口コミから見た、四国大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、四国大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、四国大学の評判についてご紹介します。四国大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。




目次

四国大学に通ってみて、満足しているポイント
四国大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
四国大学に通って良かったか
四国大学について
四国大学の口コミ・評判一覧

Q.四国大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:四国大学 文学部 書道文化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

図書館設備が充実している

館内には、新聞紙が置かれており、地元の徳島新聞はもちろん、朝日新聞など更に6つの新聞が毎日更新されています。読みやすいように新聞ごとにスペースを取ってあり、様々な種類の新聞紙を読むことで、「この新聞の記者はこう言っているが、この新聞では少し違った表現をしている」といったようなことを発見できる為、総合的に物事を判断できる力が身についたような気がします。また、新聞は教員試験にも大きく関わってくるので、試験のためにも、知識を増やせるのはありがたいです。

四国大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:四国大学 看護学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの使い勝手が良い

キャンパス内がとても綺麗で気持ちよく通うことができます。食堂も充実していて、定食やバイキングがあり栄養もとれて、しかも昼食時間以外も開放されているので勉強場所にも使うことができます。また、体育館2階にジムがあり、学生なら無料で使うことができます。ダイエットしたい方、男子で筋肉を少し鍛えたい、でもジムは高いと思っていらっしゃる方にもってこいな場所です。友達と来たりしても楽しく運動することができ、健康にも良いです。

四国大学の評判・口コミ【看護学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:四国大学 生活科学部 児童学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

資格や就職のための無料対策講座がある

私の大学では、資格の取得や就職活動に向けての様々な対策講座が開かれています。検定などの資格取得系は無料で参加できる講座に参加すると受験料が安くなったり、級に合わせて3万?5万円くらいのお金がもらえます。教員や公務員などの就活系の対策講座も無料で開かれており、全体の3分の2を受講し合格するとスーツの商品券等様々な特典を受けることができます。対策講座を受けていた方の合格率は高いようですし、先生方も手厚くサポートしてくださるので楽しく受講することができます。

四国大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:四国大学 生活科学部 生活科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

授業

デザインの勉強をしていましたので、学校のデザインやアートに力を入れている風潮ととても相性が良く、幅広い分野のデザインの授業を取ることができました。また、各授業においても最新の設備をいつでも使うことができ、他大学に比べてとても恵まれていたと感じています。講師においても、学内の教授はもちろんですが、外部のプロの方からの指導を受けられる時間なども充実しており、実際に現場で使われている生きた技術を学ぶことができたと思います。

四国大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年7月

Q.四国大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:四国大学 文学部 書道文化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

教員が正当な評価を下さない

特に書道文化学科の教員、教授は、お気に入りの学生だけ良い評価にして、自分の考えや表現に合わないことをしている学生に関しては、その作品の出来に関わらず悪い評価をする方が非常に多いです。書道では会派があり、一般的にその会派の中で競い合いをするため、どれも同じような表現になりやすく、その先生の師匠や弟子も、同じような作品を書く傾向があります。ですので、その教授の言う通りにしないと、単位は良いものが貰えないというのが現状です。

四国大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:四国大学 看護学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

スクールバスの便が少ない

大学にはスクールバスがあり、駅と大学を結んでいます。朝の時間は頻繁にスクールバスで駅から大学まで送ってもらえますが、ピーク時以降バスの来る頻度が極端に少なくなります。2限目、3限目の授業から、という方もいると思いますので、もう少し本数を増やしていただければと思います。また、大学から駅へ送ってもらう便も夕方は多いですが、昼に帰る方もいるのでそのあたりの時間帯も多くしてもらいたいです。

四国大学の評判・口コミ【看護学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:四国大学 生活科学部 児童学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

立地が悪い

キャンパスがある場所は徳島の一級河川、吉野川が目の前に流れています。川に長い橋がかかっていて、キャンパス自体は駅前などの中央部から少し離れているので県外出身者や、寮生などは買い物など苦労すると思います。バスなどもでているのでその点は少しカバーできると思いますが1番は、川沿いの大学に続く道が複雑でわかりづらく、慣れるまで少し時間がかかることです。誰かに道を紹介するときなどはなかなか伝わりませんし、また夜になるとすごく暗いのでより一層道がわからなくなります。

四国大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:四国大学 生活科学部 生活科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

進路・就職

あまり学力的に高い大学でもないため、卒業後の進路という面ではかなり不利に感じました。もちろん、自分の実力不足や、自ら選んだ大学ではあります。しかし、学内の就職支援センターに行っても自分で検索して簡単な相談をする程度であり、他大学に比べると劣っているなと感じざるを得ませんでした。ハローワーク以下のサポートしかなく、もっと大学らしさのあるサポートがあればよかったかと思います。ですので、進路という面ではもう少し選択肢やサポートが欲しかっと感じています。

四国大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年7月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:四国大学 文学部 書道文化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

日本文化学科

この学部の教授には面白い方が多く、私も実際に授業を受けて、とても分かりやすいと感じました。またアフターフォローも充実しており、教授の研究室を訪ねたときは嫌な顔せず私の質問に受け答えしてくれました。また学部内もアットホームで、和気藹々としているため、ギスギスした書道文化学科に比べて、とても羨ましい気持ちです。評価も頑張れば頑張るだけしっかりと適切な評価をしてくださるため、とてもいい学部、教授陣だと思います。

四国大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:四国大学 看護学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

看護学部

大学の中で一番頭のキレる学部です。とてもしんどい学部ではありますがやりがいがあります。看護師国家試験受験資格の他に、選択で助産師、保健師、養護教諭の受験資格のうちどれをとるか決めることが出来ます。将来強い資格を取ることができる学部です。

四国大学の評判・口コミ【看護学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:四国大学 生活科学部 児童学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

生活科学部児童学科

私自身通ってあることもありますが、とにかく楽しく、そして実践的に保、幼、小の先生の免許が取得できます。先生方も現場を経験された方が多いのでリアルな話も聞けるし、採用試験へ向けてもとても詳しくご指導いただけるので安心して学べています。学行事も多いのでたくさんの人と関わることができます。

四国大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:四国大学 生活科学部 生活科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

看護学部

少し前に新設された学部であり、学部棟や設備等がとてもきれいだそうです。また、私立で学力もそれほど高くない大学なため、他の看護学部等よりは入りやすいと言われています。それでも国家資格を獲得すれば同等の扱いを受け、就職先もそれなりに良いところがあるはずです。

四国大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年7月



Q.四国大学に通って良かった?

  • 大学:四国大学 文学部 書道文化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

四国大学に通って良かったと思わない

周りに怠惰な学生が多く、私は真剣に教員免許を取得して教員になろうと頑張っているのに、教員免許取得の授業を取る人の中には、「将来教員にはなりたくない」や「教員になるのめんどくさい」など、マイナスな事を言ってくる人が大勢いて、更に講義中に私語や携帯をずっと触るなど、真剣に教員免許取得を考えている学生にとっては、邪魔でしかないため、この大学に入った事を後悔しています。環境のせいにするわけにもいかないので、ひたむきに努力しています。

四国大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2021年6月
  • 大学:四国大学 看護学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

四国大学に通って良かったと強く思う

時間割自体はすごく忙しいですが、それを超える充実感があります。それは先生方が工夫して授業していただいている、フォローしていただいているからだと思います。毎日硬い授業ばかりで嫌になることもありますが、時々コーヒーブレイクを入れてくださいます。おかげでわたしたちは毎日楽しく通えています。再試になっても受かるまで面倒を見てくださいます。ダメなところ良いところを見つけてそれを指摘してくれます。そういうところがこの学校の良いところではないでしょうか。

四国大学の評判・口コミ【看護学部編】
公開日:2018年12月
  • 大学:四国大学 生活科学部 児童学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

四国大学に通って良かったと強く思う

県内の他の大学に比べて、先生方のフォローがとても手厚いと思うからです。先生方と学生の距離がとても近いと感じています。学校自体が色々なことにチャレンジしていていつもすごいなと思っているし、その影響で私自身もボランティア活動などに積極的に参加できるしまたそれに対しても先生がサポートしてくださるから安心できます。不満なことを考えることが大変なほど大学生活に満足しています。それも先生方や学生支援課の方による支えがあってこそだと思っています。

四国大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年9月
  • 大学:四国大学 生活科学部 生活科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

四国大学に通って良かったかどちらとも言えない

要因は上記で書いた、満足点と不満な点のバランスかと思います。授業の充実度や設備などは大変満足しており、部活動においてもとても真剣に取り組める環境だったと感じています。総じて、充実した大学生活を送ることもできました。しかしながら、就職や進学へのサポートの面がかなりマイナスだと感じました。大学生活を充実させたり、良い授業を受けられたところで、良い就職先につきづらいというのは、本末転倒感を感じてしまいます。

四国大学の評判・口コミ【生活科学部編】
公開日:2018年7月

四国大学について

  • 法人名:学校法人四国大学
  • 本部所在地:徳島県徳島市応神町古川字戎子野123-1
  • WEBサイト:https://www.shikoku-u.ac.jp/
  • 学部:文学部、経営情報学部、生活科学部、看護学部

四国大学の口コミ・評判一覧

四国大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:四国大学 文学部 書道文化学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

志望理由

四国で書道を学べ、教員免許も取得できる大学が四国大学だったのと、大阪教育大、奈良教育大、佛教大の3つを受け全て落ちたので、第4候補の四国大学に滑り落ちました。本当は国公…続きを読む

学んでいること

大学では、基本的な書道の知識や、文学について学びました。特に書道の面では、受験の為にいくつもの古典を書いてきたので、自分にとっては既に知っている知識の反復で、面白いもの…続きを読む

満足している点

図書館設備が充実しているです。館内には、新聞紙が置かれており、地元の徳島新聞はもちろん、朝日新聞など更に6つの新聞が毎日更新されています。読みやすいように新聞ごとにスペースを取ってあり、様々な種類の…続きを読む

不満に感じている点

教員が正当な評価を下さないです。特に書道文化学科の教員、教授は、お気に入りの学生だけ良い評価にして、自分の考えや表現に合わないことをしている学生に関しては、その作品の出来に関わらず悪い評価をする方が非…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


四国大学の評判・口コミ【生活科学部編】

  • 大学:四国大学 生活科学部 生活科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

満足している点

授業です。デザインの勉強をしていましたので、学校のデザインやアートに力を入れている風潮ととても相性が良く、幅広い分野のデザインの授業を取ることができました。また、各授業においても…続きを読む

不満に感じている点

進路・就職です。あまり学力的に高い大学でもないため、卒業後の進路という面ではかなり不利に感じました。もちろん、自分の実力不足や、自ら選んだ大学ではあります。しかし、学内の就職支援センタ…続きを読む

おすすめ学部:看護学部

少し前に新設された学部であり、学部棟や設備等がとてもきれいだそうです。また、私立で学力もそれほど高くない大学なため、他の看護学部等よりは入りやすいと言われています。それ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


四国大学の評判・口コミ【生活科学部編】

  • 大学:四国大学 生活科学部 児童学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

資格や就職のための無料対策講座があるです。私の大学では、資格の取得や就職活動に向けての様々な対策講座が開かれています。検定などの資格取得系は無料で参加できる講座に参加すると受験料が安くなったり、級に合わせて3万…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。キャンパスがある場所は徳島の一級河川、吉野川が目の前に流れています。川に長い橋がかかっていて、キャンパス自体は駅前などの中央部から少し離れているので県外出身者や、寮生な…続きを読む

おすすめ学部:生活科学部児童学科

私自身通ってあることもありますが、とにかく楽しく、そして実践的に保、幼、小の先生の免許が取得できます。先生方も現場を経験された方が多いのでリアルな話も聞けるし、採用試験…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


四国大学の評判・口コミ【看護学部編】

  • 大学:四国大学 看護学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

キャンパスの使い勝手が良いです。キャンパス内がとても綺麗で気持ちよく通うことができます。食堂も充実していて、定食やバイキングがあり栄養もとれて、しかも昼食時間以外も開放されているので勉強場所にも使うこ…続きを読む

不満に感じている点

スクールバスの便が少ないです。大学にはスクールバスがあり、駅と大学を結んでいます。朝の時間は頻繁にスクールバスで駅から大学まで送ってもらえますが、ピーク時以降バスの来る頻度が極端に少なくなります。2…続きを読む

おすすめ学部:看護学部

大学の中で一番頭のキレる学部です。とてもしんどい学部ではありますがやりがいがあります。看護師国家試験受験資格の他に、選択で助産師、保健師、養護教諭の受験資格のうちどれを…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


芝浦工業大学 建築学部
芝浦工業大学の評判・口コミ【建築学部編】

大学:芝浦工業大学 建築学部 建築学科状況:現在大学に通っている(

札幌大谷大学 芸術学部
札幌大谷大学の評判・口コミ【芸術学部編】

大学:札幌大谷大学 芸術学部 美術学科状況:大学卒業後、2年以内性

山梨学院大学 国際リベラルアーツ学部
山梨学院大学の評判・口コミ【国際リベラルアーツ学部編】

大学:山梨学院大学 国際リベラルアーツ学部 状況:現在大学に通って

名古屋学芸大学 メディア造形学部
名古屋学芸大学の評判・口コミ【メディア造形学部編】

大学:名古屋学芸大学 メディア造形学部 映像メディア学科状況:大学

神戸学院大学 心理学部
神戸学院大学の評判・口コミ【心理学部編】

大学:神戸学院大学 心理学部 状況:現在大学に通っている(大学1年

→もっと見る