松山大学の評判・口コミ【経済学部編】

2020/06/29


松山大学 経済学部に現在通っている4年生から聞いた、松山大学の魅力や雰囲気、特色をご紹介します。「就職サポートが整っている」「必修が多い」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな実体験をお伝えしますので、松山大学に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:松山大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校2年時に、どこの大学に行きたいではなく、経済学部に行きたいと思いました。その理由はその当時、世の中の経済事情を把握し学ぶことが、今後大人になって働く上で役に立つのではないかと考えたからです。そこで大学選びは地元を中心として近くの経済学部のある大学を受験しました。受験した結果、無事地元の近くの大学に合格したので進学することに決めました。今となってはそこへ進学したことを後悔はしていませんが、他の遠くの大学も候補に入れて検討してみてもよかったのではないかと思います。



大学で勉強していること

大学1,2年時は言語(英語+第2言語)や基本的なPCスキル、経済学の基礎を必修として学び、それにプラスして心理学や経営学など文系の科目を学びました。大学3年時はより高度な経済学を授業で学び、私は特に貧困についてと地方経済を学びました。所属ゼミによって違いますが、私が所属していたゼミでは論文をまとめてゼミナール大会での発表がありましたので、プレゼンする能力や文章をまとめる力ということも学ぶことができました。


満足していること:就職サポートが整っている

就職に対するサポートをしっかりとしてくれるところはいいところだと思います。就職ガイダンスを定期的にしたり、外部から講師を招き就職に必要なことをレクチャーして頂く事もあります。また個別面談や面接練習、ESシート指導もしっかりとサポートしてくれます。他にも就職対策として資格取得の援助や各企業の情報、面接で過去何を聞かれたかなど情報も多くあります。そのおかげか就職率も高く就職活動するということにおいては非常に満足しております。


不満に感じていること:必修が多い

他大学のことについて詳しいわけではありませんが、他大学に通う友人の話を聞く限りでは必修科目が多いように感じます。特に大学1,2年時は必修や半分必修のようなものが多いです。自分が学びたいこと以外にも学ばなければならないことも多くあるので授業が退屈に思えることもありました。また必修のみだけでなくここのカテゴリーからいくつ単位をとらなければならないというものもあります。もう少し自由に授業が組めるといいかなと思います。



松山大学のおすすめ学部:経済学部

世の中のお金の仕組みを勉強することができ、こんご役に立つ知識を多く学ぶことができるからです。先生も面白くて優しい方が多く、聞いていてあたまに入りやすいです。カリキュラムもきちんとしているため、学びやすいです。


松山大学に通って良かった?

松山大学への満足度:満足

勉強だけでなくアルバイトやサークル、趣味に使う時間も十分に確保できるからです。施設もきれいで整っているので楽しく快適に勉強することができ、思い描いていたようなキャンパスライフをおくれました。土地柄優しく温厚なひとも多かったことも理由の1つです。また中心街からも近く立地もいいので通いやすく住みやすく便利です。勉強、就活、遊びすべてにおいて満足のいくキャンパスライフをおくり、大切な友人や思い出を作れました。




人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(松山大学 経済学部)

回答者プロフィール

  • 大学:松山大学 経済学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

松山大学の評判・口コミ【経済学部編】

満足している点

キャンパスの近くは路面電車が通っています。また、「大街道」や「銀天街」といった中心街があるため、空きコマなどに簡単にショッピングやグルメなどを楽しめることができます。ま…続きを読む

不満に感じている点

どこの大学にでも当てはまることではあると思いますが、自ら学ぼうとしない限りは講義自体がつまらないものになってしまいます。出席しなくても良い講義もあるので、尚更自ら学ぼう…続きを読む

おすすめ学部:英文学部

カリキュラムがしっかりと組まれているので、留学を経験したりすることもできます。将来、英語を使った仕事をしたいのであれば良い環境ではあると思います。ただこちらも積極的に外…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



松山大学 経済学部の口コミ・評判一覧をチェック
※松山大学 経済学部の口コミ一覧ページへ遷移します

松山大学(経済学部)専用掲示板


名無しさん
松山大学 経済学部に実際に通っている方、通っていた方へ。

松山大学の評判はどうですか?松山大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!経済学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






松山大学 経済学部の基本情報

  • 名称:松山大学 経済学部
  • 法人名:学校法人松山大学
  • キャンパス:本キャンパス
  • アクセス:伊予鉄道市内電車環状線鉄砲町駅または清水町駅下車、徒歩5分
  • 所在地:〒790-8578 愛媛県松山市文京町4の2
  • 公式HP:http://keizai.matsuyama-u.ac.jp/

目次

志望理由
大学で勉強していること
満足していること:就職サポートが整っている
不満に感じていること:必修が多い
松山大学のおすすめ学部:経済学部
松山大学に通って良かった?
松山大学(経済学部)専用掲示板  
 
       
玉川大学 通信教育部
玉川大学の評判・口コミ【通信教育部編】

大学:玉川大学 通信教育部 教育学部状況:大学卒業後、2年以内性別

青山学院大学 社会情報学部
青山学院大学の評判・口コミ【社会情報学部編】

大学:青山学院大学 社会情報学部 状況:大学卒業性別:男性総合評価

金沢医科大学 看護学部
金沢医科大学の評判・口コミ【看護学部編】

大学:金沢医科大学 看護学部 状況:大学卒業性別:女性総合評価:★

神奈川工科大学 創造工学部
神奈川工科大学の評判・口コミ【創造工学部編】

大学:神奈川工科大学 創造工学部 自動車システム開発工学科状況:現

愛知淑徳大学 文学部
愛知淑徳大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:愛知淑徳大学 文学部 国文学科状況:現在大学に通っている(大

→もっと見る