東京六大学とは?大学群「東京六大学」を偏差値・評判で比較

大学群「東京六大学」とは?

東京六大学とは、日本の大学群の呼び名の一つで、早稲田大学、法政大学、明治大学、慶應義塾大学、立教大学、東京大学の6大学をまとめた言葉です。

  • 早稲田大学
  • 法政大学
  • 明治大学
  • 慶應義塾大学
  • 立教大学
  • 東京大学

【東京六大学】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 東京大学 理科三類 (前) 74
2位 東京大学 文科一類 (前) 73
3位 東京大学 文科二類 (前) 72
3位 東京大学 文科三類 (前) 72
3位 慶應義塾大学 法学部 政治 72
3位 慶應義塾大学 法学部 法律 72
3位 早稲田大学 政治経済学部 経済 72
3位 早稲田大学 政治経済学部 政治 72
3位 早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済 72
3位 慶應義塾大学 医学部 医 72

 
東京六大学 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

【東京六大学】大学別口コミ・評判

東京六大学の各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

早稲田大学の評判・口コミ
法政大学の評判・口コミ
明治大学の評判・口コミ
慶応義塾大学の評判・口コミ
立教大学の評判・口コミ
東京大学の評判・口コミ

東京六大学に関する口コミ・評判一覧

慶應義塾大学の評判・口コミ【総合政策学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 総合政策学部 総合政策学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

私は高校も慶應義塾高等学校であり、いわゆる内部進学組でした。内部進学では高校時の成績によっていける学部が決まり、私はお恥ずかしながらあまり選択肢が多くない成績でした。そ…続きを読む

学んでいること

総合政策学部というと政策の事を基本的にするのかと思えばそうではなく、とにかく勉強する事も自分で選ぶような形でした。私は、国際から地方までの政治、自治を学び、それと同時に…続きを読む

満足している点

とにかく自由です。前述の通り、とにかく勉強する分野を自由に選べるという所があります。更に、言葉にしにくいですが校風として自由であり、休み時間が短い代わりに授業中の食事が許されている教室が…続きを読む

不満に感じている点

授業の選抜に抽選が多いです。授業を受けるために行われる選抜に、抽選が多いのは非常に残念な所です。折角多くの分野を自由に選択できる学校なのに、課題提出による選抜でなく抽選だと、特に人気であり受けたい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:立教大学 文学部 文学科 文芸・思想専修
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

志望理由

将来の夢と講義で学べる内容、という軸で選びました。4年間通うので、自分が全く興味のない学部にいっても続けられないだろうと思いました。将来は出版関係の仕事に就きたかったの…続きを読む

学んでいること

日本文学から海外文学、サブカルチャー、心理学、中国や西洋の哲学、映画論、広告論、とさまざまなことを学びました。大学3年次にはゼミに入り、文芸誌の制作に携わりました。そこ…続きを読む

満足している点

外観がおしゃれです。正門から見える本館は蔦が何重にもからまっており、とても趣があります。本館を抜けると緑の芝生が広がっており、暖かい日はピクニックをしている生徒も多いです。キリスト教なので…続きを読む

不満に感じている点

授業内容に特徴がないです。やる気のない先生が多いように思いました。授業をただこなせばいいも思っているのか、授業準備していない、適当なことを話すだけの先生もいました。授業のテーマ自体は面白いのに、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【現代心理学部編】

  • 大学:立教大学 現代心理学部 心理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

幼少の頃から人を喜ばせることが好きで、人に喜んでもらうにはどうしたらいいのかとよく考えていた末に、人の心理を学ぶことが一番効率的なのではないかと考えたためにこの学部を選…続きを読む

学んでいること

アドラー、フロイト、ユングによる基本的な心理学、認知心理学、知覚心理学から、応用的な臨床心理心理学、消費者心理学、児童心理学などを学びました。これらの授業では、毎日専門…続きを読む

満足している点

キャンパスが広いです。キャンパス内には、図書館やグラウンド、体育館などの設備があります。図書館は膨大な量の専門知識書物を扱っていることはもちろん、DVDを借りられ、それを見られるスペースとし…続きを読む

不満に感じている点

交通アクセスが悪いです。立教大学のキャンパスは池袋と新座の二つがありますが、私の通う新座キャンパスは埼玉県にあり、東京、神奈川、千葉あたりに住む人にとってはとても遠く、時間帯によっては通勤ラッ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:早稲田大学 法学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

将来法律関係の仕事に就くことを考えていますが、それにあたっては中途半端に学ぶのでは役に立たないと思い、できるだけ良い環境で勉強できる場所に身を置きたいと思いました。その…続きを読む

学んでいること

憲法、民法、刑法、民事訴訟法、刑事訴訟法、商法のいわゆる六法に加えて行政法や倒産法など実定法の解釈論を勉強したり、人類学や芸術論など一般教育科目も少しだけ学びました。基…続きを読む

満足している点

各分野の著名な先生がいるです。例えば、憲法であれば判例百選の編者でもある長谷部恭男先生や刑法では修復的司法の提唱で知られる高橋則夫先生など、それぞれの分野を勉強するなら知らないものはまずいないといっ…続きを読む

不満に感じている点

子どものような学生が多いです。授業中にも拘わらず平気で私語をするもはや論外な学生もいますが、ややモラルや気品にかけた言動をする学生がちらほらいるのが残念でなりません。共用のベンチで寝そべったり、休み…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【総合政策学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 総合政策学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

多様な学びができ、卒業後の進路の幅が広く、自分自身がレベルアップできる環境が整っていると感じ入学を決めました。一つの学問に囚われず幅の広い領域を学ぶことができる大学であ…続きを読む

学んでいること

総合政策学部なので政策に関する学問は一通り学びました。さらにプログラミングなどを必修科目として学びました。その中で自分自身がより力を入れて学んだ学問はスポーツビジネスで…続きを読む

満足している点

多様な学びが得られるです。必修科目が少なく自由に履修を組むことができる点が非常に魅力的だと感じています。必修科目は総合政策学、プログラミング、言語のみとなっており、残りの科目は自由に選んで組むこ…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスへのアクセスが悪いです。キャンパスが田舎にあるため、都心からのアクセスが非常に悪いです。小田急江ノ島線の湘南台駅か東海道線の辻堂駅が最寄り駅となっていますが、どちらも都心から1時間以上かかりま…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【現代福祉学部編】

  • 大学:法政大学 現代福祉学部 福祉コミュニティ学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

福祉系の仕事に就きたいと思い、福祉系で2番目に偏差値の高い学部のあるこの大学を選びました。また、自分は六大学野球が好きだったので強かった法政大学や早稲田大学などが気にな…続きを読む

学んでいること

入学した学部では福祉系の分野だけでなく、地域の問題や心理系の問題まで少し派生して勉強しています。また、それだけにとどまらずスポーツ医療の分野や語学なども学んでいます。福…続きを読む

満足している点

キャンパスが広大です。キャンパスは立地が悪いと常々言われているのですが、その分とにかく広大です。敷地が広く緑も多いので居心地はいいです。また、図書館は本が数多くあり自習スペースもあります。自…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。とにかく立地が悪いです。自分は家を出て大学に着くまで三時間かかります。それを週四で行っています。友達にも二~三時間通学は多くいます。もはや二時間では特に驚かれないです。…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

大学はMARCH以上を受験しました。浪人していたのでそれなりの学力の大学に行きたいと思っていたからです。やりたいことがはっきり決まっていなかったため人間科学部や総合政策…続きを読む

学んでいること

1、2年の間は心理学、教育工学、情報工学、英語コミュニケーションなど様々な分野の基礎を学びました。3年からは心理学を専攻し、発達心理学を卒論のテーマとして選びました。発…続きを読む

満足している点

就職サポートが充実しているです。大企業にOG・OBが多く在籍しており、話を聞ける場などを大学が設けてくれていて、意識が高い学生は多く参加します。OB訪問用のリストもキャリアセンターに揃っており連絡が取…続きを読む

不満に感じている点

人数が多すぎるです。人数がとても多いため何をするにも混みます。卒業証明書を取るのにディズニーランド並みに並びました。食堂の席取りも大変です。また学祭となると学外の人も集まるため大学内は大混…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】

  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部 スポーツ健康学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

スポーツ分野について幅広く学ぶことのできる環境・保健体育科の教員免許を取得できる環境の2つの軸で大学・学部選びを行いました。法政大学は学部の中でもコースがコーチング・ビ…続きを読む

学んでいること

スポーツ分野全般はもちろんのこと、教育学やコーチング学についても学びました。スポーツを行う側、サポートする側、ビジネスする側など様々な観点から学ぶことができたので、スポ…続きを読む

満足している点

食事環境が充実しているです。スポーツ健康学部は所属学生だけが利用できる食堂が設置されており、元々学費に食事代が含まれているため無料で毎日利用することができます。また、ナショナルトレーニングセンター…続きを読む

不満に感じている点

アクセスが悪いです。大学の最寄り駅は大きく分けて2つあるのですが、どちらも徒歩だと1時間近くかかってしまうため電車通学の学生は全員が駅からバスで移動しています。また、授業実施期間はバスが非…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【社会科学部編】

  • 大学:早稲田大学 社会科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

早稲田大学を選んだ理由は尊敬していた祖父が目指していた大学だったからです。入試方式は自己推薦です。1次試験では書類選考、通過した場合2次試験で小論文と面接があります。1…続きを読む

学んでいること

社会科学部は様々な分野(法律や文学、歴史など)を広く浅く学ぶことが出来ます。もちろん興味がある分野は深く学ぶことも可能です。私が興味をもって勉強したのは国際法です。国際…続きを読む

満足している点

留学生が身近にいるです。最初の英語の授業で驚いたことがありました。同じクラスに留学生がいたのです。高校生のときはこのような体験をしたことはありませんでした。とても英語を流暢に話すのでものすごい…続きを読む

不満に感じている点

移動教室が大変です。移動教室が大変というのは登録した科目によって人それぞれです。一限と二限の間の休み時間だけ10分に設定されている(3-4などは15分)のですが、一限でキャンパス内の端っこ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


明治大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:明治大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

都内の私立の大学に入学したいと思い、第二志望の大学として明治大学を受験しました。また受験生の時は大手民間企業で働きたいと思い経済系の学部を受験しました。第一志望だった早…続きを読む

学んでいること

1年生の時は英語、第二外国語、経済学を中心的に勉強しました。英語はセンター試験レベルの問題を授業で扱うことが多かったので比較的容易でした。第二外国語は語学によっては苦戦…続きを読む

満足している点

図書館の設備が整っているです。文系の1,2年生が通う和泉キャンパスには大きな図書館があります。本の種類もかなり揃っていて、何か研究をするときにとても役に立ちます。図書館内は決して堅苦しい雰囲気ではな…続きを読む

不満に感じている点

つまらない授業が多いです。マンモス大学であるため人がかなり多く、広い講義室で授業する機会が多いのですが、履修者が多い授業はいわゆる楽単が多いので内容的にも興味の持てないものが多いです。またやる気…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:立教大学 経済学部 経済学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

高校は進学校だったのでMARCH以上は必須という雰囲気がありました。その中で、理系の学部は興味がなかったし、授業が大変という話を聞いていたのでなんとなく文系、その中でも…続きを読む

学んでいること

経済の基礎を学びました。経済といっても国際経済だったり社会経済だったりと幅は広かったです。1番楽しかったのは女性の活躍推進に関する授業です。将来どう働きたいかをしっかり…続きを読む

満足している点

語学教育が充実しているです。まず最初の一年は英語と第二外国語が履修必須でした。これらの科目はテストの点だけでなく出席も必須で、サボれないよう出欠を取っていたのでその点は厳しかったと思います。また、…続きを読む

不満に感じている点

部活の活動支援が乏しいです。私は野球部のマネージャーをしていたのですが、大学同士の練習試合でどうしても授業を欠席しなくてはいけないときがありました。しかし他の大学は公欠制度があるにも関わらず、立教…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 法学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

就活に困りたくなかったのでまずはブランドで大学を選びました。その中でも法学部ではAO入試を実施していたので、これならそこまで勉強しなくても行けると思い法学部を選択しまし…続きを読む

学んでいること

法学部なので当たり前ですが、憲法、民法、刑法などのメジャーな法律や、自分の選択次第で国際海洋法や行政法等、好きな分野を選べました。ただ、児童福祉法がメインの講義はなかっ…続きを読む

満足している点

私大の雄として有名です。慶應義塾大学と聞いてその名を知らぬ人はいませんよね。誰もが知っている大学で、いろんなところで得をしました。就活はもちろんのこと、その後の社会人人生においても慶應の名は偉…続きを読む

不満に感じている点

「たまり」という暗黙の制度があるです。三田キャンパスには無いと思うんですが、日吉キャンパスには学食に「たまり」という暗黙の制度があります。これはサークル由来のもので、食堂の席の中に「ここは○○サークルの人が…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【経営学部編】

  • 大学:法政大学 経営学部 経営戦略学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

もともと金融系に興味があり、会計学や簿記などを学びたいと思い経営学部を選びました。なぜ法政大学を選んだのかというと、自宅から乗り換えなしで行けるアクセスの良さと、GMA…続きを読む

学んでいること

簿記や情報学、ファイナンス、統計学、戦略論、組織論、マーケティングなど、色々な分野を学びました。情報学では社会に出てから役立つパソコンの操作を学び、実践的でかなり役立ち…続きを読む

満足している点

大学内の移動が楽です。すべての校舎にエレベーターがあり、富士見坂校舎を除きボアソナードタワー 、大内山校舎、富士見ゲート、外濠校舎にはエスカレーターがあります。授業と授業の間が20分のときも…続きを読む

不満に感じている点

お昼時コンビニや生協が混んでいるです。昼休みが始まって外濠校舎1Fのセブンイレブンに行くと、食べたいお弁当が品切れしていることが多々あります。レジは4台あるのですが50人以上並んでいて、お店から列がはみ出る…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


明治大学の評判・口コミ【農学部編】

  • 大学:明治大学 農学部 農芸化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

バイオテクノロジーを使って微生物からバイオ燃料を生産するという研究や、バイオプラスチックの研究に非常に興味を持ちました。また、発酵食品といった食品関連の技術にも興味があ…続きを読む

学んでいること

高校の分野だと化学と生物を勉強しているような感じです。化学は有機化学を中心に勉強しています。生物は微生物学から分子生物学や生化学と生物の体の中でどのような反応が起こって…続きを読む

満足している点

企画が多いです。まず、明治大学は様々な学部があり、それぞれの学部でインターンや短期留学、研修会などが開催されており、興味があれば他学部であっても参加できます。さらに明治大学として企画さ…続きを読む

不満に感じている点

授業の選択の余地がないです。私の学科だけなのかも知れませんが、カリキュラムの自由度が非常に低いです。必修と選択必修、卒論の分の単位だけで卒業に必要な単位数をほぼ取ってしまいます。個人的には他学部の…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:早稲田大学 法学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は付属高に通っていたため、内部進学という形で早稲田大学に進学することができました。法学部に進学したのは将来の幅が広かったからです。もともと私は両親が教師だった影響もあ…続きを読む

学んでいること

私は法学部で教育法のゼミに所属しています。そこでは教育法の観点から現在の教育学の問題を扱い、もともと志望していた教育の分野にも携わることができました。3年時からゼミに所…続きを読む

満足している点

価値観の全く違う多くの人が集まるです。早稲田大学は日本各地、全世界から多くの学生が集まってきます。育った環境も違えば言葉も違う学生が多く在籍し、価値観の違いに触れることができます。また私は法学部の多くの学生…続きを読む

不満に感じている点

印象の悪いサークルも多くあるです。先程サークルが多くあると述べましたが、印象の悪いサークルが若干数あることも事実です。飲みすぎて救急車を呼んだり、警察沙汰になっているサークルもいくつかあります。そういっ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
関西学院大学 国際学部
関西学院大学の評判・口コミ【国際学部編】

大学:関西学院大学 国際学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価:★

東北大学 理学部
東北大学の評判・口コミ【理学部編】

大学:東北大学 理学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:男性総合評

東京音楽大学 音楽学部
東京音楽大学の評判・口コミ【音楽学部編】

大学:東京音楽大学 音楽学部 音楽学科状況:大学卒業性別:女性総合

東京農業大学 応用生物科学部
東京農業大学の評判・口コミ【応用生物科学部編】

大学:東京農業大学 応用生物科学部 状況:大学卒業性別:女性総合評

名城大学 経営学部
名城大学の評判・口コミ【経営学部編】

大学:名城大学 経営学部 国際経営学科状況:現在大学に通っている(

→もっと見る