東京六大学とは?大学群「東京六大学」を偏差値・評判で比較

大学群「東京六大学」とは?

東京六大学とは、日本の大学群の呼び名の一つで、早稲田大学、法政大学、明治大学、慶應義塾大学、立教大学、東京大学の6大学をまとめた言葉です。

  • 早稲田大学
  • 法政大学
  • 明治大学
  • 慶應義塾大学
  • 立教大学
  • 東京大学

【東京六大学】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 東京大学 理科三類 (前) 74
2位 東京大学 文科一類 (前) 73
3位 東京大学 文科二類 (前) 72
3位 東京大学 文科三類 (前) 72
3位 慶應義塾大学 法学部 政治 72
3位 慶應義塾大学 法学部 法律 72
3位 早稲田大学 政治経済学部 経済 72
3位 早稲田大学 政治経済学部 政治 72
3位 早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済 72
3位 慶應義塾大学 医学部 医 72

 
東京六大学 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

【東京六大学】大学別口コミ・評判

東京六大学の各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

早稲田大学の評判・口コミ
法政大学の評判・口コミ
明治大学の評判・口コミ
慶応義塾大学の評判・口コミ
立教大学の評判・口コミ
東京大学の評判・口コミ

東京六大学に関する口コミ・評判一覧

明治大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:明治大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

学力的に私立文系に絞って志望校選びを始めました。その中でも法律学は将来的に色々なところで役立つかなと思いました。第一志望は慶應大学法学部にしていたのですが残念ながら落ち…続きを読む

学んでいること

1・2年生の時は基本的に三法と呼ばれる憲法、刑法、民法について学んできました。1年時は総論といって、その法律の成り立ちであったり根拠といった基本的なことから学んでいきま…続きを読む

満足している点

設備が豪華です。コロナ禍でほとんどがオンライン授業になってしまっているのであまり利用はできていないのですが、設備がとても豪華だと思います。2年生になってから少し通うようになり、頻繁に利…続きを読む

不満に感じている点

オンライン授業の質です。対面での授業が始まってオンライン授業と比較してみると、その差が激しいと思いました。オンライン授業では教授によりますが数分の動画をアップするだけであったり、レジュメをアッ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:早稲田大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

特に夢がなかったので、できるだけ将来の可能性が広がる大学・学部が良いと考えて早稲田大学商学部を選びました。早稲田大学は今の日本や世界に大きく貢献しているOB・OGがいら…続きを読む

学んでいること

1・2年生ではビジネスに関わる分野について非常に幅広く学んでいます。必修科目として経済学・会計学・ビジネス法・数学を学び、選択必修科目としてはマーケティング論・経営学・…続きを読む

満足している点

時世に合わせて迅速に対応してくれるです。コロナ禍である2020年度はほとんどがオンライン授業でしたが、2021年度からは緊急事態宣言が出ようと7割が対面授業でした。それでも感染拡大が起こらなかった理由は、時代…続きを読む

不満に感じている点

各学生に目が行き届いていないです。規模が大きいので仕方がないのですが、学生ひとりひとりに目が行き届いておらず、一人で悩みを抱え込む学生も少なくありません。特にコロナ禍において、大学側は「誰一人取り残さな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【コミュニティ福祉学部編】

  • 大学:立教大学 コミュニティ福祉学部 コミュニティ政策学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

理論と実践の掛け合わせで体系的に学びを深めることができると思ったためです。コミュニティ政策学科は2年次に必修科目として「フィールドスタディ」という授業が存在します。自分…続きを読む

学んでいること

私は主に「コミュニティの定義」を社会学的な知見を含めて勉強しました。どのような方法、観点で地域を見つめればコミュニティが存在していると言えるかを考えました。最終的にはこ…続きを読む

満足している点

教授陣の人が良いです。立教大学は自由選抜入試をはじめとした特色ある入試方法が存在します。私は一般入試であり、公立学校で育ってきたため、これらの個性豊かな人々との出会いはとても刺激的でした。例…続きを読む

不満に感じている点

制度を認知させる努力をしていないです。留学制度、奨学金制度をはじめとした制度についてを認知させる努力はほとんどなされていません。大学生だから自分で情報を得にいく事は当たり前のことかもしれませんが、高い学費を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:立教大学 文学部 文学科 英米文学専修
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

英語と読書が好きだったからです。オープンキャンパスで参加した授業が面白く、英語で本が読めたら好きなことが両方達成できると思い、入学しました。他には観光学部や心理学部も悩…続きを読む

学んでいること

1・2年次の必修で英語の4技能を高める授業があったので、まずは英語の基礎を勉強しました。学部ならではの授業では、イギリス文学・アメリカ文学の歴史、作品講読、英語学等をや…続きを読む

満足している点

設備が充実しているです。キャンパス内のほとんどの建物がレンガ造りでお洒落です。中でも有名なのが第一食堂です。内装がハリーポッターの食堂に似ていることで知られており、ランチメニューも美味しいです…続きを読む

不満に感じている点

コロナ禍でも授業料が変わらないです。正直、不満はあまりありませんが、強いて言えばコロナ禍においても授業料が変わっていないことに不満があります。最初に緊急事態宣言が出た時に学長の方からメールで説明がありまし…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:立教大学 文学部 文学科 英米文学専修
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私が立教大学文学部英米文学専修を志望した理由は、立教大学への憧れが高校生の時からあったからです。おしゃれなキャンパスの雰囲気や学園祭での学生さんの楽しそうな様子をみて、…続きを読む

学んでいること

私は立教大学の総合型選抜(AO)で入学したので、志望理由書の作成、面接練習、英作文の練習の三つを軸に取り組んでいました。志望理由書は5、6回書き直し、毎回高校の現代文の…続きを読む

満足している点

学校の雰囲気と生徒の人柄です。学校のおしゃれな雰囲気はとても有名ですが、入ってみるとやはりモチベーションが上がるものです。特に有名な第一食堂は、高い天井をもつ自慢の施設です。食堂のご飯はリーズナブル…続きを読む

不満に感じている点

コロナ禍での対面試験です。立教大学では新型コロナウイルス対策として、春学期はオンライン授業を行ってきました。ですが、迫る筆記試験は学校内で対面で行うそうです。これに対しては多くの生徒が反対の声を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【政治経済学部編】

  • 大学:早稲田大学 政治経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

全国、世界各地から学生が集まる有名大学に通いたいという軸を持って大学を選びました。また、幼少期を海外で過ごし、現地での政情不安を目の当たりにした経験から、大学では政治を…続きを読む

学んでいること

大学では政治学を主に勉強しましたが、一般教養を勉強することも推奨されており、ジェンダー論といった近年脚光を浴びている授業などを履修しました。学部では比較政治学を専攻し、…続きを読む

満足している点

多様性です。1万人ほどの学生が在籍しているため、多種多様なバックグランドと関心を持った学生と関わることができます。大学としても多様性のある学生が交流できることを非常に重視しており、…続きを読む

不満に感じている点

就職活動の支援が整っていないです。世間的には早稲田大学は良い就職実績を挙げていると認識されていると思いますが、意外にも就職活動をサポートしてくれる制度は充実していません。OB訪問リストはあるのですが、そ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:法政大学 経済学部 現代ビジネス学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

総合的に学問を学べる大学を選びました。また、法政大学は受験料もそこまで高くなかったからです。法政大学は教養科目が充実しているため、文系学部でも自然科学を学ぶことが可能で…続きを読む

学んでいること

経済学や経営学を中心に学んでいきました。ゲーム理論や統計学の授業を通して、世の中に溢れている情報を数値で分析していきました。ミクロ経済学やマクロ経済学も学びました。環境…続きを読む

満足している点

キャンパスの環境がいいです。経済学部は法政大学多摩キャンパスにあります。敷地は広いですが、周りに時間を潰すようなところはありません。周りの娯楽施設が少ないからこそ、勉強に集中できる環境にありました…続きを読む

不満に感じている点

他大学との交流が少ないです。多摩キャンパスは駅からもアクセスが良い場所とは言えません。そのため、他大学の人との交流が少ないように感じました。他大学のサークルにでも所属しない限り、学部内の友人しか交…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


立教大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:立教大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

大学受験の段階では将来何になりたいのか決まっていなかったのですが、世の中の動きやお金の動き、会社というものに興味があったためので経済学部を志望しました。また、少数のグル…続きを読む

学んでいること

私は主に行動経済学や世界経済学について勉強いたしました。行動経済学につきましては座学だけでなく、グループで人々のとる消費行動について意見交換をしたりしました。世界経済学…続きを読む

満足している点

人との交流です。立教大学は人との交流を大事にしながら学ぶ校風があります。ゼミだけでなく普段からグループワークを主体とする授業形式が多く、また、講義形式の授業でも多くは近くの人とコミュニ…続きを読む

不満に感じている点

奨学金制度です。今でも奨学金制度はありますが、もう少し奨学金制度に力を入れて欲しいと思います。キャンパスは東京の池袋にあり、全て一人で身の回りのことをしているひとり暮らしの学生にとって…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【政治経済学部編】

  • 大学:早稲田大学 政治経済学部 政治学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

早稲田大学の看板学部であり、世間的にも歴史的にもネームバリューのある政治経済学部は併願校として良いと思ったことが主な受験理由です。さらに、私の年から入試制度が変わり、国…続きを読む

学んでいること

政治分析などの政治系の科目はもちろん、基礎的な経済学(ミクロ経済学/マクロ経済学等)も勉強しています。学術的文書の作成という科目と基礎演習という科目もあり、研究において…続きを読む

満足している点

設備がとても綺麗で充実しているです。政治経済学部の3号館は圧倒的に綺麗です。見た目も美しいのはもちろん、教室がたくさんあって良い景色が見える空き教室で勉強することができます。ホワイトボードやプロジェクター…続きを読む

不満に感じている点

課題が多いです。他大学と比べて課題が多いと思います。毎回の小テストやレポート課題などが積み重なるとすごく大変です。友達と協力してやれるよう、友達づくりもきちんとしておかなくてはなりませ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【スポーツ健康学部編】

  • 大学:法政大学 スポーツ健康学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校までスポーツをする側としてスポーツに携わってきましたが、見る、支えるなど多角的に焦点を当ててスポーツ界を幅広く研究したいと思い、スポーツ系の学部を志望しました。私は…続きを読む

学んでいること

主に専攻したのはスポーツビジネスです。経営学や社会学、スポーツマネジメント、スポーツジャーナリズムなど、幅広く勉強をしました。最も深く研究したのはスポーツメディアです。…続きを読む

満足している点

アットホームな雰囲気です。私が通っていたキャンパスは山奥に広大な敷地を構えていました。その中でも学部棟は広いキャンパスの中でもさらに奥まった場所にありました。学部の人数が少ない、学部の建物自体は…続きを読む

不満に感じている点

資格取得支援が充実していないです。資格については学生自身が自ら進んで勉強して取るべきだと思う部分もあるので、強く言えるわけではありませんが、資格取得支援がもう少しあってもいいかなというのが率直な感想でし…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:早稲田大学 文学部 文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

ギリギリになって志望する学部、学問分野を絞り切れなかったことと、どうせやるなら自分が目指せる一番上の大学に行こうと思ったことから、2年次から専門を決めてゼミに所属するシ…続きを読む

学んでいること

1年次は必修の語学などの他、心理学や音楽に関する授業、漫画・雑誌・映画に関する授業など自分の興味のある授業をたくさん履修しました。1年次は必修が少ないため、残りは自分の…続きを読む

満足している点

ゼミの交流の深さです。教育学のゼミでは、同じテーマを元に4~5人のグループを作って研究を行います。フィールドワークに行ったり文献を読み漁って議論をしたり、とても多くの関わりを持つことができま…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが離れていて移動が大変です。私が所属する文学部は政治経済学部などがあるキャンパスとは別の場所にあります。他にも人間科学部などのキャンパスは電車で一時間ほど離れた場所にあります。教員免許に関する授業…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


明治大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:明治大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

3年次から7つのコースに分かれ、ゼミにも2つ入ることができるという点は他の大学を見ても明治より良いところはないと思いました。その観点から、自分の人生の選択肢を狭めること…続きを読む

学んでいること

主に商業に関すること全般について学んでいます。私は物流や小売を中心に授業を取りつつ、また経済学や経営学、金融に至るまでを履修して勉強していました。その他にも哲学など教養…続きを読む

満足している点

幅広い授業科目です。4年間で卒業するには最低134単位を取る必要があります。また、その中で様々な領域の授業科目を取ることが求められます。最初は「こんな授業、役に立つのか?」と思うこともあり…続きを読む

不満に感じている点

コロナ禍での対応です。コロナ禍において設備費等を含む学費の負担額は変わらないという点、オンデマンド型授業における担当教員の態度には不満が残りました。設備を使っていないのにもかかわらず設備費を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【基幹理工学部編】

  • 大学:早稲田大学 基幹理工学部 情報通信学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

基幹理工学部は1年生の間は3つの学系に分かれております。学系1、2、3とある中、私は学系2を選択して指定校推薦にて入学しました。学系2は基幹理工学部の中、数学科と表現工…続きを読む

学んでいること

2年の秋学期から実験の内容がより専門的になりました。情報系の学科であるため、薬品などを扱う化学系の実験をすることはなくなり、パソコンを用いたりプログラミングを行う実験の…続きを読む

満足している点

普段からも会いたいと思える友達ができたです。理工学部のキャンパスは最寄り駅が2つあります。キャンパスから直通の西早稲田駅とキャンパスまで徒歩10分ほどの高田馬場駅です。西早稲田駅側からキャンパスを説明すると、研究…続きを読む

不満に感じている点

オンライン中心です。コロナウイルスによって学生の多くはキャンパスに登校できず、思い描いていた大学生活を送ることができていないと思います。メディアではキャンパスに通っているという報道も多く見…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


法政大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:法政大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私は高校の指定校推薦枠から法政大学法学部法律学科の枠をとり、入学しました。その経緯については、私は高校1年生の時から企業の法務部門で働きたいという目標がありました。その…続きを読む

学んでいること

私の大学は基礎科目と専門科目に分かれており、基礎科目については学部学科問わず様々な分野を学習します。例を挙げると英語や諸外国語、文学系、社会学系、理数系などがあります。…続きを読む

満足している点

大学の施設内が綺麗です。キャンパス内は複数の施設があり、そのほとんどが綺麗です。さらに一部施設では最近改装工事が終了したため、非常に新しくなっております。正門からもっとも近い「外濠校舎」は統一…続きを読む

不満に感じている点

オンライン授業に伴う学費返還がないです。コロナウイルスの影響によりオンライン授業が実装されたのですが、他大学では施設利用費の返還を行なっているのにもかかわらず、法政大学は全ての学生にそのような措置を取らなかっ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【文化構想学部編】

  • 大学:早稲田大学 文化構想学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

この大学の卒業生は様々な分野で活躍していますが、特にこの学部は作家を多く輩出しています。作家を目指す身としてここに進学したいと思っていました。この学部は一つのことを掘り…続きを読む

学んでいること

第二・第三外国語、哲学、歴史、文学などを勉強しています。授業によっては現代のコンテンツ(アニメ・マンガ・ゲームなど)を取り扱ったり、小説を発表したり、取材して記事を作成…続きを読む

満足している点

さまざまな人と出会えるです。現役で活躍されている個性豊かな教授の方々はもちろん、自分の目標に向かって努力を重ねている学生たちとも出会えるので、たくさんの刺激を受けることができます。また、留学生の受…続きを読む

不満に感じている点

学費が高いです。私立なので当然かもしれませんが、学費が高いです。奨学金制度が豊富ではありますが、実際に奨学生に選ばれるのはなかなか難しいです。コロナ禍で全面オンライン授業となり、サーク…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


亜細亜大学 経営学部
亜細亜大学の評判・口コミ【経営学部編】

大学:亜細亜大学 経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科状況:

明治大学 法学部
明治大学の評判・口コミ【法学部編】

大学:明治大学 法学部 法律学科状況:現在大学に通っている(大学2

早稲田大学 商学部
早稲田大学の評判・口コミ【商学部編】

大学:早稲田大学 商学部 状況:現在大学に通っている(大学2年生)

東京理科大学 理学部第一部
東京理科大学の評判・口コミ【理学部第一部編】

大学:東京理科大学 理学部第一部 応用化学科状況:現在大学に通って

藍野大学 医療保健学部
藍野大学の評判・口コミ【医療保健学部編】

大学:藍野大学 医療保健学部 看護学科状況:現在大学に通っている(

→もっと見る