名古屋大学の評判・口コミ【工学部編】

最終更新日:2021/01/15
,


名古屋大学 工学部に現在通っている3年生から聞いた、名古屋大学の魅力や雰囲気、特色をご紹介します。「充実した設備と環境が整っている」「院に進むことを勧められる」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな実体験をお伝えしますので、名古屋大学に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:名古屋大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

薬の研究に興味があり、それに直接関わるような学部を探したところ、薬学部と工学部等が該当しました。その中で薬学部は近辺の大学にはあまり無く偏差値も高いため、自分の学力でも行けそうな工学部にしました。この大学を選んだ理由は実家から通えること、大学が駅から近いこと、旧帝大であるため高度な教育を受けることが出来ること、豊富な資金があるため自分の希望の研究が行うことが出来ることなどが挙げられます。東海地方における就職も良いのも理由の一つです。



大学で勉強していること

一年生の頃は主に言語や教養といった科目を学び、二年生になると本格的に無機化学、有機化学、生化学といった幅の広い分野の化学の基礎を学びます。3年生では2年で学んだことを踏まえ、もっと応用的な化学を学び、その知識を活かして様々な種類の実験を行います。3年生の1年間を使って実験を行うため、色々な分野の化学実験をしっかりと行うことが出来ます。その実験を踏まえて興味ある分野の研究室に4年で配属され、そこからは一つの内容に対して深く掘り下げた実験を行う事が出来ます。


満足していること:充実した設備と環境が整っている

国公立であるため、国から研究費として豊富な資金がある他にも、研究室にもよるのですが企業と共同研究をしている教授もいるため、企業からもお金が頂けます。そのため、それを使って最新の機械を導入する事が出来たり、他の大学では買うことのできない高価な試薬を用いた実験を行うことができます。このことによって生徒がやりたい実験を機械や試薬を理由にすることなく、のびのびとさせてくれるところだと考えています。各研究室にいる教授も優秀な方が多く、適切なアドバイスを頂きながら実験が出来るところもいいところだと思います。


不満に感じていること:院に進むことを勧められる

唯一の不満に感じているところを挙げるとするならば、理系の学部に限られるのですが、大学4年での就活が教授にあまり受け入れられないという点です。研究室も忙しいこともあり、就活はやりにくい環境になっています。『院へ行くのが当たり前』という風習があり、就活をしたいと希望すると良い顔をしない先生もいるそうです。裏を返せば、研究はとてつもない時間が掛かるものであり、4年生のたった1年間では成果が出ないと考えているからだと思います。



名古屋大学のおすすめ学部:工学部

化学生命工科、土木建築科、エネルギー科、電気情報学科、物理学科といった様々なジャンルがあることや、どの学科も最終的にものづくりをすることを目的としており、身近なところで活用されているため、わかりやすいです。


名古屋大学に通って良かった?

名古屋大学への満足度:とても満足

学生に教養があり優しく、頭も良い人が多いのでたくさんの刺激を受けることが出来ます。サークルや部活などの種類も多く、充実した学校生活を送ることができます。その他にも、姉妹提携校が外国にあって補助金も多く出るため、留学も行きやすい環境だと思います。なによりも教授が素晴らしい実績を残している方が多く、自分の興味のある分野を学びたい方にとっては最高の場所ではないかと思います。




人気記事 旧帝大(七帝大)とは?偏差値高い国立大学群「旧帝大」を偏差値・評判で比較

人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(名古屋大学 工学部)

回答者プロフィール

  • 大学:名古屋大学 工学部 環境土木・建築学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

名古屋大学の評判・口コミ【工学部編】

志望理由

元々自然災害に興味を持っていましたが、自然現象の原理よりも災害から街を守る技術の勉強がしたいと思い、工学部土木学科を志望していました。志望校の選択は、①都市部で一人暮ら…続きを読む

学んでいること

1年目は理系の基礎知識や第二外国語などを広く学びます。2年より土木コースに配属され、構造力学、水力学、土質力学、交通工学、衛生工学などの専門的な講義と、実験形式の授業を…続きを読む

満足している点

大学構内の図書館では自習スペースが完備されています。一般的な机が多いですが、運が良ければ個室風のスペースを利用することができ、必要な参考書があれば検索して探すことができ…続きを読む

不満に感じている点

運動施設が山の上にあります。体育の講義では短い休み時間に山の上まで移動しなければならない点が大変でした。部活活動の部室なども山の上にあるにもかかわらず、原則として学内に…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:名古屋大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

名古屋大学の評判・口コミ【工学部編】

満足している点

私は興味のあった流体力学に関する研究をしていました。テーマは先生から与えられますが、進め方は基本的に私たち学生に任せてくださいます。そのため、自分のアイデアが結果につな…続きを読む

不満に感じている点

学生の事務手続きを行ってくれている学務という部署があります。その対応が、学生相手だからか、非常に適当でした。こちらが用事があって話しかけても、対応する人を互いに押し付け…続きを読む

おすすめ学部:工学部

工学部では基本的な力学を学ぶことができます。もちろん専門的なところの勉強もできるのですが、基本的な力学を学ぶことにより、日々の生活の中でも、「この機械はこういう仕組みで…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:名古屋大学 工学部 電気電子情報工学科 電気電子工学専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

名古屋大学の評判・口コミ【工学部編】

志望理由

元々は京都大学工学部を志望していたのですが、浪人できる状況ではなかったですし、下宿せずに通うことができる地元の国公立大学がいいなと思い、名古屋大学を志望しました。学部を…続きを読む

学んでいること

電気電子情報工学科は名前の通り、大きく分けて三種類の科目があります。プログラミングや情報理論、離散数学などの情報系科目、電気回路、線形回路、電気エネルギー伝送工学などの…続きを読む

満足している点

名古屋大学の最寄り駅は名古屋大学駅です。この駅はすべての出口が大学構内にあるため、大学の建物まで遠くても10分、普通なら5分あれば着きます。僕の学科は偶然にも、駅の出入…続きを読む

不満に感じている点

現在設備の入れ替え時期で新しい建物もありますが、全体的に建物、備品が古いです。個人的に一番良くないと思ったのは、実験の時です。変圧器を使った実験だったのですが、使う変圧…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:名古屋大学 工学部 環境土木・建築学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

名古屋大学の評判・口コミ【工学部編】

満足している点

名古屋大学の土木科の先生は皆、とても優しいです。教師と生徒の距離が近く、わからないことや困ったことがあったらとても親身に対応してくれます。学校のことだけではなく、プライ…続きを読む

不満に感じている点

土木科の教室はとても汚いです。それに名古屋大学の1番外れにあって、土木科の教室棟に行くために必ず通る道はとても汚く、毎日うんざりしながら通学しています。また、土木科はほ…続きを読む

おすすめ学部:工学部

自分自身が通っているということもありますが、やはり他の学部に比べて、断然就職に有利だと思います。文系学部は、学生生活こそ楽かもしれませんが、就職活動は大変だと聞きます。…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:名古屋大学 工学部 機械・航空工学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

名古屋大学の評判・口コミ【工学部編】

満足している点

他の旧帝大はすべてキャンパスが分散しているのではないかと思います。名大の場合、医学部以外は1年次から博士課程までほぼすべての人が東山地区で学べるので引っ越しの手間などが…続きを読む

不満に感じている点

授業自体のクオリティは先生によって変わってしまうため何とも言えない部分はありますが、とにかく教務システムが使いにくいです。数年前のシステム入れ替え後にはさらに改悪され、…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

卒業研究等も非常に楽そうであり、また就職先も優良企業とされる企業が中心です。基本的に経済学部の学生が忙しそうにしている印象は無く、強いて上げるならば就職活動が学生生活一…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:名古屋大学 工学部電気電子情報工学科情報コース
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

名古屋大学の評判・口コミ【工学部編】

満足している点

名古屋大学は、名前の通り名古屋にあるのですが、大学専用の駅があります。地下鉄名城線の駅の一つ「名古屋大学駅」を出ると、すぐに学校に入れます。特に、工学部の電気電子情報工…続きを読む

不満に感じている点

進路について、名古屋大学の工学部では、はっきり言って就職の支援は皆無です。就職を考えていた時期に、資料を求めてキャンパス内を探し回ったところ、思わぬ場所に就職相談窓口が…続きを読む

おすすめ学部:医学部 医学科

東大京大にかなわないものの日本最高峰の学力を持った人たちが集まった学部です。臨床医だけでなく、研究医になりたい人にも向いています。高校の同級生も通っているのですが、やは…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



名古屋大学 工学部の口コミ・評判一覧をチェック
※名古屋大学 工学部の口コミ一覧ページへ遷移します

名古屋大学(工学部)専用掲示板


名無しさん
名古屋大学 工学部に実際に通っている方、通っていた方へ。

名古屋大学の評判はどうですか?名古屋大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!工学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






名古屋大学 工学部の基本情報

  • 名称:名古屋大学 工学部
  • 法人名:国立大学法人名古屋大学
  • キャンパス:東山キャンパス
  • アクセス:地下鉄名城線名古屋大学駅下車
  • 所在地:〒464-8603 愛知県名古屋市千種区不老町
  • 公式HP:https://www.engg.nagoya-u.ac.jp/

目次

志望理由
大学で勉強していること
満足していること:充実した設備と環境が整っている
不満に感じていること:院に進むことを勧められる
名古屋大学のおすすめ学部:工学部
名古屋大学に通って良かった?
名古屋大学(工学部)専用掲示板  
 
東京理科大学 経営学部
東京理科大学の評判・口コミ【経営学部編】

大学:東京理科大学 経営学部 状況:現在大学に通っている(大学3年

新潟大学理学部
新潟大学の評判・口コミ【理学部編】

大学:新潟大学 理学部 状況:現在大学に通っている(大学2年生)性

安田女子大学 家政学部
安田女子大学の評判・口コミ【家政学部編】

大学:安田女子大学 家政学部 状況:現在大学に通っている(大学2年

熊本大学 医学部
熊本大学の評判・口コミ【医学部編】

大学:熊本大学 医学部 医学科状況:現在大学に通っている(大学4年

中京大学 心理学部
中京大学の評判・口コミ【心理学部編】

大学:中京大学 心理学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:女性総合

→もっと見る