早慶を口コミ・評判から比較してみよう

早慶とは、日本の大学群の呼び名の一つです。MARCHや関関同立等と並び、非常にメジャーですよね。早慶に上智大学を含め「早慶上智」、上智大学・東京理科大学を含めて「早慶上理」と呼ぶことも。

また一部の慶応義塾大学の学生は「早慶」ではなく「慶早」と呼ぶ人もいるそうですよ!

早慶に関するおすすめ記事

早慶を偏差値・人数・男女比・学費で比較【どっちがおすすめ?】

早稲田大学・慶応義塾大学の口コミ

各大学の口コミ・評判は下記からチェックできます。

早稲田大学の評判・口コミ

慶応義塾大学の評判・口コミ

早慶に関する口コミ・評判一覧

慶應義塾大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 法学部 政治学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

3つあります。1つ目は、就職に有利な名門校に入学したかったことです。2つ目は、尊敬する高校の先輩が入学しており、キャンパスライフの素晴らしさをよく聞いていたからです。3…続きを読む

学んでいること

政治学科では政治だけでなく他分野のことを勉強します。その中でも地方活性化については、法整備の問題や議会の問題など切り込んで議論をしたり、ゼミで仲間と学びを深めたりと、入…続きを読む

満足している点

キャンパスの立地や施設環境です。慶應政治学科は1・2年生が日吉キャンパス、3・4年生が三田キャンパスを使用します。どちらも電車でのアクセスや駅周辺のグルメなどが充実しており、通学しやすいことが大きな特…続きを読む

不満に感じている点

内部生同士で固まるです。幼小中高と付属がある大学で、学部生の半分くらいが付属から来た内部生です。彼らは内部で群がり、大学から慶應に来た人とは違うんだというようなオーラを放っています。特にプライ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶応義塾大学の評判・口コミ【薬学部編】

  • 大学:慶応義塾大学 薬学部 薬学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

医療に関わる研究について興味を持っていたため、関東を中心に医学部や薬学部を多く受験しました。合格したのは関東の有名大学の薬学部5校ほどです。その中で、日本でトップクラス…続きを読む

学んでいること

薬学部というと薬だけの勉強をすると考えられがちです。しかし、実際の薬学部では人体の機能や構造を理解し、化学物質の構造や反応を理解したうえで生体内での作用を勉強するため、…続きを読む

満足している点

授業のレベルが高いです。先生方の中には著名な教授が多くいらっしゃいます。講義の内容は大学院レベルのものまで解説していただけることもあります。わかりやすい講義資料で、難しい講義内容も理解できる生…続きを読む

不満に感じている点

キャンパスが狭いです。薬学部生は2年生からは基本的に芝共立キャンパスを利用します。このキャンパスは薬学部しか利用しておらず、他学部生との交流が希薄になります。東京タワーの前という立地であるた…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【文化構想学部編】

  • 大学:早稲田大学 文化構想学部 文化構想学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

早稲田大学は日本の私立大学では最高峰の学力レベルであるため、就職活動に強く、またサークル活動が盛んなため、充実した学生生活を送れると思い志望しました。また、文化構想学部…続きを読む

学んでいること

文化構想学部では様々な授業が設置されており、私は言語学、社会学、語学などを中心に学んでいます。ゼミにおいては分析ソフトを用いて音声や身体の動きに関する研究を行っています…続きを読む

満足している点

豊富な教員陣です。早稲田大学は規模が大きくハイレベルな学生が集まることもあり、同時に教員の質も極めて高いです。私の学部には有名な小説家や現役の編集者、クリエイターなど様々な顔を持つ教員が…続きを読む

不満に感じている点

休学のために面談等が必要です。大学生の間は大学で過ごす時間も貴重ですが、一方で時間がたくさん取れ、かつまだ特定の職業についていないからこそ休学という選択をして様々な経験を積むことも大きな価値になり得…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

国立大学と併願して受験しました。国立大学の方が本命ではありましたが、実際に自分が通学することになった場合を想定し、入学後に学ぶことができる内容や交通の便について調べてい…続きを読む

学んでいること

1年時には経済学、商業学、経営学、会計学といった4つの商学部基幹科目に加えて、微積分、統計学、第一外国語(英語)、第二外国語が必修でした。その他、教養科目については一個…続きを読む

満足している点

メディアセンターです。キャンパスにはメディアセンターと呼ばれる施設があります。簡単にいえば図書館のようなものです。自分の興味がある本を探すだけでなく、勉強や休憩のためにも使用することができま…続きを読む

不満に感じている点

たまにWi-Fiの接続が悪いです。基本的には不満な点はありませんが、一点あげるとすれば大学内で利用できるWi-Fiがやや重い時があります。問題なく使用できることも多いのですが、時間帯や混雑状況によっては…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【創造理工学部編】

  • 大学:早稲田大学 創造理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

高校時代は理系だったので理系に進みたいと考えていました。自分の興味のある分野が学べる大学、学部に入りたいと考えていました。早稲田大学には最先端の研究をしている教授がいる…続きを読む

学んでいること

主に土木を中心に学びました。土木といっても材料関係の勉強から構造についての力学、まちづくりについてなど様々な分野がありますが、それらを満遍なく勉強できました。また、近年…続きを読む

満足している点

学生の学びへのサポートが充実しているです。留学センター、ボランティアセンター、キャリアセンターなど学生がより視野を広げて学びを深められるように様々な機関があり、プログラムを提供しています。留学には特に力を入れて…続きを読む

不満に感じている点

キャンパス間の移動が大変です。学部や学生数が多いため、都内には本キャンパスに加えて文学部等のキャンパス、理系キャンパスがあります。さらに所沢にももうひとつキャンパスがあります。所沢はもちろん、それぞ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:早稲田大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

元々文系学部に興味があり、大学を卒業して就職後も役に立つような学問を学びたいと考えていました。そのため、大学受験時は法律系の学部や政治、経済、商学系の学部を志望していま…続きを読む

学んでいること

早稲田大学商学部は他の大学や学部と大きく異なる特徴があります。それは学科に分かれていないという点です。そのため、1・2年時は商学に関する学問について幅広く勉強しました。…続きを読む

満足している点

高いレベルの環境に身を置けるです。まず、先生のレベルがとても高いです。その分野での最先端の研究をされている方から様々なことを直接教えてもらえるのは滅多にない機会ですし、とてもためになることだと思います。…続きを読む

不満に感じている点

規模が大きすぎるです。大学の規模が大きすぎるということが少し不満な点です。規模が大きいことで授業も少人数のクラスが少ないうえに、クラス制というものが商学部には存在はするものの、ほぼ機能してい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【先進理工学部編】

  • 大学:早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

大学選びの際に、扱う内容やどんな研究室があるかを最も重視しました。ロボットや人工知能などの分野に興味があり、その研究室がある大学にしようと思っていました。また、それとは…続きを読む

学んでいること

現在2年生ですが、1年次では線形代数、微分積分、ベクトル解析などの基礎数学を中心に勉強し、力学、波動などの物理の基礎を扱います。2年次では本格的な数学と物理に触れ始め、…続きを読む

満足している点

施設が充実しているです。西早稲田にある理工キャンパスには、ものづくり工房という施設があります。私はものづくりが好きで、趣味でやっているため、ものづくり工房を時々活用します。ものづくり工房には3…続きを読む

不満に感じている点

オンライン授業ばかりです。現在、コロナウィルスの影響で講義はオンラインが中心です。私は、教授がただ講義するだけであれば全然オンラインで事足りると考えていますし、今後もそのように続けていくべきだと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:早稲田大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

教員免許をとりながら、サークルや専攻以外の学びなども充実した大学生活を送れると思ったからです。受験勉強は大変でしたが、毎日の時間の使い方や、努力したからこそ得られるもの…続きを読む

学んでいること

教員免許を取るための教職の授業は多くありました。また、小学校教育についての勉強も多いです。算数や国語を始め、生活や家庭など教科ごとにどう学ぶのか、どういう手立てを教師が…続きを読む

満足している点

多様性です。様々な出身の人、起業したい人、留学をしたい人、とたくさんの価値観を持った人がいます。その中で、誰一人批判することなくお互いを受け入れ、尊重し合う雰囲気があります。これは…続きを読む

不満に感じている点

設備の差が大きいです。学部ごとに建物が違うのですが、その建物の環境の差がとても大きいです。商学部や政治経済学部、法学部など、ほとんどの学部の建物はエスカレーターが付いていて、とても綺麗なトイ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【政治経済学部編】

  • 大学:早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私は高校時代、ニュージーランドの現地校に正規留学しており、その時はニュージーランドの大学への進学を考えていました。しかし、昨年の新型コロナ肺炎の感染拡大によりロックダウ…続きを読む

学んでいること

現在は私は1年生であるため、主に政治分析入門や公共哲学などの政治学、ミクロ・マクロ経済学の入門科目や、経済学を学ぶために必要な数学科目、英語の4技能を高める科目などを取…続きを読む

満足している点

大学の設備です。私が所属する政治経済学部の学部棟(早稲田大学3号館)は2014年に竣工されたばかりで、非常に綺麗な建物です。モダンなデザインでエスカレーターなどの設備も使いやすく、多く…続きを読む

不満に感じている点

人が多すぎるです。マンモス校と知られているだけあって、やはり大学内は学生で溢れかえっています。また、有名大学である故に早稲田生でない人も構内を訪れていると聞きます。通常時であれば賑やかで…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:早稲田大学 文学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

親や親戚に勧められたことをきっかけに大学について調べるようになり、キャンパス内を見学したことでキャンパスの雰囲気に惹かれました。「ここで勉強したい!」と思うようになった…続きを読む

学んでいること

1年生時は第二言語として選択していた中国語が週4ペースで授業があったので、言語学習に力を入れて勉強していました。他にも、2年生から始まる専門コースについての基礎を浅く広…続きを読む

満足している点

周りの優秀な学生から刺激を得られるです。レポートや発表などのクオリティが高い学生が多く、揉まれて自分も成長できることが満足している点です。コロナウイルスの影響でオンライン授業が中心になってしまったものの、提出…続きを読む

不満に感じている点

規模が大きく教授との距離を感じるです。やはり人数が多いため、オンライン授業でなおかつ大規模な授業であったりするとレポートのフィードバックがほぼなかったり、質問もしにくかったりと教授との距離を感じてしまいます…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【文化構想学部編】

  • 大学:早稲田大学 文化構想学部
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★☆☆(ふつう)

志望理由

2回浪人して国立大の医学部を目指していたものの、これ以上浪人をしたくなかったため、滑り止めとして私立大学を受けました。実は関心を寄せていたアニメやマンガの文化、アートの…続きを読む

学んでいること

元々勉強したかったアートやアニメ、マンガについての文化をはじめ、語学や各国の文化と日本文化の差、文学や写真など、様々な分野のリベラルアーツを学ぶことができました。中でも…続きを読む

満足している点

文化に精通した友人と出会えたです。浪人をしていたこともあり、キャンパスでなんとなく疎外感を感じてよく喫煙所に行っていたのですが、文学部キャンパスの喫煙所での友人との出会いが大学生活での一番の収穫だと思い…続きを読む

不満に感じている点

サークル活動に非常に注力しているです。入学式後のサークル勧誘がニュースになるなど、早稲田大学はサークル文化がとても有名ですが、私はこの文化と親和しませんでした。高層階まであるサークル棟の各サークル部屋はオー…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 文学部 人文社会学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

出身高から慶應に入学する先輩が多く、慶應ブランドに憧れていたため、この大学を志望していました。また、受験科目の中で英語の点の比率が他校と比べて高く、他の科目が苦手で英語…続きを読む

学んでいること

私の所属する文学部では2年から専攻に分かれるため、1年目は必修の語学の勉強に励み、その他の総合科目を幅広く履修しました。2年次からは図書館情報学専攻に所属し、図書館や情…続きを読む

満足している点

キャンパス内の売店・食堂です。三田キャンパスの中には、ザ・カフェテリア、山食、食堂と3つの飲食施設と生協の売店もあります。キャンパス周辺も飲食店に恵まれているため、昼食の選択肢が多かったです。また、…続きを読む

不満に感じている点

飲食スペースが少ないです。食堂などの場所以外で昼食を食べる際、お弁当や売店で買った食べ物を食べることが出来る飲食スペースがあまりありません。外にベンチやテーブルがいくつかあり、室内にもチラホラと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【文化構想学部編】

  • 大学:早稲田大学 文化構想学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

俳優を密かに志していましたが、お金をかけて教育を受けさせてもらっている両親の手前、学問として演劇や映画について学べるところがいいなと思い大学選びをしていました。第一志望…続きを読む

学んでいること

文化構想学部は学部で1年間勉強した後、2年次に6つのコースに分かれます。私は入学時の志望通り、「表象・メディア論系」に進むことができました。このコースには現役の劇作家の…続きを読む

満足している点

教員も学生も資料もとにかく多様です。魅力はなんといっても「なんでもある」ところです。自由に授業が選べることが多いので、あらゆる関心をもった人に出会えます。1年生の頃の基礎演習、自分の関心のあることをなんで…続きを読む

不満に感じている点

学生に対しての座席数が足りないです。名物教師や話題の授業が存在し、口コミでもどんどん広がるのでそういった授業は抽選必死でした。4年間抽選にハズれ続け、受けられなかった授業もあります。それに対して、特に文学…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【商学部編】

  • 大学:早稲田大学 商学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

特に夢がなかったので、できるだけ将来の可能性が広がる大学・学部が良いと考えて早稲田大学商学部を選びました。早稲田大学は今の日本や世界に大きく貢献しているOB・OGがいら…続きを読む

学んでいること

1・2年生ではビジネスに関わる分野について非常に幅広く学んでいます。必修科目として経済学・会計学・ビジネス法・数学を学び、選択必修科目としてはマーケティング論・経営学・…続きを読む

満足している点

時世に合わせて迅速に対応してくれるです。コロナ禍である2020年度はほとんどがオンライン授業でしたが、2021年度からは緊急事態宣言が出ようと7割が対面授業でした。それでも感染拡大が起こらなかった理由は、時代…続きを読む

不満に感じている点

各学生に目が行き届いていないです。規模が大きいので仕方がないのですが、学生ひとりひとりに目が行き届いておらず、一人で悩みを抱え込む学生も少なくありません。特にコロナ禍において、大学側は「誰一人取り残さな…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【政治経済学部編】

  • 大学:早稲田大学 政治経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

全国、世界各地から学生が集まる有名大学に通いたいという軸を持って大学を選びました。また、幼少期を海外で過ごし、現地での政情不安を目の当たりにした経験から、大学では政治を…続きを読む

学んでいること

大学では政治学を主に勉強しましたが、一般教養を勉強することも推奨されており、ジェンダー論といった近年脚光を浴びている授業などを履修しました。学部では比較政治学を専攻し、…続きを読む

満足している点

多様性です。1万人ほどの学生が在籍しているため、多種多様なバックグランドと関心を持った学生と関わることができます。大学としても多様性のある学生が交流できることを非常に重視しており、…続きを読む

不満に感じている点

就職活動の支援が整っていないです。世間的には早稲田大学は良い就職実績を挙げていると認識されていると思いますが、意外にも就職活動をサポートしてくれる制度は充実していません。OB訪問リストはあるのですが、そ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


名古屋大学 文学部
名古屋大学の評判・口コミ【文学部編】

大学:名古屋大学 文学部 人文学科状況:現在大学に通っている(大学

宮城教育大学 教育学部
宮城教育大学の評判・口コミ【教育学部編】

大学:宮城教育大学 教育学部 初等教育教員養成課程状況:大学卒業後

東京農業大学 国際食料情報学部
東京農業大学の評判・口コミ【国際食料情報学部編】

大学:東京農業大学 国際食料情報学部 食料環境経済学科状況:現在大

名古屋大学 経済学部
名古屋大学の評判・口コミ【経済学部編】

大学:名古屋大学 経済学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男性総

明治大学 理工学部
明治大学の評判・口コミ【理工学部編】

大学:明治大学 理工学部 情報科学科状況:大学卒業後、2年以内性別

→もっと見る