東京大学の評判・口コミ【経済学部編】


今回は、東京大学 経済学部に現在通っている4年生に東京大学の雰囲気や魅力、特色について、伺いました。お話の中で、キャンパスの環境、進路・就職など、在籍している人ならではのリアルな口コミ・評判を教えていただくことができました。後半パートでは、東京大学に通って良かったかについても、ずばり答えていただきましたので、東大経済に対するイメージを具体的にしたいとお考えの方は、ぜひ最後までお読みください。
※画像は各大学HPより引用(URLは基本情報欄に記載)



回答者プロフィール

  • 大学:東京大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学4年生)
  • 性別:女性
  • 総合評価:★★★★☆(満足)

東京大学の特徴

東京大学には、進学振り分け制度があります。これは、1・2年の間は全員が教養学部に所属して様々な授業を取り、進学先を決め、3年から専門の学部で学ぶものです。メリットは、専門が決まってない人は進学先をじっくりと決められること、そして決まっている人も興味関心に沿って教養を深める機会を得られることです。デメリットは、進学先を決めて入学した人は、専門的な勉強に入るのが遅くなってしまうことです。私は受験勉強ばかりしていて自分の興味が分からなくなっていたので、考える機会を与えてくれた進学振り分け制度には助けられました。



満足していること:キャンパスの環境

東京大学本郷キャンパスには、価値ある建物が沢山あります。江戸時代からある赤門は文化財に登録されており、東大のアイコンとして愛されています。安田講堂に代表される多くの建物は内田ゴシックと呼ばれる西洋風の建築であり、とても美しいです。最近、図書館の改築が終わり、本を並べたかたちをイメージしたユニークな建築も楽しめます。私は建築物が好きなので、散歩してその雰囲気を味わうだけで、授業の合間の最高の気分転換になります。

満足していること②:進路・就職

東京大学は、なんだかんだいって就職には強いです。まず、比較的高給が貰えるところはある程度学歴フィルターが働いているのが現状で、東大に入ればそういった企業に受かるチャンスが得られます。もちろん、東京大学だというだけで受かることはありませんが、大学名のせいで落ちるといったことはないでしょう。また、大企業等に就職している卒業生が多いので、OB訪問など、優秀な社会人に会って話を聞く機会が得やすいです。上記の特徴は早慶等でもある程度同じですが、国家公務員一種に限っては、ほとんどが東大出身者であり圧倒的に有利なので、官僚も選択肢に入れている人は東大を選ぶ必要があるでしょう。



不満に感じていること:授業

経済学部の授業は大人数受講の講義が多いです。双方向学習はゼミである程度できますし、優秀な教授から理解を深められる説明を受けられるなら、大人数講義も悪くないと個人的には思っています。しかし、残念ながら全ての授業が必ずしもそうではありません。教授は研究においては優れていても、教育法に精通しているわけではないからです。教科書そのままの説明をする先生や、話し方が下手な先生の授業もあり、正直やる気が削がれてしまいます。

不満に感じていること②:ゼミ・研究室

私は、興味関心に沿ってゼミを選びました。そこは、あまり人気の無いゼミで、第一志望に落ちた人たちが入るセーフティネットのような役割を毎年果たしています。実際入ってみると、テーマに関心を持つ人が少なく、議論があまり深まらずがっかりしてしまいました。自分のゼミ選びに後悔はしていませんが、そういった状況になることも想定した上で、先生や、興味がある人との議論の機会を大切にするようにすれば、ギャップに意気消沈することもなくなると思います。



東京大学のおすすめ学部:経済学部

必要取得単位数が少なく、学問だけでなくバイトやサークル、留学等多様な活動にも時間をかけることができ、自由に学生生活を謳歌できます。また、先生方は優秀で、学部図書館の蔵書も豊富であり、学問を深めたい方も主体的に質問するなどして環境を有効活用することができます。


東京大学に通って良かった?

東京大学への満足度:満足

毎日美しい建物や緑で構成された美しいキャンパスで勉強ができるのは、ささやかなことを幸せに思う価値観を持つ私にとっては重要なことでした。また、承認欲求というものが東大合格によって落ち着き、世間からどう評価されるかだけでなく、自分が本当に興味のあること、やりたいことは何なのか、自分はどういう人間なのかということに静かに向き合えるようになりました。こういった価値観の変化は東大合格無しには得られなかったと思います。





人気記事 旧帝大(七帝大)とは?偏差値高い国立大学群「旧帝大」を偏差値・評判で比較

人気記事 東京一工とは?最難関の国立大学群「東京一工」の特徴を口コミから解説【有利な就職・レベル高い授業】

人気記事 学歴フィルターとは?どの大学から学歴フィルタに引っかかるか口コミから検証【学歴フィルター42校】

人気記事 【大学ランク】大学をSランクからEランクまで格付け(2019年4月調査)

ほかの学生による投稿口コミ(東京大学 経済学部)

回答者プロフィール

  • 大学:東京大学 経済学部
  • 状況:現在大学に通っている(大学3年生)
  • 性別:男性
  • 総合評価:★★★★★(大満足)

東京大学の評判・口コミ【経済学部編】

満足している点

東京大学には進学振り分け制度という特徴的な制度があります。これは、大学入学時は一応各科類に分かれて入学するのですが、大学1、2年生時の成績によって3年生から学部を移動・…続きを読む

不満に感じている点

大学内の建物ではWiFi環境が整備されているのですが、建物や教室によってはかなりネット回線に繋がりづらいことがあります。ほとんどの講義を受ける際には、授業スライドを見る…続きを読む

おすすめ学部:経済学部

東京大学経済学部は、社会的ステータスが高い割に、卒業するのが比較的楽な学部だと思います。理由は2つあり、1つ目はほとんど出席を取らないからです。つまり、授業に出る必要は…続きを読む


続きを見る

※このサイトの情報は会員登録なしですべて見られます




東京大学 経済学部の口コミ・評判一覧をチェック
※東京大学 経済学部の口コミ一覧ページへ遷移します

東京大学(経済学部)専用掲示板


名無しさん
東京大学 経済学部に実際に通っている方、通っていた方に質問です。

東京大学の評判はどうですか?東京大学の雰囲気・校風、学校行事・イベントの盛り上がり具合、就活の進めやすさなどについて教えてください。経済学部についてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA






東京大学 経済学部の基本情報

  • 名称:東京大学 経済学部
  • 法人名:国立大学法人東京大学
  • キャンパス:本郷地区キャンパス
  • アクセス:地下鉄丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線本郷三丁目駅下車、徒歩8分。または地下鉄南北線東大前駅下車、徒歩1分
  • 所在地:〒113-8654 東京都文京区本郷7丁目3の1
  • 公式HP:http://www.e.u-tokyo.ac.jp/

目次

東京大学の特徴
満足していること:キャンパスの環境
満足していること②:進路・就職
不満に感じていること:授業
不満に感じていること②:ゼミ・研究室
東京大学のおすすめ学部:経済学部
東京大学に通って良かった?
東京大学(経済学部)専用掲示板  
 
       
比治山大学 短期大学部 美術科
比治山大学 短期大学部の評判・口コミ【美術科編】

大学:比治山大学 短期大学部 美術科 グラフィックデザインコース状

西九州大学 リハビリテーション学部
西九州大学の評判・口コミ【リハビリテーション学部編】

大学:西九州大学 リハビリテーション学部 リハビリテーション学科状

九州栄養福祉大学 リハビリテーション学部
九州栄養福祉大学の評判・口コミ【リハビリテーション学部編】

大学:九州栄養福祉大学 リハビリテーション学部 理学療法学科状況:

九州大学 共創学部
九州大学の評判・口コミ【共創学部編】

大学:九州大学 共創学部 状況:現在大学に通っている(大学1年生)

目白大学 人間学部
目白大学の評判・口コミ【人間学部編】

大学:目白大学 人間学部 子ども学科状況:大学卒業後、2年以内性別

→もっと見る