東京大学の評判・口コミ【教育学部編】

最終更新日:2020/08/16
, ,


今回は、東京大学 教育学部 総合教育科学科の卒業生(卒業後2年以内)に東京大学の雰囲気や魅力、特色について、伺いました。回答の中で、人のレベルの高さ、授業など、在籍している人ならではのリアルな口コミ・評判を教えていただくことができました。後半パートでは、東京大学に通って良かったかについても、ずばり回答していただきましたので、東大 教育学部に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひ最後までお読みください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:東京大学 教育学部 総合教育科学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東京大学の特徴

東京大学の特徴は、勉強ができるのはもちろんですが、その他の多様な分野においても能力を発揮している人が集っているというところだと思います。ご両親が海外を飛び回る仕事をしていたことから日本語に加えて英語・フランス語・メキシコ語が話せる人や、タップダンスができる人、フルートを吹ける人、日本史のある時代についてとても詳しい人、投資に関するコンペティションで最優秀賞を獲る人、などなど挙げればきりがありません。



満足していること:人のレベルの高さ

大学の特徴に書いたこととも少し重複してしまうのですが、当大学には多様な人がいるので、その人たちと話をしたり、その人たちが活躍している場面を見ることで、自分の知らない世界について知ることができます。また一芸に秀でているだけではなく、勉強はもちろん、その他のこともあれもこれもそつなくこなし、しかも性格もいい人というのも存在していて、自分ももっと高みを目指して生きたいな、無理なことはないんだなと思わせてくれるような環境だからです。

満足していること②:授業

大学1.2年生の前期教養学部時代には、自分の興味のある分野だけではなく、興味外の分野も取らなければ進学できないような制度になっています(ただ、私が3.4年生の頃から少しずつ制度が変わっているので、この通りではないかもしれませんが…)。自分の興味にだけ従うと狭くなりがちな視野を広げられると感じたので、この大学で授業を受けられてよかったと感じました。また、4年間通して、教授はもちろん受けている生徒もレベルが高い人が多く、刺激になりました。



不満に感じていること:キャンパスの立地

1.2年生の前期教養学部時代は駒場キャンパス、3.4年生になってからは進学振り分けによって決まった学部に従い、駒場キャンパス・本郷キャンパス・弥生キャンパスに分かれます。駒場キャンパスは渋谷と下北沢から歩けるのですが、キャンパスの周りにすぐ行けるコンビニや飲食店が少なく、ファミレスなどはないので食事の点では少し困りました。私は3.4年次、本郷キャンパスだったのですが、駒場キャンパスと比べて駅からの道のりが少し遠く、雨の日は大変だなと感じました。

不満に感じていること②:ガリ勉のレッテル貼りをされる

近頃はテレビでも東大生が出演している番組が多くありますが、そのほとんどが「東大生=ガリ勉、変人」というステレオタイプに基づいているように思えます。在学中にもそのステレオタイプに晒されることが多くありました。私の場合は「東大生に見えない!」と言われることが多かったのですが、それはどういうつもりで言ってるのかと真意をはかりかねました。もちろん、少し変わっている人もいれば勉強第一!の人もいますが、全員がそういうわけではないのに…いい人ばかりなのに…と思って不満でした。



東京大学のおすすめ学部:経済学部

経済学部とは学部棟が隣だったのですが、皆さんいつもとても楽しそうにしていました。教育学部は1学科の人数が少ないのでゼミがなかったのですが、経済学部は複数のゼミに分かれて自分の興味のある分野についてさらに深く学んでいるようなのがとても面白そうでした。


東京大学に通って良かった?

東京大学への満足度:とても満足

多様な能力を持つ素晴らしい人たちと知り合いになれたこと、そのような素晴らしい人たちとともに切磋琢磨しながら勉強をできたことが大変有意義だったと感じているからです。また、私は東京大学の名を冠したインカレサークルに所属していたのですが、そのサークルがとても楽しかったです。この大学に入学しなければ私は絶対に出会ってもいなかったサークルだと思うので、入学してよかったと考えています。




人気記事 旧帝大(七帝大)とは?偏差値高い国立大学群「旧帝大」を偏差値・評判で比較

人気記事 東京一工とは?最難関の国立大学群「東京一工」の特徴を口コミから解説【有利な就職・レベル高い授業】

人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(東京大学 教育学部)

回答者プロフィール

  • 大学:東京大学 文科三類
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東京大学の評判・口コミ【文科三類編】

満足している点

進路は広く門戸が開かれていると思います。将来の志望職種がまだ決まっていないため、あらゆる可能性を残しておきたくこの大学に進学しました。自分のように将来の志望が不確定な人…続きを読む

不満に感じている点

留学制度についてまだ詳しく調べてはいませんが、フライプログラムという制度には少し不満があります。というのは、大学合格と同時に申請し、大学に全く通わないまま1年間の留学を…続きを読む

おすすめ学部:医学部

入れるならば多くの人が医学部を選ぶのではないかと思います。(どうしても医師になりたくないという人は別ですが)医師は社会的地位が高く、仕事のやりがいも大きいのではないかと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



東京大学 教育学部の口コミ・評判一覧をチェック
※東京大学 教育学部の口コミ一覧ページへ遷移します

東京大学(教育学部)専用掲示板


名無しさん
東京大学 教育学部に実際に通っている方、通っていた方へ。

東京大学の評判はどうですか?東京大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!教育学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






東京大学 教育学部の基本情報

  • 名称:東京大学 教育学部
  • 法人名:国立大学法人東京大学
  • キャンパス:本郷地区キャンパス
  • アクセス:地下鉄南北線東大前駅下車徒歩1分など
  • 所在地:〒113-8654 東京都文京区本郷7丁目3の1
  • 公式HP:http://www.p.u-tokyo.ac.jp/

目次

東京大学の特徴
満足していること:人のレベルの高さ
満足していること②:授業
不満に感じていること:キャンパスの立地
不満に感じていること②:ガリ勉のレッテル貼りをされる
東京大学のおすすめ学部:経済学部
東京大学に通って良かった?
東京大学(教育学部)専用掲示板  
 
東京都市大学 知識工学部
東京都市大学の評判・口コミ【知識工学部編】

大学:東京都市大学 知識工学部 状況:現在大学に通っている(大学2

東京国際大学 言語コミュニケーション学部
東京国際大学の評判・口コミ【言語コミュニケーション学部編】

大学:東京国際大学 言語コミュニケーション学部 状況:大学卒業後、

岩手大学 人文社会科学部
岩手大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

大学:岩手大学 人文社会科学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男

津田塾大学 学芸学部
津田塾大学の評判・口コミ【学芸学部編】

大学:津田塾大学 学芸学部 状況:現在大学に通っている(大学3年生

龍谷大学 国際学部
龍谷大学の評判・口コミ【国際学部編】

大学:龍谷大学 国際学部 状況:現在大学に通っている(大学3年生)

→もっと見る