金岡千広とは?国公立大学群「金岡千広」を偏差値・評判で比較

金岡千広とは?国立大学群「金岡千広」を偏差値・評判で比較

国公立大学群「金岡千広」とは?

金岡千広とは、日本の大学群の呼び名の一つで、金沢大学、岡山大学、千葉大学、広島大学の4大学の頭文字を取ったものです。読み方は「かねおかちひろ」です。

  • 金:金沢大学
  • 岡:岡山大学
  • 千:千葉大学
  • 広:広島大学

駅弁大学・旧六医大・筑横千首との構成大学の違い

顔ぶれが似た大学群に、駅弁大学・旧六医大・筑横千首(筑横千、横千筑)がありますが、以下のような構成になっています。

金沢大学
岡山大学
・金岡千広
・旧六医大
・駅弁大学
千葉大学 ・金岡千広
・旧六医大
・筑横千(横千筑、筑横千首)
・駅弁大学
広島大学 ・金岡千広
・駅弁大学

駅弁大学・旧六医大・筑横千首についてもそれぞれ特集ページがありますので、興味のある方はチェックをしてみましょう。

旧六医大とは?大学群「旧六医大」を偏差値・評判で比較

駅弁大学とは?駅弁大学の一覧と学部別偏差値ランキング

国公立大学群「筑横千(横千筑、筑横千首)」を偏差値・評判から比較【準難関】

金岡千広の偏差値・難易度比較

【金岡千広】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 千葉大学 医学部 医(後) 72
2位 千葉大学 医学部 医(前) 71
3位 広島大学 医学部 医(後) 70
4位 岡山大学 医学部 医(前) 69
4位 金沢大学 医薬保健学部 医(前) 69
4位 広島大学 医学部 医(前) 69
7位 岡山大学 薬学部 薬(後) 68
7位 千葉大学 薬学部 薬科(後) 68
9位 岡山大学 薬学部 薬(前) 66
9位 千葉大学 薬学部 (前) 66
9位 広島大学 薬学部 薬(前) 66
9位 千葉大学 法政経学部 法政経(後) 66
9位 金沢大学 文系学部 (後) 66

 
金岡千広 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

金岡千広の序列を偏差値から比較

次に、金岡千広の序列について解説します。ただし、学部や学科によって偏差値が異なるため、大学全体の単位で難易度・序列をつけること自体に、実はあまり意味はありません。あくまで一つの参考情報としてご覧ください。

金岡千広の偏差値比較

偏差値60以上(※前期のみ)ある学部の比率でみると、「千葉大学>金沢大学>広島大学>岡山大学」という序列となります。

特に千葉大学はほとんどの学部・学科において偏差値60超え、また金岡千広の大学の中で、唯一偏差値が70を超える学部(千葉大学 医学部 医)もあります。

駅弁大学の中で上位にランクイン

金岡千広の大学群は駅弁大学にも該当しますが、下のグラフにあるように、いずれも上位にランクインしていることがわかります。

駅弁大学と金岡千広
※出所:駅弁大学とは?駅弁大学の一覧と学部別偏差値ランキング

【金岡千広】大学別口コミ・評判

金岡千広の各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

金沢大学の評判・口コミ

金沢大学

引用:https://www.kanazawa-u.ac.jp/

金沢大学には副専攻という制度があり、自分が主専攻としている学問以外の授業も取りやすい仕組みとなっています。大学の授業は原則、履修登録をすれば受講できると思うのですが、ただの興味だけでは受講しづらいということもあると思います。金沢大学の場合、副専攻という制度のおかげで特定の学部生以外でも入りやすい雰囲気になってると思います(授業によりますが)。

金沢大学の評判・口コミ【人間社会学域編】

金沢大学は北陸では一番難関と言われており、北陸地方で就職するには最も有利な大学であり、北陸地方以外でも多くの企業から高い評価をいただくことができます。そのため学類に関わらず就職先に困ることはありません。また、大学内に進路や就活、進学についての相談室や就職活動支援室等があり学生のバックアップ体制もしっかりしています。周りの学生を見ていても殆どの学生が就活ではスムーズに就職先を決め、進学組も院試等に向けて勉強し、良い結果を得ています。

金沢大学の評判・口コミ【理工学域編】

テニスサークルだけでも複数あり、サークルの数は充実しています。また、和楽器サークルや能楽サークルなど、日本の歴史に関わりが深い金沢らしいサークルもあります。いわゆる「飲みサー」のようなものは存在せず、どのサークルも良心的に勧誘しています。

金沢大学の評判・口コミ【人間社会学域編】

金沢大学の評判・口コミ

岡山大学の評判・口コミ

岡山大学

引用:https://www.okayama-u.ac.jp/

岡山大学はとても広く、自転車で敷地内を移動するのが普通です。各施設もゆったりと広く、あらゆる場所に学生が集える場所があります。食堂も構内に3つあり、さらにカフェやパン屋もあります。私のお気に入りは図書館で、たくさん席が用意されているので、授業がない時間もここに来れば必ず座って好きなことができます。敷地が広すぎて授業間の移動は大慌ての時もありますが、道路も広く、緑もたくさんあって、ゆったりとした感じが心地よいです。

岡山大学の評判・口コミ【文学部編】

岡山県の都市部に大学が立地しており、通学や買い物にも便利で、娯楽施設なども大学の周囲に揃っており、大学生活を有意義に過ごすことができます。また、大学の周囲徒歩10分圏内に下宿生用のマンションやアパートが多数あるため、授業の空きコマの間に家に帰ってゆっくり過ごすこともできます。またおのずと、友達や先輩後輩の家も近くにあることが多いため、学校終わりや休日などに遊びに誘ったり誘われたりして、交友関係も広がりやすい点が良いです。

岡山大学の評判・口コミ【医学部編】

キャンパス内にはとても多くのサークルが存在しており、学生のほとんどがサークルに所属していて、活動がとても盛んです。また、二つのキャンパスごとにそれぞれ別のサークルがあるため、サークルに入ったものの、別キャンパスまで距離があるため活動に参加するのが難しいというようなこともありません。選択肢が多いため、入りたいサークルが見つからないというよりも、入りたいサークルが多すぎて選べないといった感じです。

岡山大学の評判・口コミ【教育学部編】

岡山大学の評判・口コミ

千葉大学の評判・口コミ

千葉大学

引用:http://www.chiba-u.ac.jp/

キャンパスの敷地が広く、学部学科も多いため、サークルなどを通して様々な人とのコミュニケーションがとれます。また、一年次に必修である教養コア科目では、違う学部の人と同じ授業を必然的に取ることになるので刺激が得られます。学内には外国人留学生も含めかなり多くの人がいるので、新しい出会いが生まれやすい他、世間が狭くて生きづらくなるなんてことは全くありません。私も授業やサークルで色んな人と関わることができ、視野が広まりました。自分の経験だけでなく他大学の人から聞いた話からも、広くて人が多いという点はかなりこの千葉大の良いところだと思います。

千葉大学の評判・口コミ【工学部編】

千葉大学は、専門分野について高度な知識まで身につけられますが、1~2年次は一般教養や語学習得にも力を入れたカリキュラムとなっています。特に、語学については英語でネイティブな発音を現地の先生から徹底的に教えてもらうことができ、おかげでTOEICのリスニングでは納得のいくスコアを取ることができました。

千葉大学の評判・口コミ【法政経学部編】

関東の大学ではありますが、キャンパス内に自然も多くあり、図書館等の施設も充実していたので環境には恵まれていたと思います。サークルや部活動でも自由に活動できたので、勉強もしながらサークル等も楽しくでき、交友関係も広まりました。

千葉大学の評判・口コミ【理学部編】

千葉大学の評判・口コミ一覧へ

広島大学の評判・口コミ

広島大学

引用:https://www.hiroshima-u.ac.jp/

文部科学省より「スーパーグローバル大学」に指定された数少ない大学の一つであるため、多くの留学プログラムが用意されています。期間も数週間の短期から1年以上の長期まで幅広く、提携大学も世界中にあるため、留学の選択肢が豊富です。また、大学や国からの支援も手厚く、金銭的援助はもちろんですが、海外旅行保険の斡旋やビザの準備などの事務手続き支援、さらには現地での授業対策や現地語の指導なども整っており、とても留学しやすい環境となっています。

広島大学の評判・口コミ【文学部編】

キャンパス全体がとても広いですが、要所に食堂や図書館、体育館があり、施設も充実しています。特に食堂では、学生証に食事代をチャージして使え、営業時間も8:00から20:00と長いので、忙しい大学生活でもしっかりと三食食べることが出来ます。

広島大学の評判・口コミ【総合科学部編】

広島大学には230以上の部活・サークルがあります。その中には、同じスポーツや音楽活動を行う団体が複数存在しているものもあり、それぞれが個性や特色を持っています。広島大学には3つのキャンパスがありますが、私が通っていた東広島キャンパスの場合、例えばバンド・軽音楽系の団体は3つあります。どれもバンドを組み音楽活動をするという点では同じですが、活動場所や音楽のジャンル、ライブを行う場所、メンバーの雰囲気などがそれぞれ異なります。そのため、より自分に合った団体で活動することができます。

広島大学の評判・口コミ【教育学部編】

広島大学の評判・口コミ一覧へ

金岡千広に関する口コミ・評判一覧

岡山大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:岡山大学 文学部 人文学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

一般的な文学部ですと、入学試験時から「英文学学科」「心理学学科」など勉強するコースが決まっているため、じっくり自身が学びたい分野を決めていきたいと思いました。そのため、…続きを読む

学んでいること

1年次は、教養の他に自身が興味のある分野の授業を幅広く受講しました。例えば、英文学、歴史、心理学、言語学などです。特に言語学では、オノマトペや文字を数学的に認識すること…続きを読む

満足している点

図書館の設備が整っているです。図書館が改修工事されたことで、近代的な外観で大学を象徴するアイテムとなっていました。また、夜23時まで開いているためアルバイト後でも図書館で勉強することができました。館…続きを読む

不満に感じている点

構内が広いです。総合キャンパスのためあらゆる学部が集結しています。そのため、1年次は教養を学ぶ建物と専門を学ぶ建物を行き来する必要がありました。しかし、構内に車道が通っているぐらいに広…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


千葉大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:千葉大学 工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

今の時代の流れを考えた結果、I Tなどの情報系が主流かと思ったので情報系の学部もしくは学科のあるところを軸として大学を考えました。特に学費面を考え国公立大学に絞り、でき…続きを読む

学んでいること

1年生のうちは学部の専門的な勉強だけではなく、数学や物理、英語といった一般的な科目に加え、教養科目と呼ばれる学部関係なく全員が履修する科目も勉強しました。その科目では文…続きを読む

満足している点

いろいろな分野を学べるです。自分の学科の専門的なことを学びたいと思う気持ちももちろんありますが、自分が将来どういう道に進み、どういう人になりたいかという具体的なことはほとんど決まっていない状態で大…続きを読む

不満に感じている点

留学が必須です。今年から入学する学部生や院生から留学が必須となりました。今のグローバル社会では日本のみならず世界にも視野を向けていくことは非常に重要であり、そのきっかけの一つとして留学…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


千葉大学の評判・口コミ【医学部編】

  • 大学:千葉大学 医学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

病気の子供を助けたいと思ったことから小児科医を目指すようになりました。医師になるためには医学部に入らないと国家試験を受けられないので、医学部を志望しました。千葉大学を志…続きを読む

学んでいること

まだ一年生のうちは基本的には他の学部と一緒に教養科目しかやっていません。教養科目は総合大学なだけあって本当に様々な授業がありました。心理学、経済学、第二外国語、企業の方…続きを読む

満足している点

休みが多いです。医学部というと授業がパンパンに詰まっていて忙しいイメージを持たれがちですが、千葉大学はかなり緩いです。1年生の前期は少し忙しいですが、後期は頑張れば全休2日、頑張らなく…続きを読む

不満に感じている点

校舎が古く、周りに何もないです。医学部棟は1937年に建てられた歴史ある建物で、よく言えば風情があります。しかし、見た目はボロボロで今にも崩れ落ちそうですし、建物の中も壁や天井が剥がれかけていたりして…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


広島大学の評判・口コミ【理学部編】

  • 大学:広島大学 理学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

父が中学校の数学の教員をやっており、その影響で私も算数や数学が好きでした。中学生時の先生に広島大学の数学科を教えてもらい、そこを目指し始めたのが最初のきっかけです。理学…続きを読む

学んでいること

解析学や代数学、幾何学の基礎を多く学びました。高校までの数学は知っている公式を使って問題を解くことがほとんどでしたが、大学数学では高校までで知っておけばよかった公式を証…続きを読む

満足している点

就職支援制度が充実しているです。学部3年生のころには掲示板でインターンの募集広告が流れてきたり、広島大学OBが企業説明に来てくれることが多く、就活をしている学生には多くの情報を手に入れるチャンスが多い…続きを読む

不満に感じている点

大学内の移動手段がないです。広島大学は全国的に見ても大きな敷地を持つキャンパスがあり、端から端まで移動するのに多くの時間を使ってしまいます。学部1年生の頃は様々な学部棟に移動して講義を受けることが…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


千葉大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:千葉大学 文学部 人文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私が千葉大学を選んだ理由は国立大学であること、千葉という立地が都会すぎず田舎過ぎない、という点で気に入ったからです。自身は都民ですが、通学時にも帰宅時にも混雑と反対方面…続きを読む

学んでいること

1年次に全員が必修で履修しなければならない『普遍教育』というものがあります。普遍教育では様々な分野の知識を幅広く身に付け、教養のある人材を育成することを目的としているよ…続きを読む

満足している点

落ち着いて勉強する環境が整っているです。西千葉キャンパスの中央に千葉大学附属図書館があります。棟ごとにそれぞれの目的に合わせた配置になっていて、とても分かりやすいです。また、それぞれの階に自習スペースやグルー…続きを読む

不満に感じている点

教員の数が足りていないです。これは最近よく耳にする話ですが、千葉大学のような国立大学は、私立大学に比べて国から割り当てられる予算が少ないということがあります。このことが直に影響しているのかは私はわ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


金沢大学の評判・口コミ【人間社会学域編】

  • 大学:金沢大学 人間社会学域 経済学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

英語は得意で国語より数学が好きだったので、二次試験の受験科目が英語と数学のみのことが多い経済学部の国立大学を選びました。候補としては横浜国立大と金沢大学のいずれも経済系…続きを読む

学んでいること

1年目は経済学類に関しては専門科目がなく「GS科目」と言って全学部の生徒と受ける基礎科目が中心でした。「GS科目」は数十種類もの科目があり、例えば心理学から個人を分類す…続きを読む

満足している点

授業がクォーター制です。多くの大学は一般的にセメスター制で、履修する授業は年度の上半期と下半期で変わるので同じ授業を約半年間受ける必要があります。しかし金沢大学はクォーター制で、履修授業を1年…続きを読む

不満に感じている点

車通学が原則禁止です。金沢大学は山奥にある大学なので家が近い人でも最低2~3キロほど続く険しい坂道を登って登校しなければなりません。学校への直通バスはあるのですが、本数が少なく毎回人が多くて…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


広島大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:広島大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

国立大学の方が授業料が安く親に負担をかけないので国立を狙っていました。その中でも力のある大学に行きたかったので、チャレンジの意味で大学を選び合格する事ができました。また…続きを読む

学んでいること

経済全般について勉強しました。例えば、経済学の基本的なミクロ経済学やマクロ経済学、財政学やファイナンス、国際金融等の専門的な経済知識についても勉強しました。基礎科目と専…続きを読む

満足している点

ターム制度になっているです。授業のほとんどはターム制度になっており、授業が3か月で完結するスタイルをとっています。そのため集中して学習できるし早く単位をとる事ができるようになっていたので自分は好き…続きを読む

不満に感じている点

立地が不便です。大学のキャンパスは西条という広島市内から約1時間離れている場所に作られています。西条駅からもバスに乗る必要のある距離なので立地面にとても困りました。そのため、特に帰省す…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


千葉大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:千葉大学 教育学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

千葉大学教育学部の評判の良い学科に通いたかったので、推薦で受験して幸い合格しました。大学全体はかなり人数が多いので、サークルもたくさんありますし、新しい出会いが多そうな…続きを読む

学んでいること

教育学部だったので、教員免許を取ることを第一目標にしながら勉強しました。特に教育心理学についての講義や特別支援教育について詳しく学んだり研究しました。付属の小学校、中学…続きを読む

満足している点

幅広い講義を受ける機会があるです。一般教養科目として、さまざまな専門家の講義を受講することができます。図書館の施設も充実していて、アクティブラーニングのスペースや、学生が集まって議論する場も設けられてい…続きを読む

不満に感じている点

自費での留学を必須化するです。留学は貴重な機会だと思いますが、すべての学生に課す必要があるのかは疑問が残ります。国公立大学なのだから学費を払うのが困難な学生も一定の割合いるはずです。自分も私立大学に…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


広島大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:広島大学 経済学部 夜間主コース
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

キャンパスの立地です。広島市の中心地にあり、電車、バス、自転車など交通手段が豊富です。周辺にはお店も多く、賑わっています。また、オフィス街も近いため、昼間は働き、夕方から大学へも通いやすい立…続きを読む

不満に感じている点

学生支援室です。学生の支援をしてくださるはずの支援室ですが、経済学部担当の方は不親切です。詳細を教えてもらおうにもご存じないようで、結局は本校に聞かざるを得ません。大学は施設的には充実…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

経営学、経済学のどちらも学ぶことが可能です。また、希望すれば法学部の授業も受けることができるため、幅広い分野を学ぶことができます。また、昼間の授業も受講できるため、夜間…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


千葉大学の評判・口コミ【医学部編】

  • 大学:千葉大学 医学部 医学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

もともと医学部に入りたいと強く思っていたからです。静岡県出身ですが母の実家が東京都にあったので、関東圏の大学に進もうと思い千葉大学を目標にしました。オープンキャンパスに…続きを読む

学んでいること

医学部に入学したので、将来医師の国家資格をとるための勉強をしています。まだ一年生なので専門的なことは学習していませんが、チーム医療を行うために看護師や薬剤師とはどんなプ…続きを読む

満足している点

カリキュラムに余裕があるです。一年生のうちは普遍教育課程と呼ばれるカリキュラムを受けることになります。化学や力学、統計といったいくつかの必修科目を除けば自分が受けたい講義を選べます。しかし、入学時に…続きを読む

不満に感じている点

学校の施設が古いです。大学の建築が大変古いので、歴史があるといえば聞こえは良いですが実際はお化け屋敷並みのぼろさです。雨漏りや空調設備の不備、トイレの数が少ないなど快適な学生生活とは言い難い…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


広島大学の評判・口コミ【理学部編】

  • 大学:広島大学 理学部 物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

サークルです。広島大学は比較的多くのサークルがあります。中にはマイナ―といわれるものもあります。投資サークル、企業サークルなど大学生でやっておいたほうがいいけれどなかなか一人ではでき…続きを読む

不満に感じている点

授業です。今年から導入された大学教育入門という授業があります。その授業では生活面における注意点(お酒の飲み方、自転車の乗り方など)を聞いたり、著名人が来て演説をしてくれたりするも…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


金沢大学の評判・口コミ【医薬保健学域編】

  • 大学:金沢大学 医薬保健学域 保健学類 看護学専攻
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

馴染みの地である北陸の国立大学に絞り大学選定を行いました。北陸にある国立大だと金沢大学が良いと周囲の人が口を揃えて言うので金沢大学を選びました。男女平等が謳われていても…続きを読む

学んでいること

1年生では共通科目を履修し、2年生以降は看護とは何たるかというところから始まり、病理や患者へのケア方法、ベッドメイキングや体位交換、注射などの実技を学びました。3年生に…続きを読む

満足している点

専攻以外でも夜間に学べる場があるです。忙しい学部だと専攻以外で興味のある授業があってもなかなか履修できない環境にあるかと思います。金沢大学は一般の市民向けに夜間の授業を開いており、興味のある学生は無償で参加…続きを読む

不満に感じている点

授業選択の幅が少ないです。看護学専攻のため専門の授業が多いのは仕方がないことだと思います。ただ、色んなことを勉強してみたい、チャレンジしてみたいという思いがある人にとってはやや窮屈な内容かと思い…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


広島大学の評判・口コミ【工学部第四類編】

  • 大学:広島大学 工学部第四類 建設・環境系
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

広島大学は留学制度が整っているからです。例えば、学部一年生では海外に行ったことのない学生対象のプログラムがあり、無料でアメリカやスペイン、東南アジア諸国に二週間留学する…続きを読む

学んでいること

一年生では主に教養を学びました。第二外国語、心理学、憲法など、興味のあるものはなんでも学びました。二年生以降は専門科目を中心に勉強しました。第4類は建築、社会基盤環境工…続きを読む

満足している点

留学制度が整っているです。学部一年生では、二週間無料で留学できるプログラムがあります。加えて全学年対象に、二週間インドに留学できるプログラムもあります。数か月から一年の留学制度も整っていて、英語…続きを読む

不満に感じている点

最寄り駅から遠いです。広島大学はJRの最寄りが西条駅、新幹線の最寄りが東広島駅なのですが、両方とも大学から6㎞以上離れています。駅までのバスが出ているのですが、西条駅から広島大学までの終バス…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


金沢大学の評判・口コミ【人間社会学域編】

  • 大学:金沢大学 人間社会学域 人文学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は北陸出身なのですが、あまり実家から遠いと帰省も大変だと思い、北陸で1番偏差値の高い金沢大学を選びました。更に元々文系で日本史や国語が好きだったので、2年次に自由にコ…続きを読む

学んでいること

1年次はいわゆる一般教養で、文系学生もある程度理系科目を選択する必要がありました。また、心理学や統計学、中国語など、これまで学んだことのない学問に触れられるのも良かった…続きを読む

満足している点

図書館が大きいです。最初にも少し触れたのですが、理系用と文系用の2つの図書館があります。私はよく文系の図書館を利用します。入るとまず雑誌類や現代文学作品、研究の専門書が並んでいます。地下に…続きを読む

不満に感じている点

山の上にあるです。以前の金沢大学は金沢城の中にあったそうなのですが、現在は山の上の方にあります。そのため徒歩通学の人は毎日軽い登山をして学校に行きます。冬は雪が積もるので、バスがとても混…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


金沢大学の評判・口コミ【人間社会学域編】

  • 大学:金沢大学 人間社会学域
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

金沢大学は歴史的な町である金沢市にあり、キャンパスも山に囲まれた大自然に位置するため、都会にあるような大学と違って伸び伸びと自分の学習ができると思いこの大学を選びました…続きを読む

学んでいること

金沢大学人間社会学域法学類では、まず入学後ガイダンスが行われそこで詳しく履修登録の仕方などの説明があります。その後1年生は主に専門科目でなく教養科目をメインに勉強してい…続きを読む

満足している点

キャンパスが広いです。金沢大学は角間キャンパス、宝町キャンパス、鶴間キャンパス、平和町キャンパス、東兼六キャンパスといった歴史的な街並みの中にあり、かつ角間キャンパスは全国の大学の中でもトッ…続きを読む

不満に感じている点

アクセスが悪いです。大学は山の上にあるため、徒歩や自転車で通学している人にとっては少々辛いと思います。かといって大学行きのバスも毎日混んでいるので、どちらにしろ授業開始前でかなり疲れている…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


新潟大学 人文学部
新潟大学の評判・口コミ【人文学部編】

大学:新潟大学 人文学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:男性総合

岡山大学 文学部
岡山大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:岡山大学 文学部 人文学科状況:大学卒業後、2年以内性別:女

名古屋女子大学 家政学部
名古屋女子大学の評判・口コミ【家政学部編】

大学:名古屋女子大学 家政学部 家政経済学科状況:現在大学に通って

立教大学 社会学部
立教大学の評判・口コミ【社会学部編】

大学:立教大学 社会学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:女性総合

東京電機大学 理工学部
東京電機大学の評判・口コミ【理工学部編】

大学:東京電機大学 理工学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価:★

→もっと見る