国際基督教大学の評判・口コミ【教養学部編】

最終更新日:2019/04/17

このページでは、国際基督教大学 教養学部承認対象外から聞いた、国際基督教大学の魅力や雰囲気、特色に関する体験談をご紹介します。「文系理系問わず色々な分野を学べる」「立地が悪い」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな実体験をお伝えしますので、ICUに対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。

※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)

回答者プロフィール

  • 大学:国際基督教大学 教養学部 アーツ・サイエンス学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

国際基督教大学(教養学部)で最も魅力に感じている点は文系理系問わず色々な分野を学べるところ

--まずは国際基督教大学(教養学部)に対し、最も魅力に感じている点を教えていただけますか?

文系理系問わず色々な分野を学べるところです。

--詳しく教えてください。

通常の大学ですと、入学時に学部学科を選択する必要がありますが、国際基督教大学では3年次に専攻を決定します。そのため色々な分野の授業を受け、その上で自分が最も興味のある分野を専攻することが出来ます。また、ダブルメジャー制度というものもあり、専攻を二分野まで決定する事が出来ます。最も専攻という形にしなくても条件さえ満たせばどの授業も取る事が出来ます。また、例え文系として入っても自然科学系の単位を取る必要もあり、興味の幅が広がります。


外国語教育が充実している点にも満足

--ほかにも、国際基督教大学に対し、魅力を感じているところはありますか?

外国語教育が充実している点です。

1年次から2年次にかけ、ELP(現在はELAと言うようですが)という英語の集中講義があり、1年次はほぼその授業で埋まります。英語を学ぶというより、英語での学び方を学ぶという趣旨で行われ、英語で政治や倫理など様々なことを学びます。ELAが終了しても授業が英語で行われたり、文献は英語のものを読むことを推奨されますので4年間ずっと英語で学び続けることになります。卒業時には英語で生活したとしても困らないレベルにはなります。

国際基督教大学(教養学部)への不満は?

--一方で、不満に思っていることはありますか?

立地が悪いことです。

大学は中央線沿線の武蔵境駅からバスで15分、自転車で30分弱の場所にあり、決してアクセスが良いとは言えません。中央線はよく止まったり遅延することがあるので、試験中はかなりイライラしたこともあります。また、特に雪も積もりやすいので試験期間の2月はかなり苦しむこともありました。更に、何故か中央線の遅延以外での遅刻は認めないというスタンスなのか、他の路線が遅延した際、遅延証明書があっても試験を途中からでも受けさせてもらえないことがありました。

--なるほど、他にもありますか?

学食が充実していない点です。

学食は建て直したこともありかなり綺麗です。しかし、内容があまり良くありません。親子丼や天津飯はご飯の上に四角い卵焼きを乗せただけのもので、ブロック丼だと揶揄されています。教授が学食のカレーが美味しいと言ったことで学内新聞のネタになったこともあるようです。(こちらは明らかにレトルトで、まぁまずくはありません。)そのような貧弱な内容の割に値段はワンコインでは収まらず、少々学食にしては値が張る印象です。


国際基督教大学のおすすめ学部は教養学部 アーツ・サイエンス学科

--では、国際基督教大学にある学部の中で、おすすめの学部はどこですか?

教養学部 アーツ・サイエンス学科です。

教養学部アーツ・サイエンス学科しかありません。その中で例えば教育学専攻のように専攻を決めることになります。どの専攻を選んだとしてもどの授業も取ることが出来るので特段この専攻が良いというのはありません。ただ強いて言えば、ブルガリア人の女性から学ぶ日本文学の授業はなかなかの視点だったり、授業の進め方も楽しく記憶に残っています。また、人気だったのはMCCという文化などを学ぶ専攻で、通訳や翻訳といったものはこちらに含まれました。

国際基督教大学に通って良かった?

--国際基督教大学に通って良かったと思うか、教えてください。

はい、通って良かったと強く思います。

天文学などなかなか取れないような授業も取ることが出来ますし、なにより卒業後英語力という財産が残ります。また、第二外国語にもかなり力を入れていて、第二外国語の授業を取ると週6コマという大幅な時間を割くことになります。私はその厳しさ故に1学期間しか取りませんでしたが、あの時頑張っていれば第二外国語もそれなりのレベルになっていたようです。また、学生もマイペースで勉強好きな方が多く、授業で討論も多かったので色々な知見を持った学生から色々なことを学ぶ事が出来ました。


国際基督教大学 教養学部の基本情報

  • 名称:国際基督教大学 教養学部
  • 法人名:国際基督教大学
  • キャンパス:本キャンパス
  • アクセス:JR中央線武蔵境駅から「国際基督教大学」行きバスで約12分。またはJR中央線三鷹駅から「国際基督教大学」行きバスで約20分
  • 所在地:〒181-8585 東京都三鷹市大沢3-10-2
  • 公式HP:https://www.icu.ac.jp/admissions/undergraduate/

国際基督教大学(ICU)の評判・口コミ体験談をもっと見るなら

国際基督教大学の評判・口コミ【教養学部編】

総合評価:★★★★★ 3年生・男性
多国籍の人々が在学しているのでさまざまな文化に触れられたり、多様性を肌で感じられます。固定観念や偏見が払拭され、物事を批判的に見れるようになります。また、英語の…

記事を読む

国際基督教大学 教養学部
国際基督教大学の評判・口コミ【教養学部編】

総合評価:★★★★☆ 卒業2年以内・女性
特に1?2年生の間は英語の必須授業がかなり多いです。授業も全て英語で行い、クラスはレベル別に分けられ20人くらいの少人数体制で行われています。毎日課題も多く復習…

記事を読む

国際基督教大学 教養学部
国際基督教大学の評判・口コミ【教養学部編】

総合評価:★★★★★ 4年生・女性
リベラルアーツと英語教育を徹底している大学です。リベラルアーツ教育とは、大学入学時に学部学科を選ばずに、約30種類ある専攻分野から、自分の興味に応じて様々な授業…

記事を読む

国際基督教大学 教養学部
国際基督教大学の評判・口コミ【教養学部編】

総合評価:★★★★★ 3年生・女性
私の大学はアメリカのリベラルアーツ大学を参考に作られており、31の学問分野があって文理問わず学際的に学ぶことができるところにとても満足しています。学問は一面的な…

記事を読む

国際基督教大学 教養学部
国際基督教大学の評判・口コミ【教養学部編】

総合評価:★★★★★ 卒業2年以内・女性
英語での授業はもとより、1年間の交換留学制度が素晴らしく充実していたと思います。通常ですと、3年次の春から9ヶ月間世界各国の有名大学に交換留学生として行くことが…

記事を読む



国際基督教大学(ICU)の口コミ・評判一覧をチェック (全6件)
※国際基督教大学(ICU)の口コミ一覧ページへ遷移します



       
国際基督教大学 教養学部
国際基督教大学の評判・口コミ【教養学部編】

このページでは、国際基督教大学 教養学部承認対象外から聞いた、国際基督

明治学院大学 国際学部
明治学院大学の評判・口コミ【国際学部編】

このページでは、明治学院大学 国際学部に現在通っている1年生から聞いた

仙台大学 体育学部 体育学科
仙台大学の評判・口コミ【体育学部編】

このページでは、仙台大学 体育学部に現在通っている4年生から聞いた、仙

青山学院大学 理工学部
青山学院大学の評判・口コミ【理工学部編】

このページでは、青山学院大学 理工学部の卒業生(卒業後2年以内)から聞

兵庫県立大学 看護学部
兵庫県立大学の評判・口コミ【看護学部編】

このページでは、兵庫県立大学 看護学部に現在通っている1年生から聞いた

→もっと見る