岩手大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

最終更新日:2020/09/13


岩手大学 人文社会科学部の卒業生(卒業後2年以内)から聞いた、岩手大学の魅力や雰囲気、特色をご紹介します。「講師と深く話せる」「全体的にのんびりしている」など、良い口コミや悪い評判を含めた、在籍している人ならではのリアルな実体験をお伝えしますので、岩手大学に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひご覧ください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:岩手大学 人文社会科学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は経済学を学びたいという思いがあり、それを叶えることができる大学を探して岩手大学を受験しました。実家の近くにあったこともあり、オープンキャンパスにも参加して実際にキャンパス内を見た結果ここで学びたいという思いが強くなり受験に至りました。また、経済学を学んだうえでその経済リテラシーをなにか自分の故郷に還元できないかという思いもありました。この大学の情報を集めていたところ、地域にも目を向けた講義をしていると聞き、経済学を自分の地域の問題と結びつけながら学ぶことができるこの大学ならば有意義に過ごせると思いこの大学・学科を選びました。



大学で勉強していること

主に法律学と経済学を学びました。法律学としては、民法・刑法・会社法など多岐にわたり、その法律がなぜできたのか、社会でどのような役割を持っているのかなどを主に学びました。法律学に関しては、公務員試験の試験範囲と重なる知識もあり、公務員を目指していた学生にはそういった面でも役に立ったのではと思います。経済学としてはマクロ経済学・ミクロ経済学・政治経済学などを通してケインズの思想を中心に学びました。また、ゼミでは震災被災地への訪問を何度か行い、およそ2年間をかけて効果的な復興対策について考え被災地に必要な雇用体制などを論文としてまとめました。


満足していること:講師と深く話せる

岩手大学の講義は講師と学生の距離が近いことが特徴だと思っています。人気の講義では受講生の人数も多くなりますが、基本的に講義1つにつき20人程度で行われています。そのため、講師と対話をしながら進めることも多く、意見交換をしながら楽しく学ぶことができました。また、大学3年から所属するゼミに至っては、1つのゼミにつき学生は10人程度が基本です(他大学に通う知人の話では、40~50人が当たり前と聞いて驚きました)。その分、講師と積極的に会話をして、時には大学近くの焼肉屋さんでお話をしながら食事をしたりと、深い見識を持つ講師の方々と深く関わることができました。


不満に感じていること:全体的にのんびりしている

土地柄・県民性などが加わり、大学全体にはのほほんとした空気が漂っていたことは否めないです。もっと言うならば、学生一人一人に危機感や焦り、積極性が感じられなかったと思います。講師の方々もただ面接に行けば就職が決まったような年代の方が多く、よく言えばおおらかでゆとりのある空気を作ってはいましたが、もう少し学生に「若いころの苦労は買ってでもしろ」といった教えがあっても良かったのではないかと思います。これから社会に出て働いていく学生としては、多少の泥臭さも生きるには必要になるということを知る機会があればと思いました。



岩手大学のおすすめ学部:人文社会科学部 人間科学課程

心理学などをメインに学ぶことができる学部だからです。この学部に限ったことではありませんが、哲学的な講義をとることもでき、自分の死生観について深く考えさせられる時間になったのを覚えております。人間の心理や社会・時代の移ろいから人間の行動に目を向けることは、楽しい時間になると思います。


岩手大学に通って良かった?

岩手大学への満足度:満足

文系か理系かで大きくことなりますが、文系の学部に入学した私は、時間割もそこまで忙しくなく、自分の好きな読書やスポーツにも熱を注ぐことができたと思います。また、これまで中学・高校では上位の成績を修め自分よりテストで良い点数を取る人になかなか出会えませんでしたが、大学では賢い人がたくさんおり、とても刺激になりました。友人もたくさんでき、勉強ばかりだった中学・高校時代を過ごした自分の知見をとても広めることができました。




人気記事 駅弁大学とは?駅弁大学の一覧と偏差値データから見た序列について【就職口コミあり】

人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(岩手大学 人文社会科学部)

回答者プロフィール

  • 大学:岩手大学 人文社会科学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

岩手大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

満足している点

ミールプランという制度を使うことで、在学中はバランスの取れた食事を毎日食べることができます。ミールプランとは、予めプラン分の代金を支払うことでいつでもキャッシュレスで食…続きを読む

不満に感じている点

女子寮に2年間住んでいたのですが、大学から2キロ程度離れた大きな坂の上に位置し、通うのに苦労しました。夏は自転車に乗れるから良いものの、冬は歩道が凍るため徒歩で向かわな…続きを読む

おすすめ学部:人文社会科学部

現在は学部編成によって学べる分野が多少変わってしまっているのですが、「人間科学」「環境」「法学・経済学」といった社会的分野を学ぶことができ、将来的にも損をすることのない…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


回答者プロフィール

  • 大学:岩手大学 人文社会科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

岩手大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

満足している点

正門から30mほど進んだ右手側にある図書館は、在学生だけではなく高校生や一般の方も利用することができます。雑誌・新聞紙から専門書まで、かなりの蔵書量です。古文書などの希…続きを読む

不満に感じている点

「エコ大学」を掲げており、夏場には冷房を使うのを必要以上に制限されてしまいます。それなのに、冬は暖房を入れすぎている点に不満があります。岩手大学は盆地となっている盛岡市…続きを読む

おすすめ学部:獣医学部

獣医学部があるところは少ないので、東北の方であれば岩手大学の獣医学部をお勧めします。難関ではありますがそれゆえに、学部の横のつながり、縦のつながりが他より強いと思います…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます



岩手大学 人文社会科学部の口コミ・評判一覧をチェック
※岩手大学 人文社会科学部の口コミ一覧ページへ遷移します

岩手大学(人文社会科学部)専用掲示板


名無しさん
岩手大学 人文社会科学部に実際に通っている方、通っていた方へ。

岩手大学の評判はどうですか?岩手大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて語り合いましょう!人文社会科学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしてます。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






岩手大学 人文社会科学部の基本情報

  • 名称:岩手大学 人文社会科学部
  • 法人名:国立大学法人岩手大学
  • キャンパス:上田キャンパス
  • アクセス:JR東北本線盛岡駅から、松園バスターミナル行きバスで岩手大学前下車。
  • 所在地:〒020-8550 岩手県盛岡市上田3丁目18の34
  • 公式HP:http://jinsha.iwate-u.ac.jp/

目次

志望理由
大学で勉強していること
満足していること:講師と深く話せる
不満に感じていること:全体的にのんびりしている
岩手大学のおすすめ学部:人文社会科学部 人間科学課程
岩手大学に通って良かった?
岩手大学(人文社会科学部)専用掲示板  
 
東京都市大学 知識工学部
東京都市大学の評判・口コミ【知識工学部編】

大学:東京都市大学 知識工学部 状況:現在大学に通っている(大学2

東京国際大学 言語コミュニケーション学部
東京国際大学の評判・口コミ【言語コミュニケーション学部編】

大学:東京国際大学 言語コミュニケーション学部 状況:大学卒業後、

岩手大学 人文社会科学部
岩手大学の評判・口コミ【人文社会科学部編】

大学:岩手大学 人文社会科学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男

津田塾大学 学芸学部
津田塾大学の評判・口コミ【学芸学部編】

大学:津田塾大学 学芸学部 状況:現在大学に通っている(大学3年生

龍谷大学 国際学部
龍谷大学の評判・口コミ【国際学部編】

大学:龍谷大学 国際学部 状況:現在大学に通っている(大学3年生)

→もっと見る