関関同立とは?関西の有名大学群「関関同立」を偏差値・評判で比較

大学群「関関同立」とは?

関関同立とは、関西エリアにおける偏差値が高い私立4大学を意味する、日本の大学群の呼び名の一つです。下記の4大学の頭文字を取ったものです。

  • 関:関西大学
  • 関:関西学院大学
  • 同:同志社大学
  • 立:立命館大学

【関関同立】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 同志社大学 文学部 英文 70
1位 同志社大学 グローバル・コミュニケーション学部 グローバル・コミュニケーション 英語ほか 70
3位 同志社大学 文学部 国文 69
3位 同志社大学 文学部 文化史 69
3位 同志社大学 心理学部 心理 69
3位 関西学院大学 国際学部 国際 69
3位 同志社大学 グローバル地域文化学部 グローバル地域文化 ヨーロッパほか 69
8位 同志社大学 社会学部 メディア 68
8位 同志社大学 商学部 商学総合 68
8位 同志社大学 経済学部 経済 68
8位 同志社大学 政策学部 政策 68
8位 同志社大学 法学部 法律 68
8位 同志社大学 社会学部 社会 68
8位 同志社大学 社会学部 教育文化 68

 
関関同立 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

【関関同立】大学別口コミ・評判

関関同立の各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

関西大学の評判・口コミ

関西学院大学の評判・口コミ

同志社大学の評判・口コミ

立命館大学の評判・口コミ

関関同立に関する口コミ・評判一覧

関西学院大学の評判・口コミ【国際学部編】

  • 大学:関西学院大学 国際学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

関西では関関同立というランクでさらに大阪と神戸の間の西宮市にキャンパスがあり伝統、利便性、学歴と問題なしだったからです。学歴的に同志社大学、立命館大学も検討しましたが私…続きを読む

学んでいること

基本的に語学です。その他には国際政治など主に世界のことについて学びます。学べる語学の種類も多く沢山の選択肢から選べます。卒業には短期、中期、長期留学もしくは国際インター…続きを読む

満足している点

留学制度が整っており支援も受けられるです。やはり国際学部で卒業のためには短、中、長期留学やボランティア、インターンシップに参加が必須ですので留学制度がしっかりと整っています。世界中の大学と提携しており選択肢が多…続きを読む

不満に感じている点

駅から少し遠く、施設が古いです。最寄り駅から10~15分ほど歩きます。さらに緩やかな坂道が続き真夏はキャンパスに到着するまでに汗だくになります。駅が小さく阪神競馬場の最寄り駅と同じなので競馬開催日はと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


関西学院大学の評判・口コミ【国際学部編】

  • 大学:関西学院大学 国際学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

関西にある私立大学の中ではトップクラスの序列だったため、ネームバリューで選びました。東京の大学も検討しましたが金銭的に一人暮らしができる状況ではなかったため、関東へ行く…続きを読む

学んでいること

国際学部というくらいですので、英語に加えて諸外国について学ぶ4年間でした。ASEAN諸国の歴史・社会を専攻し、3年目から始まるゼミでASEAN諸国の成り立ち、現在の関係…続きを読む

満足している点

非常に綺麗なキャンパスです。キャンパスはスパニッシュ・ミッションスタイルと呼ばれる建築様式で、外国にいるかのような雰囲気を味わえます。キリスト教系の大学ですので大きなチャペルもあります。卒業生同士…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスに行きづらいです。キャンパスが坂の上にあり、最寄り駅から15分ほど坂を登り続けなくてはいけません。特に真夏の暑さは非常に厳しく、キャンパスに到着する頃には汗だくで疲れ切ってしまいます。単…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】

  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

もともと心理学と経済学に興味があったので、受験はこの2つの学部を中心にしました。4つ年上の姉がいるのですが、姉の浪人している姿を見て無駄な時間に思えたので、学力的にいけ…続きを読む

学んでいること

私は現在3年生です。同志社大学の心理学部では、公認心理士の導入に伴い、私の代と現在の1年生ではカリキュラムがかなり変わっていると噂で聞きました。私の代では1年生の頃は心…続きを読む

満足している点

のびのびとした自然豊かな雰囲気です。私の通うキャンパスは、京都の京田辺というところにあり、とても広く自然豊かです。周りに遊ぶところがあまりない分、学業に専念できる環境だと思います。駅から学校まで坂道であっ…続きを読む

不満に感じている点

椅子と机が合わないです。大人数が入る大講義室や、20人ほどの小規模な教室、パソコンが置いてある教室など様々な授業にあわせて色んな教室があるのですが、ほとんどの学生が利用するであろう大講義室の椅…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


関西大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:関西大学 法学部 法学政治学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校生の間に法学部に興味を持ったので、法学部がある大学を探して受験しました。本命は国公立大学だったのですが、併願で関関同立の中でも宗教色が薄く、アクセスの良い関西大学を…続きを読む

学んでいること

1回生のうちに、六法のうちの民法、刑法、憲法と、政治学を学びました。法学部は2回生からの時間割が自由なので好きな授業を入れることが出来ます。私は、民法の親族や相続の分野…続きを読む

満足している点

設備やシステムが整っているです。私の通っている千里山キャンパスはかなりの広さがあり、学食やスターバックス、生協などの設備も整っています。また、どこの教室もかなり綺麗で学ぶにはとっても良い環境です。また…続きを読む

不満に感じている点

学費が高いです。キャンパスの設備が綺麗な上、梅田にもキャンパスを持っていたりなどかなりの維持費がかかるのは分かるのですが、かなり学費が高いです。私立大学はどこも同じようなものだとは思う…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【政策科学部編】

  • 大学:立命館大学 政策科学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校時代から社会学を学びたいと思っていたのですが、親の影響で海外留学にも興味があり、社会学と語学を両立して学べる体制の整っているこの学部を選びました。また、数ある大学の…続きを読む

学んでいること

東南アジアの国際政策を専攻し、ただ講義やレポートだけで学ぶのではなく、学部からの支援によってインドネシアへの留学も経験することができました。講義においては海外から大臣を…続きを読む

満足している点

留学支援が整っているです。留学システムが整っていることは有名ですが、その行き先が世界各国に広がっていることは入学後に知りました。普通の留学先として有名なイギリス、アメリカ、オーストラリアはもちろ…続きを読む

不満に感じている点

各学部間の交流がほぼないです。キャンパスが滋賀、京都、大阪の3つに分かれており、各学部館の交流はまるでありませんでした。やはり大学に行ったからには自分と違う学びをしている人達とも交流を持ちたかったと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【スポーツ健康科学部編】

  • 大学:同志社大学 スポーツ健康科学部 スポーツ健康科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

私は高校の時スポーツ全般を大学で学びたいと思っていました。そこでスポーツ専門の学部を備えている学校を軸に大学を探し、担任の先生と相談していました。通っていた高校にこの学…続きを読む

学んでいること

スポーツ健康科学部なので、スポーツのことをあらゆる面から学びました。まず体の仕組みを理解した上でスポーツを行うことでパフォーマンスの向上などが見込めます。そのため、生理…続きを読む

満足している点

最新の機械があるです。スポーツ健康科学部には専用の施設があります。その施設の中には全国でも有数の設備があり、数億円するものから他の学校には一個しかないものが数個あったりとしっかりと勉学に励む…続きを読む

不満に感じている点

学校が広すぎるです。大学の敷地がとても広く、端から端までは歩いて30分ほどかかります。奥にスポーツ施設がたくさんあるのですが、実習等の時には正門から登りの道を30分くらい歩いてその施設まで…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:立命館大学 理工学部 数理科学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

立命館大学は関西では関関同立というくくりの中にある有名私立大学です。そのため就職活動なども知名度などでなんとかなると思っていましたし、京都にあると思われがちですが理系の…続きを読む

学んでいること

理工学部は共通でまず基本的な数学、物理を学ばなければなりません。これはどの大学の理工系、とくに理学系や工学系はそうだと思います。線形代数と呼ばれる行列やベクトルを学び、…続きを読む

満足している点

キャンパスが広くて文系もいるです。立命館大学の琵琶湖草津キャンパスはとても大きいです。土地が広大なんです。滋賀県と契約して土地をもらっていてかなり広い土地で陸上競技場があったりすごいです。私立大学で文系…続きを読む

不満に感じている点

単位が簡単に取れてしまうです。私立大学ならではなのかもしれませんが、学生のレベルにかなりの差があり授業のレベルを下げてしまっているところが残念だなと感じました。一般入試で入ってきた学生や難関国公立大…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


関西学院大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:関西学院大学 文学部 総合心理科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

不安定な家庭に生まれ、自分という存在が揺らいでいる時期がありました。この時が心というものに興味を持ったきっかけです。その後、公認心理師という資格ができるという話を聞き、…続きを読む

学んでいること

心とはなにか、心を測るにはどうしたら良いのか、どのようにすれば支援できるのかなどを学んでいます。週に一回、心理学的実験を行ったり、英語文献を読んだり、そういう面では理系…続きを読む

満足している点

色々な人がいるです。自分の通う学部は上ケ原にあります。同キャンパスには7学部あり、学部が違う授業を受けたり全学科目という科目をとる事で他学部との交流が多くあります。また、体育会活動やサーク…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが広くて移動が大変です。とても広いところだと学内を自転車で移動できるところもあると聞きますが、そこまで広くなく、かつ学内の自転車移動は許されていないため、授業間の10分での学内移動は時間が足り…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:立命館大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

兄が立命館大学に進学しており、勉強ができる環境が整っていることや、就職活動や留学などキャリア支援が豊富なことに魅力を感じ、自然と自分も立命館大学に入学したいと考えるよう…続きを読む

学んでいること

大学に入ってすぐは、基礎的な力学、数学をメインで勉強しておりました。それ以外にも興味があったスポーツ生理学、運動学など勉強できる機会があり、積極的に参加しておりました。…続きを読む

満足している点

勉強ができる環境が整っているです。キャンパス内にメディアセンターとメディアライブラリーという2つの大きな図書館があり、そこに膨大な教科書、専門書、資料が置いてありました。それのおかげで文献には困らず、勉…続きを読む

不満に感じている点

山奥にあるです。私の通っていた琵琶湖・くさつキャンパスは山の上にあり、最寄駅から歩いて40分の距離でした。周りには高速道路や田んぼが多く、食事をするにも遊びに行くにも、買い物に行くにも…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【国際関係学部編】

  • 大学:立命館大学 国際関係学部 国際関係学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

外国語学部や国際関係等、海外の事を学べる大学へ入りたいという思いで受験をしました。国立の外国語学部のある大学を浪人して前期入試で受験したのですが落ちました。後期入試まで…続きを読む

学んでいること

とにかく英語を勉強しました。2回生が終わるまでは、英語の授業が週に4回、フランス語の授業が週2回ありました。それぞれ学んでいる言語のみを使用する授業であったので、自習を…続きを読む

満足している点

就職サポート体制が整っているです。大学2回生の頃からインターンシップ等の就職や自身のキャリアについて考える機会が定期的に与えられており、授業においてもキャリアの授業と称して各界で活躍されリタイアされた教…続きを読む

不満に感じている点

学部事務室がいい加減です。キャリアセンター等、就職活動に関する体制は整っていると感じていましたが、学部事務室に関しては海外からの留学生に対するサポートは整っていても、日本人学生についてはあまりサ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:立命館大学 文学部 人文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私が立命館大学を選んだ理由は2つあります。日本史に興味を持っているのですが、関西圏で日本史を研究するための設備が最も充実している大学の一つが立命館大学であるとオープンキ…続きを読む

学んでいること

一年生の春セメスターと秋セメスターに、研究入門という絶対に受けなければならない講義があります。私はたまたまその講義で明治時代を研究している教授と縄文時代を研究している教…続きを読む

満足している点

オリター制度があるです。立命館大学にはオリターと呼ばれる新入生を様々な面で援助する上級生が存在します。新入生の中には友達ができるか不安な人もいると思います。そのような人が友達を作って楽しいキャ…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。立命館大学は山の方にあり、京都駅からバスで約45分、JRの最寄り駅である円町駅から徒歩約30分のところにあります。そのため円町駅から徒歩または自転車で通学する場合、かな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【生命科学部編】

  • 大学:立命館大学 生命科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

小中学生のころから化学が好きで、この学部の応用化学科で学びたいと思い、ここを選びました。附属校出身のため受験はしておらず、学内推薦を使って入学しました。学内推薦では推薦…続きを読む

学んでいること

私の学科では主に化学を学びます。有機化学、無機化学、分析化学、生化学などです。特に有機化学は力が入れられています。学部全体としては、基礎演習で基本的な理科系科目の復習や…続きを読む

満足している点

ピアサポート団体が豊富にあるです。立命館大学では各学部にそれぞれの学部の○○学部オリター団という団体があります。2回生を中心に構成されており、新入生の各クラスに担当のオリターがついて、履修登録の手伝いや…続きを読む

不満に感じている点

食堂の座席数が足りていないです。私の通うBKCキャンパスはまだマシなのですが、膨大な量の学生を抱えているにもかかわらず、食堂の座席があまり多くありません。お昼は少しでも出遅れるともう座る場所がありませ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:同志社大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

もともとは国公立大学の外国語学部を志望しており、その滑り止めになるような大学・学部を探していました。同志社大学は知名度もあり、関西の私立大学ではトップレベルだと言われて…続きを読む

学んでいること

英語の基本的なリーディング、ライティング、スピーキング、リスニングの授業に加えて、英米文学の印刷の歴史や英米のメディアについて学んでいます。文学がここまで発達するまでに…続きを読む

満足している点

大学内がきれいです。敷地内には多くの建物がありますが、どれも歴史を感じさせる建物でありながらも非常にきれいな状態であり、建物内の設備なども整っています。たとえばトイレは個数も多くウォシュレ…続きを読む

不満に感じている点

生徒数が多すぎるです。大学の敷地面積に対して生徒数が非常に多いので不便なことが時々あります。例えば、大学内で最も大きい建物にはエレベーターがありますが、2機のみで1回に乗れる人数も少ないので…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立命館大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:立命館大学 理工学部 電気電子工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

元々国公立大学を目指しているなかで、滑り止めとして私立大学を併願でうけました。センター利用など様々な受け方があったので、自分は全学部日程という一般入試で立命館大学を受験…続きを読む

学んでいること

理工学部電気電子工学科では、主に電磁気を扱っています。正直、幅広いことを学ぶことができるので、将来の選択肢を増やしたい人向けの学部だと思います。理系なので、もちろん英語…続きを読む

満足している点

設備が整ってるです。生徒数が多いのでもちろん敷地の面積もかなり大きく、過ごしやすい大学だと思います。食堂は大きいものが2つもあり、中にはコンビニもあるので、とても便利です。授業の講義室もと…続きを読む

不満に感じている点

交通の便が悪いです。まず、最寄り駅として南草津駅があり、非常にホームも小さいので、授業終わりなど立命館大学の生徒で溢れかえってて中々電車で座れることはありません。そして、何よりも不便なのが…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学の評判・口コミ【心理学部編】

  • 大学:同志社大学 心理学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は心理学を専門的に学びたいと考えていたため、文学部の心理学科ではなく、心理学部心理学科のある大学を優先的に受験しました。実際に受験したところ、3科目でのセンター利用と…続きを読む

学んでいること

1、2回生では幅広く心理学を基本を学習しました。元々私は認知心理学に興味があったため、発達心理学や臨床心理学の講義よりも認知・知覚心理学の講義を優先して受講しました。3…続きを読む

満足している点

教員の教え方が丁寧です。講義で分からないところを教員に質問すれば、どの教員も非常に丁寧に答えてくれます。また、必修の実験レポート課題では必ず教員の評価付きでレポートの返却があり、良かった点、悪…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。心理学部のキャンパスは京田辺にあるので、レジャーや買い物などでは多くの場合、電車でおよそ30分かけて京都市内まで出ることになると思います。また、最寄り駅からキャンパスに…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
関西学院大学 国際学部
関西学院大学の評判・口コミ【国際学部編】

大学:関西学院大学 国際学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価:★

東北大学 理学部
東北大学の評判・口コミ【理学部編】

大学:東北大学 理学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:男性総合評

東京音楽大学 音楽学部
東京音楽大学の評判・口コミ【音楽学部編】

大学:東京音楽大学 音楽学部 音楽学科状況:大学卒業性別:女性総合

東京農業大学 応用生物科学部
東京農業大学の評判・口コミ【応用生物科学部編】

大学:東京農業大学 応用生物科学部 状況:大学卒業性別:女性総合評

名城大学 経営学部
名城大学の評判・口コミ【経営学部編】

大学:名城大学 経営学部 国際経営学科状況:現在大学に通っている(

→もっと見る