口コミから見た、大阪府立大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、大阪府立大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、大阪府立大学の評判についてご紹介します。大阪府立大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。
最終更新日:2021/10/05




目次

大阪府立大学に通ってみて、満足しているポイント
大阪府立大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
大阪府立大学に通って良かったか
大阪府立大学について
大阪府立大学の口コミ・評判一覧

Q.大阪府立大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:大阪府立大学 現代システム科学域 環境システム学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

設備が新しく学生が少ない

メインのなかもずキャンパスは、常にどこかの棟で改装工事が行われており、古い棟はどんどん新しくユニバーサルデザインに対応しています。そして、どこの棟も毎日清掃されており、トイレもきれいな状態が保たれています。また、外観も先進的で近未来のラボのような棟がいくつもあります。他にも学生が他の大学に比べて少ないため、食堂や売店、トイレなどで比較的混雑が少なく、休み時間の間に用事を済ませることができます。学生数が少ないことで、学生間のつながりも深く全体的に交流することができます。

大阪府立大学の評判・口コミ【現代システム科学域編】
公開日:2021年10月
  • 大学:大阪府立大学 生命環境科学域 応用生命科学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

良くも悪くも真面目

大阪府立大学の学生は基本的に真面目な人が多く、特段に派手な人はいない印象があります。良く言えば真面目ですが、悪く言えば地味です。誰が見ても地味だと思う人が多く、一般的な大学生という見た目の人ももちろんいますが、やはり根はかなり真面目です。むしろそういう人の方が学力が高く成績が良いイメージもあります。また大阪府立大学には、第一志望の大学で落ちたか、または諦めて第二志望で来る学生がほとんどで、工学では京大阪大落ちがごろごろいますので、どこに落ちたかの話題で盛り上がるという話を聞いたことがあります。

大阪府立大学の評判・口コミ【生命環境科学域編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪府立大学 生命環境科学域 自然科学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

設備・施設が新しい

羽曳野キャンパスやりんくうキャンパスはわかりませんが、現在中百舌鳥キャンパスでは建物の建て替え工事が進んでおり、どんどん設備が新しくなっています。私が入学したときには古い建物や、工事中の建物が多かったのですが、今では学生がよく利用する食堂の周辺や、各学部のメインの建物がきれいになり、利便性も向上しました。また、キャンパス内の各所に100台程度のパソコンが置いてある部屋があり、レポート提出の際や講義の合間に混雑することなく利用できる点も満足しています。

大阪府立大学の評判・口コミ【生命環境科学域編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪府立大学 工学域 電気電子系学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

単位がとりやすくレベルも丁度良い

どこの大学でもそうかもしれませんが、単位を落とす学生が多いと、その講義の担当教員には教務課からもっと単位をとりやすくする改善を求める指導が入るようです。その影響もあってか異常に単位がとりにくい必修の講義はなく、普通にしていれば単位はとれるようになっています。かといって出席だけしていれば他は何もしなくていいということはなく、レポートやテストなどの課題をクリアしなければいけませんが、それらの分量や難易度も程よいもので、自分に力をつけながら無理なくできる丁度いい内容になっていることがほとんどです。

大阪府立大学の評判・口コミ【工学域編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪府立大学 教育福祉学類
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業項目に幅がある

教育福祉学類は、学部よりも広い学問を学べるという意味で「学類」と名付けられています。その名の通り、教育福祉学類では、社会福祉、教育、保育、児童福祉、障害者福祉、高齢者福祉、ソーシャルワーク、地域福祉など、幅広い授業が展開されています。また、四年間ずっと、コースが分かれるわけではないので、興味のある授業はいつでも誰でも取ることができます。また、教育福祉学類は、「地域保健学域」に分類される学類のひとつであり、看護やリハビリ系の学生も同じ学域に入っていることから、多種目での共同授業が魅力です。

大阪府立大学の評判・口コミ【教育福祉学類編】
公開日:2018年11月
  • 大学:大阪府立大学 工学域
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

研究室

一回生の頃に、授業の一環として研究室の見学があるのですが、その時に、うちの大学の研究室というのはどこを覗いてもなかなか興味深いテーマを扱っているなと思いました。またそれと同時に研究室の設備もちゃんと整っておりました。そういう全体的なレベルが高いのもありますし、自分がやりたいと思っているテーマにあった研究室が、ちゃんと存在してくれているということが、やはり大学生としては一番満足できる点なのではないかなと思います。

大阪府立大学の評判・口コミ【工学域編】
公開日:2018年9月
  • 大学:大阪府立大学 現代システム科学域
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業

1年次から少人数授業が導入されていて、大学での勉強の始め方をしっかりと学ぶことができるので、色々な授業でレポートの書き方などが応用でき、大学生らしい勉強をしっかりと行えるようになります。また、低学年時には色々な分野の勉強を幅広く学ぶことができるのでゼミや研究室の選択、これから自分がどのような道に進むかをしっかりと考えることができます。しかし、成績順で決定されることもあるので勉強を怠ることはできません。

大阪府立大学の評判・口コミ【現代システム科学域編】
公開日:2018年3月

Q.大阪府立大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:大阪府立大学 現代システム科学域 環境システム学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

駅から遠く棟同士も距離がある

なかもず駅から歩いて約20?30分ほどかかります。また、なかもず駅から大学まで向かう道は一方通行の狭い筋を通るため、朝の1限の時間は自転車など人通りや車の行き交いが多く混雑していることがあります。そして、大学内の棟も多く、特に1,2年生の間は一般教養の科目を受ける棟と専門科目の棟が遠いため、休み時間の10分で移動することが厳しい時もあります。そのため、学生の多くは自転車で移動していますが、危険な運転をする人や自転車を盗む人もいるため、トラブルに巻き込まれることもあります。

大阪府立大学の評判・口コミ【現代システム科学域編】
公開日:2021年10月
  • 大学:大阪府立大学 生命環境科学域 応用生命科学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

設備が不便

大阪府立大学は敷地が広い上に、一つ一つの設備が離れていたりして、移動がかなり不便です。例えば食堂は広い大学に1つしかなく、学部によってはかなり遠くなります。多くの学生が1つの食堂に集中するので、お昼時は非常に混雑します。コンビニも1つしかないので、歩くのが煩わしく、生徒の大半は大学用の自転車を持ってそれで移動しています。駅からも徒歩20分ほどと遠いため、自転車を持って、駅に駐輪場を借りた方が便利だと思われます。

大阪府立大学の評判・口コミ【生命環境科学域編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪府立大学 生命環境科学域 自然科学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

就職支援が弱い

近辺の私立大学はキャリアサポート員(就職活動をサポートしてくれる人)が数十名から数百名いるのに対し、私の大学は3名しかいません。そのせいもあるのか、就職に関する情報が少なく、模擬面接会や学内企業説明会を利用する人は少なく感じます。就職活動をする際には、キャリアサポート室は利用せず、自身で就職活動をする人が多いようでした。公立大学でお金がないのもわかりますが、就職面での支援をもっと拡充させていくべきだと感じています。

大阪府立大学の評判・口コミ【生命環境科学域編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪府立大学 工学域 電気電子系学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

駅から遠い

最寄駅から校門までは徒歩10分程度とそこまで遠くないように感じますが、実際講義で使う建物や食堂、図書館など多くの人が利用する建物はことごとく駅から遠いところにあります。駅から近い建物といえば文系の学部の研究棟だけで、多くの理系学生が使う研究棟も駅から遠い位置にあります。建物にもよりますが、駅に近い校門からさらに10分以上は歩かないといけない建物もあります。自転車を使えば速くて楽なのですが、自転車で通ることができない道があり、食堂や理系の研究棟に行くためにはそこをわざわざ迂回する必要があります。

大阪府立大学の評判・口コミ【工学域編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪府立大学 教育福祉学類
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地が良くない

大学は、最寄駅から徒歩15分ほどのところにあるため、徒歩の方にとっては特に、少し遠く感じます。また、キャンパスが広く、目的の建物まではさらに歩くことになるため、すこし不便です。駅から若干の遠さがあるためか、自転車通学の人が多く、大学までの道にも大学構内にも自転車がたくさん走っているため、人が多い時間帯は危なく感じました。大学の目の前には小学校もあるので、登下校の子どもと接触しないか不安です。

大阪府立大学の評判・口コミ【教育福祉学類編】
公開日:2018年11月
  • 大学:大阪府立大学 工学域
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの真ん中にある池

私の通っている大阪府立大学中百舌鳥キャンパスの真ん中には大きな池(学生の間で府大池と呼ばれています)があるのですが、この府大池があまり綺麗なものではありません。一番嫌なのは、蚊の大量発生源になっていることです。ここで生まれた蚊たちが教室や研究室にたくさん飛来してくるので、正直うんざりしております。シンボルか何か知りませんが、個人的には埋め立てて新たな土地を確保すれば良いのではないかと考えてしまいます。

大阪府立大学の評判・口コミ【工学域編】
公開日:2018年9月
  • 大学:大阪府立大学 現代システム科学域
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパス

大学がとにかく広いことです。1年次に主に学習する教室は大学の校門からおよそ10分ほどかかり毎日非常に大変でした。そのため電車が遅れたときや雨が降った時など、時間に余裕がないときはとてもイライラしていました。また、休憩時間が10分しかないので自転車を持っていない学生は、授業が少しでも延長されてしまうと走っても次の授業に間に合わないということがありました。また、ノー自転車ゾーンというものがありますが、警備員がいなくなってから猛スピードで自転車で自転車禁止区間を通り抜ける学生がいて危ないです。

大阪府立大学の評判・口コミ【現代システム科学域編】
公開日:2018年3月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:大阪府立大学 現代システム科学域 環境システム学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

現代システム科学域 環境システム学類

環境システム学類では、心理学・環境学・社会学とありすが、受験時は総合的に受験するため在学中(2年の終わり頃)にどの専攻に進むかを決めることができます。そのため、受験時のまだ知識が浅いうちに進路を決める必要がなく、大学の授業を実際に受けてから判断することも可能です。また特に心理学を専攻した場合、教授陣も多様な研究をしている人が多く面倒見のいい先生ばかりなので、進路の相談などもすることができます。

大阪府立大学の評判・口コミ【現代システム科学域編】
公開日:2021年10月
  • 大学:大阪府立大学 生命環境科学域 応用生命科学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

生命環境科学域 応用生命科学類

正直ほかの学部のことは分からないのですが、自分のこの学部は良かったと思います。男女比も半々で馴染みやすいですし、大学の中でも地味過ぎず派手過ぎず丁度いい人が集まる学部だと思います。理系の中でも幅広い分野が学べるのでおすすめです。

大阪府立大学の評判・口コミ【生命環境科学域編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪府立大学 生命環境科学域 自然科学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

工学域

中期受験であることや、他の学部の人達より圧倒的に勉強してきた人たちが多い分、賢い人が多いからです。また、大阪府立大学の工学域は賢いというイメージが社会的にもあるらしく、就職先も大手企業が多い気がします。

大阪府立大学の評判・口コミ【生命環境科学域編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪府立大学 工学域 電気電子系学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

工学域

工学域だけは中期試験のみの募集で、京都、大阪、神戸大学などの有名な国立大学を落ちた学生が集まっています。そのため学生や講義のレベルは高く、研究者や企業からの評価も他の学域に比べて高いのが特徴です。京都、大阪大学の同じ学部に通うのと同じだけの価値は十分あると思います。

大阪府立大学の評判・口コミ【工学域編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪府立大学 教育福祉学類
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

教育福祉学類

まだ開設して5年以内の新しい学類です。福祉と教育、さらに看護やリハビリとも連携しながら幅広く学べるのは贅沢だと思います。福祉になんとなく興味があるけれど、どういうものか分からないという人でも、ここに来て幅広く福祉の授業に触れれば、自分なりの福祉の考えを持てると思います。

大阪府立大学の評判・口コミ【教育福祉学類編】
公開日:2018年11月
  • 大学:大阪府立大学 工学域
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

工学域

中期日程なので前期の最難関国公立の滑り止め的な感じで受けられるからです。また滑り止め入学したとしてもその事を補って余るほどのちゃんとした学問の環境が整っているおり、就職という観点からも非常に安定しているからです。

大阪府立大学の評判・口コミ【工学域編】
公開日:2018年9月



Q.大阪府立大学に通って良かった?

  • 大学:大阪府立大学 現代システム科学域 環境システム学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大阪府立大学に通って良かったと強く思う

大阪府立大学の評判・口コミ【現代システム科学域編】
公開日:2021年10月
  • 大学:大阪府立大学 生命環境科学域 応用生命科学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

大阪府立大学に通って良かったかどちらとも言えない

基本的に真面目な人が集まるので、私立大などに行くよりは気の合う友達が出来やすくて良かったのかなと思います。また、この学部は100人程度で、2年生で課程に分かれるとその半分程度になるうえに、実験は4,5人の班で行うことが多いので、顔見知りになりやすく友達も出来やすいところは良いと思います。一方で、やはり第1志望を諦めて入ったので、もう少し勉強を頑張ればネームバリューも設備も1つランクが上の大学に行けたのに…という思いはあります。

大阪府立大学の評判・口コミ【生命環境科学域編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪府立大学 生命環境科学域 自然科学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪府立大学に通って良かった

学部にもよるとは思いますが、私の学部はある程度時間割が午前中に集中していたため、午後はほとんど自由でした(ただし、当たり前ですが実験日は帰宅が遅くなることが多かったです)。そのためサークルやアルバイトとの両立がしやすかと思います。また御堂筋線の終点が最寄りなので、帰りは絶対に座って帰れることや、御堂筋線には難波・梅田・天王寺があるため、割と時給の高い地域でアルバイトができるため、通ってよかったなと思います。

大阪府立大学の評判・口コミ【生命環境科学域編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪府立大学 工学域 電気電子系学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大阪府立大学に通って良かったと強く思う

勉強を熱心にするも、サークル活動や遊びに時間を費やすもかなり個人にゆだねられるところがあり、自分に合った大学生活を送ることができます。そのため私は程よく勉強を頑張りながら、週4,5のアルバイトにも取り組むことができて非常に充実しています。勉強面では自分の所属する研究室の担当教授が熱心に指導をしてくれて、かなり大学で学びたいことが満足に学ぶことができています。また、企業の採用担当からの知名度や評価は高く、就職先がなくて困ることはほとんどありません。

大阪府立大学の評判・口コミ【工学域編】
公開日:2019年5月
  • 大学:大阪府立大学 教育福祉学類
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪府立大学に通って良かった

四年間コースが分かれないのが魅力で入学しましたが、自分がどういう道を進むかが自分次第なところがあるので、かえって途方にくれる学生が多いです。福祉といってもとても広い分野なので、その中で「これ」という一択をするのがやはり難しいです。しかし、在学中に資格を取れたことは、将来を考えるとやはり得したなと思います。結果的には、この大学で様々な知識を広く学べて良かったです。

大阪府立大学の評判・口コミ【教育福祉学類編】
公開日:2018年11月
  • 大学:大阪府立大学 工学域
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大阪府立大学に通って良かったと強く思う

授業のコマ数が他の大学に比べて非常に少なく、自分のペースにあった学習スタイル、生活スタイルを設けることが出来るとともに、中百舌鳥という立地がわりと便利であると思うからです。また極端に酷いDQNが見受けられないのが、学生の質の高さとしても良いのかな思います。そしてすでに述べたとおり、自分のやりたい勉強がちゃんと出来る環境が整っていたというのが、やはり一番この大学で良かったなと思える点です。

大阪府立大学の評判・口コミ【工学域編】
公開日:2018年9月
  • 大学:大阪府立大学 現代システム科学域
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

大阪府立大学に通って良かった

まずは家から通える大学の中で一番安く通えることです。私立だとどうしても下宿しないといけなかったため経済的にも助かっています。公立大学ではありますが現在施設が少しづつ新しくなってきているので、快適に学習することができています。また、同じ目的をもって入学してきた人たちが多く、休日も一緒に博物館や図書館に行って勉強する機会が増えました。今まではほとんど一人でやっていたので人の意見を聞くことができるのは本当にうれしいです。

大阪府立大学の評判・口コミ【現代システム科学域編】
公開日:2018年3月

大阪府立大学について

  • 法人名:公立大学法人大阪府立大学
  • 本部所在地:大阪府堺市中区学園町1番1号
  • WEBサイト:https://www.osakafu-u.ac.jp/

大阪府立大学の口コミ・評判一覧

大阪府立大学の評判・口コミ【現代システム科学域編】

  • 大学:大阪府立大学 現代システム科学域 環境システム学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

大学を選んだ理由は、家庭の経済事情から「家から通える距離であること」「国公立大学であること」を軸としており、その中でも心理学を学ぶことができる大阪府立大学を選びました。…続きを読む

学んでいること

大学では、実験心理学のゼミに入り、環境心理学や行動心理学を中心に専門分野の知識を深めました。心理学の授業は、試験とレポートで評価するものが多く、授業以外にも図書室で心理…続きを読む

満足している点

設備が新しく学生が少ないです。メインのなかもずキャンパスは、常にどこかの棟で改装工事が行われており、古い棟はどんどん新しくユニバーサルデザインに対応しています。そして、どこの棟も毎日清掃されており、…続きを読む

不満に感じている点

駅から遠く棟同士も距離があるです。なかもず駅から歩いて約20?30分ほどかかります。また、なかもず駅から大学まで向かう道は一方通行の狭い筋を通るため、朝の1限の時間は自転車など人通りや車の行き交いが多く…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪府立大学の評判・口コミ【現代システム科学域編】

  • 大学:大阪府立大学 現代システム科学域
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業です。1年次から少人数授業が導入されていて、大学での勉強の始め方をしっかりと学ぶことができるので、色々な授業でレポートの書き方などが応用でき、大学生らしい勉強をしっかりと行え…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスです。大学がとにかく広いことです。1年次に主に学習する教室は大学の校門からおよそ10分ほどかかり毎日非常に大変でした。そのため電車が遅れたときや雨が降った時など、時間に余裕が…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪府立大学の評判・口コミ【工学域編】

  • 大学:大阪府立大学 工学域
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

研究室です。一回生の頃に、授業の一環として研究室の見学があるのですが、その時に、うちの大学の研究室というのはどこを覗いてもなかなか興味深いテーマを扱っているなと思いました。またそれ…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの真ん中にある池です。私の通っている大阪府立大学中百舌鳥キャンパスの真ん中には大きな池(学生の間で府大池と呼ばれています)があるのですが、この府大池があまり綺麗なものではありません。一番嫌な…続きを読む

おすすめ学部:工学域

中期日程なので前期の最難関国公立の滑り止め的な感じで受けられるからです。また滑り止め入学したとしてもその事を補って余るほどのちゃんとした学問の環境が整っているおり、就職…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪府立大学の評判・口コミ【教育福祉学類編】

  • 大学:大阪府立大学 教育福祉学類
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業項目に幅があるです。教育福祉学類は、学部よりも広い学問を学べるという意味で「学類」と名付けられています。その名の通り、教育福祉学類では、社会福祉、教育、保育、児童福祉、障害者福祉、高齢者福…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が良くないです。大学は、最寄駅から徒歩15分ほどのところにあるため、徒歩の方にとっては特に、少し遠く感じます。また、キャンパスが広く、目的の建物まではさらに歩くことになるため、すこし不…続きを読む

おすすめ学部:教育福祉学類

まだ開設して5年以内の新しい学類です。福祉と教育、さらに看護やリハビリとも連携しながら幅広く学べるのは贅沢だと思います。福祉になんとなく興味があるけれど、どういうものか…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪府立大学の評判・口コミ【工学域編】

  • 大学:大阪府立大学 工学域 電気電子系学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

単位がとりやすくレベルも丁度良いです。どこの大学でもそうかもしれませんが、単位を落とす学生が多いと、その講義の担当教員には教務課からもっと単位をとりやすくする改善を求める指導が入るようです。その影響もあって…続きを読む

不満に感じている点

駅から遠いです。最寄駅から校門までは徒歩10分程度とそこまで遠くないように感じますが、実際講義で使う建物や食堂、図書館など多くの人が利用する建物はことごとく駅から遠いところにあります。…続きを読む

おすすめ学部:工学域

工学域だけは中期試験のみの募集で、京都、大阪、神戸大学などの有名な国立大学を落ちた学生が集まっています。そのため学生や講義のレベルは高く、研究者や企業からの評価も他の学…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪府立大学の評判・口コミ【生命環境科学域編】

  • 大学:大阪府立大学 生命環境科学域 自然科学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

設備・施設が新しいです。羽曳野キャンパスやりんくうキャンパスはわかりませんが、現在中百舌鳥キャンパスでは建物の建て替え工事が進んでおり、どんどん設備が新しくなっています。私が入学したときには古…続きを読む

不満に感じている点

就職支援が弱いです。近辺の私立大学はキャリアサポート員(就職活動をサポートしてくれる人)が数十名から数百名いるのに対し、私の大学は3名しかいません。そのせいもあるのか、就職に関する情報が少…続きを読む

おすすめ学部:工学域

中期受験であることや、他の学部の人達より圧倒的に勉強してきた人たちが多い分、賢い人が多いからです。また、大阪府立大学の工学域は賢いというイメージが社会的にもあるらしく、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


大阪府立大学の評判・口コミ【生命環境科学域編】

  • 大学:大阪府立大学 生命環境科学域 応用生命科学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

食品に興味があり、栄養学か農学を学びたいと考えていました。しかし食品系の企業で研究開発をしたいという思いもあったため、栄養系の学部で栄養士になるより生物化学系の学部で研…続きを読む

学んでいること

1年生では基本的に、高校の延長または復習のような授業が行われました。一般教養科目は1年生の後期と2年生の前期で皆取り終えている印象です。また1年生から生物・物理・化学の…続きを読む

満足している点

良くも悪くも真面目です。大阪府立大学の学生は基本的に真面目な人が多く、特段に派手な人はいない印象があります。良く言えば真面目ですが、悪く言えば地味です。誰が見ても地味だと思う人が多く、一般的な…続きを読む

不満に感じている点

設備が不便です。大阪府立大学は敷地が広い上に、一つ一つの設備が離れていたりして、移動がかなり不便です。例えば食堂は広い大学に1つしかなく、学部によってはかなり遠くなります。多くの学生が…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


聖霊女子短期大学 生活文化科
聖霊女子短期大学の評判・口コミ【生活文化科編】

大学:聖霊女子短期大学 生活文化科 健康栄養専攻状況:現在大学に通

大阪府立大学 現代システム科学域
大阪府立大学の評判・口コミ【現代システム科学域編】

大学:大阪府立大学 現代システム科学域 環境システム学類状況:現在

成美大学
成美大学の評判・口コミ【経営情報学部編】

大学:成美大学 経営情報学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男性

崇城大学 工学部
崇城大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:崇城大学 工学部 状況:現在大学に通っている(大学1年生)性

駒沢女子大学 看護学部
駒沢女子大学の評判・口コミ【看護学部編】

大学:駒沢女子大学 看護学部 状況:現在大学に通っている(大学3年

→もっと見る