大阪大学の評判・口コミ【工学部編】

最終更新日:2020/01/21
,


今回は、大阪大学 工学部に現在通っている学生に大阪大学の雰囲気や魅力、特色について、伺いました。回答の中で、ゼミ・研究室、進路・就職など、在籍している人ならではのリアルな口コミ・評判を教えていただくことができました。後半パートでは、大阪大学に通って良かったかについても、ずばり回答していただきましたので、阪大 工学部に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひ最後までお読みください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:大阪大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(それ以外)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大阪大学の特徴

学部数の多さです。大学に入学する際に自分が何を勉強したいか、という選択肢としてまず学部選びをします。大阪大学はその学部数、つまり選択肢が多いので様々な夢を持った学生がそれを実現できる学部に出会えます。また、それぞれの学部の学生数も多いので、同じ境遇の人間と出会えるので良い刺激をもらえます。特に私は、工学部だったのですが似て非なる学部として基礎工学部があります。その学部の学生と意見交換をする事もあり、実際に良い刺激となりました。



満足していること:ゼミ・研究室

大阪大学は日本を代表する総合大学でそのスタッフの質や研究費用など他の大学よりも良い環境です。実際に私は、有機合成化学系の研究室に所属していました。優秀な教員そして学生に囲まれながら、最先端の研究を行っていました。主に実験が生活の中心となっていて、時には深夜まで実験する事もありますが、それができる環境は日本の大学の中では稀有な存在であると感じています。このような理由で、私は研究室に満足していました。

満足していること②:進路・就職

私は理系に属していましたので、学科の約9割は大学院に進学するような環境でした。その中でも、大阪大学は外部からの学生も多く大学院から入学してくるため色々良い刺激を得ることができました。さらに、大学院では、多くの学会に参加できますし留学にもいけます。博士後期課程に進学するものには経済的な援助もしてくれる良い環境でした。また、就職活動をする際には様々な企業から推薦がきます。ですので、選り好みをしない限りまず就職には困りません。そして、先の質問で答えたように、恵まれた研究環境に身を置くことで自分の専門的な知識や技術に自信を持つので、前向きな気持ちで社会へ出ていくことができます。



不満に感じていること:キャンパスの環境

毎日大学で過ごすにあたり、学食やコンビニなどはとても大事な生活要因になります。その点、大阪大学は学食やコンビニの数は少ないように感じました。実際、数にしてみるとそれほど少なくはないですが、キャンパスが広いので行動範囲内には数は限られています。いちいち広いキャンパス内を徒歩で移動するのは面倒です。またこれはキャンパスの立地にも少し関係してきますが、大学の外に出て色々お店があるわけでもないので、不便でした。あまり注目されないようなキャンパスの環境ですが直接が学生生活の質に関係するので不満を感じていました。

不満に感じていること②:授業

大阪大学の教員といえども、偉いだけで人間性に問題がある教員は少なからずいます。その人の授業に当たってしまうと、自分の成長にも繋がらないだけでなく、ストレスはたまります。さらに、成績の付け方もバラバラなので他の学生と成績を単純に比較することはできません。実際、私の周りにもそのような授業にあたりその担当教員と衝突し単位がもらえず留年した友人がいます。このような理由で、授業環境としてはとても良いものではありませんでした。



大阪大学のおすすめ学部:工学部

一般的にも大阪大学といえば工学部ということもあります。学部の人数も日本一ですので周りの学生と切磋琢磨することができますし、幅広い学科や、多数の研究室があり、そのほとんどが世界に誇れる研究を行っています。


大阪大学に通って良かった?

大阪大学への満足度:とても満足

一番の理由としては、高い学力そしてネームバリューだと思います。周りの人にも恥じることなく通っている大学名を言うことができます。実際ある程度のステータスにはなりますし、人の見る目も変わることも事実です。また、周りには優れた友人が多いのでこれからの私の人生を豊かなものにしてくれると思います。あとはもちろん国立大学ですので、私立大学と比較すると学費も断然安いというのも入学してよかったと思うことの一つです。




人気記事 旧帝大(七帝大)とは?偏差値高い国立大学群「旧帝大」を偏差値・評判で比較

人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(大阪大学 工学部)

回答者プロフィール

  • 大学:大阪大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪大学の評判・口コミ【工学部編】

志望理由

自分の学力を基準に判断して、受かるか落ちるかわからないギリギリのラインだと判断したからです。物理が得意で興味もあったので物理系の学部で、かつものづくりが良いと思っていた…続きを読む

学んでいること

金属の勉強をしました。金属の勉強といわれても一般には意味不明に感じるかもしれません。しかし私たちの生活は金属に囲まれています。食事ではスプーンやフォーク、移動では車や電…続きを読む

満足している点

まず前提としてキャンパスは複数あります。文系と理系の学部が混ざった豊中キャンパス、理系に特化した吹田キャンパス、外国語に特化した箕面キャンパスがあります。その中でも特に…続きを読む

不満に感じている点

歴史のある大学であることと国公立であることからある程度仕方の無いように感じますが、所々に不潔感を感じてしまいます。モラルの問題もありますが、学生が遅くまで騒いでいて翌日…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:大阪大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大阪大学の評判・口コミ【工学部編】

志望理由

私は、小学生の頃からエネルギー問題に関心がありました。中学二年生の頃、趣味で太陽光発電装置や水力発電装置を自作しました。これをきっかけに、将来はエネルギーに関係のある職…続きを読む

学んでいること

一年生では、専門基礎科目に加えて、教養科目(私は経済学系統の科目を履修しました。)や語学(英語と第二外国語)を学びました。専門基礎科目では、線型代数学、解析学、古典力学…続きを読む

満足している点

大阪大学では、自分が所属する学部の幅広い専門科目に加えて、他学部の科目の一部を履修することができます。この制度により、理系の人でも文系学部の講義を受けることが可能です。…続きを読む

不満に感じている点

工学部は二年次以降は、吹田キャンパスで全ての講義が開講されます。一方、一年次の講義は豊中キャンパスでの開講です。そのため、一年次で単位の取得に失敗すると、二つのキャンパ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:大阪大学 工学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪大学の評判・口コミ【工学部編】

満足している点

入学試験の難易度もそれなりに高いですが、その分就職活動に強いです。阪大生向けの合同説明会が学内で頻繁に開催されていますし、さらにインターンや就職活動のエントリーシート選…続きを読む

不満に感じている点

研究科や専攻、研究室の入っている建物がきれいだったり汚なかったりします。逐次古い建物から建て替えが進んでいますが、そのペースが遅く、古い建物はかなり老朽化がすすんでいま…続きを読む

おすすめ学部:医学部

将来的に医者になるという道があるだけではなく、免疫系の研究力は日本屈指です。いくつもの学内研究所があり、ノーベル賞候補に挙がるほどの有名な教授も多いです。また、独自の特…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:大阪大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪大学の評判・口コミ【工学部編】

満足している点

関西の国公立では偏差値も高い方なので、学歴を重視する企業などであれば有利になると思っています。そうでなくても勉強してきたんだ、と真面目な人柄が伝わるので、今の大学に行け…続きを読む

不満に感じている点

山の中のような田舎に大学が建てられており、駅から徒歩20分ほどかかるため、いつも時間を無駄にしている気がしています。大学の最寄り駅も都市から離れているため、行きづらいと…続きを読む

おすすめ学部:工学部

他の学部の中身はよく分からないので、やはり自分の行った学部をおすすめしたいと思います。どこの学部でも楽な時期と大変な時期があり、通ってしまえば自分のところに誇りを持てる…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:大阪大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪大学の評判・口コミ【工学部編】

満足している点

阪大には多くのサークルがあり、同じスポーツをするにしてもいくつかのサークルから自分に合っているものを選ぶことができるという利点があります。また、阪大は大阪に立地している…続きを読む

不満に感じている点

どの大学でもそうなのかもしれないですが、大学の授業は非常に退屈で周りの学生を見ていても寝ている人や携帯を触っている人が多く見られ、聞いている人はほんの一握りであるという…続きを読む

おすすめ学部:工学部

自分が入ってみて思ったのですが、やはり工学部はしっかりと勉強もしながらも、友達との距離も詰めやすく、充実した学生生活を送れると思います。また、理系ということもあり就職に…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



大阪大学 工学部の口コミ・評判一覧をチェック
※大阪大学 工学部の口コミ一覧ページへ遷移します

大阪大学(工学部)専用掲示板


名無しさん
大阪大学 工学部に実際に通っている方、通っていた方へ。

大阪大学の評判はどうですか?大阪大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!工学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






大阪大学 工学部の基本情報

  • 名称:大阪大学 工学部
  • 法人名:国立大学法人大阪大学
  • キャンパス:吹田キャンパス
  • アクセス:近鉄バス阪急茨木市駅発「阪大本部前行き」(JR茨木駅経由)で阪大本部前下車徒歩5~15分など
  • 所在地:〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2の1
  • 公式HP:http://www.eng.osaka-u.ac.jp/ja/index.html

目次

大阪大学の特徴
満足していること:ゼミ・研究室
満足していること②:進路・就職
不満に感じていること:キャンパスの環境
不満に感じていること②:授業
大阪大学のおすすめ学部:工学部
大阪大学に通って良かった?
大阪大学(工学部)専用掲示板  
 
東京都市大学 知識工学部
東京都市大学の評判・口コミ【知識工学部編】

大学:東京都市大学 知識工学部 状況:現在大学に通っている(大学2

東京国際大学 言語コミュニケーション学部
東京国際大学の評判・口コミ【言語コミュニケーション学部編】

大学:東京国際大学 言語コミュニケーション学部 状況:大学卒業後、

岩手大学 人文社会科学部
岩手大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

大学:岩手大学 人文社会科学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男

津田塾大学 学芸学部
津田塾大学の評判・口コミ【学芸学部編】

大学:津田塾大学 学芸学部 状況:現在大学に通っている(大学3年生

龍谷大学 国際学部
龍谷大学の評判・口コミ【国際学部編】

大学:龍谷大学 国際学部 状況:現在大学に通っている(大学3年生)

→もっと見る