口コミから見た、大阪大学 外国語学部の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、大阪大学 外国語学部に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、大阪大学 外国語学部の評判についてご紹介します。大阪大学 外国語学部の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。

大阪大学 外国語学部

引用:http://www.sfs.osaka-u.ac.jp/




目次

大阪大学 外国語学部に通ってみて、満足しているポイント
大阪大学 外国語学部に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
大阪大学 外国語学部に通って良かったか
大阪大学 外国語学部について
大阪大学 外国語学部の口コミ・評判一覧

Q.大阪大学 外国語学部に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

総合大学

総合大学であるため、非常に多様な出会いが待っています。サークル・部活に入れば他学部・他学科の学生と交流する機会が得られます。そのサークル・部活も数が多く、興味のあるサークルが見つからないことはまずありません。サークルでの交流で得られるのは他学科の学生との会話の機会だけでなく、アルバイトの情報、出身地の話、自分の知らない他分野の知識など、学科の枠内では得られないものがたくさんあります。自分の学部にこもっていては見つけられなかった興味、関心を得ることは、大学で得られる最も価値ある学びの一つであると思っています。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2021年1月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

様々な学生が通う

大阪大学では、大規模な総合大学であることを活かして様々な学生を受け入れています。留学生も各学部に多数在籍し、外国語学部以外の学部においても他国籍の学生と交流することが可能です。また、自分の学部以外の専門授業を受講することが出来る制度が存在し、興味のある分野にどんどん挑戦出来るようになっています。そのため、学部の授業でも他学部の学生と共に学ぶことがあり、交流を通じて知見を深めることができます。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

国際交流が盛ん

大学・学部間で世界中の大学と留学協定を結んでいます。そのため海外の大学へ留学する学生は多かったです。私も大学の制度を利用しイギリスの大学へ約10か月留学しました。そのため1年大学を休学していたのですが、同じような学生がたくさんいたので、復学後の授業や就職活動の情報交換などもスムーズでした。海外に興味・関心のある人が多く、自分の知らない世界の情報や考えを共有することができ、非常に勉強になりました。また外国人留学生もたくさんいて、彼らと交流する団体も大学内にたくさんありました。世界中の様々な人々と仲良くなることができます。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 ロシア語専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

優秀な学生と交流ができる

大阪大学に通う学生は、センター試験及び二次試験を合格しているため、一定の学力が入学時から備わっています。そのため、一緒に雑談したり勉強したりするときも話が合いやすく、共通点も多いです。また、大学に入るまでの高校生活で、自分も勉強してきたということが根底にあるため、勉強する人に対しての尊敬がある程度見受けられ、勉強する人を侮蔑するような意見はほとんど周りにありません。そのため、学生が勉強したと公言しやすい土壌ができており、しっかりと勉強に勤しむことが出来ます。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスが静かで清潔

お祭りごとや行事があるときは別ですが、普段はとても静かで、落ち着いて自分の課題やレポートをすることができるキャンパスです。3つのキャンパスの内、特に外国語学部専用の箕面キャンパスは少々辺鄙なところにありますが、それゆえ周囲の雑音が少なく、勉強に集中できる環境であったと思います。また、清掃の方もいつも丁寧に掃除してくださっていたため、汚れていると思ったことは在学中ほとんどありませんでした。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

サークル活動が充実している

単純に楽しかったので。文芸部に入っていたのですが、比較的サブカル寄りの文芸部で、同じような趣味の人間と集まって(サークルの趣旨とは異なりますが)毎週ゲームなどするのは楽しかったです。セメスター終わりやテスト明けシーズンなど、飲み会に行くのも良かったですね。専らその後のカラオケなどを楽しみにしていました。一応作家など目指しているもので、小説について語り合える仲間ができたこと、刺激をくれる環境に身を置けたことも少しはプラスになったと感じています。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】大阪大学
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

ブランド力がある

大阪大学は旧帝国大学の1つで、関西圏では日本で3番目に力のある大学という評価を受けています。しかし外国語学部は2007年に旧大阪外国語大学と統合新設された学部であり、他学部と比べると入試難易度は圧倒的に易しく入りやすいです。特にマイナー言語を専攻語に選ぶと倍率も低く、旧帝国大学文系の中で最も簡単に入れると言っても過言ではありません。そんなコストパフォーマンスの良さが大阪大学外国語学部の1番の魅力と考えられます。他の学部に関しては名実ともに旧帝国大学としてのブランド力を備えていると言えます。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

就職のしやすさ

やはり関西地区ではトップクラスで有名な大学なので、いくつかの恩恵を得ることができました。まず第一に、塾講師系のアルバイトにはほぼ確実に採用されます。また第二に、就職活動はかなり順調に進みました。もちろん大学名だけで内定を獲得したわけではありませんが、学部の周りの友人はほぼ皆人気企業に就職を決めていたので、やはり大学名の効果はあったように思います。私個人的には、リクルーター面談や裏選考など優遇はありました。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

留学制度

私は、留学制度に最も満足しています。私は外国語学部に所属していますが、大阪大学は交換留学の派遣協定を世界各地の多くの大学と組んでいるほか、部局間協定と言って外国語学部と世界の大学とでも協定を結んでいます。そのためアメリカやオーストラリアなどの英語圏以外にも多くの大学に行くことができ、それぞれの人数の枠も多いので、交換留学に行きやすいです。また、仮に休学しての私費留学を選んだとしても、先生方や大学のサポートも厚く、留学経験のある先輩も多いので話も聞きやすいです。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

留学制度

外国語学部は、学部の特性上、半年~1年程度の留学に行く人が多いです。そのため、交換留学などの留学制度が整っており、海外の提携大学も多いため、留学に行きたいと思っている人にはもってこいの環境だと思います。交換留学は、阪大に学費を納めながら提携大学に留学するので、留学先で授業料を払う必要がなく、アメリカなどの学費が高い国に留学するにはお得な制度です。しかし、成績や事前の面接で学内選考があるため、ある程度真面目に授業に取り組んでいるのが望ましいです。大学を休学する私費留学は選考がなく、好きな大学に行けるので、提携校がない専攻語にいる人や、大学に学費を収めたくない人はこちらを選ぶ人も多いです。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業

外国語学部でしたので、週5でみっちりと専攻語について教えてもらうことができます。ネイティブの先生もいらっしゃいますので、会話の授業もあり楽しいです。課題の量も凄まじく、5時間かけて予習して翻訳したページ数が30分で終わるということもザラです。電子辞書のない言語ですと毎日睡眠を削って単語を調べ、翻訳していくことになります。進級の条件も厳しく、1コマでも専攻語を落とすと即留年なので危機感をもってテスト勉強に励むことができます。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

進路・就職

大阪大学の学生は、様々な分野の会社に就職していきます。中には専門職の強い、医師や弁護士などになられる学生も多くいらっしゃいますし。商社、メーカーで働く方もいらっしゃいます。そういった同級生とのつながりは、卒業した後にも途絶えることはないですし、お互い仕事の話をしたりして盛り上がったり、もし何かあったとき相談に乗ってくれたり、力になってくれると思います。こういった点も大阪大学の学生であることに満足していることです。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年5月

Q.大阪大学 外国語学部に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

交通の便が悪い

大阪大学の3つのキャンパスにはいずれも交通の面で不満を感じています。豊中キャンパスには1年生全員と理学部、文学部など10程度の学部・研究科の学生が通いますが、最寄り駅から徒歩15分程度、途中に長い上り坂があり、非常にストレスを感じます。吹田キャンパスも最寄駅から徒歩で20分程度、箕面キャンパスは大阪府の端っこ、箕面の山奥に位置しており、梅田まで1時間程度かかってしまいます。大阪南部から通う学生は、1限に出るために毎日6時起きというような生活を余儀なくされてしまいます。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2021年1月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学内連絡バスが少ない

大阪大学のキャンパス同士をつなぐ学生用のバスが存在するのですが、本数が足りず混雑することが多いです。大学図書館横にバス停があり、バスを待つ学生はそこに並ぶのですが、生徒が並びすぎて図書館を利用する生徒の妨げになってしまうこともあります。また、混雑時は乗車率が過度に高くなってしまうこともあり、過去には接触事故が起きてしまうこともありました。多数の学生が毎日利用するものですので、大きな事故になる前に改善する必要があると思います。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

交通の便が悪い

私が通っていた外国語学部のキャンパスはメインキャンパスと離れており、最寄りの駅からバスで20分程度かかります。周りは閑静な住宅街、といった感じで、飲食店やスーパーなどもほとんどありません。そのためキャンパス近くに住んでいる学生はほとんどおらず、駅やメインキャンパスの付近に住み、バスで通っている人が多くいました。私も駅付近に住んでいましたが、毎朝の通学バスは学生で非常に混んでいました。小さいキャンパスなので授業の合間に休憩できる場所も少なく、1つしかない食堂はいつも混んでいました。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 ロシア語専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地が不便で、交通費が高い

現在通っている大阪大学箕面キャンパスは、立地がとにかく不便です。豊中キャンパスや吹田キャンパスは大学付近に便利な駅が存在しますが、箕面キャンパスの場合はバスまたは大阪モノレールを使う必要があります。特に大阪モノレールの場合は他の交通機関に比べて運賃が高いため、交通費が高くなってしまいます。また、バスに関しても本数が限られているため、費用面だけでなく時間的な制約も大きいです。そのため、豊中からの学内連絡バスを利用することが多くなります。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

目新しい授業がない

クラシックな授業項目(例えば数学、英語、多文化)など、他の大学にもあるような授業は一通りあり種類も多かったように思いますが、その分目新しい授業というのはほとんどなく、毎セメスター魅力を感じる授業を探すのに苦労していました。私立の大学と比べると、新しい教育を取り入れるという風潮があまりないように思い、そこは残念な点でした。もっと斬新な授業テーマや最新の知識を取り入れた授業などがあってもよいのではないかと思います。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地があまりよくない

大阪大学外国語学部は関西外国語大学をその前身に持ち、吸収されるような形で今に至ったという歴史があります。そういうわけで、メインキャンパスの豊中、理系学部の集まる吹田とは別に外国語学部だけの箕面キャンパスがあり、これは関西外国語大学の設備をそのまま使用したものです。この立地がよろしくなく、最寄駅から山道を徒歩15分程度、それもモノレールなので運賃も結構なものです。周囲も住宅街で、コンビニは駅前を過ぎるともうありません。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】大阪大学
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスが古い

大阪大学の外国語学部は大阪大学の学部の中でも唯一箕面キャンパスと言うところで学んでいます。箕面キャンパスは旧大阪外国語大学のキャンパスをそのまま大阪大学外国語学部の箕面キャンパスとして使用しています。昔から使っているキャンパスのため老朽化が激しく、キャンパス自体が非常に汚いです。また、箕面と言っても阪急箕面駅とは全く違った場所に位置し、周りは何もない田舎に建っています。しかし、2021年には新しい場所に新箕面キャンパスが新設されることが決定しており、この問題は解消される見込みです。他のキャンパスも大きいものの、やはり、綺麗と言えるまでではありません。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

授業

私は外国語学部に所属しているのですが、他学部の授業をあまり自由に受けさせてくれませんでした。それを大学側に申し立てたところ「見つからないようにこっそりと聴講すればいいじゃん」と言われてしまいました。こそこそ授業を受けることに対してあまり気持ち良い思いはしませんでしたので実行できませんでした。学部間で、もっと学生が自由に興味のある授業を受講できる制度を整えて頂ければ、学生の知的好奇心を無駄にすることがないのかなと思いました。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの立地

とにかく山のてっぺんにあるところです。モノレールの最寄駅から歩いて20分ほどかかってしまいます。お店も少なく、下宿先をキャンパス近くにすると、他の場所への移動にとても時間がかかってしまいます。スーパーやコンビニもありますが、数が少なく、バリエーションがないです。私にとっては憧れのキャンパスライフの一部だった飲み会や友達とご飯を食べにいくというのも、少しハードルが高くなります。かといって少し街中に下宿すると交通費がかかるし、いずれにしても少し大変かもしれません。原付があった方がいいと思います。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地

外国語学部は、箕面キャンパスにあり、豊中キャンパスや吹田キャンパスに比べて通学しにくいところにあります。箕面キャンパス周辺に住んでいない場合は、学内連絡バス(通称再履バス)や、大阪モノレールを使って通学する事が多いのですが、前者は無料の代わりに大混雑し、後者は少し乗るだけでも運賃が高く、また、最寄りの彩都西駅からも結構歩かなくてはならないという問題があります。ただ、1年生の時は、阪急石橋駅が最寄りの豊中キャンパスで過ごすことができるので、いわゆる学生ライフを満喫できると思います。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地

文学部、経済学部、法学部、基礎工学部、理学部のある豊中キャンパスはまだいいと思います。梅田から約30分で到着します。本当は大阪大学というくらいだから大阪駅にたてて欲しいところですけれども..。問題は外国語学部のある箕面キャンパスです。元々は別の大学ですので、仕方のないことかもしれません。最寄りに駅はなく、バスで行くことになります。再履修バスは奴隷船のように混みますし、実際奴隷船と揶揄されています。どうやら移転するようですが、移転に伴って図書館の古い本を捨てまくってるようで、嘆かわしいです。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地

大阪大学は3つのキャンパスを擁するのですが、その三つともがそれぞれお互いから距離が遠いです。さらに、大阪の中心部といえば梅田や難波なのですが、そこに行くのもすこし時間がかかるのも不満な点です。例えば大学の祭りでサークルの打ち上げなどでみんなで集まるときに、最寄駅の石橋駅などでは混みすぎていて入れないなどの問題があります。そういったときには「大阪の中心部に大学のキャンパスがあればなぁ」と友達と愚痴をこぼすこともあります。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年5月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

外国語学部

自分の興味ある学部を選ぶのが一番ですが、雰囲気として一番明るいのは外国語学部だと思います。女性が半数以上を占め、またアクティブな人間が多い印象です。遊び・飲み会にも積極的ですが、勉強に関しても真面目な学生を多く見受けます。明るい学生生活がお望みなら外国語学部はおすすめです。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2021年1月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

外国語学部

留学生が最も多く、日本にいながら異文化に触れることが出来る良い学部だと思います。留学に行く学生も多いため、サポート体制がしっかりしており安心して外国へ行くことが出来ます。大学でしか学べないような言語がたくさんあるのも魅力です。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

外国語学部

20以上の言語から専攻語を選ぶことができ、4年間みっちり勉強して習得できるようになるからです。語学を究めるのが辛いと感じたり、別の分野に興味を持ったとしても、様々な分野の講師や教授がいるので好きなことを勉強できるからです。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 ロシア語専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

経済学部

経済学部をオススメする理由は、豊中キャンパスということで立地もよく、また食堂の数も多いため、外国語学部の箕面キャンパスほど不便を被ることがないからです。また、マクロ経済学の教授やゲーム理論専門の准教授が非常に優秀です。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

外国語学部

外国語学部は、他の学部に比べても比較的時間に余裕があり、言語にもよりますが留年する心配も少ないと言えるからです。また、留学する人が非常に多いため1年休学することも気軽にでき、留学への一歩が簡単に踏み出せることが理由です。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人間科学部

入ったことも無く知り合いもいない以上は憶測ですが、そこの教授が面白い人だったのを記憶しています。一般教養科目で「歌って学ぶラテンアメリカの歴史」みたいな講義を取ったのですが、毎回教授がギターを持ち込んで一緒に歌う、といった具合でした。生徒と一緒にバンドをやった、という話も聞いた気がします。学部自体は謎に包まれているのですが、「文理問わず広範なアプローチで人間を知る」というコンセプトからかなり何でも専門にできる、とは聞いています。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】大阪大学
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

工学部

大阪大学の工学部は大阪大学の中でも看板学部であり、大阪大学が誇る屈指の人気学部であります。工学部の学部学生は大半が大阪大学大学院に進学しますが、その後の就職先が日本でもトップレベルに強く、ほぼ間違いなくエリートコースに進めると言って良いと思います。工学部のある大阪大学吹田キャンパスは非常に広く、設備にも国からの多額の投資がされており、研究費や研究設備に困ることはほとんどありません。工学系の学部を志望される方は大阪大学工学部をオススメします。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

人間科学部

あまり他の大学にはない学部のようで、なかなか他の大学では学べないことを勉強することができるようです。たとえば、心理学などで学位をとることができます。私は外国語学部ですが、同じ学部の学生が何人か、人間科学部への転部試験を受験していました。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

外国語学部

自分の知っている学部の中で1番先輩後輩の中が良く、先生との距離も近く、個性的な人に出会える学部だからです。授業も、自分の専攻語の勉強だけでなく、幅広い授業を取ることができ、様々な人との出会いを通して見識を広め、成長していける環境だと思います。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

外国語学部

日本でも有数の外国語教育が受けられ、専攻語も多岐に渡っています。2年次以降の授業では、他の専攻語の先生が担当している授業を履修することができ、今まで全く知らなかった地域や文化に触れることができるのが魅力です。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

外国語学部

留年も留学もみんなどんどんするので、学生を長くしたい人におすすめ。6年くらいは普通に在学をしています。全部自分で決めて責任を負っていく生活をすることができます。マニアックな知識をもつ人が多いですし、話していて楽しいです。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

外国語学部

外国語学部の学生は個性豊かで行動力に溢れていて、話していてとても興味深いです。他の学部の学生よりも、より社交的で実用的な人材が多いと思います。私自身も同級生との交流で自分も人として成長できたと思います。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年5月



Q.大阪大学 外国語学部に通って良かった?

  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪大学 外国語学部に通って良かった

交通の不便さ、お金の無さによる施設の古さ・みじめさを除けば、非常に良い大学だと思います。学びに関しては自分の興味ある分野を研究するのに不満を感じることはないでしょう。先生も素晴らしいですし、図書館も大きなものが4つ、研究室などの蔵書も含めれば膨大な数になります。人との交流を考えても、総合大学なので様々な専門分野の話を聞くことができます。また、基本的に皆勉強のノウハウをある程度心得ており、勉強するモチベーションも比較的高いので、勉強する雰囲気も大いにあります。勉強の他にも何か頑張っている人も多いので、生涯の趣味を見つけられます。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2021年1月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大阪大学 外国語学部に通って良かったと強く思う

学問だけに限らず、交友関係や生活において得るものが多い学生生活を送れているからです。日本各地から様々な経歴を持つ同級生たちがやって来ており、大学で出会った友人たちはかけがえのない存在です。また、長期の留学を経験することもでき、高校生の頃には出来なかった、かつ社会人になると出来ない貴重な経験をすることが出来たと思っています。あっという間の4年間でしたが、この大学で得た経験や繋がりは今後の自分を支えてくれると思います。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪大学 外国語学部に通って良かった

自分の専攻分野を深く掘り下げ研究できることはもちろん、幅広い分野の授業を受講でき教養も学ぶことができたからです。興味のあること・勉強したいことは何でも勉強できます。私は国際交流に興味があったため、授業や図書館での自習で知識を学ぶだけではなく、実際に留学したり様々な国籍の留学生と交流することができたのは非常に面白く、勉強になりました。また授業は柔軟に組むことができたので、サークル活動やアルバイトなどにも取り組むことができました。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2019年9月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 ロシア語専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪大学 外国語学部に通って良かった

大阪大学に通ってよかったと思う理由は、学力が一定水準に到達しているため、他の学生とも話が合う一方で、外国語学部の場合は様々な言語を専攻しているため、他の国の文化や歴史について知見を深めることができるからです。また、大学が狭くて食堂が少ないだけに、学生間の距離が近いため、新しい友達を比較的容易に作ることができます。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪大学 外国語学部に通って良かった

一般的には良い大学とされているので、就職やその後の人生において「大学名」には困ることがなく良かったとは思います。ただ、私も含めて大阪大学の外国語学部は、入学してからの頑張りが全て自分次第なのもあり、4年間遊びほうけてしまう人も多かったです。みすぼらしいキャンパスにこもる人もおらず、皆バイトなどに明け暮れていました。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪大学 外国語学部に通って良かった

やはり人脈です。決して就職などに役立ったというわけではありませんが、親友と呼べる人間が少なくとも二人いて、どちらもこの大学で出会いました。一方はサークル仲間で、もう一方は学部の友人です。それ以外の教授も学生も見どころのある人物は多く、これは世間との乖離とも言えますが、人生に対する主体性だったり他人や集団へのコミットメントだったり、有り体に言ってよくできた人間の割合が若干ですが多かった気がします。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】大阪大学
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪大学 外国語学部に通って良かった

まず、外国語学部に関して、他の大阪大学内の学部と比べると、設備面や利便性にはかなり劣るなぁといった印象が強いです。しかし、入学時学力における圧倒的な有利さ、旧大阪外国語大学時代から続く留学制度の充実、また、アルバイトの面接時やその他いろいろな機会で、大阪大学という看板を持つことの多大な効果を実感しています。これらを踏まえて考えると大阪大学外国語学部は非常にとまでは言えないですが、良いところだと言えます。他の学部に関しては先ほど述べたように名実ともにブランド力があり、就職に関しても圧倒的な強さを誇りますので、その点で素晴らしい大学だと思っています。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大阪大学 外国語学部に通って良かったと強く思う

大阪の中心から電車で20分くらいのところに位置しているため立地も良く、アルバイトや休日の過ごし方など、学生生活をかなり充実したものにできると思います。また理系・文系両方の学部がたくさんある総合大学の為、サークルや部活などで、自分とは異なる学問を専攻している学生と交流する機会があり、自分の知識や考え方の幅が広がります。また学生数も多い分、大学の設備もしっかりとしており、大学内の購買や図書館等はかなり便利でした。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年8月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大阪大学 外国語学部に通って良かったと強く思う

外国語学部はそれぞれの専攻語科の人数が少ないこともあり、クラスメイトとの関係性が深くもてます。また、外国語を学びに来た人達だからなのか、多くの人はいわゆるコミュニケーション能力が高く、私のような人見知りで引っ込み思案な人間にも気さくに温かく話しかけてくれ、友達もすぐに出来ました。専攻語にもよりますが、横の繋がりだけでなく、縦の繋がり、先生との繋がりも強いことが私がこの大学で良かったと思う1番の理由です。専攻語によっては留年者が毎年出ると言われるように、かなりハードな勉強をしないといけないこともありますが、その分自分の力にもなっていると思います。留学生も多く、自分が留学しやすいことも利点です。異文化理解というと私の中ではキラキラし過ぎるイメージですが、「違って当たり前、理解できないものをそのまま受け入れ、否定しない」という感覚を自然に持てるようになった気がしました。自分が少しだけ成長出来たようで、本当にこの大学に入って良かったと思っています。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年7月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪大学 外国語学部に通って良かった

全体的な教育レベルが高く、授業で与えられる課題に真面目に取り組んでいるだけで、一定の結果を出すことができます。また、総合大学ならではの、学部や学科が全く違う学生達との交流も多いうえに、自分の専門分野以外の講義を聴くこともできます。また、面倒見の良い先輩が多いイメージで、勉強や就活のことなどよく相談することができました。豊中キャンパスの近くにある石橋商店街には、面白いお店が沢山あり、お店のご主人との交流が面白かったりもします。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年6月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪大学 外国語学部に通って良かった

一人暮らしをすることができて、自由で良かったです。外国語学部に関しては全国の色んな地域から学生が来ていて楽しかったです。ネジが外れたような人も多く、誰も周りの人のことを変わってるだとか言わなくて気が楽でした。また、テスト前の一体感はすごくて何日も皆んなで徹夜したり予習も分担して徹夜したりハードなぶん絆は強まりました。これから先もう二度とできないだろうなという友人たちと毎日勉強して飲んだくれることができて楽しかったです。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年5月
  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪大学 外国語学部に通って良かった

不満が無いことは決してないのですが、総合的に見て大阪大学はいい大学です。充実したカリキュラムと、大学の運営にも向上心があり、エネルギーがあります。図書館も3つありますし、教務、教員はみなさん熱心で親切です。就職や進学の時には親身になって相談に乗ってくれます。何より生徒の数も多い上多様性に富んでいます。私自身、個性的な学友ととても濃い時間を過ごせたと思います。ここで見つけた友達との縁は一生続くと信じています。

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】
公開日:2018年5月

大阪大学 外国語学部について

  • 名称:大阪大学 外国語学部
  • 法人名:国立大学法人大阪大学
  • キャンパス:箕面キャンパス
  • アクセス:北大阪急行線千里中央駅・阪急千里線北千里駅から、バスで阪大外国語学部前または間谷住宅4下車
  • 所在地:〒562-8558 大阪府箕面市粟生間谷東8丁目1の1
  • 公式HP:http://www.sfs.osaka-u.ac.jp/

大阪大学 外国語学部の口コミ・評判一覧

大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

英語を勉強したいという気持ちが高校時代からあり、さらに個別試験で数学を使用しなくても受験できること、地元の島根県からそこそこ近いことを理由に、大阪大学の外国語学部を選び…続きを読む

学んでいること

1~2年生の間は全学生共通の科目(いわゆる一般教養)の他に英語の授業が週7コマあり、基礎的な英語の4技能(リーディング、リスニング、ライティング、スピーキング)に磨きを…続きを読む

満足している点

総合大学です。総合大学であるため、非常に多様な出会いが待っています。サークル・部活に入れば他学部・他学科の学生と交流する機会が得られます。そのサークル・部活も数が多く、興味のあるサー…続きを読む

不満に感じている点

交通の便が悪いです。大阪大学の3つのキャンパスにはいずれも交通の面で不満を感じています。豊中キャンパスには1年生全員と理学部、文学部など10程度の学部・研究科の学生が通いますが、最寄り駅か…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

大阪大学外国語学部は元大阪外国語大学だった歴史を持ち、そのため総合大学に通いながら外国語大学と変わらない専門的知識を得られることがとても魅力的だったからです。サークル活…続きを読む

学んでいること

外国語学部では、自分の専門分野である言語を主に学びます。入学してからしばらくは言語を基礎から学び、会話や読解能力、リスニング力などの基本的な技能を身につけました。学年が…続きを読む

満足している点

様々な学生が通うです。大阪大学では、大規模な総合大学であることを活かして様々な学生を受け入れています。留学生も各学部に多数在籍し、外国語学部以外の学部においても他国籍の学生と交流することが可…続きを読む

不満に感じている点

学内連絡バスが少ないです。大阪大学のキャンパス同士をつなぐ学生用のバスが存在するのですが、本数が足りず混雑することが多いです。大学図書館横にバス停があり、バスを待つ学生はそこに並ぶのですが、生徒…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

進路・就職です。大阪大学の学生は、様々な分野の会社に就職していきます。中には専門職の強い、医師や弁護士などになられる学生も多くいらっしゃいますし。商社、メーカーで働く方もいらっしゃいま…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。大阪大学は3つのキャンパスを擁するのですが、その三つともがそれぞれお互いから距離が遠いです。さらに、大阪の中心部といえば梅田や難波なのですが、そこに行くのもすこし時間が…続きを読む

おすすめ学部:外国語学部

外国語学部の学生は個性豊かで行動力に溢れていて、話していてとても興味深いです。他の学部の学生よりも、より社交的で実用的な人材が多いと思います。私自身も同級生との交流で自…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業です。外国語学部でしたので、週5でみっちりと専攻語について教えてもらうことができます。ネイティブの先生もいらっしゃいますので、会話の授業もあり楽しいです。課題の量も凄まじく、…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。文学部、経済学部、法学部、基礎工学部、理学部のある豊中キャンパスはまだいいと思います。梅田から約30分で到着します。本当は大阪大学というくらいだから大阪駅にたてて欲しい…続きを読む

おすすめ学部:外国語学部

留年も留学もみんなどんどんするので、学生を長くしたい人におすすめ。6年くらいは普通に在学をしています。全部自分で決めて責任を負っていく生活をすることができます。マニアッ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

留学制度です。外国語学部は、学部の特性上、半年~1年程度の留学に行く人が多いです。そのため、交換留学などの留学制度が整っており、海外の提携大学も多いため、留学に行きたいと思っている人…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。外国語学部は、箕面キャンパスにあり、豊中キャンパスや吹田キャンパスに比べて通学しにくいところにあります。箕面キャンパス周辺に住んでいない場合は、学内連絡バス(通称再履バ…続きを読む

おすすめ学部:外国語学部

日本でも有数の外国語教育が受けられ、専攻語も多岐に渡っています。2年次以降の授業では、他の専攻語の先生が担当している授業を履修することができ、今まで全く知らなかった地域…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

留学制度です。私は、留学制度に最も満足しています。私は外国語学部に所属していますが、大阪大学は交換留学の派遣協定を世界各地の多くの大学と組んでいるほか、部局間協定と言って外国語学部と…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。とにかく山のてっぺんにあるところです。モノレールの最寄駅から歩いて20分ほどかかってしまいます。お店も少なく、下宿先をキャンパス近くにすると、他の場所への移動にとても時…続きを読む

おすすめ学部:外国語学部

自分の知っている学部の中で1番先輩後輩の中が良く、先生との距離も近く、個性的な人に出会える学部だからです。授業も、自分の専攻語の勉強だけでなく、幅広い授業を取ることがで…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

就職のしやすさです。やはり関西地区ではトップクラスで有名な大学なので、いくつかの恩恵を得ることができました。まず第一に、塾講師系のアルバイトにはほぼ確実に採用されます。また第二に、就職活動…続きを読む

不満に感じている点

授業です。私は外国語学部に所属しているのですが、他学部の授業をあまり自由に受けさせてくれませんでした。それを大学側に申し立てたところ「見つからないようにこっそりと聴講すればいいじ…続きを読む

おすすめ学部:人間科学部

あまり他の大学にはない学部のようで、なかなか他の大学では学べないことを勉強することができるようです。たとえば、心理学などで学位をとることができます。私は外国語学部ですが…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

ブランド力があるです。大阪大学は旧帝国大学の1つで、関西圏では日本で3番目に力のある大学という評価を受けています。しかし外国語学部は2007年に旧大阪外国語大学と統合新設された学部であり、他…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが古いです。大阪大学の外国語学部は大阪大学の学部の中でも唯一箕面キャンパスと言うところで学んでいます。箕面キャンパスは旧大阪外国語大学のキャンパスをそのまま大阪大学外国語学部の箕面…続きを読む

おすすめ学部:工学部

大阪大学の工学部は大阪大学の中でも看板学部であり、大阪大学が誇る屈指の人気学部であります。工学部の学部学生は大半が大阪大学大学院に進学しますが、その後の就職先が日本でも…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】大阪大学

  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

サークル活動が充実しているです。単純に楽しかったので。文芸部に入っていたのですが、比較的サブカル寄りの文芸部で、同じような趣味の人間と集まって(サークルの趣旨とは異なりますが)毎週ゲームなどするのは楽…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地があまりよくないです。大阪大学外国語学部は関西外国語大学をその前身に持ち、吸収されるような形で今に至ったという歴史があります。そういうわけで、メインキャンパスの豊中、理系学部の集まる吹田とは…続きを読む

おすすめ学部:人間科学部

入ったことも無く知り合いもいない以上は憶測ですが、そこの教授が面白い人だったのを記憶しています。一般教養科目で「歌って学ぶラテンアメリカの歴史」みたいな講義を取ったので…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

  • 大学:大阪大学 外国語学部 外国語学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスが静かで清潔です。お祭りごとや行事があるときは別ですが、普段はとても静かで、落ち着いて自分の課題やレポートをすることができるキャンパスです。3つのキャンパスの内、特に外国語学部専用の箕面…続きを読む

不満に感じている点

目新しい授業がないです。クラシックな授業項目(例えば数学、英語、多文化)など、他の大学にもあるような授業は一通りあり種類も多かったように思いますが、その分目新しい授業というのはほとんどなく、毎…続きを読む

おすすめ学部:外国語学部

外国語学部は、他の学部に比べても比較的時間に余裕があり、言語にもよりますが留年する心配も少ないと言えるからです。また、留学する人が非常に多いため1年休学することも気軽に…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

  • 大学:大阪大学 外国語学部 ロシア語専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

優秀な学生と交流ができるです。大阪大学に通う学生は、センター試験及び二次試験を合格しているため、一定の学力が入学時から備わっています。そのため、一緒に雑談したり勉強したりするときも話が合いやすく、共…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が不便で、交通費が高いです。現在通っている大阪大学箕面キャンパスは、立地がとにかく不便です。豊中キャンパスや吹田キャンパスは大学付近に便利な駅が存在しますが、箕面キャンパスの場合はバスまたは大阪モ…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

経済学部をオススメする理由は、豊中キャンパスということで立地もよく、また食堂の数も多いため、外国語学部の箕面キャンパスほど不便を被ることがないからです。また、マクロ経済…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪大学の評判・口コミ【外国語学部編】

  • 大学:大阪大学 外国語学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校時代英語の授業が好きだったため、大学でも言語の勉強を続けて将来的には通訳や翻訳などの仕事をしたいと思い、この学部を選びました。外国語を専門的に学べる国立大学は、日本…続きを読む

学んでいること

外国語学部アラビア語専攻に入学し、4年間みっちりアラビア語を勉強しました。専攻語の授業は週5コマあり、文字の読み方・書き方からスタートし、長文のリーディングやライティン…続きを読む

満足している点

国際交流が盛んです。大学・学部間で世界中の大学と留学協定を結んでいます。そのため海外の大学へ留学する学生は多かったです。私も大学の制度を利用しイギリスの大学へ約10か月留学しました。そのた…続きを読む

不満に感じている点

交通の便が悪いです。私が通っていた外国語学部のキャンパスはメインキャンパスと離れており、最寄りの駅からバスで20分程度かかります。周りは閑静な住宅街、といった感じで、飲食店やスーパーなども…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


新潟大学 人文学部
新潟大学の評判・口コミ【人文学部編】

大学:新潟大学 人文学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:男性総合

岡山大学 文学部
岡山大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:岡山大学 文学部 人文学科状況:大学卒業後、2年以内性別:女

名古屋女子大学 家政学部
名古屋女子大学の評判・口コミ【家政学部編】

大学:名古屋女子大学 家政学部 家政経済学科状況:現在大学に通って

立教大学 社会学部
立教大学の評判・口コミ【社会学部編】

大学:立教大学 社会学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:女性総合

東京電機大学 理工学部
東京電機大学の評判・口コミ【理工学部編】

大学:東京電機大学 理工学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価:★

→もっと見る