東京六大学とは?大学群「東京六大学」を偏差値・評判で比較

大学群「東京六大学」とは?

東京六大学とは、日本の大学群の呼び名の一つで、早稲田大学、法政大学、明治大学、慶應義塾大学、立教大学、東京大学の6大学をまとめた言葉です。

  • 早稲田大学
  • 法政大学
  • 明治大学
  • 慶應義塾大学
  • 立教大学
  • 東京大学

【東京六大学】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 東京大学 理科三類 (前) 74
2位 東京大学 文科一類 (前) 73
3位 東京大学 文科二類 (前) 72
3位 東京大学 文科三類 (前) 72
3位 慶應義塾大学 法学部 政治 72
3位 慶應義塾大学 法学部 法律 72
3位 早稲田大学 政治経済学部 経済 72
3位 早稲田大学 政治経済学部 政治 72
3位 早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済 72
3位 慶應義塾大学 医学部 医 72

 
東京六大学 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

【東京六大学】大学別口コミ・評判

東京六大学の各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

早稲田大学の評判・口コミ
法政大学の評判・口コミ
明治大学の評判・口コミ
慶応義塾大学の評判・口コミ
立教大学の評判・口コミ
東京大学の評判・口コミ




東京六大学に関する口コミ・評判一覧

早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私がこの大学を選んだ理由は、奨学金制度が充実してるからです。無償で借りられるものもあり、学費の工面という点で助かりました。あと、早稲田大学は大隈重信創設のもと100年以…続きを読む

学んでいること

人間科学部で勉強したこととして、主に「文化人類学」が挙げられます。文化人類学では、異文化の表象を自文化と照らし合わせて解明していきます。例えば、沖縄にある石敢當という石…続きを読む

満足している点

学生の質が高いです。学生のなかには、難関受験を突破した人、持ち上がりで入った人など様々な人がいました。中には、留学経験のある人や、社会人経験のある人もいました。みんな、自分が何を学びたいの…続きを読む

不満に感じている点

お酒を飲ませる雰囲気が若干あるです。私の大学は飲み会で飲むことで有名でしたが、私はお酒が飲めませんでした。だから、まわりの先輩や同級生も気を使って、私に飲ませないようにしていましたが、若干距離感を感じてい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【社会科学部編】

  • 大学:早稲田大学 社会科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

将来マスコミ関係の職に就きたく、マスコミに強いといえば早稲田大学というイメージがあったことや、高校時代に親しくしていた先輩が進学し毎日楽しそうに過ごされていたので迷わず…続きを読む

学んでいること

入学後は経済学、心理学、法学、文学など本当に幅広い講義を受講しました。またゲストスピーカーなどが来校されての講義も多く、ただの大学生として過ごすだけでは得られなかった思…続きを読む

満足している点

どんな生き方でも受け入れてくれるです。日本一留学生の多い大学ならではの国際色豊かなキャンパスであることはもちろん、聴講生制度なども充実しており、年齢層も幅広く、自分の価値観や視野を一気に広げられる環境が整っ…続きを読む

不満に感じている点

施設のクオリティに差があるです。大学内には学部棟と呼ばれる、各学部の講義がメインで行われるビル様の建物がいくつもあります。この学部棟と ですが、学部ごとに順番に再建をしているのか施設の充実度やクオリテ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京大学の評判・口コミ【理学部編】

  • 大学:東京大学 理学部 生物化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

成績的に東京大学を目指せるレベルにあったため、最初からこの大学を検討していました。他大学も検討しましたが、教育環境・研究環境ともに最も充実しており、学費も安い東大を受験…続きを読む

学んでいること

入学してからの1年半は教養について学ぶということで、文理や専攻に囚われず普通の数学や物理などの理系学問から外国語や心理学、政治学などの文系学問まで幅広く学びました。ただ…続きを読む

満足している点

研究水準が非常に高いです。もちろん研究室によって当たり外れはあるでしょうが、僕が所属する予定の研究室は非常に研究水準が高く、Nature誌やScience誌のような超一流の論文雑誌にコンスタント…続きを読む

不満に感じている点

面倒見がよくないです。優秀な学生は自分でどんどん勉強を進めていってしまい、落ちこぼれた学生は全くついていけなくなってしまうため、授業の出席率がよくなく、必然的にあまり充実していない講義内容に…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【文化構想学部編】

  • 大学:早稲田大学 文化構想学部 文化構想学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

演劇、特にミュージカルが好きで、その身体所作に関する分野及び演劇など芸術関連のマネジメントを学びたいと思い、それを基準に学部探しをしました。すると、ちょうどその分野に精…続きを読む

学んでいること

現在1年生なのですが、身体論や舞台芸術入門などの芸術関連分野だけでなく、ジャーナリズムやビジネスなど様々なジャンルを学ぶことができています。来期からは博物館学芸員の資格…続きを読む

満足している点

授業がおもしろいです。早稲田大学は演劇やジャーナリズムなどの分野に強く、多くのOB・OGの方がエンターテイメントやマスコミなどの業界で活躍しておられます。そのため、ゲスト講師として社会人の方…続きを読む

不満に感じている点

大学の全貌を把握できないです。大学というのは大規模なところなので仕方がないことだとは思いますが、施設の番号や名称などが煩雑で全く全貌が把握しきれないです。なにかの用事があってある建物を目指していても…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:立教大学 法学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

高校時代、特に将来やりたいことが決まっていなかったので、とりあえず名の知れた大学に行こうと考えて、MARCH狙いで受験勉強を始めました。受験勉強を進める中で高校の指定校…続きを読む

学んでいること

法学部政治学科に所属していたため、まずは民法や憲法、刑法などの基本的な法律を学びました。その他に、西洋、東洋、日本の政治史も並行して勉強しました。具体的には古代の統治の…続きを読む

満足している点

自由に履修が組めるです。特に法学部では、教養科目と言語科目以外の専門科目については必修科目というものがありませんでした。そのため、法学部法律学科の学生も、政治学科の学生も入学した後に法律系の授…続きを読む

不満に感じている点

学生食堂が混雑しているです。大学内の第一食堂が有名で一般の方も利用できるようになっています。食堂は他にも3つほどありましたが、昼休みの時間にはとても混雑していて、2限の授業を最後まで受けていると席…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:早稲田大学 教育学部 国語国文学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私はもともと国語が1番得意で、漠然と大学でも国文学を学びたいと思っていたので文学部を中心に大学を調べていました。しかし、文学部だと入学して1、2年は英文学や仏文学など外…続きを読む

学んでいること

古代・上代から現代まで、幅広い時代の文学や当時の文化を中心に学びました。古文や漢文もありましたが、文法や現代語訳をするというよりも、文章の内容に注目してその時代の情勢や…続きを読む

満足している点

図書館が充実しているです。1番大きい中央図書館をはじめ、各学部にも「〇〇学部学生読書室」という図書館があり、図書館自体の数も多いので本の数はとても充実しています。研究書庫には古い時代の本や資料な…続きを読む

不満に感じている点

学食が遠く、人が多いです。大学生になったばかりのとき、学食に行くのを楽しみにしていたのですが、私がいた教育学部の建物は学食からわりと離れたところにあるため、授業が終わって学食に着くころには人がい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:法政大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

大学選びについて、私は国語の授業や本を読むことが大好きだったので文学部に入ろうということをかなり早い段階から決めていました。ただ、日本文学をやりたいという思いはありまし…続きを読む

学んでいること

日本文学科に入ったのでまずは日本の文学史全般を勉強しました。古代の神話から現代小説まで幅広い分野を流れとして学べる授業が必修のため、そこから自分が興味を持った時代や分野…続きを読む

満足している点

設備が綺麗です。法政大学の市ヶ谷キャンパスには今年度から使用されている大内山校舎という新しい校舎があります。また、3年ほど前にできた富士見ゲートという校舎もあり、どちらも多くの授業が開…続きを読む

不満に感じている点

人の数に対しキャンパスが狭いです。法政大学はとても学生数の多い大学ですが、学生ホールを含め教室外の座席スペースなどの数が少ないので空きコマがあるときやお昼休みなど場所の争奪戦で居場所が見つからないことが…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:立教大学 法学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

MARCHというある程度のブランド力があるということや、キャンパスがとても綺麗で理想的なキャンパスライフを送ることが出来ると考え選びました。学部に関しては、東アジアの政…続きを読む

学んでいること

言語にとても力を入れているため、大学一年生のときには8人程度の少人数で英語のディスカッションのクラスがありました。英語に自信があまり無かったのですが、講師の先生が分かり…続きを読む

満足している点

言語の教育に力を入れているです。1年生の時にはディスカッションやプレゼンテーション、リーディング&ライティングといった英語のクラスだけで3つあるため英語を集中して学ぶことが出来ました。また、第二外国語…続きを読む

不満に感じている点

立地があまりよくないです。池袋に位置しているため交通の便に関してはとても便利だと思いますが、駅からは遠いため結構歩きます。また、大学までの道は細いので雨が降ると交通量が多い時間帯は歩くだけで大変…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【社会学部編】

  • 大学:法政大学 社会学部 社会学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私の大学選びの軸は、様々なジャンルで活躍できる人材育成に力を入れているかどうかということでした。法政大学は学部が多岐にわたり、専攻できる授業のジャンルも豊富だと感じまし…続きを読む

学んでいること

社会学部で興味が湧いたのは、人の視線に関する勉強でした。人はなぜ、電車内などで知らない人と視線が合うと気まずい気持ちになるのかという問いに対して社会学的な面から答えを出…続きを読む

満足している点

就職活動支援が充実しているです。キャンパス内にキャリアセンターという学生の就職活動を支援する施設があります。ここでは個別の就職活動相談はもちろんのこと、過去の先輩方の体験記からエントリーシートの書き方…続きを読む

不満に感じている点

施設の利便性が悪いです。体育の授業を行う体育棟と呼ばれる施設までは学部のキャンパスからバスで向かいます。また、他の学部のキャンパスに行く際もかなりの距離があります。そのため授業間での移動が大変…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


明治大学の評判・口コミ【経営学部編】

  • 大学:明治大学 経営学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

1番は就職率の高さを重視しました。大学進学後は、就職してキャリアウーマンになることが目標だった為自分の学力に見合いつつも、より高いレベルの学びを受けられる環境を探しまし…続きを読む

学んでいること

経営学部に所属していた私は、基本的に学部ごとに定められた必修科目として、経営理論や簿記論など分野ごとの学習と英語や第二ヶ国語などの言語を学びました。しかし、明治大学では…続きを読む

満足している点

図書館の活用方法が多様です。明治大学には4つのキャンパスがありますが、文系に進む多くの学生は1・2年生の間は和泉キャンパスに通うことになります。そこにある図書館は広さこそありませんが高さは十分で、…続きを読む

不満に感じている点

施設の利用が限られているです。明治大学自体が有名ということもあり、スポーツをするために大学に入学する学生も多くいます。キャンパス内にある体育館やグランドは、ほぼその人たち限定の利用になるため、一般生…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:立教大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

英語に興味があり、英語を読む聞く機会の多い学部に入学したいと考えていた為です。第一希望でなかった為そこまで学部にこだわりはありませんでした。大学を選んだのは池袋という立…続きを読む

学んでいること

主にアメリカイギリス文学を読んで解釈・発表ということを行なっていました。講義内では映画を見る機会も多く、作者のバックグラウンドや時代背景を踏まえながら場面の描写がどうい…続きを読む

満足している点

就職サポートが充実しているです。キャリアセンターという名前で主に3-4年生の就活をサポートするシステムがあります。週3回ほど定期的にセミナーや学内講義の案内が来ており、自分で動くことのできる人であれば…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスに対して人が多いです。特に池袋キャンパスですが、大学の広さに対して学生の数が圧倒的に多いです。学食も3つほどありますが、お昼は混雑する為1番大きな学食では席をとるのがかなり難しく、講義を受け…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


明治大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:明治大学 理工学部 建築学科
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

高校時代に自分の住む町に不便さを感じていたことから都市計画に興味があった為、将来はまちづくりに関わる仕事がしたいという考えがありました。都市計画やまちづくりは、様々な面…続きを読む

学んでいること

建築学科では、主に構造力学、建築材料、建築史、意匠(デザインや設計や都市計画など)について学びました。都市計画という意匠の分野を専門的に学びたかった為、意匠系の科目を重…続きを読む

満足している点

設備が整っているです。大学の研究設備から食堂や図書館などの施設まで、比較的設備が整っているからです。理系学部だった為、研究は必須ですが、私大ということもあり他の大学にはない研究設備なども多く…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。生田キャンパスに通っていましたが、大学の周辺に遊べる施設は無かったです。コンビニやファストフード店が最寄り駅の駅前に点在しているだけで、大学の近辺には何も無かった為、昼…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

志望理由

まず自分の興味がある学問分野として開発経済学というものがありました。そこでその学問を学ぶことができる学部として経済学部が挙げられ、大学受験では経済学部を中心に受験をしよ…続きを読む

学んでいること

まだ一年の春学期しか終わっていませんが、主に経済学系の基礎と語学からなる必修科目と、自由に履修できる一般教養科目の二本を軸に学びました。具体的に言いますと、経済学系の科…続きを読む

満足している点

サークルが多種多様です。慶応義塾大学には非常に多くのサークルがあります。それはスポーツなどの運動系から文化系、その他にも学術系のものまで様々です。特に学術系のサークルは非常に多く、国際政治をデ…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが古く立地が良くないです。文系の学生ですと大半がまず日吉キャンパスに通い、3年になると三田キャンパスに移ります。この2つのキャンパスしか分からないので、これらにしぼってお話しさせていただくと、ま…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:早稲田大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

小さい頃から英語を習っていて、英語が大好きだったからです。もともと早稲田大学の国際教養学部が第一志望で、英語を学ぶのなく、英語で学ぶ学部に行きたいと思っていました。しか…続きを読む

学んでいること

必修科目として、英語でのプレゼンを学ぶ授業、米文学史、ライティングを学ぶ授業、そして第二外国語があります。第二外国語はスペイン語、ドイツ語、フランス語、中国語、朝鮮語が…続きを読む

満足している点

学校自体に活気があるです。早稲田大学は、勉強面はもちろん部活動などでも有名なので、学校自体に活気があります。早慶戦や学祭などは学校をあげて盛り上がりますが、普段の昼休みも大隈銅像の前で他校の応援…続きを読む

不満に感じている点

教育学部の棟が古いです。教育学部の棟は、早稲田駅を利用している人からすると一番遠い位置にあります。授業に遅れそうな時や、学食に行く時などは不便です。唯一誇れるのは、中央図書館からは一番近いとい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:東京大学 文学部 行動文化学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

教授が知識豊富です。講義で常に面白い話が聞け、また授業外に質問に行ってもなんでも答えてもらえました。高校の頃は、授業のために準備している内容以外のことを質問すると教員に知識がないため答えて…続きを読む

不満に感じている点

進振り制度があるです。この大学では二年生まで専門に分かれず、三年生から学部・学科に分かれるのですが、そのために「進振り制度」というものがありました。受験の際のセンター試験・二次試験に続く三次…続きを読む

おすすめ学部:教養学部

一応文系学部ではありますが、考古学のようなことから脳科学系のことまで幅広く扱っています。他の学部に比べ進振り制度で入るのがかなり難しい学部ですが、扱う分野が広い分、分野…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
白百合女子大学 人間総合学部
白百合女子大学の評判・口コミ【人間総合学部編】

大学:白百合女子大学 人間総合学部 児童文化学科状況:大学卒業後、

岡山商科大学 法学部
岡山商科大学の評判・口コミ【法学部編】

大学:岡山商科大学 法学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:女性総

弘前大学 人文社会科学部
弘前大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

大学:弘前大学 人文社会科学部 社会経営課程状況:現在大学に通って

東北大学 工学部
東北大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:東北大学 工学部 化学・バイオ工学科状況:大学卒業後、2年以

広島経済大学 経済学部
広島経済大学の評判・口コミ【経済学部編】

大学:広島経済大学 経済学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:男性

→もっと見る