京都薬科大学の評判・口コミ【薬学部編】

最終更新日:2019/06/06


今回は、京都薬科大学 薬学部の卒業生(卒業後2年以内)に京都薬科大学の雰囲気や魅力、特色について、伺いました。お話の中で、ゼミ・研究室、進路・就職など、在籍している人ならではのリアルな口コミ・評判を教えていただくことができました。後半パートでは、京都薬科大学に通って良かったかについても、ずばり答えていただきましたので、京薬 薬学部に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひ最後までお読みください。

※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)

今回お話を伺った人

  • 大学:京都薬科大学 薬学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

目次

京都薬科大学の特徴は?
京都薬科大学(薬学部)に対して満足している点はゼミ・研究室
進路・就職にも満足
不満はサークル
京都薬科大学のおすすめ学部は「薬学部」
京都薬科大学に通って良かった?
京都薬科大学 薬学部の基本情報

京都薬科大学の特徴は?

--京都薬科大学の特徴について、できるだけ他の大学にはなさそうなものがあれば教えてください。

京都薬科大学では、初期の導入教育→専門外国語の習得→研究室への配属→病院・薬局実習→薬剤師国家試験対策と6年間の大学生活の中でしっかりと学べるようなカリキュラムが組まれているため、基礎から非臨床、臨床的な知識を体系的に学ぶことができます。また初期段階から病院・薬局見学、企業見学等が行われるため、将来のビジョンを早い段階から考えることができる環境だと思います。また4年次からは探究薬学コース、実践薬学コースに分かれ、より専門的な演習・体験プログラムで学ぶことができます。


京都薬科大学(薬学部)に対して満足している点はゼミ・研究室

--京都薬科大学(薬学部)に対して魅力に感じている点を教えていただけますか?

ゼミ・研究室です。

--詳しく教えてください。

31個の研究室があり、基礎や薬学、創薬や分析、病態薬科学系と様々な分野にわかれているため、自分の興味がある研究室に入ることによって、さらに実践を積むことができます。何をより学びたいかということが決まらなくても、事前に見学も受け付けているので、どのような雰囲気なのか、どういったことを日々しているのかという内容も事前に知ることができます。教授や講師、研究室に所属している大学院生によって、研究室の雰囲気は全然違いますし、設備も研究室によって、かなり違いがあるので、1、2年次に色々情報収集しておいた方がいいと思います。


進路・就職にも満足

--ほかにも、京都薬科大学に対して満足しているところはありますか?

進路・就職です。

京都薬科大学に行く最大のメリットは薬剤師国家試験の受験資格が得られることです。おそらく薬剤師免許を取得したいために薬科大学に行く人がほとんどだと思いますが、京都薬科大学では薬剤師免許取得は最終目標ではなく、最低限クリアしないといけないものという位置づけとされており、4年次より国家試験対策もしっかりと組まれています。また就職に対してもセミナーやガイダンスの実施、就職試験サポートなどの個別指導を行ってもらえるため、進路・就職で困ることはありませんでした。


不満はサークル

--一方で、京都薬科大学(薬学部)に対して不満に感じている点を教えてください。

サークルです。

京都薬科大学は薬学部しかないという単科大学となるため、サークル活動は小さいものしかありません。そのため、サークル活動をしたい場合は他大学のサークルに参加していました。大学内では1学年350人程度なので、正直他大学のサークルに参加した方が出会いが多く、他大学の情報を聞くことができるのでメリットといえばメリットなのですが、ドラマで見るような入学式で新入生の取り合いといったような光景は見ることができません…

--なるほど、他にもありますか?

授業です。

単科大学となるため、授業は選択科目はほとんどなく、必修科目ばかりになります。そのため、朝から午後まで授業が詰まっており、総合大学のように今日は大学に行かなくても大丈夫とか、選択授業ばかりで結構暇なんてことはありません。1~2年次は授業+実習にレポート、3年次以降は授業+研究室、5年次には病院・薬局での実務実習、そんなこんなで国家試験と毎日結構忙しいため、バイトやサークルに明け暮れる学生生活をおくるのは難しいかもしれません。

京都薬科大学のおすすめ学部は「薬学部」

--では、京都薬科大学にある学部の中で、おすすめの学部はどこですか?

薬学部です。

京都薬科大学は単科大学となるため、おすすめの学部は薬学部のみとなります。単科大学のため、総合大学に比べると学部生も少ないですが、少数精鋭で授業を受けることができますし、研究室が多いので自分の興味のある分野を選ぶことで知識をより一層深めることができると思います。

京都薬科大学に通って良かった?

--京都薬科大学に通って良かったと思うか、教えてください。

はい、通って良かったと強く思います。

私が京都薬科大学に入った目的は薬剤師免許を取得することだったので、国家試験対策の授業や模擬試験の実施などのカリキュラムがしっかりしており、そのおかげで目的を達成できたと感じています。また免許取得しか考えずに入学したのですが、病院や薬局、企業見学が行われたり、実践的な薬剤師の体験プログラムを実施してもらえるため、学んだ知識を将来どのように活かしていこうかというビジョンを早い段階から考えることができました。




人気記事 【学歴フィルター42校】どの大学から学歴フィルタに引っかかる?口コミから検証

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

京都薬科大学 薬学部の基本情報

  • 大学名:京都薬科大学
  • 法人名:学校法人京都薬科大学
  • 創立:1884年
  • 本部所在地:京都市山科区御陵中内町5
  • 公式HP:https://www.kyoto-phu.ac.jp/

京都薬科大学の評判・口コミ体験談をもっと見るなら

京都薬科大学の他の口コミは見つかりませんでした。

>> 他の大学の評判を探す




       
北海道大学の評判・口コミ【文学部編】

このページでは、北海道大学 文学部の卒業生から聞いた、北海道大学の魅力

新潟工科大学の評判・口コミ【情報電子工学科編】

このページでは、新潟工科大学 情報電子工学科の卒業生から聞いた、新潟工

武庫川女子大学の評判・口コミ【文学部編】

このページでは、武庫川女子大学 文学部の卒業生から聞いた、武庫川女子大

学習院大学の評判・口コミ【文学部編】

このページでは、学習院大学 文学部の卒業生から聞いた、学習院大学の魅力

京都産業大学の評判・口コミ【現代社会学部編】

このページでは、京都産業大学 現代社会学部の卒業生から聞いた、京都産業

→もっと見る