早慶上理に関する口コミ・評判一覧

上智大学の評判・口コミ【総合グローバル学部編】

  • 大学:上智大学 総合グローバル学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

高校生のころから国際協力や途上国の教育支援などに興味を持っていたため、そのようなことが学べる学部を選びました。また、大学に入学したら交換留学をしたり様々な海外プログラム…続きを読む

学んでいること

上智大学総合グローバル学部では国際関係論と地域研究という2軸を大きなテーマとして学んでいきます。国際関係論の領域では国際政治と市民社会・国際協力論の2つを学びます。私は…続きを読む

満足している点

国際色豊かです。交換留学や海外短期プログラムなど国際的なプログラムがたくさんある点にとても満足しています。海外の協定校の数はとても多いので自分の興味に合わせて国や地域を選ぶことが出来ま…続きを読む

不満に感じている点

履修登録がわずらわしいです。履修登録は上智大学の学生専用のLoyolaというサイトからオンラインで行うのですが、履修登録時はいつも混雑していてなかなかサイトに入ることが出来ません。全学共通の科目な…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【経営学部編】

  • 大学:東京理科大学 経営学部 経営学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

経済系を学ぶことを目的として受験大学や学部を選定し、中でも理系大学である理科大学に経営学部があったため、より理系的なアプローチから経済や経営学を学べるのではないかと思い…続きを読む

学んでいること

1年次には経営、経済、会計、情報システムそれぞれの基礎を学び、2年次から専攻を選びました。私は経済学を専攻し、特にマクロ経済学を中心に勉強しました。ゲーム理論などの経済…続きを読む

満足している点

キャンパスの立地がいいです。キャンパスは2016年に久喜から神楽坂に移転し、移転後のキャンパスは都心のど真ん中に構えていました。久喜とは異なり、理系学部とも交流が生まれたほか、近くには靖国神社や日…続きを読む

不満に感じている点

休校の基準が厳しいです。単位の取得が難しいと噂される東京理科大学であったため、科目にもよりますが多くの授業で出席率が重視されました。そのため、開校している日には意地でも通う必要がありました。あ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


上智大学の評判・口コミ【文学部編】

  • 大学:上智大学 文学部 哲学科
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

幼い頃から物事の考え方や捉え方が人それぞれ違うことに疑問を持ち、それについて考えたいと思っていました。また、ギリシャ神話やギリシャ哲学に関心があったため、哲学科に進学し…続きを読む

学んでいること

上智大学では哲学科の中でも倫理学、美学、哲学思想の3コースに分かれて主となる学びを深めていきます。私は倫理学専攻だったため、いわゆる高校倫理を深めていくような感じでした…続きを読む

満足している点

他の大学よりもこじんまりしてるです。他の大学がいくつもキャンパスがあったり校舎が広かったりする中、上智大学はメインキャンパスが四ツ谷に一つしかありません。なので、サークル活動が一箇所で完結するためやりやす…続きを読む

不満に感じている点

イベントが少ないです。せっかく一つのキャンパスにほとんどの設備が集まっているのにイベントがほとんどありません。あっても本当に残念な規模でしか行っていません。例えばクリスマス。キリスト教系の大…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【理学部第二部編】

  • 大学:東京理科大学 理学部第二部 物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

地震予測の研究に携わりたいと思い、理系の大学に通うことを決めました。ただ、地震の研究と言えば地学部に通うべきですが、地学のみならず科学の原点である物理学を学ぶことでより…続きを読む

学んでいること

物理学部なので一年次は力学、電磁気学、さらに物理を扱う上での数学が必須ということもあり、微分積分を中心に講義を受けていました。実験科目もあり、ビオ・サバールの法則や液体…続きを読む

満足している点

実力がつくです。高い留年率と高難易度の試験を出してくることに定評がある大学なので、単位を取れたらその科目の勉強内容を忘れることはほぼありません。(試験終了後に解法を忘れてしまう程度の勉…続きを読む

不満に感じている点

外国語が弱いです。大学でのTOEIC平均スコアが300点前半なので、英語に強い大学ではないと思います。また、他大学では必修になることが多い第二外国語も本校は必修ではなく選択式(しかも他の…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【文化構想学部編】

  • 大学:早稲田大学 文化構想学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

オープンキャンパスに行った際に学生の方がとても素敵だった為、何としてでも早稲田大学に行きたくなりました。文系の複数の学部を受けて合格した学部が文学部と文化構想学部でした…続きを読む

学んでいること

文化構想学部は幅広く学べる内容があります。社会構築論系、文系ジャーナリズム論系、多元文化論系、複合文化論系、現代人間論系、表像・メディア論系の6論系があります。有名な作…続きを読む

満足している点

周りの環境が良いです。周りの環境というのは立地という意味と周りと友人という意味があります。まず、立地についてです。キャンパスが学年割れしていないことがとても便利でした。新入生のうちから就活生…続きを読む

不満に感じている点

マンモス大学です。学生数が多いのは視野が広くなって良い点ではありますが、私は高校では中高一貫の4クラスしかない閉鎖的な学校にいたのでギャップを大きく感じました。もう少しコンパクトな学校も…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【基礎工学部編】

  • 大学:東京理科大学 基礎工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

模試などをこまめに受け、その判定の結果を利用して自分の成績からある程度大学を絞り、その中から就職先や就職率の良さで志望校選びを行いました。受験した結果、滑り止めである東…続きを読む

学んでいること

一年生の時は一般教養などがあるため、理系科目だけでなく文系科目の倫理学や社会学、精神学等の科目も選択で学ぶことができました。理系科目については東京理科大学で有名なレポー…続きを読む

満足している点

図書館です。東京理科大学の葛飾キャンパスの図書館はまず外観がとても綺麗で、海外の神殿を彷彿とさせるような設計がなされていて、図書館の中もとても綺麗です。図書館の大きさは大学にしては…続きを読む

不満に感じている点

レポート作成の期間です。レポート作成の期間が人によっては3日と短く、その期間内で仕上げるのはとても厳しいです。レポート内容も簡単なものではなく専門的な知識を必要とするものなので、レポートを書く…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【総合政策学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 総合政策学部
  • 状況:大学卒業後、2年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

慶応の内部進学で入学しました。内部進学なので学部は成績次第で自由に選べるのですが、私が総合政策学部を選んだ理由は、自分の将来を18歳の時点で決めるのは早すぎるし、大学で…続きを読む

学んでいること

言語は5言語(フランス語、英語、韓国語、マレーインドネシア語、ロシア語)を学びました。また、マーケティング、地域創生、Webデザイン、起業方法、テクノロジー、コミュニケ…続きを読む

満足している点

縦の繋がりが強いです。慶應はとにかく縦の繋がりが強い大学です。体育会の剣道部に所属していましたが、その集まりが何十世代と続いていて、様々な世代の先輩たちと定期的にお会いすることができます。色…続きを読む

不満に感じている点

立地が悪いです。湘南藤沢キャンパスについていうと、ただ一言「立地が悪い」に尽きます。地方から進学する方々は湘南台周辺に一人暮らしをするので通学は問題ないですが、せっかく関東に出てきてい…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【人間科学部編】

  • 大学:早稲田大学 人間科学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

早稲田大学というネームバリューに惹かれて志望校に決めました。学部に関しては第一希望は数学が得意な為に政治経済学でしたが、人間科は比較的新しく導入されたもので、他人に聞い…続きを読む

学んでいること

早稲田大学という最高峰の大学に進み、多くの海外留学生やネイティブの先生がいるためにまだまだですが、外国語(英語、ドイツ語)がかなり上達しました。現地で生活しているに負け…続きを読む

満足している点

施設が充実しているです。自分は所沢キャンパスと早稲田キャンパスに通っていますが、所沢では緑がキャンパス内に多く、都会の息苦しさを感じた時にとてもリラックスして事業を受けられます。スポーツ科学部…続きを読む

不満に感じている点

通学が不便です。早稲田キャンパスではそうではありませんが、所沢キャンパスではまず最寄駅の小手指駅からバスで20分くらいかかります。もし一限をとってしまうと私は在住が千葉であるため、朝6…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


上智大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:上智大学 理工学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学2年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

他大学の理工学部は文系と別のキャンパスにあることが多いのですが、上智大学は文系と同じキャンパスにあり、四ツ谷にあるのでアクセスもよかったからです。私は元々文系志望だった…続きを読む

学んでいること

1年の春学期では理系教科を全般的に学びました。私の学科は機械系なのですが、生物や化学、情報などもすべて履修しました。1年の秋学期では少し内容が専門的になりましたが、高校…続きを読む

満足している点

キャンパスが1箇所しかないです。他大学では履修の関係で複数のキャンパスを行き来したり、学年ごとにキャンパスが変わったりしますが、上智大学はずっと四ツ谷に通学できるところがメリットです。サークルを引退し…続きを読む

不満に感じている点

学事が仕事をしていないです。学事が閉まるのが15時なのでとにかく早いです。さらに昼休憩と称して昼に開いていない時間があります。1限から3限まで授業のある日に学事に行くことはまず不可能です。さらに対…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


東京理科大学の評判・口コミ【理学部編】

  • 大学:東京理科大学 理学部 応用物理学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

理系科目が得意で、特に物理が得意だったため、理学部応用物理学科を受験しました。東京理科大学は元々は第一志望の国立大学や他の私立大学の滑り止めとして、また就職においても他…続きを読む

学んでいること

東京理科大学理学部応用物理学科では物理学を主に学んでいます。具体的には物理学を学ぶにあたって必要不可欠である数学、力学、電磁気学、熱力学といった高校物理でも聞き覚えのあ…続きを読む

満足している点

勉強しやすい環境が整っているです。理学部の応用物理学科は葛飾にキャンパスがあります。葛飾キャンパスは東京理科大学で一番新しいキャンパスでとても綺麗です。中でも、海外の博物館を思わせるような素敵な外観の図…続きを読む

不満に感じている点

夏休みが非常に短いです。東京理科大学の夏休みは短いことで有名で、小学生と同じくらいしかありません。その分、授業日数が多く、教育熱心な点は学費の面から見るとお得かもしれません。しかし、普段はレポ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【基幹理工学部編】

  • 大学:早稲田大学 基幹理工学部
  • 状況:大学卒業後、1年以内
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

理系に進んで何か専門的な知識を身に付けたいと思ったことが志望理由です。やりたいことがはっきりと決まっていなかったので、入学後に学科を選べる大学という観点を重視しました。…続きを読む

学んでいること

1年生時は電磁気学や力学等の物理学、微積分や線形代数等の数学、C言語の基礎等のプログラミング等の2年生以降の勉強の基礎を学びました。また、技術的な論文を読むために英語も…続きを読む

満足している点

ジムが充実しているです。戸山キャンパスにはトレーニングセンターというジムがあります。マシンは全身が鍛えられるように一通り揃っており、フリーウェイトのエリアもとても充実しています。有酸素のマシン…続きを読む

不満に感じている点

早稲田キャンパスと理工キャンパスが離れすぎているです。私は色んなジャンルの本を読むのが好きなので、本キャン(早稲田キャンパス)にある中央図書館によく行っていたのですが、私のいた理工学部のキャンパスからは徒歩で20分以上離れ…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【法学部編】

  • 大学:早稲田大学 法学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

志望理由

私は高校生の時から将来裁判官として働きたいと考えていました。そのために法学部に入学して法科大学院に進学後に司法試験を受ける必要があるため、大学は法学部に進学しようと考え…続きを読む

学んでいること

法律の勉強はもちろんですが、英語に力を入れて勉強するようになりました。外国の人と交流できる授業も用意されているため、受験勉強で学習した英語をより実践的な形で生かすことが…続きを読む

満足している点

意識の高い人が集まっているです。将来について具体的に考えている人が多く、とても刺激を受ける場面が多いです。大学生はサークルで遊んでいるだけというイメージを入学前は持っていたのですが、実際に入学して友達…続きを読む

不満に感じている点

内部進学者との意識の差があるです。私の大学は受験をした外部進学者の他に附属高校からの内部進学者が多くいますが、内部進学生は外部進学生と意識が違うと感じる場面が多くあります。外部進学生はこの大学に入ろうと…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【理工学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 理工学部 学問3
  • 状況:現在大学に通っている(大学1年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★☆☆☆(不満)

志望理由

私は社会よりも理科、国語よりも数学が好きだったので、漠然と理工学部に進みたいと思いました。早稲田大学と慶應義塾大学のどちらも受験して両方の合格をもらったのですが、特定に…続きを読む

学んでいること

選んだ学問3は化学系で、他の学問とは必修で受ける化学の授業が異なっていて、特に有機は比較的深く学びました。有機では求電子反応と求核反応を見分けられるようになり、反応物の…続きを読む

満足している点

メディアと呼ばれる図書館が充実しているです。キャンパスを入ったすぐのところに『メディア』と呼ばれる大学の図書館があります。メディア内には個人が集中して勉強できるような仕切りのある学習スペース、グループで話し合いな…続きを読む

不満に感じている点

食堂が充実していないです。現在私が通っている日吉キャンパスは全学部の1年生と医・薬・文以外の2年生が揃うので、人がとても多いです。その割に食堂は狭く、お昼休みの時間に行くと席がほとんどありません…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


慶應義塾大学の評判・口コミ【経済学部編】

  • 大学:慶應義塾大学 経済学部 経済学科
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

私は付属の高校に通っており、大学受験をすることなく一流大学に行くことができるので、自分の好きなことに熱中できると感じたので付属高校を選びました。将来ビジネスを興したいと…続きを読む

学んでいること

大学1・2年生時は統計やデータサイエンスを中心に経済学の基礎的な部分を学びました。1・2年時は英語や第二外国語(私の場合はフランス語)のコマ数は週に4~5コマ程度とかな…続きを読む

満足している点

就職活動の意識が高いです。近年、新卒の採用はどんどん早期化しています。慶應生はこの流れにいち早く対応していると感じている一方、他の大学の学生はあまりこの流れについていっている雰囲気がありません。…続きを読む

不満に感じている点

履修に抽選があるです。慶應大学は4月に1年間の履修を組まなければいけません。たくさんの学生がいるので、面白い内容の一般教養科目はすぐに履修上限数に達してしまうので、半分程度の授業が履修抽選を…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


早稲田大学の評判・口コミ【教育学部編】

  • 大学:早稲田大学 教育学部
  • 状況:現在大学に通っている
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

志望理由

将来の選択肢を広げるため、できるだけ難関大学に進学したいと考えていました。高校3年生の時に早稲田大学のオープンキャンパスを訪れた際、様々な特技や強みを持った学生たちが生…続きを読む

学んでいること

教育学部の中の社会科に所属しておりましたので、主に社会科学に関する内容を学んでいました。1・2年次は基礎教養科目として語学や情報科学、政治、経済、法、社会学といった社会…続きを読む

満足している点

多様な価値観が認められているです。早稲田大学では多様な人々と出会うことができます。200以上のサークルがあり、大抵の価値観であれば共有できる仲間が見つかります。高校までは肩身の狭い思いをしていたオタク気…続きを読む

不満に感じている点

希望する講義に落選する可能性があるです。学生の数が多いため、学期始まりの履修希望が通らないケースが高頻度です。特に基礎教養科目は通常1・2年次でとっておくものですが、それでも落選してしまう場合があります。私は…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます


聖霊女子短期大学 生活文化科
聖霊女子短期大学の評判・口コミ【生活文化科編】

大学:聖霊女子短期大学 生活文化科 健康栄養専攻状況:現在大学に通

大阪府立大学 現代システム科学域
大阪府立大学の評判・口コミ【現代システム科学域編】

大学:大阪府立大学 現代システム科学域 環境システム学類状況:現在

成美大学
成美大学の評判・口コミ【経営情報学部編】

大学:成美大学 経営情報学部 状況:大学卒業後、2年以内性別:男性

崇城大学 工学部
崇城大学の評判・口コミ【工学部編】

大学:崇城大学 工学部 状況:現在大学に通っている(大学1年生)性

駒沢女子大学 看護学部
駒沢女子大学の評判・口コミ【看護学部編】

大学:駒沢女子大学 看護学部 状況:現在大学に通っている(大学3年

→もっと見る