口コミから見た、立命館大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、立命館大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、立命館大学の評判についてご紹介します。立命館大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。




目次

立命館大学に通ってみて、満足しているポイント
立命館大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
立命館大学に通って良かったか
立命館大学について
立命館大学の口コミ・評判一覧

Q.立命館大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:立命館大学 法学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学問の支援が充実している

立命館大学の図書館は関西地区では最大の蔵書数を誇ります。入学してからは基礎演習クラスというものに分かれます。1クラス30人程度の人数で構成され、各クラスに教師1人、1~2人オリターという日常生活をサポートしてくれる先輩がつきます。それにクラスに1人ずつES(エデュケーショナルサポーター)がつき、勉強について困っていること、試験問題の解き方などを教えてもらうことができます。このようなシステムにより友達ができなかったり勉強に困ったりすることはほとんどなくなります。

立命館大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:立命館大学 情報理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学生がぶっ飛んでいて面白い

高校まででは考えられなかったことですが、変なコスプレをして講義を受けに来る学生が異常なほど高い割合でいました。私自身もコスプレで受講したこともあります。周りが異常だと自分が異常なことをやっても浮くことがなかったですし、抵抗もなかったです。クリスマスやハロウィンなどは本当の意味でカオスで講義として成立しているのか若干疑問でした。講義だけではなく、ホールなどでは毎日何かしらのイベントを行っており楽しかったです。

立命館大学の評判・口コミ【情報理工学部編】
公開日:2020年8月
  • 大学:立命館大学 スポーツ健康科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

教員との距離が近い

スポーツ健康科学部は他学部に比べて課題が多いです。その中でわからないことがあればアポを取って対応をしてもらうのですが、きちんと予定を空けて対応してくれます。また急用で行った際も優しく対応をしてもらい学生としては嬉しいです。そういったこともあるせいか、ゼミの先生の学会に連れて行ってもらったり、実験の手伝いをしたり、先生同士の交流の場に参加したりする学生も多いです。学部での学び以外に、課外での学びも多くそういった点で教員との距離が近いことはすごく満足しています。

立命館大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2020年8月
  • 大学:立命館大学 政策科学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

留学支援が整っている

留学システムが整っていることは有名ですが、その行き先が世界各国に広がっていることは入学後に知りました。普通の留学先として有名なイギリス、アメリカ、オーストラリアはもちろんですが、今後発展が見込まれるであろう東南アジアの国々の大学ともいち早く提携を結び、交換留学を行うことによって双方の大学で留学生を受け入れる事ができています。そのため授業はかなり国際色豊かで、国の現状を交えた発表などを普通に聞くことができ、今後必要とされてくるダイバーシティを育む良い機会に恵まれた環境だったと思っています。

立命館大学の評判・口コミ【政策科学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:立命館大学 理工学部 数理科学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスが広くて文系もいる

立命館大学の琵琶湖草津キャンパスはとても大きいです。土地が広大なんです。滋賀県と契約して土地をもらっていてかなり広い土地で陸上競技場があったりすごいです。私立大学で文系と理系のキャンパスが分かれているのはよくある話で、立命館ももちろんキャンパスは分かれているんですが、琵琶湖草津キャンパスにも文系の学部があります。そのため色んな人と出会えるというのがとてもいいです。スポーツも盛んでプロに入るような人たちもこのキャンパスにいます。

立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:立命館大学 国際関係学部 国際関係学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

就職サポート体制が整っている

大学2回生の頃からインターンシップ等の就職や自身のキャリアについて考える機会が定期的に与えられており、授業においてもキャリアの授業と称して各界で活躍されリタイアされた教授陣の講義がありました。またマナー講習も定期的に開催されており、就職活動に力を入れていることが分かります。また就活期になるとキャリアセンターのスタッフが定期的に電話や面談を実施してくれ、就活の進行状況の把握やアドバイスを積極的に行ってくれていました。

立命館大学の評判・口コミ【国際関係学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:立命館大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

勉強ができる環境が整っている

キャンパス内にメディアセンターとメディアライブラリーという2つの大きな図書館があり、そこに膨大な教科書、専門書、資料が置いてありました。それのおかげで文献には困らず、勉強に勤しむことができました。また駆け込み寺という制度があり、得意でない分野の課題や問題などを、専門の学科の高回生に質問に行けるというものでした。英語の勉強にもコミュニケーションセンターがあり、海外出身の教員と会話ができるなど、勉強が苦手でも十分に単位を取ることができます。

立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:立命館大学 文学部 人文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

オリター制度がある

立命館大学にはオリターと呼ばれる新入生を様々な面で援助する上級生が存在します。新入生の中には友達ができるか不安な人もいると思います。そのような人が友達を作って楽しいキャンパスライフを送るために、オリターが運動会やゲームなど、様々な企画を立てて一年生同士の仲を深めてくれます。この制度があることによって親しい友達ができます。また、オリターは学校について詳しいので、講義に関することや大学生活で分からないことについて教えてくれます。

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:立命館大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

ピアサポート団体が豊富にある

立命館大学では各学部にそれぞれの学部の○○学部オリター団という団体があります。2回生を中心に構成されており、新入生の各クラスに担当のオリターがついて、履修登録の手伝いやキャンパスの案内、友達づくりの場を提供します。約半年間週に1回のクラス会を中心に担当オリターが1回生の大学生活のサポートを行います。この制度のおかげで同じ学部の仲のいい先輩もできるし、授業のことなど気軽に相談できて、大学生活の不安解消となります。

立命館大学の評判・口コミ【生命科学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:立命館大学 理工学部 電気電子工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

設備が整ってる

生徒数が多いのでもちろん敷地の面積もかなり大きく、過ごしやすい大学だと思います。食堂は大きいものが2つもあり、中にはコンビニもあるので、とても便利です。授業の講義室もとても広く、マイクなどもついているので、しっかり集中して取り組むことができます。さらに、学校内にはオシャレなカフェがあり、複数の飲み物が無料であるので日々利用しています。また、講義がないときは、誰でも使っていい体育館があるので、休み時間にバスケなどをして遊ぶこともできます。

立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:立命館大学 法学部 法学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

施設の設備が充実している

法学部の位置する衣笠キャンパスには、平井喜一郎記念図書館が建てられました。圧倒的な蔵書数とそれを管理するスタッフが常駐している上に、清潔で快適な自習スペースが多数用意されています。また全国チェーンのカフェも併設しています。法学部の講義が行われる存心館は改装工事が行われたばかりで、1階にはパウダールームと学生達の憩いの場やディスカッションの場となっている「ろこも」があります。どの棟のトイレも大学が雇用したスタッフによる掃除が行き届いており、清潔です。

立命館大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:立命館大学 産業社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

多くの人と触れ合える

立命館大学は私立大学ということもあって生徒の数が非常に多く、多くの人と知り合い交流することができます。また立命館大学では国際化に力を入れていて世界各地からの留学生が学んでいる為、自分と異なる価値観を持つ人たちと触れ合うことができます。授業についても、ただ先生が話すことを聴き板書をする授業だけでなく、グループワークをしたり発表会があったりと、たくさんの人と知り合い交流できる機会が豊富だと感じます。

立命館大学の評判・口コミ【産業社会学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:立命館大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

留学などに奨学金が出る

英語の必修科目として組まれているプレゼンテーションの延長線上に、学部の留学プログラムがあります。語学留学はお金さえ払えばどこにでもいけますが、海外の研究室を訪問できたり、理系特別のプログラムがあるのは本学の特徴ではないでしょうか。私は1年生の春休みにカリフォルニア大学のデイビス校へ1ヶ月留学しました。成績順に学校と国から奨学金をもらうことができたので、費用も抑えられました。また、3年生の夏にはインドのインド工科大学を訪問し、春から冬にかけて半年間のプログラムをやりきりました。両者とも大変優秀な現地学生と交流でき、良い刺激になりました。

立命館大学の評判・口コミ【生命科学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:立命館大学 政策科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスが整っている

2015年に完成したため比較的新しいキャンパスです。またコンパクトなキャンパスで移動しやすく、全ての建物が繋がっているため雨の日でも濡れずに建物間を移動できます。キャンパスも駅から歩いて5分なので立地が良いです。門も塀もない開放的なキャンパスなので、地元との交流も盛んです。キャンパス内を日常的に地元の人が歩いていたり、「いばらき立命館day」という大規模な交流イベントもあります。

立命館大学の評判・口コミ【政策科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:立命館大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学部に捉われない幅広い学びができる

文学部は日本史や東アジア史、西洋史、心理学、文化芸術といった非常に細かな専攻に分かれていましたが、基本的にはどの専攻の学生も同じ教室で授業を受けることができます。専攻、時には学部をまたいで取ることのできる授業が大半だったため、自身の興味の赴くまま非常に多彩なジャンルの授業を受けることができました。また、平日の夜や土日には、外部講師の方を招いた特別授業を学部学科関係なしに受けることもできたため、色々なことに興味のある人にとってはとても満足できる学習体制だったと思います。

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年9月

Q.立命館大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:立命館大学 法学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

交通アクセスが悪い

大学の近くに電車は通っておらず、バスで行くしかありません。しかも金閣寺、龍安寺、仁和寺、北野天満宮など有名な観光地を通るので紅葉や桜などの観光シーズンになるとバスが混み合い、乗ることができず何本か見送らなければならないこともしばしばあります。さらに道がとても狭いので車での通学も難しく、衣笠キャンパスは若干山の上にあるので、自転車だと坂が少しキツめです。電動自転車やスポーツバイクを買えば問題はありません。

立命館大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:立命館大学 情報理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学食が狭い

学食は全部で4か所ありましたが、お昼時はいつも席がいっぱいになり座ることが出来ませんでした。私は基本グループで固まって移動していましたが、ひどい時は外の非常階段や駐車場で食べることもありました。また、学食は建物の中にありましたが、外まで列ができることも珍しくありませんでした。そのため私たちは一人が講義を抜け出し学食の席取りをしていました。学生が多すぎて並ぶのも一苦労で本当に改善してほしかったです。

立命館大学の評判・口コミ【情報理工学部編】
公開日:2020年8月
  • 大学:立命館大学 スポーツ健康科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

授業が下手

一概に全員とは言えませんが、授業が下手な先生は多いと思います。資料を渡してその説明をするだけだったり、パワポの情報量が少ない上にどこをやっているかわからなかったり、何を言っているのか理解ができなかったり、パワポの切り替えが早くメモをとるのが間に合わなかったりといったことがよくあります。そういった授業は学生も居眠りをすることが多く、もったいないと感じています。学費を払っているため、教員もしっかり伝わるような授業展開や自身の研究の意義をもたすために工夫しないといけないと思います。

立命館大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2020年8月
  • 大学:立命館大学 政策科学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

各学部間の交流がほぼない

キャンパスが滋賀、京都、大阪の3つに分かれており、各学部館の交流はまるでありませんでした。やはり大学に行ったからには自分と違う学びをしている人達とも交流を持ちたかったというのが本音ですが、物理的な距離もあり卒業までほぼ他学部の学生と接する機会がなかったのはとても残念でした。また、学部内においても学科が違うと受ける授業もまるで違うため交流のなかった人たちもいて、他の大学の友人達のように広い交流が持てなかったのは少し惜しかったかなと思います。

立命館大学の評判・口コミ【政策科学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:立命館大学 理工学部 数理科学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

単位が簡単に取れてしまう

私立大学ならではなのかもしれませんが、学生のレベルにかなりの差があり授業のレベルを下げてしまっているところが残念だなと感じました。一般入試で入ってきた学生や難関国公立大学のすべり止めで来た学生はすごいレベルが高いのですが、指定校推薦などで来た学生はレベルが低いです。特に数学・物理系の授業だとそれが顕著になって現れます。大学の最低限のレベルを徹底してほしい僕にとっては単位取得が簡単なのでそこは厳しくしてほしいと感じます。過去問とかも出回ってしまっているので先生方には問題を毎年アップデートしてほしいです。

立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:立命館大学 国際関係学部 国際関係学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学部事務室がいい加減

キャリアセンター等、就職活動に関する体制は整っていると感じていましたが、学部事務室に関しては海外からの留学生に対するサポートは整っていても、日本人学生についてはあまりサポートする体制を持っていないなとのイメージを強く持っていました。学部事務室主体の海外インターンシップに参加しましたが、現地と大学側の契約内容や考え方に大きな隔たりがあり、私たち学生が板挟みとなって現地で相手側にかなり叱責されたりと嫌な思いをしました。

立命館大学の評判・口コミ【国際関係学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:立命館大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

山奥にある

私の通っていた琵琶湖・くさつキャンパスは山の上にあり、最寄駅から歩いて40分の距離でした。周りには高速道路や田んぼが多く、食事をするにも遊びに行くにも、買い物に行くにもまずは最寄り駅まで降りて行かなければならないという有様でした。他のキャンパスは駅前にあったり、近くにショッピングモールがあったり、有名な食事処が近くにいくつもあったりなど、キャンパス間の大学生の生活環境の格差は大きかったように感じます。

立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:立命館大学 文学部 人文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立地が悪い

立命館大学は山の方にあり、京都駅からバスで約45分、JRの最寄り駅である円町駅から徒歩約30分のところにあります。そのため円町駅から徒歩または自転車で通学する場合、かなりの時間をかけて急な坂道を登らなければなりません。坂道を登ると夏は汗だくになり、冬でも多少汗をかき非常に疲れます。また大学終わりに遊びに行く際も、西院や河原町、京都駅までかなり距離があるので、遊びに行くのに時間がかかります。加えて大学付近にあまり料理店がありません。

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:立命館大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

食堂の座席数が足りていない

私の通うBKCキャンパスはまだマシなのですが、膨大な量の学生を抱えているにもかかわらず、食堂の座席があまり多くありません。お昼は少しでも出遅れるともう座る場所がありません。2限や3限が空きコマの人は大抵時間をずらして昼食をとっているのですが、それでも人でごった返しています。ただキャンパス内のコンビニで週替わりメニューでお弁当が売っているので、それを買って次の教室で昼食をとることが可能です。ただそれも人気のメニューはすぐになくなってしまいます。

立命館大学の評判・口コミ【生命科学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:立命館大学 理工学部 電気電子工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

交通の便が悪い

まず、最寄り駅として南草津駅があり、非常にホームも小さいので、授業終わりなど立命館大学の生徒で溢れかえってて中々電車で座れることはありません。そして、何よりも不便なのがバスです。南草津駅には立命館大学の学生以外にもパナソニックの社員の人も沢山いらっしゃるので、バスがとても混みます。そして、来る時間も日によって全然違うので、雨の日などはとても待たされて帰るのがかなり遅くなる日が続き、たまに授業に遅刻する人もでてきます。

立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:立命館大学 法学部 法学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

通学に不便

電車の最寄り駅が大学から遠く、自転車で片道約20分かかります。そのうえ行きはずっと上り坂で、夏の暑さが厳しい京都では大変です。朝は最寄駅から大学までのバスも臨時で出ていますが、定期代が一か月でおよそ8000円かかります。大学が金閣寺や龍安寺といった観光名所に近接しているため、春やバカンス中の観光シーズンは、通学で使うバスも道路も大混雑します。そのため度々バスの遅延も起こり、危うく講義に遅刻しそうになることも。また他のキャンパスが大阪府茨木市と滋賀県草津市に位置しているため、サークル活動等で移動するときは一苦労です。

立命館大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:立命館大学 産業社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

交通が不便

とにかく交通に関して不便なところが多いです。最寄りのJRの駅からは徒歩30分くらいかかります。バスを利用して通学する人が多いのですが、京都ということで観光客が非常に多くてバスが常に混み合っていたり、渋滞で時間通りに到着しないなど不便を感じることが多いです。加えて主要駅である京都駅からバスで40分と時間が掛かるところも不便な理由の一つです。私だけでなく、先生や友達も交通の便について不満を持っている人が多いです。

立命館大学の評判・口コミ【産業社会学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:立命館大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

正門から教室までが遠い

立命館大学の理系キャンパスはユニバーサルスタジオジャパンの敷地面積より広いのですが、そのせいで正門前にある駐輪場から生命科学部がよく使う建物まで徒歩10分は必要です。朝はもちろん余裕を持って登校すべきですが、ギリギリに到着すると学校敷地内には余裕で間に合っていても、建物について階段を上っているうちにチャイムが鳴るということがあります。正門から緩やかな坂道なのですが、教室まで坂をダッシュする時もあり、もっと正門の近くで授業が受けられればと思うことが度々あります。

立命館大学の評判・口コミ【生命科学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:立命館大学 政策科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

資質を疑いたくなるような教授がいる

以前報道にもあったように、過去に本学にいた准教授がイスラム国に入り、テロの実行犯となったという非常にショッキングなことがありました。それに関連して、イスラム教の授業では、授業内にイスラム国の雑誌の内容を紹介するなど信じがたいことがおきています。他にもジェンダーに対して否定的な発言をするなど、現代では考えられない教授もいます。また、政治学者においては元大物政治家から痛烈な批判を受けるような主張をする教授もいます。

立命館大学の評判・口コミ【政策科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:立命館大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大学施設が老朽化している

場所によって、老朽化が進んでいる所とそうでない所の差が激しかったです。特に、私が所属していた文学部の建物は大学内でも古い施設だったため、空調の不具合や洗面所の故障などが頻発しており、そういった点が少し不満でした。特にトイレは、ほとんどが和式で狭く個数も少なかったため、他の学部の施設のものをよく借りていました。また、夏になると地下の教室に大きなクモなどの虫が発生するのも悩みの種でした。しかし私の卒業と同時に文学部施設の改修工事が行われたため、現在ではこれらの問題は改善されているかもしれません。

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年9月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:立命館大学 法学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

法学部

法学部1回生は学科ごとに分かれずひとまとまりになっており、700人以上が共通の教科を学びます。そこでの人間関係のつながり、頭が良い友人などができると、テストの時などにとても有効です。

立命館大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:立命館大学 情報理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

産業社会学部

この学部はテストがほとんどありません。レポートを提出する講義がほとんどで、異常なほど勉強しなくても卒業できます。テストも過去問が販売されているため、よほどのことがない限り単位に困ることはないと思います。

立命館大学の評判・口コミ【情報理工学部編】
公開日:2020年8月
  • 大学:立命館大学 スポーツ健康科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

スポーツ健康科学部

スポーツという言葉が学部名につくこともあり、すごく活発的な学生が多く、色んな繋がりを持つことが他の学部より可能で、他の学生から学ぶことも多いからです。就職先も多様で、自分の就いた職業以外の情報も入るため、それを自身の仕事に活かすこともできます。

立命館大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2020年8月
  • 大学:立命館大学 政策科学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

政策科学部

私が卒業した学部ですが、他の学部に比べ「実践力」を培わせてくれる学部であると自信をもって言えます。また、学部の人数がそれほど多くないのも魅力の1つで、講義に集中でき、また自発的な発言を求められる機会も多くあり、その経験は社会で活かされるものであると実感しています。

立命館大学の評判・口コミ【政策科学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:立命館大学 理工学部 数理科学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

理工学部

就職を考えると理工学部はとてもいいと思います。確実に大企業に入れます。数学・物理などが得意なのであれば、具体的にこういったことがやりたいという思いがなくてもオススメします。必ず楽しいからです。

立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:立命館大学 国際関係学部 国際関係学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

国際関係学部

立命館大学が最も力を入れている看板学部であると思っています。語学についてはもちろんのこと、政治、経済、文化といった全ての学問について幅広く学ぶことができるのでお勧めです。また就職活動時にも、他の学部とは一線を画して評価していると人事担当者に複数回話された経験があります。

立命館大学の評判・口コミ【国際関係学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:立命館大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

理工学部

立命館大学の理工学部には、世界的に有名な教授がたくさん所属されており、いろいろない企業と提携して研究するなどかなりレベルが高い学部だと思われます。特に世界に一つしかない引張装置があり、世界的に注目されています。

立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:立命館大学 文学部 人文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

国際関係学部

国際関係学部には留学生が大勢いるので、外国人の友人をつくって友達関係を広げたり英語力を上げることができます。また世界の情勢や経済、歴史、法などに関する講義があり、幅広く勉強することができるので非常に魅力的な学部だと思います。

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:立命館大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

生命科学部

まず何より学部の雰囲気がとても平和です。また周りが極端に学業を怠ることなく努力しているので、荒んだ大学生活になることを防ぐことができます。研究室に有名な教授も多く、修士課程までお世話になった先生が大企業をそのまま紹介してくださるといった事例があるといううわさも耳にします。

立命館大学の評判・口コミ【生命科学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:立命館大学 理工学部 電気電子工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

理工学部

理工学部は勉強がかなりしんどいというイメージがあったのですが、それによる達成感も得られ、他の学部よりも学べることが多いと思います。さらに、大体おなじ人と講義をとるので、まとまって学習できるのも凄くいいと思います。

立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:立命館大学 法学部 法学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

国際関係学部

京都という土地柄もあり、留学生がとても多く出身国もバリエーション豊かです。国際関係学部は留学生と関わる機会の多い学部であり、語学力向上のチャンスが他学部よりずば抜けて多いです。また、英語の資格試験に対する講座や大学からの補助も充実しています。

立命館大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:立命館大学 産業社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

国際関係学部

立命館大学でもっとも偏差値の高い学部であり、所属する生徒もレベルの高い人が多いです。また留学生の多くはこの学部に所属していて、国際関係学部用の校舎の休憩スペースでは常に様々な言語が飛び交っており、刺激的な生活を送れるだろうと感じます。

立命館大学の評判・口コミ【産業社会学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:立命館大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

生命医科学科

マウスなどの動物実験を行うことができます。また人体と構造の機能という授業では自分たちの体や疾患について学ぶことができます。医学部ではないけれど、その内容については座学で学ぶこともできるので、とても面白いと思います

立命館大学の評判・口コミ【生命科学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:立命館大学 政策科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

映像学部、食マネジメント学部

他の大学にはないような個性的な教育を行っている学部であり、興味のある人には非常に意義のある学びをできる学部です。私の知る限りでは、映像に特化した学部というのは立命館大学しかありません。また、有名総合大学で食に関した学部というのも珍しいからです。

立命館大学の評判・口コミ【政策科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:立命館大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

文学部

多種多様な学部の中でも、一番カオスな学部だからです。歴史、言語、文化、芸術、サブカルチャー、経済、心理学など非常に広範囲に渡った学びができ、様々なことに興味がある人にとっては満足のできる学部になると思います。

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年9月



Q.立命館大学に通って良かった?

  • 大学:立命館大学 法学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学に通って良かったと強く思う

立命館大学は在学生数が全国トップクラスでとにかく人が多いです。そのかわり、一般教養科目などの他学部と共通の授業をとると人間関係の輪がかなり広がり、さまざまな人と交流を持つことができます。法学部は産業社会学部、映像学部と授業が同じになることが多く、法学部にいる間には決して得られない情報を得ることも可能です。また、各学部棟にはラウンジが完備されており、そこでグループワークや課題、テスト勉強などを友達とやることも可能です。

立命館大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2020年10月
  • 大学:立命館大学 情報理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学に通って良かったと強く思う

一回生、二回生は基本的に大学というより留学などで楽しい思いをしました。二年間でアメリカ、オーストラリア、タイと三か国に留学する機会があり、非常に楽しく貴重な経験をしました。大学の3回生ではゼミに所属しそこから先は先輩や教授と研究三昧で大学に泊まることも多々ありました。今から考えるとバカなことをしていましたが、非常に楽したったです。高校3年の時は国公立に行こうか迷いましたが、結果としてはとても面白い大学でした。

立命館大学の評判・口コミ【情報理工学部編】
公開日:2020年8月
  • 大学:立命館大学 スポーツ健康科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学に通って良かったと強く思う

スポーツに関連する知識や技術を身につけられていることに加えて、伝える力や情報をまとめる力、リーダーシップを発揮する能力等を養うようにカリキュラムが構成されており、そこでの学びは多いです。それだけでなく、課外でも部活動以外にも取り組むことができていて、すごく充実しているからです。教員と関わる仕事を担っていることもあり色んな意見交換をするのですが、否定をせずきちんと聞いてくれることや実際に意見が実現されることもあり、楽しく学校生活を送れています。

立命館大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】
公開日:2020年8月
  • 大学:立命館大学 政策科学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立命館大学に通って良かった

他の大学に通った友人達に比べ、勉強する時間は多かったと思っています。またそれらの学びもかなり実践的で現在会社に入って発表の機会が多く設けられていますが、学生時代に回数をこなしたおかげで落ち着いて意見を述べる事ができていると思っています。また、学生時代に学んだ語学を活かして現在活動することができており、高校時代に思い描いた理想を少しずつ構築できているのはあの大学での4年間の学びのお陰だと心から思っています。

立命館大学の評判・口コミ【政策科学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:立命館大学 理工学部 数理科学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学に通って良かったと強く思う

大学が有名なので就職のときにも特に困らなかったし、初対面の方にも頭がいいんですねと言われて大学のブランドの恩恵を感じました。また学生数が多いため積極的に活動をすることで多くの友人を作ることができました。勉強仲間であったり、趣味の仲間であったり、後輩先輩をいっぱいつくったりそういった人との関係を作るのには最高でした。ゼミでも先生にはかなり厳しくされましたが今思えばあれがあったからかなり実力が付いたと思っています。

立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:立命館大学 国際関係学部 国際関係学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立命館大学に通って良かった

キャリアサポートについて体制が整っているので満足しています。大学3回生から入ったゼミの先生が有名企業出身の方であり、その業界について詳しくなることができました。またゼミの授業ではフィールドワークと称して先生の知り合いや会社のサポートの元、普通ではできない体験をする事ができたので非常に満足しています。就職活動においてもゼミが主体となってサポートしてくれたので、早く自分の希望通りの結果を出すことができました。

立命館大学の評判・口コミ【国際関係学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:立命館大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立命館大学に通って良かった

やはり私立の、それもレベルの高い大学だけあって、かなり平和な学生生活を送れたように思います。1回生の頃からバレーボールサークルに所属していましたが、人数がかなり多かった(100人以上)にも関わらず、飲み会で問題が起こったり、内部で分裂が起こったりなどはありませんでした。我々以外の団体もそういった話は聞いたことがなく、学業に専門することができました。キャンパス内で犯罪などもなく、至って平和な日常が送れました。

立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:立命館大学 文学部 人文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学に通って良かったと強く思う

立命館大学の文学部人文学科日本史研究学域は、他の大学と違って全時代の研究者がいるので、自分が研究したい時代を研究することができます。また立命館大学には下宿生が非常に多く、全学生の半数が下宿生です。様々な地域から来た人と関わることで新たに気づくこともあり、非常に有意義な時間を過ごすことができます。またBBPという場所で留学生と英語で話をしたりランチをしたりすることができ、英語力をつけたり外国人の友達が作れるので立命館大学に通って良かったと思っています。

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:立命館大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学に通って良かったと強く思う

まずは勉強できる環境が整っているところです。自分自身が勉強したければそれをサポートしてくれる制度があります。わからないことを教えてくれる駆け込み寺制度や、留学を後押しする留学サポートセンターなど、挑戦しやすい頑張りやすい環境だと思います。次に多くの留学生を受け入れているところです。クラスにも数名の留学生がおり、様々な国の友達が増えるのはうれしいし、その子たちの文化を受け入れあいながら付き合っていくことは本当に勉強になります。最後に課外活動が充実しているところです。部活動など盛んで、基本的にどの部も強豪です。身近な友達がそういったことに打ち込んでいる環境は自分のことも奮い立たせてくれるて、とても良いと思います。また実際に自分が所属するのも充実して楽しいものになります。

立命館大学の評判・口コミ【生命科学部編】
公開日:2020年2月
  • 大学:立命館大学 理工学部 電気電子工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学に通って良かったと強く思う

立命館大学は生徒数がとても多いので、沢山の人との出会いがあります。なので、学校に行くだけでコミュニケーション能力もつき、自分を成長させる場所にぴったりだと思います。また勉強面では、実験などの設備も整ってる上、教授の質も高いので、かなりいい環境だとは思います。また、食堂のメニューも栄養のことなどをしっかり考えて作られているので、安心安全で健康によいと感じています。1人暮らしの人もとても多いので、その人の家に泊まったりしてとても楽しく過ごせています。

立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:立命館大学 法学部 法学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立命館大学に通って良かった

他の私立大学に比べると学費が比較的良心的であり、また成績優秀者や緊急時の生活困窮者には学内の奨学金も充実しています。学生の数が多いため、学生の学力やモチベーションに個人差があるのは否めませんが、努力すれば報われる仕組みだと思います。留学制度も充実しており、自己負担が大きいものから、語学力や学業成績の要件を満たせば金銭的負担が少なく渡航できるものもあります。また、派遣先の国もアイスランドなど多岐に渡っています。

立命館大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:立命館大学 産業社会学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立命館大学に通って良かった

この大学に通って正解だと感じます。それを1番に感じたのは就職活動時でした。全国で見ても比較的偏差値の高い大学ではありますが、関西の中だと一定のブランド力があります。就職活動にはいわゆる学歴フィルターというものが存在しますが、立命館大学ではそのフィルターに引っ掛かることはまずないです。また企業にエントリーした段階で人事の人から声がかかり、面談の機会を頂くことが多かったです。ワンランク下の大学にはそのような声掛けがあまりないので、就職活動を有利に進められることは間違いないといえます。

立命館大学の評判・口コミ【産業社会学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:立命館大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立命館大学に通って良かった

イメージ通りの大学で、キャンパスはとても綺麗ですし、景観もよく、図書館も充実しています。生命科学部はコンスタントに単位を取っていく必要のある学科ですが、そのおかげで決して何もせず大学生活終わったということはありません。スポーツ健康科学部がある関係でジムも無料で使うことができ、大学内だけで十分生活できる便利さがあります。意欲的であればたくさんの制度を使い、色んな体験をすることができるので、充実した大学生活になるでしょう。

立命館大学の評判・口コミ【生命科学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:立命館大学 政策科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立命館大学に通って良かった

資質を疑いたくなるような教授がいますが、教育内容や研究内容などの取り組みには先進的要素を感じるものがあり、概ね満足しています。特に、少人数授業や個性的な授業もあり、教育に関しては良いものだと感じます。本学部はテストが少なく、レポートや出席を重んじる授業が多いので、コツコツ物事をこなせる自分にはマッチしている成績評価スタイルです。また、私立大学によくある付属校上がりの人ばかりだけでなく、地方からやってきた人も多いです。

立命館大学の評判・口コミ【政策科学部編】
公開日:2019年10月
  • 大学:立命館大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学に通って良かったと強く思う

様々なジャンルの授業を受けることができたため、自分の視野が広がったと感じたからです。また、全国でも有数のマンモス校だったため、多種多様な人と関わることもできました。人数が多い分、サークルやクラブの種類も多く、授業以外にもたくさんの経験ができる場所が用意されていたと思います。また、大学には世界各地からの留学生も在籍していたため、大学にいながらグローバルを意識することができました。良い意味でカオスな大学だったため、他の大学ではできない経験がたくさんできたと実感しています。

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年9月

立命館大学について

立命館大学は京都府京都市にキャンパスを構える日本の私立大学です。

学部は全部で16学部。

衣笠キャンパスには法学部・産業社会学部・国際関係学部・文学部・映像学部の5つの文系学部が集まっています。

びわこ・くさつキャンパスには経済学部・スポーツ健康学部・食マネジメント学部・理工学部・情報理工学部・生命科学部・薬学部の理系学部を中心とした7つの学部が置かれています。

大阪いばらきキャンパスには2019年4月に新設するグローバル教養学部も含め、経営学部・政策科学部・総合心理学部の4つの学部が置かれています。

立命館大学の学部別偏差値比較

ランク 学部名 偏差値
1位 立命館大学 国際関係学部 国際関係 国際関係学 67
2位 立命館大学 法学部 法 66
2位 立命館大学 食マネジメント学部 食マネジメント 66
2位 立命館大学 文学部 人文 地域研究 66
2位 立命館大学 総合心理学部 総合心理 66
2位 立命館大学 文学部 人文 国際文化ほか 66
7位 立命館大学 経営学部 経営 65
7位 立命館大学 経済学部 経済 経済 65
9位 立命館大学 政策科学部 政策科 64
9位 立命館大学 経営学部 国際経営 64
11位 立命館大学 産業社会学部 現代社会 現代社会ほか 63
11位 立命館大学 生命科学部 応用化 63
11位 立命館大学 生命科学部 生命医科 63
11位 立命館大学 薬学部 薬 63
11位 立命館大学 産業社会学部 現代社会 スポーツ社会ほか 63
11位 立命館大学 映像学部 映像 63
17位 立命館大学 理工学部 都市システム系 環境都市工ほか 62
17位 立命館大学 生命科学部 生命情報 62
17位 立命館大学 生命科学部 生物工 62
17位 立命館大学 理工学部 機械システム系 機械工 62
17位 立命館大学 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科 62
22位 立命館大学 情報理工学部 61
22位 立命館大学 理工学部 数学物理系 数理科ほか 61
22位 立命館大学 理工学部 機械システム系 ロボティクス 61
22位 立命館大学 理工学部 電子システム系 電気電子工ほか 61
22位 立命館大学 薬学部 創薬科 61

※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

立命館大学 写真ギャラリー

セントラルアーク(琵琶湖草津キャンパス)

琵琶湖草津キャンパスにあるセントラルアークです。キャンパス内で一番新しい施設です。

噴水

キャンパスの中央付近にある噴水。立命館大学におけるシンボルとも言えるスポットです。

立命館大学にある噴水

  • 法人名:学校法人立命館
  • 本部所在地:京都府京都市中京区西ノ京朱雀町1
  • WEBサイト:http://www.ritsumei.ac.jp/

立命館大学の口コミ・評判一覧

立命館大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:立命館大学 法学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

将来的に法曹の道に進む予定は全くなかったのですが、立命館大学の法学部の進路を見たとき、法曹界に進む人はごく一部でほとんどの方が民間企業に進学しているということを知りまし…続きを読む

学んでいること

立命館大学の法学部は、2回生から専門科目に特化したコースにそれぞれ分かれるので、1回生の後半に進路希望を取ります。選べるコースは司法特修、公務行政特修、グローバルロー、…続きを読む

満足している点

学問の支援が充実しているです。立命館大学の図書館は関西地区では最大の蔵書数を誇ります。入学してからは基礎演習クラスというものに分かれます。1クラス30人程度の人数で構成され、各クラスに教師1人、1~…続きを読む

不満に感じている点

交通アクセスが悪いです。大学の近くに電車は通っておらず、バスで行くしかありません。しかも金閣寺、龍安寺、仁和寺、北野天満宮など有名な観光地を通るので紅葉や桜などの観光シーズンになるとバスが混み…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【情報理工学部編】

  • 大学:立命館大学 情報理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

高校1年から部活に参加することを学校に禁止され、勉強のみで青春時代を送りました。高校時代の先生との進路相談を重ねていく中で、最終的には先生の勧めてきた大学から選びました…続きを読む

学んでいること

基本的に勉強したことは人工知能についてです。私は情報理工学部の知能情報学科に所属していました。大学一回生の時からひたすらプログラミングの学習をしていました。もともとパソ…続きを読む

満足している点

学生がぶっ飛んでいて面白いです。高校まででは考えられなかったことですが、変なコスプレをして講義を受けに来る学生が異常なほど高い割合でいました。私自身もコスプレで受講したこともあります。周りが異常だと自…続きを読む

不満に感じている点

学食が狭いです。学食は全部で4か所ありましたが、お昼時はいつも席がいっぱいになり座ることが出来ませんでした。私は基本グループで固まって移動していましたが、ひどい時は外の非常階段や駐車場…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】

  • 大学:立命館大学 スポーツ健康科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

体育の教員免許を取得したかったこと、小学校から続けていたバスケットボールで貢献したかったこと、この2つの理由から志望しました。スポーツ健康科学部は4つのコースから成り立…続きを読む

学んでいること

スポーツを多角的な視点から見て考えることです。指導者は指導をするだけでなく、安全管理や教育、保護者との関係構築等が必要です。どういった考え方をもって対応するのかや、ジュ…続きを読む

満足している点

教員との距離が近いです。スポーツ健康科学部は他学部に比べて課題が多いです。その中でわからないことがあればアポを取って対応をしてもらうのですが、きちんと予定を空けて対応してくれます。また急用で行…続きを読む

不満に感じている点

授業が下手です。一概に全員とは言えませんが、授業が下手な先生は多いと思います。資料を渡してその説明をするだけだったり、パワポの情報量が少ない上にどこをやっているかわからなかったり、何を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【政策科学部編】

  • 大学:立命館大学 政策科学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校時代から社会学を学びたいと思っていたのですが、親の影響で海外留学にも興味があり、社会学と語学を両立して学べる体制の整っているこの学部を選びました。また、数ある大学の…続きを読む

学んでいること

東南アジアの国際政策を専攻し、ただ講義やレポートだけで学ぶのではなく、学部からの支援によってインドネシアへの留学も経験することができました。講義においては海外から大臣を…続きを読む

満足している点

留学支援が整っているです。留学システムが整っていることは有名ですが、その行き先が世界各国に広がっていることは入学後に知りました。普通の留学先として有名なイギリス、アメリカ、オーストラリアはもちろ…続きを読む

不満に感じている点

各学部間の交流がほぼないです。キャンパスが滋賀、京都、大阪の3つに分かれており、各学部館の交流はまるでありませんでした。やはり大学に行ったからには自分と違う学びをしている人達とも交流を持ちたかったと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:立命館大学 理工学部 数理科学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

立命館大学は関西では関関同立というくくりの中にある有名私立大学です。そのため就職活動なども知名度などでなんとかなると思っていましたし、京都にあると思われがちですが理系の…続きを読む

学んでいること

理工学部は共通でまず基本的な数学、物理を学ばなければなりません。これはどの大学の理工系、とくに理学系や工学系はそうだと思います。線形代数と呼ばれる行列やベクトルを学び、…続きを読む

満足している点

キャンパスが広くて文系もいるです。立命館大学の琵琶湖草津キャンパスはとても大きいです。土地が広大なんです。滋賀県と契約して土地をもらっていてかなり広い土地で陸上競技場があったりすごいです。私立大学で文系…続きを読む

不満に感じている点

単位が簡単に取れてしまうです。私立大学ならではなのかもしれませんが、学生のレベルにかなりの差があり授業のレベルを下げてしまっているところが残念だなと感じました。一般入試で入ってきた学生や難関国公立大…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:立命館大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

兄が立命館大学に進学しており、勉強ができる環境が整っていることや、就職活動や留学などキャリア支援が豊富なことに魅力を感じ、自然と自分も立命館大学に入学したいと考えるよう…続きを読む

学んでいること

大学に入ってすぐは、基礎的な力学、数学をメインで勉強しておりました。それ以外にも興味があったスポーツ生理学、運動学など勉強できる機会があり、積極的に参加しておりました。…続きを読む

満足している点

勉強ができる環境が整っているです。キャンパス内にメディアセンターとメディアライブラリーという2つの大きな図書館があり、そこに膨大な教科書、専門書、資料が置いてありました。それのおかげで文献には困らず、勉…続きを読む

不満に感じている点

山奥にあるです。私の通っていた琵琶湖・くさつキャンパスは山の上にあり、最寄駅から歩いて40分の距離でした。周りには高速道路や田んぼが多く、食事をするにも遊びに行くにも、買い物に行くにも…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【国際関係学部編】

  • 大学:立命館大学 国際関係学部 国際関係学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

外国語学部や国際関係等、海外の事を学べる大学へ入りたいという思いで受験をしました。国立の外国語学部のある大学を浪人して前期入試で受験したのですが落ちました。後期入試まで…続きを読む

学んでいること

とにかく英語を勉強しました。2回生が終わるまでは、英語の授業が週に4回、フランス語の授業が週2回ありました。それぞれ学んでいる言語のみを使用する授業であったので、自習を…続きを読む

満足している点

就職サポート体制が整っているです。大学2回生の頃からインターンシップ等の就職や自身のキャリアについて考える機会が定期的に与えられており、授業においてもキャリアの授業と称して各界で活躍されリタイアされた教…続きを読む

不満に感じている点

学部事務室がいい加減です。キャリアセンター等、就職活動に関する体制は整っていると感じていましたが、学部事務室に関しては海外からの留学生に対するサポートは整っていても、日本人学生についてはあまりサ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:立命館大学 文学部 人文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私が立命館大学を選んだ理由は2つあります。日本史に興味を持っているのですが、関西圏で日本史を研究するための設備が最も充実している大学の一つが立命館大学であるとオープンキ…続きを読む

学んでいること

一年生の春セメスターと秋セメスターに、研究入門という絶対に受けなければならない講義があります。私はたまたまその講義で明治時代を研究している教授と縄文時代を研究している教…続きを読む

満足している点

オリター制度があるです。立命館大学にはオリターと呼ばれる新入生を様々な面で援助する上級生が存在します。新入生の中には友達ができるか不安な人もいると思います。そのような人が友達を作って楽しいキャ…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。立命館大学は山の方にあり、京都駅からバスで約45分、JRの最寄り駅である円町駅から徒歩約30分のところにあります。そのため円町駅から徒歩または自転車で通学する場合、かな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【生命科学部編】

  • 大学:立命館大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

小中学生のころから化学が好きで、この学部の応用化学科で学びたいと思い、ここを選びました。附属校出身のため受験はしておらず、学内推薦を使って入学しました。学内推薦では推薦…続きを読む

学んでいること

私の学科では主に化学を学びます。有機化学、無機化学、分析化学、生化学などです。特に有機化学は力が入れられています。学部全体としては、基礎演習で基本的な理科系科目の復習や…続きを読む

満足している点

ピアサポート団体が豊富にあるです。立命館大学では各学部にそれぞれの学部の○○学部オリター団という団体があります。2回生を中心に構成されており、新入生の各クラスに担当のオリターがついて、履修登録の手伝いや…続きを読む

不満に感じている点

食堂の座席数が足りていないです。私の通うBKCキャンパスはまだマシなのですが、膨大な量の学生を抱えているにもかかわらず、食堂の座席があまり多くありません。お昼は少しでも出遅れるともう座る場所がありませ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:立命館大学 理工学部 電気電子工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

元々国公立大学を目指しているなかで、滑り止めとして私立大学を併願でうけました。センター利用など様々な受け方があったので、自分は全学部日程という一般入試で立命館大学を受験…続きを読む

学んでいること

理工学部電気電子工学科では、主に電磁気を扱っています。正直、幅広いことを学ぶことができるので、将来の選択肢を増やしたい人向けの学部だと思います。理系なので、もちろん英語…続きを読む

満足している点

設備が整ってるです。生徒数が多いのでもちろん敷地の面積もかなり大きく、過ごしやすい大学だと思います。食堂は大きいものが2つもあり、中にはコンビニもあるので、とても便利です。授業の講義室もと…続きを読む

不満に感じている点

交通の便が悪いです。まず、最寄り駅として南草津駅があり、非常にホームも小さいので、授業終わりなど立命館大学の生徒で溢れかえってて中々電車で座れることはありません。そして、何よりも不便なのが…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:立命館大学 法学部 法学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

元々は高校卒業後、一年間河合塾に通いながら大阪大学の法学部を目指していました。自宅から通学可能な関西圏で、立命館大学法学部の他に同志社大学の法学部、国立の後期では大阪市…続きを読む

学んでいること

法学部の一回生では、まず最初に専門科目として民法総論、政治学入門、法学入門と、法律の基礎をバランスよく学習しました。第二外国語は、中国語・フランス語・ドイツ度・スペイン…続きを読む

満足している点

施設の設備が充実しているです。法学部の位置する衣笠キャンパスには、平井喜一郎記念図書館が建てられました。圧倒的な蔵書数とそれを管理するスタッフが常駐している上に、清潔で快適な自習スペースが多数用意さ…続きを読む

不満に感じている点

通学に不便です。電車の最寄り駅が大学から遠く、自転車で片道約20分かかります。そのうえ行きはずっと上り坂で、夏の暑さが厳しい京都では大変です。朝は最寄駅から大学までのバスも臨時で出てい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:立命館大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

サークルです。私はサッカー、フットサルのサークルに所属していたのですが、サークル数が多く学内でリーグ戦を実施しており、単に練習するほかに試合をする機会が多くあったことです。また学内リ…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスへのアクセスです。キャンパスの施設自体には満足なのですが、アクセスが非常に悪かったです。最寄りの南草津駅からは徒歩で20分ほどかかり、また山に囲まれているため急な坂道となっておりました。…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:立命館大学 法学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

ゼミ・研究室です。3回生から始まるゼミではほとんどの学生が受講登録を行い、一応の成果としてゼミ論文(進級論文など言い方はまちまち)を完成させます。自分や数人の知り合いからの話ですが、他の…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスです。なによりも本キャンパスであり、法学部がある衣笠キャンパスは、他のどのキャンパスに比べても圧倒的に電車の駅から遠く、アクセスが悪いです。学校の近くに下宿をする人を除いて、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【産業社会学部編】

  • 大学:立命館大学 産業社会学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの環境です。キャンパスは広く緑が多い環境です。教室などの設備の全般も清潔にされており過ごしやすいキャンパスライフを送ることができました。キャンパス内は学習以外にも学食やファーストフ…続きを読む

不満に感じている点

ゼミ・研究室です。特出して就職に強いゼミが存在しておらず、ゼミは就職のためと考える学生からすると物足りなさを感じます。本当に毎日研究室にこもり研究を繰り返すゼミもあれば、週1顔を合わせる…続きを読む

おすすめ学部:国際関係学部

就職に強く有名な企業に就職する学生が多いです。また偏差値が高い学部であるがゆえに授業も適切に受けることができ、生徒の層も華やかで素敵な方が多い印象です。グローバル関係な…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【経営学部編】

  • 大学:立命館大学 経営学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

キャンパスの環境です。私が普段通学している大阪いばらきキャンパスは、2015年に新設されたためキャンパス内がとても綺麗です。大学内には遊具がある公園も併設されており、地域住民が子供を遊びに連…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの環境です。大学のキャンパス内の環境は概ね快適ですが、学生数の多さもあり、昼食時の学生食堂の混雑にはやや不満を感じる点があります。大阪いばらきキャンパスの学生食堂は学生数に対して座…続きを読む

おすすめ学部:経営学部

私の通っている経営学部では入学直後の1回生は経営学の基礎と一般教養を中心に学びます。その後、経営学の中でもそれぞれの興味のある分野に合わせて2回生からマーケティング、マ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


静岡大学 農学部
静岡大学の評判・口コミ【農学部編】

大学:静岡大学 農学部 応用生物化学科状況:大学卒業後、2年以内性

琉球大学 農学部
琉球大学の評判・口コミ【農学部編】

大学:琉球大学 農学部 状況:現在大学に通っている(大学4年生)性

阪南大学 国際観光学部
阪南大学の評判・口コミ【国際観光学部編】

大学:阪南大学 国際観光学部 国際観光学科状況:現在大学に通ってい

東京経済大学 現代法学部
東京経済大学の評判・口コミ【現代法学部編】

大学:東京経済大学 現代法学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男

麻布大学 生命・環境科学部
麻布大学の評判・口コミ【生命・環境科学部編】

大学:麻布大学 生命・環境科学部 状況:現在大学に通っている(大学

→もっと見る