駅弁大学とは?駅弁大学の一覧と偏差値データから見た序列について【就職口コミあり】

最終更新日:2020/01/21

この記事では、駅弁大学の意味(由来)や大学の一覧、就職に関する情報について解説します。






おすすめ 【大学群の名称一覧】有名どころからマイナーな大学グループまで【2019年最新】

駅弁大学とは?駅弁大学の意味・由来について

駅弁大学とは、日本の大学群の呼び名の一つです。旧帝国大学を除く、1949年5月に新設されて急増した地方の国立大学(39大学)を指します。

ジャーナリストである大宅壮一(1900年~1970年)氏が「急行の止まる駅に駅弁有り、駅弁あるところに新制大学あり」と発言したことが、駅弁大学と呼ばれるようになった由来と言われています。

駅弁大学をさらに細かく区切った大学群には、以下があります。

  • 旧六医大:千葉大学、金沢大学、新潟大学、岡山大学、長崎大学、熊本大学
  • 金岡千広:金沢大学、岡山大学、千葉大学、広島大学
  • 5S大学:埼玉大学、信州大学、静岡大学、滋賀大学、新潟大学
  • STARS:佐賀大学、鳥取大学、秋田大学、琉球大学、島根大学

駅弁大学一覧

「駅弁大学とは、どこの大学のことを指しているのか知りたい」という方のために、地方別に駅弁大学をまとめました。

北海道・東北地方

弘前大学岩手大学秋田大学山形大学福島大学

関東地方

茨城大学宇都宮大学群馬大学埼玉大学千葉大学横浜国立大学山梨大学

中部地方

新潟大学富山大学金沢大学福井大学信州大学岐阜大学静岡大学三重大学

近畿地方

滋賀大学神戸大学和歌山大学

中国・四国地方

鳥取大学島根大学岡山大学広島大学山口大学徳島大学香川大学愛媛大学高知大学

九州地方

佐賀大学長崎大学熊本大学大分大学宮崎大学鹿児島大学琉球大学

駅弁大学の偏差値ランキング

順位 大学・学部 偏差値
1位 千葉大学 医学部 医(後) 72
2位 神戸大学 医学部 医(前) 71
2位 千葉大学 医学部 医(前) 71
2位 岐阜大学 医学部 医(後) 71
5位 新潟大学 医学部 医(前) 70
5位 神戸大学 法学部 法律(後) 70
5位 神戸大学 文学部 人文(後) 70
5位 鹿児島大学 医学部 医(後) 70
5位 富山大学 医学部 医(後) 70
5位 広島大学 医学部 医(後) 70
5位 三重大学 医学部 医(後) 70
5位 山梨大学 医学部 医(後) 70

 
駅弁大学 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

【偏差値比較】駅弁大学における序列は?

次に、駅弁大学の序列について解説します。ただし、学部によって偏差値が大きく異なるため、大学全体の単位で序列をつけること自体に、実はあまり意味はありません。あくまで一つの参考情報としてご覧ください。

駅弁大会偏差値比較

偏差値が60以上ある学部・学科の比率をみると、「神戸大学>千葉大学>横浜国立大学>金沢大学>広島大学(以後省略)」という序列となります

駅弁大学の就職状況について

駅弁大学の就職はどうなのでしょうか?スクールナビに寄せられた、駅弁大学の就職に関する口コミをピックアップし、ご紹介します。

基本的にポジティブな口コミが多く寄せられました。

福井大学は、全国ナンバーワンの就職率(参考:国立大学No.1就職支援について | 福井大学)を誇り、離職率も低いため、企業から注目されている大学であると言えます。また、学内で就活に向けての講座が開かれたり、合同企業説明会が行われたりしているため、就活に取り掛かりやすいのが魅力です。また、就職支援室がキャンパス内に設けられており、いつでも自由に就職について相談することが出来るようになっています。そして、教授も企業と繋がりのある人が多いので、理系であれば推薦で企業へ就職することも可能です。

福井大学の評判・口コミ【工学部編】

僕の大学(広島大学)の学部(工学部)学科は9割は、大学院に進学します。そこで修士課程を修了した者の多くは、大手企業に就職しています。例えば、平成26年度卒業生の就職先は、TIS、 スズキ、 パナソニック、 マツダ、 三菱電機 (2)、 やまびこ、 日立ソリューションズ、 NECソリューションイノベータ、 コンピュータ・ハイテックなどです。

広島大学の評判・口コミ【工学部編】

神戸大学は関西圏では京都大学、大阪大学に次ぐネームバリューがあります。いわゆる関関同立を凌いでいると思います。経営学部について言うならば、金融系大手と繋がりがあり、OBの方が多数いらっしゃいます。就活関係のイベントが多数行われたり、学生センターではOBの方と進路について相談できたりするなど、バックアップの体制は整っているように感じます。また、学生による就活サポートサークルの活動が盛んであり、多くの学生が利用しています。

神戸大学の評判・口コミ【経営学部編】

(秋田大学は)国立大学ですが、学務の就職推進課で一人一人手厚く就職活動をサポートしてくださいます。さらに、教育文化学部には就職相談室が設置されているため、シーズン真っ盛りで学務が忙しいときでもエントリーシートを添削してもらうことができます。定期的に就活関連のイベントも開催されます。また、日本経済新聞が行った「採用数を増やしたい大学ランキング」では、秋田大学が1位を獲得しています。おそらく今後入ってくる後輩の就職にも追い風になるでしょう。

秋田大学の評判・口コミ【教育文化学部編】

滋賀大学は地方国立大学の割に、就職率がいいことで有名です。部活動がとても盛んで、運動部文化部ともに本格的に活動を行っています。拘束される部分も多いですが、OBOGとの深い繋がりがあり、その点が就職率の高さと結びついているようです。

滋賀大学の評判・口コミ【経済学部編】

就職先はかなり一流の企業が多いです。学内の企業説明会に来る企業も有名どころや業界大手が数多く、ある程度適当に就職活動をしていればまず就職できないことはありません。

山口大学の評判・口コミ【工学部編】

滋賀大学ということもあって、滋賀銀行への就職から、有名なメガバンク、大手証券会社への就職にもよかったと思います。また公務員試験への対策も手厚く、外部の有料講座になりますが、学内に専門の講師を招いての講座が定期的に行われていたり、筆記試験対策だけではなく個人面接、グループ面接まで実際の雰囲気にそぐわない内容の面接も行われていたりして、満足でした。

滋賀大学の評判・口コミ【経済学部編】

一般的に大手と呼ばれる企業群への就職率が約30%と比較的高い水準にあるからです。神戸大学は三商大の一つとして知られ、特に経済学部や経営学部は名門として知られています。また、理系学部においてもIPS細胞を発見した山中伸弥教授を始めとした多くの研究者・技術者を輩出しています。このような実績から、就職状況も良好で大手商社や銀行、理系ではメーカーに数多くの卒業生が就職しています。私も今年度大手電機メーカーへの内定を勝ち取ることに成功しました。就職を意識しつつ、学術にも取り組める点が本学の強みです。

神戸大学の評判・口コミ【工学部編】

多くの私立大学に比べて人数が少ないにも関わらず、就職実績には一部上場企業等が多く名を連ねています。つまり、大手企業にいく割合が他の大学に比べれば高いと思います。こうした観点から、非常に進路・就職に有利であるように思います。実際に私も今年就職活動を行いましたが、いわゆる足切りをされた企業は一社もありませんでした。「売り手市場」と言われる環境だからなのかもしれませんが、それでも大学の名前に恩恵を受けたことは間違いなかったと思います。

就活サポートがしっかりしているかも確認しておこう

就職活動をする際、大学側のサポートが役に立つこともあります。サポートを十分にしてもらえるかも確認しておきましょう。

香川大学は様々な進路に向けて、多彩なサービスが用意されています。進路は、法学部に入ったので法律系の仕事にしか就けないわけではなく、生徒が望む仕事について教授を含め、大学をあげて生徒の進路や就職にあった支援をしています。例えば、就職説明会はもちろん、教授が独自に持っている情報提供や、法科大学院の説明会、インターンシップなど多岐に渡る支援をしています。中でも法科大学院の説明会は色々な大学院が学校まで来て下さり、わかりやすく、かつ、丁寧に説明して下さいます。

香川大学の評判・口コミ【法学部編】

(岡山大学は)就職活動についてのサポートが手厚く行われていると感じています。就職の希望を叶えるために一緒に考えてくれる相談室で面談をしたり面接の練習をしたりして内定取得まで頑張っていけるよう支援していただけたと思います。また、相談できる人がいることで、精神面でも支えてもらえたと感じています。エントリーシートの添削やビジネスマナー講座、履歴書の写真撮影等、様々なサポートがなされていて安心して就職活動ができたと思います。

岡山大学の評判・口コミ【工学部編】

(山口大学は)先輩方が後輩の就職活動の面倒をみる『エンカレッジ』の山口支部があり、学生を主体として就職活動に積極的な大学です。先輩が後輩をレベルの高い人間に育てるという、いい循環があります。また、山口全体から企業が訪問してくださるため、一年生の頃からいろんな企業と出会うことが可能です。さらに、学生がやりたいことに対して学校が積極的に応援してくれるため、自分の能力を最大限に発揮することができます。そのような活動が就職活動の際に活きている人が大勢います。

山口大学の評判・口コミ【国際総合科学部編】

(長崎大学は)就職活動支援がかなり充実していると感じます。3年生になると学部内で毎週、外部の方や教授による就職活動向けのセミナーなどが開かれ、就活を進める上で非常に役に立ちます。また、就活相談室があり、そこでは不安や悩みなどを相談員の方に打ち明けることができます。人気なため、就活の時期になると多くの学生が訪れています。また、特に経済学部では、OB・OGとのつながりが強いため、OB・OG訪問を通して、有利に就職活動を進めていくことができると思います。

長崎大学の評判・口コミ【経済学部編】

ただし、立地ゆえ不利な側面も

就職活動が行われる都心エリアから距離が離れているため、就活をスムーズに行うのが難しいというコメントもみられました。

徳島大学から、インターンが多く開催される大阪に行くためには、金銭的かつ物理的障壁が大きいため、就職活動の点に関しては、不満を覚える学生も多いかと思います。大阪に往復で参加するだけで約6000円の交通費が必要な為、特に金銭面的負担は大きいです。さらに、上記の理由から行く回数が少ない為、都市部の大学生との情報格差が大きく、就職活動において、ほかの大学生よりも大きく遅れをとっている点は、大変不満です。

徳島大学の評判・口コミ【工学部編】

また、大学が位置するエリアに関する就職は強いが、それ以外のエリアに関してはなかなか情報が入ってこなかったり、不利に感じるという口コミも見られました。

(静岡大学は)地方の国立大学ということで、静岡県内の就職については強いかもしれませんが、県外で就職活動をしたい人にとってはサポートが少なく感じるかもしれません。また、学部の友人も静岡県内で就職を希望する人が多かったため、なかなか県外の就活の状況についていけませんでした。みんな就活に対してガツガツしておらず、それがいい面でもあるのですが、首都圏での就職を希望していた私にとっては物足りなく感じました。就活対策の催しは週に一回程度で、業界ごとの対策などは行われていなかったように思います。

静岡大学の評判・口コミ【教育学部編】

岩手大学は岩手県内では誰もが知っている有名大学なのですが、東京などでは地方大学のひとつとしか見られていません。そのため、就職活動では都内の同じレベルと思われる大学と比べても若干不利に感じました。しかし、逆に言うと、地元の企業に就職することを考えているならば非常に強みがあります。

岩手大学の評判・口コミ【理工学部編】





人気記事 駅弁大学とは?駅弁大学の一覧と偏差値データから見た序列について【就職口コミあり】

人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

駅弁大学 の口コミ・評判一覧

徳島大学の評判・口コミ【生物資源産業学部編】

  • 大学:徳島大学 生物資源産業学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は、生物学の中でも植物について学びたいと考えており、家庭の事情で国立大学のみといわれていたため、国立大学の中で私がやりたいこと、学びたいことについて専門的に研究してい…続きを読む

学んでいること

私の学部では、2年生から3つのコースに分かれて学ぶため、1年生のうちはその3つのコースで学べる、製薬・化粧品開発、食料系、農林水産系を広く学び自分の将来設計について考え…続きを読む

満足している点

先生が面白いです。どこの大学の教授も皆ユーモアあふれる研究者だと思うのですが、私の大学の先生はみんな個性があってとても面白く、優しい先生も多いところが一番満足しています。今はコロナ禍で対…続きを読む

不満に感じている点

通学時間がかかるです。特に私の学部には、鳴門や石井町にも学部のキャンパスを持っており、3年生後期から研究室配属されるのですが、そこのキャンパスにある研究室に配属された場合、常三島キャンパスか…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛媛大学の評判・口コミ【農学部編】

  • 大学:愛媛大学 農学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

地元の大学に通いたいと思ったため、愛媛大学を選びました。動物の勉強がしたいと思い、調べたところ農学部では動物関係の講義があると知り、志望しました。1度秋ごろの推薦入試で…続きを読む

学んでいること

主に農業や畜産について勉強しました。1回生のころは、高校での数学や理科などの復習、英語、パソコンの使い方、体育など自分の学びたいことではない講義を受けないといけなかった…続きを読む

満足している点

場所がいいです。愛媛県松山市に所在しており、大学周辺に住めば、自転車だけで充分な生活を送ることができます。都心と比べて、人が多すぎることもなく、お店が少なすぎることもないので、丁度良い…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが離れているです。農学部のキャンパスが本学から自転車で15分の所にあります。1コマ終わると20分休憩があるのですが、次の講義が本学であるとなると、ギリギリの時間になります。特に本学はキャ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


愛媛大学の評判・口コミ【農学部編】

  • 大学:愛媛大学 農学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

中学・高校のころから理数系に関心があり、特に生物学や植物に興味がありました。また、高校で課外活動の中で自由に研究することができる時間が設けられ、そこで生物学の先生と一緒…続きを読む

学んでいること

1回生は共通科目を中心に、城北キャンパスで理科・数学の基本的な事項を勉強しました。ここではあまり植物に関する内容には触れられず、ただただ退屈な毎日でした。しかし2回生か…続きを読む

満足している点

自転車で城北と樽味キャンパスを往復できるです。まず愛媛大学が立地している土地が松山平野ということもあり、平坦な道が多いです。そのため、自転車で往復することができ、本学である城北キャンパスのサークルにも参加できます。…続きを読む

不満に感じている点

農場が北条という少し離れた場所にあるです。3回生のころから実際に農業を行うのが生物生産システム学コースの特徴ですが、自転車で行くのにも最低1時間はかかります。また、4回生の研究活動では、たいてい北条の農場に行か…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


岡山大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:岡山大学 工学部 化学生命系学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

志望理由

センター試験に失敗して、第1志望だった九州大学を諦めました。地元が長崎ということで、帰省しやすい西日本に位置する大学を探したところ、広島大学、岡山大学、九州工業大学、熊…続きを読む

学んでいること

昨今、化学と人間生活とは切っても切れない関係にあって、具体的に化学というものがどのように人間に対して恩恵を与えているかについて学びました。化学の基本はもちろん、液晶画面…続きを読む

満足している点

立地が良いです。岡山県は岡山市の中でも北区が主に栄えています。岡山大学は北区に位置していて(ほとんどの学部がこの北区にある津島キャンパス)、岡山駅まで自転車で10分圏内です。よく比較さ…続きを読む

不満に感じている点

授業のレベルが低いです。正直、元々九州大学を志望していたため、岡山大学と九州大学には差があるのは知っていましたが、ここまで顕著に違うとは思いませんでした。具体的には、単位を落とすことがほぼない…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


島根大学の評判・口コミ【総合理工学部編】

  • 大学:島根大学 総合理工学部 建築デザイン学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校から建築を学んでおり大学でも自分の学びたい建築を専攻できる大学を探しておりました。自分の最も学びたい分野は木造建築でしたので、木造建築に特化した学科がないか自ら調べ…続きを読む

学んでいること

木造建築を学びたかったので大学に入ってから木造建築を勉強しました。ただ、その勉強の過程で木造以外の分野にも興味を持ちましたので、建築デザインも学びました。そのように、世…続きを読む

満足している点

大学の雰囲気がとても良いです。島根大学は地方にある大学のためかはちゃめちゃな学生が比較的少ない印象があります。少し落ち着いた雰囲気の大学なので一回生の頃は「つまんないなー」と思っておりましてが、次第…続きを読む

不満に感じている点

他大学との交流が少ないです。島根大学は地方にある大学のため周辺には大学がほとんどありません。そのため、周辺にある他大学同士の交流が非常に少ないのが最も不満に感じていた点です。何か学生同士で集まりを…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


千葉大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:千葉大学 教育学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

中学校教員を志望していました。そのため、教員養成に強く、なおかつ国立大学であるという点で大学を選びました。千葉大学は目指す教員の教科ごとに学科が分かれており、専門的な授…続きを読む

学んでいること

自分の目指す教員の科目である社会科について主に勉強しました。地理歴史や公民、それぞれの分野において様々な研究が行われているため、全科目万遍なく学習することができます。ま…続きを読む

満足している点

内容の濃い専門的な学習ができるです。私が在籍していた教育学部は、教育界の中でも有名な教授が多数在籍しています。各教科においてもその道の第一人者たちが揃っており、常にレベルの高い研究が行われています。このよ…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが広すぎるです。千葉大学のメインとなるキャンパスは西千葉駅にあります。このキャンパスの中には千葉大学のほぼ全ての学部と研究施設が揃っており、とても広大です。学部によっては駅の目の前にあ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


信州大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:信州大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

幼い頃から教員に憧れがあり、教員になりたいという夢があったので教育学部を志望しました。また、将来教員として地元に貢献したいという思いもあったため、県内の大学を選びました…続きを読む

学んでいること

1年次から大学の附属の中学校に行き、授業の参観を行いました。参観だけでなく部活動の指導を行ったり、生徒たちとともに地域の清掃活動に取り組んだりもしました。入学してすぐに…続きを読む

満足している点

教授との距離が近いです。各教科ごとに分かれて授業を行うことが多いです。そのため、同じ学年の教育学部生全員で授業を受けることもありますが、大体は各教科ごとなので授業に参加する人数も少人数であり、…続きを読む

不満に感じている点

車の入校が厳しいです。学生用の駐車場はなく、車での登校は禁止されています。最寄り駅も遠いため、実家から通っている人などは少し不便な思いをしている人が多いです。また、部活動や課外活動などの荷物…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


千葉大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:千葉大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

国立大学で都内に近く、規模が大きいという点を重視しました。本来、大学で建築学を学ぶために受験勉強をしておりましたが、専門知識がない中で高校生の時点で研究分野を定めてしま…続きを読む

学んでいること

1年次は教養科目が多く、理系の授業に加えて語学や社会学といった幅広い分野で授業の展開が行われています。2~3年は理系科目の授業にシフトしていき、専門性が段々と上がってい…続きを読む

満足している点

目標を持った人々が多いです。キャンパスの広さ・大学の規模の大きさから多くの学生が在籍しております。そのため、課外授業もかなり充実しており、多くの学生がサークルや部活に日々励んでいます。それぞれが色…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが広すぎるです。1年次は教養の科目があるという点について、これは学習面で多様性があり良い面でもあり、実は悪い面もあります。それは使用する教室が離れている場合があるということです。例えば…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


茨城大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:茨城大学 工学部 都市システム工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

土木や建築系の学科に興味があったのですが、地元に対応する学科がなく、近くの大学もお金がかかる私立だったり学力的にレベルが高かったり低かったりと合わない大学でした。この大…続きを読む

学んでいること

一年生では基本的な物理や数学、英語などの科目を習い、専門的なことはほとんど習わず、学科ではこのようなことをやりますといった紹介程度でした。二年生からは専門的な計算を習い…続きを読む

満足している点

国立大学です。あまり満足のいく点がなく、正直なところ「国立大学である」ということぐらいしか良い点がありません。というのも、茨城大学は筑波大学や千葉大学に落ちた人が来るという印象が強く…続きを読む

不満に感じている点

一年生は全学部が同一のキャンパスです。一年生は工学部も農学部も理学部や文系の学部に混ざって講義を受けます。その講義が教養科目というもので、基本的に一年生のときに単位をとるものです。効率化のためだとは思います…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


静岡大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:静岡大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

静岡にある大学はあまり多くなく、自宅から通える大学に進学したいと考えて静大を選びました。また、教員免許を取得できるということも志望理由です。専門的に教員になるための勉強…続きを読む

学んでいること

私は教育学部の国語教育専修に所属していたので、教員免許を取得するための勉強をしました。取得予定の免許科目は小学校、国語(中・高)、書道、英語(中)です。言語、古典、漢文…続きを読む

満足している点

学生が優しく、教授が親身になってくれるです。教育学部の学生は根が真面目で優しい人が多いので、とても居心地がいいです。レポートなどで困っている時は助け合ったり、実習の時にはお互いに励まし合って乗り越えたりしました。…続きを読む

不満に感じている点

坂と階段が多く、校舎が古いです。大学が山を切り開いて作られているため、構内に入ってすぐにかなりの急勾配の坂があります。静大生は「登山」「下山」と言っています。図書館に上がるまでに40mほど登っているそ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます





聖霊女子短期大学 生活文化科
聖霊女子短期大学の評判・口コミ【生活文化科編】

大学:聖霊女子短期大学 生活文化科 健康栄養専攻状況:現在大学に通

大阪府立大学 現代システム科学域
大阪府立大学の評判・口コミ【現代システム科学域編】

大学:大阪府立大学 現代システム科学域 環境システム学類状況:現在

成美大学
成美大学の評判・口コミ【経営情報学部編】

大学:成美大学 経営情報学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男性

崇城大学 工学部
崇城大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:崇城大学 工学部 状況:現在大学に通っている(大学1年生)性

駒沢女子大学 看護学部
駒沢女子大学の評判・口コミ【看護学部編】

大学:駒沢女子大学 看護学部 状況:現在大学に通っている(大学3年

→もっと見る