熊本大学の評判・口コミ【工学部編】

最終更新日:2023/09/29
, ,


熊本大学 工学部 土木建築学科に現在通っている4年生から聞いた、熊本大学の魅力や雰囲気、特色をご紹介します。「実践的な英語学習の機会」「交通の便が悪い」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな実体験をお伝えしますので、熊本大学に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:熊本大学 工学部 土木建築学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

環境やインフラに関心があり、工学部の土木系の学科に進もうと思いました。オープンキャンパスでこの大学に行く機会があり、そこで在学生の話を聞いて決めました。受験はAO入学に出願し、10月末頃には入学が決まりました。AO入学生は入学後、英語や国際交流に力を入れたプログラムに1年次を中心に参加することとなります。



大学で勉強していること

一番印象に残っているのは、3年次に行ったグループでの演習の授業です。大学のある地域周辺の地域活性化について、景観と交通の両面からのアプローチを用いて舟運を通す想定で具体的なプロジェクトを提案するといった内容でした。現在は地盤工学に関係する研究室に所属しています。そこでは地理情報システムを用いたハザードマップの改善案について研究しています。


満足していること:実践的な英語学習の機会

文系キャンパス内には留学生が多く授業を受ける小さな建物があり、休み時間等にそこに行くと誰かしら留学生がいて仲良くなるチャンスが多くあります。留学生たちと一緒に授業を受けることもでき、特に英語でのディベートを行う授業では話す力がかなり伸びたように感じます。そのような英語で行われる授業は必修ではないので、ほとんどの人は全く受講せずに卒業することになりますが、希望すれば基本的に学部を問わず受講することができます。英語学習のみならず、いろんな人の考え方に触れる機会にもなります。


不満に感じていること:交通の便が悪い

中心市街地まで歩いて30分ほどで行くことができるのですが、大学の周りには電車が通っていません。中心市街地にも電車はなく、バスと路面電車のみです。大学の前にバス停もありますが、熊本は全国で最も渋滞が酷い県だと言われています。電車を利用するための主要な駅は中心市街地からも大学からも少し離れています。さらに、豊富な資源である地下水を守るためと言われていますが、地下鉄を通すことができないようです。そのため、定時制により優れた電車を気軽に利用できないことが難点です。



熊本大学のおすすめ学部:工学部

ブラックであるという印象の多い工学部ですが、教授たちは親切な方が多いです。全体の約半数ほどが大学院に進学し、学部の時よりも確かな専門性を身につけることができます。また、土木の仕事は人間が生活している限りなくなることはありませんし、引く手数多のITの業界に進みやすい情報系の学科も選択肢にあり、就職に関しては有利かと思います。


熊本大学に通って良かった?

熊本大学への満足度:満足

まず自分がひとつ目標にしていた国立の理系学部に入れたことで、就職活動に関してはそれほど苦労することはないと考えています。学業以外の面でも、文化祭は学生が主体となって毎年催されており、コロナ前に一度参加することができたのですが、適度な制約の中で皆節度を守って最大限に楽しんでいました。通っている学生も比較的温厚な人が多いように思えます。




人気記事 旧官立大学の一つ「旧六医大」とは?各大学の序列を難易度・偏差値から比較

人気記事 駅弁大学とは?駅弁大学の一覧と偏差値データから見た序列について【就職口コミあり】

人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(熊本大学 工学部)

回答者プロフィール

  • 大学:熊本大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

熊本大学の評判・口コミ【工学部編】

志望理由

工学部を選ぶこととなった最大の要因は、高校生の頃から理系科目が得意で、そんな得意なところを伸ばすためです。熊本大学を決めた理由は高校の頃の学力や自宅との距離を考えた結果…続きを読む

学んでいること

自分が所属している学科は機械数理工学科なので、工業を学ぶ際での基礎となる学問、数学的な考えを知る上で必要な微分積分、線形代数などを学びます。実験も行い、そこでは様々な物…続きを読む

満足している点

熊本大学は文系棟に図書館が存在します。その図書館は今まで自分が見てきた様々な図書館と比較しても、一番と言って良いほど静かで自分のタスクに集中することができます。また、調…続きを読む

不満に感じている点

構内が狭いことで移動がしやすいなど長所と捉える方もいるとは思うのですが、自分はあまり長所とは思えません。実際に研究する設備も他の私立の大学に比べて少ないと思います。また…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:熊本大学 工学部 材料・応用化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

熊本大学の評判・口コミ【工学部編】

満足している点

大学自体は町の中心街にあるわけではありませんが、バスや自転車ですぐに町の中心部に行くことができます。私はひとり暮らしですが、近くにはコンビニやファミレス、スーパーなどが…続きを読む

不満に感じている点

大学は道路を挟んで北側と南側のキャンパスにわかれています。そのため毎時間講義が終わったあと教室を移動するときに道路を通らなければいけないため、時間がかかります。休憩時間…続きを読む

おすすめ学部:文学部

理系の男子より文系の男子の方がかっこいい人が多いです。女子が多いためかわいい女子も多いです。授業も理系と比べると少ないので遊ぶ時間がたくさんできると思います。熊本大学一…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:熊本大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

熊本大学の評判・口コミ【工学部編】

満足している点

大学祭になると、サークルごとに多くの模擬店が出店されます。非常にクオリティが高く、毎年楽しませてもらっています。また、模擬店だけではなく、普段使っている教室には文化系サ…続きを読む

不満に感じている点

毎日、昼休みの時間には数多くの学生が学食に詰めかけています。食事をとったは良いものの、座る場所が見つからず、10分ほど立って探し回る姿を見ます。学食内に場所を見つけられ…続きを読む

おすすめ学部:文学部

必ず取らなくてはならない講義の数が少なく、自分の時間が他学部に比べると多く取れます。アルバイトもそうですが、自分のやりたいことに時間を当てられるため、就職を見据えて、プ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:熊本大学 工学部 情報電気電子工学科
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

熊本大学の評判・口コミ【工学部編】

満足している点

専門性が強い講義と一般教養に関する講義が存在し、それらを学生が自由に選択できる点に満足しています。はじめに、専門性が強い講義では、自身が大学に進学する理由となった目標に…続きを読む

不満に感じている点

大学を遊びの場であると勘違いしている学生が一部存在する点が不満となっています。多くのサークル所属者は勉強や研究を優先し、それらの合間に気分転換や友人との交流のため活動を…続きを読む

おすすめ学部:工学部

私の所属する学科のみならず、工学部には全国的に有名な業績をだしている学科が多く存在しているため、その分野に深く関わった仕事や研究者に将来なりたい人にとっては知識面、精神…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:熊本大学 工学部 建築学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

熊本大学の評判・口コミ【工学部編】

満足している点

私は大学になり、新しくスポーツを始めようと考えており、サークルに入ろうと考えていました。まず、サッカー、バスケ、バドミントンなどメジャースポーツをはじめとした様々なサー…続きを読む

不満に感じている点

私がもっともこの大学において不満であると感じたのが立地です。なぜなら、まず、JRの最寄駅から遠いという点です。最寄駅からは約5kmほどあり、帰省の際などは非常に不便さを…続きを読む

おすすめ学部:工学部 物質生命科学科

私の友人の話を聞いた感じでは、やはり実験で忙しいことがよくあるそうですが、それでも実験が好きな人には楽しいと感じ、学科自体の中も非常にいいので羨ましく感じました。また、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:熊本大学 工学部物質生命化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

熊本大学の評判・口コミ【工学部編】

満足している点

物質生命化学科には現在11の研究室があり、講義や学生実験を通して研究室を選びます。化学を基礎として、生命、量子、無機化学、有機化学、高分子など様々な分野の研究室がありま…続きを読む

不満に感じている点

最寄り駅からは徒歩で30分以上かかります。バス停がキャンパスの前にありますが、朝や夕方は交通量が多く、時刻表通りにバスが来ることはめったに無いです。雨の日は特に混雑しま…続きを読む

おすすめ学部:工学部 物質生命化学科

化学を学びたい人にはかなりおすすめの学科です。化学の様々な分野を実験と講義でしっかり学ぶことができます。アルバイトやサークルも両立して行えます。また、実験はグループで行…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



熊本大学 工学部の口コミ・評判一覧をチェック
※熊本大学 工学部の口コミ一覧ページへ遷移します

熊本大学(工学部)専用掲示板


名無しさん
熊本大学 工学部に実際に通っている方、通っていた方へ。

熊本大学の評判はどうですか?熊本大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!工学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA






熊本大学 工学部の基本情報

  • 名称:熊本大学 工学部
  • 法人名:国立大学法人熊本大学
  • キャンパス:黒髪南キャンパス
  • アクセス:JR鹿児島本線熊本駅からバスで熊本大学前下車
  • 所在地:〒860-8555 熊本市中央区黒髪2丁目39の1
  • 公式HP:https://www.eng.kumamoto-u.ac.jp/

目次

志望理由
大学で勉強していること
満足していること:実践的な英語学習の機会
不満に感じていること:交通の便が悪い
熊本大学のおすすめ学部:工学部
熊本大学に通って良かった?
熊本大学(工学部)専用掲示板  
 
島根大学 教育学部
島根大学の評判・口コミ【教育学部編】

大学:島根大学 教育学部 状況:現在大学に通っている(大学4年生)

法政大学 国際文化学部
法政大学の評判・口コミ【国際文化学部編】

大学:法政大学 国際文化学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:女性

名古屋産業大学 現代ビジネス学部
名古屋産業大学の評判・口コミ【現代ビジネス学部編】

大学:名古屋産業大学 現代ビジネス学部 状況:大学卒業後、2年以内

龍谷大学 政策学部
龍谷大学の評判・口コミ【政策学部編】

大学:龍谷大学 政策学部 状況:現在大学に通っている(大学2年生)

藤田医科大学 医療科学部
藤田医科大学の評判・口コミ【医療科学部編】

大学:藤田医科大学 医療科学部 医療検査学科状況:現在大学に通って

→もっと見る