同志社大学の評判・口コミ【法学部編】

最終更新日:2021/09/14
,


同志社大学 法学部 法律学科の卒業生(卒業後2年以内)から聞いた、同志社大学の魅力や雰囲気、特色をご紹介します。「歴史ある校舎」「学部によって取得可能単位が違う」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな実体験をお伝えしますので、同志社大学に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:同志社大学 法学部 法律学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学の特徴

一般的に私立文系は勉強しないというイメージが強いかもしれませんが、それは氷山の一角であり、そのような人は"しないことを選択した"人だと認識しています。基本的に学びたいと思った時に必要な環境は全て整っており、履修科目の選択においても必修科目というものは必要最低限であり、自分が選択して学ぶべきものを学べるのが良いと思います。また、学祭や日頃のサークル・部活動の活動もさかんで、生徒がエネルギッシュに日々の学校生活を送っています。



志望理由

祖父祖母に始まり母親、従姉妹などの親族に卒業生が多かったことです。開かれた校風や趣ある校舎の思い出をよく聞いていたので、私もその中で学生生活を送りたいと思いました。正直、当初は国公立大学を受けるつもりでしたが、調べていく中でこの大学ではたくさんの選択肢が生徒に与えられているということを知りました。座学の勉強だけでなく地域に根ざした文化的な取り組み、豊富な研究室があったので、同志社大学法学部に決めました。



大学で勉強していること

法学部法律学科に共通する内容でいうと民法・刑法・国際法・行政法・民事訴訟法・法学史などを受講しました。研究室では行政法の中でも特に環境法や景観法を取り扱うゼミに所属しており、ディベートを中心に判例について学びました。他一般教養の科目においては、京都の良いところを発見するフィールドワークの授業、中小企業法、デザイン学など幅広く学びました。


満足していること:歴史ある校舎

大河ドラマ"八重の桜"でも取り上げられた新島襄が設立した大学で、当時にしては珍しかったキリスト教の大学です。趣あるレンガの校舎やチャペルがあり、冬にはライトアップされる大きな広葉樹がキャンパス内にたくさんあります。紅葉や桜は美しく、お年寄りなどがよく写生に来ていたりもします。卒業式が行われる今出川の女子大キャンパスの講堂にはパイプオルガンがあり、当日はパイプオルガンの演奏と聖歌隊による聖歌が歌われるのでとても荘厳です。


不満に感じていること:学部によって取得可能単位が違う

より自分の希望に沿った履修科目の選択をする際に1年間で登録できる単位数が学部によって異なっていたことに不満を感じていました。経済学部や商学部が1年間で取れる数よりも法律学部は8単位ほど少なかったりもしたので、時に受けたい授業を受けられないこともありました。また、在校生が多いため、人気の授業は抽選制がとられていましたが、その公平性も疑わしかったです。当選する生徒に偏りがあるように感じられる場面もあり、生徒の不満が溜まっていました。



同志社大学のおすすめ学部:法学部

個性的な教授が集まっており、研究室も人気のものがたくさんありました。正直、テスト時期は他の学部よりも長く、暗記や論述メインなのでかなり苦しみましたが、卒論がないので最後は就職活動や思い出作りに集中できるのでよかったです。


同志社大学に通って良かった?

同志社大学への満足度:満足

魅力的な仲間と出会えたことです。全国的に有名になった同志社には京都の学生よりも他府県からの生徒が多く集まる傾向にあります。その中でも生徒皆が京都が好きというのも、京都生まれの私からするととても嬉しかったです。卒業して離散したとしても全国各地に知人がいることは非常に心強く、楽しいと感じています。




人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(同志社大学 法学部)

回答者プロフィール

  • 大学:同志社大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学の評判・口コミ【法学部編】

志望理由

私は関西に住んでいるため、関西私立大学の中ではトップだと考える同志社大学を目指しました。結果、同志社大学の第一志望の学部に合格することが出来ました。国公立大学は学力的に…続きを読む

学んでいること

私はまだ1回生なので、法学部法律学科では法的な基礎知識を学んでいます。法律を学ぶには条文の読み方や法律用語などの理解が必要です。また、ある法律の分野(例えば民法)を学ぶ…続きを読む

満足している点

キャンパスの中には『ラーニングコモンズ』と呼ばれる勉強部屋があります。この部屋では各自がそれぞれ自由に自習、印刷、グループワークなどに取り組むことができます。多くのPC…続きを読む

不満に感じている点

大学ではほとんど対面授業がないため、現在は週に一回しか大学で学んでいません。このように大学に行く機会が全然ないので綺麗な大学施設もほとんど利用ができず、学食を食べる機会…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:同志社大学 法学部 政治学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学の評判・口コミ【法学部編】

志望理由

現役合格を目指すため、国立志望から私立に変更する時に目標を下げすぎるとどこまでも下げてしまう気がしていました。それを避けるために関関同立で最も学力が高く、名が知れている…続きを読む

学んでいること

選挙で得票数が集まる政党にはどのような特徴があるかなどの国内の政治問題から、世界各国の政治形態やその歴史、現在世界で課題となっているプレグジットなどの時事問題に渡るまで…続きを読む

満足している点

様々な都道府県から入学した学生がたくさんいるので、自分が持っていない価値観を持った人とたくさん出会うことができ、自分の知識や考え方をたくさん得ることができます。それ以外…続きを読む

不満に感じている点

たくさんの人が集まる大学である故に、人間として当たり前のマナーやルールを守れない学生も少なからず存在しています。授業中に大きな声で話しながらお菓子を食べている学生、平気…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:同志社大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

同志社大学の評判・口コミ【法学部編】

満足している点

大学の中はいつ来ても綺麗で清潔にされており、教室も綺麗なので、授業を受ける環境がとても整っています。また、教室だけではなく、トイレも広くとても清潔で使いやすいです。校舎…続きを読む

不満に感じている点

1番に困ったのは大学1回生の時です。入学して間もなく友達もおらず大変な時期に履修登録はやってきます。法学部では履修に関する説明会を開催してくれますが、ほとんどは冊子を渡…続きを読む

おすすめ学部:法学部

テストのほとんどが論述なので、まず文章力がつきます。法律は私達の身近に関わることなので、たとえ仕事に使わないとしても学ぶことにはとても意義があると思います。法学部に通う…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:同志社大学 法学部 法律学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

同志社大学の評判・口コミ【法学部編】

満足している点

まず、キャンパスの前に京都御所があります。普段の休日はもちろん、大学の空きコマなどを利用して散歩をすると自然がとても豊かなため、とても気持ちがいいです。またこの京都御所…続きを読む

不満に感じている点

同志社大学は生徒数が非常に多く、いわゆるマンモス校と呼ばれている学校です。それにもかかわらず食堂の席数が足りていないために、お昼ご飯時は空いている席を探す人、注文した食…続きを読む

おすすめ学部:法学部 法律学科

同志社大学のすぐそばに同志社大学の大学院があり、そこで法律の専門を大学卒業後すぐに学べるからです。また大学の早期卒業の制度があり、それを利用すると三年で大学を卒業して大…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:同志社大学 法学部 政治学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

同志社大学の評判・口コミ【法学部編】

満足している点

今出川キャンパスは、地下鉄烏丸線の上に立っています。地下通路で大学が直結しているため、雨の日でも傘をささずに大学に到着できます。また、改札を出たところにコンビニがあるた…続きを読む

不満に感じている点

進路に関しては基本的に個々人に委ねられています。例えば、他の大学であれば早期から全員参加型で就活イベントなどがあるようですが、同志社大学ではそのようなイベントは基本的に…続きを読む

おすすめ学部:法学部 政治学科

まず、単位の取得が比較的容易であるためです。卒業必須単位の中に、必修授業はありません。ゼミや卒論などもやりたくない人であればやる必要はありません。そのため、自分の関心を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



同志社大学 法学部の口コミ・評判一覧をチェック
※同志社大学 法学部の口コミ一覧ページへ遷移します

同志社大学(法学部)専用掲示板


名無しさん
同志社大学 法学部に実際に通っている方、通っていた方へ。

同志社大学の評判はどうですか?同志社大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!法学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






同志社大学 法学部の基本情報

目次

同志社大学の特徴
志望理由
大学で勉強していること
満足していること:歴史ある校舎
不満に感じていること:学部によって取得可能単位が違う
同志社大学のおすすめ学部:法学部
同志社大学に通って良かった?
同志社大学(法学部)専用掲示板  
 
中部大学 人文学部
中部大学の評判・口コミ【人文学部編】

大学:中部大学 人文学部 日本語日本文化学科状況:現在大学に通って

立教大学 文学部
立教大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:立教大学 文学部 文学科 英米文学専修状況:現在大学に通って

北海道大学 工学部
北海道大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:北海道大学 工学部 情報エレクトロニクス学科状況:大学卒業後

皇學館大学 教育学部
皇學館大学の評判・口コミ【教育学部編】

大学:皇學館大学 教育学部 状況:現在大学に通っている(大学4年生

武蔵野美術大学 造形学部
武蔵野美術大学の評判・口コミ【造形学部編】

大学:武蔵野美術大学 造形学部 デザイン情報学科状況:大学卒業性別

→もっと見る