京都大学の口コミ・評判一覧

京都大学の評判・口コミ【教育学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 1年生・男性

志望理由

一人暮らしの自由さと、京都ののどかな感じに憧れて、関東に住んでいながら京大を目指しました。教育学部を目指したきっかけは、昔から教育に興味があり、教材によって学力が変わる…続きを読む

学んでいること

1回生の間は、一般教養といって、将来を担うために学部名にとらわれずいろいろな授業を受けます。語学もしっかり教育制度が出来上がっていて、リスニングやライティングも鍛えるこ…続きを読む

満足している点

施設が充実しているところです。設備面でいえば、国公立大学なだけあってプールや体育館、図書館などがやはり充実しています。またジムなども使えるので助かっています。外国人も多いため、コミュニティも広がるし…続きを読む

不満に感じている点

留年する人が多いことです。付近がすべて観光地なため、お祭りの時期などは人が多くて、電車を使う生徒はうんざりしていると思います。また、宗教団体などが近くに多いため、勧誘などがどの時期も多少あり、生…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【理学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学1年生・男性

満足している点

部活・サークルの種類がとても多いところです。京都大学の部活動、サークルの種類はとても多いです。今まで聞いたことのないようなサークルがたくさんあります。私が所属しているのは、部員が100人以上いる部活なのですが、練…続きを読む

不満に感じている点

授業内容のバリエーションがあまり多くないところです。他大学の授業についてほとんど知らないので比較できませんが、私はもう少し幅広い授業をしてほしいと思っています。いわゆる学問感あふれる数学や化学、物理や古典などはもちろん大…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

京都大学ではいわゆる変人が多いというのはみんなが言うことですし、いわゆる暗い人の割合がかなり多いです。しかし経済学部はその中でも比較的社交的な人が多いため、この学部であ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【法学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 大学2年生・男性

満足している点

付属施設が充実しているところです。京都大学は図書館が大きいです。法学部の教室のある法経館からは附属図書館が近いのでよく利用しますが、3階まであり、ラーニング・コモンズというグループワークやディスカッショ…続きを読む

不満に感じている点

単位のために興味のない授業を履修しなければならないところです。京大といえども授業がとびっきり面白いというわけではありません。そもそも大学という場は主体的に学びに行く場ですから、面白さを受動的に求めるのでは成長することができません。…続きを読む

おすすめ学部:総合人間科学部

総合人間科学部は文系にも理系にも門戸を開いている学部で、ほかの学部とは大きく異なります。同学部では一般教養が専門と言われることもあるように、専攻して学べることの幅が広い…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【文学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 在学中・男性

満足している点

校風が自由なところです。履修の仕方から単位の取得まで、多くの部分が学生自身の裁量に任されており、自由に学ぶことができます。講義もカリキュラムに縛られず、教員がその時もっとも学生に伝えたいことを…続きを読む

不満に感じている点

設備的に時代に追いついていないところです。図書館の蔵書数など、歴史がある分優れている点も多数ありますが、一方で例えばWi-fiや冷暖房といった、現代では当たり前となっている設備が行き届いていない面があります。ま…続きを読む

おすすめ学部:文学部

資格の取得といった具体的な利益を求めるのではなく、純粋に興味を持ったことに取り組める、今では珍しい環境です。学科などに細分化されていないので、入学後にゆっくりと自分が興…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【農学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 大学1年生・男性

満足している点

施設が充実していることです。京都大学に8か月程通っています。その中で感じたことは、研究の施設が充実しているということです。学部一回生であるため、そこまで実験等が頻繁にあるわけでもありませんが、週1…続きを読む

不満に感じている点

構内に自転車が多すぎるところです。京都は学生の町であるとよく言われていますが、その中でも、京都大学には全国から学生が集まってきます。一人暮らしをしている学生の割合が高いため、生活に必要な自転車に乗る学生…続きを読む

おすすめ学部:総合人間学部

大学受験をする際には普通、どの学部を受験するのか決めなければなりません。しかしながら高校生の時点で自分が将来したいことが明確に決まっている学生は多くはないと思います。京…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【工学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 大学卒業・男性

志望理由

京都大学は自由な発想を育てる校風があり、魅力的でした。中でも工学部工業化学科は、需要が多い化学メーカーに務めることが出来ると考え、この大学・学部を選びました。受験は一度…続きを読む

学んでいること

有機化学反応を学ぶ有機化学、錯体化学や無機化合物の構造などについて学ぶ無機化学、化学の工場プロセスや効率化について学ぶ化学工学、物理の視点で化学を捉える物理化学、生物と…続きを読む

満足している点

自由で研究費が多いところです。国立大学というだけあって、研究予算は圧巻のものがあります。研究室にもよりますが、予算が多いことは研究の自由度を上げることにも繋がっています。研究予算が潤沢であるだけでな…続きを読む

不満に感じている点

人の迷惑を顧みない生徒がいることです。京都大学には、様々な古き習慣があります。吉田キャンパスの正門付近や百万遍に入学シーズンなどに立てられる立て看板、キャンパス内でこたつに入って酒を飲むサークル、熊野寮への…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【工学部編】

評価:★★★★★(大満足) / 卒業2年以内・男性

志望理由

元々エンジニアや研究者になりたいという目標があったため、理工系の研究実績が豊富でなおかつ大学院への進学者が多い大学を志望しました。京都大学以外には東京大学、東京工業大学…続きを読む

学んでいること

工学部の物理工学科に進学し、応用物理学について学びました。特に産業上で重要な金属材料に興味があったため、材料力学、材料化学、材料破壊学などの材料に関する知識を広範に学び…続きを読む

満足している点

自身が成長しやすいところです。工学部物理工学科の設置されている吉田キャンパスには巨大な中央図書館があり、学生の財政状況では入手が難しい貴重な書籍が大量に所蔵されています。自習を行うには最適の環境でし…続きを読む

不満に感じている点

交通の便が悪い点です。吉田キャンパスの近くには銀閣寺などの観光名所があり、週末や連休中はキャンパス周辺のバスが非常に混雑することが不満でした。京都市内は鉄道網が発達しておらず、キャンパスから…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の評判・口コミ【薬学部編】

評価:★★★★☆(満足) / 在籍中・男性

志望理由

高校生の頃に祖母が白血病で入院し、その治療の際に抗ガン剤の副作用に苦しむのを見ていました。そのため、自分がより副作用の少ない抗ガン剤を発明して、そういう人を少しでも助け…続きを読む

学んでいること

薬学部では、一つの専攻を深く学ぶ他の学部と違って、広くいろんなことを学びました。具体的には、入試で使うようないわゆる物理だけではなく、物理化学などの複合したもの、有機化…続きを読む

満足している点

自由の学風です。自由の学風は、簡単にいうと「どんな人にも居場所がある」ということを保証する文化です。いわゆる変人と呼ばれる人だけではなくて、人と話すのが苦手な人、マイナーなものを好きな…続きを読む

不満に感じている点

自由が行き過ぎている点です。自由の学風に満足していると書きましたが、とはいえ、やはり行きすぎて人に迷惑をかけている人、自由の意味を履き違えている人も多くいるなというのが不満な点です。例えば警察沙汰…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


京都大学の学生から見た、おすすめ人気学部はどこ?【2019年調査】

このページでは、京大生による、京都大学におけるおすすめの学部をご紹介します。京都大学への進学を検討している方はぜひ結果とその理由を併せて参考にしてみましょう。

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


旧帝大(七帝大)とは?偏差値高い国立大学群「旧帝大」を偏差値・評判で比較

偏差値の高い国立大学群(北海道大学、東北大学、東京大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、九州大学)を意味する「旧帝大(七帝大)」について解説します。

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京一工とは?最難関の国立大学群「東京一工」の特徴を口コミから解説【有利な就職・レベル高い授業】

4つのエリート国立大学(東京大学、京都大学、一橋大学、東京工業大学)を意味する「東京一工」について解説します。

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


私が早稲田大学ではなく、京都大学を選んだ理由【体験談】

通っている大学:京都大学 文学部/迷った大学:早稲田大学 文学部 ( 大学4年生・女性)
京都大学も早稲田大学も大学ブランドとしてはどちらも優れているので、ブランドで選んだというわけではなく、京都の方が東京よりも街に愛着や憧れがあったこと、文学を学ぶ…

続きを読む

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


       
岡山大学 法学部
岡山大学の評判・口コミ【法学部編】

このページでは、岡山大学 法学部の卒業生(卒業後2年以内)から聞いた、

東京大学 文学部
東京大学の評判・口コミ【文学部編】

このページでは、東京大学 文学部に現在通っている4年生から聞いた、東京

京都産業大学 外国語学部
京都産業大学の評判・口コミ【外国語学部編】

このページでは、京都産業大学 外国語学部の卒業生(卒業後2年以内)から

京都女子大学 文学部 国文学科
京都女子大学の評判・口コミ【文学部編】

このページでは、京都女子大学 文学部に現在通っている3年生から聞いた、

首都大学東京 都市教養学部
首都大学東京の評判・口コミ【都市教養学部編】

このページでは、首都大学東京 都市教養学部に現在通っている3年生から聞

→もっと見る