます。ディスカッショ…続きを読む

満足している点

米国医師免許取得の支援があるです。地方の大学ではありますが、日本の医師免許取得のサポートはもちろんのこと、米国医師免許取得に近づくことができるプログラムを紹介してくれます。また、ハワイ大学の医学部とも提…続きを読む

不満に感じている点

カフェテリアが小さいです。本学のキャンパスは大きなカフェテリアに加え、美味しいパン屋や色々なものが揃っているコンビニがあります。しかし医学部のキャンパスは食堂が1つあるのみで、毎日大変混み合って…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


山梨大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:山梨大学 工学部 機械工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は東京都出身でした。東京では選べる大学がたくさんありましたが、理系志望の私は大学について調べ、学費の面で私立大学よりも国立大学の方が授業料が安いということが分かりまし…続きを読む

学んでいること

入学した大学では機械工学についての勉強をしています。加工する金属の性質について勉強をしたり、工学では基本となる物理法則を勉強し、実際に機械を操作する実習・実験が行われて…続きを読む

満足している点

ノーベル賞受賞者が出たです。私の通っている大学は、2015年のノーベル生理学・医学賞受賞者の大村智先生が卒業したことで知られています。大学には大村智先生の功績を称え、大村智記念学術館という大きな建…続きを読む

不満に感じている点

大学の周りに何もないです。周りは山に囲まれており自然豊かな環境になっています。しかしながら大学生にとっては遊び場がないという悩みがあります。最近では有名な百貨店も閉店してしまい、駅前も活気が無く…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


香川大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:香川大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

高校時代観光について勉強をしていました。大学でも地域活性化や観光についてより深く勉強したいと思い、地元付近で地域活性化や学生主体のボランティア活動に強く、卒業後の就職が…続きを読む

学んでいること

経済学部なので経済学や簿記などから地域系の観光学や地域活性化、日本だけでなく海外の観光学についても勉強しています。観光学では日本の観光の歴史や文化を知ることができました…続きを読む

満足している点

学生プロジェクトが盛んです。私の大学は学生プロジェクトが盛んです。学生が主体となって地域活性化に取り組むプロジェクトです。本学が市の中心部にあるためさまざまな活動ができます。プロジェクトには色んな…続きを読む

不満に感じている点

勉強できる施設が少ないです。本学には、図書館やカフェ、学食などありますが、テスト期間になるとどこも学生で溢れていて友人と勉強となるとなかなか難しいです。周辺にはファミレスなどもありますが、どこも学…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


金沢大学の評判・口コミ【人間社会学域編】

  • 大学:金沢大学 人間社会学域 経済学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

英語は得意で国語より数学が好きだったので、二次試験の受験科目が英語と数学のみのことが多い経済学部の国立大学を選びました。候補としては横浜国立大と金沢大学のいずれも経済系…続きを読む

学んでいること

1年目は経済学類に関しては専門科目がなく「GS科目」と言って全学部の生徒と受ける基礎科目が中心でした。「GS科目」は数十種類もの科目があり、例えば心理学から個人を分類す…続きを読む

満足している点

授業がクォーター制です。多くの大学は一般的にセメスター制で、履修する授業は年度の上半期と下半期で変わるので同じ授業を約半年間受ける必要があります。しかし金沢大学はクォーター制で、履修授業を1年…続きを読む

不満に感じている点

車通学が原則禁止です。金沢大学は山奥にある大学なので家が近い人でも最低2~3キロほど続く険しい坂道を登って登校しなければなりません。学校への直通バスはあるのですが、本数が少なく毎回人が多くて…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


三重大学の評判・口コミ【生物資源学部編】

  • 大学:三重大学 生物資源学部 共生環境学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

関東地方から近畿地方で生物系の国公立大学を目指していました。センター試験の結果があまり良くなかったため、前期試験で第一志望だった旧帝国大学のひとつでワンランク上の大学を…続きを読む

学んでいること

教養科目として英語や第二外国語、体育、法律、経済、教育学など、幅広く学びました。専門科目としては、基礎的な物理学、化学、生物学を学んだ上で自分が選択した専攻に基づき、情…続きを読む

満足している点

先生の面倒見がいいです。ひとりの先生に対して学生の数が少ないため、卒業研究はもちろん普段の生活にも気を配って面倒を見てくださります。先生との距離が近く、またよりいっそう親睦を深めるためのイベン…続きを読む

不満に感じている点

世間からの評価が低いです。そもそも三重県という県自体の知名度が全国的に低く華やかなイメージを持たれていません。そのため大学としてのブランド力が弱いところを不満に思います。学力的レベルが同じでも関…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


広島大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:広島大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

国立大学の方が授業料が安く親に負担をかけないので国立を狙っていました。その中でも力のある大学に行きたかったので、チャレンジの意味で大学を選び合格する事ができました。また…続きを読む

学んでいること

経済全般について勉強しました。例えば、経済学の基本的なミクロ経済学やマクロ経済学、財政学やファイナンス、国際金融等の専門的な経済知識についても勉強しました。基礎科目と専…続きを読む

満足している点

ターム制度になっているです。授業のほとんどはターム制度になっており、授業が3か月で完結するスタイルをとっています。そのため集中して学習できるし早く単位をとる事ができるようになっていたので自分は好き…続きを読む

不満に感じている点

立地が不便です。大学のキャンパスは西条という広島市内から約1時間離れている場所に作られています。西条駅からもバスに乗る必要のある距離なので立地面にとても困りました。そのため、特に帰省す…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


千葉大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:千葉大学 教育学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

千葉大学教育学部の評判の良い学科に通いたかったので、推薦で受験して幸い合格しました。大学全体はかなり人数が多いので、サークルもたくさんありますし、新しい出会いが多そうな…続きを読む

学んでいること

教育学部だったので、教員免許を取ることを第一目標にしながら勉強しました。特に教育心理学についての講義や特別支援教育について詳しく学んだり研究しました。付属の小学校、中学…続きを読む

満足している点

幅広い講義を受ける機会があるです。一般教養科目として、さまざまな専門家の講義を受講することができます。図書館の施設も充実していて、アクティブラーニングのスペースや、学生が集まって議論する場も設けられてい…続きを読む

不満に感じている点

自費での留学を必須化するです。留学は貴重な機会だと思いますが、すべての学生に課す必要があるのかは疑問が残ります。国公立大学なのだから学費を払うのが困難な学生も一定の割合いるはずです。自分も私立大学に…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


静岡大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:静岡大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

自宅から通える範囲の大学に行きたいと思っていました。将来カメラや自動車などの電気回路設計を行いたいと考えていたため、電気電子工学について学ぶ必要があり、その学部がある学…続きを読む

学んでいること

大学1年、2年では主に物理や数学、化学など共通科目の基礎を勉強しました。また実験も物理実験と化学実験を行い基本的な部分を実践的に学べたと思います。3年では電気回路や電子…続きを読む

満足している点

研究設備が充実しているです。私の研究室ではイメージセンサの研究を行っていました。その研究のためにセンサの設計などを外部に製造依頼するのですが、これに数千万円かかります。このような経験ができることが…続きを読む

不満に感じている点

図書館の閉館時間が早いです。私の大学の図書館は閉館時間が少し早いような気がします。基本的には21時までですが18時までの時もあります。大学によっては24時間開いているところもありますのでそのような…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


新潟大学の評判・口コミ【人文学部編】

  • 大学:新潟大学 人文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

国立大学に進学したいと考えており、そのうえで自分の実力や地元からの距離などを総合的に勘案した結果、この大学を受験することにしました。また、この大学の人文学部の中には「メ…続きを読む

学んでいること

人文学部人文学科メディア・表現文化学を専攻し、本当に幅広いカルチャーを学びました。例えば今我々が当たり前のように使っている携帯電話が、その普及とともにドラマや音楽などの…続きを読む

満足している点

学部を超えたつながりができるです。総合大学では学部ごとにキャンパスが分かれているところも多いかと思いますが、新潟大学は医歯学部を除くすべての学部(8学部)が同じキャンパス内にあり、国立大学で上位の広さを…続きを読む

不満に感じている点

経費削減の余波が学生にも及んでいるです。中堅以下の国立大学は全て当てはまることだと思いますが、新潟大学もとにかく経費削減に厳しく、自動ドアが手動だったり建物内がうす暗かったり、冷暖房が厳しくて夏は暑く冬は寒く…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます





静岡大学 農学部
静岡大学の評判・口コミ【農学部編】

大学:静岡大学 農学部 応用生物化学科状況:大学卒業後、2年以内性

琉球大学 農学部
琉球大学の評判・口コミ【農学部編】

大学:琉球大学 農学部 状況:現在大学に通っている(大学4年生)性

阪南大学 国際観光学部
阪南大学の評判・口コミ【国際観光学部編】

大学:阪南大学 国際観光学部 国際観光学科状況:現在大学に通ってい

東京経済大学 現代法学部
東京経済大学の評判・口コミ【現代法学部編】

大学:東京経済大学 現代法学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男

麻布大学 生命・環境科学部
麻布大学の評判・口コミ【生命・環境科学部編】

大学:麻布大学 生命・環境科学部 状況:現在大学に通っている(大学

→もっと見る