口コミから見た、東邦大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、東邦大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、東邦大学の評判についてご紹介します。東邦大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。




目次

東邦大学に通ってみて、満足しているポイント
東邦大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
東邦大学に通って良かったか
東邦大学について
東邦大学の口コミ・評判一覧

Q.東邦大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:東邦大学 健康科学部 看護学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

少人数で構成されている

少人数で一学年が構成されているため、先生方との距離が近く、講義での疑問や生活での悩みなどを話しやすい雰囲気があります。小さなことも気軽に話せる環境なので、毎日充実した生活が送れます。また、少人数での利点はもう一つあります。それは一人当たりのベット数や物品数が充実しているところです。そのため、自分が練習したいときに物品やベットが足りないということが少ないので、自主性をもって技術の習得に努めることができます。

東邦大学の評判・口コミ【健康科学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:東邦大学 理学部 情報科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

教員免許がとりやすい

他の大学では教職の人だけが受ける授業は5限や6限などの夜遅くにあることが多いですが、東邦大学の教職の授業は基本的に土曜日にあります。そのため、学校に夜遅くまで残って授業ということはほとんどなく、理系で教職を取っている割にはバイトもしやすいです。また、情報系の学科は実験がありません。反応が出るまでに長い時間がかかる実験などもありませんし、実験レポートを出すこともないのでレポートに追われることもありません。レポートがあるのはほとんど教職の授業だけです。また、学校自体が小さいので先生と学生の距離が他の大学に比べて近く、相談などもしやすいです。

東邦大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:東邦大学 理学部 生命圏環境科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

生徒あたりの先生数が多い

大学を考える際、先生あたりの生徒数が少ないところを選んで志望していました。そのほうが手厚いサポートを受けられると考えたからです。この大学は私立大学の中では先生あたりの生徒数が少ないです。なので、少しでも疑問に思ったことがあればすぐに先生に聞くことができます。全体的に生徒と先生との距離が近く、何気ない会話をしている時でも先生の考えを知ることができます。また、手厚いサポートがあるからこそ、普段の勉強のモチベーションも上がったりします。

東邦大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:東邦大学 理学部 生物学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

専門的な講義がある

この大学には生物を専門的に学べる生物学科があります。日本には生物だけを学べる学科は数えるほどしかなく、他の大学とは違い専門的な分野を学べると思います。生物と言っても生き物や環境を扱うものから、人体の生理現象や微生物などを扱うものまで多種多様な研究室が存在するので、自分の学びたいものを見つけながら勉強することができます。専門的なので様々な研究職に活かせたり、また就職活動でも具体的な話ができるので、とてもためになりました。

東邦大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:東邦大学 医学部医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの立地

東京大田区という、都心へのアクセスが抜群の立地にありながら、周囲は静閑な環境で、勉強に専念するにはもってこいの環境です。かといって、静かすぎるわけでもなく、徒歩15分ほどで、蒲田や大森といった繁華街へ簡単にアクセスすることも可能です。 大学へは公共交通機関を利用するものが多く、バスも頻繁に走っているため、移動手段に困ることもないです。さらに、海も近く、勉強に疲れた際は、海を見ながら散歩をすることもできます。

東邦大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2018年6月

Q.東邦大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:東邦大学 健康科学部 看護学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学習場所が少ない

キャンパス自体は狭いわけではないのですが、自主学習できるスペースが少ないと感じています。同キャンパスには他学部もあるので、学部自体の人数は少なくてもトータルの学生数は多いです。そのため、自主学習のスペースが不足してしまい、定期考査前には席の取り合いが発生してしまいます。図書館にも自主学習スペースはあるのですが、定期考査前は席を予約しなければなりません。席がないことで、学習に集中しにくい環境に移らなければならなくなってしまうのは少し残念に感じています。

東邦大学の評判・口コミ【健康科学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:東邦大学 理学部 情報科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

周りに何もなく男子ばかり

設備はとても整っていて良いのですが、周りはほぼ何もありません。楽しくキラキラした女子大生を送りたい、Instagramにインスタ映えする写真をたくさん載せたい、というような方にはお勧めできません。また、理系の学部なので8割が男子生徒です。男子と話すことが苦手だったり、女子が多い方がいいという方は他の大学、他の学科を選ぶことをおすすめします。ですが、女子が少ないだけあって女子同士はとても仲良くなれます。

東邦大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:東邦大学 理学部 生命圏環境科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学生のレベルに差がある

東邦大学には、様々なレベルの学生が入学します。指定校推薦で入学したり、国立大学の滑り止めで入学したりと人それぞれです。仕方がない気もしますが、授業はレベルの低い人にもわかるように進めているので退屈な授業も多いです。また、大学に入学してからも勉強する人としない人に分かれるので差は開く一方です。そのような人は教室の後ろの方で授業中にもかかわらず話しているので迷惑です。これらが東邦大学の不満に感じるところです。

東邦大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:東邦大学 理学部 生物学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

成績開示が遅い

この学校は毎学期ごとの成績の開示がとても遅いです。多くの大学は期末テストが終了した後の長期休み中に開示することが多いのですが、この大学では次の学期が始まるガイダンスの日に開示されます。もし成績に不明な点があった場合は、教務課を通して担当の先生と連絡を取るのですが、そのようなことをしてる間に次の履修登録の期限が過ぎてしまいます。もっと早く成績が開示されれば、次の履修登録も早いうちから考えることができるので、改善してほしいと思います。

東邦大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:東邦大学 医学部医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスが狭い

キャンパスは残念ながら、一般的な大学キャンパスとは違い、医学部向けのキャンパスであるため、非常に狭いです。付属病院など、他の施設を含めるとかなり広くはなりますが、そのような施設は学生が主だって利用する場所ではないので、あまり関係ありません。ただし、他の大学の医学部系のキャンパスも同等の広さであるため、東邦大学が特に狭いというわけではありませんし、人数もかなり少ないため、不便を感じるほどではありません。

東邦大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2018年6月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:東邦大学 健康科学部 看護学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

薬学部

薬学を学ぶ施設や器具が充実していると思います。実際に薬局に行く演習もキャンパス周辺の施設で経験することができるので、安心して薬学を学ぶことができると思います。授業設定は変則的なこともありますが、バイトやサークルなどと長く両立している学生が多いように感じます。

東邦大学の評判・口コミ【健康科学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:東邦大学 理学部 情報科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

理学部 情報科学科

自分が通っていて楽しいですし、数学が好きな人なら本当におすすめできる学科だからです。理学部の他の学科だと理科の教員免許しか取れないので、数学の教員免許が取れるのは珍しくて狙い目だと思います。また、教員志望でなくても情報化社会に対応してしっかりプログラミングを学べる学部となっているのでおすすめです。

東邦大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:東邦大学 理学部 生命圏環境科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

薬学部 薬学科

薬学部薬学科の友人がたくさんいます。その人たちは、要領のいいひとが多く、なんでもこなす人が多いからです。課題や試験は多いそうですが、周りの仲間とそれを乗り越えれば良い就職先があるそうです。また、総じて薬学科の人は幸せそうに過ごしている人が多い印象です。

東邦大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:東邦大学 理学部 生物学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

理学部

東邦大学は理系の大学ですので、入るなら理学部が一番だと思います。学科もたくさんあり化学、生物、生物分子、物理、生命圏環境科学、情報科の中から選べます。理学部はキャンパスが習志野にあるので千葉に住んでいる方は通いやすいと思います。

東邦大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:東邦大学 医学部医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

医学部

東邦大学の看板学部であり、長い歴史を持っているためです。さらに言えば、大学としてのポリシーもしっかりと学部内に浸透しており、最も意識の高い学部と言えるからです。さらには医師としての研鑽をする環境には非常に恵まれており、医学部としてのクオリティが非常に高いためでもあります。他学部と比べてはじめてわかることですが、本学の医学部は特に、教員の意識が高く、同期の友達と話をしていても、満足しているという意見が非常に多いです。

東邦大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2018年6月



Q.東邦大学に通って良かった?

  • 大学:東邦大学 健康科学部 看護学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東邦大学に通って良かったと強く思う

看護大学ということもあり毎日の予習や復習は欠かせず、たくさんの知識を頭に入れていかなければなりません。他大学の友人と比較すると忙しさがまったく違うと実感することがあります。しかし、学生の中にはサークルや部活動、バイトなどと両立している人もおり、自分で工夫していけば毎日充実した生活を送れると思います。私自身も忙しさは感じますが、看護師になるための学習は身になることが多く、日々新たな知識を身につけることができています。

東邦大学の評判・口コミ【健康科学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:東邦大学 理学部 情報科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東邦大学に通って良かったと強く思う

自分のやりたいことが大学でしっかりと学べていると思います。大学でできた友達もみんないい子で気も合います。他の大学に比べて教職が取りやすいので、バイトも満足のいくようにできています。また、先生と学生の距離が近いことにより、仲良くなった先生には勉強の悩みだけではなく恋愛相談なども聞いてもらっています。教員志望ではない人でもプログラミングが学べて、それがそのまま就職に役立っているので就職率もとてもいいです。総合的にすごく満足しています。

東邦大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2021年3月
  • 大学:東邦大学 理学部 生命圏環境科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東邦大学に通って良かったと強く思う

少し校舎は汚いところがあるけれど、先生と深く関われる点でこの大学に入ってよかったと思います。大学は高校までとは違い、先生のレベルが違ってきます。各分野のスペシャリストが揃っているので、その先生たちとどれだけ関われるかが大学に通う上で重要だと考えているからです。また、自分の趣味に没頭できるのも通ってよかったと思える点です。

東邦大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2020年1月
  • 大学:東邦大学 理学部 生物学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

東邦大学に通って良かった

昔から生物を学びたかった私にとっては、生物を専門的に学べるので通ってよかったと思います。また、私と同じように生物に関心のある人が集まるので、気が合う素敵な仲間に出会うことができました。難しい講義や膨大な量のレポートなども課されますが、仲のいい学生同士で協力し合って乗り越えたのもいい思い出になりました。

東邦大学の評判・口コミ【理学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:東邦大学 医学部医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東邦大学に通って良かったと強く思う

まず、よい先輩が多く、どんな小さなことでもよく相談にのってくれます。そのため、入学後の学生生活に不安を抱くことはまずないと思います。また、先輩だけでなく、同輩も人間的に優れた人が多く、付き合っていても、あまりストレスを感じたりすることはありません。また、一学年120人程度と少数であり、学年での団結力が強く感じられます。勉強に対しても部活に対しても熱心なよい友達を作ることができると思います。このように、学生皆が素晴らしいため、入学してよかったと心から思います。

東邦大学の評判・口コミ【医学部編】
公開日:2018年6月

東邦大学について

東邦大学の口コミ・評判一覧

東邦大学の評判・口コミ【健康科学部編】

  • 大学:東邦大学 健康科学部 看護学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

小さいころから看護師になることを夢見ていたので、看護を学べる大学に進むことは決めていました。しかし、看護大学といっても様々な学校があるため、将来につなげることのできる知…続きを読む

学んでいること

看護大学のため、看護に関連した勉強はもちろんですが、今後の人生に役立つような社会・文学・情報などについての勉強もしました。特に印象的だった勉強は社会学です。看護と社会学…続きを読む

満足している点

少人数で構成されているです。少人数で一学年が構成されているため、先生方との距離が近く、講義での疑問や生活での悩みなどを話しやすい雰囲気があります。小さなことも気軽に話せる環境なので、毎日充実した生…続きを読む

不満に感じている点

学習場所が少ないです。キャンパス自体は狭いわけではないのですが、自主学習できるスペースが少ないと感じています。同キャンパスには他学部もあるので、学部自体の人数は少なくてもトータルの学生数は多…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東邦大学の評判・口コミ【理学部編】

  • 大学:東邦大学 理学部 情報科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

数学の教員免許を取りたいと志し、この学科はそれにプラスして高校の情報の教員免許も取れるのでいいと思いました。自分はパソコンがとても苦手だったのですが、プログラミングなど…続きを読む

学んでいること

1年生ではプログラミングの分野のJavaを学びます。数学的な分野は、数3の復習と行列の学習が基本的です。2年生になるとコースに分かれ、数学的なことを学びたい人(数学の教…続きを読む

満足している点

教員免許がとりやすいです。他の大学では教職の人だけが受ける授業は5限や6限などの夜遅くにあることが多いですが、東邦大学の教職の授業は基本的に土曜日にあります。そのため、学校に夜遅くまで残って授業…続きを読む

不満に感じている点

周りに何もなく男子ばかりです。設備はとても整っていて良いのですが、周りはほぼ何もありません。楽しくキラキラした女子大生を送りたい、Instagramにインスタ映えする写真をたくさん載せたい、というよ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東邦大学の評判・口コミ【理学部編】

  • 大学:東邦大学 理学部 生物学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

専門的な講義があるです。この大学には生物を専門的に学べる生物学科があります。日本には生物だけを学べる学科は数えるほどしかなく、他の大学とは違い専門的な分野を学べると思います。生物と言っても生き…続きを読む

不満に感じている点

成績開示が遅いです。この学校は毎学期ごとの成績の開示がとても遅いです。多くの大学は期末テストが終了した後の長期休み中に開示することが多いのですが、この大学では次の学期が始まるガイダンスの日…続きを読む

おすすめ学部:理学部

東邦大学は理系の大学ですので、入るなら理学部が一番だと思います。学科もたくさんあり化学、生物、生物分子、物理、生命圏環境科学、情報科の中から選べます。理学部はキャンパス…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東邦大学の評判・口コミ【理学部編】

  • 大学:東邦大学 理学部 生命圏環境科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

生徒あたりの先生数が多いです。大学を考える際、先生あたりの生徒数が少ないところを選んで志望していました。そのほうが手厚いサポートを受けられると考えたからです。この大学は私立大学の中では先生あたりの生…続きを読む

不満に感じている点

学生のレベルに差があるです。東邦大学には、様々なレベルの学生が入学します。指定校推薦で入学したり、国立大学の滑り止めで入学したりと人それぞれです。仕方がない気もしますが、授業はレベルの低い人にもわ…続きを読む

おすすめ学部:薬学部 薬学科

薬学部薬学科の友人がたくさんいます。その人たちは、要領のいいひとが多く、なんでもこなす人が多いからです。課題や試験は多いそうですが、周りの仲間とそれを乗り越えれば良い就…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東邦大学の評判・口コミ【医学部編】

  • 大学:東邦大学 医学部医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

キャンパスの立地です。東京大田区という、都心へのアクセスが抜群の立地にありながら、周囲は静閑な環境で、勉強に専念するにはもってこいの環境です。かといって、静かすぎるわけでもなく、徒歩15分ほ…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが狭いです。キャンパスは残念ながら、一般的な大学キャンパスとは違い、医学部向けのキャンパスであるため、非常に狭いです。付属病院など、他の施設を含めるとかなり広くはなりますが、そのよ…続きを読む

おすすめ学部:医学部

東邦大学の看板学部であり、長い歴史を持っているためです。さらに言えば、大学としてのポリシーもしっかりと学部内に浸透しており、最も意識の高い学部と言えるからです。さらには…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


私が東邦大学ではなく、工学院大学を選んだ理由【体験談】

通っている大学:工学院大学 先進工学部 応用物理学科/迷った大学:東邦大学 理学部 物理学科 ( 大学1年生・男性)
自分の理想の大学生活は、広い敷地に大きくおしゃれな建物がズラリと立ち並ぶキャンパスでサークル活動などの学生団体に所属して学業と両立させることでした。大学案内で…

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


諭吉プレイヤーとは?【東邦大学 用語集】

東邦大学で使用される専門用語「諭吉プレイヤー」について解説します。
投稿者:東邦大学 薬学部 3年生/女性

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


戸隠マジックとは?【東邦大学 用語集】

東邦大学で使用される専門用語「戸隠マジック」について解説します。
投稿者:東邦大学 医学部看護学科(現在は看護学部看護学科) 卒業生/女性

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


芝浦工業大学 建築学部
芝浦工業大学の評判・口コミ【建築学部編】

大学:芝浦工業大学 建築学部 建築学科状況:現在大学に通っている(

札幌大谷大学 芸術学部
札幌大谷大学の評判・口コミ【芸術学部編】

大学:札幌大谷大学 芸術学部 美術学科状況:大学卒業後、2年以内性

山梨学院大学 国際リベラルアーツ学部
山梨学院大学の評判・口コミ【国際リベラルアーツ学部編】

大学:山梨学院大学 国際リベラルアーツ学部 状況:現在大学に通って

名古屋学芸大学 メディア造形学部
名古屋学芸大学の評判・口コミ【メディア造形学部編】

大学:名古屋学芸大学 メディア造形学部 映像メディア学科状況:大学

神戸学院大学 心理学部
神戸学院大学の評判・口コミ【心理学部編】

大学:神戸学院大学 心理学部 状況:現在大学に通っている(大学1年

→もっと見る