東京大学の評判・口コミ【文科一類編】

最終更新日:2020/01/21
, ,


今回は、東京大学 文科一類に現在通っている学生に東京大学の雰囲気や魅力、特色について、伺いました。お話の中で、「立地の良さ」「授業の難しさ」など、在籍している人ならではのリアルな口コミ・評判を教えていただくことができました。後半パートでは、東京大学に通って良かったかについても、ずばり答えていただきましたので、UT 文一に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひ最後までお読みください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:東京大学 文科一類 工学部 電子情報工学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

満足していること:立地が良い

駒場キャンパスからは渋谷や下北沢、本郷キャンパスからは上野や秋葉原まで、放課後や空きコマを使って気軽に足を伸ばすことができる立地が気に入っています。特に本郷キャンパスはキャンパス自体も広いため、広場で日光浴をしたり、キャンパス内の池や林を散策したり、他の学部の建物で軽食をとって休憩したりすることができ、授業や実験で集中力を切らしたあとに気持ちを切り替えたり、リフレッシュしたりすることが簡単にできます。近所にお住まいでキャンパスまで散歩にこられる方も多く、そういった方々との会話もまた楽しいです。

満足していること②:進学選択制度

東京大学に入学後の2年間は全員が教養学部に配属され、専攻を決めずに基礎・教養科目を履修することになります。その成績と本人の希望とを考慮して3年次より各学部・学科への配属が行われ、いわゆる専門科目の講義が開始されます。私は入学時点で自分の専門分野について明確なイメージを持っておらず、一度進学選択で学部・学科が決定されたあとも迷いがあり、再度学部・学科を選び直しましたが、自分の責任においてこのような自由な進路決定ができたことは非常に有益だったと考えています。



不満に感じていること:授業

進学選択制度のデメリットとして、一般的な大学生が4年間をかけて教えられる内容を2年間で習得しなくてはいけないのですが、そのくせ未達の学生について十分なフォローがありません。特に社会学や工学の教授は本業に手一杯なのか、優秀な学生の割合に甘えたような授業内容を展開しがちです。本学に入学する学生のうち留年を経験する人は1割程度もいるといわれております。「一人で勝手に知識をつけ、研究を開始してくれる超人」に集中的に投資を行いこそすれ、「勉強についていけなくなった学生」は戦略的に切り捨られているような向きすらあります。単なる個人のやる気の問題でなく、ドロップアウトするにも病気や家族や金銭的な問題など、どうにもならない部分がありうるのですが…。保健センターなどのケアの窓口も予約でいっぱいなので、いよいよダメそうなら「もう明日にも死にそう」と伝えて予約をとりつけましょう。

不満に感じていること②:住む場所に困る

駒場・本郷ともにキャンパスのアクセスのよさは好きなところでもあるのですが、都心も都心に立地するため、近くに部屋を見つけるとなると途端に苦労することになります。駒場キャンパスに通っていたときには三鷹市の格安の大学寮に住んでいましたが、そもそも部屋数が少なく外国人留学生優先、入居が決定するまでの手続きも入学直前でドタバタしており、特に地方出身の学生の住居候補としては到底あてにできるものではありません。大学寮から大学までのアクセスも異様に悪いです。結局電車で小一時間程度離れた場所に手頃な家賃の物件を見つけて転居することになりましたが、満員電車に1日の決まった時間を取られて疲弊するばかりの生活でした。



東京大学のおすすめ学部:教養学部

進学選択制度があってもなお何に自分の人生を賭けるべきか決めあぐねている学生さんには、こちらの学部が(相対的に)よい選択肢となるでしょう。『文学』『科学』といった既存の枠組みでは分けきれない領域を攻略したり、既存の学問のジャンルどうしを組み合わせて新しい領域を作ったり、それらに興味が湧かなくとも語学にたくさん入門できます。駒場キャンパスが中心なので引越しのお金もかかりません。


東京大学に通って良かった?

東京大学への満足度:どちらとも言えない

「この大学でよかった!」という素朴な直感のようなものはまだ得られていません。もっと地元の公立大学や単科大学で、夢中になるほどでなくとも何かの専攻を見つけ、十分な大学のフォローアップを受けながら4年かけて知識をつけていたならば、今ほど疲弊することもなかったのではないか?と思うことすらしばしばあります。周りを見て、この人はこの大学以外なかっただろうな、と思う人は何人もいます。そういう人たちは概して「何に自分の人生を賭けるべきかを既に知っていて、そのために他のものを費やせる人」です。




人気記事 旧帝大(七帝大)とは?偏差値高い国立大学群「旧帝大」を偏差値・評判で比較

人気記事 東京一工とは?最難関の国立大学群「東京一工」の特徴を口コミから解説【有利な就職・レベル高い授業】

人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(東京大学 法学部)

東京大学 法学部の他の口コミは見つかりませんでした。

>> 他の大学の評判を探す

東京大学(文科一類)専用掲示板


名無しさん
東京大学 文科一類に実際に通っている方、通っていた方へ。

東京大学の評判はどうですか?東京大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!文科一類についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






東京大学 文科一類の基本情報

  • 名称:東京大学 文科一類
  • 法人名:国立大学法人東京大学
  • キャンパス:駒場地区キャンパス
  • アクセス:JR渋谷駅から京王井の頭線で駒場東大前下車、すぐ
  • 所在地:〒153-8902 東京都目黒区駒場3丁目8の1
  • 公式HP:http://www.c.u-tokyo.ac.jp/info/academics/zenki/intro2/index.html

目次

満足していること:立地が良い
満足していること②:進学選択制度
不満に感じていること:授業
不満に感じていること②:住む場所に困る
東京大学のおすすめ学部:教養学部
東京大学に通って良かった?
東京大学(文科一類)専用掲示板  
 
       
玉川大学 通信教育部
玉川大学の評判・口コミ【通信教育部編】

大学:玉川大学 通信教育部 教育学部状況:大学卒業後、2年以内性別

青山学院大学 社会情報学部
青山学院大学の評判・口コミ【社会情報学部編】

大学:青山学院大学 社会情報学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価

金沢医科大学 看護学部
金沢医科大学の評判・口コミ【看護学部編】

大学:金沢医科大学 看護学部 状況:大学卒業性別:女性総合評価:★

神奈川工科大学 創造工学部
神奈川工科大学の評判・口コミ【創造工学部編】

大学:神奈川工科大学 創造工学部 自動車システム開発工学科状況:現

愛知淑徳大学 文学部
愛知淑徳大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:愛知淑徳大学 文学部 国文学科状況:現在大学に通っている(大

→もっと見る