東京工芸大学の評判・口コミ【工学部編】

最終更新日:2020/01/21
, ,


今回は、東京工芸大学 工学部の卒業生(卒業後1年以内)に東京工芸大学の雰囲気や魅力、特色について、伺いました。お話の中で、「サークル活動に満足」「学生課の態度が悪い」など、在籍している人ならではのリアルな口コミ・評判を教えていただくことができました。後半パートでは、東京工芸大学に通って良かったかについても、ずばり答えていただきましたので、工芸大 工学部に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひ最後までお読みください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:東京工芸大学 工学部 メディア画像学科
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足していること:サークル

サークル活動には大変満足しています。文化部と体育部がありますが、文化部の場合は、年に2回学園祭があります。大きな大学のように決して派手な学園祭ではありませんが、サークル活動を通じて、様々な苦労を乗り越えて学園祭を無事に終わらせることが出来た時の達成感は、今でも楽しい思い出になっています。様々なサークルがあり、特に写真系のサークルは多いです。

満足していること②:内定率が非常に高い

就職活動に関しては、工学部は内定率が非常に高いと思います。その背景には就職支援課が存在していることが大きいと思います。就職支援課では、親身になって面談していただいたり、面接の練習などもしていただけます。特に面談では、エントリーシートや履歴書の添削もしてもらえます。私も三年の後半から四年生の間にはお世話になりました。



不満に感じていること:学生課の態度が悪い

学生課というところ課がありますが、そこの職員の態度が非常に悪いです。こちらが悪いことをしているわけでもなく、決められた通りに書類などを提出しに行っただけでも、すごくぶっきらぼうに対応されます。また、書類に少しの不備があっただけでも、舌打ちをされて不愛想に突き返されたりと散々です。私が通っていた四年間は少なくともそういう職員だらけでした。

不満に感じていること②:キャンパスの立地が悪い

厚木キャンパスの立地は悪いと思います。公共交通機関で通学するとなると、本厚木駅からバスを利用することになりますが、大学専用のバスが出ているわけでもないので、毎朝バスはすごく混んでいるように見えます。しかし、学生用の駐輪場、駐車場はあり、バイクや車での通学に関しては不便なく通えます。私はバイクや車で通学していましたので特に問題はなかったです。



東京工芸大学のおすすめ学部:工学部

工学部をおすすめする理由としては、まず、内定率が高いことだと思います。内定率は、理系は全体的に高い傾向にあると思いますが、この大学の工学部は、偏差値のわりに相当内定率が高いです。授業に関しても、どの学科の友人も授業は充実していると言っています。


東京工芸大学に通って良かった?

東京工芸大学への満足度:満足

学業、サークル活動、研究室など、どれを取っても楽しい四年間を送ることが出来ました。授業も芸術学部の授業を履修することができたりと、幅広い分野においての知識をつけることができましたし、研究室に関しても先生、メンバーに恵まれ、自分のペースで研究を進めることが出来ましたし、論文などもしっかり指導して頂きました。




人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(東京工芸大学)

回答者プロフィール

  • 大学:東京工芸大学 芸術学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東京工芸大学の評判・口コミ【芸術学部編】

志望理由

将来の夢がゲームクリエイターだからです。高校生の時にプログラミングを学び、それがとても楽しく印象に残っていました。趣味のゲームを仕事にしたいと考えていたため、プログラミ…続きを読む

学んでいること

大学1年生では、英語などの外国語や心理学などの一般科目も勉強しますが、専門科目にはゲーム史を学ぶ授業や、プログラミング、デザイン、CGについて学ぶ授業もあります。僕が目…続きを読む

満足している点

ぼくはお腹が弱いのですが、お手洗いがとても綺麗で使いやすいです。また、図書館には芸術学部らしく、想像力を掻き立てる本があり、様々な知識を深められる場所になっています。サ…続きを読む

不満に感じている点

ゲーム学科ではゲーム史、ゲーム概論と芸術学という科目を学ぶ機会があるのですが、その三科目で学ぶことがとても似ていて、同じ話を繰り返し聞く場面が多々ある気がしています。学…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:東京工芸大学 芸術学部 アニメーション学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

東京工芸大学の評判・口コミ【芸術学部編】

満足している点

就職率が高いことです。就職先もアニメーションの有名な会社が多くモチベーション向上につながっています。授業では、卒業後に即戦力になるためのスキルだけでなく、そこに至るまで…続きを読む

不満に感じている点

不満に感じるのは、専門的な授業以外の科目に魅力的なものが少ないからです。特に講義の中には日に日に授業を受ける学生が減っていくものが多くみられます。講義はレポート課題を出…続きを読む

おすすめ学部:芸術学部

芸術学部は色々な先進的なソーシャルメディアについて学べる学科が多くあります。また、授業によっては他学科と交流できることも多いです。アニメーション学科にいながら写真学科の…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



東京工芸大学の口コミ・評判一覧をチェック
※東京工芸大学の口コミ一覧ページへ遷移します

東京工芸大学(工学部)専用掲示板


名無しさん
東京工芸大学 工学部に実際に通っている方、通っていた方へ。

東京工芸大学の評判はどうですか?東京工芸大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!工学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

投稿コメント一覧

  1. んゆすな(工学部 印刷工学科 男性) より:

    メディア画像工学科も、印刷工学科も、写真工学科も廃止された今、わざわざ東京工芸大学工学部を選択する内的必然性がない。

  2. くうまそ(工学部 印刷工学科 男性) より:

    東京工芸大学工学部は、印刷工学科・写真工学科があるから、学際領域があるから、他大学を蹴って入学しました。一般教養科目、数学、微分積分学、解析、図学、分析化学、無機化学、有機化学実験、コロイド化学、高分子学、機械工学、機械工学、電磁気学、電子工学、自動制御、印刷機械工学、光学設計、物理化学、化学工学、放射線化学、写真工学、印刷工学、機械設計が履修できるから入学・卒業しました。表面処理の実験は、朝から夜まで1日がかりで、実験ばかりでした。充実した大学生活でした。千葉大学工学部画像科学科と比肩する充実した大学生活でした。卒業見込時には、各印刷業、育英高専の教授職、特許庁審査部から声がかかってきて困りましたが、結局特許庁審査官になりました。大学も中大・TDU等から推薦入学招聘がありましたが、東京工芸大学工学部印刷工学科を選んで良かったと思っております。学際研究ができたからです。

  3. よつかき(工学部 メディア画像 男) より:

    東京工芸大学工学部は、千葉大学を範として、工学部もコース制にし、履修科目も類似しています。ですが、工業意匠の分野は、皆無です。フーリエ解析も弱いです。千葉大では1年次に力学や量子力学、光学、解析、電磁気学を履修してしまいますが、工芸大学工学部では2年次以降です。千葉大の入学力をもっている人にとって、東京工芸大学工学部の科目は簡単すぎます。実験も少ないですし、演習も皆無です。授業料は高いのに内容は脆弱です。また、東京工芸大学工学部の入口には二宮尊徳の像が立っています。尋常小学校にみな建っていた「小学校」を象徴する像です。東京工芸大学工学部のレベルは尋常小学校のレベルかもしれないことを暗喩しています。大学工学部の基礎科目を3年次にまで亘って教授します。千葉大では2年次の前半で終わるところです。単に工学部を卒業したいのであれば、単位も取り易く卒業しやすいですが、英語のTOEICは千葉大の平均750点に及ばず、極端に底水準で、人文科学の水準は比較できない程のものです。実際、東京工芸大学工学部に行けば、すぐ解ります。お金を無駄にしたくないのであれば、千葉大学工学部をお勧めします。似て非なる「大学工学部」です。工芸大と千葉大の教授のレベルは同じでも、友達(同級生)のレベルはガッカリするぐらい違います。いい友達を見つけるのであれば、千葉大を勧めます。いい先生にめぐり逢いたいのだけならば、東京工芸大学工学部で充分です。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






東京工芸大学 工学部の基本情報

  • 名称:東京工芸大学 工学部
  • 法人名:東京工芸大学
  • キャンパス:厚木キャンパス
  • アクセス:小田急線本厚木駅厚木バスセンターから東京工芸大学行きバスで終点下車、約20分
  • 所在地:〒243-0297 神奈川県厚木市飯山1583
  • 公式HP:https://www.t-kougei.ac.jp/gakubu/engineering/

目次

満足していること:サークル
満足していること②:内定率が非常に高い
不満に感じていること:学生課の態度が悪い
不満に感じていること②:キャンパスの立地が悪い
東京工芸大学のおすすめ学部:工学部
東京工芸大学に通って良かった?
東京工芸大学(工学部)専用掲示板  
 
東京都市大学 知識工学部
東京都市大学の評判・口コミ【知識工学部編】

大学:東京都市大学 知識工学部 状況:現在大学に通っている(大学2

東京国際大学 言語コミュニケーション学部
東京国際大学の評判・口コミ【言語コミュニケーション学部編】

大学:東京国際大学 言語コミュニケーション学部 状況:大学卒業後、

岩手大学 人文社会科学部
岩手大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

大学:岩手大学 人文社会科学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男

津田塾大学 学芸学部
津田塾大学の評判・口コミ【学芸学部編】

大学:津田塾大学 学芸学部 状況:現在大学に通っている(大学3年生

龍谷大学 国際学部
龍谷大学の評判・口コミ【国際学部編】

大学:龍谷大学 国際学部 状況:現在大学に通っている(大学3年生)

→もっと見る