電農名繊とは?理系の国立大学群「電農名繊」を偏差値・評判で比較

大学群「電農名繊」とは?

電農名繊とは、日本の大学群の呼び名の一つで、電気通信大学、東京農工大学、京都工芸繊維大学、名古屋工業大学の4大学の文字を取ったものです。国立で理系学部が集まっていることが特徴です。読み方は「でんのうめいせん」です。文字を入れ替えて「農繊名電(のうせんめいでん)」と呼ぶ人もいます。

  • 気通信大学
  • 東京工大学
  • 古屋工業大学
  • 京都工芸維大学

【電農名繊】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 東京農工大学 農学部 共同獣医(後) 68
2位 東京農工大学 農学部 共同獣医(前) 67
3位 東京農工大学 農学部 応用生物科(後) 66
4位 東京農工大学 農学部 生物生産(後) 65
4位 東京農工大学 農学部 地域生態システム(後) 65
6位 京都工芸繊維大学 工芸科学部 物質・材料科 応用化学(後) 64
6位 京都工芸繊維大学 工芸科学部 設計工 機械工学ほか(後) 64
6位 東京農工大学 工学部 化学物理工(後) 64
6位 東京農工大学 工学部 生命工(後) 64
6位 東京農工大学 工学部 生体医用システム工(後) 64
6位 名古屋工業大学 工 学部 高度工学教育 電気・機械工ほか(後) 64
6位 東京農工大学 農学部 環境資源科(後) 64
6位 京都工芸繊維大学 工芸科学部 デザイン科 デザイン・建築学(後) 64

 
電農名繊 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

筑横千首との比較

偏差値帯が似た国立大学群である「筑横千首(筑波大学、横浜国立大学、千葉大学、首都大学東京)」と電農名繊を偏差値で比較すると、どちらの方が高いのか、学部ごとの偏差値データを集計したものが以下の図です。

筑横千首と電農名繊の偏差値比較

筑横千首の学部のうち、32%が偏差値63以上なのに対し、電農名繊は18%に留まります。よって、筑横千首の方が電農名繊よりも偏差値が高い傾向にあるということがわかります。

【電農名繊】大学別口コミ・評判

電農名繊の各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

電気通信大学の評判・口コミ

東京農工大学の評判・口コミ

京都工芸繊維大学の評判・口コミ

名古屋工業大学の評判・口コミ

電農名繊に関する口コミ・評判一覧

京都工芸繊維大学の評判・口コミ【工芸科学部編】

  • 大学:京都工芸繊維大学 工芸科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私が通っているのは工芸科学部の中でも“デザイン・建築学過程”というところです。私は中学生の頃からイラストを描くのが好きで、またWebページのデザインにも興味を持っていま…続きを読む

学んでいること

現在はまだ一年生なので、専門的な科目は多くありません。しかし、週に3時間「デザイン・建築基礎実習」という授業があり、週に一度程度のペースでデザインや建築に関する様々な課…続きを読む

満足している点

真面目な人が多いです。私の通う大学は、近畿圏では「名前は知られていないけれどそれなりに勉強のできる生徒が集まる学校」として細々と認知されています。そのため入学試験の難易度もある程度高くなって…続きを読む

不満に感じている点

虫が多いです。京都の閑静な住宅街の中にひっそりと立っている大学ですが、敷地内には木や草などの緑が多く、赤レンガでできた校舎とあいまって落ち着いた感じの良い景観です。しかし緑が多い分虫…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都工芸繊維大学の評判・口コミ【工芸科学部編】

  • 大学:京都工芸繊維大学 工芸科学部 機械工学課程
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

京都工芸繊維大学は生徒と教員の共同プロジェクトである学生フォーミュラやロボコン挑戦プロジェクト、鳥人間コンテストに力を入れている学校です。そして、設計工学域は中でもその…続きを読む

学んでいること

機械工学が専攻であるということで、工業力学、物理学、解析学、線形代数学などの物理や数学の基礎分野を中心に勉強しました。これらに加えて、英語やドイツ語などの言語や、知的財…続きを読む

満足している点

学生フォーミュラの活動に力が入っているです。大学の方針として「様々な学問分野の融合」というものがあり、異なる学部の学生が集まって物事を成し遂げる事を推進しています。学生フォーミュラはその一つで、機械工学の学生はも…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが小さいです。大学自体の機能としては図書館や美術館があったりと申し分はないのですが、全体の規模が非常に小さいです。具体的な不満は、食堂が小さくて時間帯によっては利用できないということ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都工芸繊維大学の評判・口コミ【工芸科学部編】

  • 大学:京都工芸繊維大学 工芸科学部 デザイン・建築学課程
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私は小学5年生の頃から建築関係の仕事に就きたいと思い、高校入学のタイミングで色々な大学の建築を学べる学部について調べ始めました。先生方には旧帝大を勧められましたが、私の…続きを読む

学んでいること

デザイン建築学課程で学んでおり、1回生の前期はデザインのことと建築のこと両方を学びました。専門科目以外では一般教養科目、言語科目なども学びました。デザインではプロダクト…続きを読む

満足している点

早い時期から実践的に学べるです。1回生の前期から座学だけではなく実際に図面を書いてみたり、ものを作ってみたりという実践的な学びをさせてもらいました。地元の総合大学である金沢大学の建築系の学部に通う友達…続きを読む

不満に感じている点

規模が小さいです。本学には学部が工芸科学部しかありません。なので学生数が総合大学に比べるとかなり少ないです。なので、人との出会いや繋がりが出来にくいかなと感じます。サークルの規模もあまり…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


名古屋工業大学の評判・口コミ【物理工学科編】

  • 大学:名古屋工業大学 物理工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は大学、学部を選ぶ際にまず自分が何に興味があるのかを考えました。そして、興味がある分野がある大学を調べていく中で、自分の学力に見合う大学がこの大学でした。受験した結果…続きを読む

学んでいること

1・2年生時にはこの学部における基礎的なこと、つまり線形代数や微分積分、力学などを学びます。3年生では専門的なこと、エネルギー材料や機械構造材料、材料強度学などを学びま…続きを読む

満足している点

就職活動におけるサポートが充実しているです。この大学では色々な企業の方々に来ていただき、その企業に関する話を聞く授業があります。このような授業があることで早い段階から就職に関して意識を持つことができ、準備をするこ…続きを読む

不満に感じている点

食堂が狭い、少ないです。大学内には食堂が1つしかないにも関わらず、席数もそこまでたくさんあるわけではありません。お昼時には昼休みの学生が大勢集まってしまい、ご飯を買ったとしても席が全て埋まって…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


名古屋工業大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:名古屋工業大学 工学部 生命・応用化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

センター試験の国語の点数が取れず、国語の配点が高い旧帝大の合格は難しいと感じ、センター試験の傾斜配点のない名古屋工業大学を受験しました。また、化学を専攻しようと思ってお…続きを読む

学んでいること

化学科なので化学に関する基礎的な内容(無機、有機、物理化学、熱力学など)を学んでいます。数学や英語は専門ではありませんが、一般的な理系の大学生並みには履修しました。専門…続きを読む

満足している点

専攻したい分野の内容が良いです。有機化学を専攻したいと思っており、その中でも特に自分の興味のある分野(無機有機ハイブリッド材料)があればいいなと思っていました。実際に4年になる前に研究室の研究の特色を…続きを読む

不満に感じている点

一人暮らしの人が少ないです。名古屋にある大学は基本的に愛知県出身の人が多く、一人暮らしをしている人が私の周りに数人いるかどうか程度です。割合でいうと10%もいません。夜ご飯を食べに行こうと誘うとそ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京農工大学の評判・口コミ【農学部編】

  • 大学:東京農工大学 農学部 応用生物科学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

国公立の農学部を探しており、自分の学力と実家から通える立地を考慮すると選択肢は農工大しかありませんでした。現役では落ちてしまったのですが、1浪して無事合格することができ…続きを読む

学んでいること

大学では化学や生物はもちろんのこと、物理や地学も学んでいます。一年の時はそれぞれの科目の基礎事項を覚えるだけでしたが、二年生になって専門性が高まり、身近な食料品の構造や…続きを読む

満足している点

研究施設が充実しているです。国公立大学ということもあって研究面はとても充実しています。学生数がひと学年50~80人ととても少ないので、研究室一つあたりに割り当てられる学生は約3人です。そのため、教…続きを読む

不満に感じている点

学生の意識が低いです。大学院に進学する人が多く、学部で就職する人が少ないです。のんびりした校風も相まって将来のことをしっかりと考えて行動している人が少ないと感じます。インターンに行ったり、独…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京農工大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:東京農工大学 工学部 生命工学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

実家から通える、関東近郊の大学を探していました。農学部のキャンパスを見学に行った際、校内の落ち着いた雰囲気に惹かれて入学を目指しました。本当は農学部を志望していたのです…続きを読む

学んでいること

自分は工学部の生命工学科に所属していました。最初の2年間は座学や実験で生命工学の基礎を学びます。実験では研究室に所属している先輩がアドバイザーとして付いてくれます。そこ…続きを読む

満足している点

落ち着いて勉強できるです。都内といえど東小金井という落ち着いた土地ですし、通っている学生も比較的真面目な人が多かったです。大学のキャンパスの近くに繁華街などもなく、住宅街の中にひっそりと建ってい…続きを読む

不満に感じている点

就職支援が薄いです。理系大学のため特段就職に困ったという話は聞かないのですが、聞かれないからこそ良くも悪くも自己責任のような雰囲気があります。一応キャリアセンターのようなものはありますが、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京農工大学の評判・口コミ【農学部編】

  • 大学:東京農工大学 農学部 地域生態システム学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

幼い頃から家族でキャンプに行ったり、友人と虫・魚捕りをするなど自然と関わる原体験をしてきました。しかし、自身の成長とは逆に減少し続ける地元の自然を目にして、次第に危機感…続きを読む

学んでいること

入学~二年次までは主に生物、化学、数学等の教養科目を中心に講義を受けました。高校の延長という感じで、内容的にはそれほど難しくはなく、大学受験時に身に着けた基礎の復習が中…続きを読む

満足している点

キャンパスが自然豊かです。東京農工大学農学部は名前の通り都内にある大学ですが、多摩地域の大学ということもあり、単科大学としては広大な面積をもつ大学です。また農学部は、上空からのGISデータを基に…続きを読む

不満に感じている点

生協の食堂・購買が小さいです。農学部には1000人以上の学生が在籍していますが、それに対して食堂や購買が非常に狭いです。そのため、お昼時には非常に混雑し、席を確保できないこともしばしばあります。特に…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


名古屋工業大学の評判・口コミ【電気・機械工学科編】

  • 大学:名古屋工業大学 電気・機械工学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

工学の基礎知識が学べるです。私は将来工学系技術者として就職したいと思っています。この学科では1年次に電気分野も学ぶことができます。ですので高校の物理に直結した力学から全くもって知識のなかったプログ…続きを読む

不満に感じている点

聞き取りにくい講義が存在するです。教室にマイクなどの拡張器が取り付けられているのですが、教員の中には人数に対して相応の声を出さず、またそういう教員に限ってマイクを使わないため、一番前にしか声が聞こえない…続きを読む

おすすめ学部:工学部 情報工学科

今は人工知能が注目され、情報社会が発展しつつあります。この情報工学科でコンピュータやそのシステムについて学べるのでおすすめです。Pythonなどを扱えるかどうかはわかり…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都工芸繊維大学の評判・口コミ【工芸科学部編】

  • 大学:京都工芸繊維大学 工芸科学部 生命物質科学域
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校の時に化学が得意だったのと、将来は化粧品や医薬品メーカーで働きたいと思ったので工学部を選びました。私の大学は理系の単科大学ですが、知名度のわりに就職率が良いことで有…続きを読む

学んでいること

1回生は化学の基礎や教養科目を勉強しました。教養科目では、毎週月曜日のみ京都府立大学の稲森会館まで行き、授業を受けたりすることが多いです。英語も勉強できますし、後期には…続きを読む

満足している点

科学だけでなく芸術も学べるです。京都工芸繊維大学には美術工芸資料館があります。国立大学では珍しく、私も美術館があることには驚きました。また、三号館は国の有形文化財に登録されているので、毎回その建物に行…続きを読む

不満に感じている点

知名度が低いです。私の大学は、ドラマの撮影にも使われることもあり、就職先も大手メーカー先が多いことで有名です。しかし、私自身も予備校での受験校選びでこういう大学があるんだと気づいたくらい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京農工大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:東京農工大学 工学部 機械システム工学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

学費が安く、研究費が豊富な国公立大学を第一志望としていました。現役時代は化学が得意だったので化学科を希望していましたが、浪人時代に実際の自動車に興味を持ち始め、機械工学…続きを読む

学んでいること

大学では主に数学と物理の講義を取りました。数学では大学一年で微分積分学や線形代数学を学び、大学二年では制御工学で必須となるラプラス変換・フーリエ変換と偏微分方程式につい…続きを読む

満足している点

研究力が高いです。東京農工大学の特徴として研究力が高い事が挙げられます。一つの研究室につき一学年五人という少ない人数で研究を行うため、個人で一つのテーマを持って研究する事が出来ます。自分…続きを読む

不満に感じている点

工学部の学園祭の扱いが不遇であるです。東京農工大学の農学部はもともとが東京大学の土地だったので、農学部の方が知名度が高く、ほとんどのサークルが学園祭を農学部で行います。一方でロボット研究会は工学部のイメージ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


電気通信大学の評判・口コミ【情報理工学部編】

  • 大学:電気通信大学 情報理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

自衛隊ブルーインパルスの曲技飛行を見たのがきっかけでした。”モノづくり”に関わりたいと感じ,工学部が第1志望になりました。実際に受験する大学を選択する中で電気通信大学に…続きを読む

学んでいること

制度を活用して他学科・他学部の授業も履修したため、大学や学部を選定する際に目的としていた内容を勉強することができました。工学分野では、CADを使っての設計検討や構造・熱…続きを読む

満足している点

分野横断の尖った知識を得られるです。実際に何か作りたい、何かやってみたいと考えたときに最高の環境です。例えば、プログラミングで大会に出て企業で働く人のチームを抑えて優勝を勝ち取っている人もいます。そのよう…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが狭いです。単科大学であるため、すべての講義・実験で使う施設や、サークルなどの課外授業で使用する施設も多くありません。大学生活の間に利用するキャンパスは1つのみで、範囲も数百m以内…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京農工大学の評判・口コミ【農学部編】

  • 大学:東京農工大学 農学部 地域生態システム学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

物理受験ですが生物・生態系に興味があったので、生物学部・農学部を中心に探し、結果農学部を受験しました。農工大学のほかに明治大学農学部も併願で受験し、どちらも合格をいただ…続きを読む

学んでいること

東京農工大学地域生態システム学科は、三つの造語より成り立っています。地域生態、生態システム、地域システムです。このように生態系や農法、農地工学など幅広く学ぶことができ、…続きを読む

満足している点

専門的な授業がたくさんあるです。東京農工大学は幅広い分野での授業があります。生態系、農学、法律、工学など様々な種類の授業があり興味があればたくさんの授業を受けることができます。教養は比較的少なく、圧倒…続きを読む

不満に感じている点

自転車が必要です。キャンパスはとても広く、また農地もほかにあるので、授業によっては移動が必要になります。また農工大は府中駅と国分寺駅の中間地点にあり、学校の周りにはなにもないので遊ぶこと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


名古屋工業大学の評判・口コミ【工学部第一部編】

  • 大学:名古屋工業大学 工学部第一部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業内容が充実しているです。機械工学科計測系プログラムと環境材料工学科が合わさった、物理系の学科で学んでいます。就職に関してはとてもよく、愛知で就職するなら特におすすめしたいです。ただし、勉強しな…続きを読む

不満に感じている点

周辺環境があまりよくないです。アクセスはまあまあですが、周辺環境がいまいちです。鶴舞駅が最寄りで、隣にある鶴舞公園はコスプレの聖地らしく、休日は少し気持ち悪い空間に変化し、すごく通りにくいなと感じる…続きを読む

おすすめ学部:工学部第一部

この学部は、自分の専門について、じっくりしっかり深く勉強したい人に向いていると思います。まずは座学で知識を得て、そしてその知識をもとに自ら研究するという流れですが、知識…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京農工大学の評判・口コミ【農学部編】

  • 大学:東京農工大学 農学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

大学を選んだ理由は、一度学園祭を訪れた際にキャンパスや学生の雰囲気がよく、のんびりしていて地味なわたしに合っていると感じたからです。国立大学ですので、受験は私立数校と併…続きを読む

学んでいること

1年次は必修科目と専門の科目が半々くらい、2年次から専門が非常に多くなってきます。必修科目は数学、生物や物理や化学の基礎的なもの、あと社会系科目、英語科目がありました。…続きを読む

満足している点

研究が盛んです。学部内に5つの学科がありますが、どこも研究室が充実しています。それぞれの教授が精力的に多彩な研究を行なっているため、学生もその中から自分の興味のあるものを選んで配属され…続きを読む

不満に感じている点

大学にお金がないです。国立大学なので、学費として学生から得られる金額は少ないです。資金は国から定められた額を貰いますが、全く資金が足りていないようです。夏冬問わず、学内では過剰な節電が求めら…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


名古屋大学 文学部
名古屋大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:名古屋大学 文学部 人文学科状況:現在大学に通っている(大学

宮城教育大学 教育学部
宮城教育大学の評判・口コミ【教育学部編】

大学:宮城教育大学 教育学部 初等教育教員養成課程状況:大学卒業後

東京農業大学 国際食料情報学部
東京農業大学の評判・口コミ【国際食料情報学部編】

大学:東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科状況:現在大

名古屋大学 経済学部
名古屋大学の評判・口コミ【経済学部編】

大学:名古屋大学 経済学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男性総

明治大学 理工学部
明治大学の評判・口コミ【理工学部編】

大学:明治大学 理工学部 情報科学科状況:大学卒業後、2年以内性別

→もっと見る