口コミから見た、京都大学 経済学部の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、京都大学 経済学部に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、京都大学 経済学部の評判についてご紹介します。京都大学 経済学部の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。
最終更新日:2022/01/21

京都大学 経済学部

※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)




目次

京都大学 経済学部に通ってみて、満足しているポイント
京都大学 経済学部に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
京都大学 経済学部に通って良かったか
京都大学 経済学部について
京都大学 経済学部の口コミ・評判一覧

Q.京都大学 経済学部に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

学生の自主性を重んじる自由な校風

京都大学では入学前の印象通り、学生の自主性を重んじる自由な校風がありました。どのような講義をどのようなスケジュールで受講し、学ぶかについても自分で考えて決めていく必要があります。主体性がなく、自分で決められない人にとっては厳しい環境かもしれませんが、やりたいことがある人にとっては自由に学生生活を謳歌できる良い環境だと感じています。実際に、自分で単位取得のタイミングを調整して空けた時間で、半年や一年の留学をする人、ダブルスクールで資格を取得する人、バイトやサークル活動に没頭する人がいました。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年11月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

個性を尊重し、一人一人が楽しそう

とにかく一人一人の個性が強いです。大学の卒業式のコスプレが世間一般では有名ですが、学内でも常に皆が個性を出しています。そして、何より良いことは互いが互いの個性を排除しないところです。勉強一筋の真面目君も、サークルでちゃらちゃら遊んでいる遊び君も、学内に入ってしまえば普通にコミュニケーションを取りますし、お互いのことを尊重して話をしていることがわかります。先生も同様で、どのようなタイプの学生にも平等に接してくれます。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

大学周りが住みやすい

京都は学生の街ということで、学生にとても住みやすい街になっています。街の作りも道路が碁盤目状に敷かれており、繁華街に遊びに行くのも自転車でいけます。そのため交通費がかからず出費がおされられます。大学までも自転車で行けるため、通学が苦になりません。また、通学が苦じゃないため、大学付属の図書館をいつも利用しています。本を借りるだけではなく、静かな環境での自習や話せるスペースでのグループワークにも活用しています。食堂も豊富で、休みの日も空いているのでよく活用しています。大学を中心とした充実した生活を送れます。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

民間企業への就職に強い

官公庁に強い東大とは対照的に、京大は民間企業からの評価が高く、国内外の優良企業に就職する人が多いです。特に、経済学部はメガバンクや外資系コンサルティングファーム・投資銀行に多く就職するほか、製造業などにも管理職候補として就職する人がいます。簿記や公認会計士試験の対策講義が無料で授業として受けられる科目もあり、資格を取りやすい点も就職には有利です。また、京大にはサークルも豊富なので、自分の好みに合ったサークルに入って活動し、その実績をアピールすることもできます。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

自由な校風がある

なんといっても自由さが京大のウリだと思います。自由の校風、とよく取り沙汰されていますしね。京大の経済学部は必修科目が皆無に等しいので、そのぶん自分の好きな事、やりたいことに存分に時間を使うことができます。裏を返せば、なにか目標を持たなければ学生生活を浪費することとなるとは思いますが。さらに卒業論文もないので、卒業間近になって海外に旅立つ人も多くいます。一番自由な大学生の時期に、時間をたっぷりやりたいことに使えるのは本当に魅力です!

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

キャンパスの環境が勉強に向いている

この大学に所属していらっしゃる先生方は学問に熱心に取り組んでいる方が多く、質問にも快く答えてくださいます。また、授業の負担が少なく、他学部の授業を聞きに行くことも簡単にできます。他学部の授業はある程度卒業単位にも加えることができ、教養科目やゼミナールでは他学部との交流も多くありました。加えて図書館の蔵書数は日本有数で、開館時間も長いため自分の好きな本をいつでも読むことができます。学部にとらわれず自分の知りたいこと、学びたいことを自分で選べるのが最もよい点だと思います。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2018年7月

Q.京都大学 経済学部に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

バックアップ制度が整っていない

長所と表裏一体にはなりますが、学生の主体性を重んじているためか、大学側での就職支援や留学支援等のバックアップ制度は整っておらず、自分で調べて自ら行動していく必要があります。このため、自分から動いていく行動力のない学生や「大学に入学すること」が目的となっていた学生の中には、成長機会を生かせず、何のスキルも身につけないまま留年を繰り返してしまう人もいました。偏差値だけで見れば元々の潜在的能力が高い人が集まっている大学だと思うので、将来有望な人材を腐らせてしまっているのではと感じます。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年11月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

コミュニケーションスペースが少ない

大学内でのコミュニケーションスペースが少ないです。皆が授業を受ける教室や食堂や外でわいわい話している感じです。室内にどこかコミュニケーションを取れるスペースがあればより色んな人と話す機会ができるのに、と感じていました。特に京都は夏は暑いので、外でわいわい話していると暑さで熱中症になりそうな事もしばしばありました。食堂以外にもカフェテリアやフリースペースのようなものがもっとあれば、しかもそこが学部に限らず解放されていれば良いと思います。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

起業に対する意識が低い

私は大学で起業をしたいと思っているのですが、東京と比べて起業に対する意識が高い学生があまりいないと思います。起業をするとなると、大阪まで出て行ってインターンを経験したり、起業家たちの集まりに積極的に能動的に参加したりしないといけないのが難点です。東京の大学に行った友達の話では、大学内で起業の話がよく出ると聞くので羨ましい限りです。また、京都は全国的に見たら地方ですので、インターンや起業家の集まりなどもわざわざ大阪や遠い時は東京まで出て行かないといけないところは京都大学の悪い点かなと思います。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

最寄駅からキャンパスまで距離がある

京都市の他の大学と比べて中心部よりではあるのですが、最寄り駅の京阪電鉄出町柳まで徒歩15分はかかってしまいます。また、京阪は京都駅にも大阪駅にもつながっていないため、どこへ行くにしても基本乗り換えが必須で、思いのほか時間がかかってしまいます。特に、下宿生が多い大学ですが、帰省時に重い荷物を持って乗り換えをしなければならないことを思うと、交通の便が良い大学とは言えません。バスも通っていますが、京都駅行きは途中清水寺や祇園を通り大変混雑します。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

建物の使い勝手が悪い

私がいちばん不満を感じている点は、大学の建物にあります。外観はレンガ造りの少しレトロな感じな建物で素敵なのですが、内装はお世辞にも綺麗とはいえません。授業をするぶんには特に不都合はないのですが、近隣にある私立の新しいキャンパスと比べてしまうと、どうしても見劣りがしてしまうものです。またトイレも建物によりますが、流れが悪いところとあります。最低限の機能は、しっかりとしていてほしいものだなと思いました。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

就職活動に対するサポートが少ない

大学全体が勉強や学問をより重視するような風潮で、就職活動に関して少しサポート不足な点がありました。大学側は基本的に就職活動の対策を行わず、すべて学生の自主性に任せるという方針でした。学内での説明会もありましたが多くなく、そもそも就職の道を選ぶ人があまり多くないように感じました。一応キャリアサポートセンターというものがあり、そこに行けば面接対策などしてくださるのですが、その施設自体があまり認知されていない様子でした。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2018年7月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

経済学部

自由な校風の京都大学の中でも、最も自由度が高いと感じるためです。なぜならば、専門科目の必修はほとんどなく、卒業論文も必須ではありません。ゼミは2年生から所属することができますが、所属しないという選択肢も取ることができるためです。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年11月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

総合人間学部

他の大学にはない学部です。学部名にある通り、人間の生活・文化・生態に関わる事を全て研究学問対象にした学部です。普通の大学では学べない事も興味があれば学校の学問として掘り下げる事が可能ですし、それぞれの分野に強い教授もいるので、既存の大学では学びたいと思うことがない方にも、おすすめします。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

経済学部

私が文系ですので、文系の学部の中からオススメの学部を選ばせていただきました。文系の学部は、「文・経済・法・総合人間・教育」の5つがあるのですが、まず、法学部と文学部と教育学部は専門性が高いのでちゃんとした目的を持った人にしかオススメできません。総合人間学部は逆に専門性が低く、何を勉強したらいいのかわからなくなりがちなので、経済学部よりオススメ度は劣ります。経済学部がオススメの理由は、就職に強いことと、ゼミなどで学部のつながりが強いことと、単位が取りやすいことです。個人的には起業が夢なので経営を学べるということがさらにオススメのポイントです。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

法学部

ここ数年は文系学部の中で一番合格しやすい学部となっています。しかし、決して他の学部に見劣りするというわけではなく、法学の世界で著名な教授もいらっしゃいます。法曹を目指している人には、司法試験合格率が全国トップクラスの法科大学院も視野に入れられる点も魅力でしょう。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

医学部

やはり医学部がおすすめです。入ろうと思って入れるようなものではないかもしれませんが、やはり医師という職業は将来性がありますし、大変ではありますが、やりがいも感じられることでしょう。医学部サークルというものもあり、医学部内で交流を深められます。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

経済学部

卒業後、就職を考えている人は経済学部をお勧めします。経済学部は他学部に比べると就職活動に対するサポートがあり、社会人として働いていた教授も多いので相談もできます。また、授業では出席日数が重視されない場合が多いので、自分で時間を自由に使うことができます。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2018年7月



Q.京都大学 経済学部に通って良かった?

  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

京都大学 経済学部に通って良かったと強く思う

よかったと思う点は3つあります。一点目は、自由な校風の下で興味のある分野について学びながら、バイト、サークル活動、資格取得、旅行等、自分がやりたいことにすべてチャレンジできた点です。二点目は、教授も周りの学生も皆頭の回転が速く、知的好奇心旺盛な人が多かったことが刺激となり、勉強のモチベーションが高まったことです。三点目は、京都という立地上、たくさんの観光名所を巡ることができた点です。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年11月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

京都大学 経済学部に通って良かった

大学4年間の間に知り合った人は面白い人たちばかりで、しかも優秀な人たちばかりです。卒業後にたまに会うと皆が社会で活躍しているのがわかります。京都という閉じた空間で出会った仲間たちは、久しぶり会ってもやっぱり仲間だなという印象を強く受けるので、東京にある大学で大学の外にコミュニケーションを広げるよりも結果としては強い繋がりになったのではと思います。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2021年8月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

京都大学 経済学部に通って良かったと強く思う

何より高学歴を手に入れたことは大きいです。京都大学に入ったことで学歴コンプレックスが無いですし、また、高学歴によるハロー効果で自分を実際よりも優れた人と見せることができるので、実力主義が叫ばれている昨今でもやはり学歴は大事だと思います。また、周辺に大学が多いためインカレサークルの活動も活発で、充実したサークル活動が送れています。勉学も、学習環境が整っているため勉強したい時は集中してできるため助かっています。カフェなどで有料でやるのと比べると、無料でできるのでありがたいです。バイトにも自転車で行けるため、精神的にも楽です。単位もほかの大学より取りやすいので、その分大学以外の活動に時間を割くことができ、自分のやりたかったことができて満足しています。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

京都大学 経済学部に通って良かった

周りと違うからという理由で陰口をたたかれたり集団に居づらくなったりすることは全くないので、周りの目ばかり気にして生活する必要がないからです。また、経済学部の場合、真面目に取り組めば3回生前期で卒業単位が取れるので、就活や留学、インターンなど自分のやりたいことにまとまった時間を割くことができる点も魅力です。下宿する際にも家賃が安く、家計にも優しい点は重要なポイントです。同レベルの大学となると基本首都圏となりますが、家賃は倍近く違います。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2019年3月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

京都大学 経済学部に通って良かったと強く思う

意識の高い友人、個性的な友人に恵まれたことと、やりたいことに時間を惜しみなく使えたということです。前述のとおり、京大の授業は時間の融通が効きますので、私は資格勉強に費やすことができました。またその過程で、目標を共にする大切な友人にも出会えました。本当に一生ものの大切な人たちと出会えたと実感しています!

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2018年10月
  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

京都大学 経済学部に通って良かったと強く思う

授業の負担が少なく、自分のやりたいことを自由に選ぶことができました。また、学生同士がお互いの自主性を尊重し、あまり干渉しあわないところもよかったです。特に個性を尊重する大学なので明らかに変わっている同級生や、何かでずば抜けた才能を持つ人などいろいろな人に出会うことができました。また、歴史ある大学なので大学周辺に住んでいらっしゃる人も京都大学の学生に対して理解があり、とても居心地のよい生活を送ることができました。

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】
公開日:2018年7月

京都大学 経済学部について

  • 名称:京都大学 経済学部
  • 法人名:国立大学法人京都大学
  • キャンパス:吉田キャンパス
  • アクセス:京阪出町柳駅下車、徒歩約15分
  • 所在地:〒606-8501 京都市左京区吉田本町
  • 公式HP:http://www.econ.kyoto-u.ac.jp/

京都大学 経済学部の口コミ・評判一覧

京都大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

選んだ理由は二つあります。一つ目は、受験当時の合格圏内の大学・学部の中で最も偏差値が高かったことです。一概には言えませんが、一般的に偏差値の高い大学・学部ほど将来就職す…続きを読む

学んでいること

京都大学経済学部では、私が通学していた当時は専門科目に必修がありませんでした。このため、個人個人が興味のある講義を受講して勉強していました。私の場合は、基礎についてはミ…続きを読む

満足している点

学生の自主性を重んじる自由な校風です。京都大学では入学前の印象通り、学生の自主性を重んじる自由な校風がありました。どのような講義をどのようなスケジュールで受講し、学ぶかについても自分で考えて決めていく必要が…続きを読む

不満に感じている点

バックアップ制度が整っていないです。長所と表裏一体にはなりますが、学生の主体性を重んじているためか、大学側での就職支援や留学支援等のバックアップ制度は整っておらず、自分で調べて自ら行動していく必要がありま…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

京都大学ののびのびとした学風と、そこで得られる最高レベルの教育に惹かれたからです。大学受験前に東京の大学も含めていくつかの大学のオープンキャンパスや学祭に行きましたが、…続きを読む

学んでいること

経済学部でマーケティングを学びました。授業では古典的なマーケティングの有名な著書を掘り下げる形で基礎を学び、いくつか具体的なマーケティングの成功事例として企業の方による…続きを読む

満足している点

個性を尊重し、一人一人が楽しそうです。とにかく一人一人の個性が強いです。大学の卒業式のコスプレが世間一般では有名ですが、学内でも常に皆が個性を出しています。そして、何より良いことは互いが互いの個性を排除しな…続きを読む

不満に感じている点

コミュニケーションスペースが少ないです。大学内でのコミュニケーションスペースが少ないです。皆が授業を受ける教室や食堂や外でわいわい話している感じです。室内にどこかコミュニケーションを取れるスペースがあればより…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

大学を選んだ理由の1つ目は、社会的な評価です。高学歴を手に入れたいという気持ちでした。2つ目は高校生の頃の自分の学力です。東京大学は目指せないけど、京都大学なら手が届く…続きを読む

学んでいること

1年目は一般教養科目と言われる、専門的ではない幅広い科目を勉強しました。例えば英語やスペイン語、心理学や地域地理学などです。深掘りすると、英語はリスニングに力を入れまし…続きを読む

満足している点

大学周りが住みやすいです。京都は学生の街ということで、学生にとても住みやすい街になっています。街の作りも道路が碁盤目状に敷かれており、繁華街に遊びに行くのも自転車でいけます。そのため交通費がかか…続きを読む

不満に感じている点

起業に対する意識が低いです。私は大学で起業をしたいと思っているのですが、東京と比べて起業に対する意識が高い学生があまりいないと思います。起業をするとなると、大阪まで出て行ってインターンを経験したり…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

キャンパスの環境が勉強に向いているです。この大学に所属していらっしゃる先生方は学問に熱心に取り組んでいる方が多く、質問にも快く答えてくださいます。また、授業の負担が少なく、他学部の授業を聞きに行くことも簡単に…続きを読む

不満に感じている点

就職活動に対するサポートが少ないです。大学全体が勉強や学問をより重視するような風潮で、就職活動に関して少しサポート不足な点がありました。大学側は基本的に就職活動の対策を行わず、すべて学生の自主性に任せるとい…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

卒業後、就職を考えている人は経済学部をお勧めします。経済学部は他学部に比べると就職活動に対するサポートがあり、社会人として働いていた教授も多いので相談もできます。また、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

自由な校風があるです。なんといっても自由さが京大のウリだと思います。自由の校風、とよく取り沙汰されていますしね。京大の経済学部は必修科目が皆無に等しいので、そのぶん自分の好きな事、やりたいこ…続きを読む

不満に感じている点

建物の使い勝手が悪いです。私がいちばん不満を感じている点は、大学の建物にあります。外観はレンガ造りの少しレトロな感じな建物で素敵なのですが、内装はお世辞にも綺麗とはいえません。授業をするぶんには…続きを読む

おすすめ学部:医学部

やはり医学部がおすすめです。入ろうと思って入れるようなものではないかもしれませんが、やはり医師という職業は将来性がありますし、大変ではありますが、やりがいも感じられるこ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:京都大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

民間企業への就職に強いです。官公庁に強い東大とは対照的に、京大は民間企業からの評価が高く、国内外の優良企業に就職する人が多いです。特に、経済学部はメガバンクや外資系コンサルティングファーム・投資銀…続きを読む

不満に感じている点

最寄駅からキャンパスまで距離があるです。京都市の他の大学と比べて中心部よりではあるのですが、最寄り駅の京阪電鉄出町柳まで徒歩15分はかかってしまいます。また、京阪は京都駅にも大阪駅にもつながっていないため、ど…続きを読む

おすすめ学部:法学部

ここ数年は文系学部の中で一番合格しやすい学部となっています。しかし、決して他の学部に見劣りするというわけではなく、法学の世界で著名な教授もいらっしゃいます。法曹を目指し…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の学生から見た、おすすめ人気学部はどこ?【2019年調査】

このページでは、京大生による、京都大学におけるおすすめの学部をご紹介します。京都大学への進学を検討している方はぜひ結果とその理由を併せて参考にしてみましょう。

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


同志社大学 経済学部
同志社大学の評判・口コミ【経済学部編】

大学:同志社大学 経済学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価:★★

福岡大学 理学部
福岡大学の評判・口コミ【理学部編】

大学:福岡大学 理学部 化学科状況:大学卒業性別:女性総合評価:★

青山学院大学 文学部
青山学院大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:青山学院大学 文学部 英米文学科状況:大学卒業性別:女性総合

大手前大学 現代社会学部
大手前大学の評判・口コミ【現代社会学部編】

大学:大手前大学 現代社会学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:男

龍谷大学 理工学部
龍谷大学の評判・口コミ【理工学部編】

大学:龍谷大学 理工学部 電子情報学科状況:大学卒業後、2年以内性

→もっと見る