旧二文理大とは?大学群「旧二文理大」を偏差値・評判で比較

大学群「旧二文理大」とは?

旧二文理大とは、日本の大学群の呼び名の一つで、筑波大学、広島大学の2大学をまとめた言葉です。

【旧二文理大】偏差値ランキングトップ10

順位 大学・学部 偏差値
1位 筑波大学 医学部 医(前) 70
1位 広島大学 医学部 医(後) 70
3位 広島大学 医学部 医(前) 69
3位 筑波大学 人文・文化学部 人文(後) 69
5位 筑波大学 人文・文化学部 比較文化(後) 68
6位 筑波大学 人文・文化学部 比較文化(前) 66
6位 筑波大学 人間学部 心理(前) 66
6位 広島大学 薬学部 薬(前) 66
9位 広島大学 法学部 法 昼間(後) 65
9位 広島大学 経済学部 経済 昼間(後) 65
9位 広島大学 文学部 人文(後) 65
9位 筑波大学 理工学部 応用理工(後) 65
9位 筑波大学 理工学部 工学システム(後) 65
9位 筑波大学 理工学部 社会工(後) 65
9位 広島大学 歯学部 歯(後) 65

 
旧二文理大 偏差値ランキング11位以降もチェックする
※データ参照元:「東進」の大学入試難易度ランキング

【旧二文理大】大学別口コミ・評判

旧二文理大の各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

筑波大学の評判・口コミ

広島大学の評判・口コミ

旧二文理大に関する口コミ・評判一覧

広島大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:広島大学 教育学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

小さい頃から教員になることが夢だったため、教育学部を軸に大学を選びました。教員になる上で、学歴は高い方が生徒からの文句が少ないように感じていたため、生半可な大学には行か…続きを読む

学んでいること

教育学部の美術科に進んだのですが、幅広い分野を学ぶことができました。普通の美術大学だと、1つのことに特化するよう、1年から専門分野を絞って学びを進めていくと思います。し…続きを読む

満足している点

総合大学です。○○教育大学や、○○芸術大学等、何かに突出した大学では、1つの目標に向かってみんなで学び進める良さがあるかもしれません。しかし、広島大学は多くの学部が集まっている総合大…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。昔は広島市のど真ん中にキャンパスがあったようですが、現在は東広島市という田舎の土地に引っ越しています。確かに広大な場所をキャンパスとすることができたため、生物生産学部や…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


筑波大学の評判・口コミ【理工学群編】

  • 大学:筑波大学 理工学群 社会工学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

まず、大学在籍時に交換留学をしたかったので留学のしやすい環境であること、また自分の学びたい経営工学が学べること、そして、他の私立等と比べた際に費用面で最適な大学だったた…続きを読む

学んでいること

土台の部分で、統計・プログラミング・微積分・線形代数・マクロ、ミクロ経済を勉強しました。その次に3つの分野があるのですが、都市計画・経営工学・経済について基礎的な部分を…続きを読む

満足している点

授業の豊富さと留学制度です。授業の豊富さについてですが、ひとつの巨大なキャンパスの中に医学から体育まで様々な勉強をしている人がいるため、色々な分野から刺激を受けることがあります。またカリキュラム上…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが広いです。キャンパスが大きく色々な学部があるのはとてもいいことだとは思うのですが、キャンパス内の移動がとても大変です。自転車がないと移動が難しい部分もあり、もう少しコンパクトだと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


筑波大学の評判・口コミ【社会・国際学群編】

  • 大学:筑波大学 社会・国際学群
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

理由は三点あり、一つ目は国公立大学なのに、受験の際の理系科目が少なく受験しやすかったことです。これに加え、二次試験の科目が少ないため偏差値が高く出やすく、内実よりも賢く…続きを読む

学んでいること

社会学類では法学、政治学、経済学、社会学の四系統が学べるので、すべての基礎を学んでから興味のある分野の専攻選びができます。社会学専攻では社会のすべての事象を扱えるため、…続きを読む

満足している点

自然が豊かで友人も近所で遊びやすいです。まず、学内が広大であるためすごく開放感がある事と、学内に自然が豊かなので四季の移り変わりが感じられることです。虫が多いなどの弊害はありますが、気持ちのいい環境です。写真…続きを読む

不満に感じている点

他大学との交流が少ないです。周囲に偏差値や規模が似通った大学がないため、都内の大学のような交流があまり見られません。インカレのサークルも少ないですし、閉鎖的な人間関係にとらわれている視野の狭い人間…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


筑波大学の評判・口コミ【社会・国際学群編】

  • 大学:筑波大学 社会・国際学群 国際総合学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

自分の所属学部以外の授業も受けられるです。筑波大学は、他学類の授業も自由単位として受けることができます。自由単位の取得可能な数は学類によって変わりますが、4年間で芸術学類や理系の学部まで、本当にさまざまな分野の…続きを読む

不満に感じている点

都心へのアクセスが悪いです。大学それ自体に対する不満ではないのですが、やはり都心へのアクセスが悪い部分は気になりました。大学がある場所から最寄のつくば駅までは自転車あるいはバスで向かうのがほとんど…続きを読む

おすすめ学部:国際総合学類

文系と理系が合同になっている学類で、国際政治や国際法などの国際関係学だけではなく、地域開発や人類学などの開発経済についても学ぶことができます。1年生のうちは教養としてす…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


筑波大学の評判・口コミ【理工学群編】

  • 大学:筑波大学 理工学群
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

満足している点

授業を受ける環境が整っているです。筑波大学は単一キャンパスとしての面積が国内上位です。充実した教室数、学部や学科ごとに利用できるハイスペックな機能を備えたコンピュータルーム、数多くの体育関連施設などがあ…続きを読む

不満に感じている点

施設の老朽化や空調システムについてです。国公立大学ということもあり、政府からの金銭的な援助が減少しているため、過度に老朽化している建物や教室があります。以前には渡り廊下の天井が落下するなど、人的被害が生じても…続きを読む

おすすめ学部:人間学部

全国的にも珍しい障害科学が学べる学科があり、唯一無二であると思います。また、心理学の教授方は多岐にわたる専門分野を持っていて、様々な視点から心理学について学ぶことができ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


筑波大学の評判・口コミ【理工学群編】

  • 大学:筑波大学 理工学群 社会工学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

様々な知識を得られるです。筑波大学には自分の専門外の知識を得やすい工夫が2つなされています。1つ目は総合の授業です。普通の大学でいうと一般教養科目にあたりますが、他学部の教授の講義を総合として受…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が悪いです。筑波大学の最寄り駅はつくば駅(つくばエクスプレス線)です。つくばエクスプレスは最速45分で秋葉原まで行くことができますが、それは快速のみです。池袋や新宿などに行こうと思…続きを読む

おすすめ学部:理工学群 社会工学類

一番の理由は就職に強いことです。社会工学類では理系でありながら、経済や経営について学ぶことができます。他大学の文系の経済、経営学部の人との差別化をすることができるので、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


筑波大学の評判・口コミ【理工学群編】

  • 大学:筑波大学 理工学群 工学システム学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業の質が高いです。国立大学ということもあり、研究設備がしっかりとしています。そのため、教授の数も多く、自分のやりたいことをしっかりと見極めることができます。また、工学システム学類は特定の…続きを読む

不満に感じている点

キャンパス周辺が不便です。茨城県のつくば市にあるため、東京に出るにはつくばエクスプレスに40分乗らないといけません。つくばエクスプレスはとても運賃が高いため、気軽に東京に出られるわけではなく、不…続きを読む

おすすめ学部:工学システム学類

理系学類の中で一番就職率がいいです。国際的なジャビーという基準にも認められているため、社会からの評価も高くおすすめです。ただ、そのかわり授業のレベルは高いため、ついてい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


筑波大学の評判・口コミ【医学群看護学類編】

  • 大学:筑波大学 医学群看護学類
  • 状況:現在大学に通っている(それ以外)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの環境です。筑波大学は総合大学かつ、同じキャンパスのほとんどの学部が集まっています。低学年のうちは、授業も他の学部の人と受けることが多いですし、部活やサークル活動も活発なので様々な…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの環境です。筑波大学は東西2キロ、南北4キロの敷地面積があります。大学構内はバスは走っていますが、せいぜい20分おきですし、教室からバス停が離れているところも多いですので、ほぼ自転…続きを読む

おすすめ学部:医学群 看護学類

筑波大学の中では偏差値は低いほうですが、看護学科としては全国比で上位だと思います。看護学科としては珍しく、海外研修に行くこともできます。また、卒論や卒研がないので、国家…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


筑波大学の評判・口コミ【芸術専門学群編】

  • 大学:筑波大学 芸術専門学群
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

進路・就職です。素直すぎる感想と思われるかもしれませんが、尊敬する先輩方の就職先が私の入りたい企業であったり世間的にも「大手」と呼ばれる大企業だったりします。そのような企業に就職したO…続きを読む

不満に感じている点

留学制度です。私は高校の時から「留学」にとても興味があり、大学生になったらしてみたいと感じていました。実際にたくさんの姉妹校がありプログラムも充実しているのですが、いざ留学しようとな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


広島大学の評判・口コミ【理学部編】

  • 大学:広島大学 理学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業です。大学入試の難易度はそれほど高くありませんが、その割に高レベルな講義が受けられます。もちろん教授によってバラツキはありますが、先輩から良いと聞いていた講義はことごとく難し…続きを読む

不満に感じている点

アルバイト・インターンです。まず、大学周辺に時給が良くて時間をとられないアルバイトは有りません。学生数が多いため、人材は過多で仕事が無いからです。そのため近場でのアルバイトは時給が安いか、深夜だっ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


広島大学の評判・口コミ【生物生産学部編】

  • 大学:広島大学 生物生産学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

キャンパスの環境です。現在私は広島大学に入学したての一年生ですが、広島大学周辺の広大な自然、そしてそれを活かして作られた様々な農場や牧場は生物生産学部の私にとって大変な魅力となっております。…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。広島大学は医歯薬学部がある市内の霞キャンパス、法学部と経済学部の夜間コースがある東千田キャンパス、そしてそのほかの学部があり、メインキャンパスである東広島キャンパスの3…続きを読む

おすすめ学部:教育学部

広島大学の教育学部は実は本学の数ある学部の中でもエース的な存在となっております。あの旧帝国大学である筑波大学と並び称され、東の筑波、西の広島とも言われているほどです。そ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


広島大学の評判・口コミ【工学部編】

  • 大学:広島大学 工学部第一類
  • 状況:現在大学に通っている(それ以外)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

キャンパスの環境です。東広島キャンパスには、中央図書館、東図書館、西図書館があります。東図書館は工学部や生物生産の専門書、中央図書館は教育学学部、経済学部の専門書のように、学部ごとの専門書を…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。広大生に不満を聞くと、おそらく半分以上は立地についていうのではないでしょうか。広島大学の本部がある東広島キャンパスは、東広島市の西条にあります。最寄り駅は西条駅で、広島…続きを読む

おすすめ学部:工学部

基本的に、就職は困らないと思います。文系の学部であれば、数十種類の企業にエントリーをすると聞いたことがありますが、工学部では多くても10社ぐらいのようです。レポートや実…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


筑波大学の評判・口コミ【医学群医療科学類編】

  • 大学:筑波大学 医学群医療科学類
  • 状況:現在大学に通っている(それ以外)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

満足している点

留学制度です。筑波大学では、学生の3割が留学生という、かなり国際色豊かなキャンパスライフを過ごせます。その影響もあってか、国外に留学する学生が非常に多く、そのサポート体制も充実してい…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。つくばエクスプレスが開通してしばらく経っていますが、それ以外に楽に東京や他の都市にアクセスできる手段がほぼないのがネックです。特に、東北や信州に行きたい時、電車を使うル…続きを読む

おすすめ学部:医療科学類

自分が通っているからというのもありますが、授業内容も充実しているし、クラスの団結力も結構ある方だし、将来のための技術的な勉強もできるし、部活も盛んだし、医学群や看護の友…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


筑波大学の評判・口コミ【医学群看護学類編】

  • 大学:筑波大学 医学群看護学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

満足している点

授業です。授業では自分の所属している学類以外の授業を気軽に受講できるところが満足しているポイントです。文系科目や理系科目はもちろんのこと、体育や芸術、医学講座も自分が希望すれば受…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。まず最寄り駅はつくばエクスプレスのつくば駅ですが、大学は駅から少し遠い場所にあります。徒歩だと30分ほど、自転車で15分ぐらいです。また、つくば駅から秋葉原まで45分か…続きを読む

おすすめ学部:社会学類

友人に聞いた話ですが、とてもコスパが良い学類だということです。入試の難易度に比べて、就職先はかなり恵まれています。有名企業に就職する人も多いです。また大学の授業もそこま…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


筑波大学の評判・口コミ【生命環境学群編】

  • 大学:筑波大学 生命環境学群生物学類
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

満足している点

キャンパスの環境です。受験で地方から来て大学周辺に下宿、あるいは大学宿舎に居住している学生がほとんどなため終電を気にせず遊んだり、飲み会を開くことができます。しかしその一方で周辺の他大学との…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地です。筑波大学は茨城県つくば市にあります。都心とはつくばエクスプレスで1時間ほどです。この時間は近いともとれますが行き帰りで2時間かかり、また電車代も往復2000円程度かかる…続きを読む

おすすめ学部:生物学類

自分が所属している学科しか詳しくわからないので自分の学科をお勧めします。生物に興味がある人であれば実験、実習は非常に楽しく実りあるものになると思います。応用的なことより…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
公立はこだて未来大学 システム情報科学部
公立はこだて未来大学の評判・口コミ【システム情報科学部編】

大学:公立はこだて未来大学 システム情報科学部 状況:現在大学に通

大阪学院大学 国際学部
大阪学院大学の評判・口コミ【国際学部編】

大学:大阪学院大学 国際学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価:★

長崎国際大学 人間社会学部
長崎国際大学の評判・口コミ【人間社会学部編】

大学:長崎国際大学 人間社会学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:

松山大学人文学部社会学科
松山大学の評判・口コミ【人文学部編】

大学:松山大学 人文学部 状況:大学卒業後、1年以内性別:男性総合

熊本大学 教育学部
熊本大学の評判・口コミ【教育学部編】

大学:熊本大学 教育学部 状況:現在大学に通っている(大学4年生)

→もっと見る