口コミから見た、京都大学 法学部の評判は?

大学スクールナビに寄せられた、京都大学 法学部に通っている(直近まで通っていた)人から集めた口コミをもとに、京都大学 法学部の評判についてご紹介します。京都大学 法学部の雰囲気や魅力、特色を理解するのにお役立てください。

京都大学 法学部

※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)




目次

京都大学 法学部に通ってみて、満足しているポイント
京都大学 法学部に通ってみて、不満に感じているポイント
おすすめ学部は?
京都大学 法学部に通って良かったか
京都大学 法学部について
京都大学 法学部の口コミ・評判一覧

Q.京都大学 法学部に通ってみて、満足している点を教えてください。

評価:★★★★★(大満足) / 1年生・女性

授業が充実している

京都大学は規模が大きく、各分野で日本の最先端の研究がなされています。それゆえ一般教養科目であってもレベルの高い授業が多く、授業に出席するだけで高い教養を身につけることが出来ます。教授も独特な人が多いです。テレビにも出演している有名な教授もいますし、勉強だけでなく人生について語ってくれる先生もいて、楽しい授業がたくさんあります。また授業の選択肢も非常に多く、自分の興味に基づいて授業を選択することが出来ます。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年12月

評価:★★★★★(大満足) / 大学2年生・男性

付属施設が充実している

京都大学は図書館が大きいです。法学部の教室のある法経館からは附属図書館が近いのでよく利用しますが、3階まであり、ラーニング・コモンズというグループワークやディスカッションができる場所や、メディア・コモンズというDVD鑑賞ができる部屋などがあり、様々な用途に使用することができます。また、学習室24という、平日はほぼ24時間開放している学習室もあります。空きコマの時間にちょっと勉強したいときはもちろん、深夜まで勉強するスペースが整っており、学習環境としては最高です。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年7月

評価:★★★★☆(満足) / 大学2年生・男性

研究内容が独特である

京都大学では様々な研究が行われており、斬新で興味をそそられる研究内容に満足してます。他の大学と比べてその内容が「面白い」のが特徴です。例えば、不便益研究というものがあります。これは益々便利になるこの世の中で、不要になったとされる不便なものの中にも良いところがあるのではないか、という研究をするものです。エレベーターやエスカレーターの誕生により階段の昇り降りの頻度が減少したものの、階段の昇り降りをすることで足腰が鍛えられるというメリットがあるといった内容です。その他にも、人工知能を用いて一番美味しい八ツ橋を探す研究など、京都大学の研究はどれも常識から逸脱しており大変満足しております。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年5月

評価:★★★★★(大満足) / 大学2年生・男性

司法試験の合格率が高い

京都大学には、長年西日本最高学府として培ってきた教育方針があり、それをもとに学んできた強力なOB陣によるレベルの高い授業が展開されています。法学部にも、憲法や民法などそれぞれの専攻で権威と呼ばれる教授が多く在籍されているので、現在の法学の最先端の考え方を学ぶことができます。さらに、法科大学院に進学すると、そのような教授陣とディスカッションを行うことで更に考え方を深め、日本でトップクラスの司法試験合格率を誇っているところに非常に満足しています。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年3月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後1年以内・女性

授業のレベルが高い

京大では、各分野の第一人者、大家と呼ばれるに相応しい教授が多数在籍していて、学部1年次より直接教えを乞うことができます。特に法学部では、学界において今現在争われている論点につき、直接当事者と意見を交わすことができる点は魅力的です。難関の試験を突破しているためか、学生のレベルが総じて高く、授業内容の高度性・専門性が保たれるのは勿論、双方向的授業(ソクラティックメソッド)も成立しており、学習環境は十分に整っています。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2018年7月

評価:★★★★★(大満足) / 大学1年生・女性

授業

京都大学には、全学共通科目に「e科目」という外国人(が多い)の教授が、自分の専門分野について英語で講義してくださる授業があります。それを中心に組めば、あたかも留学しているかのような時間割が組めます。また、「e科目」の履修者にはやはり外国人留学生が多いため、授業のディスカッションなどを通して国際交流の場になるほか、仲良くなれば英語の練習相手になってもらえたり、自分のスキルのブラッシュアップになります。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2018年4月



Q.京都大学 法学部に通ってみて、不満に感じている点を教えてください。

評価:★★★★★(大満足) / 1年生・女性

最近規制が厳しくなってきている

京都大学は自由な学風が売りで、自分自身そういったところに惹かれて入学をしました。しかし最近は、話題になっている吉田寮問題、立て看板問題など、学生と十分に話し合いをすることなく、権力を盾に規制を強行することが増えています。また最近では11月祭の日程短縮まで強行しようとしています。これに対して自分の単位や学生としての資格を握られている私たちは十分に対抗することがでいません。このところそうやって、これまでの「京大らしさ」が損なわれ、魅力が低下しているように感じます。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年12月

評価:★★★★★(大満足) / 大学2年生・男性

単位のために興味のない授業を履修しなければならない

京大といえども授業がとびっきり面白いというわけではありません。そもそも大学という場は主体的に学びに行く場ですから、面白さを受動的に求めるのでは成長することができません。ただ、京大は学部にもよりますが履修要件がそれなりにあり、興味のない講義でも単位のために仕方なく受けるということも少なくありません。いわゆる「楽単」目当てに講義を履修していれば、講義に来なくても単位が取得できたりします。単位のために講義を受けるというのは意義のないことですが、そうせざるをえないシステムに今はなっています。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年7月

評価:★★★★☆(満足) / 大学2年生・男性

教授の考え方の変化により、学びたい勉強がしづらくなった

教授全員に対して不満を感じている訳ではありません。しかし、現在の京都大学には実績などを気にする教授が多く、昔のような自由さが失われている気がします。昔の京都大学の先輩方からは、もっとのびのびと自分のやりたい勉強をしていたとよく聞きます。しかし現在は定期試験の点数が厳しく、多くの学生は自分の勉強したいことから離れて楽に単位が取れるものを嫌々勉強してるだけです。そのため、本来の大学に通う意義を見失わせてしまっていると思うのです。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年5月

評価:★★★★★(大満足) / 大学2年生・男性

自転車が多すぎる

全国的にも有名な大学なため、修学旅行の高校生や中国や韓国などのアジア圏の外国人観光客などが毎日多く訪れます。さらに、大学生のほとんどが自転車を保有しており、大学内は自転車で移動するため、非常に自転車が多いです。特に、授業前や授業間は移動が多く行われるため、人でごったがえします。大学生だけでも多く移動するのが非常に面倒なのに、その中に観光客は変わらずいるため、非常に移動しにくく、不便に感じることが頻繁にあります。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年3月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後1年以内・女性

キャンパスの環境が良くない

京都大学はその知名度の高さから、しばしば中高生の修学旅行先として選ばれます。春から夏にかけては特に顕著で、通行の妨げになるほか、食堂・売店の混雑も招いており、在学生にとっては頭痛の種です。食堂については、その料金体系の安さから近隣住民が昼時に押しかけ、混雑具合に拍車がかかります。また、公道と勘違いをしているのか、通り抜けをしたり、犬などを散歩させたりしている住民も少なくなく、キャンパスの環境としては、決して良いものとは言えません。大学当局の対策も十分ではありません。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2018年7月

評価:★★★★★(大満足) / 大学1年生・女性

アルバイト・インターン

京都大学は、やはり地方にあるため、周辺のアルバイトの賃金が東京と比べてやすいことが多いです。また、京都が同志社・立命館など他にも高学歴の大学があり、高学歴大学生の供給が過多になっていることから、家庭教師や塾講師などのアルバイトが激戦であることや、賃金が安く抑えられていることが辛いです。さらに、地域柄アルバイトできる店が割烹や旅程などといった、高級な飲食店が多く、とても敷居が高いため、やりずらいです。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2018年4月



Q.おすすめ学部は?

評価:★★★★★(大満足) / 1年生・女性

総合人間学部

自分が在籍しているわけではないので詳しくは分かりませんが、最も京大らしい学部だと思います。学部で何を学ぶかは決まっておらず、入学後自分で自由に専攻を決めることが出来るようです。また専攻以外でも様々な授業をとることができ、幅広い教養を身につけることが出来ます。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年12月

評価:★★★★★(大満足) / 大学2年生・男性

総合人間科学部

総合人間科学部は文系にも理系にも門戸を開いている学部で、ほかの学部とは大きく異なります。同学部では一般教養が専門と言われることもあるように、専攻して学べることの幅が広いです。大学受験生の時点で、まだ自分が何に興味があるか、何を学んでいきたいかということが確立できていない人や、幅広いことに関心がある人は、総合人間科学部で学びやすいと思います。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年7月

評価:★★★★☆(満足) / 大学2年生・男性

総合人間学部

この学部は他の大学ではまず有り得ないと言われる学部です。何故かというと、理系文系どちらの生徒も入学することが出来る上にその研究内容も「なんでも良い」のです。文系の研究を行なったり、理系の研究を行なったりと、その研究内容は多岐に渡ります。そのため、理系に進もうか文系に進もうか迷っている学生にとって入学しやすいことが大きなポイントです。研究内容は想像性豊かなものが多く、例えば世界で初めて「クイズ学」を作り出し、クイズの研究を始めたのもこの学部であり、その他にも人間が言葉を使い始めた起源を探るなどとても興味をそそられるものばかりです。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年5月

評価:★★★★★(大満足) / 大学2年生・男性

総合人間学部

総合人間学部はいわゆる教養学部で、自分の好きな分野にしぼって深く学ぶことができます。高校生の時点でやりたいことや将来について明確に決まっていなかったとしても修正可能で、入学後は好きな専門分野に没頭できる、非常におすすめです。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年3月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後1年以内・女性

経済学部

カリキュラム上の制約が少なく、他学部開口の科目を専門科目に算入できるほか、法学部のようなキャップ制による縛りも受けません。故に、特別優秀な学生でなくても、3年次までに卒業単位を揃えることができ、4年時の就職活動や課外活動に多くの時間を割くことができます。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2018年7月



Q.京都大学 法学部に通って良かった?

評価:★★★★★(大満足) / 1年生・女性

京都大学 法学部に通って良かったと強く思う

まず京都大学生という肩書きを手に入れられたことは非常に大きいです。こういうとなんだかいやらしく聞こえるかもしれませんが、これは名声を得られたという単純な話ではありません。この肩書きは社会的信用を得るのに非常に便利なものであり、様々な大人の方とコンタクトをとり、その方々からたくさんのことを学ぶことが出来ます。またそうでなくても、大学内には面白い企画や取り組みを行っている先生や学生がたくさんいて、そうしたことに積極的に参加することで面白い経験をすることが出来ます。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年12月

評価:★★★★★(大満足) / 大学2年生・男性

京都大学 法学部に通って良かったと強く思う

京都大学に通ってよかったことで、最も大きいのはそのネームバリューです。京都大学は、日本で言えば東大の次に名のある大学であり、ノーベル賞受賞者数は日本の大学で一番です。学歴など関係ないという人も増えていますが、現代日本ではまだ学歴はそれなりに重視されているので、京大という看板があることで評価を得られる機会も少なくありません。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年7月

評価:★★★★☆(満足) / 大学2年生・男性

京都大学 法学部に通って良かった

僕が進学した理由は京都大学でアメリカンフットボールを続けたかったことにあります。高校時代からアメリカンフットボールをやっており、大学でも続けたく、国立の強豪として有名な京都大学アメリカンフットボール部に入るために京都大学に入学しました。その目標がかなったことから、自分はこの大学に通えて良かったと思っております。他にも自分がこれまで会ったことの無い、様々なスキルや体験を持つ人と多く出会えたこともとても良かったです。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年5月

評価:★★★★★(大満足) / 大学2年生・男性

京都大学 法学部に通って良かったと強く思う

やはり、西日本最高学府で就職率や司法試験の合格率がいいことは非常にメリットに思います。また、ほかの単科大学や総合大学でも学部の少ない大学と異なり、学部の多い大学なので、様々な職に就くであろう友達が多くできることもいいことの一つです。さらに、京都にあるということで観光資源が多いため、空いた時間に京都観光がさくっと出来てしまうのも非常に大きな利点かと思います。観光客の少ない時間帯や季節を狙って訪れることができるので、とても歴史を感じながら大学生活を送れているので、非常に満足しています。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2019年3月

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後1年以内・女性

京都大学 法学部に通って良かった

京大は日本で二番、西日本では一番の大学であるため、学生のレベルが高く、地元では巡り合うことの叶わなかったような天才・秀才ばかりです。勉学以外の面においても多彩な才能を発揮しており、彼ら彼女らに囲まれた学生生活は非常に刺激が多いです。京大のOB・OGは、政界・財界をはじめ活躍されている方が多く、他の大学にない太いパイプ、人脈を持つことができるのは魅力です。そして、何よりも京都大学の卒業生であるという事実は、一生の誇りとなります。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2018年7月

評価:★★★★★(大満足) / 大学1年生・女性

京都大学 法学部に通って良かったと強く思う

他の大学と比べると、やはり授業の出席や履修制限などの観点において格段に自由度が高いことが好きです。また、自由の校風の元、とてもセンスがよい学生の立て看板が校門付近に乱立していたり、入試日に折田先生像などのモニュメントが設置されたり、百万遍の交差点にこたつが設置されたり、NFでワニ肉が売られたりクジャクと触れ合えたりおからを投げつけたりなど、一見頭のおかしいことを全力でやってのける学生が面白いと思います。

京都大学の評判・口コミ【法学部編】
公開日:2018年4月

京都大学 法学部について

  • 名称:京都大学 法学部
  • 法人名:国立大学法人京都大学
  • キャンパス:吉田キャンパス
  • アクセス:京阪出町柳駅下車、徒歩約15分
  • 所在地:〒606-8501 京都市左京区吉田本町
  • 公式HP:https://law.kyoto-u.ac.jp/undergraduate/



京都大学 法学部の口コミ・評判一覧

京都大学の評判・口コミ【法学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 1年生・女性

志望理由

経済的な事情で「家から通える国公立大学」という条件を親から提示されました。その中で通いやすさ、校風、偏差値が最も自分に合っていたのが京都大学でした。法学部を選んだ理由は…続きを読む

学んでいること

現在は一般教養科目がメインで、理系文系問わず様々な領域の学問に触れています。専門科目は三種類の授業をとっています。一つ目は法学の入門科目で、あらゆる分野の法律(刑法、労…続きを読む

満足している点

授業が充実しているところです。京都大学は規模が大きく、各分野で日本の最先端の研究がなされています。それゆえ一般教養科目であってもレベルの高い授業が多く、授業に出席するだけで高い教養を身につけることが…続きを読む

不満に感じている点

最近規制が厳しくなってきている点です。京都大学は自由な学風が売りで、自分自身そういったところに惹かれて入学をしました。しかし最近は、話題になっている吉田寮問題、立て看板問題など、学生と十分に話し合いをするこ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【法学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 大学1年生・女性

満足している点

授業です。京都大学には、全学共通科目に「e科目」という外国人(が多い)の教授が、自分の専門分野について英語で講義してくださる授業があります。それを中心に組めば、あたかも留学してい…続きを読む

不満に感じている点

アルバイト・インターンです。京都大学は、やはり地方にあるため、周辺のアルバイトの賃金が東京と比べてやすいことが多いです。また、京都が同志社・立命館など他にも高学歴の大学があり、高学歴大学生の供給が…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【法学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 卒業後1年以内・女性

満足している点

授業のレベルが高いことです。京大では、各分野の第一人者、大家と呼ばれるに相応しい教授が多数在籍していて、学部1年次より直接教えを乞うことができます。特に法学部では、学界において今現在争われている論…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスの環境が良くないことです。京都大学はその知名度の高さから、しばしば中高生の修学旅行先として選ばれます。春から夏にかけては特に顕著で、通行の妨げになるほか、食堂・売店の混雑も招いており、在学生にと…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

カリキュラム上の制約が少なく、他学部開口の科目を専門科目に算入できるほか、法学部のようなキャップ制による縛りも受けません。故に、特別優秀な学生でなくても、3年次までに卒…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【法学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 大学2年生・男性

満足している点

司法試験の合格率が高いところです。京都大学には、長年西日本最高学府として培ってきた教育方針があり、それをもとに学んできた強力なOB陣によるレベルの高い授業が展開されています。法学部にも、憲法や民法などそ…続きを読む

不満に感じている点

自転車が多すぎるところです。全国的にも有名な大学なため、修学旅行の高校生や中国や韓国などのアジア圏の外国人観光客などが毎日多く訪れます。さらに、大学生のほとんどが自転車を保有しており、大学内は自転…続きを読む

おすすめ学部:総合人間学部

総合人間学部はいわゆる教養学部で、自分の好きな分野にしぼって深く学ぶことができます。高校生の時点でやりたいことや将来について明確に決まっていなかったとしても修正可能で、…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【法学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学2年生・男性

満足している点

研究内容が独特であるところです。京都大学では様々な研究が行われており、斬新で興味をそそられる研究内容に満足してます。他の大学と比べてその内容が「面白い」のが特徴です。例えば、不便益研究というものがあり…続きを読む

不満に感じている点

教授の考え方の変化により、学びたい勉強がしづらくなったところです。教授全員に対して不満を感じている訳ではありません。しかし、現在の京都大学には実績などを気にする教授が多く、昔のような自由さが失われている気がします。昔の京都大学の先輩方…続きを読む

おすすめ学部:総合人間学部

この学部は他の大学ではまず有り得ないと言われる学部です。何故かというと、理系文系どちらの生徒も入学することが出来る上にその研究内容も「なんでも良い」のです。文系の研究を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【法学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 大学2年生・男性

満足している点

付属施設が充実しているところです。京都大学は図書館が大きいです。法学部の教室のある法経館からは附属図書館が近いのでよく利用しますが、3階まであり、ラーニング・コモンズというグループワークやディスカッショ…続きを読む

不満に感じている点

単位のために興味のない授業を履修しなければならないところです。京大といえども授業がとびっきり面白いというわけではありません。そもそも大学という場は主体的に学びに行く場ですから、面白さを受動的に求めるのでは成長することができません。…続きを読む

おすすめ学部:総合人間科学部

総合人間科学部は文系にも理系にも門戸を開いている学部で、ほかの学部とは大きく異なります。同学部では一般教養が専門と言われることもあるように、専攻して学べることの幅が広い…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の学生から見た、おすすめ人気学部はどこ?【2019年調査】

このページでは、京大生による、京都大学におけるおすすめの学部をご紹介します。京都大学への進学を検討している方はぜひ結果とその理由を併せて参考にしてみましょう。

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
岡山大学 法学部
岡山大学の評判・口コミ【法学部編】

このページでは、岡山大学 法学部の卒業生(卒業後2年以内)から聞いた、

東京大学 文学部
東京大学の評判・口コミ【文学部編】

このページでは、東京大学 文学部に現在通っている4年生から聞いた、東京

京都産業大学 外国語学部
京都産業大学の評判・口コミ【外国語学部編】

このページでは、京都産業大学 外国語学部の卒業生(卒業後2年以内)から

京都女子大学 文学部 国文学科
京都女子大学の評判・口コミ【文学部編】

このページでは、京都女子大学 文学部に現在通っている3年生から聞いた、

首都大学東京 都市教養学部
首都大学東京の評判・口コミ【都市教養学部編】

このページでは、首都大学東京 都市教養学部に現在通っている3年生から聞

→もっと見る