東京六大学とは?大学群「東京六大学」を偏差値・評判で比較

大学群「東京六大学」とは?

東京六大学とは、日本の大学群の呼び名の一つで、早稲田大学、法政大学、明治大学、慶應義塾大学、立教大学、東京大学の6大学をまとめた言葉です。

  • 早稲田大学
  • 法政大学
  • 明治大学
  • 慶應義塾大学
  • 立教大学
  • 東京大学

【東京六大学】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 東京大学 理科三類 (前) 74
2位 東京大学 文科一類 (前) 73
3位 東京大学 文科二類 (前) 72
3位 東京大学 文科三類 (前) 72
3位 慶應義塾大学 法学部 政治 72
3位 慶應義塾大学 法学部 法律 72
3位 早稲田大学 政治経済学部 経済 72
3位 早稲田大学 政治経済学部 政治 72
3位 早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済 72
3位 慶應義塾大学 医学部 医 72

 
東京六大学 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

【東京六大学】大学別口コミ・評判

東京六大学の各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

早稲田大学の評判・口コミ
法政大学の評判・口コミ
明治大学の評判・口コミ
慶応義塾大学の評判・口コミ
立教大学の評判・口コミ
東京大学の評判・口コミ

東京六大学に関する口コミ・評判一覧

法政大学の評判・口コミ【経営学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後2年以内・男性

満足している点

学習環境が充実していることです。市ヶ谷キャンパスは新しい校舎と古い校舎との交換の時期です。そのため古い学習堂もあり、新しい自主学習スペースもあり、大学生の多様なニーズに応えていると思います。古い校舎で…続きを読む

不満に感じている点

学部によっては学生の意識が低いことです。私は経営学部だったのですが、人数が多く、学習する意欲も人それぞれです。単位修得のためだけに学校へ来る者、ゼミや研究に打ち込んでいる者、サークルに打ち込んでいる者など様々…続きを読む

おすすめ学部:経営学部

経営学部は多くの人が集まる学部です。ゆえに学習意欲にも差が出てきますが、バラエティに富んだ人材と知り合うことができます。また、経営といっても戦略やマーケティング、ブラン…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 在学中・女性

満足している点

大学名にネームバリューがあるところです。既に他大学の他分野学科を卒業していましたが、運動指導の仕事をしており、研究のため早稲田を受験、入学しました。最初に出た大学は都内の小さな女子大だったので、早稲田というネ…続きを読む

不満に感じている点

自宅から遠いところです。家から片道2時間かかります。山の中にあり、キャンパス自体も広大なため、電車を乗り継ぎ、バスに乗り、キャンパス内を10分歩いてやっと着くイメージです。無料の学バスがありま…続きを読む

おすすめ学部:スポーツ科学部

私は運動指導の仕事をしていますが、研究内容から健福科におります。20代で、体力があり、運動に興味があるなら、早稲田のスポ科は本当におすすめです(早稲田の中ではおすすめで…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【環境情報学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 卒業後1年以内・男性

満足している点

色々な分野を横断的に学べるところです。慶應大学の環境情報学部では、色々な分野を横断的に学べるカリキュラムとなっています。そのため、政治を学びながら、心理学や語学を学んだり、プロダクトデザインを学びながら法律…続きを読む

不満に感じている点

最寄駅から遠いことです。SFCは最寄駅の湘南台からバスに乗る必要があり、この点が大変に面倒でした。バスの乗車時間は15分ほどなのですが、朝と夕方の通学時には大変に混み合い、次のバスを待たなけれ…続きを読む

おすすめ学部:理工学部

建築をやっていた者としては理工学部が大変にオススメです。研究内容はさることながら、指導教員も充実しており、良い成果をあげられる可能性がとても高いです。またSFCに比べる…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【法学部編】

評価:★★★☆☆(ふつう) / 大学4年生・男性

満足している点

施設が綺麗なところです。立教大学はキリスト教をベースとする大学であり、学内にチャペルなどキリスト教に関連する施設があります。それらの施設のみならず、学生が利用する教室、図書館、トイレ、食堂、喫…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが駅から遠いところです。池袋キャンパスは最寄駅が池袋駅とされていますが、池袋駅からは歩いて10分以上かかる距離であり、不便です。立教大学方面への地下通路があるものの、地下通路内にはテナントが多…続きを読む

おすすめ学部:法学部 政治学科

政治学科は法学部ではありますが、単位認定の際に平常点も加味する講義がほとんどです。また、教授も優しい方々が多く、講義で分からないことがあった場合には懇切丁寧に解説をして…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学2年生・男性

満足している点

家から近いところです。やはり家から近い(自転車で5分)ということで、毎日の通学がとても楽に感じます。私は大学で体育会に所属しており、毎日夜遅くまでキャンパス内の施設でトレーニングをしています…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスに魅力がないことです。文系学部では、日吉と三田という2つのキャンパスを使うのですが、そのどちらにも他の主要大学のキャンパスのような魅力を感じられないのが不満な点です。とても広い敷地があるわけ…続きを読む

おすすめ学部:法学部 政治学科

現在の私立大学文系の頂点とされている学部です。また大学内でもこの学部には、他の学部と比べて頭が冴え洗練された人間が多いからです。法学部政治学科と銘打っていますが、アナウ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【デザイン工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学卒業後、2年以内・男性

満足している点

サークルです。野球サークルに所属しているのですが、毎週水曜日に近くの野球場で野球をしています。野球の後は必ず錦糸町の養老で飲み会をします。二面のコートがあります。サークルで出会った人…続きを読む

不満に感じている点

授業を真面目に受けていない学生がいるところです。まず、大学の授業を義務教育のように受けている人がいます。基本的には授業を受けたい人が受けるべきなのですが。ろくに授業も受けずに出席だけして後は退出して友達とおしゃべりを…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


明治大学の評判・口コミ【経営学部編】

評価:★★★☆☆(ふつう) / 現在大学に通っている(大学1年生)・男性

満足している点

メディア閲覧室で洋画が見られるところです。私の大学内ではメディア閲覧室と言って洋画が非常に多く揃っている空間が存在します。そこには20程の仕切りで分けられたテーブル、イヤホン、DVDプレーヤー、テレビがあり、そ…続きを読む

不満に感じている点

周りの飲食店が魅力に欠けるところです。私は美味しいものを食べたりするのが好きなのですが、たいして美味しくもない学生食堂が昼頃には非常に混雑していて、私は並ぶのが苦痛なので学校外で食べるのですが、周りには夜か…続きを読む

おすすめ学部:情報コミュニケーション学部

こちらの学部は、男女比も同じくらいで経営学部からすれば何よりほとんどレポートがないというのはこの上なく羨ましく思います。私たちがレポートで焦っているときでも本当に楽で楽…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


明治大学の評判・口コミ【商学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 卒業1年以内・男性

志望理由

明治大学へは、付属高校の明治大学付属明治高校から推薦という形で入学しました。もともと、高校受験の段階で就職支援が充実していて、有名企業への就職者を毎年輩出していたことか…続きを読む

学んでいること

商学部なので、企業の活動を対象とした勉強を進めていました。簿記、広告、サプライチェーン、労務管理、など幅広く学ぶ機会がありましたが、中でも労務管理について詳しく学んでい…続きを読む

満足している点

設備が整っているところです。明大前が最寄駅となるキャンパスでは体育館、トレーニングジム、プールがあり、空き時間に利用できていたため、スポーツをやっていた身としてはいいストレスの発散になったと思いま…続きを読む

不満に感じている点

人口密度が高い点です。3、4年時に文系の学生は御茶ノ水のリバティータワーというキャンパスに通うことになりますが、高層階のキャンパスであるためエレベーターを使って教室まで行くことが多いです。た…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【文化構想学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 1年生・女性

志望理由

将来マスコミ業界で仕事をしたいと思っていたため、その業界への就職率が高い大学、学部を探しました。マスコミの中でも文章を書くことに興味があったため、ほかの大学の文学部も検…続きを読む

学んでいること

まだ1年なので専門分野の研究などはしていないのですが、1年でも履修できる講義だけでも、ドラマ好きの教授と一緒に月9を見て恋愛についてディスカッションをする抗議や、ジェン…続きを読む

満足している点

図書館が充実しているところです。早稲田大学は日本の私立大学で一番の500万冊という蔵書数を誇ります。特に早稲田キャンパス内にある中央図書館にはその約半数が保管されています。新書や専門分野の本はもちろん…続きを読む

不満に感じている点

教員免許取得の制度が整っていないことです。文化構想学部の中でも教員免許を取得したいと思っている学生は多くいますが、他学部からそのための授業を履修しようとするとすごく忙しくなってしまい、十分な勉強時間やバイトやサ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【社会科学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 4年生・女性

志望理由

「社会学を学べること」「起業にも興味があったため、経営学等、他の学問も並行して学べること」「オープンな校風であること」「都内の大学であること」を軸に大学・学部選びを行い…続きを読む

学んでいること

社会科学部は、幅広い学問領域を満遍なく学ぶことが特徴の学部であるため、「まちづくり」「社会学」「ジェンダー論」の3つを基軸としつつ、法学・経済学・経営学等、様々な科目を…続きを読む

満足している点

自由なところです。「早稲田=自由」というイメージが強い人も多いかと思いますが、実際のキャンパスも、他大学と比べて活気が溢れ、自分らしく自由に生きている人が多いように感じます。例えば、入学…続きを読む

不満に感じている点

学生に対する支援が手薄な点です。人数が多いため、仕方ない部分もあるのかもしれませんが、基本的に放任主義です。そのため、常に自分で目的意識を持って行動をとっていないと、大事な申請を見逃してしまったり、就…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【法学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 4年生・男性

志望理由

地元は大阪であり、高校までは大阪に住んでいました。しかし、大学進学の際に親元を離れたいという思いと、日本の中心で暮らしてみたいという思いが重なり、東京の大学を受験しまし…続きを読む

学んでいること

一年生、二年生の間は比較的広範なことを学びました。六法と言われる、憲法、民法、刑法、商法、刑事訴訟法、民事訴訟法について広く浅く学びました。また、英語と第二外国語(私の…続きを読む

満足している点

学習環境が整っているところです。私が通っている早稲田キャンパスの近くには中央図書館という大きな図書館があり、ここに所蔵されている無数の書籍の中から必要な書籍を探すことができます。また、図書館の中で勉強…続きを読む

不満に感じている点

人が多すぎることです。これはいい意味でも悪い意味でも捉えられる点なのですが、人数が多いことで、授業や試験で椅子に座れなかったり、希望の授業を選択できなかったり、留学の公募で当選する確率が低か…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【国際教養学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学卒業・女性

志望理由

帰国子女で高校まで海外にいたため、9月入学を受け入れてくれる大学がまず絶対条件でした。日本国内、特に東京の大学で9月入学がある大学は限られており、日本語で授業を受ける事…続きを読む

学んでいること

国際教養学部では幅広い分野から授業を選択でき、在学中に自分に一番向いている専門を卒業までに見つけられるため、大学一年目は国際関係学、経済学、文学など、幅広く授業をとって…続きを読む

満足している点

留学先が豊富で優秀な大学と提携していることです。まず、圧倒的に留学生が多いところです。国際教養学部では、学生の3割くらいは留学生であり、世界各国の帰国子女も多数在籍しており、とても国際色豊かな学部だと思います。留学生…続きを読む

不満に感じている点

学生の数が多く、学部は専門性に欠けることです。早稲田大学は他の私大と比べても絶対的に母集団が大きく、キャンパス内を歩いているだけでも大混雑し、授業の合間の休憩時間のコンビニや生協はいつも大行列です。学食も早めに行っ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【教育学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 卒業2年以内・男性

志望理由

就活で自ら選択できる企業が多くなるように少しでも上のレベル大学に進学することを軸に大学を選択しました。マーケティングなどに興味があったため、同大学の商学部も希望していま…続きを読む

学んでいること

力を入れて勉強したのは、所属していたゼミのテーマである労働経済学・統計です。入学前は、マーケティングに興味があったのですが、経済学を学ぶうちに、その奥深さに興味を持ち、…続きを読む

満足している点

大学生活を思いっきり楽しめることです。早稲田大学の早稲田キャンパスの周りは完全に学生街となっています。高田馬場~早稲田周辺には安くて満腹になれる飲食店が軒を連ね、学生のお腹を満たしてくれます、また、居酒屋な…続きを読む

不満に感じている点

大学の人が多すぎる点です。毎年1万人の新入生が入学してくる早稲田大学には「中退一流、留年二流、4年卒業三流」という言葉があり、実際に3人に1人の割合で留年する学生がいます。そのため、在籍している…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 3年生・男性

志望理由

私は元々3年生の夏頃まで理系を選択していました。それは理系科目が得意だったからという単純な理由でしたが、自分のやりたいこと・学びたいことをもう一度考えたときに金融や経済…続きを読む

学んでいること

慶應義塾大学では、どの学部でも共通で受講することの出来る授業の他にそれぞれの学部専用の授業があります。私のいる商学部では統計学や経営学、経済学、マーケティング、金融論な…続きを読む

満足している点

勉強にも遊びにも優秀な人が多いところです。通っている私が言うのも変な話ではありますが、慶應義塾大学はいわゆる「早慶」と言われるような有名で偏差値の高い大学です。その為実際に通っている人達も優秀な人達が多い印象を…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスによっては駅から遠いことです。慶應義塾大学の商学部では1~2年生は神奈川の日吉キャンパスに通い、3~4年生は東京の三田キャンパスに通います。日吉キャンパスは日吉駅を出ると目の前にあるのでそこまで感じ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【法学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学3年生・男性

満足している点

LECの公務員講座が格安で受けられるところです。公務員志望の人が独学で公務員試験に合格することは、あまり現実的なものではありません。科目数が多くて大変です。また、東京は娯楽が多く、勉強に集中するのが難しい環境です。そ…続きを読む

不満に感じている点

人が多いところです。市ヶ谷キャンパスは東京の都心部に位置するキャンパスのため、とても人気があります。また、私が入学したのが学生を多く採った年だったため、学生数がとても多く、講義によっては受…続きを読む

おすすめ学部:法学部

公務員志望の方にはオススメの学部です。公務員試験で出題される主要5科目のうち3科目を1ー2年生で履修することにより(選択必修)、他の学部と比べて有利に公務員試験に臨める…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
関西大学の評判・口コミ【環境都市工学部編】

このページでは、関西大学 環境都市工学部の卒業生(卒業後1年以内)から

鹿児島国際大学の評判・口コミ【国際文化学部編】

このページでは、鹿児島国際大学 国際文化学部の卒業生(卒業後1年以内)

弘前大学の評判・口コミ【医学部編】

このページでは、弘前大学 医学部に現在通っている2年生から聞いた、弘前

京都学園大学の評判・口コミ【人間文化学部編】

このページでは、京都学園大学 人間文化学部の卒業生から聞いた、京都学園

愛知大学の評判・口コミ【経営学部編】

このページでは、愛知大学 経営学部の卒業生(卒業後2年以内)から聞いた

→もっと見る