立命館大学の評判・口コミ【文学部編】

2022/09/13
,


立命館大学 文学部 人文学科の卒業生(卒業後2年以内)から聞いた、立命館大学の魅力や雰囲気、特色をご紹介します。「図書館の資料が豊富」「交通の便が悪い」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな実体験をお伝えしますので、立命館大学に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:立命館大学 文学部 人文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

昔から好きな文学を学びたいという気持ちがあったので文学部に絞りました。その後、どの大学が良いのか分からなかったため、高校で配られた資料に載っていた進学先アンケートを参考に立命館大学を選びました。受験は当時の学力から考えると厳しいものでしたが、勉強自体は楽しかったです。通っていた塾の講師との相性が良かったことがかなり大きかったと思います。



大学で勉強していること

主に近代文学を学びました。ゼミでは宮澤賢治の短編小説を研究しました。調べ考えてレジュメを作り発表し、指摘を受けてそこを掘り下げ、直してまた発表ということを繰り返し行いました。そこでは、常に疑問を持つことや掘り下げる力の重要さを学ぶことができ、就職活動にも活かせました。また、文学のみならず選択として言語学や映像に関しても学ぶことができ、知識の幅が広がりました。


満足していること:図書館の資料が豊富

ちょうど私たちが入学した頃に新しい図書館が出来ました。そこには全国の大学と比べてもかなり多くの多彩な資料が所蔵されていたと記憶しています。その図書館の中にはパソコンを持ち込んでレジュメや資料をまとめることが出来る環境があり、かなり便利でした。また、資料を探しているうちに違う分野の資料から新たな視野が生まれることがありました。もう1つある資料館のような建物は文学に深く特化した場所で、探している古いものはだいたいここで見つけることが出来ました。


不満に感じていること:交通の便が悪い

山間にあるため、アクセスが不便でした。最寄り駅の嵐電もアクセスが悪く、バスも朝や夕方はかなり混んでいて大変でした。私は最寄り駅からバスで通っていましたが、体調不良の際もなかなか座れず辛い思いをしたことがあり、苦い思い出です。人数が多ければ自然と迷惑客の確率も上がり、特に夕方ではお酒を片手に乗っている学生ではない人の姿があり、臭いがキツかったです。優先座席も必然的に埋まり、必要な人に譲らない人も見受けられました。



立命館大学のおすすめ学部:文学部

読書が好きな人にはぜひ勧めたい学部です。この学部に通っていて、他の学部のことをよく知らないから文学部にしたんだろうと思う人もいるかもしれませんが、それだけではありません。答えのないなかで時代背景や作者の人となりを参考にしつつ、答えに迫るということは他の学部でも出来ますが、一番掘り下げることが出来るのが文学部だと思っています。


立命館大学に通って良かった?

立命館大学への満足度:満足

扱える資料も多く、選べる授業の幅も広く、教授の質も良かったので通って良かったと思います。この大学では1つのことに偏ることがなく、現在も役に立っている知識を得ることが出来ました。何より嬉しかったのは厳しい受験の末に合格した大学だったので、4年間誇らしく通えたことです。これは人生で大きな財産となっています。




人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(立命館大学 文学部)

回答者プロフィール

  • 大学:立命館大学 文学部 人文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】

志望理由

私が立命館大学を選んだ理由は2つあります。日本史に興味を持っているのですが、関西圏で日本史を研究するための設備が最も充実している大学の一つが立命館大学であるとオープンキ…続きを読む

学んでいること

一年生の春セメスターと秋セメスターに、研究入門という絶対に受けなければならない講義があります。私はたまたまその講義で明治時代を研究している教授と縄文時代を研究している教…続きを読む

満足している点

立命館大学にはオリターと呼ばれる新入生を様々な面で援助する上級生が存在します。新入生の中には友達ができるか不安な人もいると思います。そのような人が友達を作って楽しいキャ…続きを読む

不満に感じている点

立命館大学は山の方にあり、京都駅からバスで約45分、JRの最寄り駅である円町駅から徒歩約30分のところにあります。そのため円町駅から徒歩または自転車で通学する場合、かな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:立命館大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】

志望理由

高校生の頃から世界史が好きで、大学では西洋史学を専攻したいと考えていました。また、京都でのキャンパスライフに憧れがあったため「京都で西洋史学が学べる大学」を軸に大学選び…続きを読む

学んでいること

1、2回生では文学部全体の学びを一通りさらい、自分の興味のある分野を見つけました。3、4回生ではそれをさらに深めていく形で専門的な学習を進めました。私は文学部西洋史学専…続きを読む

満足している点

文学部は日本史や東アジア史、西洋史、心理学、文化芸術といった非常に細かな専攻に分かれていましたが、基本的にはどの専攻の学生も同じ教室で授業を受けることができます。専攻、…続きを読む

不満に感じている点

場所によって、老朽化が進んでいる所とそうでない所の差が激しかったです。特に、私が所属していた文学部の建物は大学内でも古い施設だったため、空調の不具合や洗面所の故障などが…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:立命館大学 文学部 人間研究学域
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

我が校の平井嘉一郎記念図書館は、綺麗で居心地がとてもいいです。蔵書数も150万冊と多く、静かに読書・学習ができる閲覧席は2000席あります。まず、パルテノン神殿のような…続きを読む

不満に感じている点

この大学は日本でもトップクラスの生徒数を誇りますが、昼休みにはその生徒たちが一斉に食堂に向かいます。衣笠キャンパスには3つの食堂がありますが、2限目が終わると長蛇の列で…続きを読む

おすすめ学部:文学部

我が校の文学部は7つの学域に分かれ、さらにそこから2,3個ずつ専攻が分かれるといったように、さまざまな選択肢が存在します。文学部は大学の中でも一番人数が多く、色々な個性…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:立命館大学 文学部 人文学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

大学の周辺に金閣寺や龍安寺、北野天満宮などがあり、歴史文化を感じることができるからです。私は、文学の勉強をしていたので、数多くの文学作品の舞台である京都で研究をすること…続きを読む

不満に感じている点

全国的にも学生規模の多いマンモス校ですので、入学シーズンなどは人に埋もれることもしばしばでした。また授業も、大教室では何百人という生徒が一堂に会するため、後ろの席は教授…続きを読む

おすすめ学部:文学部

自分が学んでいた場であることは置いておいても、非常に文化レベルの高い場所で文学の勉強をできることは、国語科が好きな人にとってはこの上なく幸せだと思います。大学の中でも外…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:立命館大学 文学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

人が多いため、サークル数も幅広いところから選ぶことができます。わたしが所属していたボランティアサークルでも、それぞれのサークルによって所属する人や活動内容も異なり、サー…続きを読む

不満に感じている点

文学部のわたしが所属していた専攻のゼミは、150人ほどの学生に対して5つほどのクラスがありました。わたしの所属するゼミでは全員が同じ歴史小説について研究することになり、…続きを読む

おすすめ学部:産業社会学部

複数の有名人が在学していた学部であり、そのコネクションが強いのか有名人がゲスト講師として登場し、その授業を受講することができるからです。また、メディア、福祉など一見何の…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:立命館大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

現在建っている図書館は3年前に完成しました。旧図書館と比べ、まず明るさが違います。ガラスが増え、太陽の光を取り入れられるような設計になりました。そして自習スペースがたく…続きを読む

不満に感じている点

ほとんどの祝日にも普通に授業が組まれており休めません。成人の日だけは学生が成人式に出るために休みになりますが、それ以外の日本の祝日には授業があります。イベントのある祝日…続きを読む

おすすめ学部:文学部

文学部といっても多くの学域があり、それぞれ専門にしているものが違います。文学系もありますし、哲学や人間研究、心理、言語など幅広く、文系なら自分の興味ある分野があるのでは…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:立命館大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

最近キャンパス内が色々と綺麗になっていき大学内で過ごすことが好きです。特にキャンパスの中心には大きな芝生がありお昼時にはたくさんの学生が集まり賑わっています。また『ゆん…続きを読む

不満に感じている点

大学の近くには有名な観光名所が沢山あります。市バスでの移動となるため、観光客と同じバスに乗ります。京都ということもあり、年中観光客の足が絶えません。そのため時間通りに着…続きを読む

おすすめ学部:国際関係学部

留学生が多く世界各国の人達と関わることができます。勉強は大変ですが、それ以上に将来にとってとてもいい経験の蓄えがたくさんできると思います。また国際関係学部は留学制度も整…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:立命館大学 文学部 人文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

主に、キャンパスの図書館と国際色豊かな環境に満足しています。立命館大学の文系の学部が主に集まる衣笠キャンパスには、2年ほど前完成した平井嘉一郎図書館という大きくてきれい…続きを読む

不満に感じている点

立命館大学では、数年前から全面禁煙になったとポスター等で書かれていますが、実質徹底されているとはいい難い状況です。駐輪場の隅でたばこを吸う人たちを黙認している状態で、喫…続きを読む

おすすめ学部:文学部

わたしは自分が所属している文学部が一番おすすめです。なぜならば、立命館大学の文学部には非常に多くの専攻が含まれていて、幅広い分野の授業を受講することができるからです。文…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:立命館大学 文学部 人文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

まず、私の所属する文学部は比較的授業を静かに集中して受けることができます。また大講義室の授業ばかりでなく、少人数制のクラスで授業を行うプログラムも充実しており、学生一人…続きを読む

不満に感じている点

唯一不満に感じる点は、キャンパスの立地の悪さです。まず、京都市バスでしか学校に行くことができず、最寄りの電車の駅から歩いて20分弱かかってしまいます。キャンパスが金閣寺…続きを読む

おすすめ学部:文学部

まず、他学部に比べて断然に真面目な方が多いという点です。比較的授業も静かで、勉強がしたいという方には非常にお勧めの学部です。また、専門性の高さという部分も挙げられます。…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:立命館大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立命館大学の評判・口コミ【文学部編】

満足している点

立命館大学には様々な授業があります。自分の専門としている分野を学ぶ授業が充実しているのはもちろん、スポーツから映画について学んだりする授業まで様々なジャンルの授業が存在…続きを読む

不満に感じている点

立命館大学は公共交通機関のアクセスが不便です。京都市内にキャンパスがあるのですが、最寄りの駅から徒歩で約15分ほどかかります。学校に行くにはバスが最も便利な交通手段なの…続きを読む

おすすめ学部:文学部

文学部の中で様々な分野に専門が分かれています。自分の興味を持った分野の勉強に励むことができるのでとても満足しています。また、文学部は男女の割合がほぼ5:5なので人間関係…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



立命館大学 文学部の口コミ・評判一覧をチェック
※立命館大学 文学部の口コミ一覧ページへ遷移します

立命館大学(文学部)専用掲示板


名無しさん
立命館大学 文学部に実際に通っている方、通っていた方へ。

立命館大学の評判はどうですか?立命館大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!文学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






立命館大学 文学部の基本情報

  • 名称:立命館大学 文学部
  • 法人名:学校法人立命館
  • キャンパス:衣笠キャンパス
  • アクセス:JR・近鉄京都駅、阪急西院駅、京阪三条駅、JR円町駅からそれぞれバスで「立命館大学前」、または「衣笠校前」下車
  • 所在地:〒603-8577 京都府京都市北区等持院北町56-1
  • 公式HP:http://www.ritsumei.ac.jp/lt/

目次

志望理由
大学で勉強していること
満足していること:図書館の資料が豊富
不満に感じていること:交通の便が悪い
立命館大学のおすすめ学部:文学部
立命館大学に通って良かった?
立命館大学(文学部)専用掲示板  
 
広島大学 工学部
広島大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:広島大学 工学部 状況:現在大学に通っている(大学4年生)性

東北学院大学 文学部
東北学院大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:東北学院大学 文学部 教育学科状況:現在大学に通っている(大

京都女子大学 現代社会学部
京都女子大学の評判・口コミ【現代社会学部編】

大学:京都女子大学 現代社会学部 状況:現在大学に通っている(大学

関西大学 法学部
関西大学の評判・口コミ【法学部編】

大学:関西大学 法学部 法学政治学科状況:現在大学に通っている(大

共立女子大学 文芸学部
共立女子大学の評判・口コミ【文芸学部編】

大学:共立女子大学 文芸学部 文芸学科状況:大学卒業後、2年以内性

→もっと見る