大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

最終更新日:2019/10/12

このページでは、大阪大学 外国語学部の卒業生(卒業後1年以内)から聞いた、大阪大学の魅力や雰囲気、特色に関する体験談をご紹介します。「サークル活動が充実している」「キャンパスの立地があまりよくない」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな実体験をお伝えしますので、阪大 外国語学部に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。

※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)


回答者プロフィール

  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

目次

大阪大学(外国語学部)に対して満足している点はサークル活動が充実しているところ
授業の質が高い点にも満足
不満はキャンパスの立地があまりよくないところ
大阪大学のおすすめ学部は「人間科学部」
大阪大学に通って良かった?
大阪大学 外国語学部の基本情報

大阪大学(外国語学部)に対して満足している点はサークル活動が充実しているところ

--大阪大学(外国語学部)に対して魅力に感じている点を教えていただけますか?

サークル活動が充実しているところです。

--詳しく教えてください。

単純に楽しかったので。文芸部に入っていたのですが、比較的サブカル寄りの文芸部で、同じような趣味の人間と集まって(サークルの趣旨とは異なりますが)毎週ゲームなどするのは楽しかったです。セメスター終わりやテスト明けシーズンなど、飲み会に行くのも良かったですね。専らその後のカラオケなどを楽しみにしていました。一応作家など目指しているもので、小説について語り合える仲間ができたこと、刺激をくれる環境に身を置けたことも少しはプラスになったと感じています。



授業の質が高い点にも満足

--ほかにも、大阪大学に対して満足しているところはありますか?

授業の質が高い点です。

なりゆきや成績でかなり雑に学部を選んだので、専門として学んだ外国語や言語学に関しては実に作業的なものでした。ただ、一般教養科目として学んだ西洋文学は自分の文学観の形成に影響を及ぼしましたし、変わり者の教授が私物化してほぼフリートークを繰り広げていた授業は、それはそれで色々と新しい価値観を教えてくれた気がします。国立というだけあって、きちんと学ぶ気でやればそれに応えてくれるだけの授業は提供されていたんだろうなと思います。


不満はキャンパスの立地があまりよくないところ

--一方で、大阪大学(外国語学部)に対して不満に感じている点を教えてください。

キャンパスの立地があまりよくないところです。

大阪大学外国語学部は関西外国語大学をその前身に持ち、吸収されるような形で今に至ったという歴史があります。そういうわけで、メインキャンパスの豊中、理系学部の集まる吹田とは別に外国語学部だけの箕面キャンパスがあり、これは関西外国語大学の設備をそのまま使用したものです。この立地がよろしくなく、最寄駅から山道を徒歩15分程度、それもモノレールなので運賃も結構なものです。周囲も住宅街で、コンビニは駅前を過ぎるともうありません。

--なるほど、他にもありますか?

キャンパスの設備・施設が充実していない点です。

その箕面キャンパスですが、古いものをそのまま使用しているだけあってあまり綺麗でない部分が散見されます。E~B棟あたりは特に古く、そちらで手洗いを利用するのには若干の抵抗がありました。また、ここには豊中と違って食堂が一つしかなく、あとは生協のコンビニ、週に一度だったかのパン屋、すぐ売り切れる弁当と、とにかく食事の選択肢が狭いです。それで、メインとなる食堂ですが……あまり書くのは憚られますが、値段相応のものには思えませんでした。

大阪大学のおすすめ学部は「人間科学部」

--では、大阪大学にある学部の中で、おすすめの学部はどこですか?

人間科学部です。

入ったことも無く知り合いもいない以上は憶測ですが、そこの教授が面白い人だったのを記憶しています。一般教養科目で「歌って学ぶラテンアメリカの歴史」みたいな講義を取ったのですが、毎回教授がギターを持ち込んで一緒に歌う、といった具合でした。生徒と一緒にバンドをやった、という話も聞いた気がします。学部自体は謎に包まれているのですが、「文理問わず広範なアプローチで人間を知る」というコンセプトからかなり何でも専門にできる、とは聞いています。

大阪大学に通って良かった?

--大阪大学に通って良かったと思うか、教えてください。

はい、通って良かったと思います。

やはり人脈です。決して就職などに役立ったというわけではありませんが、親友と呼べる人間が少なくとも二人いて、どちらもこの大学で出会いました。一方はサークル仲間で、もう一方は学部の友人です。それ以外の教授も学生も見どころのある人物は多く、これは世間との乖離とも言えますが、人生に対する主体性だったり他人や集団へのコミットメントだったり、有り体に言ってよくできた人間の割合が若干ですが多かった気がします。





人気記事 旧帝大(七帝大)とは?偏差値高い国立大学群「旧帝大」を偏差値・評判で比較

人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

大阪大学 外国語学部の基本情報

  • 名称:大阪大学 外国語学部
  • 法人名:国立大学法人大阪大学
  • キャンパス:箕面キャンパス
  • アクセス:北大阪急行線千里中央駅・阪急千里線北千里駅から、バスで阪大外国語学部前または間谷住宅4下車
  • 所在地:〒562-8558 大阪府箕面市粟生間谷東8丁目1の1
  • 公式HP:http://www.sfs.osaka-u.ac.jp/

大阪大学の評判・口コミ体験談をもっと見るなら

大阪大学 工学部

大阪大学の評判・口コミ【工学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 2年生・男性

志望理由

私は、小学生の頃から、エネルギー問題に非常に強く関心を持っていました。中学二年生の頃、趣味で、太陽光発電装置や水力発電装置を自作しました。これをきっかけに、将来はエネル…続きを読む

学んでいること

一年生では、専門基礎科目に加えて、教養科目(私は経済学系統の科目を履修しました。)や語学(英語と第二外国語)を学びました。専門基礎科目では、線型代数学、解析学、古典力学…続きを読む

満足している点

履修科目が充実しているところです。大阪大学では、自分が所属する学部の幅広い専門科目に加えて、他学部の科目の一部を履修することができます。この制度により、理系の人でも、文系学部の講義を受けることが可能です…続きを読む

不満に感じている点

キャンパス内の移動が大変な点です。工学部は、二年次以降は、吹田キャンパスで全ての講義が開講されます。一方、一年次の講義はすべて豊中キャンパスでの開講です。そのため、一年次で単位の取得に失敗すると、二つの…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学 基礎工学部

大阪大学の評判・口コミ【基礎工学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 1年生・男性

志望理由

私は関西在住のため、まず自宅から通える大学を探しました。関西における難関大学は、京都大学、大阪大学、神戸大学と言われており、その中でも私が大阪大学を選んだ理由は以下の通…続きを読む

学んでいること

私は大学に入学してすぐの一年であるため、専門科目は未だ受けていません。専門基礎教養科目と一般教養科目を受けています。専門基礎では、力学、解析学、線型代数学といった、工学…続きを読む

満足している点

教授陣、研究設備が一流なところです。大阪大学には複数のキャンパスがありますが、その中でも吹田キャンパスは、広大な敷地を有していて、医学部と歯学部の両付属病院や、多くの理系学部の所在地であり、数多くの研究所…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが混んでいる点です。大阪大学は日本で一番学生数の多い国立大学です。豊中キャンパスは、文系学部と一番理系学部所在地であり、また、一年の教養科目の開講キャンパスであることから、全学部の一年が使…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学 経済学部

大阪大学の評判・口コミ【経済学部編】

評価:★★☆☆☆(不満) / 3年生・男性

志望理由

私の通っている大阪大学経済学部は、創立当初から近代経済学を掲げており、近代経済学のメッカとして、世界の研究をリードしておりました。私は高校生の頃、その記事をインターネッ…続きを読む

学んでいること

初年度は、専門の授業はあまり多くなく、一般教養と呼ばれる多種多様な科目の授業をとりました。勿論初年度で取ることは強制ではなかったのですが、授業カリキュラムや卒業要項を照…続きを読む

満足している点

授業が幅広いところです。私の大学は、授業内容がとても幅広く、元々経済学にあまり興味のなかった友人も深く興味を持てた、というような惹き付ける魅力とバリエーションがあります。また、他学部の専門科目…続きを読む

不満に感じている点

近隣住民が多い点です。大学が駅の近く、街の中にあり、大きな道路に囲われていることもあり近隣住民は大学構内を通行しています。勿論大学のルール上、なんら問題のないことであるのは承知しているのです…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学 外国語学部

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 卒業2年以内・女性

志望理由

高校時代英語の授業が好きだったため、大学でも言語の勉強を続けて将来的には通訳や翻訳などの仕事をしたいと思い、この学部を選びました。外国語を専門的に学べる国立大学は、日本…続きを読む

学んでいること

外国語学部アラビア語専攻に入学し、4年間みっちりアラビア語を勉強しました。専攻語の授業は週5コマあり、文字の読み方・書き方からスタートし、長文のリーディングやライティン…続きを読む

満足している点

国際交流が盛んなところです。大学・学部間で世界中の大学と留学協定を結んでいます。そのため海外の大学へ留学する学生は多かったです。私も大学の制度を利用しイギリスの大学へ約10か月留学しました。そのた…続きを読む

不満に感じている点

交通の便が悪い点です。私が通っていた外国語学部のキャンパスはメインキャンパスと離れており、最寄りの駅からバスで20分程度かかります。周りは閑静な住宅街、といった感じで、飲食店やスーパーなども…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学 人間科学部

大阪大学の評判・口コミ【人間科学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学4年生・女性

満足している点

分野の最先端を走る教授と交流できるところです。阪大の教授の中には、インタビュー記事がトップニュースになるような先生方がいます。例えば、マツコデラックスのアンドロイドを作った基礎工学研究科の石黒浩教授がその一人です。…続きを読む

不満に感じている点

阪大生であることに満足する人がいるところです。阪大は旧帝国大学のひとつで、関西では京都大学に継いで優秀な国立大学と思われています。そのため、「阪大生です」と言えばどこでも「すごいね」「賢いね」と褒められます。そのせ…続きを読む

おすすめ学部:人間科学部

人と違う考え方を良しとする文化があるからです。学部の授業は意見交換が盛んで、一人ひとりの感性を大切にしようという姿勢があります。そして意見交換の場では、少し変わった意見…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学 理学部

大阪大学の評判・口コミ【理学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 在学中・男性

満足している点

研究設備が充実しているところです。私はもともと科学や実験が大好きで大阪大学の理学部を受験したのですが、これが本当に大正解だったと思っています。というのも、大阪大学の理学部棟には他の大学ではなかなか見られ…続きを読む

不満に感じている点

単位や授業選択の説明が分かりにくいところです。これは大学生活全体を通してというよりも、大学に入学してその仕組みに慣れるまでの話ですが、大阪大学の単位や授業構造を把握するのはなかなか大変です。大学での授業というのは、…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

これはオススメというより、もう一度自分が入学し直すなら入ってみたい学部です。おすすめの理由は相当不純なんですが、経済学部は大阪大学の中でも単位取得や卒業が楽だと言われて…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学 工学部

大阪大学の評判・口コミ【工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後2年以内・男性

満足している点

就職に強いことです。入学試験の難易度もそれなりに高いですが、その分就職活動に強いです。阪大生向けの合同説明会が学内で頻繁に開催されていますし、さらにインターンや就職活動のエントリーシート選…続きを読む

不満に感じている点

建物、設備に差があるところです。研究科や専攻、研究室の入っている建物がきれいだったり汚なかったりします。逐次古い建物から建て替えが進んでいますが、そのペースが遅く、古い建物はかなり老朽化がすすんでいま…続きを読む

おすすめ学部:医学部

将来的に医者になるという道があるだけではなく、免疫系の研究力は日本屈指です。いくつもの学内研究所があり、ノーベル賞候補に挙がるほどの有名な教授も多いです。また、独自の特…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学 基礎工学部

大阪大学の評判・口コミ【基礎工学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 2年生・男性

志望理由

自分の学力レベルに合っていて、就職実績、評判、知名度なども申し分なかったからです。通っていたのが京都大学を非常に推している高校で、京都大学レベルの問題は解けるくらいの勉…続きを読む

学んでいること

主に自分の所属している学科では、プログラミングなどコンピュータについての勉強をします。プログラミング言語などを用いてプログラムを作ることはもちろん、その土台となる数学も…続きを読む

満足している点

就職実績が良いところです。やはり大阪大学の理系となると企業からの認知度が高いです。パナソニックなどの大手企業などとの関わりも深く、やはり就職に関しては申し分ないレベルにあると思います。また、研究…続きを読む

不満に感じている点

勉強が忙しい点です。大阪大学は比較的忙しいと言われている大学です。京都大学での単位は空から降ってくると言われているのに対し、大阪大学の単位は大阪湾に沈んでいると言われているほどです。確かに…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学 基礎工学部

大阪大学の評判・口コミ【基礎工学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 卒業1年以内・男性

志望理由

金銭面で国立に通うことは前提でした。また、当時通っていた高校のコースが入学した瞬間から理系コースに決定されており、理系学部に進学することは高校1年生の時から決めていまし…続きを読む

学んでいること

一般教養と外国語の他には主に物性物理学に関する分野を学びました。具体的な分野では量子力学、統計力学、個体物理学などを学びました。また、エレクトロニクス分野も学びました。…続きを読む

満足している点

周囲の人間の意識が高いところです。周囲の環境は自己の形成にすごく重要だと思っています。周囲が勉強熱心だと自ずと自分も勉強しますし、逆に不真面目だと自分も自ずと不真面目になるものだと思います。これは、高校…続きを読む

不満に感じている点

最寄駅付近にガラの悪いお店が多い点です。イベントなどで賑わうシーズンになると、通学路に立ち並ぶガールズバーや飲み屋の前に嘔吐物がよく落ちています。朝、清々しい気分で登校しているときに汚物を見ると流石に気が滅入…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学 医学部

大阪大学の評判・口コミ【医学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学卒業・女性

志望理由

高校時代オープンキャンパスに行き、そこで出会ったのが、臨床検査を学ぶ学部でした。そこから臨床検査技師になりたいと思い、その資格が取得できる大学を受験しました。臨床検査技…続きを読む

学んでいること

大学の最初の1年半は一般教養を学びました。英語、ドイツ語、数学、化学、物理、生物などです。残りの2年半は臨床検査に特化した勉強をしました。初めは一通り人体のつくりを勉強…続きを読む

満足している点

図書館が充実しているところです。大学にはいくつもの図書館があります。中でも、テスト期間や国家試験前は生命科学図書館によく行っていました。この図書館のいいところは、医学に特化した本がたくさん置いてあり、…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪い点です。敷地が広いためか、公共交通機関ではアクセスしづらい場所にキャンパスがありました。また、キャンパスの周りは坂道が多く、通学がしんどかったです。始めは実家から大学まで1時間…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます




大阪大学の口コミ・評判一覧をチェック (全42件)
※大阪大学の口コミ一覧ページへ遷移します



       
青森公立大学 経営経済学部
青森公立大学の評判・口コミ【経営経済学部編】

このページでは、青森公立大学 経営経済学部の卒業生から聞いた、青森公立

法政大学 法学部
法政大学の評判・口コミ【法学部編】

このページでは、法政大学 法学部の卒業生(卒業後2年以内)から聞いた、

甲南女子大学 文学部
甲南女子大学の評判・口コミ【文学部編】

このページでは、甲南女子大学 文学部に現在通っている4年生から聞いた、

中央大学 経済学部
中央大学の評判・口コミ【経済学部編】

このページでは、中央大学 経済学部に現在通っている4年生から聞いた、中

静岡理工科大学 情報学部
静岡理工科大学の評判・口コミ【情報学部編】

このページでは、静岡理工科大学 情報学部の卒業生(卒業後1年以内)から

→もっと見る