口コミから見た、創価大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、創価大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、創価大学の評判についてご紹介します。創価大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。
最終更新日:2024/03/18




目次

創価大学に通ってみて、満足しているポイント
創価大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
創価大学に通って良かったか
創価大学について
創価大学の口コミ・評判一覧

Q.創価大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:創価大学 教育学部 教育学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

他大より真面目な学生が多い

学生の層として、大学全体を総合すると真面目な学生が圧倒的に多いと思います。まず合コンなどはありません。一度も本学の学生が主体となって開いているものを見たことがありません。また、立地的に最寄駅の八王子駅からバスで30分以上かかるような山奥にあるためか、都心に繰り出して夜遅くまで遊ぶような人よりも部活動やサークル活動、大学祭や入卒の実行委員を頑張る人の方が多いです。勉強や授業に真面目な人も多く、卒業するために単位を取る人よりも学びたいから単位を取る学生がたくさんいます。世間一般に思われるような「人生の夏休み」的大学生活よりも、勉強や学内活動を真面目に頑張りたいと考えていた私にはこの校風がありがたかったです。

創価大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2024年3月
  • 大学:創価大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

生徒第一

広大なキャンパスには各学部の棟が建設され、それぞれに適切な学習をすることができます。各学部棟にはコンビニや食堂も作られ、生徒の生活のニーズにもしっかり応えていただいています。また、運動部(特にサッカー部)の学生に好評なのは、コートを全部人工芝に張り替えてくださった点だと思います。勉強の合間に運動部の邪魔にならない程度に人口芝に寝転ぶと本当にいいリフレッシュになります。最近できたとある学部棟にはテラスが作られ、そこで学習したり、学友と懇談したりと学生がストレスなく学習できる工夫があちこちに見られるのは誇りです。

創価大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2023年12月
  • 大学:創価大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大学の敷地が広い

私のキャンパスは八王子という東京の端にあり、ほとんど山梨みたいな感じなのですが、田舎なのか大学の敷地がとても広いと感じました。私は地元の大学しか見たことがなかったので、実際に目にした時はとても広くて自然が豊かでいい場所だなと感じました。しかし、実際に大学生になって通い始めると大学の門から教室までが異常に長く、移動教室となると休み時間が10分しかないので時々間に合わなくなることもあります。これは実際に大学に通ってみないと分からないことの一つだと感じています。でもデメリットばかりという訳でもなく、やはり広いことで心にも余裕が出てきました。今ではこの大学でよかったなと思っています。

創価大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2023年7月
  • 大学:創価大学 文学部 人間学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

自分が本当に学びたい事を深く学べる

私は演劇のゼミに入りたくて本学部に入りました。倍率は非常に高く、演劇のゼミがここしかなかったので大変でしたが、何とか選考に通って所属することができました。そこではおそらく普通の大学では学べないであろう演劇について論理的に学ぶことができ、友人たちも皆積極的にPowerPointで発表していて、とても向上心のあるゼミでした。学部やクラブにもよりますが、本当に学びたいという心がある学生は良い人しかいない印象があります。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2022年11月
  • 大学:創価大学 理工学部 共生創造理工学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

在籍している学生の人柄がいい

入学してからすぐに女子寮に入寮しました。地方から状況したてでホームシックになり、右も左も分からないような状況でしたが、寮の友達や先輩が相談に乗ってくれたり助けてくれたりしました。授業内で分からないことがあった際には学部の友達やティーチング・アシスタントと呼ばれる先輩に質問することで不明点を解消することができました。学問を深めることができたことだけでなく、人と人との繋がりも深めることができたと感じています。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2022年1月
  • 大学:創価大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

外国語を実践的に学ぶ環境が整っている

英語の授業ではそれぞれの人に合わせてレベル別にクラスがあり、実際にネイティブが教えてくれます。また、授業外で英語を話すだけのスペースがあります。こちらもレベル別になっていて、簡単な日常会話をメインにして話し合う場所、ニュースに出るような時事問題を取り上げて話し合う場所があります。どちらも英語をしっかり話すことができるリーダーが一人はついています。英語以外の第三外国語も同じような場所があります。こちらは日本語も使うことができます。ネイティブの人が教えてくれるので、現地の話や写真、日本との違いなどのリアルな話をたくさん聞くことができます。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年12月
  • 大学:創価大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学生のための施設が充実している

全ての学部が同じキャンパスに固まっており、主に4つの校舎で全ての学部が授業を行うのですが、どの校舎も最新の設備が整えられており勉強に集中できる環境が整えられています。また、私は利用したことが数えるほどしかないのですが、グラウンドが複数あり学生の日々の活動のために常時開放されています。そのほかにも、キャンパス内に学食が3つとコンビニが2つ、生協が1つと食事や日用品を買うことも容易にできます。最後に学生寮も数多く設置されており、海外からの留学生や地方出身者の交流の場となっています。

創価大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:創価大学 看護学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

充実した施設・勉強しやすい環境が揃っている

総合大学なので、他学部の施設も使うことができます。図書館やカフェ、休憩所、ラウンジなど、勉強できるスペースが豊富にあります。看護学部内だけでなく、自分の気分に合わせて勉強できたことが最高の贅沢でした。創価大学の設備の充実ぶりは、他大学に負けないほどだと思います。中央図書館には、最新図書を始め、古い図書まで探せばどんな本でもありました。文献も幅広く閲覧することができるので、4年次の卒業研究の際には資料集めにそれほど苦労しませんでした。キャンパス内は広いので、グランドやテニスコート、体育館、トレーニングジムなど、体を動かすことのできる場所も豊富でした。坂道が多いこともあり、ただキャンパス内をあるいているだけでも、運動になりました。春の桜や秋の紅葉、イチョウ並木など、キャンパス内で四季を感じることができます。夜はライトアップもされており、とてもおしゃれです。

創価大学の評判・口コミ【看護学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:創価大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

寮がある

創価大学では地元から遠くて通えない人のために、男子寮・女子寮・留学生寮が用意されています。一年生であれば寮に入れるチャンスがあります。月2~3万円で寮生活ができるので経済的に助かりました。また学部以外の友達もできて、日々頑張っている姿の同志に刺激を受ける充実した日々を過ごすことができました。一緒に一年間過ごす友達は深い友情で結ばれ、卒業して2年たった現在でも繋がりがあり、辛いことがあったときなど相談しあえる一生の友達です。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:創価大学 文学部 外国語学科 ロシア語専攻
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスが素敵で広い

八王子の山の方にあるキャンパスは、とにかく広かったです。大きな授業棟や図書館、講堂に食堂、学生ホール、体育館…各建物が大きく、それらを囲む池や森林を思わせる緑も豊かで手入れが行き届いていました。また、主要なキャンパスから少し離れた場所に野球やサッカーのグラウンドを持っており、クラブハウスも充実していました。毎日のように散歩コースを変え空き時間に歩き回り、穴場を探すのが非常に楽しかったです。また、食堂やレストラン、カフェが思い出せるだけで8軒はあり、どれも魅力的でお昼が楽しみでした。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:創価大学 文学部 人間学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの使い勝手が良い

私が当大学のキャンパスに満足している理由は、学校内の設備の充実や敷地面積の広さ、景観や自然の豊かさによるものです。学部ごとに使用する棟がある程度分けられており、敷地も広々としているため、混雑しすぎることもなく、wifi環境やPCなどの設備が充実しているため、校内に長時間留まる際もリラックスして作業することができます。また、当大学は八王子に位置するために自然が豊かで、四季折々の草花や景観が楽しめます。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:創価大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業

文学部の中にも様々なメジャーと豊富なゼミがあり、自分の興味に合った学びが出来ます。日本人だけでなくネイティブの教授も在籍しているため、本格的な英語での授業も受けることが可能です。学内には英会話に特化した施設もあり、英語が苦手な人から実力を伸ばしたい人まで幅広く対応しています。また、専門科目のみならず、共通科目も多く用意されているため、バランスよく学びを深められます。各種資格対策講座も用意されているので、就職にも有利です。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:創価大学 理工学部 情報システム工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

良い先輩がいる

私は大学に入学するにあたって、何かスポーツ系の部活に入りたいと思っていました。特に創価大学の部活について情報を事前に集めていたわけではありませんが、D.I.CREWというダンスの部活の新入生歓迎会に感動し、その部活に入りました。ダンスは未経験だったのですが、その部活の先輩の振る舞いや話す事が、当時の私にとってとても良い影響を与えたと思います。そういった先輩方のおかげでダンスの練習も楽しかったですし、それ以外の面でも多くサポートしてくれました。このような先輩がいるところが、私が大学に満足している理由です。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:創価大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

サークル

かなり自主性が高く、まじめに一生懸命サークル活動に取り組めるからです。縦の繋がりがとても強いので、先輩が後輩を助けたり育てていこうという姿勢が大学全体でみられます。大学祭などのイベントの際には、有志でボランティアのような活動をする生徒もたくさんおり、学生皆で大学全体を盛り上げていく雰囲気があります。卒業生もそういった活動に協力的なので、資金援助を受けることもあります。そのため、学生のほとんどがサークルか部活動に所属しており、充実した学生生活を送っていると思います。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:創価大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業

私は大学は2校目になります。資格が取得したいという目的で編入学いたしました。自分の母校と比べてもちろん時代というのもあるかと思いますが授業が非常にきめ細かく丁寧だと感じています。高校の授業という感じで大学の講義とは少し違うと感じています。大学はサークルなどはっきり言って遊びが優先というのが正直なところでそれを教授もわかっていて、教授の専攻に抗議が偏り一般教養とは呼べないのが大学の講義、それが普通です。しかしそうした偏りはなく極めて真剣な講義ではなく授業という印象です。

創価大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2018年4月


Q.創価大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:創価大学 教育学部 教育学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大学生らしさに消極的

良いところといえば良いところなのですが、あまりにも大学生らしさに欠けるなとも思います。特に恋愛面に対して男女ともに奥手な人が多いです。高校からエスカレーターで入ってきた学生は校則として恋愛禁止だった高校時代を引きずっていることが多いような印象でした。また、タバコを吸う学生が少なく、構内も完全禁煙になっているのでキャンパス内の空気は綺麗です。しかしながら、少ないだけでそのような学生がいないわけではないので、大学のキャンパスではないギリギリの場所(門の前など)でタバコを吸う姿をしばしば見かけます。キャンパス内に喫煙所がないために一般の方や子どもも多く通る路上で喫煙しているのはどうかと思いますが、大学がこれを黙認しているため改善されていません。これはどうかと思います。

創価大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2024年3月
  • 大学:創価大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

厳しい気候・急勾配

キャンパスが八王子の山の上にあるので、とにかく気候が厳しいのがきついです。夏は35℃を超え、冬は大雪になります。また、山の上なので天気の急変も激しく、夕立が起こると授業に集中できないくらい激しい雷雨になるのでとても怖いです。そんななか、門から各部棟に行くまでどのルートを選んでも急勾配な坂道を登り下りしなくてはならないので、精神面と体力面がとても鍛えられます。各部棟の移動がある時は移動時間も計算して動かなくてはならないので大変でした。

創価大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2023年12月
  • 大学:創価大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

虫が多い

大学の敷地はとても広くて自然が豊かな場所にあります。他の人からしてみれば広いことはとてもいい事で、東京で自然が豊かということは勉強する環境としては一番じゃないかと感じる人も多いと思います。しかし、いい事ばかりではありません。自然が豊かという話をしましたが、並木道が多いので木に囲まれているということです。冬場はなんの問題もないのですが、夏は虫が活発な季節なので木の周りには毛虫や他の小さい虫などが多くいます。特に蜘蛛は私が一番嫌う虫なので、大学に通うことが嫌になるくらいでした。

創価大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2023年7月
  • 大学:創価大学 文学部 人間学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学生の質の差が激しい

附属学校からのエスカレーターであったり、偏差値が学部によって天と地の差ほど離れているということもあり、やはり遊び感覚で大学に来ている人も多く見受けられます。そういう人たちは素行もあまり良くありません。また、駅からのアクセスが悪く、都心からも離れているので通学には適さず、夜になると不審者も増えるので、一人暮らしの大学生が暮らすにはあまり適さない環境かと思います。坂も多いので、夏になると大学に行くだけでメイクが全部落ちます。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2022年11月
  • 大学:創価大学 理工学部 共生創造理工学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

理工学部棟がキャンパス内の端にある

理工学部生でしたので、理工学部棟内で授業を受けたり、自主学習をすることが多かったのですが、理工学部棟がキャンパスの中心から外れていると感じることがありました。そのため、お昼ご飯を買いに行く際や中央棟へ行く際に時間がかかってしまい、遠くて疲れることが多かったです。もう少し近くに購買の場所を作ってくだされば後輩のためにもなると思います。また、理工学部棟内の照明が暗いと感じることがあり、気持ちが暗くなることもありました。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2022年1月
  • 大学:創価大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

食堂が少なく席がなくなりやすい

学内で食堂が3カ所しかなく、そのうち2カ所は狭いです。屋内の席に限りがあるので、お昼休みになったらすぐに食堂に行かないと団体で席は確保できず、外の席になってしまうことがとても多いです。冬の気温が低い地域なので、味噌汁などの温かいものはすぐに冷めてしまいます。なので授業が終わったらすぐに食堂に向かうか、お昼休みの前後の授業を取らずに人が少ない時間を狙って食堂で食べるかになってしまいます。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年12月
  • 大学:創価大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業内での発言者が極端に少ない

私の大学では世間一般の大学と同じようにゼミ形式の授業と講義形式の授業があります。その中において、自ら進んで発表をしようとする人があまりにも少なく、いざ頑張って発表する人を変な目で見るような風潮があることに関していつも不愉快に思っています。以上のことや授業の席で前列側が空いていることは偏差値の低い学校にありがちなことですが、学内の教育理念で高い教育目標を掲げているのであれば、授業にもっと積極的な学生を増やす努力をしてほしいものです。

創価大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:創価大学 看護学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

駅から遠い

とても良い施設が充実していますが、難点は、駅からバスで15~20分という立地の悪さです。休日に学校で勉強したいと思っても、交通費が高くつくし、移動距離が長すぎて気軽に行くことができないことが辛かったです。それでも頑張って休日でも通いましたが、もっと駅から近いところ、あるいは、学生だけでなく一般の人も乗車可能なスクールバスのようなものがあるとよりよいと思ったりしました。大学の近くに一人暮らしをしたとしても、今度はスーパーや駅前に出かけることが遠くて大変で、不便な場所だと思いました。

創価大学の評判・口コミ【看護学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:創価大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学会活動していないと罪悪感がある

学会の女子部の人も同じ大学の先輩で、大学でも顔を合わせます。定期的に折伏できたかなど聞かれたり、活動できているかなど報告することがありますが、できていないとき罪悪感がありました。他大であればそれほど学会活動のことは気にせず生活できたかもしれません。また日常会話の中にも学会の話題がでるので、活動をやっていないとついていけない部分があったりします。もちろん同じ創価大学生でも、学会員でない人もいますがほとんどバリバリやっている人ばっかりです。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:創価大学 文学部 外国語学科 ロシア語専攻
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学会の活動が熱心すぎて勧誘を受けてしまう

創価大学と言えばやはり切っても切り離せないのか創価学会です。自分自身は宗教にも、宗教の大学ということにも全く抵抗はなく嫌なイメージもありません。むしろ在学中出会った全ての人が良い方ばかりで、創価学会を見直したほどです。ただ、驚いたのは学生たちの学会活動でした。年若い男女が、授業後や空きコマに、御本尊のある和室のホールに通い一心不乱に勤行をするのです。一度誘われて入ってみましたが、何とも不思議な光景でした。また、勢いに圧倒されました。学会員が多数を占める大学なので、それは全くかまわないのですが、頻繁に学会活動の誘いを受けました。正直なところ、煩わしくてたまりませんでした。それさえ無ければ本当に良い大学なのですが…。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:創価大学 文学部 人間学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスが広すぎる

広大な敷地面積については好きな点でもあるのですが、広すぎるというのも考え物です。学部によって大まかに使用する棟が分けられていると言っても、1日の時間割で別々の棟を行き来しなければならないことも多々あります。それが隣接している施設なら良いものの、離れた場所にある施設の場合、限られた休み時間で移動や準備をしなければならないため、ぎりぎりになってしまうことがあります。真夏の猛暑日や真冬の降雪日など、素早く移動することが困難な日において、これほど不満を感じる点はありません。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:創価大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地が良くない

八王子駅からバスで30~40分かかる山の中にキャンパスがあるため、非常に通いづらいです。バスも時刻通りに来るとは限らない上に賃金もやや高めなため、時間やお金に余裕のない学生にとって、悩みの種となっています。また、坂道も多いため、自転車や徒歩で通うのも体力が必要で、特に女子学生にとってはお金を使うか体力を使うか究極の選択となります。キャンパス内にも坂や階段が多く敷地も広いため、移動だけでもかなり体力を消耗します。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:創価大学 理工学部 情報システム工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

生徒が全体的にうるさい

創価大学は私立の大学で、別段とても規模が大きいわけではありません。しかし多くの授業が、中央教育棟と呼ばれる建物の広い教室で行われ、空きがない程度に人が集まります。講義が始まる前はとてもうるさいです。例え自分の学部の生徒しかとれないような専門の授業であっても、そういったうるさい状況になることもあります。このような点には、私は大学に対して不満に感じています。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:創価大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの立地

八王子自体、東京都心から電車で30分以上かかるのにもかかわらず、大学は八王子駅からさらにバスで20分以上かかるところでしたので、とにかく不便でした。大学の周りは本当に田舎で、お店もあまりないので一人暮らしはとても大変でした。就職活動の際には、企業説明会や面接で都心に出てから、八王子まで帰ってくるだけでとても疲れました。八王子駅前は、比較的お店等も充実しているので、せめて大学が駅前にあればどれだけよかったかと何度も考えました。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:創価大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

サークル

これはどうしても自分が卒業した母校と比べてしまうので仕方ないと思います。高校生の部活動の延長でサークルと呼ぶのとはかなり違うと思います。時間が無駄ですし、全く興味を示していない学生が非常に多いのも納得がいきます。自分たちで学生なので別に何も失う訳でも何でもないのですから、芸能関係、政治家の事務所、劇団、どんどんパイプを作っていくのが自分の母校でした。それが後々役に立つわけです。そうしたパワーが全くない、こういう意味ではサークルはないと言ってもいいかと思います。

創価大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2018年4月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:創価大学 教育学部 教育学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

教育学部

学部全体の人数が他の学部よりも少なく、クラス数もそこまで多くないので友達をたくさん作ることができます。教職を目指す人がほとんどなので学内でもトップクラスに真面目な人が多いため、男女を問わず仲の良い雰囲気があると思います。

創価大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2024年3月
  • 大学:創価大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

教育学部

幼児教育や心理学をしっかり学べるので、人と付き合うことにも直結する学問なので授業も楽しいだろうなあと思います。教育学部に通う友人からは「グループディスカッションで突然ハーモニカを吹いてアピールする人がいた」といった話も聞くので、思わずびっくりしてしまう個性のある学友たちと出会えそうな点もおすすめです。

創価大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2023年12月
  • 大学:創価大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

経営学部

私は経済学部なのですが、もしもう一度大学に入って学部を変更するとなれば間違いなく経営学部を選ぶと思います。理由は大きく2つあります。1つ目は、専門とする科目数が他の学部と比べて少ないことです。経済学部であれば経済についての勉強が多く、負担も大きいので自分が学びたいことが学びづらかったり、時間がなかったりします。経営学部では専門科目が少なく、自分の興味ある分野に積極的に学ぶことができます。そして2つ目は第二外国語がないことです。第二外国語とはスペイン語や韓国語など母国語と英語以外の言語を指します。他の学部では第二外国語を学ぶことが必須で、興味がないのにやらなくてはなりません。教養としてはとても良いのですが、本人にとって実りがないのであれば私はやるべきではないと思います。大きくふたつの理由をお話しましたが、言いたいこととして経営学部は自由だということです。もし学部で迷った時は経済学部でしょう。

創価大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2023年7月
  • 大学:創価大学 文学部 人間学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

看護学部

創立してまだ数年ですが、ほぼ全員が国家試験に受かっていたりと就職率は高いです。施設も新しいので綺麗な環境で学びを深めることが出来るのではないかなと思います。課題やテストの量はえげつないと聞きますが、その分、力になる事はたくさんあると思います。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2022年11月
  • 大学:創価大学 理工学部 共生創造理工学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

理工学部

プログラミングを学ぶことができるからです。プログラマーの需要が増えてきているこの世の中なので、プログラミングができるに越したことはないと思います。プログラミングを扱う研究室もあるので、より学びを深めることができると思います。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2022年1月
  • 大学:創価大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

理工学部

理系の学部生がよく使う専門的な本がたくさんある図書館が学部棟にあり、一気に10冊以上借りることができます。借りる期間も自分のポータルサイトから簡単に延長もできます。研究のために夜遅くまで残ることもできます。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年12月
  • 大学:創価大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

国際教養学部

この学部では、留学することが卒業するにあたっての必須条件となっており、留学に行きたい方にはオススメです。また、英語の学習にもとても力を入れています。国際教養学部ということもあって専門分野が特にあるわけではなく、様々な分野の学問に触れることができるので、まだ専門分野が絞り切れていない人にとっても選びやすい学部となっています。

創価大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:創価大学 看護学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

看護学部

看護は、看護師だけでなく、人であれば必ず行っている人間の1つのありかたであると思います。看護は大きく考えて人間そのものを学んでいく学問だと思います。社会に出たときに最も重要なことは、人間関係をどのようにしていくかであると思います。より良い人間関係やより良い人生にしていくために看護という学びはとても重要であると思いました。ぜひ、必修授業にした方がいいと思うほどです。

創価大学の評判・口コミ【看護学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:創価大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

理工学部

理系の学部は就活にも役立ちます。理系であれば、就職先が文系のところ(営業やコンサル)などでも、採用してくれるところが多いです。また論理的な思考も身に付けることができます。研究発表会では、研究の目的から実験結果までを論理的に簡潔に説明できるようにならなければいけません。そのため先輩方の発表、教授からの指導もあり、嫌でも論理的な思考を身に付けることができます。理工学部でも研究をやらない研究室もありますが、研究をしっかりやって卒業するほうがおすすめです。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:創価大学 文学部 外国語学科 ロシア語専攻
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

文学部

自分が文学部だったのでそれ以外がわかりません。通えて良かったと思えるので文学部をおすすめします。英語や日本語、その他外国語を専門に学べます。また、ロシア語専攻に関して言えば教授陣が精鋭揃いで、卒業した後その凄さを実感しています。文学部、良いですよ!

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:創価大学 文学部 人間学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

文学部

単純に自分が所属しているから、というところもありますが、文学から社会学・言語学・倫理学など、本当に多岐にわたる学問に触れることができるからです。また、教授陣もユニークのある方が多く、学生との距離も近いと思います。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:創価大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

文学部

多彩なメジャー(専攻)が存在するため、自分に合った学びを深める事が可能です。他にはない珍しいゼミを見つける事も出来ます。就職先の業種も幅広く選べるので、夢がある人にもそうでない人にも合った学部だと思います。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:創価大学 理工学部 情報システム工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

教育学部

なぜ教育学部が良いと思うかというと、入った部活に教育学部の人が多くいたからです。部活動で同じ学部の友人ができれば、自然と勉学も捗ると思います。また、教育学部の人達は他の学部の人たちより朗らかで元気があると感じました。これが、教育学部を良いと思う理由です。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:創価大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

経済学部

英語力向上の為のプログラムが一番充実していると思うからです。特に英語力向上に力を入れたいと思っている生徒が参加する、英語で経済学を学ぶ授業等もあります。文学部にもそういったプログラムがありましたが、客観的に見て経済学部の生徒の方が優秀に見えました。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:創価大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

教育学部

基本的に教育学部の為に創られた大学である事、そうした背景があるので非常に中身が濃いと思います。教職大学院まで当然あり、教職課程だけに限って言えば東大より上でしょう。これは当たり前で、東大は官僚養成の為、国を支えていく学生を輩出しなくてはいけない使命がありますから。一方で創価大学は教育に特化して創られた大学なので当然専門職が強くその部分だけでは全く比較になりません。

創価大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2018年4月



Q.創価大学に通って良かった?

  • 大学:創価大学 教育学部 教育学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

創価大学に通って良かった

私はサークル活動を特に頑張って取り組みましたが、高校時代のようながむしゃらに頑張る経験が大学でもできたことは非常に珍しくありがたいことだったと思います。大学生らしい大学生活が送れなくても、そのような就活の際に面接の話の種になるような経験を多くさせてもらえた気がしています。そのような経験を得られたのも学生主体を掲げている本校の取り組みが成すものだと思うので、感謝しています。

創価大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2024年3月
  • 大学:創価大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

創価大学に通って良かったと強く思う

気候の厳しさはあれど、それを十分に凌駕する学びの素晴らしさを得ることができたので本当に通ってよかったなと思います。いくつになっても向学心と求道の心を持つことを称え、温かく迎えていただける大学側に感謝しかありません。創立者の『学びは光である』という精神を心に刻みながら、難しい授業に向き合える自分に出会えたことが、本当に大学に通ってよかったなと思うところです。

創価大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2023年12月
  • 大学:創価大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

創価大学に通って良かったと強く思う

満足する点や不満な点はお話しましたが、全体的に見て私がこの大学を評価するならば間違いなく100点だと思います。学校の敷地がとても広く、自然も豊かで勉強する環境としては十分すぎるほどです。休日にも図書館は空いていますし、他の大学と違って教室なども人生を必要とせずに使用することができます。他大学では休日に何処で勉強するか困るという声もよく聞きますが、空き教室を利用したり、他の学部にも入れるのでそこの研究室を使って勉強することも可能です。

創価大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2023年7月
  • 大学:創価大学 文学部 人間学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

創価大学に通って良かった

流れで大学に入ったところも否めませんが、結果的に離れていても連絡を取り合うような親友と出会う事が出来たり、自分の好きな事を学びとして還元できているのはこの大学に入ったからこそだと考えております。正直、アクセス等の不満に思うことはありましたが、施設自体はとても綺麗ですし、先生も親切なので、辞めたいと思うほど嫌になったことはありません。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2022年11月
  • 大学:創価大学 理工学部 共生創造理工学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

創価大学に通って良かったと強く思う

大きく分けて2点あります。1点目に一生涯の友情を築くことができたからです。入学してからすぐに寮に入ったのですが、一つ屋根の下で互いに励まし合いながら生活をした寮生と強い友情を結ぶことができました。2点目に学問を幅広く学べたからです。理工学部に入ったのですが、化学の実験のみならず物理学やプログラミングなどにも学びを深めることができました。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2022年1月
  • 大学:創価大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

創価大学に通って良かったと強く思う

学内の設備にはとても満足しています。理系の学部と文系の学部が近くにあるので、色々な学部の人と話すことができます。授業によっては全く違う学部同士で授業を受けることもあり、話すこともあります。サークルもインカレがかなり少なく、練習も空いたコマでみんなで集まり練習をすることもできます。ダンスをする広い部屋やバンドの練習をする防音の部屋も大学内で借りることができるので、勉強以外も満足にできます。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2020年12月
  • 大学:創価大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

創価大学に通って良かった

授業外であれば比較的熱心で真面目な学生が多いので、一緒に勉強していて、勉強をしない方向に走ることが少ないのはとても良いことだと思っています。また、私は昨年まで学生寮に所属していたのですが、学内に学生寮が設置されていることによって他学部の学生と関わることができるのがとても良いと考えています。

創価大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:創価大学 看護学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

創価大学に通って良かったと強く思う

学生を育て、可能性を広げようとしてくださる先生方との出会いが生涯の宝物になりました。創価大学へ行ってなかったら、今の自分はなかったと思います。自分が何を好きで、どんなことに興味があるのか、4年間で自分自身のことをよく理解することができました。自分なんてと思いがちな学生に対して、興味のある分野を伸ばしていこうと、学生に合わせてかかわってくださいました。学生のうちは刺激が大切であると、私にとっては敷居の高すぎる東京大学で勉強する機会を作っていただくなど、学部や大学を超えて勉強の幅を広げていただいたことに感謝しています。人との出会いで自分の人生は大きく変わっていくことを学びました。

創価大学の評判・口コミ【看護学部編】
公開日:2019年12月
  • 大学:創価大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

創価大学に通って良かった

3年生まではあまり勉強が楽しくなかったのですが(中には楽しいものもあります)、4年生で研究室に配属されたのがきっかけで研究室のメンバーととても仲良くなりました。また研究自体も、自分で考えて主体的に行動できるのでとても面白かったです。私が所属した研究室は週に一回ゼミがあります。ゼミではメンバーの一人が英語の論文を日本語に訳したものを資料としてまとめ、発表します。英語力も身につき、資料・パワーポイントの作り方・発表の仕方も身に付けることができました。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2019年6月
  • 大学:創価大学 文学部 外国語学科 ロシア語専攻
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

創価大学に通って良かった

少し特色の強い部分もありますが、結果この大学に行って良かったという思いは覆りません。学生や教授陣含め本当に生涯大切にしたい人たちとの出会いがありましたし、たくさんの感動もありました。授業や留学制度も充実しており、本気で学びたい人、自分を磨きたい人、新しいことに挑戦したい人、海外に興味のある人には強くおすすめします。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:創価大学 文学部 人間学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

創価大学に通って良かった

学部が多く、様々な分野の友人とかかわることができることです。また、男女それぞれの寮もあり、そこでも異なる出身地・国籍の友人を作ることができます。また、大学から様々な支援・サポートを受けることができるのですが、行き詰った時とりあえず相談窓口に相談すれば、適切な対応を受けることができるため、安心して学生生活を送ることができます。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:創価大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

創価大学に通って良かった

自己管理が必要不可欠という前提条件はありますが、基本的に自分のやりたい事をやれる環境だと感じました。学習機関である以上、必要最低限の学びは必要ですが、アルバイトやサークルなど、各々の力を発揮出来る場所での活動が評価され、充実した学生生活を送る事ができます。特にサークルでは他の学生との交流が濃く、人間関係の悩みも多いですが、その分多様な人との関わり方を学ぶ事が出来るため、社会に出て役立つ力が身につきます。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:創価大学 理工学部 情報システム工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

創価大学に通って良かったと強く思う

私が創価大学に入ってよかったと思う理由は、部活動です。満足した理由の項でも述べたように、私はD.I.CREWという部活でとても良い人生経験をさせてもらったと思っています。また大学の友人と話をしていても、入った部活に満足しているという話を多くしました。勉強やアルバイトとの両立はとても大変ですが、それでも部活動はやる価値があるものだと思います。このような部活動で、私は創価大学を高く評価しています。

創価大学の評判・口コミ【理工学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:創価大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

創価大学に通って良かったと強く思う

勉強もサークル活動も真面目に真剣に頑張るという同じ価値観を持った学生が多かったので、大事な友人がたくさんできたからです。もちろん大学生としての遊びやアルバイト等も楽しみながら、同時に何かに必死で取り組む経験ができたのは、創価大学だったからだと感じます。大学時代に共に苦しみながらも精いっぱい頑張ってきた友人たちとは卒業後も繋がっていますし、縦のつながりも強いので、先輩や後輩ともいまだに交流があります。

創価大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:創価大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

創価大学に通って良かった

今回は資格取得という明確な目的があるので私自身は勉強だけできればそれでいいのです。サークルやそのほかの活動は嫌というほど経験してきているのでがり勉状態を望んでいるので非常に満足しています。そうした事に柔軟に答えてくれる大学側の姿勢も凄いと感じています。言うなれば予備校に入学したという感覚ですし、資格の為にそうした環境を望んでいたので理想通りだったので満足しています。少し不満があるとすれば大学生という子は周囲には全くおらず、年取った高校生だけという点です。

創価大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2018年4月

創価大学について

  • 法人名:学校法人創価大学
  • 本部所在地:東京都八王子市丹木町1丁目236番
  • WEBサイト:https://www.soka.ac.jp/

創価大学の口コミ・評判一覧

創価大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:創価大学 教育学部 教育学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

大学の建学の精神や大切にする心が私の目指していた理想の教育者としての像と一致したため、この大学の教育学部を目指しました。少し特殊な大学なので、この大学のレベルよりももっ…続きを読む

学んでいること

教育学部なので、主に教育学や心理学のことを学んでいます。その中でも進路(教員、臨床心理士など)によってそれぞれコースのようなものがあります。明確にコースがあるわけではな…続きを読む

満足している点

他大より真面目な学生が多いです。学生の層として、大学全体を総合すると真面目な学生が圧倒的に多いと思います。まず合コンなどはありません。一度も本学の学生が主体となって開いているものを見たことがありません…続きを読む

不満に感じている点

大学生らしさに消極的です。良いところといえば良いところなのですが、あまりにも大学生らしさに欠けるなとも思います。特に恋愛面に対して男女ともに奥手な人が多いです。高校からエスカレーターで入ってきた…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


創価大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:創価大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

何歳になっても学びを求める精神の大切さを訴える創立者の真心に触れ、この大学で学びたいと決意しました。法学部を選んだのは、この法治国家において学んだ知識を元に困っている人…続きを読む

学んでいること

法学部なので法律学を学ぶことが多いのですが、一般教養としての外国語(英会話など)も学びました。社会人経験の中で疑問に思うこともあり、労働の仕組みやルールを学べたのは非常…続きを読む

満足している点

生徒第一です。広大なキャンパスには各学部の棟が建設され、それぞれに適切な学習をすることができます。各学部棟にはコンビニや食堂も作られ、生徒の生活のニーズにもしっかり応えていただいてい…続きを読む

不満に感じている点

厳しい気候・急勾配です。キャンパスが八王子の山の上にあるので、とにかく気候が厳しいのがきついです。夏は35℃を超え、冬は大雪になります。また、山の上なので天気の急変も激しく、夕立が起こると授業…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


創価大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:創価大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

高校時代に理系を選択しており、物理や化学、数学Ⅲなどを勉強していました。特別数学が得意だったという訳ではないのですが、大学では高校で勉強したことを活かしながら学びたいと…続きを読む

学んでいること

数字で経済的な指標を表すときに必要となる計算方法を学んだり、実際に過去の事例や例題を自分で解いて学ぶことがありました。他にもミクロやマクロといった国内、海外での経済の歴…続きを読む

満足している点

大学の敷地が広いです。私のキャンパスは八王子という東京の端にあり、ほとんど山梨みたいな感じなのですが、田舎なのか大学の敷地がとても広いと感じました。私は地元の大学しか見たことがなかったので、…続きを読む

不満に感じている点

虫が多いです。大学の敷地はとても広くて自然が豊かな場所にあります。他の人からしてみれば広いことはとてもいい事で、東京で自然が豊かということは勉強する環境としては一番じゃないかと感じる…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


創価大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:創価大学 文学部 人間学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

表現文化メジャーと呼ばれる文学や表現に特価した学部があり、興味を持っていました。将来は役者になる事が夢だったので、そこに1つだけある演劇のゼミに入りたくて学部を文学部に…続きを読む

学んでいること

表現文化メジャーをはじめとするメジャー専攻及びゼミ選択は3年次に行うため、それまではメジャー専攻の為に必要な授業を取りつつ、第3外国語やそれ以外の授業を取っていました。…続きを読む

満足している点

自分が本当に学びたい事を深く学べるです。私は演劇のゼミに入りたくて本学部に入りました。倍率は非常に高く、演劇のゼミがここしかなかったので大変でしたが、何とか選考に通って所属することができました。そこではおそら…続きを読む

不満に感じている点

学生の質の差が激しいです。附属学校からのエスカレーターであったり、偏差値が学部によって天と地の差ほど離れているということもあり、やはり遊び感覚で大学に来ている人も多く見受けられます。そういう人た…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


創価大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:創価大学 理工学部 共生創造理工学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

将来は高校の化学の先生になりたいと思っていたので理工学部に行くことに決めました。また、姉が同じ大学に通っていて、姉から大学生活や女子寮での生活を聞いた際に楽しそうな雰囲…続きを読む

学んでいること

理工学部では化学・生物・物理・環境分野・プログラミングなど、幅広いことを勉強しました。入学前は化学に特化した授業しか受けられないと感じていましたが、これならもし大学に入…続きを読む

満足している点

在籍している学生の人柄がいいです。入学してからすぐに女子寮に入寮しました。地方から状況したてでホームシックになり、右も左も分からないような状況でしたが、寮の友達や先輩が相談に乗ってくれたり助けてくれたり…続きを読む

不満に感じている点

理工学部棟がキャンパス内の端にあるです。理工学部生でしたので、理工学部棟内で授業を受けたり、自主学習をすることが多かったのですが、理工学部棟がキャンパスの中心から外れていると感じることがありました。そのため、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


創価大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:創価大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

両親が通っていた大学だったので受験しました。OCで行った際、興味を持っていた韓国語、情報系の授業、自分のやりたいことをしているサークルも揃っており、奨学金の制度も安定し…続きを読む

学んでいること

プログラミングの基礎であるC言語とpythonというプログラミングでよく使う言語を基礎から勉強し、ちょっとしたゲームのようなものを作るという演習も行いました。必修である…続きを読む

満足している点

外国語を実践的に学ぶ環境が整っているです。英語の授業ではそれぞれの人に合わせてレベル別にクラスがあり、実際にネイティブが教えてくれます。また、授業外で英語を話すだけのスペースがあります。こちらもレベル別になって…続きを読む

不満に感じている点

食堂が少なく席がなくなりやすいです。学内で食堂が3カ所しかなく、そのうち2カ所は狭いです。屋内の席に限りがあるので、お昼休みになったらすぐに食堂に行かないと団体で席は確保できず、外の席になってしまうことが…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


創価大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:創価大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は将来の目標の一つとして、弁護士になりたいと考えています。そのため、大学を選ぶ際は必ず法学部があること、また司法試験の合格実績が比較的高いことを条件としていました。そ…続きを読む

学んでいること

主に、憲法、民放総論、刑法総論行政法、物権法、債権法、を今までのところ専門科目では学んでいます。共通科目では第二言語としてフランス語を選択し、英語、レポート作法、社会学…続きを読む

満足している点

学生のための施設が充実しているです。全ての学部が同じキャンパスに固まっており、主に4つの校舎で全ての学部が授業を行うのですが、どの校舎も最新の設備が整えられており勉強に集中できる環境が整えられています。ま…続きを読む

不満に感じている点

授業内での発言者が極端に少ないです。私の大学では世間一般の大学と同じようにゼミ形式の授業と講義形式の授業があります。その中において、自ら進んで発表をしようとする人があまりにも少なく、いざ頑張って発表する人…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


創価大学の評判・口コミ【看護学部編】

  • 大学:創価大学 看護学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

創価大学の通信教育部に通ってみたところ、教授の先生方の人柄と、授業の工夫のされ方に感動しました。学生を大切にしようと学生の生活しやすい環境が整えられており、ここで大学生…続きを読む

学んでいること

看護の知識から技術、研究方法まで座学と実習を通して学びました。看護は病態の勉強だけでなく、解剖や薬、心理学的な知識まで必要とされる学部です。あらゆる方面から患者さんを看…続きを読む

満足している点

充実した施設・勉強しやすい環境が揃っているです。総合大学なので、他学部の施設も使うことができます。図書館やカフェ、休憩所、ラウンジなど、勉強できるスペースが豊富にあります。看護学部内だけでなく、自分の気分に合わせて勉…続きを読む

不満に感じている点

駅から遠いです。とても良い施設が充実していますが、難点は、駅からバスで15~20分という立地の悪さです。休日に学校で勉強したいと思っても、交通費が高くつくし、移動距離が長すぎて気軽に行…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


創価大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:創価大学 理工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

創価学会に入会していたこともあり、もともと大学の名前は知っていたので、オープンキャンパスに参加したのが受験のきっかけとなりました。オープンキャンパスでキラキラした先輩の…続きを読む

学んでいること

理工学部では物理、化学、生物系など様々な分野に分かれ専門知識を身に付けることができます。私は主に環境問題、生態系、生物系について学びました。環境問題については、地球温暖…続きを読む

満足している点

寮があるです。創価大学では地元から遠くて通えない人のために、男子寮・女子寮・留学生寮が用意されています。一年生であれば寮に入れるチャンスがあります。月2~3万円で寮生活ができるので経…続きを読む

不満に感じている点

学会活動していないと罪悪感があるです。学会の女子部の人も同じ大学の先輩で、大学でも顔を合わせます。定期的に折伏できたかなど聞かれたり、活動できているかなど報告することがありますが、できていないとき罪悪感があ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


創価大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:創価大学 文学部 外国語学科 ロシア語専攻
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスが素敵で広いです。八王子の山の方にあるキャンパスは、とにかく広かったです。大きな授業棟や図書館、講堂に食堂、学生ホール、体育館…各建物が大きく、それらを囲む池や森林を思わせる緑も豊かで手…続きを読む

不満に感じている点

学会の活動が熱心すぎて勧誘を受けてしまうです。創価大学と言えばやはり切っても切り離せないのか創価学会です。自分自身は宗教にも、宗教の大学ということにも全く抵抗はなく嫌なイメージもありません。むしろ在学中出会った全て…続きを読む

おすすめ学部:文学部

自分が文学部だったのでそれ以外がわかりません。通えて良かったと思えるので文学部をおすすめします。英語や日本語、その他外国語を専門に学べます。また、ロシア語専攻に関して言…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


創価大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:創価大学 文学部 人間学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの使い勝手が良いです。私が当大学のキャンパスに満足している理由は、学校内の設備の充実や敷地面積の広さ、景観や自然の豊かさによるものです。学部ごとに使用する棟がある程度分けられており、敷地も広…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが広すぎるです。広大な敷地面積については好きな点でもあるのですが、広すぎるというのも考え物です。学部によって大まかに使用する棟が分けられていると言っても、1日の時間割で別々の棟を行き来…続きを読む

おすすめ学部:文学部

単純に自分が所属しているから、というところもありますが、文学から社会学・言語学・倫理学など、本当に多岐にわたる学問に触れることができるからです。また、教授陣もユニークの…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


創価大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:創価大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業です。文学部の中にも様々なメジャーと豊富なゼミがあり、自分の興味に合った学びが出来ます。日本人だけでなくネイティブの教授も在籍しているため、本格的な英語での授業も受けることが…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が良くないです。八王子駅からバスで30~40分かかる山の中にキャンパスがあるため、非常に通いづらいです。バスも時刻通りに来るとは限らない上に賃金もやや高めなため、時間やお金に余裕のない…続きを読む

おすすめ学部:文学部

多彩なメジャー(専攻)が存在するため、自分に合った学びを深める事が可能です。他にはない珍しいゼミを見つける事も出来ます。就職先の業種も幅広く選べるので、夢がある人にもそ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


創価大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:創価大学 理工学部 情報システム工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

良い先輩がいるです。私は大学に入学するにあたって、何かスポーツ系の部活に入りたいと思っていました。特に創価大学の部活について情報を事前に集めていたわけではありませんが、D.I.CREWとい…続きを読む

不満に感じている点

生徒が全体的にうるさいです。創価大学は私立の大学で、別段とても規模が大きいわけではありません。しかし多くの授業が、中央教育棟と呼ばれる建物の広い教室で行われ、空きがない程度に人が集まります。講義が…続きを読む

おすすめ学部:教育学部

なぜ教育学部が良いと思うかというと、入った部活に教育学部の人が多くいたからです。部活動で同じ学部の友人ができれば、自然と勉学も捗ると思います。また、教育学部の人達は他の…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


創価大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:創価大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

サークルです。かなり自主性が高く、まじめに一生懸命サークル活動に取り組めるからです。縦の繋がりがとても強いので、先輩が後輩を助けたり育てていこうという姿勢が大学全体でみられます。大学…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。八王子自体、東京都心から電車で30分以上かかるのにもかかわらず、大学は八王子駅からさらにバスで20分以上かかるところでしたので、とにかく不便でした。大学の周りは本当に田…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

英語力向上の為のプログラムが一番充実していると思うからです。特に英語力向上に力を入れたいと思っている生徒が参加する、英語で経済学を学ぶ授業等もあります。文学部にもそうい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


創価大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:創価大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業です。私は大学は2校目になります。資格が取得したいという目的で編入学いたしました。自分の母校と比べてもちろん時代というのもあるかと思いますが授業が非常にきめ細かく丁寧だと感じ…続きを読む

不満に感じている点

サークルです。これはどうしても自分が卒業した母校と比べてしまうので仕方ないと思います。高校生の部活動の延長でサークルと呼ぶのとはかなり違うと思います。時間が無駄ですし、全く興味を示し…続きを読む

おすすめ学部:教育学部

基本的に教育学部の為に創られた大学である事、そうした背景があるので非常に中身が濃いと思います。教職大学院まで当然あり、教職課程だけに限って言えば東大より上でしょう。これ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京医科歯科大学 医学部
東京医科歯科大学の評判・口コミ【医学部編】

大学:東京医科歯科大学 医学部 保健衛生学科状況:現在大学に通って

関東学院大学 社会学部
関東学院大学の評判・口コミ【社会学部編】

大学:関東学院大学 社会学部 現代社会学科状況:現在大学に通ってい

大阪大谷大学 教育学部
大阪大谷大学の評判・口コミ【教育学部編】

大学:大阪大谷大学 教育学部 状況:現在大学に通っている(大学4年

東京薬科大学 生命科学部
東京薬科大学の評判・口コミ【生命科学部編】

大学:東京薬科大学 生命科学部 分子生命科学科状況:現在大学に通っ

信州大学 経法学部
信州大学の評判・口コミ【経法学部編】

大学:信州大学 経法学部 総合法律学科状況:現在大学に通っている(

→もっと見る