東京農業大学の評判・口コミ【応用生物科学部編】

最終更新日:2021/02/04


東京農業大学 応用生物科学部の卒業生(卒業後1年以内)から聞いた、東京農業大学の魅力や雰囲気、特色をご紹介します。「興味を幅広く追求できる」「学園祭が混む」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな実体験をお伝えしますので、東京農業大学に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:東京農業大学 応用生物科学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

高校時代に生物学が好きで学んでいるうちに、生物学は生物化学と繋がりが深いと思い、もっと深く学びたいと思い、生物化学を専攻できる学校を探しました。自宅から通える範囲で最も設備が充実していて学科の選択肢も多く、最先端の研究を数多く行なっている東京農業大学に強く惹かれました。実際にオープンキャンパスにも足を運んで選び、第一志望として生物応用化学科を受験しました。センター入試・一般入試ともに現役合格できました。



大学で勉強していること

私の入った応用生物科学科では主に化学の基礎から学びました。1年生、2年生で基礎的な化学、生物などについて学び、3年生で研究室配属が決定します。私は土壌学に興味を持ち、最後の2年間は植物と土壌学についてを深く勉強しました。また、高校の頃から好きだった生物学については生物化学としてより深く学ぶことができました。他にも食品衛生学や物理学、数学、第二外国語など幅広く勉強でき、知識欲が十分に満たせたと思います。


満足していること:興味を幅広く追求できる

私の学校には文系の学科や理系の学科、造園学科や醸造学科など幅広い学科があります。最も魅力的なのは他学科の授業を聴講できるところです。醸造学科の『ビール学』や森林学科の『きのこ学』等、キャッチーで興味を惹かれる授業が選びきれないほどあります。さらにどれも受講してみると深く学ぶことができ、さらに他学科の授業を聴講することで人脈も広がりました。外に出て学ぶ実習もたくさんあり、この大学ならではかと思います。


不満に感じていること:学園祭が混む

東京農業大学の学園祭は『収穫祭』と呼ばれ、芸能人などを一切呼ばないのに期間中は毎日数万人の来場者がいらっしゃいます。嬉しい反面、せっかく学内で取れた野菜の販売や屋台、豚の丸焼きなど見たいものがたくさんあっても、常に満員電車のような人混みでろくに回れたことがありません。学生たちも楽しめるような適度な来場者数だったらいいなと思うこともありました。サークルでの展示なども盛況なのは嬉しいですが、静かな方がいい人はあまり好きではないかもしれません。



東京農業大学のおすすめ学部:応用生物科学部

高校時代に化学や生物に興味があった人にオススメです。化学・生物・物理など理科で習ったものは全て繋がっていることが学べます。いくつか学科が分かれていますが、どれも専門的で最先端の研究に触れることが可能です。授業もわかりやすいものが多く、自分の糧になったと思っています。


東京農業大学に通って良かった?

東京農業大学への満足度:とても満足

授業が幅広いため、学びたい学問が大学に入ってから広がって就職への展望も広がりました。また、最寄駅は小田急線沿いにあり、下北沢や新宿など遊ぶ場所には困りません。大学近くの商店街は農大通りと呼ばれ、学生向けにセールを行ったり街が活気付いています。サークルや部活動も豊富で、多くの学生がどちらかには所属していました。アルバイトとサークルも両立できる程度の忙しさで、充実した学生生活を送りながらしっかり勉強もできました。




人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(東京農業大学 応用生物科学部)

回答者プロフィール

  • 大学:東京農業大学 応用生物科学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東京農業大学の評判・口コミ【応用生物科学部編】

志望理由

第一に学校の雰囲気が明るく活気にあふれていたからです。自分の得意な生物系の勉強の出来る大学を探している中で見つけたのが東京農大で、初めて実際に足を運んだのはオープンキャ…続きを読む

学んでいること

微生物の勉強をしていました。味噌や醤油などの食品から、ビールや日本酒、ワインなどのお酒まで「発酵」に携わる微生物や、環境保全に携わりヘドロなどを分解する微生物など、人間…続きを読む

満足している点

私が入学したときは体育館のアリーナやグラウンド、メインで授業を行う教室の校舎が立て替えたばかりでとても綺麗でした。加えて在学中に図書館や就職セミナーを行う別館も完成し、…続きを読む

不満に感じている点

農大の学園祭は「収穫祭」と呼ばれ、各サークルや研究室の露店のほかに農大が開発したオリジナルの食品(チーズケーキやハチミツなど)の販売、大根の無料配布など、食に特化した沢…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:東京農業大学 応用生物科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東京農業大学の評判・口コミ【応用生物科学部編】

志望理由

食べ物や食に関することが好きだった私は、最初は農学部や畜産学部も考えましたが、応用が利く学部に入ることにしました。学科は醸造科学科で、微生物や発酵食品について学んでいま…続きを読む

学んでいること

まずは発酵や腐敗、微生物の分類などを学びます。そこから、各発酵食品に使われる微生物や、発酵食品の製造工程、歴史、種類、位置付け、そこでどのように微生物がはたらくのかを学…続きを読む

満足している点

私立大学なので、学費はそれなりに高いのかも知れません。しかし、そのお金は私たちに返ってきています。使う実験機材は新しいものも多く、最先端の技術を使うことができます。また…続きを読む

不満に感じている点

東京農業大学の学生は、のんびりとして心が広く、人と話すのもうまく、みんなと仲良くなれるタイプのひとが多いです。優しく、柔和で穏やかな生活が送れます。しかし裏を返せば、独…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:東京農業大学 応用生物科学部 生物応用科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東京農業大学の評判・口コミ【応用生物科学部編】

満足している点

生物応用科学科では、3年生になると土壌、植物、食品、微生物、有機、生化学に特化した研究室に必ず配属し、そこで特有の授業を受け、卒論を作ります。設備は十分に整っています。…続きを読む

不満に感じている点

とにかく公共機関のアクセスが悪いです。最寄り駅となるのは小田急線経堂駅、千歳船橋駅ですがどちらも徒歩15分~20分程度かかります。自転車通学は駅利用の学生には認められて…続きを読む

おすすめ学部:応用生物化学部 生物応用科学科

なかなか大学受験だと進路がぼやけている人が多いと思いますが、生物応用科学科は土壌、植物、食品、有機、微生物、生化学を全体的に学ぶことができます。いわゆる農芸化学のような…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:東京農業大学 応用生物科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東京農業大学の評判・口コミ【応用生物科学部編】

満足している点

通ってみると他の大学に比べ、真面目な学生が多く雰囲気が穏やかな印象を受けます。大学内には広い芝生があり、昼休みにはそこでお昼を食べたり授業後にそれぞれの部活の練習を行っ…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの最寄駅である経堂駅からキャンパスまで徒歩で15~20分あります。人にもよりますが真夏だと体力的にもきつかったりすると思います。加えて、経堂駅周辺は生活する一…続きを読む

おすすめ学部:応用生物科学部

私自身が所属している学部であるからという理由は大きいです。この学部では熱心に研究活動がしたい人にはおすすめしたいです。研究室の先生方にわからないことを質問すると親切に答…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:東京農業大学 応用生物科学部 生物応用化学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東京農業大学の評判・口コミ【応用生物科学部編】

満足している点

生物化学を扱う学科であり各研究室で扱うテーマが幅広いため、研究に必要な設備や資料が充実している印象を受けました。また、私の在籍した研究室は教授が手厚いサポートをしてくだ…続きを読む

不満に感じている点

私が通っていた大学の近くに附属の高校が併設されており、高校生は大学構内の図書館に出入りできる環境にありました。そのため時期や時間によっては図書館にいる高校生のグループが…続きを読む

おすすめ学部:応用生物科学部

この応用生物科学部は、理系分野の中でもより専門に特化した学科がある点が特徴的だと思います。管理栄養士の資格が取れる学科があったり、醸造のすべてを実習とともに学べる学科が…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



東京農業大学 応用生物科学部の口コミ・評判一覧をチェック
※東京農業大学 応用生物科学部の口コミ一覧ページへ遷移します

東京農業大学(応用生物科学部)専用掲示板


名無しさん
東京農業大学 応用生物科学部に実際に通っている方、通っていた方へ。

東京農業大学の評判はどうですか?東京農業大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!応用生物科学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






東京農業大学 応用生物科学部の基本情報

  • 名称:東京農業大学 応用生物科学部
  • アクセス:経堂駅下車徒歩約15分
  • 所在地:〒156-8502 東京都世田谷区桜丘1-1-1
  • 公式HP:https://www.nodai.ac.jp/academics/app/

目次

志望理由
大学で勉強していること
満足していること:興味を幅広く追求できる
不満に感じていること:学園祭が混む
東京農業大学のおすすめ学部:応用生物科学部
東京農業大学に通って良かった?
東京農業大学(応用生物科学部)専用掲示板  
 
成蹊大学 経済学部
成蹊大学の評判・口コミ【経済学部編】

大学:成蹊大学 経済学部 状況:現在大学に通っている(大学2年生)

大妻女子大学 文学部
大妻女子大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:大妻女子大学 文学部 状況:大学卒業性別:女性総合評価:★★

東海大学 海洋学部
東海大学の評判・口コミ【海洋学部編】

大学:東海大学 海洋学部 水産学科状況:現在大学に通っている(大学

大阪経済大学 経営学部
大阪経済大学の評判・口コミ【経営学部編】

大学:大阪経済大学 経営学部 状況:現在大学に通っている(大学4年

千葉大学 医学部
千葉大学の評判・口コミ【医学部編】

大学:千葉大学 医学部 状況:現在大学に通っている(大学1年生)性

→もっと見る