口コミから見た、神戸女学院大学の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、神戸女学院大学に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、神戸女学院大学の評判についてご紹介します。神戸女学院大学の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。




目次

神戸女学院大学に通ってみて、満足しているポイント
神戸女学院大学に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
神戸女学院大学に通って良かったか
神戸女学院大学の口コミ・評判一覧

Q.神戸女学院大学に通ってみて、満足している点を教えてください。

  • 大学:神戸女学院大学 音楽学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

少人数制で丁寧に教わることができる

音楽学部だけで100人未満の人数なので、先生との距離も近かったです。分からないことがあればいつでも質問に行くことができました。また、少人数制なので練習室の空きも多く、授業が始まるまでの間は各自部屋にこもって楽器の練習をすることができました。先生との距離が近いことで自分の意見を言うことも出来て、色んな経験を実現させてもらえました。プロとして活躍している実際の演奏家の方達とアンサンブルをすることも授業で実現させていただきました。

神戸女学院大学の評判・口コミ【音楽学部編】
公開日:2021年2月
  • 大学:神戸女学院大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

勉強をする環境が整っている

英語のネイティブスピーカーの教員がたくさん在籍しており生きた英語を学ぶことができます。さらに女子大なので共学と違い落ち着いた雰囲気で勉強ができます。学生の数も少なく少人数制のクラスなのもいいです。また、私は本が好きで神戸女学院大学の広い図書館が気に入っています。色々な種類の本があるのはもちろん、昔からある建物でとても綺麗です。図書館では読書や自習などをする人も沢山いていい環境です。

神戸女学院大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:神戸女学院大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

建物が綺麗

キャンパスは変わった名前の建物が多く、ジュリアーダッドレーやデフォレストなど始めは覚えるのに一苦労する名前でした。それなりの綺麗な建物なので映画などに使われたりしています。中庭には噴水があり、昼食を取ったり卒業写真の背景に使ったりしています。中庭を超えると芝生のグラウンドがあり、4月には桜、11月には紅葉がとても綺麗です。体育館と図書館が2つずつあります。体育館にはエアコンが付いているので夏も快適に運動する事ができました。

神戸女学院大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:神戸女学院大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

授業がためになる

授業では少人数制が採用されており、1クラス10~15人での授業がほとんどです。そのため、教授の話を聞くだけでなく、ひとりひとりが積極的に意見を発信できる環境が整えられています。少人数のため、学生同士や教授との距離も近く、クラスに馴染みやすいこともメリットです。特に英語に関しては、普段から進んで話すことが上達への近道であるため、発言の機会が多くあるというのは魅力的です。また、ビジネス英語に特化した授業が必修科目として設置されているのも長所です。

神戸女学院大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年11月

Q.神戸女学院大学に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

  • 大学:神戸女学院大学 音楽学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

通うには距離が遠い

本当にこの大学に通えて良かったと思う事ばかりで、不満に思うことはあまりありません。しいて言うならば、家からの距離が少し遠かったところです。県をまたいで通学していたので、電車だけで1時間15分くらいかかっていました。私以上に遠い方もいて、毎日3時間かけて通学している人もいました。しかし、遠くてもそれだけ魅力のある大学だからこそ、あまり苦ではありませんでした。隣の駅に大きな共学の私立大学があるので、朝の満員電車は大変でした。

神戸女学院大学の評判・口コミ【音楽学部編】
公開日:2021年2月
  • 大学:神戸女学院大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

通学が不便

大学が山の上にあるため坂が多いのが不満です。敷地外に出るまで街灯が少なく、冬の5限終わりの時は暗くなるので危ないと感じることがあります。また、駅から学校までが住宅街なので、車や自転車が多く不便です。学生が沢山通る時間帯は警備員さんも立っていますが、お互いに迷惑に感じているようでクレームも定期的に入っているみたいです。あと、敷地内にカラスが多く生息していて、外で飲食をしていたらカラスに取られることもあります。

神戸女学院大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:神戸女学院大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

坂がきつく、虫が多い

最寄駅から15分歩いた後にとても急な坂を登ってから授業のある建物に入る事ができます。夏は汗だくになり、セミが両サイドで鳴くので会話が聞こえにくいほどです。女子大なのにそのような坂があるので、ヒールを履いている人は少なくスニーカーやペタンコ靴の人が多いです。雨が降れば、自転車で来ていた人が滑って転んでいたり、スニーカーを履いていても葉っぱを踏んでしまい転ぶ人もいます。足元がゴツゴツしているので歩きにくいです。

神戸女学院大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:神戸女学院大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

キャンパスの立地が良くない

まず、最寄り駅から大学の正門までが遠いです。徒歩で10分ほどかかります。周囲に大きい建物もなく、夏は日陰のない炎天下を歩かなければならないので特に大変です。また、正門に到着してから校舎に辿りつくまでの道のりも遠いです。正門を抜けた後は急勾配の坂を上り続けなくてはいけないため、非常に疲れます。正門をくぐってから教室到着まで、早くても3分ほどかかります。周囲は住宅街であまり店もなく、便利な環境ではないと思います。

神戸女学院大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年11月


Q.おすすめ学部は?

  • 大学:神戸女学院大学 音楽学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

音楽学部

他の音楽大学では大人数のため、舞台に立つにはオーディションや上級生優先と聞きますが、神戸女学院大学では1年生から様々な舞台に立つことができます。数多くの舞台に立てたことは今でも良い経験となって役立っています。

神戸女学院大学の評判・口コミ【音楽学部編】
公開日:2021年2月
  • 大学:神戸女学院大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

文学部 英文学科

英語のネイティブスピーカーが多いため、しっかり英語を学べるのがとてもいいと思います。これからグローバル化がより進んでいき、社会人になった時に必ず必要となるので、英語を勉強するのは大切だと思います。

神戸女学院大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:神戸女学院大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

人間科学部

人間科学部には心理学科と環境バイオサイエンス学科があるのですが、おすすめは環境バイオサイエンス学科です。なぜなら理系科目も学べるし、英語も学びたければ履修して学ぶ事が出来るからです。友人はTOEICで良い点を取り、英語学科と一緒に翻訳の授業など取っていました。なのでそのような選択もできるのでオススメです。

神戸女学院大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:神戸女学院大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

文学部

様々な分野に対して俯瞰的に学ぶことが出来るからです。国際社会の諸問題、文学、言語学等について、多彩な授業が用意されており、一つの枠にとらわれずに自分の興味関心に合わせて自由に授業を選択できるのが魅力的だと思います。

神戸女学院大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年11月



Q.神戸女学院大学に通って良かった?

  • 大学:神戸女学院大学 音楽学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

神戸女学院大学に通って良かったと強く思う

神戸女学院大学のことが大好きなので、卒業した今もたまに大学に訪れています。私と同じように大学のことが好きな人が多く、職員さんや事務員さんは出身の方が多いです。卒業した生徒に向けても学びが続いていて、企画コンサートの依頼などの郵便もたまに届きます。それほど私達生徒のことを大切に思ってくれているのがありがたいです。教職も大学によっては学費にプラス料金でしか取得できない大学も多いですが、私達は学費の追加を考えずに取得できました。教職を取得できたことも誇りです。

神戸女学院大学の評判・口コミ【音楽学部編】
公開日:2021年2月
  • 大学:神戸女学院大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

神戸女学院大学に通って良かった

夏休みや春休みなどの長期休暇が他の大学より長くゆっくりできるので、資格習得やTOEICの勉強やアルバイトの時間をたくさん取れます。授業は少人数制で落ち着いて勉強ができる環境が整っているので真面目に勉強したい人にはとてもいいと思います。自分の所属している学部、学科だけでなく、他学科の科目も自由選択科目として選べるので、幅広い学問を勉強できます。学校は山の上にあり四季を感じられる自然豊かなところも好きです。

神戸女学院大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2020年4月
  • 大学:神戸女学院大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

神戸女学院大学に通って良かった

やはり上品な人が多く、派手な人はそうそういません。他の女子大では、品がなかったりマナーがなっていなかったりする人を多々見ます。また、場所も西宮なので神戸にも大阪にもアクセスしやすいです。授業は2回生までは忙しいですがそれ以降は単位を取っていれば自由に授業を選択し、アルバイトなどにあてることが出来ます。ゼミも楽しく、自ら選ぶ事ができるので良かったです。でも2回生の後期までのGPAの高い人から選ぶ事ができるので上げておいて損はないです。

神戸女学院大学の評判・口コミ【人間科学部編】
公開日:2020年3月
  • 大学:神戸女学院大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

神戸女学院大学に通って良かった

環境や立地に対して不満な点もありますが、それよりも授業や施設に満足している気持ちのほうが大きいからです。ビジネス英語に特化した授業や、ディスカッションスキル、プレゼンテーションスキルを身に着けられる授業があり、資格取得(英検、TOEIC等)専用の授業もあります。自分の苦手を克服し、また長所を伸ばすことができる環境が整っているのはいいことだと思いました。また教授陣も学生と真摯に向き合ってくれる方が多く、好印象です。

神戸女学院大学の評判・口コミ【文学部編】
公開日:2018年11月

神戸女学院大学の口コミ・評判一覧

神戸女学院大学の評判・口コミ【音楽学部編】

  • 大学:神戸女学院大学 音楽学部
  • 状況:大学卒業
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

国公立大学を目指していましたが、私立大学の中では神戸女学院に行きたいと思っておりました。受験した理由としては習いたい先生がいらっしゃったからです。夏期講習や冬期講習にも…続きを読む

学んでいること

自分の専門分野の楽器を個人レッスンで学ぶことはもちろん、その楽器でのオーケストラやアンサンブルなど、様々な演奏の機会を得ました。卒業後も演奏家として働いて生きていくこと…続きを読む

満足している点

少人数制で丁寧に教わることができるです。音楽学部だけで100人未満の人数なので、先生との距離も近かったです。分からないことがあればいつでも質問に行くことができました。また、少人数制なので練習室の空きも多く、授…続きを読む

不満に感じている点

通うには距離が遠いです。本当にこの大学に通えて良かったと思う事ばかりで、不満に思うことはあまりありません。しいて言うならば、家からの距離が少し遠かったところです。県をまたいで通学していたので、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


神戸女学院大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:神戸女学院大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

3歳の時から英会話教室に通っていて、高校生の時に1年間海外留学を経験しました。大学でももっと深く英語を学びたいと思い神戸女学院大学の英文学科を志望しました。神戸女学院大…続きを読む

学んでいること

神戸女学院大学の英文学科では主に、英米文学、グローバル学、言語学を学びました。英米文学はロマン派文学、詩学、現代文学など幅広い文学作品の理解や背景などを学びます。グロー…続きを読む

満足している点

勉強をする環境が整っているです。英語のネイティブスピーカーの教員がたくさん在籍しており生きた英語を学ぶことができます。さらに女子大なので共学と違い落ち着いた雰囲気で勉強ができます。学生の数も少なく少人…続きを読む

不満に感じている点

通学が不便です。大学が山の上にあるため坂が多いのが不満です。敷地外に出るまで街灯が少なく、冬の5限終わりの時は暗くなるので危ないと感じることがあります。また、駅から学校までが住宅街なの…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


神戸女学院大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:神戸女学院大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

実家から通え名のあるところ、食品や栄養について学べる学校を軸に大学受験をしました。後期試験では論文と国語で合格して入学することとなりました。見学に行った際に先輩方が多く…続きを読む

学んでいること

元々理系だったこともあり、栄養や細胞、環境など様々な事を2回生までに学び、3回生でゼミを決めてから専門的に学ぶという流れでした。理系科目だけでなく、英語やイタリア語、キ…続きを読む

満足している点

建物が綺麗です。キャンパスは変わった名前の建物が多く、ジュリアーダッドレーやデフォレストなど始めは覚えるのに一苦労する名前でした。それなりの綺麗な建物なので映画などに使われたりしていま…続きを読む

不満に感じている点

坂がきつく、虫が多いです。最寄駅から15分歩いた後にとても急な坂を登ってから授業のある建物に入る事ができます。夏は汗だくになり、セミが両サイドで鳴くので会話が聞こえにくいほどです。女子大なのにそ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


神戸女学院大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:神戸女学院大学 文学部 英文学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

満足している点

授業がためになるです。授業では少人数制が採用されており、1クラス10~15人での授業がほとんどです。そのため、教授の話を聞くだけでなく、ひとりひとりが積極的に意見を発信できる環境が整えられて…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの立地が良くないです。まず、最寄り駅から大学の正門までが遠いです。徒歩で10分ほどかかります。周囲に大きい建物もなく、夏は日陰のない炎天下を歩かなければならないので特に大変です。また、正門に…続きを読む

おすすめ学部:文学部

様々な分野に対して俯瞰的に学ぶことが出来るからです。国際社会の諸問題、文学、言語学等について、多彩な授業が用意されており、一つの枠にとらわれずに自分の興味関心に合わせて…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


デフォ前とは?【神戸女学院大学 用語集】

神戸女学院大学で使用される専門用語「デフォ前」について解説します。
投稿者:神戸女学院大学 文学部 総合文化学科 卒業生/女性

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


めじとは?【神戸女学院大学 用語集】

神戸女学院大学で使用される専門用語「めじ」について解説します。
投稿者:神戸女学院大学 文学部 卒業生/女性

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


成蹊大学 経済学部
成蹊大学の評判・口コミ【経済学部編】

大学:成蹊大学 経済学部 状況:現在大学に通っている(大学2年生)

大妻女子大学 文学部
大妻女子大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:大妻女子大学 文学部 状況:大学卒業性別:女性総合評価:★★

東海大学 海洋学部
東海大学の評判・口コミ【海洋学部編】

大学:東海大学 海洋学部 水産学科状況:現在大学に通っている(大学

大阪経済大学 経営学部
大阪経済大学の評判・口コミ【経営学部編】

大学:大阪経済大学 経営学部 状況:現在大学に通っている(大学4年

千葉大学 医学部
千葉大学の評判・口コミ【医学部編】

大学:千葉大学 医学部 状況:現在大学に通っている(大学1年生)性

→もっと見る