口コミから見た、東北芸術工科大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、東北芸術工科大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、東北芸術工科大学の評判についてご紹介します。東北芸術工科大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。




目次

東北芸術工科大学に通ってみて、満足しているポイント
東北芸術工科大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
東北芸術工科大学に通って良かったか
東北芸術工科大学について
東北芸術工科大学の口コミ・評判一覧

Q.東北芸術工科大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:東北芸術工科大学 芸術学部 文芸学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

カリキュラムが充実している

実力あるプロの作家・アーティスト・クリエイターを教授として招き、十分に食っていけるクリエイターを生み出す授業を教務課と密接になって作っています。入学直後からその学科の専門的なことを実際に創作活動を通して学ぶため、一年生でも美術科であれば絵を描きまくり、文芸学科であれば文章を書きまくり、歴史遺産学科であれば山形県の伝統ある村へ実際にフィードワークへ行きまくります。なので、自分の実力の向上が実感でき、何かを一生懸命に続けることによって、人間としての成長も期待できます。実際に在学中にプロのクリエイターとしてデビューした人もいます。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【芸術学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

クリエイターと授業ができる

特殊な学科であるため、実際に広告会社で働いていらっしゃる方や個人事務所を設立していらっしゃる方など、社会で活躍している方々から講義を受けることができます。そんな方々から常に教えを乞うことができるのはこの学校、この学科でしかないと思います。そのような先生方以外にも、先生方のお知り合いの有名企業の方や、良い技術・商品があるのに日の目を見ていない会社の方など、様々な職種の方との出会いもあります。そこから授業外での個人的な企画につながったり、そのまま就職となったりすることもあるので、社会人0年生のような立場で企画について学ぶことができます。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 グラフィックデザイン学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

学食が美味しい

ただのラーメン一つとってもメンマが甘くて柔らかく、スープも美味しいですし、ハヤシライスも牛肉がやわらかくいくらでも食べられます。毎日朝と夜に日替わり定食、そして三種類の日替わりランチに、週替わりの定食一種、月替わりのメニュー三種とバリエーションが非常に豊富で毎日飽きません。50円から150円の小皿メニューもクオリティが高く、それと80円の白米だけでも満足できます。大学付近に安くて美味しい食事処というのがないので、それら全てが500円以内で食べられるのはとてもありがたいです。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの環境と授業のカリキュラム

東北芸術工科大学は外観・内観共にとても綺麗です。山形市の山のふもとに立地していて、市内全体を見下ろす形になります。朝の風景はすがすがしいし、夜景もきれいです。山形市の風土や空気が体いっぱい味わえる大学は、ここしかありません。芸術大学ということで、美的センスが磨かれる素晴らしい場所だと思います。また、各学科とも、名のある教授陣のもと、実践的なカリキュラムが組まれているので、毎回授業が充実しています。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

機械、道具類が充実している

キャンパスの中には実習棟と呼ばれる棟があります。そこには普通の大学には無いような大型の機械類や、貸し出しをしてくれる小さな道具類がたくさんあります。貸し出しをしてくれるため、わざわざ高い道具を買い揃えて試して合わないからつかわないということがなく、学生のお財布にも優しいと思います。また、実習棟は学科ごとにあるため、他学科とは被って喧嘩になったりなんてことがないため、自分の制作を集中して行うことができます。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 プロダクトデザイン学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

望めば様々なことが学べる

デザインの基礎や、キャリアプランの立て方、デザイン思考など、将来デザイナーにならなくとも必ず役に立つことを、1年時からしっかりと学ぶことができる環境にとても満足していました。学年が上がるごとに、自分の望む職業(デザイナー・マーケッター等)に関する専門性の高い知識・技術を多く学べるのがこの大学の強みでもあり、満足度の高い点かと思います。又、学科外のスキルも望めば教えて頂ける環境があるので、プロダクト、グラフィック、映像等を学びたい学生には本当に良い環境だと思います。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学食

学食といえば学生生活にとっては欠かせない存在。東北芸術工科大学の学食は値段が安くて美味しいメニューが盛りだくさんです。中でも私のおすすめメニューはハヤシライスとカレーライスです。このハヤシライスとカレーライスは100円払うと大盛りにする事ができるのですが、その量がとても多く、食べ盛りの学生にはうれしいメニューです。学食の味と値段は東北芸術工科大学の自慢の一つであり、学生の皆さんは大満足しています。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部プロダクトデザイン学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

進路・就職

私が一番満足している点は、就職の幅の広さと就職率の良さです。私が所属するプロダクトデザイン学科は就職先に様々な職業を選ぶことができます。製品デザイン系、家具デザイン系、インテリアデザイン系、自動車のデザイン系等様々な会社を視野に入れることが可能です。その会社どれもが聞いたことのある名前の会社であり、大手企業に就職する人も多いです。また、去年の就職率は100%であり、その学生のほとんどが6月中旬には就職先が決定していました。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:東北芸術工科大学 芸術学部文芸学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

ゼミ・研究室

ゼミで扱う研究内容は担当の教授ごとに異なりますが、特に私の所属した文芸学科ではその傾向が強く、教授によってゼミの流れや講評の方向性なども全く違います。私の所属したゼミの担当は学科の中では一番若い教授で、普段からアニメや漫画などをたくさん見ている方でした。そのためゼミも厳しい雰囲気での駄目出しというよりは、和やかにアニメや漫画の話を交えつつの講評がメインで、気負わずゼミに参加できました。学生の制作作品もいわゆるライトノベル系の小説が多く、その道を専門に研究している教授からのアドバイスは大変参考になりました。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【芸術学部編】
公開日:2018年6月

Q.東北芸術工科大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:東北芸術工科大学 芸術学部 文芸学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

就活を強要し過ぎている

大学ですから就職状況を気にするのは当たり前ではありますが、芸工大は新たに入学してくる高校三年生の保護者たちの好感を得るためか、就職率を気にしすぎです。卒業後はフリーター・フリーランスとして食いつなぎ、クリエイターとしてのデビューを目指そうとする人にも「就職しろ」とうるさくいいます。自分の人生ですから自分の判断で生きるべきなのに、どうして他の大学のように「就職しろ」と介入するのでしょうか? 新しいことを創造する芸術大学なので、就職率などではなく、もっと新しい取り組みを武器にするべきでしょう。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【芸術学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

ブラック企業気質

大学全般というより学科の中での話です。企画をやる上で、例えば新商品をつくるとなれば、企業の方と授業外でも連絡を取り合うことになります。また、授業外で作業することは当たり前になります。しかしプロではないため、失敗したり作業が遅かったりすることもありますし、中には作業や企画制作を無視し放棄する人もいるのです。学校でも家でも企画の作業をするということが多々あります。本当に忙しい時期であれば、寝る間も惜しんで作業することがあるので、身体に影響が出ることもあります。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 グラフィックデザイン学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

文化祭が小規模

有名どころの美術大学の文化祭と比べるとやはり小規模で作品展示も少なく、どうしても地味であり、一般大学と大差ないのではないか?と感じてしまいます。かねてより美大の文化祭というものには強い憧れがあって、神輿を担いだり学科ごとにTシャツなどを作ったりと個性が強く出るものだと思っていたので、想像していたよりもやはり小規模に感じられます。ハンドメイド作品が売られるフリーマーケットの規模もそこまで大きくないですし、何よりレジュメの内容を読み上げるだけの説明会に何度も出席させられるのは、ただでさえ課題に追われて時間のない中では非常にストレスとなります。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

一部学生のマナーが悪い

大学生なので仕方がないのかもしれませんが、サークルでマナーを守らない人が多くいました。体育館をずっと使用している、ゴミをそのままにする、部屋を汚くする、タバコのポイ捨て・・・。挙げるとキリがありません。芸術大学ということで、個性的な人や独りよがりな人が強い印象です。普通の人からすると、こんなことするなんてありえない!というような行動や発言が様々あります。芸術大学の性みたいなものはあると思いますが、注意のしようがないので残念です。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地が悪い

大学があるのが山の上なので交通の便がとても悪いです。バスで行くか、近くに住むかのどちらかなのですが、バスは1時間に1本くらいしかなく、好きな時間に行けないのがネックです。近くに住んだ場合も毎日坂を登り登校しなければならないのはかなりきついです。坂がかなりきついので通常の自転車で登るのはかなりきつそうですし、帰りも想像以上にスピードがでてしまうようなので、危険に感じている生徒もおおいのではないかと思います。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 プロダクトデザイン学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学費が高い

私立美大ですので、学費が高いのは当たり前ですが、年間120万近くかかる学費には不満を感じていました。美術大学ですと製作にも費用が掛かります。学費の中にそういった費用も含まれていればいいのですが、そうではなく、製作の費用は相当な金額になりますので、親の援助が無い私にはとても金銭面が不満となっておりました。もう少し安かったら良かったなと思います。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

通学

この東北芸術工科大学は山に囲まれた位置にあるため、通学がとても不便です。通学の手段は徒歩、自転車、バスの3つなのですが、通学路は全て坂道であるため、徒歩や自転車では一苦労です。バスに関しても大学専用バスが決まった時間帯に運行していますが、本数がそこまで多い訳ではなく、いつも満員のすし詰め状態です。バスが満員のため乗車できず、授業に参加できない学生が数多くいるのも事実ですので、もっと学生が通学しやすい方法を大学側には考えてもらいたいです。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部プロダクトデザイン学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの立地

一番の不満はキャンパスの立地です。山形にある為、東京に就職したい学生は新幹線を利用し、ホテルをとって東京へ行きます。その為多くの交通費と宿泊費がかかります。また、お金を稼ぐにも賃金が安いのと働けるお店が近くにない為、アルバイトを行うのが難しい立地です。最寄りの駅までも歩いて一時間かかります。駅前から大学までのバスは夜の7時で終わってしまう為、駅前で飲むときは、帰る際、タクシーか歩きしか選択肢がありません。とても不便です。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:東北芸術工科大学 芸術学部文芸学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

キャンパスの環境

比較的新しい大学ということもあり、事務手続きの面などで不便に感じることが多かったです。特に教学事務室の対応は基本的にひどく、職員が必要な手順などを把握していないことも多かったです。大学が直接関わっている指定パソコンの修理などには迅速に対応してもらえたのですが、定期券や奨学金の手続きなどで訪れると窓口の向こうでたらいまわしにされることもありました。また、必修の講義を上限人数の少ない抽選制にする・頻繁にカリキュラムを変えるなど、4年間の在学中の計画が崩れかねないカリキュラム編成にも不満が残ります。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【芸術学部編】
公開日:2018年6月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:東北芸術工科大学 芸術学部 文芸学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

映像学科

映像学科は大学からの資金提供が厚く、本物の撮影現場で使われるようなカメラやマイクが使用でき、プロの方が使用するような映像編集ソフトを使えます。映像学科内でも、映画撮影やアニメーション制作、写真撮影などに分かれており、それらに専門的な教授が指導してくれます。映像という時代の最先端のメディアを担う学科であるためか、ユーモアな人が多く、人の多様性が特に強いです。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【芸術学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

デザイン工学部 企画構想学科

私の出身学科だからおすすめしているところはあるのですが、本当にとにかく楽しい学科です。その楽しいという感覚は、絶対に他の大学にはない「楽しい」という感覚だと思います。ただ遊んでばかりではなく、企画を学ぶ上で、眠れない日や作業が滞って悩む日もありました。そんな日があったからこそ企画を成功させた時の喜びは計り知れません。遊びながらも学びもおろそかにしない、そんな善良な大学生らしい生活を、この学科でしてみて欲しいです。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 グラフィックデザイン学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

デザイン工学部

自分自身がこの学部に所属していて、日々充実していると感じているからです。グラフィックデザインの他にもプロダクト、映像、建築といった王道から、コミュニティそのものをデザインしプロデュースする学科、特に地域同士の繋がりを重視して製品の企画・発売、イベントの実施までを行う学科もあり、他大学では行えないような幅の広さがあります。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

映像学科

専門的な映像技術を学ぶことができます。撮影・編集・ディレクションなど、映像に関するすべての役割を経験できる、素晴らしい学科です。編集するPCも一人一台用意されていて、編集ソフトも充実しています。勿論、教授陣も現代のトップランナーなので、おすすめです。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

グラフィックデザイン学科

卒業制作の展示や、デザイン展を見ると様々なことをやっていてとても勉強になると感じたからです。また、先生方もいろんな分野の方が多く、より色んなことを学べるのではないかとおもいます。卒業生もいい意味で個性的な方が多く、楽しい学科だと思います。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 プロダクトデザイン学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

デザイン工学部

デザイン工学部はどの学科も活気があり、就職率も良く、何よりカリキュラムが充実していて、忙しくも楽しい4年間を過ごすことができるからです。又、専門性も高い為、就職後に即戦力となって働くことができるのも、この学部の魅力です。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

デザイン工学部 映像学科

近年、著しく進化を遂げている映像分野の世界。デザイン工学部の映像学科では専門的な映像分野の知識を深く学ぶことができます。実写映画、アニメーション、写真、CM、CGなど幅広く学ぶことのできる環境が整っているのが最大の魅力です。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部プロダクトデザイン学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

デザイン工学部 プロダクトデザイン学科

理由は、将来に繋がることが学べるからです。私はこの学部に入るとき、就職したい会社や夢は一切ありませんでした。ですが、プロダクトデザイン学科でデザインを学んでいる中で、自然と就職したい企業を見つけることができました。夢がない大学生が多いですが、この学科は将来の夢を学びながら見つけることが出来る、オススメの学科です。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:東北芸術工科大学 芸術学部文芸学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

企画構想学科、プロダクトデザイン学科など

描画方法や制作技術といった、自分の内面を表現するスキルを磨く芸術学部と比較して、デザイン工学部は全体的に実践に即した授業・演習が多いです。中でも企画構想学科は地域を盛り上げるプロジェクトの企画や、プロダクトデザイン学科は実用的な商品の企画なども演習で経験するため、就活などでも積極的にアピールできる上、卒業後も役に立つスキルが得られるのではないかと思います。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【芸術学部編】
公開日:2018年6月



Q.東北芸術工科大学に通って良かった?

  • 大学:東北芸術工科大学 芸術学部 文芸学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

東北芸術工科大学に通って良かった

専門的な内容を学ぶことができ、自分がクリエイターとしてデビューするのでありば、どこの会社からどのようなアプローチが良いか、ということがだんだんと分かって来たからです。また、他の分野で活躍する同期生の友人もでき、その人との関わりが自分に刺激をもたらしてくれ、より多角的に世の中を見ることができるようになりました。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【芸術学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東北芸術工科大学に通って良かったと強く思う

絶対に他の大学では体験できないようなことが本当にたくさんあります。普通の数学、英語、国語などの授業もありますが、それは一部であり、ほとんどが学科の実践の授業です。実践が多いと、より多くの経験を積むことができるので、座学中心の授業ではなくてよかったと思っています。また、芸術大学ですので、俗に言うパリピなどは少なく、オタクと呼ばれる方のほうが多いので、その気質の方は合っているかもしれません。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2019年7月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 グラフィックデザイン学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

東北芸術工科大学に通って良かった

地域密着型の大学で、学長の「面白いことをしたい」という意向がよく伝わってきます。地元が東北から離れていたので、より一層、山形にはこんなこと、こんなものがあるんだ、こんな人がいてこんな場所があるんだということが知れて毎日が目新しいです。幸い友人にも恵まれ、普段お世話になる事務員の方々も気さくでよく話しかけてくださるので、人の温かさや人と繋がることの楽しさを知れる大学生活だと感じています。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東北芸術工科大学に通って良かったと強く思う

この大学では、美術センスを磨くことができるとともに、人間的にも成長することができます。大学外(山形市)との授業連携や有名企業との共同の授業などもたくさん実施しています。いろいろな方とコミュニケーションを取れたり、考え方を学んだりできるのは、他の大学では経験できない利点だと思います。また、自分たちでイベントを開いたり、作品を発表できる場がたくさん用意されています。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

東北芸術工科大学に通って良かった

夏休みや春休みがほかの大学と比べて長く、やりたいことをやる時間が多く取れます。2年生3年生は忙しい人も多くいますが、私はサークルにも入り、バイトもしているのですが、遊ぶ時間もとれて楽しい大学生活を過ごしていると思います。また、自分の作りたいものが作れる環境というのはなかなかあるようでないものだと思うので、思い通りのものが出来いく瞬間はなんともいえない楽しさと高揚感が味わえます。これができるのはここの大学だけだと思います。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 プロダクトデザイン学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東北芸術工科大学に通って良かったと強く思う

私はインハウスのデザイナーになりたくてこの大学に入り、4年間必死にデザインを勉強した結果、夢を叶えることができたからです。教授陣もしっかりとした方が多く、教授と学生の距離も近い大学なので、すぐ相談できる環境も良かったです。同じ志の学生が多く、この大学で本当に良い友人達と出会うこともできました。この大学に通ったから今があるのだと日々感じて仕事をしています。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東北芸術工科大学に通って良かったと強く思う

私は東北芸術工科大学の映像学科に所属しておりましたが、4年間自分のやりたいように映像作品の制作に取り組む事ができました。周りの仲間達も情熱を持った人達ばかりで日々切磋琢磨し、作品を作り上げていった日々はとても充実したものだったと感じています。指導してくださった教授方もとてもいい人ばかりで、学生の可能性を最大限に引き出してくれる興味深い講義が数多くあり、毎日大学にいくのが楽しみでした。日々、新しい事を学び、それを作品づくりで実践し、物作りの楽しさを学ぶ事ができた4年間にはとても満足しています。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部プロダクトデザイン学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東北芸術工科大学に通って良かったと強く思う

この大学は山形という、田舎にあります。立地は最悪で不満もありますが、この大学で学んでよかったと思いました。一番の理由は都会にある大学に通う学生と同等の会社に就職できることです。そして、都会より授業料と家賃、物価が安く財布に優しいところがあります。また、治安がとてもいいです。変質者よりもカモシカや野うさぎの方をよく見かけます。そして一番良いと思うのが、ゴキブリがでないことです。私はこの大学で4年間、一度もゴキブリを見ていません。とても幸せで山形でよかったと思います。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:東北芸術工科大学 芸術学部文芸学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

東北芸術工科大学に通って良かったと思わない

私は元々趣味で小説を書いており、文章表現を深く学びたいという気持ちがあったため母校への進学を決めました。しかし、入学後の学科の演習などにはネットで調べれば分かるような基本的な内容も多く、徐々に「これはわざわざ大学で学ぶようなことだろうか?」という気持ちが強くなりました。制作した小説の講評会など、芸術大学ならではの演習もありましたが、周りの学生の作品レベルもネットで親しくしている創作仲間のものより低く、あまり有益だとは感じられませんでした。芸術大学で「小説の書き方」を学ぶよりは、普通の文学部に進学して高校時代から好きだった古典や世界史について研究する方が小説の内容を深めるのにも役立ったのではないか、と考えています。

東北芸術工科大学の評判・口コミ【芸術学部編】
公開日:2018年6月

東北芸術工科大学について

東北芸術工科大学の口コミ・評判一覧

東北芸術工科大学の評判・口コミ【芸術学部編】

  • 大学:東北芸術工科大学 芸術学部 文芸学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

カリキュラムが充実しているです。実力あるプロの作家・アーティスト・クリエイターを教授として招き、十分に食っていけるクリエイターを生み出す授業を教務課と密接になって作っています。入学直後からその学科の専…続きを読む

不満に感じている点

就活を強要し過ぎているです。大学ですから就職状況を気にするのは当たり前ではありますが、芸工大は新たに入学してくる高校三年生の保護者たちの好感を得るためか、就職率を気にしすぎです。卒業後はフリーター…続きを読む

おすすめ学部:映像学科

映像学科は大学からの資金提供が厚く、本物の撮影現場で使われるようなカメラやマイクが使用でき、プロの方が使用するような映像編集ソフトを使えます。映像学科内でも、映画撮影や…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東北芸術工科大学の評判・口コミ【芸術学部編】

  • 大学:東北芸術工科大学 芸術学部文芸学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

満足している点

ゼミ・研究室です。ゼミで扱う研究内容は担当の教授ごとに異なりますが、特に私の所属した文芸学科ではその傾向が強く、教授によってゼミの流れや講評の方向性なども全く違います。私の所属したゼミの…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの環境です。比較的新しい大学ということもあり、事務手続きの面などで不便に感じることが多かったです。特に教学事務室の対応は基本的にひどく、職員が必要な手順などを把握していないことも多…続きを読む

おすすめ学部:企画構想学科、プロダクトデザイン学科など

描画方法や制作技術といった、自分の内面を表現するスキルを磨く芸術学部と比較して、デザイン工学部は全体的に実践に即した授業・演習が多いです。中でも企画構想学科は地域を盛り…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】

  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部プロダクトデザイン学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

進路・就職です。私が一番満足している点は、就職の幅の広さと就職率の良さです。私が所属するプロダクトデザイン学科は就職先に様々な職業を選ぶことができます。製品デザイン系、家具デザイン系、…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。一番の不満はキャンパスの立地です。山形にある為、東京に就職したい学生は新幹線を利用し、ホテルをとって東京へ行きます。その為多くの交通費と宿泊費がかかります。また、お金を…続きを読む

おすすめ学部:デザイン工学部 プロダクトデザイン学科

理由は、将来に繋がることが学べるからです。私はこの学部に入るとき、就職したい会社や夢は一切ありませんでした。ですが、プロダクトデザイン学科でデザインを学んでいる中で、自…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】

  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

学食です。学食といえば学生生活にとっては欠かせない存在。東北芸術工科大学の学食は値段が安くて美味しいメニューが盛りだくさんです。中でも私のおすすめメニューはハヤシライスとカレーラ…続きを読む

不満に感じている点

通学です。この東北芸術工科大学は山に囲まれた位置にあるため、通学がとても不便です。通学の手段は徒歩、自転車、バスの3つなのですが、通学路は全て坂道であるため、徒歩や自転車では一苦…続きを読む

おすすめ学部:デザイン工学部 映像学科

近年、著しく進化を遂げている映像分野の世界。デザイン工学部の映像学科では専門的な映像分野の知識を深く学ぶことができます。実写映画、アニメーション、写真、CM、CGなど幅…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】

  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 プロダクトデザイン学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

望めば様々なことが学べるです。デザインの基礎や、キャリアプランの立て方、デザイン思考など、将来デザイナーにならなくとも必ず役に立つことを、1年時からしっかりと学ぶことができる環境にとても満足していま…続きを読む

不満に感じている点

学費が高いです。私立美大ですので、学費が高いのは当たり前ですが、年間120万近くかかる学費には不満を感じていました。美術大学ですと製作にも費用が掛かります。学費の中にそういった費用も含…続きを読む

おすすめ学部:デザイン工学部

デザイン工学部はどの学科も活気があり、就職率も良く、何よりカリキュラムが充実していて、忙しくも楽しい4年間を過ごすことができるからです。又、専門性も高い為、就職後に即戦…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】

  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

機械、道具類が充実しているです。キャンパスの中には実習棟と呼ばれる棟があります。そこには普通の大学には無いような大型の機械類や、貸し出しをしてくれる小さな道具類がたくさんあります。貸し出しをしてくれる…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が悪いです。大学があるのが山の上なので交通の便がとても悪いです。バスで行くか、近くに住むかのどちらかなのですが、バスは1時間に1本くらいしかなく、好きな時間に行けないのがネックです…続きを読む

おすすめ学部:グラフィックデザイン学科

卒業制作の展示や、デザイン展を見ると様々なことをやっていてとても勉強になると感じたからです。また、先生方もいろんな分野の方が多く、より色んなことを学べるのではないかとお…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】

  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

キャンパスの環境と授業のカリキュラムです。東北芸術工科大学は外観・内観共にとても綺麗です。山形市の山のふもとに立地していて、市内全体を見下ろす形になります。朝の風景はすがすがしいし、夜景もきれいです。山形市の風…続きを読む

不満に感じている点

一部学生のマナーが悪いです。大学生なので仕方がないのかもしれませんが、サークルでマナーを守らない人が多くいました。体育館をずっと使用している、ゴミをそのままにする、部屋を汚くする、タバコのポイ捨て…続きを読む

おすすめ学部:映像学科

専門的な映像技術を学ぶことができます。撮影・編集・ディレクションなど、映像に関するすべての役割を経験できる、素晴らしい学科です。編集するPCも一人一台用意されていて、編…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】

  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 グラフィックデザイン学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

学食が美味しいです。ただのラーメン一つとってもメンマが甘くて柔らかく、スープも美味しいですし、ハヤシライスも牛肉がやわらかくいくらでも食べられます。毎日朝と夜に日替わり定食、そして三種類の…続きを読む

不満に感じている点

文化祭が小規模です。有名どころの美術大学の文化祭と比べるとやはり小規模で作品展示も少なく、どうしても地味であり、一般大学と大差ないのではないか?と感じてしまいます。かねてより美大の文化祭と…続きを読む

おすすめ学部:デザイン工学部

自分自身がこの学部に所属していて、日々充実していると感じているからです。グラフィックデザインの他にもプロダクト、映像、建築といった王道から、コミュニティそのものをデザイ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東北芸術工科大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】

  • 大学:東北芸術工科大学 デザイン工学部 企画構想学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

クリエイターと授業ができるです。特殊な学科であるため、実際に広告会社で働いていらっしゃる方や個人事務所を設立していらっしゃる方など、社会で活躍している方々から講義を受けることができます。そんな方々から…続きを読む

不満に感じている点

ブラック企業気質です。大学全般というより学科の中での話です。企画をやる上で、例えば新商品をつくるとなれば、企業の方と授業外でも連絡を取り合うことになります。また、授業外で作業することは当たり…続きを読む

おすすめ学部:デザイン工学部 企画構想学科

私の出身学科だからおすすめしているところはあるのですが、本当にとにかく楽しい学科です。その楽しいという感覚は、絶対に他の大学にはない「楽しい」という感覚だと思います。た…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
関西学院大学 国際学部
関西学院大学の評判・口コミ【国際学部編】

大学:関西学院大学 国際学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価:★

東北大学 理学部
東北大学の評判・口コミ【理学部編】

大学:東北大学 理学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:男性総合評

東京音楽大学 音楽学部
東京音楽大学の評判・口コミ【音楽学部編】

大学:東京音楽大学 音楽学部 音楽学科状況:大学卒業性別:女性総合

東京農業大学 応用生物科学部
東京農業大学の評判・口コミ【応用生物科学部編】

大学:東京農業大学 応用生物科学部 状況:大学卒業性別:女性総合評

名城大学 経営学部
名城大学の評判・口コミ【経営学部編】

大学:名城大学 経営学部 国際経営学科状況:現在大学に通っている(

→もっと見る