大阪成蹊短期大学の評判・口コミ【調理・製菓学科編】

最終更新日:2020/01/21


このページでは、大阪成蹊短期大学 調理・製菓学科に現在通っている2年生から聞いた、大阪成蹊短期大学の魅力や雰囲気、特色に関する体験談をご紹介します。「先生との距離が近い」「ロッカーが狭い」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな実体験をお伝えしますので、成蹊に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:大阪成蹊短期大学 調理・製菓学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足していること:先生との距離が近い

ほかの調理師学校などに比べて、先生との距離が近く、気軽に相談したりすることもできます。調理に関する質問だけでなく、何気ないことでも気になることがあれば聞いてみてください。普通に友達と話している感覚で返してくれます。学科長がものすごく優しいです。成人の日にもメッセージを送ってくれたり、大阪で地震があった時も連絡して下さったり、学校の予定なども随時送ってくれます。生徒一人一人とちゃんと向き合ってくれて、その人に合った接し方をしてくれます。

満足していること②:学べるもののレパートリーが多い

日本料理、西洋料理、中華料理、韓国料理、エスニック料理など、全てについて学ぶことができます。何かに特化して学んだ方が身につくこともあるかもしれませんが、様々な料理をやるからこそ、就職先を選ぶ時もスムーズに決めることができます。入学したての頃に見せられた、2年間の総まとめの料理を見た時は、こんなの出来るわけないと思ってましたが、今では当たり前のように作っている自分にたまに衝撃を受けます。使っている食材も新鮮なものばかりでとても美味しいです。



不満に感じていること:ロッカーが狭い

ロッカールームがありえないくらい狭いです。学生の数に対してロッカールームの広さが足りないのだと思います。着替える時に後ろの人にぶつかってしまうのは当たり前のようにありますし、混雑時はロッカーが奥にある人はなかなか出られません。時間差をつけて着替えたりしないと、混雑しすぎて間に合わないなどということはよくあります。校舎の広さから考えると、狭くなるのは仕方ないことなのかもしれませんが、ロッカーで着替えるだけでかなりのストレスなので、その点は改善されたらありがたいです。

不満に感じていること②:就活を焦らされる

とにかく焦らされます。どの業界に行きたいのかなど決まってなくても、とりあえず説明会行ってこい、と言われるくらいに焦らされます。入学した途端に就活の話もされます。最後の学生生活を楽しみたいと思っていても、就活でわりと予定が埋まってしまうため、遊んだりする予定なんかほとんどありません。学校に行って、就活して、バイトに行って、それだけで手一杯です。焦らされながら無理に就活を進めようとすると、自分らしさが出せないので、どれだけ焦らされても自分を貫くのも大事だと思います。



大阪成蹊短期大学のおすすめ学部:幼児教育学部

幼稚園実習などもあり、楽しそうにしてるイメージがあります。実習で忙しい部分もあると思いますが、座学でも実技でも確実に夢に向かって進んでいけるのでいいな、と思います。ほかの学部に比べて休みが少ないですが、充実した学生生活を送れると思います。


大阪成蹊短期大学に通って良かった?

大阪成蹊短期大学への満足度:満足

ほかの学部に比べて、初めの頃は時間割が鬼のように詰まっていて大変かもしれませんが、最後の方になるとすっからかんになります。共通科目さえ単位を取れば卒業できるので、それだけは確実に取りに行けば大丈夫です。内容も難しいものもありますが、やっていけば自然と身につくので、自分のためになると思います。料理ができて損は無いですから。駅から直進するだけで着くので、極めて方向音痴だという人でも大丈夫です!ご心配なく、人の流れに乗って動けばたどり着きます。




人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(大阪成蹊短期大学)

回答者プロフィール

  • 大学:大阪成蹊短期大学 栄養学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

大阪成蹊短期大学の評判・口コミ【栄養学科編】

満足している点

就職活動ではリクルートやマイナビを使う人も多いと思うのですが、私は一切使わず就職できました。大学が開いてくれた企業説明会に多くの企業が来てくれ、そこで自分の行きたい企業…続きを読む

不満に感じている点

一年生の時はあまり課題がなかったのですが、2年生になると急に課題が増えました。部活とバイトをして毎日お弁当を作っていた私としては、毎日夜遅くまで課題に時間を取られ、自分…続きを読む

おすすめ学部:製菓コース

私は調理の他にもお菓子を作るのが好きなので、お菓子を作るのが好きな方には非常におすすめします。毎日製菓コースの実習室の前を通るたびに美味しそうな甘い匂いがして、それを食…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:大阪成蹊短期大学 経営会計
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

大阪成蹊短期大学の評判・口コミ【経営会計編】

満足している点

就職課の先生がとても親身になって話を聞いてくださったことにより、とても悩んでいたことが一つずつ解決致しました。どんなことをしたらこの仕事をやりやすくなるとか、今やりたい…続きを読む

不満に感じている点

学校側から提案されているバイトやインターンはほとんど行われておりません。実際に学校側から提案されている求人を募集しているのを見た覚えがないのです。学校側から応募されてい…続きを読む

おすすめ学部:幼児教育

本当に1番に力を入れている学科だからです。ピアノが全くできない人でも1から教えてくれるし、個人レッスン用の防音部屋もあるので下手だからと恐縮してしまうこともありません。…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



大阪成蹊短期大学の口コミ・評判一覧をチェック
※大阪成蹊短期大学の口コミ一覧ページへ遷移します

大阪成蹊短期大学(調理・製菓学科)専用掲示板


名無しさん
大阪成蹊短期大学 調理・製菓学科に実際に通っている方、通っていた方へ。

大阪成蹊短期大学の評判はどうですか?大阪成蹊短期大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!調理・製菓学科についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

投稿コメント一覧

  1. 調理学科、 より:

    調理の勉強がしたくて入ったのですが、決められた班で料理をする為、毎回活発な人ばかりがメインの調理をし、大人しい子達は毎回包丁すらも握られず皿洗い等の雑用ばかりする羽目になります。料理も出来ず本当に毎回憂鬱で辛いです。技術の向上なんてとてもじゃないですがありえません。活発な人なら料理し放題でいいですが大人しい人には辛いです。同じように材料費払っているのですから公平に料理出来る環境にしてもらいたいのですが先生は何もしてくれません。

  2. 調理学科、 より:

    自分から積極的に動かなければいけませんでしたね。卒業後後悔してます。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






大阪成蹊短期大学 調理・製菓学科の基本情報

  • 名称:大阪成蹊短期大学 調理・製菓学科
  • 法人名:学校法人大阪成蹊学園
  • キャンパス:本キャンパス
  • アクセス:阪急京都線相川駅下車、東へ約300m。
  • 所在地:〒533-0007 大阪市東淀川区相川3丁目10-62
  • 公式HP:http://tandai.osaka-seikei.jp/department/cooking/

目次

満足していること:先生との距離が近い
満足していること②:学べるもののレパートリーが多い
不満に感じていること:ロッカーが狭い
不満に感じていること②:就活を焦らされる
大阪成蹊短期大学のおすすめ学部:幼児教育学部
大阪成蹊短期大学に通って良かった?
大阪成蹊短期大学(調理・製菓学科)専用掲示板  
 
群馬大学 医学部
群馬大学の評判・口コミ【医学部編】

大学:群馬大学 医学部 保健学科状況:現在大学に通っている(大学4

明治大学 政治経済学部
明治大学の評判・口コミ【政治経済学部編】

大学:明治大学 政治経済学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価:★

関西学院大学 人間福祉学部
関西学院大学の評判・口コミ【人間福祉学部編】

大学:関西学院大学 人間福祉学部 人間科学科状況:大学卒業後、2年

京都産業大学 法学部
京都産業大学の評判・口コミ【法学部編】

大学:京都産業大学 法学部 法律学科状況:大学卒業後、2年以内性別

東京家政大学短期大学部栄養科
東京家政大学 短期大学部の評判・口コミ【栄養科編】

大学:東京家政大学 短期大学部 栄養科 状況:現在大学に通っている

→もっと見る