口コミから見た、北海道教育大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、北海道教育大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、北海道教育大学の評判についてご紹介します。北海道教育大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。




目次

北海道教育大学に通ってみて、満足しているポイント
北海道教育大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
北海道教育大学に通って良かったか
北海道教育大学について
北海道教育大学の口コミ・評判一覧

Q.北海道教育大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:北海道教育大学 旭川校 生活・技術教育専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

ゼミナールが充実している

北海道教育大学では、一年生の段階の段階からゼミナールに配属されます。私が特に満足していることは、ゼミ室の設備が整っているということです。空調設備、Wi-Fiが完備されていて、暇な時間があればいつもゼミ室に入り浸っており、ゼミ室で課題を行なうことも多々あります。また、先輩ともコミュニケーションをとることも多くあり、いつも和気あいあいとした雰囲気の中で楽しい時間を過ごしています。研究内容の自由度も高いため、自分のやりたいことを自由に行えます。

北海道教育大学の評判・口コミ【旭川校編】
公開日:2021年2月
  • 大学:北海道教育大学 教育学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

アウトドアの資格も教員免許もとれる

北海道教育大学は札幌、釧路、函館、旭川、岩見沢の5つのキャンパスに分かれています。取れる教員免許は各キャンパスごとに分かれておりますが、履修登録をすればどの分校にも行き来することができます。頑張り次第で何個も免許が取れるシステムです。分校同士の部活動の大会もあり、キャンパスを超えた友情があったりして、とても楽しい大学生活が送れます。

北海道教育大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2020年11月
  • 大学:北海道教育大学 教育学部 国際地域学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

進路・就職

教員養成学校ということもあり、教員の道を進む人が多いです。昨年の例で言えば函館校の学生の教員志望者のうち9割近くの者が教員として採用されているそうです。函館校では基本的には小学校の教員が多いのですが、カリキュラム上では中学校、高等学校などの教員免許を取得することも可能となっており、一概に教員を目指すといっても幅広い選択肢があります。 また、教員を目指さないにしても新千歳空港株式会社や北洋銀行などの大手企業への就職も多く、安定した進路に期待が持てます。

北海道教育大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2018年6月

Q.北海道教育大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:北海道教育大学 旭川校 生活・技術教育専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

空調設備がずさん

北海道という寒い地域であること、国立大学でお金がないという理由から、夏はとても暑く冬はとても寒いです。冬は廊下がとにかく寒く、体感温度は外の気温と変わらないと思えるほどです。廊下が寒いだけならまだしも教室も寒いため、皆上着を着て受講しています。夏もとても暑く、学習する環境が整っているとはいえないと思います。それぞれのゼミ室はエアコンがついたりしているのですが、それ以外は学校のお金ですので、設備をどうにかしてほしいと思っています。

北海道教育大学の評判・口コミ【旭川校編】
公開日:2021年2月
  • 大学:北海道教育大学 教育学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

僻地にある

どの分校も周囲には何もありません。北海道だからということもあるのかもしれませんが、平面に広がる道路を見て皆が皆「何も無いな…」と思ってしまうことと思います。また、雪が大量に積もるために道路の整備が追いつかず、命からがら学校に着いたのに「先生たちが来れないため休講になります」という電光掲示板を見ることはざらにありました。絶望感でいっぱいになりながら、友達と来た道を帰りました。あれだけは本当に嫌でした。

北海道教育大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2020年11月
  • 大学:北海道教育大学 教育学部 国際地域学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

ゼミ・研究室

ゼミ配属を決める際に担当教員と研究内容を決めるのですが、そのときの選択肢が狭いように思えます。配属先は専攻によって区分されており、その専攻ごとの研究室数が少ないのです。 そのため、本当に自分がしたいこと、研究したいことが配属された研究室とマッチするかどうかが怪しいところです。 また、全ての研究室とは言いませんが、ゼミによっては単に教授の仕事を手伝うだけのところがあるらしく、そうなると自分がしたい研究どころではありません。早いうちに自分がしたい研究を明確にし、研究室の教授にアピールすることが必要となります。

北海道教育大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2018年6月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:北海道教育大学 旭川校 生活・技術教育専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

生活・技術教育専攻

私が通っている専攻です。講義内容も楽しいものが多く、自由な時間も十分に取れるため、大学生活以外の活動も自分で充実させることが出来ます。かなり和気あいあいとした雰囲気なので、楽しい雰囲気が好きな人にもおすすめです。

北海道教育大学の評判・口コミ【旭川校編】
公開日:2021年2月
  • 大学:北海道教育大学 教育学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

スポーツ文化学科

私の在籍時とは名称が異なっていますが、習っている内容は一緒だと聞きました。アウトドアも文化の一つという考え方から名前が変わったようですが、ここでしか学べないことがあると思います。生きる術やウィンタースポーツの楽しさ、アイヌの人との関わり…。なかなかできないことが体験出来るいい大学です。

北海道教育大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2020年11月
  • 大学:北海道教育大学 教育学部 国際地域学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

教育学部

北海道教育大学函館校には教育学部しか存在していないので、学部選びは迷いません。しかし、一概に教育学部といっても小学校教員の養成する専攻、教育的視点からグローバル化する地域社会を支える人材を養成する専攻、など多岐に渡ります。 そのため、北海道教育大学は学部という広い枠組みで見るのではなく、その中で何を目指すか、どこの専攻ならそれが可能かということを考える必要があります。 ちなみに私は教育学部 国際地域学科 地域教育専攻に所属しており、こちらは小学校教員養成を目的とし、他の専攻よりも学校現場を深く知ることができるので、オススメです。

北海道教育大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2018年6月



Q.北海道教育大学に通って良かった?

  • 大学:北海道教育大学 旭川校 生活・技術教育専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

北海道教育大学に通って良かった

他の大学に入学した友達に話を聞くと、忙しくて遊んだりアルバイトをする暇がないと聞きましたが、北海道教育大学は適度な講義の量と課題もうまく処理できる量に収まっています。部活動も充実していて、他の大学に比べるとイベントの回数も多く、学校全体で盛り上がれる活動が多いので十分に大学生活を楽しめています。唯一の難点としてはやはり寒かったり暑かったりすること、飲み会の頻度が多く、その多くが強制参加ということです。

北海道教育大学の評判・口コミ【旭川校編】
公開日:2021年2月
  • 大学:北海道教育大学 教育学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

北海道教育大学に通って良かったと強く思う

素敵な仲間に出会えたことが一番大きいです。今でも親交があり、県外の友達ですが旅行に出かけたり家に遊びに行ったりしています。実習で嫌なことがあったり、単位がなかなか取れなかったりと苦しいことも色々とありました。卒業前には卒業論文があり、耐えられないと思った時、そばに居た仲間たちと苦しさを分かり合い励ましあって素敵な関係を作ることが出来ました。ゼミの先生も最後まで見捨てずに一緒に頑張ってくれましたし、感謝しかありません。

北海道教育大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2020年11月
  • 大学:北海道教育大学 教育学部 国際地域学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

北海道教育大学に通って良かった

教員を目指す上で必要な能力、知識などを取得する上で様々な講義、演習をこなしてきましたが、教員を目指す目指さないに関わらず、これらは貴重な体験です。特に学校現場に赴いて見学させてもらったり、実際に授業をさせてもらえるという体験はこの先中々できるものではありません。 さらに、附属学校との連携のお陰で先進的な教育に携わる先生方からの貴重なお話も聞けます。なにより、それが手軽にできることは大きなメリットでしょう。 将来的に教員になるかはわかりませんが、そんな私にとっても貴重な体験ができる良い大学です。

北海道教育大学の評判・口コミ【教育学部編】
公開日:2018年6月

北海道教育大学について

  • 法人名:国立大学法人北海道教育大学
  • 本部所在地:北海道札幌市北区あいの里5条3丁目1番3号
  • WEBサイト:http://www.hokkyodai.ac.jp/
  • 学部:教育学部

北海道教育大学の口コミ・評判一覧

北海道教育大学の評判・口コミ【旭川校編】

  • 大学:北海道教育大学 旭川校 生活・技術教育専攻
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

国立大学であるため学費が私立大学より少なくて済むこと、教員免許の取得が卒業条件であるため、就職できるかはともかく、しっかりとした資格を手にすることができること、また通学…続きを読む

学んでいること

現在一年生の段階では、教員免許取得のための一般教養を養うための講義と専攻別に専門的なことを学ぶ講義の2つを受講しています。一般教養の講義では、『心理学』『発達と学習』『…続きを読む

満足している点

ゼミナールが充実しているです。北海道教育大学では、一年生の段階の段階からゼミナールに配属されます。私が特に満足していることは、ゼミ室の設備が整っているということです。空調設備、Wi-Fiが完備されて…続きを読む

不満に感じている点

空調設備がずさんです。北海道という寒い地域であること、国立大学でお金がないという理由から、夏はとても暑く冬はとても寒いです。冬は廊下がとにかく寒く、体感温度は外の気温と変わらないと思えるほど…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


北海道教育大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:北海道教育大学 教育学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

「国公立大学に行くことが大学に行ける条件だ」と両親に言われ、絶対自分には無理だと思っていました。しかし高校3年生のときの担任が必死に大学を探してくれたおかげで、行ける可…続きを読む

学んでいること

スポーツ教育学部なので、体育実技はもちろんのこと、栄養学や社会学、心理学といった教員に必要なカリキュラムを勉強しました。一番難しかった単位は『運動生理学』という筋肉や体…続きを読む

満足している点

アウトドアの資格も教員免許もとれるです。北海道教育大学は札幌、釧路、函館、旭川、岩見沢の5つのキャンパスに分かれています。取れる教員免許は各キャンパスごとに分かれておりますが、履修登録をすればどの分校にも行き…続きを読む

不満に感じている点

僻地にあるです。どの分校も周囲には何もありません。北海道だからということもあるのかもしれませんが、平面に広がる道路を見て皆が皆「何も無いな…」と思ってしまうことと思います。また、雪が大…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


北海道教育大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:北海道教育大学 教育学部 国際地域学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

進路・就職です。教員養成学校ということもあり、教員の道を進む人が多いです。昨年の例で言えば函館校の学生の教員志望者のうち9割近くの者が教員として採用されているそうです。函館校では基本的…続きを読む

不満に感じている点

ゼミ・研究室です。ゼミ配属を決める際に担当教員と研究内容を決めるのですが、そのときの選択肢が狭いように思えます。配属先は専攻によって区分されており、その専攻ごとの研究室数が少ないのです。…続きを読む

おすすめ学部:教育学部

北海道教育大学函館校には教育学部しか存在していないので、学部選びは迷いません。しかし、一概に教育学部といっても小学校教員の養成する専攻、教育的視点からグローバル化する地…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


成蹊大学 経済学部
成蹊大学の評判・口コミ【経済学部編】

大学:成蹊大学 経済学部 状況:現在大学に通っている(大学2年生)

大妻女子大学 文学部
大妻女子大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:大妻女子大学 文学部 状況:大学卒業性別:女性総合評価:★★

東海大学 海洋学部
東海大学の評判・口コミ【海洋学部編】

大学:東海大学 海洋学部 水産学科状況:現在大学に通っている(大学

大阪経済大学 経営学部
大阪経済大学の評判・口コミ【経営学部編】

大学:大阪経済大学 経営学部 状況:現在大学に通っている(大学4年

千葉大学 医学部
千葉大学の評判・口コミ【医学部編】

大学:千葉大学 医学部 状況:現在大学に通っている(大学1年生)性

→もっと見る